歌姫は海で

クジラ夜の街

歌姫は海で

作詞:宮崎一晴
作曲:宮崎一晴
発売日:2021/02/17
この曲の表示回数:12,830回

歌姫は海で
歌姫は処刑台で最期の言葉を歌にした
やっとふつうの人になれる
そう言ってこの世から消えたのさ

悲しいニュースで
おおげさに泣いたあいつらは
今じゃ平気そうに笑ってやがる
泣く自分が好きなだけなんだろ

海の向こうで元気にしてるかい
そっちは音楽が無いらしいね
それでも幸せなんでしょ
ギターが無くても良いんでしょ
羽があるなら飛んで行きたいけど
あいにく難しそうなのよ
だから
瓶に歌詞を詰めて君の元まで
送るよ 贈るよ 歌姫を思い出させるため

歌姫と喫茶店で最後に話したこと思い出した
「なんだか歌詞が書けないの」
「あたしどうしちゃったのかな」

メロディはどうだ
メロディはまだ浮かぶのか
もしもまだ君に歌を歌う気力が残ってるんなら
その瓶の蓋を開けてみてくれ

手紙の裏は見ないでね
歌詞と関係ないこと書いてる
愛してるの文字が綺麗に消せてないからさ

海の向こうで元気にしてるかい
そっちは音楽が無いらしいね
君はハミングするだけで人を泣かせられるのに
羽があるなら連れ戻したいよ
僕だけが待つステージへと
ひとたび歌えばあいつらも
君を 君を 歌姫を思い出すから
送るよ 贈るよ 歌姫を思い出させるため

まあ歌わない歌姫も想っているよ
こういうどっちつかずなとこ
笑ってからかう海

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム