古屋真作詞の歌詞一覧リスト  224曲中 1-224曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
224曲中 1-224曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
双炎の肖像イサミ・アオ(鈴木崚汰)、ルイス・スミス(阿座上洋平)イサミ・アオ(鈴木崚汰)、ルイス・スミス(阿座上洋平)古屋真磯崎健史・TSUKASA磯崎健史戦うことは 熔け合うことだろう ただ ただ見つめるように 燃え立ちながら Ah…  力を今 求める今 誰と番(つが)うか  果てるなら 語り合うまま 護るなら 己を捨てながら 滾るまま 駆けながら 在るがまま 散りながら 灯(とも)れ 熱い絆 轟け 空  戦うことで 分かち合えるだろう ただ ただ 鋼のように 練磨(けず)られながら Ah… Ah…  (清濁(セイダク) 融和性(ユーワセイ) 我ガ生(ワガセイ) 清濁(セイダク) 併セ(アワセ) 戦(WAR))×4 (愛ハ螺旋(アイワラセン) 交ワス螺旋(カワスラセン) 血ヲ交ワセ(チヲカワセ))  果てるなら 語り合うまま 護るなら 己を捨てながら 滾るまま 駆けながら 在るがまま 散りながら 灯せ 赤い絆 貫け ただ  君が今 闇の中 戦えるなら その姿 その声が 輝くのなら 名もなき歌 共に詠おう La la la La la La la la Lah…  時をゆけ 振り向かぬまま 共にゆく 明日を語りながら 思うまま 翔けながら 風のまま 舞いながら ひとつ 刻む証  果てるなら 語り合うまま 護るなら 己を捨てながら 滾るまま 駆けながら 在るがまま 散りながら 灯(とも)れ 熱い絆 轟け 空  Lah Lah La la la lah…
ババーンと推参!バーンブレイバーンGOLD LYLICブレイバーン(鈴村健一)GOLD LYLICブレイバーン(鈴村健一)古屋真加藤裕介加藤裕介バーンバーンバンバーン バーンバンバンバン バーンブレイバーン  この地球(ほし)の 嘆く声を聴け (ブレイバーン ブレイバーン バンバン バーンブレイバーン) 安らぎを衛(まも)る 盾となれ (ブレイバーン ブレイバーン バンバン バーンブレイバーン)  Go Dash 命はメロディ Wake Up 絆はハーモニー 戦士の眼差しで 貫徹(つらぬ)け  愛を 生を 闘志を刃に 叫べ (ブレイブ斬!!) 抱(だ)いた可能性 掴め Just one 魂 剣(ブレード) 誇り(プライド) 渦巻く大空(そら)に掲げて (ブレイブズバッシュ!!) 勇気 無限大 赤く 燃焼(もや)せ 燃焼(もや)せ 燃焼(もや)せ 未来(あす)を願う涙 笑顔に変わるまで バーンバーンバンバーン バーンバンバンバン バーンブレイバーン  その声を 辿り救い出せ (ブレイバーン ブレイバーン バンバン バーンブレイバーン) 時空さえ 穿(うが)つ矛となれ (ブレイバーン ブレイバーン バンバン バーンブレイバーン)  Break down 壊せよセオリー Don't cry 交わせよエナジー 使命を握りしめ 翔(はばた)け  善を 悪を 運命(さだめ)を超えて戦え (ブレイブヴァニッシュ!!) 超弩級ファイト 刻め Last one 奇跡 炎(ファイヤー) 祈り人(プレイヤー) 絶やさず果てを 照射(てら)して (ブレイブシュババババーン!!) 勇気 爆発 希望 放出(はな)て 放出(はな)て 放出(はな)て 怒り 孤独 若さ 光に変わるまで バーンバーンバンバーン バーンバンバンバン バーンブレイバーン  今だ 今だ 命 燃焼(もや)せ (バーンバーンバーン)  愛を 生を 闘志を刃に 叫べ (ブレイブ斬!!) 抱(だ)いた可能性 掴め Just one 魂 剣(ブレード) 誇り(プライド) 渦巻く大空(そら)に掲げて (ブレイブズバッシュ!!) 勇気 無限大 赤く 燃焼(もや)せ 燃焼(もや)せ 燃焼(もや)せ 未来(あす)を願う涙 笑顔に変わるまで バーンバーンバンバーン バーンバンバンバン バーンブレイバーン
裸足じゃイラレナイ放課後クライマックスガールズ放課後クライマックスガールズ古屋真ats-(Blue Bird's Nest)ats-(Blue Bird's Nest)そっと ぽつんと 見慣れない空の窓際 喋ったことない君に 小さな勇気を見せた 音楽 映画 好きなものも 噛み合わなかったね それでも 今じゃ一番の 親友と呼んでる  踏み出す一歩で 世界に光 溢れ出すこと みんな きっと 知ってくんだね 駆けていくんだね You ready? Go!  勇敢にストーリーメイカー 大胆にスニーカーライナー 解き放った ひと筆 描いてこう 走ってゆこう 逆光のカーテン開いて 感情がブレながら 思い切って 飛び込む景色は 裸足ではいられない  夕立よけた 庇(ひさし)の下に 君がいた 今は喧嘩中なのに ごめんねと言ってくれた どうして こっちから 素直になれなかったんだろう 君はどれだけ飲み込んで 振り絞ったんだろう  向き合う一歩で ズキンと痛んで気付けること きっと ずっと たくさんあるね 雨は光るね We gotta go!  晴天のナーバスランナー 涙腺とスパークリングウォーター 弾けそうな 胸にきゅっと沁みる こぼれてく 成長は順番じゃない 感情が増えてくんだ 眩しくって 透かした 手のひら 掴むにはまだ早い  踏み出す一歩で もしかして君が迷ってるなら ずっと ずっと ここにいるから 負けるなガンバレ You ready? Go!  勇敢にストーリーメイカー 大胆にスニーカーライナー 解き放った ひと筆 描いてこう 走ってゆこう 逆光のカーテン開いて 感情がブレながら 思い切って 飛び込む景色は 裸足ではいられない  靴紐 ムゲン エガケ
裸足じゃイラレナイ (Game Size)放課後クライマックスガールズ放課後クライマックスガールズ古屋真ats-(Blue Bird's Nest)ats-(Blue Bird's Nest)そっと ぽつんと 見慣れない空の窓際 喋ったことない君に 小さな勇気を見せた 音楽 映画 好きなものも 噛み合わなかったね それでも 今じゃ一番の 親友と呼んでる  踏み出す一歩で 世界に光 溢れ出すこと みんな きっと 知ってくんだね 駆けていくんだね You ready? Go!  勇敢にストーリーメイカー 大胆にスニーカーライナー 解き放った ひと筆 描いてこう 走ってゆこう 逆光のカーテン開いて 感情がブレながら 思い切って 飛び込む景色は 裸足ではいられない  勇敢にストーリーメイカー 大胆にスニーカーライナー 解き放った ひと筆 描いてこう 走ってゆこう 逆光のカーテン開いて 感情がブレながら 思い切って 飛び込む景色は 裸足ではいられない  靴紐 ムゲン エガケ
衝天雨宮天雨宮天古屋真伊藤翼伊藤翼“鳥みたいに飛べたら”と もしも生まれ変わっても 誰もが 風の重さを知る 一人ひとつ 見えない重力を 持たされ 誰だって 羽ばたいてる 自分だけの 空で  気高さのイメージは 白く 広く 飲み込む 流星 自由落下を受け入れて (I believe in my perfect blue heart) 今はそうなれないまま 弾かれて 研ぎ澄ますよ 高く もっと先へ  瞬間 最大限の衝動に 自分の存在を懸けて まばたきにある 千の光へ この手伸ばしてく 青天 境界線 描くように この声 どこまで響くか 決して 果てのない (Fly and fly) その深さを見上げ  綺麗だから 拾ってた 不純物だって 束ねた翼を 試そうと生きてる 綿毛が飛んで行く先も 灰が舞い散る先も 違いはない その景色は 奪えない  隙間へと吹雪くように 自分だけを嫌ってしまう日は 君の笑顔 思い出そう (I believe in my perfect blue heart) その瞳と この眼に 見せてみたい景色がある 遠く もっと先へ  完全燃焼なんて幻想に 青い情熱 迸らせて 割り切れなさも 灯りにして あすへ翔けていく たったひとつの 言動 幻滅に 迷い込み 燻んでしまうような (Rise and rise) 夢じゃないから  いくつもの 未来を手放すんだろう 秒針の駆け巡る果て 誰かへと刻めるなら 誰とも 分け合えない痛みがあっても 素直なカケラだと 愛せるんだろう  祝福を 連れてゆこう そのスコールの架け橋を そう 拡がる空へ  水たまりの空に そっと立って 何処へ 飛べるかな  瞬間 最大限の衝動に 自分の存在を懸けて まばたきにある 千の光へ この手伸ばしてく 青天 境界線 描くように この声 どこまで響くか 決して 果てのない (Fly and fly) 果てに触れた 一瞬を繋いで (Reach for “Skies”)
夕暮れは踊る夕刻ロベル夕刻ロベル古屋真三好啓太三好啓太ああ この世界の 終わり方は これがいいや みたいな夕焼け 心地いい ざわつき 湧いて 非合理 照らされ出す  大抵の夢って 光で覚める 今そうなる 気がした 勿体ぶらないで行こう  果てない 容赦ない 黄昏に 誇るのは 気楽さか くだらなさか どこへも 仕舞えないのは ばら撒こう 沈む直前の 眩しさが続け ゼロと 全の 融解点に騒げ  信じてたものが 変わってくような そんな様に 見せる夕焼け 諭してるわけないのに 自分次第なんだろなぁ  完璧じゃない 欠けた世界を 絶妙と呼ぶための 毎日を行こう  絶え間なく ブレもなく 過ぎて行く人がふと 微笑みを くれたのなら ワケもなく 嬉しくなるものだろ? そんな 夕陽を 見たことにしよう  全力で向きを 変えるのもいいね 立ち止まっていい 364日で 終わらなかった 世界がきっと次の 新しい朝 見せびらかせるはずさ  遠くを 見上げ 自由さと 貴重さと 欠落とか 可能性とか 夜には融けて 消えてくけど 減り張りには 丁度いいね  果てない 容赦ない 黄昏に 誇るのは 気楽さか くだらなさか どこへも 仕舞えないのは ばら撒こう 沈む直前の 眩しさが続け 心照らせる 眩しさに届け ゼロと 全の 融解点に騒げ
INFIORATATrignalTrignal古屋真山元祐介山元祐介Promise 色んなことがあったね って ぬくもり確かめる手と手 歩いてこう これからも 君と夢を 叶えて  二人で 季節 巡って ゆっくり 階段 登って 変わらず 愛おしいのは 運命と呼べるね  ずれてたインテリアセンスも 好みが似てくるの不思議で 流されやすいのは 僕の方だと言って笑ったね  新しい部屋でも 思い出のソファで あの時 観れなかった 映画を観よう  I wish どんな時が過ぎても 君のときめきを叶えたい僕に ずっと 笑顔 くれませんか For me 君と日々を彩ることが ただ一つの夢だから 側にいて これからも この願いを 叶えて  星空 瞳に映して 微笑む君が見たくて 出かけよう 僕のシンデレラ 門限は来ないよ  守りたいばかりに 君の芯の強さも 信じず すれ違った 日々もあったね  You know? 出会えた頃は独り 夜に溜め息浮かべ 何度 今日みたいな 未来 夢見ただろう For you 今の僕はどれだけ 君の流れ星になれたかな いつまでも 微笑んで 星降る日は 無邪気で  Promise 色んなことがあったね って 立ち止まり 風が止む今 薬指へ永遠(とわ)を 贈るから  I wish どんな時が過ぎても 君のときめきを叶えたい僕に ずっと 笑顔 くれませんか For us 君と日々を彩ることが ただ一つの夢だから 側にいて これからも この願いを 叶えて
ハナサカサイサイ放課後クライマックスガールズ放課後クライマックスガールズ古屋真金山秀士(Dream Monster)金山秀士(Dream Monster)浴衣で跳躍 風まかせ 知ってる道路 祭り色 彩々 (いえい)  あの子も この子も ちょいと おめかし(あそれ) 神秘の鳥居(ゲート)くぐり 誘いましょ  そわそわ 夏ゲリラ 遊々 足拍子(そらそらそら) 何気にカラコン 大胆 吉となれ(あそれそれそれ)  憂い事 晴らすのは 盆踊り?(ハイ) 黒蜜バニラ?(ハイハイ) さあ さあ 天まで盛り上がれ (さーん はい)  百花 烈火 まぶたに大花火(ワーッショイ ワーッショイ) 一歩 百歩 世界は 迷路 誘う 飴色に(ワッショイ) 才華 恋歌 まだ見ぬものばかり(ワーッショイ ワーッショイ) 結んで 拓けよ 簪の冒険者  法被姿先輩 艶やかで あんな綺麗な 後れ毛なりたい (ドンド パ ドン)  恋バナ 聞いちゃった なんてゆーか(ハイ) おごったチョコバナナ(ハイハイ)  息止めて(バン) 名スナイパー(バン バン) ドロップ撃って ハイタッチ(わっしょい)  くじ引きで(ハイ) ダブるから(ハイハイ) お揃い 増えていく(そらそらそら)  ちりめんストラップ(ハイ) 色褪せるまで(あそれそれそれ)  金魚 掬い 損ねれど 愛情で ギンガをすくえ (さーん はい)  輪舞 乱舞 月夜に花盛り(ワーッショイ ワーッショイ) きっと ずっと 我らは 見えない わたがし 絡め取り(ワッショイ) 一兎 百兎 追いかけ物語(ワーッショイ ワーッショイ) 笑い 踏み出せば 魁の優勝者  あっちからはエイサー(いーやーさーさー) お好み焼きか(マヨタコか) こっちからはソーラン(どっこいしょー どっこいしょー) パッパ パッパ ドーン (いえい)  鼻緒 踏み お揃いバンソーコー 薄まった(ハイ) トロピカルサイダー(ハイハイ) さあ さあ 全部を刻み込め(さーん はい) (わーっしょい)  百花 烈火 まぶたに大花火(パンパンパン ドドンパドン) 一歩 百歩 世界は 迷路 誘う 飴色に(ワッショイ) 才華 恋歌 まだ見ぬものばかり(ワーッショイ ワーッショイ) 結んで 拓けよ 簪の冒険者 (もーいっちょー)  輪舞 乱舞 月夜に花盛り(ワーッショイ ワーッショイ) きっと ずっと 我らは 見えない わたがし 絡め取り(ワッショイ) 一兎 百兎 追いかけ物語(ワーッショイ ワーッショイ) 笑い 踏み出せば 魁の優勝者  街灯りに 照らされど(ほいっ) 天の星は手の中に(あそれ) 浴衣で跳躍 風まかせ(いよっ) 知ってる道路 祭り色 彩々 (いえい)
全力アンサー放課後クライマックスガールズ放課後クライマックスガールズ古屋真藤井健太郎(HANO)藤井健太郎(HANO)(全自分 最強ノファイト) (カツテナク テンション タカイ) (超迂闊 門限ヤバイ) (全自分 最強ノファイト) (超絶未来)  信じられないを信じてる ヒウィゴー 物陰で 深呼吸して(突撃×4) 高鳴り抱え 撃ちまくる(ファイヤー)  プラスティックの弾に哲学を 最後の一人に立つ術を 描く刹那 背後奪われる サバゲー サバゲー はしゃぎ回って  (ボーリング) カラオケもバトル (ノーサイド) ウィアー エバー ウィナーズ!  1000字超すダイアリー 素敵なフラッシュに 焚かれて さあ 一緒に集めて  サマースコール 飛び出そう 果てない方に透かす手は緩めない もう決してないこの時? でも何度も会える! フォトグラフ 盛りまくろう やがて 等身大は3000倍であれ (だから)宝物は 何でもなくていい 今 愛じゃ救えないものなんてないよ が 今のアンサー  (カツテナク テンション タカイ) (デ ドコマデ ハナシタッケ?)  加減乗除とありおりはべりの 裏で企む怪しい嘘で 人ひとりを騙してニヤける ハピバ♪ ハピバ♪ サプライズ  ああ 寒空の星は 綺麗だったね (憶えてなく…) 笑顔ばっか思い出す  スノースケイプ 踏み出そう 未だ不成立ゲームは止まらない 勇気 雪 ぶつけ合い どんな日でも伝わる シンガソング 生み出そう ふと歌い出す度 最高潮になれ (だから)高らかに 鼻歌混じりで 思いつきの未来 思いつきのメロディ 咲かせていこう よろしくね (だよね)  (エビバディレツゴー) (イッセーニゴー)  (張リ合ウ) 全力でバトル (ノーサイド) ウィアー エバー ウィナーズ! (オーライ) はしゃぎ飽きるまで かつてなく 全自分 突き抜け オーイエー  開こう 100万ページのダイアリー(最愛がデイリー) そんな未来に 会いに行こう いつか思い出すために 全力でゴー さあ 全力でゴー  サマースコール 飛び出そう 果てない方に透かす手は緩めない もう決してないこの時? でも何度も会える! フォトグラフ 盛りまくろう やがて等身大は3000億万倍 (だから)宝物は 何でもなくて どれも素晴らしい 愛じゃ救えないものはもうなくて(だから) 愛を競う未来 思いつきのメロディ それがアンサー 今 全力アンサー 行け!
ひめくりモザイク放課後クライマックスガールズ放課後クライマックスガールズ古屋真牧野太洋牧野太洋どんな色が似合うのかなって ベッドの上 マニキュア落として 寝転がって 通話して 遊んだ写真 厳選してる  窓から見る町中の いろんな色180度 試着途中のアティチュード うとうと 夜間飛行  手をとりあって 彩り 何十通り 混ぜ合って きっと喜怒哀楽で 世界はもっと 鮮やかなんだと気付けるから  踏切越しに聴こえた “ガンバレ”とか どんな名前の どんな色で 表せるのかな 煌めくモザイクの向こうで 分かるのかな? ひとつひとつ めくってく 指先を光らせ 色を咲かせよう  Holiday キメるネイル 努力賞 リアクション 求ム  Monday キミの星座の ラッキーカラーなグミをあげる  お気に入りのスニーカー 色違いでもう一つあったらBetter 色付け中の練習絵(マイ エチュード) まだまだ試験飛行 Ah  手をとりあって テリトリーの外に 出る度にドキドキするけど 染めたくもあって その向こうに何があるのかな?  ときめくほうまで 気ままに歩きながら 街灯の下 語り通した 気まぐれな日とか 新しいノートの一行目で しゃんとするとき 未来がキラッと見えた モザイクの向こうへ 確かめにいこう  踏切越しに聴こえた “ガンバレ”とか どんな名前の どんな色で 表せるのかな? たくさんの笑顔 すれ違い 仲直りが 混ざってる色だから…  ときめくほうまで 気ままに歩きながら 街灯の下 語り通した 気まぐれな日とか 新しいノートの一行目で しゃんとするとき 未来がキラッと見えた 今日の色も 入ってる モザイクの向こうへ 確かめにいこう
言花Letter(s)!雁矢よしの(高橋李依)・水茎あやめ(楠木ともり)・金魚鉢たより(芹澤優)雁矢よしの(高橋李依)・水茎あやめ(楠木ともり)・金魚鉢たより(芹澤優)古屋真堀江晶太堀江晶太何も無い花が 名前 もらったような 胸に咲く言葉 抱いたまま さあ 舞い上がれ  たった2文字で 言えてしまうことも 2ページかけて 躓いてる “ゆめ”とか “すき”とか  走り出せても 拙いけれど 一行ごと ココロの跡  書いて消して すり減るわけない 種は強く 言の葉 生まれ まだ空白の その先へ 想いひらけ 色とりどりで  名も無いFlower いつか 空の下みんな 鮮やかに 染める花束 世界に届けよう 雨と歌うような 風が光るような 溢れ出す言葉 敷き詰めて さあ 咲き誇れ  誰かのモノと 思い過ぎていて 記号みたいに 書いていた “希望”とか “未来”とか  気付いたらもう 纏ってたんだよ 走る鼓動 夢中の音  その時 私の世界はやっと目覚めた たった一つの言葉が 空へ点を打った瞬間 何も無い広がりが 全て余白になった 自由だったんだ 手のひらのこの種が 何の原石なのか もう確かめるしかない 出発準備 行こう この色が 目一杯咲けるように  勇気をくれた 心が跳ねた 夜明けの中へ  何も無い花が 名前 もらったような 胸に咲く言葉 抱いたまま どう紡ぎ出す?  果てないFlower 涙 かき消すくらい晴れた 笑顔呼ぶ 大きな一節の 今 書き出しへ 朝日 透かすような 蕾 光ったような 何度でも ひらく言花(コトハナ) さあ 咲き誇れ 舞い上がれ
Alter Echo戸松遥戸松遥古屋真高橋修平古川貴浩淡い幻想また抱いて 高鳴りを証明していく 可能性は祈りに含まない 嘘も隠さないで 感覚に委ねては傷ついて 心に築く防波堤を 切り崩して光追いかける 迷い込んだ壁の向こう側  遠ざけたもの (置いてきたもの) しまい込むように見つめよう 交わるシンメトリー 願え 目指せ この世界で  弾け出した限界の先へ 不確かでも信じてる 行くよ この目に 二人で超えてく瞬間を 失くし合った後悔の果てに 君と出会えたから また駆け出して (また隣で) 描いた明日を 手にしたままで  守りたいと思う気持ちで 何故か迷いが消えていく 知らなかった痛み触れながら 声が響き合って 優しさを知るための景色だと 瞼に残る強がりを 語らないで胸に火を点ける 何度だって行ける始めから  逃げてきたこと (忘れないこと) 噤んだ言葉も分け合おう 乾いたノスタルジー 届け いつか 彼方にまで  見つけ出した答えの先に 掴める未来がある 踏み出す その手に 続いてく無限の瞬間を 舞い上がった記憶のひとつに 笑顔が揺れるから 進んでいく (思い出して) 過ごした現実に 手を重ねて  意味の無い くだらない感情 揺るがない 心で叫ぶ すれ違い 繋ぎ合い抵抗 急かす 焦らす 鼓動 壊してBreak out  信じたいのエボリューション まだ掴める未来がある 踏み出す その手に 続いてく無限の瞬間を 求めたいのレボリューション ほら笑顔が揺れるから 進んでいく (思い出して) 過ごした現実を  弾け出した限界の先へ 不確かでも信じてる 行くよ この目に 二人で超えてく瞬間を 立ち尽くした矛盾の中で 君と出会えたから また駆け出して (また隣で) 描いた明日を 手にしたままで
夕空航路DIALOGUE+DIALOGUE+古屋真sumeshiii a.k.a.バーチャルお寿司sumeshiii a.k.a.バーチャルお寿司見たことない色の夕焼けに 見惚れてて 自転車 停めてた ワクワクが 冷めない帰り道 口笛 吹いてたら 三毛猫も 側で 鳴(ニャ)いてた 一日の スライドショーは なかなかに 微笑ましいなぁ そよ風と 歩こう  陽気な 飛行機の しっぽなぞり そういえば 旅にも 出てみたいよね 地球の果てとか 仲間の写真と 見上げた彼方の 何処か  “宝島”って 夢のようかな? 予想図 浮かべて 語って この空 船を出そうか 誘い笑いとか 鼻歌ランラ 響け ゆらゆらり 帰りながら 「誰だ 最初の 王さまは?」だなんて言って 宇宙一 平和な ジャンケンでも しよう  オレンジのセロファン被った 街並みも 月が浮かんで 悩み事も 浮かぶよね 少し褒められたくらいで 忘れちゃうのだけど  丁寧に 相談を 持ち掛けたり 小説に 三日三晩 ひたるだけで 世界は広がり 景色も輝く ちっぽけな ぼくらは 自由だ  “宝島”って ここじゃないかな? この日 この場所で 気付けば 側にあるもの みたいな 歌いながら 通り過ぎないように 歯磨き粉 買って行かなきゃ  送信してない あの メッセージ出そう Hello, Don't worry so It's gonna be alright キミがくれた Very アリガトにHappiness 何気ないから 愛しいんだ  宝島って 夢のようかな? 予想図 浮かべて 語って この空 船を出そうか 明日はまた 少しだけ いいこと あるはず あるから さあ 行こう 誘い笑いとか 鼻歌ランラ 響け 星が出るまで 「誰だ 最初の 王さまは?」だなんて言って 宇宙一 平和な ジャンケンでも しよう
JUNKS FLOWER伏見ガク伏見ガク古屋真伊藤和馬(Arte Refact)伊藤和馬(Arte Refact)ガラクタって 最高に輝く 今を 太陽の 蕾だと信じて  朝起きてふと思い立った マジでやれば この世界中 全部驚かす イタズラだってできるかも  でたらめに目指す 馬鹿げた 繰り返しで 証明しよう どんな種も芽を出すこと  明けてく空 逆さに落ちるくらい 深い光に 吸い込まれそうだ 誰の目にも ガラクタだって 高く この夢 さあ開け  咲きたくて 最大限 今を駆ける 未完成で何一つ照らせなくたって 食いしばって 精一杯 歩いてる キミが 笑うような 一輪になあれ いつか この一秒 光れ  どんな過去に戻れたって 何もかもリセットできたって きっと この場所に 帰って来そうな気がしてる  世界がジグソーパズルで まだ上手くハマれなくたって 好きなカタチ 失くさないでこう  分厚い雲 その先の景色 描け いつかひとつ 掴め  踏み出して 限界点 まだ探してる 誰が見てもそれが下らなくたって いつだって 心拍数が騒ぐ 愛すべきガラクタは 芽を出すよ きっと  赤い夕焼け 置いてかれるくらい 遠い光に 焦(あせ)らされるんだ “要らないモノは無い” なんて言うだろ? 揺れる この気持ちのままで 走れ  咲きたくて 最大限 今を駆ける 未完成で何一つ照らせなくたって 食いしばって 精一杯 歩いてる キミが 笑うような 一輪になあれ いつか この一秒 光れ
エイキューファインダー伏見ガク伏見ガク古屋真アッシュ井上(Dream Monster)アッシュ井上(Dream Monster)Fly high high high Feel my song Let's try try try 晴れるから  キミはちょっと 困り顔 と思えばすぐ笑顔 やばいアイデア浮かんだんかな? 一緒にはしゃごうよ La-Cha-Cha  雨の朝の寝ぼけ顔 傘 忘れた 焦り顔 ダッシュで走る真剣な顔 なんか やっぱ 素敵じゃん  いつでもシャッターチャンス ばかりのキミを 一番側で見てるよ 寂しいときも 頑張ってみるときも オレがいるから  Let's party! It's not easy 輝けるように 手と手 繋いで 最高に Jumpin' Jumpin' “楽しいこと好き”って気持ちで もいっちょ ありふれた わるくない日々を Jump これからも一緒に ずっと もっと 繋いでこう スペシャルを感じてよう 永久って ここにあんじゃね?  好きなモノを愛でる顔 友達とふざけ顔 思い出し笑い堪える顔 ずっと見てても 飽きないね  なにかとスライドショー みたいなキミの 悩みは見えないけど 勇気を出すとき 一人じゃ不安なら オレがいるから  Yeah Baby! It's all justice 感じるまま Going 深呼吸して たまにゃ Jumpin' Jumpin' 踊り尽くせ “好き”って気持ちで もいっちょ 好奇心で こじらせば勝利 Jump たくらみ振りまこう なんか もっと 凄いこと エンドロール吹っ飛ばそう 永久って 創るもんじゃね?  騒ごう Dance Dance Dance 終わらない Da Da Dance 今はホラ どんな表情? 笑顔が何処か行っても オレが連れ戻すから  Let's party! It's not easy 輝けるように 手と手 繋いで 最高に Jumpin' Jumpin' “楽しいこと好き”って気持ちで もいっちょ ありふれた わるくない日々を Jump これからも一緒に ずっと もっと 繋いでこう スペシャルを感じてよう 永久って ここにあんじゃね?  Fly high high high Feel my song Let's try try try 飛び上がろう  Fly high high high Feel my song Let's try try try 晴れるから  Fly high high high Feel my song
虹の行方 (シーズVer.)シーズシーズ古屋真三好啓太三好啓太探して行こう ずっと 次の空を  そう あの時 手のひらに降りた 羽根を 握った時 始まった  あれは 誰の落とし物 だったの? どれだけその高さに 届いてるの?  君が微笑む この時間を 閉じ込めたい そう望むより(Yes, we know) この時を離さないまま (抱いたまま) 照らすよ どんな 過去でも未来でも もっと 歌おう 素顔 地図を 照らすような 永遠を  ひらけ 願いの翼 もう届かない彼方が どんな優しい道でも 何度でも 降る雨を 北風を 抜けながら 光るのが 私の選んだ空 たとえ 出会えてなくて 一緒に居ない世界でも 君を響かせる光の歌 胸の銀河を繋いで 何処までも輝くCOLORS 夢の先へ  (Draw your rainbow) (Shine on your heart)  現在 きのう あすへ無数に並ぶ扉 駆け抜けたり 立ち尽くしたり 可能性はいくつ煌いたの?  Ah 違う旅を選んだ私も きっとそうだね 何処かで 何かに励んでる(元気でね)  正解を捨ててみたり 嬉しいのに泣いて たくさん矛盾したら 遠くへ飛べた  強く 憧れるまま 強い胸の音を 隠したような羽ばたきでも 誰かの 手のひらへ ひとひらが 落ちたなら 新しい 希望に 変わって欲しい  最果てはまだ光より遠く けど瞳は霞むことなく 幾千と流れる叶え星が 溶けて巡るパノラマ 大事な居場所こそがゴールでも なぜか みんな 手を伸ばすよ そうだね ひとりじゃない ずっと  この心から空へ あの空から 彼方へと届く羽を信じて もう何も 怖くない この気持ち抱いていこう 飛び方も 絆も 知ってるから たとえ 遠く離れても どんな風の世界でも 君を呼び覚ます 翼の歌 胸の銀河を繋いで 何処までも輝くCOLORS 夢の先へ 何処までも 彩るから 夢の先へ  (探して行こう ずっと 次の空を もっと) 照らせるから (探して行こう ずっと 次の空へ) 届けるから 空へ
虹の行方 (ノクチルVer.)ノクチルノクチル古屋真三好啓太三好啓太探して行こう ずっと 次の空を  そう あの時 手のひらに降りた 羽根を 握った時 始まった  あれは 誰の落とし物 だったの? どれだけその高さに 届いてるの?  君が微笑む この時間を 閉じ込めたい そう望むより(Yes, we know) この時を離さないまま (抱いたまま) 照らすよ どんな 過去でも未来でも もっと 歌おう 素顔 地図を 照らすような 永遠を  ひらけ 願いの翼 もう届かない彼方が どんな優しい道でも 何度でも 降る雨を 北風を 抜けながら 光るのが 私の選んだ空 たとえ 出会えてなくて 一緒に居ない世界でも 君を響かせる光の歌 胸の銀河を繋いで 何処までも輝くCOLORS 夢の先へ  (Draw your rainbow) (Shine on your heart)  現在 きのう あすへ無数に並ぶ扉 駆け抜けたり 立ち尽くしたり 可能性はいくつ煌いたの?  Ah 違う旅を選んだ私も きっとそうだね 何処かで 何かに励んでる(元気でね)  正解を捨ててみたり 嬉しいのに泣いて たくさん矛盾したら 遠くへ飛べた  強く 憧れるまま 強い胸の音を 隠したような羽ばたきでも 誰かの 手のひらへ ひとひらが 落ちたなら 新しい 希望に 変わって欲しい  最果てはまだ光より遠く けど瞳は霞むことなく 幾千と流れる叶え星が 溶けて巡るパノラマ 大事な居場所こそがゴールでも なぜか みんな 手を伸ばすよ そうだね ひとりじゃない ずっと  この心から空へ あの空から 彼方へと届く羽を信じて もう何も 怖くない この気持ち抱いていこう 飛び方も 絆も 知ってるから たとえ 遠く離れても どんな風の世界でも 君を呼び覚ます 翼の歌 胸の銀河を繋いで 何処までも輝くCOLORS 夢の先へ 何処までも 彩るから 夢の先へ  (探して行こう ずっと 次の空を もっと) 照らせるから (探して行こう ずっと 次の空へ) 届けるから 空へ
Never ending saga巽幸太郎巽幸太郎古屋真山下洋介山下洋介どれくらい叶うのだろう 色褪せてない夢 遠く遠く 霞んでく日々に  届くはずと すぐそこだと それを言い訳にして  崩れ去る前に 何ができる 絶望で見失うな Oh Oh Oh… ただ未来だけ願う 幻想じゃ救えはしないほどの闇が 現実を叩きつけたって 抱いたサガは捨てられない 果てがなくても  何一つ破りもせず 踏みにじりもしないで 叶えたなら 羨ましく思う  不甲斐なさと 夢の重さ どこか言い訳にして  手を伸ばす度に 痛む胸が なけなしの良心だろうと Oh Oh Oh… 振り向く意味はない いつの日か断罪に遭う聖者のように 道徳にも興味は無いが 祈るだけの綺麗事よりはマシだろう  誰かの苦しみを背負って 生きる者が居たとしても 尊大なエゴイストで 自惚れ屋だろう  永遠に滅ばない ものなど無い そう言い聞かすのだっていいさ Oh Oh Oh… 立ち向かうのも自由 幻想じゃ救えはしないほどの闇が 現実を叩きつけたって 抱いたサガは捨てられない 果てがなくても  このサガがある限り 果てがなくても
