PSY・Sの歌詞一覧リスト  34曲中 1-34曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
34曲中 1-34曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
青空がいっぱい眠そうな太陽 浮かぶ街 夢も事故もなく 生きてきた 顔立ちや仕事も ありきたりで 他の人達 羨ましがってばかり  こんな私のどこに 恋をしたの? 何度訊ねても キッスではぐらかすあなた  青空に 吸い込まれそう つかまえていてね 何気ない 微笑みの中 あふれるの 勇気 ハートで Catch me up! 倖せって 自分で決めていいのね  坂道をあなたと 歩くまでは 風がこんなに やさしいなんて知らずに  遠く感じてた夢 ここにあった 窓の向こうが 真っ青な絵具に染まる  青空に吸い込まれそう 抱きしめていてね プロペラの回るスニーカー 履いている みたい 今すぐ Catch me up! このまぶしさ 消えないように…  青空に 吸い込まれそう つかまえていてね 何気ない 微笑みの中 あふれるの 勇気 ハートで Catch me up! 倖せって 自分で決めていいのね  Mm… Mm… Mm… Mm… Mm… Mm…PSY・S森雪之丞松浦雅也松浦雅也眠そうな太陽 浮かぶ街 夢も事故もなく 生きてきた 顔立ちや仕事も ありきたりで 他の人達 羨ましがってばかり  こんな私のどこに 恋をしたの? 何度訊ねても キッスではぐらかすあなた  青空に 吸い込まれそう つかまえていてね 何気ない 微笑みの中 あふれるの 勇気 ハートで Catch me up! 倖せって 自分で決めていいのね  坂道をあなたと 歩くまでは 風がこんなに やさしいなんて知らずに  遠く感じてた夢 ここにあった 窓の向こうが 真っ青な絵具に染まる  青空に吸い込まれそう 抱きしめていてね プロペラの回るスニーカー 履いている みたい 今すぐ Catch me up! このまぶしさ 消えないように…  青空に 吸い込まれそう つかまえていてね 何気ない 微笑みの中 あふれるの 勇気 ハートで Catch me up! 倖せって 自分で決めていいのね  Mm… Mm… Mm… Mm… Mm… Mm…
青空は天気雨さっき嘘をついてたわけ訊かないでね だって知ってるはず ほらドキドキする  さっきキスしたとき 目をあけてたでしょ きっと時計見てた なぜ わかるのかな 風がページをとばしてしまう  どんなにうまく 説明しても あなたはあなたね  泣かないでと そっとひとりごと 青空は 天気雨  すっと考えてた でもむずかしいね もっと見つめていて まだわからないの 風がページをとばしてしまう  どんなに深く 愛していても わたしはわたしね  泣かないでと そっとひとりごと 青空は 天気雨 風がページをとばしてしまう  今以上でも 今でもなくて 二人は二人ね  泣かないでと そっとひとりごと 青空は 天気雨 PSY・S松尾由紀夫松浦雅也さっき嘘をついてたわけ訊かないでね だって知ってるはず ほらドキドキする  さっきキスしたとき 目をあけてたでしょ きっと時計見てた なぜ わかるのかな 風がページをとばしてしまう  どんなにうまく 説明しても あなたはあなたね  泣かないでと そっとひとりごと 青空は 天気雨  すっと考えてた でもむずかしいね もっと見つめていて まだわからないの 風がページをとばしてしまう  どんなに深く 愛していても わたしはわたしね  泣かないでと そっとひとりごと 青空は 天気雨 風がページをとばしてしまう  今以上でも 今でもなくて 二人は二人ね  泣かないでと そっとひとりごと 青空は 天気雨 
あさ ~from day to day~目覚めると 星は消えてたね 透きとおる 空を泳ぐように のびのび ちぎれ雲 風も涼しくて 起きぬけの すこしテレた顔におはよう  とてもさりげなく 腕の中にいた こんなにやさしい 分かりあうことは あたらしいあさ昨日を越える想い 夜の向こうに捜してた光がある はじめてのあさ瞳は越えてゆける 見つめあうとき 遥かなものにふたり気がつくの  そっと抱きとめて 頬に頬よせて いつでもやさしい 伝えあうことは あたらしいあさ明日を変える想い 静かな月もそのかたち変えるように はじめてのあさ ことばを急がないで あたらしいあさ 遥かなものにふたり近づくの PSY・S松尾由紀夫松浦雅也目覚めると 星は消えてたね 透きとおる 空を泳ぐように のびのび ちぎれ雲 風も涼しくて 起きぬけの すこしテレた顔におはよう  とてもさりげなく 腕の中にいた こんなにやさしい 分かりあうことは あたらしいあさ昨日を越える想い 夜の向こうに捜してた光がある はじめてのあさ瞳は越えてゆける 見つめあうとき 遥かなものにふたり気がつくの  そっと抱きとめて 頬に頬よせて いつでもやさしい 伝えあうことは あたらしいあさ明日を変える想い 静かな月もそのかたち変えるように はじめてのあさ ことばを急がないで あたらしいあさ 遥かなものにふたり近づくの 
Another Diaryねぇ 幼なじみだね 違う空の下 感じていた ねぇ 初めてのときに 回る想い出教えてくれる  ドーナツ色の瞳で ブランコに揺られてるあのころ 思わぬ告白に クシャミして始まる 恋の甘ずっぱい お伽噺は見せられない  心の奥にしまった宝の扉 誰かが鍵を いつかはいきなり開けてくれるよ  ねぇ 幼なじみだね 回る想い出 笑っている ねぇ おひさまの下で 丸いロマンス お散歩して ねぇ 幼なじみかな うたた寝の中 夢見ていたPSY・Sサエキけんぞう松浦雅也松浦雅也ねぇ 幼なじみだね 違う空の下 感じていた ねぇ 初めてのときに 回る想い出教えてくれる  ドーナツ色の瞳で ブランコに揺られてるあのころ 思わぬ告白に クシャミして始まる 恋の甘ずっぱい お伽噺は見せられない  心の奥にしまった宝の扉 誰かが鍵を いつかはいきなり開けてくれるよ  ねぇ 幼なじみだね 回る想い出 笑っている ねぇ おひさまの下で 丸いロマンス お散歩して ねぇ 幼なじみかな うたた寝の中 夢見ていた
EARTH ~木の上の方舟~BIRD いつのまにか 夢を見ていたのさ LEAF 遠い声が いまはすぐそばに  岸辺へと 虹のかかる 七色の ひとつひとつ しずくたち まぶしそうに 手のひらの上 降りそそいで  SHEEP 迷うときも 草の葉の緑に HEART 暖かいね 花束を編んで  丘の上 手をふる人 歌を聞く 河のほとり 遠い影 小さく舞う 約束の園 きみに逢える  日々のやさしい祈り 木々にささやく風と 空に翼が遊ぶ 海のはぐくむ生命 THIS WORLD  PLEASE いつも一緒  やわらかにつつまれ BREATHE 雲のかたち 淡くかさねあう  眠りから やがて目覚め くちびるで 頬にふれて よろこびを わかちあえる そして微笑む 瞳に逢う  そこにすべてがあった 深く静かな暗黒と 惑星の生まれる光 誰も知らない奇跡  過ぎてゆく日と明日 いつも日射しの中で 勇気あたえてくれた 愛を教えてくれた  EARTH 見上げていた 木の上の方舟 YES 時をこえて まなざしをたどる  人は皆 いつか知るよ 同じ夢 いつの日にか 語られる 物語を きみと出逢えば 懐かしくてPSY・S松尾由紀夫松浦雅也BIRD いつのまにか 夢を見ていたのさ LEAF 遠い声が いまはすぐそばに  岸辺へと 虹のかかる 七色の ひとつひとつ しずくたち まぶしそうに 手のひらの上 降りそそいで  SHEEP 迷うときも 草の葉の緑に HEART 暖かいね 花束を編んで  丘の上 手をふる人 歌を聞く 河のほとり 遠い影 小さく舞う 約束の園 きみに逢える  日々のやさしい祈り 木々にささやく風と 空に翼が遊ぶ 海のはぐくむ生命 THIS WORLD  PLEASE いつも一緒  やわらかにつつまれ BREATHE 雲のかたち 淡くかさねあう  眠りから やがて目覚め くちびるで 頬にふれて よろこびを わかちあえる そして微笑む 瞳に逢う  そこにすべてがあった 深く静かな暗黒と 惑星の生まれる光 誰も知らない奇跡  過ぎてゆく日と明日 いつも日射しの中で 勇気あたえてくれた 愛を教えてくれた  EARTH 見上げていた 木の上の方舟 YES 時をこえて まなざしをたどる  人は皆 いつか知るよ 同じ夢 いつの日にか 語られる 物語を きみと出逢えば 懐かしくて
