ジョー・力一の歌詞一覧リスト  6曲中 1-6曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
6曲中 1-6曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
コルロフォビア乱痴気座のサーカス 怯える子を見透かす カリカチュアのドーラン 全てが与太話  悪食の網膜 日々の惑いに彼は映り込み アイロニーで満ち足りた空虚に 間借り巣食うミザリー  ねえ どんな不埒な暗がり 求めて審判者(ジャッジメント)気取ってんの? 倫理物欲のパロディ バラしちゃえば天網恢恢 真っ逆さまの不条理に いまに嘲笑を捧げましょう 寄る辺ない 狂えない 己が堪らない あくびは止まりそうもない  正体なんざ木偶人形だぜ 一生涯  戯(あそ)び足りない 君の脳の襞に 無礼ね 用法用量守って 紅を刻む道化風情 ヒラヒラの襟を なびかせて 君が触れない 驕慢なLie まさぐるだけ  三文芝居 どうぞ飼いならしておくれ この部屋に満ちた憐憫を 鏡の中で笑う饒舌を ワンモアピースサイン 千鳥足を晒して 脆い心へと帰ってゆく あわれかなアルルカン  嫌んなるほどハッピー 馥郁たる胡散臭 正直者がカモを肥らすモキュメンタリー  「もう何もかもが毒抜き 終わり時 さあビビり媚びる常識人ども 見てな」 なんてよくあるマーケティング  ねえ にんまり立てるミドルフィンガーで いったい何を守ってんの? うっかり拍手もらったり 後に引けない Naked King あからさまなジレンマに いまに嘲笑を捧げましょう 踊れない 転べない 仄暗いそのプライド 気がつきゃ老いてくピーターパン  尊大 羞恥心と空中ブランコ  まともじゃない 貴方の玉座に 無礼ね 用法用量守って 涙垂らす道化風情 命ある限り 縛りプレイ 善悪はフレーバー あるいはチェイサー 飲み干すだけ  三文芝居 どうぞ飼いならしておくれ 見て見ぬ振りした醜態を 鏡の中で笑う饒舌を ワンモアティーカップ 渇きはもう収まらない 零れた途端 舞台はお終い あわれかなアルルカンジョー・力一ジョー・力一栗山夕璃栗山夕璃乱痴気座のサーカス 怯える子を見透かす カリカチュアのドーラン 全てが与太話  悪食の網膜 日々の惑いに彼は映り込み アイロニーで満ち足りた空虚に 間借り巣食うミザリー  ねえ どんな不埒な暗がり 求めて審判者(ジャッジメント)気取ってんの? 倫理物欲のパロディ バラしちゃえば天網恢恢 真っ逆さまの不条理に いまに嘲笑を捧げましょう 寄る辺ない 狂えない 己が堪らない あくびは止まりそうもない  正体なんざ木偶人形だぜ 一生涯  戯(あそ)び足りない 君の脳の襞に 無礼ね 用法用量守って 紅を刻む道化風情 ヒラヒラの襟を なびかせて 君が触れない 驕慢なLie まさぐるだけ  三文芝居 どうぞ飼いならしておくれ この部屋に満ちた憐憫を 鏡の中で笑う饒舌を ワンモアピースサイン 千鳥足を晒して 脆い心へと帰ってゆく あわれかなアルルカン  嫌んなるほどハッピー 馥郁たる胡散臭 正直者がカモを肥らすモキュメンタリー  「もう何もかもが毒抜き 終わり時 さあビビり媚びる常識人ども 見てな」 なんてよくあるマーケティング  ねえ にんまり立てるミドルフィンガーで いったい何を守ってんの? うっかり拍手もらったり 後に引けない Naked King あからさまなジレンマに いまに嘲笑を捧げましょう 踊れない 転べない 仄暗いそのプライド 気がつきゃ老いてくピーターパン  尊大 羞恥心と空中ブランコ  まともじゃない 貴方の玉座に 無礼ね 用法用量守って 涙垂らす道化風情 命ある限り 縛りプレイ 善悪はフレーバー あるいはチェイサー 飲み干すだけ  三文芝居 どうぞ飼いならしておくれ 見て見ぬ振りした醜態を 鏡の中で笑う饒舌を ワンモアティーカップ 渇きはもう収まらない 零れた途端 舞台はお終い あわれかなアルルカン