REVENGEフランシュシュフランシュシュ古屋真浅利進吾加藤裕介時は戻らない 向き合うだけ 過去の栄光は 遠ざかるもの 粘って行こう Never give up Again  敗北に価値を与えるため 立ち上がって 振りかざせ 傷ついた腕を 苦汁飲んで Could you stand up? Again  引き際とか 弁えなんて 弱音が 遺言じゃ 終われない 再起に賭けろ 七転びしても 途切れた 溜め込んだ 願いを吐き出せ  例え勝ち目のない戦いでも 夢も覚悟も変わらない 失望を  屈辱を 失敗を 後悔を炎にくべて 高く狼煙を いつか世界中が見放しても 命の限り挑もう 決断を 執念を 挽回を 復活を遂げて 眩しい 魂 突きつけろ  しがみつき抗う様は決して 美しくない よじ登って 食い下がって 性懲りも無く 希望抱いて keep on going ずっと  生き恥なんて 気のせいにして 未練だって 起爆剤にするくらい 祈りの手より 手管を尽くして 理不尽に 耐え切った 決意を貫け  例えまた未来を 奪われたって 立ち向かわずにいられない 軽蔑に 失笑に 中傷に 雑言に 向かって謳え むせぶ嵐を 誰も見たことない 起死回生のシナリオにただ進もう 喝采を 成功を 瞬間を 運命を生み出す 可能性 時代に 知らしめろ  走り倒れた最後を 空が許したとしても 爪痕は 残せてない 犬死なんて許せない  例え勝ち目のない戦いでも 滾る心にブレは無い 贖罪の 降伏の 撤退の 撤回を 革命の 作戦の 団結の 続行を 失望を  屈辱を 失敗を 後悔を 炎にくべて 高く狼煙を いつか世界中が見放しても 命の限り挑もう 決断を 執念を 挽回を 復活を遂げて 眩しい 魂 突きつけろ
ぶっちゃけてフォーユーフランシュシュフランシュシュ古屋真川崎智哉川崎智哉ヘイヘイ へヘイ はっちゃけなベイビー ヘイヘイ へヘイ めっちゃエビバディ ヘイヘイ へヘイ ぶっちゃけてフォーユー ヘイヘイ へヘイ ヘイ へヘイ  Ah 下駄箱 ラブレター 溢れる夢 食パン なびかせ スカーフ結んで 駆け抜ける  Ah 前髪 切りすぎ だけどキミが “いいね”をくれたね かえってアリって お気に入り  遅刻 遅刻 ダッシュで そーっと 覗いた 教室 おーっと 今から 小テスト? 突撃 スクールライフ  乙女座は ラッキーチャンス(イロハニ) 突き進め ハッピーデイズ(A B C) スキップ ジャンプ 三角コーンじゃトキメキ止まらない 踊り場で レッツ ダンス ダンス(I My Me Mine) 放課後は ゴールデンタイム(X Y Z) 奢りでしょ? クレープかドーナツ まとめて Now is forever  Ah 席替え 窓際 ひこうき雲 スマホで写して パシャって 響いた授業中  Ah マラソン 学祭 てんてこまい(まい) 奥手も やり手も こぞって 混ざって 枕投げ  やっぱアイツとあのコを そーっと くっつけたいよね なーんてキミと話す私 勇気をください…!  射止めちゃいなラッキーチャンス(ありおり) 掴み取れハッピーラブ(はべり) 倫理 定理 分度器じゃハートのドキドキ測れない ひとまずはダイエット(ミリ センチ) …するよりも愛嬌だ(無限に) 少女マンガ読破で研究 何より Smile for you. Ever  今日もトレードマークで シュッシュと 髪の毛 結ぶ 幸福を呼ぶアイテムが 私の味方  ヘイヘイ へヘイ はっちゃけなベイビー ヘイヘイ へヘイ めっちゃエビバディ ヘイヘイ へヘイ ぶっちゃけてフォーユー ヘイヘイ へヘイ ヘイ ヘヘイ  乙女座は ラッキーチャンス(イロハニ) 突き進め ハッピーデイズ(A B C) スキップ ジャンプ 三角コーンじゃトキメキ止まらない 踊り場で レッツ ダンス ダンス(I My Me Mine) 放課後は ゴールデンタイム(X Y Z) 奢りでしょ? クレープかドーナツ まとめて Now is forever
追い風トラベラーズフランシュシュフランシュシュ古屋真原一博山下洋介どうせ 何も変わらない どうせ 何も諦めない きっと まだ 希望が残ってる  肝心な答えには 辿り着けずにいるのに Travelers 笑顔がこぼれてく  毛布にくるまっても 夢は 溢れるばかりだ 飛び起きて夢を見ようか もう一度踏み出そう Say Good morning  僕の一歩が 誰かへ届く そんな未来を 手にできるなら 僕は行くだろう 晴れじゃなくても どうせ同じさ 一緒に目指すんだ 頑張ってみよう  いつも上手く言えなくて すれ違うことばかりでも Challengers きっと手を伸ばすね  夢物語も好きだよ だけど今を生きる Get my glory  僕の行方が 世界へ響く そんなつもりで 生きてはいないけど 空は輝き 呼ばれ続ける きっと奇跡だ 頼もしい世界へ We can go now  願い溢れる 景色を抱(いだ)いて あしたへ真っ直ぐ 駆け抜けていこう  僕の一歩が 誰かへ届く そんな未来を 手にできるなら 僕は行くだろう 晴れじゃなくても どうせ同じさ 一緒に目指すんだ 頑張ってみよう
虹の行方 (ストレイライトVer.)ストレイライトストレイライト古屋真三好啓太三好啓太探して行こう ずっと 次の空を  そう あの時 手のひらに降りた 羽根を 握った時 始まった  あれは 誰の落とし物 だったの? どれだけその高さに 届いてるの?  君が微笑む この時間を 閉じ込めたい そう望むより(Yes, we know) この時を離さないまま(抱いたまま) 照らすよ どんな 過去でも未来でも もっと 歌おう 素顔 地図を 照らすような 永遠を  ひらけ 願いの翼 もう届かない彼方が どんな優しい道でも 何度でも 降る雨を 北風を 抜けながら 光るのが 私の選んだ空 たとえ 出会えてなくて 一緒に居ない世界でも 君を響かせる光の歌 胸の銀河を繋いで 何処までも輝くCOLORS 夢の先へ  (Draw your rainbow) (Shine on your heart)  現在 きのう あすへ無数に並ぶ扉 駆け抜けたり 立ち尽くしたり 可能性はいくつ煌いたの?  Ah 違う旅を選んだ私も きっとそうだね 何処かで 何かに励んでる(元気でね)  正解を捨ててみたり 嬉しいのに泣いて たくさん矛盾したら 遠くへ飛べた  強く 憧れるまま 強い胸の音を 隠したような羽ばたきでも 誰かの 手のひらへ ひとひらが 落ちたなら 新しい 希望に 変わって欲しい  最果てはまだ光より遠く けど瞳は霞むことなく 幾千と流れる叶え星が 溶けて巡るパノラマ 大事な居場所こそがゴールでも なぜか みんな 手を伸ばすよ そうだね ひとりじゃない ずっと  この心から空へ あの空から 彼方へと届く羽を信じて もう何も 怖くない この気持ち抱いていこう 飛び方も 絆も 知ってるから たとえ 遠く離れても どんな風の世界でも 君を呼び覚ます 翼の歌 胸の銀河を繋いで 何処までも輝くCOLORS 夢の先へ 何処までも 彩るから 夢の先へ  (探して行こう ずっと 次の空を もっと) 照らせるから (探して行こう ずっと 次の空へ) 届けるから 空へ
虹の行方 (アルストロメリアVer.)アルストロメリアアルストロメリア古屋真三好啓太三好啓太探して行こう ずっと 次の空を  そう あの時 手のひらに降りた 羽根を 握った時 始まった  あれは 誰の落とし物 だったの? どれだけその高さに 届いてるの?  君が微笑む この時間を 閉じ込めたい そう望むより(Yes, we know) この時を離さないまま(抱いたまま) 照らすよ どんな 過去でも未来でも もっと 歌おう 素顔 地図を 照らすような 永遠を  ひらけ 願いの翼 もう届かない彼方が どんな優しい道でも 何度でも 降る雨を 北風を 抜けながら 光るのが 私の選んだ空 たとえ 出会えてなくて 一緒に居ない世界でも 君を響かせる光の歌 胸の銀河を繋いで 何処までも輝くCOLORS 夢の先へ  (Draw your rainbow) (Shine on your heart)  現在 きのう あすへ無数に並ぶ扉 駆け抜けたり 立ち尽くしたり 可能性はいくつ煌いたの?  Ah 違う旅を選んだ私も きっとそうだね 何処かで 何かに励んでる(元気でね)  正解を捨ててみたり 嬉しいのに泣いて たくさん矛盾したら 遠くへ飛べた  強く 憧れるまま 強い胸の音を 隠したような羽ばたきでも 誰かの 手のひらへ ひとひらが 落ちたなら 新しい 希望に 変わって欲しい  最果てはまだ光より遠く けど瞳は霞むことなく 幾千と流れる叶え星が 溶けて巡るパノラマ 大事な居場所こそがゴールでも なぜか みんな 手を伸ばすよ そうだね ひとりじゃない ずっと  この心から空へ あの空から 彼方へと届く羽を信じて もう何も 怖くない この気持ち抱いていこう 飛び方も 絆も 知ってるから たとえ 遠く離れても どんな風の世界でも 君を呼び覚ます 翼の歌 胸の銀河を繋いで 何処までも輝くCOLORS 夢の先へ 何処までも 彩るから 夢の先へ  (探して行こう ずっと 次の空を もっと) 照らせるから (探して行こう ずっと 次の空へ) 届けるから 空へ
一閃は君が導く放課後クライマックスガールズ放課後クライマックスガールズ古屋真武田城以・Hiroki Sagawa(Relic Lyric, inc.)サイトウリョースケ(Relic Lyric, inc.)汗を拭った仕草 実はフルスイングのサイン(プレイボール) 負けられない時こそ 笑顔で立ち向かう(ホームランー)  胸に 宿るトルネード エラーした数だけかっ飛ばせ ファール(アウト) ヒット(セーフ) インパクト(カッキーン) 通学路で磨かれた 寝坊のダッシュが目を醒ます (神様ビビってる? ヘイヘイ)  しゃにむにな風になろう(Let's go Let's go) シャカリキな世界と(光れ) HO-KA-GO!(GO!) GO!(GO!) 踏み出せ 奮わせ あせらせ 涙も光る空を(Fly high Fly high) 越える とんでもない高さに飛べ(光れ) 見上げた星の数に加え(Go Go 上々) ひとつ 打ち上げよう 価値星  9回裏の気分 いわば奇跡の起こし所(ファイトー) 三日月シルエット 優雅に振りかぶれ(超速球)  瞳 滾るボルケーノ 引き寄せたチャンスを突っ走れ ダイブ(いいぞ) キャッチ(すっげー) ダイレクト(やっべー) 持て余しがちなパワー 背伸びのジャンプで つかみ捕る (いっけーいけいけ 皆 優勝)  はためかす風になろう(Let's go Let's go) 駆け抜ける矢で在ロウ(光れ) HO-KA-GO!(GO!) GO!(GO!) 弾ませ 潤ませ 増せ増せ 涙の後の笑顔(Fly high Fly high) 未来のド真ん中に刺され(光れ) かざした千の旗に纏え(Go Go 上々) ひとつ 巻き起こそう 嵐  (夢あれば)やがて (風もある)光れ 挫けたいとき(フレーフレー×2) 想い出すのさ  大きく息をつこう 今もちょっと痛んでる記憶も 騒ぎ出す 希望と咲かせる さあ ひとつに込めて  しゃにむにな風になろう(Let's go Let's go) シャカリキな世界と(光れ) HO-KA-GO!(GO!) GO!(GO!) 踏み出せ 奮わせ あせらせ 涙も光る空を(Fly high Fly high) 越える とんでもない高さに飛べ(光れ) 見上げた星の数に加え(Go Go 上々) ひとつ 打ち上げよう 価値星