Wake UpWake Up 信じ続けて 走り続けてもまだ たどりつけない 自分の中から何かが始まる予感 Getting Clear and strong  失くした翼 とり戻せずに今は 一人 歩いて行く 耳をすませて はやる心の叫び声を 確めるのさ  手さぐりで進む道 勇気ふりしぼればいい  まだ見ぬ自分を 信じ続けてみるなら  意識の枠の扉を開けてみたら 拡がる 知らない世界 いくつものハート やがて重なりあって 夢に変わる moment  新しい目覚め 瞳 輝かせて さあ  あさやけを待たずに 飛びたつ熱い想い いま  新しい目覚め 瞳 輝かせてPSY・S安則まみ松浦雅也Wake Up 信じ続けて 走り続けてもまだ たどりつけない 自分の中から何かが始まる予感 Getting Clear and strong  失くした翼 とり戻せずに今は 一人 歩いて行く 耳をすませて はやる心の叫び声を 確めるのさ  手さぐりで進む道 勇気ふりしぼればいい  まだ見ぬ自分を 信じ続けてみるなら  意識の枠の扉を開けてみたら 拡がる 知らない世界 いくつものハート やがて重なりあって 夢に変わる moment  新しい目覚め 瞳 輝かせて さあ  あさやけを待たずに 飛びたつ熱い想い いま  新しい目覚め 瞳 輝かせて
Woman・Sケーキも海辺のレストランも なんにもいらない あなたがやさしい顔を いつも 見せてくれたなら かけひきだけで愛をつくりだす 気分なら 過去のよう  I want 強い瞳がいいわ いつでも まっすぐ見つめてね I don't くどき文句いらない しばらく だまって くちづけて  磁石のように 呼び合った 心を 20世紀には 迷うことばかり多くて  I want to go straight way おねがいよ I want sensible way  I want 軽い感じでいいの ほほえみが好きよ I don't ゆるい恋路じゃないね あんがい たよりない人ね  I want まっすぐ 見つめてね I don'tPSY・S佐伯健三松浦雅也ケーキも海辺のレストランも なんにもいらない あなたがやさしい顔を いつも 見せてくれたなら かけひきだけで愛をつくりだす 気分なら 過去のよう  I want 強い瞳がいいわ いつでも まっすぐ見つめてね I don't くどき文句いらない しばらく だまって くちづけて  磁石のように 呼び合った 心を 20世紀には 迷うことばかり多くて  I want to go straight way おねがいよ I want sensible way  I want 軽い感じでいいの ほほえみが好きよ I don't ゆるい恋路じゃないね あんがい たよりない人ね  I want まっすぐ 見つめてね I don't
絵に描いたより Picturenessいつもいつも空を見る むぎらわぼうしのすきま 明日から朝も早いのに Ya Ya  夜になれば それはそれ 星から来た様な ビスケット ポケットに入れて たたいたり Ya Ya  もうもうradio 声をきかせてよ 想像出来りゃ 絵に描いたより pictureness  雨の日や風の日にも 悪い事ばかりじゃないじゃん 雲のうしろを思いうかべ Ya Ya  君にも見えると思う 僕の見ている川原や 背中に聞こえる 汽車の音 Ya Ya  ねぇねぇradio 今日もとどけてよ 気を付けりゃ 絵で見るよりも picturness  秒針も ぎゃくまわり 白黒も カラフルさ  耳もとにかたりかける 花のかおりでいたいよ 絵に描いたより flowerness  まわる まわる 空 タンバリン 西に行けば 行くほどに 東に近づくのも おかし Ya Ya  もうもうradio 一つおしえてよ 想像 どうして? 絵に描いたより picturness  秒針も ぎゃくまわり 白黒も ぎゃくまわり 秒針も カラフルさ  夜風のブランコ乗りは 耳をすませば きこえる 絵にかけないほど happiness  耳もとにかたりかける 花のかおりでいたいよ 絵に描いたより flowernessPSY・S久保田洋司久保田洋司いつもいつも空を見る むぎらわぼうしのすきま 明日から朝も早いのに Ya Ya  夜になれば それはそれ 星から来た様な ビスケット ポケットに入れて たたいたり Ya Ya  もうもうradio 声をきかせてよ 想像出来りゃ 絵に描いたより pictureness  雨の日や風の日にも 悪い事ばかりじゃないじゃん 雲のうしろを思いうかべ Ya Ya  君にも見えると思う 僕の見ている川原や 背中に聞こえる 汽車の音 Ya Ya  ねぇねぇradio 今日もとどけてよ 気を付けりゃ 絵で見るよりも picturness  秒針も ぎゃくまわり 白黒も カラフルさ  耳もとにかたりかける 花のかおりでいたいよ 絵に描いたより flowerness  まわる まわる 空 タンバリン 西に行けば 行くほどに 東に近づくのも おかし Ya Ya  もうもうradio 一つおしえてよ 想像 どうして? 絵に描いたより picturness  秒針も ぎゃくまわり 白黒も ぎゃくまわり 秒針も カラフルさ  夜風のブランコ乗りは 耳をすませば きこえる 絵にかけないほど happiness  耳もとにかたりかける 花のかおりでいたいよ 絵に描いたより flowerness
Everyday暑い夜も 寒い日も just like crazy way 電話のベル 鳴り続ける ringin' on 白い足も赤い血も just like crazy game Tuesday までに I leave  くり返す毎日が とまらない波  退屈してる ポーズが得意 look like him 理由のない 涙の色は 白い色 人工的な ルームの中で you love me 形のない夢  つらい朝も 甘い日も just like fancy game Wednesday からは 黒い髪も 細い目も just like present way とんでもない スケジュールでgot to keep on  Sliding to the fun noboday can stop Sleeping in the school A.M.  追憶のない心の中は just like GYM 愛していると 打ち明けたなら 好きにして 誘惑している 気持ちの裏に emptiness 宙ぶらりんな夢  感覚のない痛みのなかで I hate you いつの間にか別れてるのは 悪いくせ 欠陥のない恋がほしい Perfect love ドールのような夢PSY・Sサエキけんぞう松浦雅也暑い夜も 寒い日も just like crazy way 電話のベル 鳴り続ける ringin' on 白い足も赤い血も just like crazy game Tuesday までに I leave  くり返す毎日が とまらない波  退屈してる ポーズが得意 look like him 理由のない 涙の色は 白い色 人工的な ルームの中で you love me 形のない夢  つらい朝も 甘い日も just like fancy game Wednesday からは 黒い髪も 細い目も just like present way とんでもない スケジュールでgot to keep on  Sliding to the fun noboday can stop Sleeping in the school A.M.  追憶のない心の中は just like GYM 愛していると 打ち明けたなら 好きにして 誘惑している 気持ちの裏に emptiness 宙ぶらりんな夢  感覚のない痛みのなかで I hate you いつの間にか別れてるのは 悪いくせ 欠陥のない恋がほしい Perfect love ドールのような夢