ジョン・ドゥ・パレード雨に晒されたキャンバスの中で 屋根裏部屋のクッキー缶の中で 忘れられた楽園のあの夢が レムに眠る街へと 君を呼ぶ  夜の闇に傘をさし まわれ まわれ あどけなく 素顔よりずっと自分に似た 仮面を幾重 重ね  John Doe in the Wonderland さあ踊ろう 幸も不幸もここじゃ身元不明 昏倒寸前のビックバンド 鳴り響け 振り返る君を待ってる  この孤独に集え それぞれのファンファーレで 幻夜のパレード  出来損ないにさえなれぬまま 「有り得ない」と嗤い 大人びた 昏く眩ゆい刹那のあの夢が 百鬼夜行のランタンに 灯を点す  それはやがて罪深く イデアに咲く誤変換 「美しいもの」の定義なんて 簡単に変わらないでしょう?  John Doe in the Wonderland さあ踊ろう 二度と再現できないステップで 逆行のメリーゴーランド 笑えるかい その果てに何が待ってる?  この孤独に集え 目的地はひとつじゃない エンドレスパレードジョー・力一ジョー・力一大久保薫大久保薫雨に晒されたキャンバスの中で 屋根裏部屋のクッキー缶の中で 忘れられた楽園のあの夢が レムに眠る街へと 君を呼ぶ  夜の闇に傘をさし まわれ まわれ あどけなく 素顔よりずっと自分に似た 仮面を幾重 重ね  John Doe in the Wonderland さあ踊ろう 幸も不幸もここじゃ身元不明 昏倒寸前のビックバンド 鳴り響け 振り返る君を待ってる  この孤独に集え それぞれのファンファーレで 幻夜のパレード  出来損ないにさえなれぬまま 「有り得ない」と嗤い 大人びた 昏く眩ゆい刹那のあの夢が 百鬼夜行のランタンに 灯を点す  それはやがて罪深く イデアに咲く誤変換 「美しいもの」の定義なんて 簡単に変わらないでしょう?  John Doe in the Wonderland さあ踊ろう 二度と再現できないステップで 逆行のメリーゴーランド 笑えるかい その果てに何が待ってる?  この孤独に集え 目的地はひとつじゃない エンドレスパレード
Stream Key「ここまでようこそ」 摩訶不思議なルート辿って 偶然のような 顔して我がままに選んできた  心音と理論値の揺らぎで アンダンテのテンポも早まる 狂騒感 有難き今日 三千里 遥かな遠くで あなたと 初めて出会うよ もう一度  Live now 寝ても覚めても 溢れだす デタラメなとっておきを どんな風に 伝えよう? 息をのんで 微笑みあうストーリー  過去未来 爛漫であれ 空へと続くカーテン さあ思い切り開け  100の言葉を 尽くすより伝わる笑顔を ほころばすのもきっと 言葉だったりするのでしょう  バカバカしい遠回り 見たこともない看板 なんて読もう?  Live now 相も変わらず 点滅する にわか雨のひらめきを パッとつかまえて くす玉にしのばせて あなたが紐を引く その瞬間を待ってるよ  Lifetime いつか夢見た 憧れは 雪のように溶けてゆく 冷えたつま先は 迷い そしてまた どこかへ  Live now 寝ても覚めても 溢れだす 他愛ないよろこびを 何度でも伝えよう まだ誰も知らないこんなストリーム  過去未来 爛漫であれ スポットライトが待つカーテン さあ容赦なく開けジョー・力一ジョー・力一渡辺摩亜耶秋浦智裕「ここまでようこそ」 摩訶不思議なルート辿って 偶然のような 顔して我がままに選んできた  心音と理論値の揺らぎで アンダンテのテンポも早まる 狂騒感 有難き今日 三千里 遥かな遠くで あなたと 初めて出会うよ もう一度  Live now 寝ても覚めても 溢れだす デタラメなとっておきを どんな風に 伝えよう? 息をのんで 微笑みあうストーリー  過去未来 爛漫であれ 空へと続くカーテン さあ思い切り開け  100の言葉を 尽くすより伝わる笑顔を ほころばすのもきっと 言葉だったりするのでしょう  バカバカしい遠回り 見たこともない看板 なんて読もう?  Live now 相も変わらず 点滅する にわか雨のひらめきを パッとつかまえて くす玉にしのばせて あなたが紐を引く その瞬間を待ってるよ  Lifetime いつか夢見た 憧れは 雪のように溶けてゆく 冷えたつま先は 迷い そしてまた どこかへ  Live now 寝ても覚めても 溢れだす 他愛ないよろこびを 何度でも伝えよう まだ誰も知らないこんなストリーム  過去未来 爛漫であれ スポットライトが待つカーテン さあ容赦なく開け