キャットスクワッド放課後クライマックスガールズ放課後クライマックスガールズ古屋真小久保祐希・YUU for YOUYUU for YOUもっと キャット キャット ととと(もっと) もっと キャット あっちこっちで(ふわふわ) もっと キャット キャット ととと(しっぽ) もっと キャット ステイ ウィズ ミー ナウ(Hey) ミッション ラジャー Everybody goes  (全力で行こう) お代は戴きません(報酬は? 笑顔だけ) 無事に探してみせましょう(迷子の 子猫ちゃん)  チャイムが鳴って集合 探偵モード ちゃっきーん! 放課後は別の素顔  日向ぼっこしたり(ニャー) じゃれあったり(ウニャー) 猫の気持ちになれたら (Jump Clap 3.2.1.Go)  さあ手を手を伸ばして 誘って 追って 行こう 屋根の上 強引なキャッツ 抱きしめたいよ (来る来るニャーオ ゴロゴロニャーオ) Light up 太陽 もっと キャット キャット ととと(もっと) もっと キャット あっちこっちで(ふわふわ) もっと キャット キャット ととと(しっぽ) もっと キャット ステイ ウィズ ミー ナウ(Hey) ミッション ラジャー Everybody goes グッジョブ 目指せ わらわらway(Hi)  夕暮れどきこそナンバーワン(テンションは? 沈まない) 何だってできそうなマジックアワー(最高潮 アゲていこう)  小さな気配察知 たんぽぽに猫パンチ ハリキリ過ぎでもいいじゃない  何匹でもキャッチ(ニャー) もう一匹キャッチ(ウニャー) 猫たちと飛んで 回転着地 (Jump Clap 3.2.1.Go)  オーレ オーレィ Oh 追いかけて オーレ オーレィ Oh どちらがマタドールなキャッツ? もう逃さないよ (繰る繰るニャーオ ゴロゴロニャーオ) Dance Dance Carry on もっと キャット キャット ととと(もっと) もっと キャット あっちこっちで(ふわふわ) もっと キャット キャット ととと(しっぽ) もっと キャット ステイ ウィズ ミー ナウ(Hey) ミッション 続行 本気発揮で 暗がりへ キラキラ目(Go)  Come on capricious kids Baby You're quirky girls Come on capricious kids Baby Come on!  Chase a cat あ 屋根の上 Chase a cat あ 路地の裏 Chase a cat あ 川の向こう Chase a cat そうどこまでも  高い景色 目指し 降りられないなんて 親近感湧いちゃうような  甘えてきたり(ニャー) ツンとしたり(ニャー) 見習いたいねミステリアス・クイーン (Jump Clap 3.2.1) ひ・ふ・み・よ・ごひき ファイナル・キャッチ!  さあ手を手を伸ばして 誘って 追って 行こう 屋根の上 強引なキャッツ 抱きしめたいよ (来る来るニャーオ ゴロゴロニャーオ) Light up 太陽 もっと キャット キャット ととと(もっと) もっと キャット あっちこっちで(ふわふわ) もっと キャット キャット ととと(しっぽ) もっと キャット ステイ ウィズ ミー ナウ(Hey) ミッション 達成 誇らしく(Get you) 笑顔咲かせ 今日もハッピーデイ(Hi)  ミッション 達成 誇らしく(Get you) 笑顔咲かせ 今日もハッピーデイ(Hi)  ミッション 達成 誇らしく(Get you) 笑顔咲かせ 今日もハッピーデイ(Hi)
虹の行方 (放課後クライマックスガールズ Ver.)放課後クライマックスガールズ放課後クライマックスガールズ古屋真三好啓太三好啓太探して行こう ずっと 次の空を  そう あの時 手のひらに降りた 羽根を 握った時 始まった  あれは 誰の落とし物 だったの? どれだけその高さに 届いてるの?  君が微笑む この時間を 閉じ込めたい そう望むより(Yes, we know) この時を離さないまま (抱いたまま) 照らすよ どんな 過去でも未来でも もっと 歌おう 素顔 地図を 照らすような 永遠を  ひらけ 願いの翼 もう届かない彼方が どんな優しい道でも 何度でも 降る雨を 北風を 抜けながら 光るのが 私の選んだ空 たとえ 出会えてなくて 一緒に居ない世界でも 君を響かせる光の歌 胸の銀河を繋いで 何処までも輝くCOLORS 夢の先へ  (Draw your rainbow) (Shine on your heart)  現在 きのう あすへ無数に並ぶ扉 駆け抜けたり 立ち尽くしたり 可能性はいくつ煌いたの?  Ah 違う旅を選んだ私も きっとそうだね 何処かで 何かに励んでる(元気でね)  正解を捨ててみたり 嬉しいのに泣いて たくさん矛盾したら 遠くへ飛べた  強く 憧れるまま 強い胸の音を 隠したような羽ばたきでも 誰かの 手のひらへ ひとひらが 落ちたなら 新しい 希望に 変わって欲しい  最果てはまだ光より遠く けど瞳は霞むことなく 幾千と流れる叶え星が 溶けて巡るパノラマ 大事な居場所こそがゴールでも なぜか みんな 手を伸ばすよ そうだね ひとりじゃない ずっと  この心から空へ あの空から 彼方へと届く羽を信じて もう何も 怖くない この気持ち抱いていこう 飛び方も 絆も 知ってるから たとえ 遠く離れても どんな風の世界でも 君を呼び覚ます 翼の歌 胸の銀河を繋いで 何処までも輝くCOLORS 夢の先へ 何処までも 彩るから 夢の先へ  (探して行こう ずっと 次の空を もっと) 照らせるから (探して行こう ずっと 次の空へ) 届けるから 空へ
相合学舎放課後クライマックスガールズ×ノクチル放課後クライマックスガールズ×ノクチル古屋真藤井健太郎(HANO)藤井健太郎(HANO)Hi Hi Hi (Yeah) Hey come on Oh Oh…  (Get down) 通学路はエビデイ爆走 つーかマジ滑り込み無くそう 月曜日 滑り出し 快調です タッタッタ  まあ ほら 焦らない 多分寝坊できたぶん健康体 (May be) 明日また会うのにね って言いながら長電話 (Last night)  はりきり 起立 エビバディ 礼 小テスト スタンバイ いろはにHo IQか 愛嬌か 全教科 わちゃちゃ  はぁ 休み時間の度 昨日切った髪 見せにくるのやめない? まあ いいじゃん ちょっと聴いて? 予鈴過ぎても饒舌です  校庭を wow 窓から見下ろして フレーフレー The 体力測定 颯爽と走る君に なんだかちょっと見惚れたんだ  Shake it Shout it out しきたりや 平常のビジョン 浮上してく衝動 きっと飛べるよね  心はSky (Spark) スプリンクラーの (Sun) 天気雨に 大きな 掴めない パノラマが生まれて いきなり Hey Hey Hey 最強で Yeah Yeah Yeah 仕組みなんて分からない  Ting a ling Ding Dong (Dang) もどかしさと (So) 紙一重で 愛すべき 愛すべき ハレルヤが煌めく 後から きっと 解ることなんて 気にしないでいきましょう I don't rewrite 愛の未来 Hi Hi Hi  3.2.1 Joy 体育祭だ Yeah (Yeah) 合唱コンよりBlast (Blast) 実況席で マイクチェック 応援団ばり テステステス  (Cool down) 後夜祭でしゃがむ 白線の向こう側 (夕闇(YouやMe)) パチパチ キャンプファイヤー ずっと見ていたい気分  修学旅行 目から鱗 名所 名物 総ざらい (That's right) 真っ暗で 枕投げ 敵味方なく ぼんぼんぼん  最終日の 消灯時間で まあみんな寝ちゃってますか 起きてるよ 夜風にね 当たって話そうか  Ah 卒アルって 写真すべて 使って欲しくない? (Me too) どの時だって 分厚くって さながら大百科  ただボーッとしてるのも好きだし 没頭するのも悪くない ボーッとまぶたを閉じたら 校舎の窓から吹奏楽  Let's turn around できたなら ねえいつか行こう 施錠された屋上 もっと知りたくて  揺らめく Shine (Shy) 授業中の (So) 手紙なら 上手く言えてる 切れ端に「ありがと」 からかって Hey Hey Hey 茶化しても No No No どんな夢も笑わない 四季爛々と (Tone) 抱き留めよう (Yo) いつの日か 自分自身に 忘れられる時間(とき)を 過ごしてるのかもしれないけど 笑顔で思い出すように I saw the light 愛そうじゃない Hi Hi Hi (Yeah)  Hey come on Oh Oh…  (Get down) 宿題だ テーブル結合 食べ歩きにコンビニへ レッツゴー 頬照らす河川敷でヤッホー  うちの鏡だともうちょっとキュート 混んだバスは基本パスがマスト いいね 雨の日のプレイリスト Ah  空に うっすら浮かぶ金星が ほら 遠すぎて 目も眩むほどでも 怖くないよ この居場所(マイ・シェルター) 何処まで行けるかな  走るよ 心はSky (Spark) スプリンクラーの (Sun) 天気雨に 大きな 掴めない パノラマが生まれて いきなり Hey Hey Hey 最強で Yeah Yeah Yeah 仕組みなんて分からない  Ting a ling Ding Dong (Dawn) もどかしさと (So) 紙一重で 愛すべき 愛すべき ハレルヤが煌めく 後から きっと 解ることなんて 気にしないでいきましょう I don't rewrite 愛の未来 Hi Hi Hi (Just we go) I saw the light 愛そうじゃない Hi Hi Hi
大河よ共に泣いてくれ白坂小梅(桜咲千依)、松永涼(千菅春香)白坂小梅(桜咲千依)、松永涼(千菅春香)古屋真加藤裕介無礼禁断 徹頭徹尾 為す  ある者は挑む (Just Just 毅然 立つ) 君は 何を 貫く 蝋燭の灯りで (Just Just 依然 賭す) 進め やがて 焼き尽くせ  蟻か 亡者か 瞬く星か 残された全てを 懸けて 足掻け  宿命(さだめ)など 喰らい 走れ 生の実感 喰らうように 誰がどう奪っても (走れ) 二度と(要らない) 諦めは金輪際 溢れ出すぐらい いつか共に泣いてくれ 篝火は臘月 来世など当てにするものか 心に応えて生まれ変われ 熱く SAGA SAGA SAGA  蝋燭の涙を (Just Just 俄然 発つ) 照らし 燃え続けた証を絶やすな  果ては藻屑か 大樹の糧か まだ動く全てが 希望 力  躊躇いを喰らう 同じ轍という螺旋より 磨き積み上げた(光る) 夢を (強く) 救い出せ弘道館 思いきれ無頼 猛る炎 抱いてくれ 暁 掴んで 懺悔も願いも能書きも 凛とした誇りに生まれ変われ 自由へ  奪取 決死 憂い断つ 足掻け 足掻け  誰が為で無く 歩み出す流転の荒野で 誰のものでもない明日 また描けるなら  宿命(さだめ)など 喰らい 走れ生の実感 喰らうように 誰がどう奪っても (走れ) 二度と(要らない) 諦めは金輪際 溢れ出すぐらい いつか共に泣いてくれ 篝火は朧月 来世など当てにするものか 心に応えて生まれ変われ 永遠(とわ)に SAGA SAGA SAGA SAGA SAGA SAGA