Angel Night~天使のいる場所~GOLD LYLICイルミネーション 真下に見下ろし 夜を昇ってゆく エスカレーター 凍りついた ビルの谷間を ヘッドライトの 河が流れる  最初に 好きになったのは声 それから 背中と整えられた指先 ときどき 黙りがちになるクセ どこかへ 行ってしまう心とメロディー  angel voice 名を呼んで 耳すます echo shining smile 風に散る 花びらと kiss angel voice 新しい なつかしい echo shining smile 急がずに ありのまま kiss  遠いサイレン ささやきと響き 天使が隠れた ナイトプレイス 夜明けまでわずか リムジンのシート ルームミラーに 月を映して  明日を約束しなくていい 毎日 逢うけど思いがけない笑顔で そしたら 少しこわくてもいい とりこに なんてできないほど謎めいてね  angel voice 目をとじて 胸を抱く echo shining smile 痛いトゲ 痛くない kiss angel voice かすれても すぐ近く echo shining smile 何ひとつ 迷わない kiss  angel voice 名を呼んで 耳すます echo shining smile 風に散る 花びらと kiss angel voice 新しい なつかしい echo shining smile 急がずに ありのまま kissGOLD LYLICPSY・S松尾由紀夫松浦雅也イルミネーション 真下に見下ろし 夜を昇ってゆく エスカレーター 凍りついた ビルの谷間を ヘッドライトの 河が流れる  最初に 好きになったのは声 それから 背中と整えられた指先 ときどき 黙りがちになるクセ どこかへ 行ってしまう心とメロディー  angel voice 名を呼んで 耳すます echo shining smile 風に散る 花びらと kiss angel voice 新しい なつかしい echo shining smile 急がずに ありのまま kiss  遠いサイレン ささやきと響き 天使が隠れた ナイトプレイス 夜明けまでわずか リムジンのシート ルームミラーに 月を映して  明日を約束しなくていい 毎日 逢うけど思いがけない笑顔で そしたら 少しこわくてもいい とりこに なんてできないほど謎めいてね  angel voice 目をとじて 胸を抱く echo shining smile 痛いトゲ 痛くない kiss angel voice かすれても すぐ近く echo shining smile 何ひとつ 迷わない kiss  angel voice 名を呼んで 耳すます echo shining smile 風に散る 花びらと kiss angel voice 新しい なつかしい echo shining smile 急がずに ありのまま kiss
風の中で眠れない時間 通りすぎて 人ごみの中 近づく 鼓動きいた  ひとりでに 口づさむ メロディーは 想い出を はこぶ 魔法の様にひびく  風を真似して ゆれてる髪を じっと見つめる 僕を見てる きみがいた  ふりむけば いつでも きみの面影が ただ 風の中 何にも 言わずに 輝いている  遠い夜 ベッドにもぐりこみ こわがった 嵐の音も忘れていた  気がつけばいつも 捜している 風の中 鳴り続ける きみの くつ音PSY・S安則まみ松浦雅也眠れない時間 通りすぎて 人ごみの中 近づく 鼓動きいた  ひとりでに 口づさむ メロディーは 想い出を はこぶ 魔法の様にひびく  風を真似して ゆれてる髪を じっと見つめる 僕を見てる きみがいた  ふりむけば いつでも きみの面影が ただ 風の中 何にも 言わずに 輝いている  遠い夜 ベッドにもぐりこみ こわがった 嵐の音も忘れていた  気がつけばいつも 捜している 風の中 鳴り続ける きみの くつ音
Kisses飛行機雲伸びて 青に 消えた 背中から目隠し 誰か 当てて 少し 傾いた 肩に頬のせて  好きな 横顔 右か 左 シャツが風に踊る 午後の 芝生 空を見るポーズで 腕の 中で  見つめあうよりも キスをしていたい あまく せつなく 頬と まぶた  女のコ あれもしたいし これもしたいの キス したい スキよ 男のコ 迷わないでね 遊ばないでよ キス してね  (I wanna kiss you, please kiss me baby)  (I wanna kiss you, please kiss me baby)  (I wanna kiss you, please kiss me baby)  (I wanna kiss you) Kiss me baby  (I wanna kiss you, please kiss me baby)  (I wanna kiss you, please kiss me baby)  いつも フイうちの やさしい気持ちで 次の 瞬間 遠く 近く  女のコ あれもしたいし これもしたいの キス したい スキよ 男のコ 迷わないでね 遊ばないでよ キス してね  (木々の緑わたる) 風の 薫り 深呼吸をしたら 瞳 とじて (ストライプの影と) 白い タイル みず の中で光る 夏の ルビーPSY・S松尾由紀夫松浦雅也松浦雅也飛行機雲伸びて 青に 消えた 背中から目隠し 誰か 当てて 少し 傾いた 肩に頬のせて  好きな 横顔 右か 左 シャツが風に踊る 午後の 芝生 空を見るポーズで 腕の 中で  見つめあうよりも キスをしていたい あまく せつなく 頬と まぶた  女のコ あれもしたいし これもしたいの キス したい スキよ 男のコ 迷わないでね 遊ばないでよ キス してね  (I wanna kiss you, please kiss me baby)  (I wanna kiss you, please kiss me baby)  (I wanna kiss you, please kiss me baby)  (I wanna kiss you) Kiss me baby  (I wanna kiss you, please kiss me baby)  (I wanna kiss you, please kiss me baby)  いつも フイうちの やさしい気持ちで 次の 瞬間 遠く 近く  女のコ あれもしたいし これもしたいの キス したい スキよ 男のコ 迷わないでね 遊ばないでよ キス してね  (木々の緑わたる) 風の 薫り 深呼吸をしたら 瞳 とじて (ストライプの影と) 白い タイル みず の中で光る 夏の ルビー
