女王蜂

十

作詞:薔薇園アヴ
作曲:薔薇園アヴ
編曲:女王蜂・塚田耕司
発売日:2019/05/22
この曲の表示回数:50,909回

十
寝静まる部屋に鍵を置いて
起こさないように抜け出した
コンビニが光るこの町の名産品は退屈と意味

やっぱり生まれは選べない
それでもこれでよかったと言える日まで
振り向けないから倒さない 早く着いてよ 夜行バス

まだまだこれから
心と自由はきっとどこかにあるはずだから
まだまだこれから
たのしくするから
そうでしょ?父さん

眠らない街を見下ろせば
どこから来たのか思い出す
たしかあの辺りで降りたっけ 判らないなりに歩いてきた

相変わらず強く生きている
もうすぐシャワーの音が止んで
値段の付いているやさしさを生唾絡めて口移す

まだまだこれから
身体が十字架 だってここまでやってきたんだから
まだまだこれから
たのしくするから
いるんでしょ?母さん

頬ずりキスをして手を繋ぐように
なにもかもを掻き抱くように
祈りも呪いも通じないくらい
やさしい子守唄が口を突いた

「ねんねんころりよ おころりよ」

眠りに就くまえはいつだって
不器用な十字を切るように
抜け出したあの日あの部屋と
あなたたちのことを思ってる

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:20:00

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. うれしいひなまつり
  3. オレンジ
  4. アンビバレント
  5. 自由とヒステリー

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Value
  2. OCTAVE
  3. 女がつらい
  4. ババーンと推参!バーンブレイバーン
  5. 愛は薬

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×