REVENGE早坂美玲(朝井彩加)早坂美玲(朝井彩加)古屋真浅利進吾時は戻らない 向き合うだけ 過去の栄光は 遠ざかるもの 粘って行こう Never give up again  敗北に価値を与えるため 立ち上がって 振りかざせ 傷付いた腕を 苦汁飲んで Could you stand up? Again  引き際とか 弁えなんて 弱音が 遺言じゃ 終われない 再起に賭けろ 七転びしても 途切れた 溜め込んだ 願いを吐き出せ  例え勝ち目のない戦いでも 夢も覚悟も変わらない 失望を 屈辱を 失敗を 後悔を炎にくべて 高く狼煙を いつか世界中が見放しても 命の限り挑もう 決断を 執念を 挽回を 復活を遂げて眩しい魂 突きつけろ  しがみつき抗う様は決して 美しくない よじ登って 食い下がって 性懲りも無く 希望抱いて Keep on going ずっと  生き恥なんて 気のせいにして 未練だって 起爆剤にするくらい 祈りの手より 手管を尽くして 理不尽に 耐え切った 決意を貫け  例えまた未来を 奪われたって 立ち向かわずにいられない 軽蔑に 失笑に 中傷に 雑言に 向かって謳え むせぶ嵐を 誰も見たことない 起死回生のシナリオにただ進もう 喝采を 成功を 瞬間を 運命を踏み出す 可能性 時代に 知らしめろ  走り倒れた最後を 空が許したとしても 爪跡は 残せてない 犬死になんて許せない  例え勝ち目のない戦いでも 沸る心にブレは無い 贖罪の 幸福の 撤退の 撤回を 革命の 作戦の 団結の 続行を 失望を 屈辱を 失敗を 後悔を炎にくべて 高く狼煙を いつか世界中が見放しても 命の限り挑もう 決断を 執念を 挽回を 復活を遂げて 眩しい魂 突きつけろ
虹の行方 (アンティーカVer.)アンティーカアンティーカ古屋真三好啓太探して行こう ずっと 次の空を  そう あの時 手のひらに降りた 羽根を 握った時 始まった  あれは 誰の落とし物 だったの? どれだけその高さに 届いてるの?  君が微笑む この時間を 閉じ込めたい そう望むより(Yes, we know) この時を離さないまま(抱いたまま) 照らすよ どんな 過去でも未来でも もっと 歌おう 素顔 地図を 照らすような 永遠を  ひらけ 願いの翼 もう届かない彼方が どんな優しい道でも 何度でも 降る雨を 北風を 抜けながら 光るのが 私の選んだ空 たとえ 出会えてなくて 一緒に居ない世界でも 君を響かせる光の歌 胸の銀河を繋いで 何処までも輝くCOLORS 夢の先へ  (Draw your rainbow) (Shine on your heart)  現在 きのう あすへ無数に並ぶ扉 駆け抜けたり 立ち尽くしたり 可能性はいくつ煌いたの?  Ah 違う旅を選んだ私も きっとそうだね 何処かで 何かに励んでる(元気でね)  正解を捨ててみたり 嬉しいのに泣いて たくさん矛盾したら 遠くへ飛べた  強く 憧れるまま 強い胸の音を 隠したような羽ばたきでも 誰かの 手のひらへ ひとひらが 落ちたなら 新しい 希望に 変わって欲しい  最果てはまだ光より遠く けど瞳は霞むことなく 幾千と流れる叶え星が 溶けて巡るパノラマ 大事な居場所こそがゴールでも なぜか みんな 手を伸ばすよ そうだね ひとりじゃない ずっと  この心から空へ あの空から 彼方へと届く羽を信じて もう何も 怖くない この気持ち抱いていこう 飛び方も 絆も 知ってるから たとえ 遠く離れても どんな風の世界でも 君を呼び覚ます 翼の歌 胸の銀河を繋いで 何処までも輝くCOLORS 夢の先へ 何処までも 彩るから 夢の先へ  (探して行こう ずっと 次の空を もっと) 照らせるから (探して行こう ずっと 次の空へ) 届けるから 空へ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
ガガピーガガDIALOGUE+DIALOGUE+古屋真田淵智也中山真斗トランシーバーが途切れる 「敵の正体 “ガガーピィーガガガ….”」 道ゆけばサバイバル 走れ スタンバイ お手上げなんて論外  (メーデー 手 伸ばして) 怯ムナカレ (メーデー いっせーのせ)  メガホンで一喝 ワレワレは 立ち上がった 記念日になるこの日 この時 出来ない 勝てない ワケないね アーユーレディ? ごめん遊ばしてGO  突撃だ 未来永劫 光れ 意気揚々 笑えば制圧圏(Yeah! Yeah!) 光れ(Yeah! Yeah!) 聴こえないフリも上手なんだ 出来レースだって絶対全力で 見渡す限りノイジーでも ぼくら 綺羅 星のように 赤裸々で駆け出そう  極秘命令が途切れる ぼくのミッション 「“ガガーピィー ガガガ….”」? プランBでリチャレンジ ほらね 案外 抜け道ばかりだ  躓いたって 落ち込んだって ビギナーズラック 使い切っただけだよ 行くよ 攻めよう 太陽 浴びよう 夜明け 目掛け サイクロンの先で 待ってるからね  (メーデー 手 伸ばして) 底抜けにハッピーなポップナンバー (メーデー いっせーのせ) 口ずさみながら 挑みながら 走れ 惑わされても 全世界に晴天あれ  ありふれた 願いを振りまいて カミサマ視点の中央で(Yeah! Yeah!) 謳え(Yeah! Yeah!) 人差し指で撃ち抜こうか  突撃だ 未来永劫 光れ 意気揚々 笑えば制圧圏(Yeah! Yeah!) 光れ(Yeah! Yeah!) 聴こえないフリも上手なんだ 出来レースだって絶対全力で 見渡す限りノイジーでも ぼくら 綺羅 星のように 赤裸々にDear Horizon Year 遠く 高く 足音立て 描いてく 追いかけるOur Mission
徒花ネクロマンシー辻野あかり(梅澤めぐ)、星輝子(松田颯水)、木村夏樹(安野希世乃)、小日向美穂(津田美波)、関裕美(会沢紗弥)辻野あかり(梅澤めぐ)、星輝子(松田颯水)、木村夏樹(安野希世乃)、小日向美穂(津田美波)、関裕美(会沢紗弥)古屋真加藤裕介誰が弔う 死地は彼方 静寂(しじま)を破り 芽吹いた夢を  誓え 穿て 重なる 屍 高みへ 届くまで  唸れ 徒花 朽ち果てても進め 奪わせはしない 尊厳の愚弄に 飢餓を解き放て 枯れても走ることを命と呼べ 空に叫ぶ 脱・生存の定義 骨を斬らせて 闇を断て  雲間に光る 簒奪の勝機 覚悟を 宿命に突きつけて 天下に狂い咲く サガ SAGA  傷ひとつ無い 手など愚か 意思も自由も その身を投げて  守れ 退くな 涙も 血も無い 神話を 築くまで  燃えろ 修羅花 鼓動亡き世界で 摂理に抗い 天命も無礼に 腐鎖(くさり)切り抜けて 心を無くすことが死(おわり)と知れ 極めど儚い偶像の寵児 目には目を剥き 牙を剥け  いつか誰もが散華する捨て石 輝け 刹那無限の火花 乱世に迸る サガ SAGA  何が神の冒涜か 裁きなどさせない 希望 高らかに打ち鳴らせ 呼吸よりも生きた証  唸れ 徒花 朽ち果てても進め 奪わせはしない 尊厳の愚弄に 飢餓を解き放て 枯れても走ることを命と呼べ 空に叫ぶ 脱・生存の定義 骨を斬らせて 闇を断て  雲間に光る 簒奪の勝機 覚悟を 宿命に突きつけて 荒野を駆ける 乱世に挑む 天下に狂い咲く サガ SAGA
虹の行方 (イルミネーションスターズVer.)イルミネーションスターズイルミネーションスターズ古屋真三好啓太探して行こう ずっと 次の空を  そう あの時 手のひらに降りた 羽根を 握った時 始まった  あれは 誰の落とし物 だったの? どれだけその高さに 届いてるの?  君が微笑む この時間を 閉じ込めたい そう望むより(Yes, we know) この時を離さないまま(抱いたまま) 照らすよ どんな 過去でも未来でも もっと 歌おう 素顔 地図を 照らすような 永遠を  ひらけ 願いの翼 もう届かない彼方が どんな優しい道でも 何度でも 降る雨を 北風を 抜けながら 光るのが 私の選んだ空 たとえ 出会えてなくて 一緒に居ない世界でも 君を響かせる光の歌 胸の銀河を繋いで 何処までも輝くCOLORS 夢の先へ  (Draw your rainbow) (Shine on your heart)  現在 きのう あすへ無数に並ぶ扉 駆け抜けたり 立ち尽くしたり 可能性はいくつ煌いたの?  Ah 違う旅を選んだ私も きっとそうだね 何処かで 何かに励んでる(元気でね)  正解を捨ててみたり 嬉しいのに泣いて たくさん矛盾したら 遠くへ飛べた  強く 憧れるまま 強い胸の音を 隠したような羽ばたきでも 誰かの 手のひらへ ひとひらが 落ちたなら 新しい 希望に 変わって欲しい  最果てはまだ光より遠く けど瞳は霞むことなく 幾千と流れる叶え星が 溶けて巡るパノラマ 大事な居場所こそがゴールでも なぜか みんな 手を伸ばすよ そうだね ひとりじゃない ずっと  この心から空へ あの空から 彼方へと届く羽を信じて もう何も 怖くない この気持ち抱いていこう 飛び方も 絆も 知ってるから たとえ 遠く離れても どんな風の世界でも 君を呼び覚ます 翼の歌 胸の銀河を繋いで 何処までも輝くCOLORS 夢の先へ 何処までも 彩るから 夢の先へ  (探して行こう ずっと 次の空を もっと) 照らせるから (探して行こう ずっと 次の空へ) 届けるから 空へ
虹の行方シャイニーカラーズシャイニーカラーズ古屋真三好啓太三好啓太探して行こう ずっと 次の空を  そう あの時 手のひらに降りた 羽根を 握った時 始まった  あれは 誰の落とし物 だったの? どれだけその高さに 届いてるの?  君が微笑む この時間を 閉じ込めたい そう望むより(Yes, we know) この時を離さないまま (抱いたまま) 照らすよ どんな 過去でも未来でも もっと 歌おう 素顔 地図を 照らすような 永遠を  ひらけ 願いの翼 もう届かない彼方が どんな優しい道でも 何度でも 降る雨を 北風を 抜けながら 光るのが 私の選んだ空 たとえ 出会えてなくて 一緒に居ない世界でも 君を響かせる光の歌 胸の銀河を繋いで 何処までも輝くCOLORS 夢の先へ  (Draw your rainbow) (Shine on your heart)  現在 きのう あすへ無数に並ぶ扉 駆け抜けたり 立ち尽くしたり 可能性はいくつ煌いたの?  Ah 違う旅を選んだ私も きっとそうだね 何処かで 何かに励んでる(元気でね)  正解を捨ててみたり 嬉しいのに泣いて たくさん矛盾したら 遠くへ飛べた  強く 憧れるまま 強い胸の音を 隠したような羽ばたきでも 誰かの 手のひらへ ひとひらが 落ちたなら 新しい 希望に 変わって欲しい  最果てはまだ光より遠く けど瞳は霞むことなく 幾千と流れる叶え星が 溶けて巡るパノラマ 大事な居場所こそがゴールでも なぜか みんな 手を伸ばすよ そうだね ひとりじゃない ずっと  この心から空へ あの空から 彼方へと届く羽を信じて もう何も 怖くない この気持ち抱いていこう 飛び方も 絆も 知ってるから たとえ 遠く離れても どんな風の世界でも 君を呼び覚ます 翼の歌 胸の銀河を繋いで 何処までも輝くCOLORS 夢の先へ 何処までも 彩るから 夢の先へ  (探して行こう ずっと 次の空を もっと) 照らせるから (探して行こう ずっと 次の空へ) 届けるから 空へ