GIMMICK闇に浮かびあがる 新・電脳都市 100年前の未来は今 タワー目指して 昇るガラス箱から 失くし物 探してる 少し穴のあいた スクリーンの空 火を吐くシャトル 老いた天使 子供の頃に 指を逃げた風船 見えるでしょ? あなたも 時が二人を いつか引き裂くけど 悲しくないよ ちょっと愛があれば 遠く離れたまま 此処にいるよ  Time is a Gimmick しなやかに 心をなびかせ 優しさで あなたを 守りたい Time is a Gimmick 流れ飛ぶ時代の トリックに …迷わず  恐竜 暴れた丘に 建ち並ぶ工場 100年経てば歴史の今 何がアートで 誰が反逆者か システムも知らない 若い微熱は いつか失うけど 淋しくないよ ずっと夢を見れば  Time is a Gimmick もう一度 私を愛して もう一度あなたを 愛したい Time is a Gimmick 絡みつく時間の魔術を …ほどいて  Time is a Gimmick しなやかに 心をなびかせ 優しさで あなたを 守りたい Time is a Gimmick 流れ飛ぶ時代の トリックに …迷わずPSY・S森雪之丞松浦雅也闇に浮かびあがる 新・電脳都市 100年前の未来は今 タワー目指して 昇るガラス箱から 失くし物 探してる 少し穴のあいた スクリーンの空 火を吐くシャトル 老いた天使 子供の頃に 指を逃げた風船 見えるでしょ? あなたも 時が二人を いつか引き裂くけど 悲しくないよ ちょっと愛があれば 遠く離れたまま 此処にいるよ  Time is a Gimmick しなやかに 心をなびかせ 優しさで あなたを 守りたい Time is a Gimmick 流れ飛ぶ時代の トリックに …迷わず  恐竜 暴れた丘に 建ち並ぶ工場 100年経てば歴史の今 何がアートで 誰が反逆者か システムも知らない 若い微熱は いつか失うけど 淋しくないよ ずっと夢を見れば  Time is a Gimmick もう一度 私を愛して もう一度あなたを 愛したい Time is a Gimmick 絡みつく時間の魔術を …ほどいて  Time is a Gimmick しなやかに 心をなびかせ 優しさで あなたを 守りたい Time is a Gimmick 流れ飛ぶ時代の トリックに …迷わず
Christmas in the air水玉模様の空を突き抜けて旅立ってく 今ごろは まだベッドで夢見てるね  名前も知らなかった頃 教えてくれたね そっと 愛の日に生まれたよと 耳うちして  ふるえる様にきらめく 街の灯りも 祝ってるよ Date line 越えて歌う 心の中で Merry Christmas to you  きっと今夜のパーティーには帰る 驚いた顔が見える 映画のワンシーンみたいには いかないけど I want to make you smile 言えないけど I want to see your smile  じゅうたんの様につづく 雲の上にも雪が降っている Date line 越えて行くよ 誰よりさきに Merry Christmas to you  言葉に羽根がはえたよう まぶた閉じれば 笑顔みれるのに Date line 越えて一人 待ちきれなくて Merry Christmas to youPSY・S安則まみ松浦雅也水玉模様の空を突き抜けて旅立ってく 今ごろは まだベッドで夢見てるね  名前も知らなかった頃 教えてくれたね そっと 愛の日に生まれたよと 耳うちして  ふるえる様にきらめく 街の灯りも 祝ってるよ Date line 越えて歌う 心の中で Merry Christmas to you  きっと今夜のパーティーには帰る 驚いた顔が見える 映画のワンシーンみたいには いかないけど I want to make you smile 言えないけど I want to see your smile  じゅうたんの様につづく 雲の上にも雪が降っている Date line 越えて行くよ 誰よりさきに Merry Christmas to you  言葉に羽根がはえたよう まぶた閉じれば 笑顔みれるのに Date line 越えて一人 待ちきれなくて Merry Christmas to you
Silent Song印をつけた カレンダー 子供だと 笑いとばす あなたが 見えなくなる  ふり向く度 遠ざかる その手がつげる 始まり 乾いた 胸にしみる  何も知らないで いられるはずないけど Don't tell me いつの間に 見まちがえていた 私だけ  言葉の切れ間にのぞく いつもの笑顔 きょうは 心に雨をふらす  Don't tell me さよならは あなたの 瞳でわかる 二人最初から 出会えてなかった Silent Song 沈黙の声が響いてる  いつまでも 知らないで Right behind your smilePSY・S安則まみいまみちともたか印をつけた カレンダー 子供だと 笑いとばす あなたが 見えなくなる  ふり向く度 遠ざかる その手がつげる 始まり 乾いた 胸にしみる  何も知らないで いられるはずないけど Don't tell me いつの間に 見まちがえていた 私だけ  言葉の切れ間にのぞく いつもの笑顔 きょうは 心に雨をふらす  Don't tell me さよならは あなたの 瞳でわかる 二人最初から 出会えてなかった Silent Song 沈黙の声が響いてる  いつまでも 知らないで Right behind your smile
3・D天国~3次元の恋人達~午前8時の 目覚まし時計(デジタルアラーム) 夢のパズル 蹴散らしてよ きょうはふたりで 今世紀最新のデート  どっちつかずはキライ もっと毅然としなきゃ カッコつけてもムダね きっと見透かされてる  きみと出会えば 3・D Heaven 天気予報 困るほど まばゆい奇蹟 おこるさ bless my life! 勇気百倍  天にまします アインシュタイン 恋のプラグ 抜かないでよ きょうこそふたりで 今世紀最強のデート  どっかてごたえがない もっとガツンとこなきゃ 勝手きままはやめて ぐっと見つめあいたい  きみと歩けば 3・D Heaven 早い治療を待ってる 誰より強くなれるさ bless my life! 元気百倍PSY・S神沢礼江松浦雅也午前8時の 目覚まし時計(デジタルアラーム) 夢のパズル 蹴散らしてよ きょうはふたりで 今世紀最新のデート  どっちつかずはキライ もっと毅然としなきゃ カッコつけてもムダね きっと見透かされてる  きみと出会えば 3・D Heaven 天気予報 困るほど まばゆい奇蹟 おこるさ bless my life! 勇気百倍  天にまします アインシュタイン 恋のプラグ 抜かないでよ きょうこそふたりで 今世紀最強のデート  どっかてごたえがない もっとガツンとこなきゃ 勝手きままはやめて ぐっと見つめあいたい  きみと歩けば 3・D Heaven 早い治療を待ってる 誰より強くなれるさ bless my life! 元気百倍