翻弄滞空飛行 叫んで泣き出したって 所詮は閑静なダウンタウン 優等生 気取っちゃったって 憂鬱なもんで  凄惨たる こんな人生は 見栄っ張りなボンクラの巣窟 教育が足りなようね どうしちゃったんだろう  冗談めいた賛辞にはもう靡かないの こんなにも世界は疎ましい  落ちそうで もう止まんないわ 世界の裏っ側まで 私はずっと遠のいた 地獄とも知らずに 言葉じゃ知れない 心の秘密 溢れ出してもまだ足りねえ  低次元 感覚じゃもー笑えないわ 人生カツカツで限界 貴方のその微笑がきっと 救済なもんで  唾液を垂らしちゃって 味わったらサヨナラ きっと私と貴方は混ざれないわ はみ出した果肉の裏側はザラザラ こんな私を虜にして離さないわ  愛を知って 喰らっちゃったわ これじゃきっと悲劇の脚本 差し出して くれやしない 指の先に私  落ちそうで もう止まんないわ 世界の裏っ側まで 私はずっと遠のいた 地獄とも知らずに 言葉じゃ知れない 心の秘密 溢れ出してもまだ足りねえ 汚れたシーツで果てしなく お前と遊びたいねジョー・力一TOOBOETOOBOETOOBOE滞空飛行 叫んで泣き出したって 所詮は閑静なダウンタウン 優等生 気取っちゃったって 憂鬱なもんで  凄惨たる こんな人生は 見栄っ張りなボンクラの巣窟 教育が足りなようね どうしちゃったんだろう  冗談めいた賛辞にはもう靡かないの こんなにも世界は疎ましい  落ちそうで もう止まんないわ 世界の裏っ側まで 私はずっと遠のいた 地獄とも知らずに 言葉じゃ知れない 心の秘密 溢れ出してもまだ足りねえ  低次元 感覚じゃもー笑えないわ 人生カツカツで限界 貴方のその微笑がきっと 救済なもんで  唾液を垂らしちゃって 味わったらサヨナラ きっと私と貴方は混ざれないわ はみ出した果肉の裏側はザラザラ こんな私を虜にして離さないわ  愛を知って 喰らっちゃったわ これじゃきっと悲劇の脚本 差し出して くれやしない 指の先に私  落ちそうで もう止まんないわ 世界の裏っ側まで 私はずっと遠のいた 地獄とも知らずに 言葉じゃ知れない 心の秘密 溢れ出してもまだ足りねえ 汚れたシーツで果てしなく お前と遊びたいね
明転冷たい水 飲み干して グラつくまぶた こじ開け あてにならないこの夜と ひっきりなしの風の音  「さみしくってしょうがない」って 気分はどう訳せば綺麗? 正解は何もなく テーブルで目を醒ます  届くはずがない郵送便 君とすれ違う水曜日 忘れるだけでいいのに いいのに すがりついて  いつかきっと まっさらに baby 大丈夫っぽくなるよ ってね 舌ったらず 嘯いても 満たされない窓の向こう  止まない やまない星がまた流れたら パジャマのまま歩こうか 線路の向こう側 心なんてお構いなく 空は白んでいくからさ やさしい歌を歌いながら 震えていたいんだ  ありがとうが言えない 罰当たりな生態 手を振るより前に エレベーターは閉まってった 勘違い甚だしい パンチラインも空振り 時間切れの身体に 街の灯が差す  これが物語なら起承転結 ダラダラした「承」だけ続いてくページ 誰が求めてんだと思う反面 駄作って割り切れない  いつかきっとすっ転ぶ時 どんな顔と台詞がいい? 地球最後のクイズのよう 自分の中 問いただそう  枯れない 枯れない花をそっと抱えたら おどけながら歩こうか 映画の帰り道 自己採点にかかわらず 幕は上がったりするから ネクタイだけは締めとこうか なんておかしいかな  Call me 安心さえ肌寒い日 野放図に 誰かと話していたい 大事なことはいつも 上手に伝えられないと 気づいてしまえば 笑い合える  止まない やまない星がまた流れたら 躓いたまま歩こうか 線路の向こう側 心なんてお構いなく また目は醒めていくから やさしい歌を歌いながら 震えていたいんだジョー・力一ジョー・力一maeshima soshi・OHTORAmaeshima soshi冷たい水 飲み干して グラつくまぶた こじ開け あてにならないこの夜と ひっきりなしの風の音  「さみしくってしょうがない」って 気分はどう訳せば綺麗? 正解は何もなく テーブルで目を醒ます  届くはずがない郵送便 君とすれ違う水曜日 忘れるだけでいいのに いいのに すがりついて  いつかきっと まっさらに baby 大丈夫っぽくなるよ ってね 舌ったらず 嘯いても 満たされない窓の向こう  止まない やまない星がまた流れたら パジャマのまま歩こうか 線路の向こう側 心なんてお構いなく 空は白んでいくからさ やさしい歌を歌いながら 震えていたいんだ  ありがとうが言えない 罰当たりな生態 手を振るより前に エレベーターは閉まってった 勘違い甚だしい パンチラインも空振り 時間切れの身体に 街の灯が差す  これが物語なら起承転結 ダラダラした「承」だけ続いてくページ 誰が求めてんだと思う反面 駄作って割り切れない  いつかきっとすっ転ぶ時 どんな顔と台詞がいい? 