徒花ネクロマンシー佐咲紗花佐咲紗花古屋真加藤裕介SAYAKAVER.~triangle~誰が弔う 死地は彼方 静寂(しじま)を破り 芽吹いた夢を  誓え 穿て 重なる 屍 高みへ 届くまで  唸れ 徒花 朽ち果てても進め 奪わせはしない 尊厳の愚弄に 飢餓を解き放て 枯れても走ることを命と呼べ 空に叫ぶ 脱・生存の定義 骨を斬らせて 闇を断て  雲間に光る 簒奪の勝機 覚悟を 宿命(さだめ)に突きつけて 天下に狂い咲く サガ SAGA  傷ひとつ無い 手など愚か 意思も自由も その身を投げて  守れ 退くな 涙も 血も無い 神話を 築くまで  燃えろ 修羅花 鼓動亡き世界で 摂理に抗い 天命に無礼に 腐鎖(くさり)切り抜けて 心を無くすことが死(おわり)と知れ 極めど儚い偶像の寵児 目には目を剥き 牙を剥け  いつか誰もが散華する捨て石 輝け 刹那無限の火花 乱世に迸る サガ SAGA  何が神の冒涜か 裁きなどさせない 希望 高らかに打ち鳴らせ 呼吸よりも生きた証  唸れ 徒花 朽ち果てても進め 奪わせはしない 尊厳の愚弄に 飢餓を解き放て 枯れても走ることを命と呼べ 空に叫ぶ 脱・生存の定義 骨を斬らせて 闇を断て  雲間に光る 簒奪の勝機 覚悟を 宿命(さだめ)に突きつけて 荒野を駆ける 乱世に挑む 天下に狂い咲く サガ SAGA
Skyreach麻倉もも麻倉もも古屋真伊藤翼古川貴浩心に隠してた想い 静かに言葉で刻んで 踏み出す手探りな明日へ 強く迷い無い瞳で  どんな未来でも受け止める私でいたくて 今はもう振り向かない  走る衝動に任せて広がる世界へ 変わる運命に答えがあると信じて あの日鮮明に描いた変わらない夢は 触れた限界も必ず超えて行くから  揺るぎない声にして届けるきっと いつか辿り着くその時まで  溢れるいくつもの答え 消えない願いを確かめて 生みだす嘘の無い歌を 強く足跡を刻んで  気付かない振りで過ごしてた私を忘れて ただ輝ける場所へ  揺れる感情と涙の狭間を繋いで 遥か直線に描いた景色の先へ 抱いた幻想と痛みは背中合わせでも 掴む瞬間を必ず叶えたいから  繰り返すようにして近付くもっと 遠く霞む空手を伸ばして  囁くような雨に胸の音が満ちてく優しく包む 傷つくほどに憧れてたあの頃の約束は続いていく…  走る衝動に任せて広がる世界へ 変わる運命に答えがあると信じて あの日鮮明に描いた変わらない夢は 触れた限界も必ず超えて行くから
クライマックスアイランド放課後クライマックスガールズ放課後クライマックスガールズ古屋真INNINN(Welcome to Wonder Climax Island) (Climax Island)  パスポートを拝見します わっくわく したいハート 持ってる? みんな持ってる! ...から お通り下さい エントランス  回る スリル 最高速度は 絶叫したい気持ちの あなた次第ジェットコースター  踊るオバケたちと フリーハグ 魔女の占いも サービス中 ホラーハウス  ずーっと ぐるぐるゴーランド 退屈してる馬も レースばかりのゴーカート オバケも 整列だ  ファンファーレ イン ザ スカイ パレードはブリリアント さあ響かせよう 大いなるオンリーワン せーのっ! 大地のビート 海と風のコーラス 今日は地球がライバルだ ねえ この瞬間 最高だって気持ち届いてる? その手叩いて このトレジャー 夢じゃ無いんだって 絶好調  (Welcome to Wonder Climax Island) (Climax Island)  罠だらけ ピラミッド Youも果敢にいらっしゃい ロマンと勇気と 知恵と気力の ラビリンス  チョコパ(パスタ)タイやき(きなこ) コロッケ(ケーキ)キウイ(イチゴ) ここで一息 レストラン  困った顔を探そう 観覧車 出発  誰かとはぐれたの? 落とし物しちゃったの? 笑顔は何処いったの? 一緒に 探索だ  ジャンボリー イン ザ パーク カレイドなカーニバル まぶたいっぱい 詰め込もうシャッターチャンス 探した答えも 要らないやってくらいに 笑い合えたら感激だ もう鳴り止まない 行進が 胸で鳴ってるでしょ? そのドキドキで そう出来ないわけ無い 何だって Yeah  夜空咲かせ 続いてくマーチ 鼻歌だって Brass band バンバンバン 目が覚めたって 微笑むように 世界七不思議の ひとつふたつ 塗り替えとこう  ファンファーレ イン ザ スカイ パレードはブリリアント さあ響かせよう 大いなるオンリーワン せーのっ! 大地のビート 海と風のコーラス 今日は地球がライバルだ ねえ この瞬間 最高だって気持ち届いてる? その手叩いて 足音たて 歌おうよ どこまでも 進んでこう このトレジャー 夢じゃ無いんだって 最高潮  (Welcome to Wonder Climax Island) (Climax Island tonight)
拝啓タイムカプセル放課後クライマックスガールズ放課後クライマックスガールズ古屋真小久保祐希・YUU for YOUYUU for YOU(Hey... Ho...) (Bye... Say, Hello)  ガードレールも 膨らむほど はしゃいでた帰り道 あの頃 それが 全てみたいに 身体中 風が巡ってた  あの日の自分 今会えたら 驚いてくれるかな? それとも 笑う? 相変わらずって もっとずっと 驚かそう  夕焼けに 胸を張ろう 想い出に I say Hello いつかの言葉 嬉しかった 泣きたい時 語り合えた だから走れてるよ(Just Love'n Peace)  La La 拝啓 タイムカプセル(From myself) 皆 第一志望 一緒じゃなかったんです でも大丈夫 ホッとしてよね 今でも側にいる(No more neverland) たまにアルバム囲んで(Ourself) 写真と同じ笑顔 寄せ合って もっと 目指してるから これからも 想いも寄らない明日へ 愛し足りないこのままで We go  Right Let's Down ぬいぐるみ ゲッツしたクレーンさばき 騒いだ後 寝落ち気味 水着バッグも重たくなり 落ち葉で埋まった遊歩道 桜が積もる道も はっ はっ 吐息の 白さ比べも  変わらなく 続いてるよ 失くしたもの ないよね? いつの間にかに みんな一緒に 失くしてる かもしれない それでも先に行こう(Just Try'n go)  空震わす花火の音(Faraway) 打ち上げ場所が何処か見えなくて 手分けして 空見上げ いつでも追いかける(We are No.1) 大人なんて言えはしないけど(Ourself) 日が暮れない魔法は無くて良いんだって そう 笑って言える 想い出は 未来が 咲かすものだから 愛し足りないこのままで We go  時は過ぎるよ だからもう歩いてくよ だけど大丈夫 この胸にあるから ずっとずっと 忘れないよ  Dear my love タイムカプセル(From myself) やっぱ 第一志望 一緒じゃないんだって でもきっとね どんな未来も 同じ歩幅で行く(No more neverland) たまにアルバム囲んで(Ourself) 写真と同じ笑顔 寄せ合って もっと 目指してるから これからも 想いも寄らない 明日へ  La La La La La La La... 未来を浴びよう La La La La La La La... It's my lil graduation La La La La La La La... Yeah Here we go now これからも想いも寄らない明日へ  さあ 行くよ このままでHo Ho  (Smile Hi Cheese Say Hello)
MORNING:GLORY豊崎愛生豊崎愛生古屋真さかいゆう臼井ミトン誰を待ってるの 心から morning morning more 導かれてる ことにした slowly slowly way  少し先の未来で 占いも変わるかな  そう いつもの扉を誘いに 旅は大胆に予定変更 見えない選択肢も得意で ずっと待ってたような 今始まる  足跡に咲く 想い出は glory glory ray ほつれたままで 愛せてる lonely lonely walk  意味も無く変わる空 その続きを目指して  そう 胸打つ言葉で飾る 解けない喜びに触れていよう 辿る 展開図は意外に とてもシンプルだから 揺れ始める  もう 夢じゃないことも 忘れて歩いてる 開こう ここで  そう いつもの扉を誘いに 旅は大胆に予定変更 見えない選択肢も得意で ずっと待ってたような  そう 溢れる目覚める期待に 明日を詰め込んで描いていく 見えない選択肢は自由に 迷い楽しみながら 今始まる  遠く広く  今始まる
シュガーロケットDIALOGUE+DIALOGUE+古屋真広川恵一(MONACA)和田たけあき薄手のコート プレイリストはキャッチー 太陽とハイタッチ してみたい  妄想じゃないよ 何度でも飛ばす 墜落地点だって発射台にして  午前5時 風向きは 前向き ユメトキボー11号 飛び出そう さあ  不敵なくらい 七色振りまけ シュガーロケット コロンブスとデッドヒートで 限界突破地点 まで 最後は 運とか 愛だと 言い切るぐらいは突っ走ってる  甘い夢 描いてこう 果てまで 世界は動かせなくても 笑わせないぜ 誰 誰かと笑い合って 人生にカンパイしたいよね We know“最強”!!  (Let me fly to the sun Ah One more try)  青春ってナンダ? 青空にため息 スランプに もう少し 鈍感でいたい  ブランコのように 前後しちゃうけど 目一杯 跳ぼうよ ジャンプ台にして  午前2時 眠らない まだ ユメトキボー17号 負けるな  今 彼方 遙か 伸るか 反るか 解き放て  無茶でおかしな 誰かの夢で この世界も 生まれたんだろう そうだよね? そうしかない 進め 浮かべ 浮かべ 目指せ 越えろ 銀河まで  無限のチャンス 使い切るまで飛べ ロケット イカロスのプライド連れて 形勢大逆転 さえ 何にも 意味がなくても 憧れが突き動かしてる  ゆけ 自由な宇宙(そら)へシュガーロケット 期待値は 甘い 高いまま 変えさせないぜ それ それぞれに頑張って 最高のカンパイしたいよね Keep on 上昇 We know“最強”!!  (Go higher than the sun Ah)