Teenageきのうまでの 甘い魔法解けてしまって ゼロの目覚め 一人きりさ 朝と夜に 進む時計 ふり回す腕 迫る前に 早く捜せ 二度と消えないパラダイス  踏み にじる 荒れた 大地をけって Don't escape イメイジ どうり 速く 駆けぬけるのさ Don't stop  Boy keep your eye on the fact don't be afraid of yourselves  肩を抱いて 苦い涙 誰か拭って 一人きりは とても淋しい もう倒れてもいいでしょう  雨 ぬれて 光る アスファルトけって Don't cry 息 はずみ はやる 鼓動確かめて Can't stop  I found out the Paradise right behind of your heart You don't know what you can do things get better from now Stop talking to look around I'm so sure that you can Just think of what you gonna do don't look back to your past So try not to let it down can you hear someone calls believePSY・S高橋修・安則まみ松浦雅也きのうまでの 甘い魔法解けてしまって ゼロの目覚め 一人きりさ 朝と夜に 進む時計 ふり回す腕 迫る前に 早く捜せ 二度と消えないパラダイス  踏み にじる 荒れた 大地をけって Don't escape イメイジ どうり 速く 駆けぬけるのさ Don't stop  Boy keep your eye on the fact don't be afraid of yourselves  肩を抱いて 苦い涙 誰か拭って 一人きりは とても淋しい もう倒れてもいいでしょう  雨 ぬれて 光る アスファルトけって Don't cry 息 はずみ はやる 鼓動確かめて Can't stop  I found out the Paradise right behind of your heart You don't know what you can do things get better from now Stop talking to look around I'm so sure that you can Just think of what you gonna do don't look back to your past So try not to let it down can you hear someone calls believe
TOYHOLICはじめて気づいた間違いみたいに クリアできない かたくなな夢 深い瞳に追いたてられて とりあえずならTake your breath  わたしの知らない未来を泳ぐ 両手にあまる あなたでいてね 朝のニュースが間をつないでも どこまでも ぎこちないふたり  Ah, 最初のキスを許しながら Ah, 急加速で さようならが始まる  Toyholic(Sleep) ナナメの眠り  はずかしがっては 大人になって Toyholic(Sleep) 風のふりして 心もとなく アンバランスね  Ah, 今 この場所で思いのまま Ah, 無重力で あどけなくなろうね  プリズム仕掛けのジャングル・ジムで あなたとならば星にもなれるよPSY・Sあさくらせいら松浦雅也はじめて気づいた間違いみたいに クリアできない かたくなな夢 深い瞳に追いたてられて とりあえずならTake your breath  わたしの知らない未来を泳ぐ 両手にあまる あなたでいてね 朝のニュースが間をつないでも どこまでも ぎこちないふたり  Ah, 最初のキスを許しながら Ah, 急加速で さようならが始まる  Toyholic(Sleep) ナナメの眠り  はずかしがっては 大人になって Toyholic(Sleep) 風のふりして 心もとなく アンバランスね  Ah, 今 この場所で思いのまま Ah, 無重力で あどけなくなろうね  プリズム仕掛けのジャングル・ジムで あなたとならば星にもなれるよ
ドリーム・スープ月明かりは もう消して 秘密の小部屋へ 潜り込んで 黒い影を 抜け出したら いつもの媚薬を すこしだけ分けて  窓辺に闇夜を 引っぱって じゅうたんみたいに 寝ころんだまま  冷めないうちに Dream Soup そっとひとくち のみだしたら 魔法の気分で Dream Soup ばらまくように 空を飛んでゆけるの Flyin'  星のまばたき もう閉じて すべての寝息が 聞こえる前に  窓辺に夜明けを 誘い込んで こわれた時計と どこかに置き去り  冷めないうちに Dream Soup いっきにさあ のみほしたら 魔法の宵に Dream Soup おぼれるように 泳ぎだしてゆけるの Swimmin'  Na Na Na Na…… 泳ぎだしてゆけるの いっしょに Flyin' & Swimmin' おやすみPSY・S高橋佐代子岡田徹・松浦雅也月明かりは もう消して 秘密の小部屋へ 潜り込んで 黒い影を 抜け出したら いつもの媚薬を すこしだけ分けて  窓辺に闇夜を 引っぱって じゅうたんみたいに 寝ころんだまま  冷めないうちに Dream Soup そっとひとくち のみだしたら 魔法の気分で Dream Soup ばらまくように 空を飛んでゆけるの Flyin'  星のまばたき もう閉じて すべての寝息が 聞こえる前に  窓辺に夜明けを 誘い込んで こわれた時計と どこかに置き去り  冷めないうちに Dream Soup いっきにさあ のみほしたら 魔法の宵に Dream Soup おぼれるように 泳ぎだしてゆけるの Swimmin'  Na Na Na Na…… 泳ぎだしてゆけるの いっしょに Flyin' & Swimmin' おやすみ
花のように泣きたい ときもあったね 歌を くちずさんだ さくら並木  ありがと 何でもないの きっと わかってる 花のつぼみ  きそいあって 降る花びら 麗らかな 嵐 姉妹(おんなどうし)  その瞳は 恋をしてるでしょ 花のように 潔くなくちゃ ほらね 笑顔のまま  さくらの 木陰のシェスタ ひとり こんなふうに 淡い色に  両手に あまる気持ちに どんな 想いかえす 花うらない  胸の深く いつか知るでしょう 悲しみにも 潔くなくちゃ そうよ 顔をあげて  その瞳は 恋をしてるでしょ 花のように 潔くなくちゃ ほらね 笑顔のままPSY・S松尾由紀夫松浦雅也松浦雅也泣きたい ときもあったね 歌を くちずさんだ さくら並木  ありがと 何でもないの きっと わかってる 花のつぼみ  きそいあって 降る花びら 麗らかな 嵐 姉妹(おんなどうし)  その瞳は 恋をしてるでしょ 花のように 潔くなくちゃ ほらね 笑顔のまま  さくらの 木陰のシェスタ ひとり こんなふうに 淡い色に  両手に あまる気持ちに どんな 想いかえす 花うらない  胸の深く いつか知るでしょう 悲しみにも 潔くなくちゃ そうよ 顔をあげて  その瞳は 恋をしてるでしょ 花のように 潔くなくちゃ ほらね 笑顔のまま
ハートのパティオで逢いましょう悲しみに 染まらない 愛しさが あれば 恋人は 泣きながら 素敵に なれるの いつか喧嘩 したけど きっと今日は 逢えるね 光跳ねる 舗道で 未来に キスして 風になる ささやきを 伝えたい あなた 声のない 優しさが 聞こえてる 私  パティオで 逢いましょう 着飾った 微笑を 捨てたのは Last X'mas ワガママも 淋しさも あなたに 抱かれた ……もうすぐ…… 逢えるね ほうき星の ウクレレ 想い出 奏でて 違うから 恋してる  ふたつのハートの パティオで 逢いましょう いつか喧嘩 したけど きっと今日は 逢えるね 光跳ねる 舗道で 未来に KISSして まばたきを するたびに 近くなる ふたり 恋人は 夢をみて 素敵に なれるの ハートのパティオで逢いましょうPSY・S森雪之丞松浦雅也松浦雅也悲しみに 染まらない 愛しさが あれば 恋人は 泣きながら 素敵に なれるの いつか喧嘩 したけど きっと今日は 逢えるね 光跳ねる 舗道で 未来に キスして 風になる ささやきを 伝えたい あなた 声のない 優しさが 聞こえてる 私  パティオで 逢いましょう 着飾った 微笑を 捨てたのは Last X'mas ワガママも 淋しさも あなたに 抱かれた ……もうすぐ…… 逢えるね ほうき星の ウクレレ 想い出 奏でて 違うから 恋してる  ふたつのハートの パティオで 逢いましょう いつか喧嘩 したけど きっと今日は 逢えるね 光跳ねる 舗道で 未来に KISSして まばたきを するたびに 近くなる ふたり 恋人は 夢をみて 素敵に なれるの ハートのパティオで逢いましょう