地球最後のクイズのよう 自分の中 問いただそう  枯れない 枯れない花をそっと抱えたら おどけながら歩こうか 映画の帰り道 自己採点にかかわらず 幕は上がったりするから ネクタイだけは締めとこうか なんておかしいかな  Call me 安心さえ肌寒い日 野放図に 誰かと話していたい 大事なことはいつも 上手に伝えられないと 気づいてしまえば 笑い合える  止まない やまない星がまた流れたら 躓いたまま歩こうか 線路の向こう側 心なんてお構いなく また目は醒めていくから やさしい歌を歌いながら 震えていたいんだ
レイテストショーマンわかってんでしょ? わかりゃしないでしょ 天才 前夜なんです 過大評価と 神様だって仰った でも知らね 気持ちだけ 頂戴しときますね  何もない壁にイバラを描いて待ってた 大脱走ショーさ 滑走路はタイトロープ さあ どこまでいけるかもがいてごらん アブラカダブラ!  Hey レイテストショーマン 未完成の幻想 率いるショーマン 黎明1秒前 嗚呼きっと誰も寝てはならぬ The show must go on 胡乱な常套句  ワンルーム蜃気楼 孤立無援のクエスチョン さみしいやましいむなしいを 呑みこんで燻(くゆ)るディフューザー カーテンコールを 瞼の裏に見ながら 終わりのない日常回(トロイメライ) ひとりよがっていた  白日 曝け出す不安まみれのスポットライト 誰かにとっての最高でいたいんだ さあこの身体に突き刺してごらん 那由多の感嘆符  Hey レイテストショーマン 滑稽な愛に生きるスレイヤー 0.数秒スワイプ ご一緒にほくそ笑んでいただけりゃ The show must go on  さあ 何ができるか? 叫んでごらん アブラカダブラ!  Hey レイテストショーマン 喝采は来世に頂戴 天啓なんて無い からもう 絶望もしてあげない The show must go on 遅効性のジョークジョー・力一ジョー・力一佐伯youthK佐伯youthKわかってんでしょ? わかりゃしないでしょ 天才 前夜なんです 過大評価と 神様だって仰った でも知らね 気持ちだけ 頂戴しときますね  何もない壁にイバラを描いて待ってた 大脱走ショーさ 滑走路はタイトロープ さあ どこまでいけるかもがいてごらん アブラカダブラ!  Hey レイテストショーマン 未完成の幻想 率いるショーマン 黎明1秒前 嗚呼きっと誰も寝てはならぬ The show must go on 胡乱な常套句  ワンルーム蜃気楼 孤立無援のクエスチョン さみしいやましいむなしいを 呑みこんで燻(くゆ)るディフューザー カーテンコールを 瞼の裏に見ながら 終わりのない日常回(トロイメライ) ひとりよがっていた  白日 曝け出す不安まみれのスポットライト 誰かにとっての最高でいたいんだ さあこの身体に突き刺してごらん 那由多の感嘆符  Hey レイテストショーマン 滑稽な愛に生きるスレイヤー 0.数秒スワイプ ご一緒にほくそ笑んでいただけりゃ The show must go on  さあ 何ができるか? 叫んでごらん アブラカダブラ!  Hey レイテストショーマン 喝采は来世に頂戴 天啓なんて無い からもう 絶望もしてあげない The show must go on 遅効性のジョーク
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. 新しい恋人達に
  2. real world
  3. ファタール
  4. Bling-Bang-Bang-Born
  5. Hush-Hush

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 新しい恋人達に
  2. RISE UP
  3. Sharon
  4. 絶対アイドル辞めないで
  5. Disco Cleopatra feat. CISCO3 -DISCOvery Remix

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×