薔薇とノンフィクション37°8´のデジャ=ヴ いましかできないことが いまあるはず 炎の メルトダウン コップの中の メビウス 何故って 訊かれた答え 返せないけど 静かな コミュニケーション 殺意より 激しい愛 息がつまるほど 抱きしめていて 吹きぬける 風の中で わたしたちの いま 未来  計り知れない バロック サングラス はずしてごらん きれいだから フェイクな ランドスケープ 不自由しない ディザイア 誰かの代わりじゃないと 知ってるはず リアルな バイオレンス 凍えても 夜も朝も 口ずさむ唄が あればいいから 何もかも 超えて行ける わたしたちの いま 未来  遠い火を 見つめながら やさしい気持ちで いつもいるから 一輪の薔薇を胸に わたしたちの いま 未来PSY・SYukio MatsuoMasaya Matsuura37°8´のデジャ=ヴ いましかできないことが いまあるはず 炎の メルトダウン コップの中の メビウス 何故って 訊かれた答え 返せないけど 静かな コミュニケーション 殺意より 激しい愛 息がつまるほど 抱きしめていて 吹きぬける 風の中で わたしたちの いま 未来  計り知れない バロック サングラス はずしてごらん きれいだから フェイクな ランドスケープ 不自由しない ディザイア 誰かの代わりじゃないと 知ってるはず リアルな バイオレンス 凍えても 夜も朝も 口ずさむ唄が あればいいから 何もかも 超えて行ける わたしたちの いま 未来  遠い火を 見つめながら やさしい気持ちで いつもいるから 一輪の薔薇を胸に わたしたちの いま 未来
Parachute Limit ~パラシュートの時間~どこまで行くの水晶の瞳 ささやかすぎる 勇気を秘めて 光の果ては限りなく 超高速のイアリングが鳴る  次から次へセロファンの空 追いつめてくのさ ルールを投げて 光の砂漠 切なさに似て 24時間のサーチ・ライト  悲しいRealにもつれてく あどけない周波数  昨日の憂欝 強い気持ちに トゲをささないで OH PLEASE!  行けるさ どこまでもダイビング 輝く野性から始まる未来 時も記憶もフル・スピード もう君をどこへも逃がしたりしない Now Lend My Hand  見えなくなるほど祈りも高く 永遠めがけてシュートを決める 金と銀との森の音 あつい心こめてちぎれていけ  夢から夢へ続くスキップ ふたりが受ける力 息をひそめて 狙いをつけて 手こずる相手は“HAPPINESS”  悪い夜さえかわすから 君だけの笑顔を守っていてよ その胸に抱く眩しさで 世界が終わる日も同じ星を見て Now Stay With You  悲しいRealにもつれてく あどけない虹の声  新しい憂欝 横目でふって 全力疾走 SIGN OF LOVE  君がとびこむ瞬間は 1オクターブのダイナマイト 見つめ合ってる たった今 はじめて交わすのは どんな言葉だろう  行けるさ どこまでもダイビング 輝く野性から始まる未来 時も記憶もフル・スピード もう君をどこへも 逃がしたりしないPSY・SSara AsakuraMasaya Matsuuraどこまで行くの水晶の瞳 ささやかすぎる 勇気を秘めて 光の果ては限りなく 超高速のイアリングが鳴る  次から次へセロファンの空 追いつめてくのさ ルールを投げて 光の砂漠 切なさに似て 24時間のサーチ・ライト  悲しいRealにもつれてく あどけない周波数  昨日の憂欝 強い気持ちに トゲをささないで OH PLEASE!  行けるさ どこまでもダイビング 輝く野性から始まる未来 時も記憶もフル・スピード もう君をどこへも逃がしたりしない Now Lend My Hand  見えなくなるほど祈りも高く 永遠めがけてシュートを決める 金と銀との森の音 あつい心こめてちぎれていけ  夢から夢へ続くスキップ ふたりが受ける力 息をひそめて 狙いをつけて 手こずる相手は“HAPPINESS”  悪い夜さえかわすから 君だけの笑顔を守っていてよ その胸に抱く眩しさで 世界が終わる日も同じ星を見て Now Stay With You  悲しいRealにもつれてく あどけない虹の声  新しい憂欝 横目でふって 全力疾走 SIGN OF LOVE  君がとびこむ瞬間は 1オクターブのダイナマイト 見つめ合ってる たった今 はじめて交わすのは どんな言葉だろう  行けるさ どこまでもダイビング 輝く野性から始まる未来 時も記憶もフル・スピード もう君をどこへも 逃がしたりしない
Power StonePower Stone この渚で 拾ったの きらきらと輝く 不思議な石  波を呪う人魚が 落としてった涙かしら 星明かりを集めて 光放つ妖しい青  あなたの瞳に映る 私が燃えるの 魂が飛び火する  Power Stone 指にはめて 三日月にかざしたらふわりと  身体が浮く  どんな夢もかなうの 地球だって支配できる でも私がほんとに 欲しいものはあなたの愛  ドルイド ピラミッド 巨石の文明 石が秘密かくしてる  Power Stone 触れるだけで この生命 脈動をはじめる 無限大に  あなたと二人で 星のあの高みまで  Power Stone この渚で 拾ったの きらきらと輝く 不思議な石  Power Stone 人が昔 知っていた あの力 あなたも  思い出して  拾ったの きらきらと輝く 不思議な石  眠ってるあの力 あなたも  思い出してPSY・S松本隆松浦雅也Power Stone この渚で 拾ったの きらきらと輝く 不思議な石  波を呪う人魚が 落としてった涙かしら 星明かりを集めて 光放つ妖しい青  あなたの瞳に映る 私が燃えるの 魂が飛び火する  Power Stone 指にはめて 三日月にかざしたらふわりと  身体が浮く  どんな夢もかなうの 地球だって支配できる でも私がほんとに 欲しいものはあなたの愛  ドルイド ピラミッド 巨石の文明 石が秘密かくしてる  Power Stone 触れるだけで この生命 脈動をはじめる 無限大に  あなたと二人で 星のあの高みまで  Power Stone この渚で 拾ったの きらきらと輝く 不思議な石  Power Stone 人が昔 知っていた あの力 あなたも  思い出して  拾ったの きらきらと輝く 不思議な石  眠ってるあの力 あなたも  思い出して
VISION見つかるかな 時のとびらで 待ちあわせ 急ぐの  いっしょに 来て 手と手 つないで くらやみの 深くへ  飛び下りて 飛びたつ 無重力の空 満月のrendez-vous  抱きとめて 目覚める わたしを 見つめあう 微笑み あなたに もういちど ココロからココロに みんなの夢 響きあえる 世界へ  愉しみだね どんな明日も 昨日より いまより  駈け昇る 星空 生まれたばかりの 彗星に baiser  倖せを さがしに 出かける 楽園を 失くした 恋びと 瞳に あたらしい 輝き まだ 知らない  世界へ  抱きとめて 目覚める わたしを 見つめあう 微笑み あなたに もういちど ココロからココロに みんなの夢 響きあえる 世界へPSY・S松尾由紀夫松浦雅也見つかるかな 時のとびらで 待ちあわせ 急ぐの  いっしょに 来て 手と手 つないで くらやみの 深くへ  飛び下りて 飛びたつ 無重力の空 満月のrendez-vous  抱きとめて 目覚める わたしを 見つめあう 微笑み あなたに もういちど ココロからココロに みんなの夢 響きあえる 世界へ  愉しみだね どんな明日も 昨日より いまより  駈け昇る 星空 生まれたばかりの 彗星に baiser  倖せを さがしに 出かける 楽園を 失くした 恋びと 瞳に あたらしい 輝き まだ 知らない  世界へ  抱きとめて 目覚める わたしを 見つめあう 微笑み あなたに もういちど ココロからココロに みんなの夢 響きあえる 世界へ
be with YOUPSYCHIC 風の粒子に姿を変えて いつもあなたのそばにいる 不思議な感じ PSYCHIC 愛は見えない電気の火花 いつもあなたの指先に 感電してる  何故 離れてても 同じ痛みを 心は受信出来るのかな 今 悩んでいる あなたの背中 私のオーラが抱きしめる  恋を知ると誰もみな 超能力使いなの  PSYCHIC ゆらり身体を離れた私 いつもあなたのそばにいる 幽体離脱  ほら あなたの眼の 水晶体が私を月の女神にする そう 想うだけで 汚れた街も 綺麗な天空の楽園  恋を知ると誰もみな 超能力使いなの  不思議な感じ…  二人の素粒子 渦を描いてる 生まれる新星のように 身体も心も意味を失って 空中に輝きだす PSYCHIC さあ 受け止めてね あなたの胸に 瞬間テレポートするから 恋を知ると誰もみな 超能力使いなの PSYCHICPSY・S松本隆松浦雅也PSYCHIC 風の粒子に姿を変えて いつもあなたのそばにいる 不思議な感じ PSYCHIC 愛は見えない電気の火花 いつもあなたの指先に 感電してる  何故 離れてても 同じ痛みを 心は受信出来るのかな 今 悩んでいる あなたの背中 私のオーラが抱きしめる  恋を知ると誰もみな 超能力使いなの  PSYCHIC ゆらり身体を離れた私 いつもあなたのそばにいる 幽体離脱  ほら あなたの眼の 水晶体が私を月の女神にする そう 想うだけで 汚れた街も 綺麗な天空の楽園  恋を知ると誰もみな 超能力使いなの  不思議な感じ…  二人の素粒子 渦を描いてる 生まれる新星のように 身体も心も意味を失って 空中に輝きだす PSYCHIC さあ 受け止めてね あなたの胸に 瞬間テレポートするから 恋を知ると誰もみな 超能力使いなの PSYCHIC
冬の街は別れてなんて ただの笑い話だろ ねえ そうだろう Baby  こまらせるために 言っただけなんだろう ねえ そうだろう Baby  冬の 街は なぜか ひとり 歩くのが にあうから 冬の 街は だれか そっと 見てるよな 気がするから  光あるものが 色あせるのは いつも そお こんな夜さ Baby  春に出会って 夏にもえあがって よりそい秋を すごした 気が付いてみれば なにかちがうことに とまどうのさ Baby  冬の 街は なぜか ひとり 歩くのが にあうから 冬の 街は だれか そっと 見てるよな 気がするから  光あるものが 色あせるのは いつも そお こんな夜さ Baby  12月 街は クリスマス気分 あちこちから 思いだした様に ジョンの声 そして いつも 俺ときたら この頃になると 何かやり残した様な やわらかな後悔をするPSY・SSIONSION別れてなんて ただの笑い話だろ ねえ そうだろう Baby  こまらせるために 言っただけなんだろう ねえ そうだろう Baby  冬の 街は なぜか ひとり 歩くのが にあうから 冬の 街は だれか そっと 見てるよな 気がするから  光あるものが 色あせるのは いつも そお こんな夜さ Baby  春に出会って 夏にもえあがって よりそい秋を すごした 気が付いてみれば なにかちがうことに とまどうのさ Baby  冬の 街は なぜか ひとり 歩くのが にあうから 冬の 街は だれか そっと 見てるよな 気がするから  光あるものが 色あせるのは いつも そお こんな夜さ Baby  12月 街は クリスマス気分 あちこちから 思いだした様に ジョンの声 そして いつも 俺ときたら この頃になると 何かやり残した様な やわらかな後悔をする
Friends or Loversいま同じこと 言おうとしてふたりは 瞳(め)と瞳(め)そらしたの なぜかな 仲なおりしようよ さりげなく ときどきは 迷惑かけてもいいよ  友だちと 恋びとと 決めるから こじれるのかな クラッシュしてる みんな  宝石も 香水も すきだけど 満たされないね (ねぇもっと)リラックスして  ふと街角で 背中向けたふたりの 胸の合鍵が 欲しいな  気がつけばいつでも そばにいて 微笑みから始まるのさ  ほら風が吹いてる ドアあけて ためらわず 行ったり来たりしようよ  友だちと 恋びとと 決めるから こじれるのかな クラッシュしてる みんな  近くても 遠くても 見えないね 声とどくかな (ねぇもっと)リラックスして  友だちと 恋びとと そんなこと 正解(こたえ)じゃないね クラッシュしてる みんな  あこがれや 思い出は やさしいね でも泣かないで (ねぇもっと)リラックスしてPSY・S松尾由起夫松浦雅也いま同じこと 言おうとしてふたりは 瞳(め)と瞳(め)そらしたの なぜかな 仲なおりしようよ さりげなく ときどきは 迷惑かけてもいいよ  友だちと 恋びとと 決めるから こじれるのかな クラッシュしてる みんな  宝石も 香水も すきだけど 満たされないね (ねぇもっと)リラックスして  ふと街角で 背中向けたふたりの 胸の合鍵が 欲しいな  気がつけばいつでも そばにいて 微笑みから始まるのさ  ほら風が吹いてる ドアあけて ためらわず 行ったり来たりしようよ  友だちと 恋びとと 決めるから こじれるのかな クラッシュしてる みんな  近くても 遠くても 見えないね 声とどくかな (ねぇもっと)リラックスして  友だちと 恋びとと そんなこと 正解(こたえ)じゃないね クラッシュしてる みんな  あこがれや 思い出は やさしいね でも泣かないで (ねぇもっと)リラックスして
Brand-New Menuキラキラとしている時には 空気さえも 味方 無視されて 気になるようでは 恋のゲームは負け! 見知らぬ笑顔で 抱きしめて ハートのすみまで 砂の上 近づく けはいは 未知のロマン  浮かんだ心が光りだす 奇跡なイメージで 待ちこがれている そう Bright & New きっと 朝の風の Ammesia  You will see my L・O・V・E I will make you L・O・V・E Can we seve your V・I・R・G・I・N・I・T・Y 時計がまわれば そう Bright & New かわる 冷たい手をして甘いキス お砂糖なしでも 気付かぬふりして近づくの 迷子をさらうように From Here 突然 世界が そう Bright & New 見えるPSY・Sサエキけんぞう松浦雅也キラキラとしている時には 空気さえも 味方 無視されて 気になるようでは 恋のゲームは負け! 見知らぬ笑顔で 抱きしめて ハートのすみまで 砂の上 近づく けはいは 未知のロマン  浮かんだ心が光りだす 奇跡なイメージで 待ちこがれている そう Bright & New きっと 朝の風の Ammesia  You will see my L・O・V・E I will make you L・O・V・E Can we seve your V・I・R・G・I・N・I・T・Y 時計がまわれば そう Bright & New かわる 冷たい手をして甘いキス お砂糖なしでも 気付かぬふりして近づくの 迷子をさらうように From Here 突然 世界が そう Bright & New 見える
BLUE STAR遥かな 空と海 まぶしい 青 地の果て なつかしい 夢 見ていた 七つの 響きあう 光の 彩 広がる 雲と波 虹 映して 美しい 秘かな 暗闇 星の 生まれゆく日 まだ まにあう かもしれない いつか 光になる しずく いつから 戦いに 終わりは なく いつまで 荒れ狂う 水 あふれて 世界に 安らぎと 眠りを 与えて 悪い 星のめぐり もう ほどいて 忘れなさい 瞑れ 石の中の 光 天使の 透きとおる 朝日を 集めて 星は 生まれ変わる いま 静かに 降りそそいで いつか 光になる しずく ......光になる いのち 遠くで 呼ぶ声に 目覚める とき いつでも あたらしい 夢 見ているPSY・S松尾由起夫松浦雅也松浦雅也遥かな 空と海 まぶしい 青 地の果て なつかしい 夢 見ていた 七つの 響きあう 光の 彩 広がる 雲と波 虹 映して 美しい 秘かな 暗闇 星の 生まれゆく日 まだ まにあう かもしれない いつか 光になる しずく いつから 戦いに 終わりは なく いつまで 荒れ狂う 水 あふれて 世界に 安らぎと 眠りを 与えて 悪い 星のめぐり もう ほどいて 忘れなさい 瞑れ 石の中の 光 天使の 透きとおる 朝日を 集めて 星は 生まれ変わる いま 静かに 降りそそいで いつか 光になる しずく ......光になる いのち 遠くで 呼ぶ声に 目覚める とき いつでも あたらしい 夢 見ている
本当の嘘月並みすぎる 言葉を 並べかえては 見たけど 本当の嘘は つけない  今夜 雲の切れ間から のぞきみてた お月さま 隠れて顔 赤らめる  そわそわ わくわく だから もやもや むらむら きてる  いくら切ないふりして のばせてみても 一目で 大人の趣味だと わかる  そわそわ わくわくだから 本当の嘘はつけない こんな夜には  いくら切ないふりして のばせてみても 一目で 大人の趣味だと わかるPSY・Sチチ松村ゴンザレス三上月並みすぎる 言葉を 並べかえては 見たけど 本当の嘘は つけない  今夜 雲の切れ間から のぞきみてた お月さま 隠れて顔 赤らめる  そわそわ わくわく だから もやもや むらむら きてる  いくら切ないふりして のばせてみても 一目で 大人の趣味だと わかる  そわそわ わくわくだから 本当の嘘はつけない こんな夜には  いくら切ないふりして のばせてみても 一目で 大人の趣味だと わかる
MoonshineMoonshine そっとふりそそぐ 光を浴びていたね 静かな青い夜に 月あかり にじんで Moonshine  いつも見つめてる 知らないことはないよ あなたが泣いたことも 恋していることも  ゆれる想い ひとりひとりの さみしさが星になるよ その願いかなえて  Moonshine 誰のココロにも やさしい夢があるね 見えない虹をかけて ココロからココロに  風になって どこへ行きたいの 胸のなかで 誰の名前呼ぶの あなたの想い ひとつひとの 悲しみが星になるよ その祈りかなえて  Moonshine  いつも見つめてる 知らないことはないよ あなたの好きなひとも あなたを夢見てる そっとおやすみ PSY・S松尾由紀夫松浦雅也松浦雅也Moonshine そっとふりそそぐ 光を浴びていたね 静かな青い夜に 月あかり にじんで Moonshine  いつも見つめてる 知らないことはないよ あなたが泣いたことも 恋していることも  ゆれる想い ひとりひとりの さみしさが星になるよ その願いかなえて  Moonshine 誰のココロにも やさしい夢があるね 見えない虹をかけて ココロからココロに  風になって どこへ行きたいの 胸のなかで 誰の名前呼ぶの あなたの想い ひとつひとの 悲しみが星になるよ その祈りかなえて  Moonshine  いつも見つめてる 知らないことはないよ あなたの好きなひとも あなたを夢見てる そっとおやすみ 
もうちょっとだね誕生日のキャンドルふえるたび 欲しくなる wow wow もっと違ったゲーム  簡単で 刺激的で 真剣勝負で それでなきゃ ものたりないよ  こんな気持ちは どこから来るの いい子だけじゃ 何か忘れてるみたい こんな自分を どしたらいいの 自由にもっと 世界をもっと 見たいよ  とんがってても すぐ大波が来る 流されてみようか  ほんとの私 どんな人なの ありのままでいられたら 楽だろうな  ねぇ 君のダークサイドも少しだけ見せて そうすれば 笑えるよ 楽しそうだよ  こんな自分を 信じていいの ひとりきりで 見てきたものすべてを 次の時代が もうすぐ来るね 素直になって 大人になって 子供になって 待とうよ  もうちょっとだね もうちょっとだね wow wow もうちょっとだね もうちょっとだけPSY・S小川美潮松浦雅也誕生日のキャンドルふえるたび 欲しくなる wow wow もっと違ったゲーム  簡単で 刺激的で 真剣勝負で それでなきゃ ものたりないよ  こんな気持ちは どこから来るの いい子だけじゃ 何か忘れてるみたい こんな自分を どしたらいいの 自由にもっと 世界をもっと 見たいよ  とんがってても すぐ大波が来る 流されてみようか  ほんとの私 どんな人なの ありのままでいられたら 楽だろうな  ねぇ 君のダークサイドも少しだけ見せて そうすれば 笑えるよ 楽しそうだよ  こんな自分を 信じていいの ひとりきりで 見てきたものすべてを 次の時代が もうすぐ来るね 素直になって 大人になって 子供になって 待とうよ  もうちょっとだね もうちょっとだね wow wow もうちょっとだね もうちょっとだけ
私は流行、あなたは世間くり返し くり返し 重ねた 言葉 いつまでも いつまでも 確かめてみる  雨が降り 風が吹き 変わってゆく 街が 消えてゆく 消えてゆく 私の前から  今 あなたに必要なことは あなたの思い通りに すること だけど 終わることを知らない それは めくるめく流行  色あせた ひとつぶの涙の 残された意味もわからない間に 脱ぎ捨てたコートの ポケットに いつの日か私も 消えてゆく  くり返し くり返し 重ねた 言葉 いつまでも いつまでも 確かめてみる  くり返し… くり返し… いつまでも… いつまでも…PSY・S安則まみ・松浦雅也松浦雅也くり返し くり返し 重ねた 言葉 いつまでも いつまでも 確かめてみる  雨が降り 風が吹き 変わってゆく 街が 消えてゆく 消えてゆく 私の前から  今 あなたに必要なことは あなたの思い通りに すること だけど 終わることを知らない それは めくるめく流行  色あせた ひとつぶの涙の 残された意味もわからない間に 脱ぎ捨てたコートの ポケットに いつの日か私も 消えてゆく  くり返し くり返し 重ねた 言葉 いつまでも いつまでも 確かめてみる  くり返し… くり返し… いつまでも… いつまでも…
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Subtitle
  2. 可愛くてごめん feat. ちゅーたん(早見沙織)
  3. 第ゼロ感
  4. KICK BACK
  5. この空がトリガー

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Boom Boom Back
  2. STARS
  3. 女のはじまり
  4. 恋
  5. アイデン貞貞メルトダウン

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照