夢を手に、戻れる場所もない日々をフランシュシュフランシュシュ古屋真山下洋介山下洋介夢のような果ての見えない日々 受け止めて 明日を探しに 踏み出そう  思い出の街 変わった景色 彷徨う 迷い子のよう  せめて 前を行こう 胸の傷 抱きしめて 振り向く理由は もう無いから  夢を手に 戻れる場所も無い日々を 掛け替えのない旅と 言えるように行こう 夢のように 忘れられてもいい 忘れない 日が沈んでも 踏み出そう  川を越えると 揺れる陽炎 微かに あの人のよう  今は 先を行こう 細やかな強がりで 新しい 希望(あした)を 浮かべながら  宛のない破れた地図の向こうへと 捨てられない想いも 一緒に背負って行こう あの頃に 誇りたくなるほど まっすぐに 雨に濡れても 笑顔で  あたたかい涙を ぬくもりの朝を 失くした意味なら 探せるから  夢を手に 戻れる場所も無い日々を 掛け替えのない旅と 言えるように行こう 夢のように 忘れられてもいい 忘れない 日が沈んでも 踏み出そう  果てを信じて 踏み出そう
大河よ共に泣いてくれフランシュシュフランシュシュ古屋真加藤裕介加藤裕介無礼禁断 徹頭徹尾 為す  ある者は挑む (Just Just 毅然 立つ) 君は 何を 貫く 蝋燭の灯りで (Just Just 依然 賭す) 進め やがて 焼き尽くせ  蟻か 亡者か 瞬く星か 残された全てを 懸けて 足掻け  宿命(さだめ)など 喰らい 走れ 生の実感 喰らうように 誰がどう奪っても (走れ) 二度と(要らない) 諦めは金輪際 溢れ出すぐらい いつか共に泣いてくれ 篝火は臘月 来世など当てにするものか 心に応えて生まれ変われ 熱く SAGA SAGA SAGA  蝋燭の涙を (Just Just 俄然 発つ) 照らし 燃え続けた証を絶やすな  果ては藻屑か 大樹の糧か まだ動く全てが 希望 力  躊躇いを喰らう 同じ轍という螺旋より 磨き積み上げた(光る) 夢を (強く) 救い出せ弘道館 思いきれ無頼 猛る炎 抱いてくれ 暁 掴んで 懺悔も願いも能書きも 凛とした誇りに生まれ変われ 自由へ  奪取 決死 憂い断つ 足掻け 足掻け  誰が為で無く 歩み出す流転の荒野で 誰のものでもない明日 また描けるなら  宿命(さだめ)など 喰らい 走れ生の実感 喰らうように 誰がどう奪っても (走れ) 二度と(要らない) 諦めは金輪際 溢れ出すぐらい いつか共に泣いてくれ 篝火は朧月 来世など当てにするものか 心に応えて生まれ変われ 永遠(とわ)に SAGA SAGA SAGA SAGA SAGA SAGA
Damascus Cocktail有栖川夏葉(涼本あきほ)有栖川夏葉(涼本あきほ)古屋真陶山隼陶山隼Ah 純金製の翼? 美しいだけじゃ 脆いのよ 女神に要るのは 豊かな木の葉の強さ  My determination まだ遠いわ Unsatisfaction 燃えてくるの 幾千億の星の向こう目指しても 果てが無いなんて  研ぎ澄ませていたい 誇る Heart & Body 華々しさもしたたかさも 熱く 鮮やかなカクテルのように 吐息も残らず 注いだPassion 見せてあげるわ  贅沢ね ペガサス 空も大地も 譲らない そんな神話の幻想も 私に委ねていいわ  Soul of an emerald 過ちさえ La Buena Vista 焼き付けていたい 持って生まれた原石を極限よりも 磨き尽くすまで  可憐でフィジカルにBlazing It's like a bloody mary 1秒前の自分に勝っていたいの 鋼より強くジュエルのように 花は枝葉が咲かせることを 見せてあげるわ  My determination 高い壁ほど Unsatisfaction 燃えてくるの 幾千億の頂点で輝くために 注ぎ尽くすだけ  研ぎ澄ませていたい 誇る Heart & Body 華々しさもしたたかさも 熱く 鮮やかなカクテルのように 吐息も残らず 溶かしましょう  フィジカルにBlazing It's like a bloody mary 1秒前の自分に勝っていたいの 鋼より強くジュエルのように 花は枝葉が咲かせることを 見せてあげるわ
過純性ブリーチ西城樹里(永井真里子)西城樹里(永井真里子)古屋真大西克巳大西克巳歩道橋に引っ掛かった レモン色の風船に 何故か 心重ねる  風がやっと吹いた瞬間 遙か高く消えてった Ready Go 負けられないね  もしも あの日 あれを こうしてたらって 行ったり 来たりも 答えになるって 広がる明日へ 見せに行こう  追い風が「走れ」って言う 今はがむしゃらなSpirit 踏み出して 飛び出して 描いて 朝焼けが何度も呼ぶ 真っ白なスタートへ スタンバイ 駆け抜け 目指して 汗かいて 踏み出して 飛び出して 描いて  駐車場で睨んできた 懐かなそうな野良猫が 強く 逞しく見えた  だけどのんびり欠伸して 深呼吸するひと時も Alright 大事って言える  肩の力 ひとり 入れすぎるって 多分 みんな あること と思うから 笑い合うまで 側にいるよ  空耳が「元気か?」って言う 親指を空へ Good luck 振り向いて 前向いて 進んで ひとり背中 向けても 見放しちゃくれない世界で 咲きかけなんだって 微笑んで 振り向いて 前向いて 進んで  追い風が「走れ」って言う 今はがむしゃらなSpirit 踏み出して 飛び出して 描いて 朝焼けが何度も呼ぶ 真っ白なスタートへ スタンバイ 駆け抜け 目指して 汗かいて 踏み出して 飛び出して 描いて
SOLAR WAYTeam.SolTeam.Sol古屋真板垣祐介板垣祐介輝きはエスカレート (限りなくエスカレート) 何処までもSolar way (果てしなくSolar way) 微笑むまで照らしたい どんなときも逃がさない そばにいるよ元気出して  山も谷もケ・セラ・セラ 風も雪もエトセトラ 躓いてもオール O.K  ヘキレキでも平気で行こう お気楽さも勇気でしょう? 明日は金色  その手の地図は 嵐が来ても きっとほらね 開くんだね 煌めかせるから  溢れ出すBrightness (限りないBrightness) 止めどなくPassionate (果てしなくPassionate) 笑うなら一緒が 唯一条件ね 後ずさる退路も (振り出しの退路も) 逃さず照らすから (残らず照らすから) 赤裸々でもいいじゃない 包み込んで見せましょう その笑顔に さあ 光あれ  目指す場所はエクストラ 胸の音はオーケストラ 気負う日もあるね  イチかバチかそんなんじゃない 夢も空も無限でしょう? 半分は持って  「ゆっくりで良いよ」 そういう言葉を そっと交わす ふとくすぐる 陽だまりの中で  輝きはエスカレート (限りなくエスカレート) 何処までもSolar way (果てしなくSolar way) 「ごめんね」がハモると 無敵だね 横殴るスコールも (立ち止まるスコールも) 吹き飛ばすサンシャワー (晴れ渡るサンシャワー) 微笑むまで照らしたい どんな時も逃がさない そばに居るよ 元気出して  顔を背けて 隠してもいいよ そっと明かり 灯せるように 寄り添ってるから  溢れ出すBrightness (限りないBrightness) 止めどなくPassionate (果てしなくPassionate) 笑うなら一緒が 唯一条件ね 後ずさる退路も (振り出しの退路も) 逃さず照らすから (残らず照らすから) 赤裸々でもいいじゃない 包み込んで見せましょう その笑顔に さあ 光あれ
常咲の庭杜野凛世(丸岡和佳奈)杜野凛世(丸岡和佳奈)古屋真田熊知存(Dream Monster)田熊知存袖が触れ合う度 実りはじけ 想いの種 膨らみ 今日も花で満ちる  ただ付いて行きたい一羽の 雛鳥も空を目指す どうしてこれほど 水面 打つのでしょう  風 嗚呼 風 嗚呼 日向を慕う まるで朝顔の仕草 心は照らされて また息吹く 常咲(とこさき)の庭  後ろ姿の肩 綿毛ひとつ 手のひらに そっと包む 愛しい日々の栞  賑やかに歩む足音 華やかな風に揺れて 襷へと変わる ふわり 光る日々  ひと ふた 吹雪けど盛り 積もる 水色の桜 瞳を閉じていたい言葉を くださったから  ha ha 春夏 ha ha 秋冬 ha ha 変わらず ha ha 萌ゆ  風 嗚呼 風 嗚呼 紅みを秘める 青い紫陽花のような この頬 照らされて また息吹く 常咲(とこさき)の庭
ハナマルバッジ小宮果穂(河野ひより)小宮果穂(河野ひより)古屋真小久保祐希・YUU for YOUYUU for YOUめざましに 皆勤賞 トースターに 三ツ星 ココロにぎゅっとスタンプ ひとつずつ (はい ハナマル!)  雨の街を見に行こう 新しい靴で行こう 真っ赤な傘で待ち合わせしよう お日様と  水たまり ほうら 逆さま世界の あたしへ そっちも 晴れそうだね  ぱぁっ!と咲いた青空へ アンブレラ・ブレード 振りかざそう 無敵な 素敵な 景色に ハナマルオンパレード 秘密の場所にみんな呼びたい どうしようもなく宝島 ハートに詰めたら 光るバッジになあれ SHA LA LA LA!  ハイヒールって面白い 猫の背伸びのかたち 履いたら 背伸び 夕陽が見えたよ 大人 スゴい!  渡り鳥 ほうら V字に飛ぶ空 ヴィクトリー! パトロールお願いします  Vサインは合体パワーで ☆(ホシ)を作るシルシ 美しい地球 こんなに きらめきワンダーランド 地上が欲しい 怪人のボスの 気持ち 分かるような? 少し悩ましい気分 バッジになあれ SHA LA LA LA!  長い長い 大人への階段って楽しい バリアモードを 剣フォームに 傘を閉じて 出動!  ぱぁっ!と咲いた青空へ アンブレラ・ブレード 振りかざそう 無敵な 素敵な 景色に ハナマルオンパレード 秘密の場所にみんな呼びたい どうしようもなく宝島 ハートに詰めたら 光るバッジになあれ SHA LA LA LA!
シャイノグラフィ (アルストロメリアVer.)アルストロメリアアルストロメリア古屋真ヒゲドライバー1st page 鏡を覗いても 自分色なんて 自分じゃ見えない だけど君が走る背中は 君色の羽が羽ばたいてる  何か言いかけていたね (あのとき) たぶん一緒に居るだけじゃダメなんだ (きっと) 君が見るこの背中に 翼が見えるように 行こう  精一杯の先へ 目一杯の未完成で まだ上昇中の Gradation days 世界の彩りにハート開いて 透明から鮮明に 不可能から可能性に この空をキャンバスにして 誰のでもない 瞬間を 新しく記してこう 光空記録(My shinography)  Next page その羽はきっと 光の当たり方で色を変える 君と笑っている私は 幸せそうな色をしていて欲しい  一人でも独りじゃない (いつでも) 思い立って何かを始める時も (どうして) 挫けそうな時もそっと 何かが支えてる ずっと  一直線の流星を 手にギュッと掴む衝動は まだ成長中の Marble color days ふとした寂しさも 振り払っていく パステルより繊細で モノクロームより純粋で プリズムより多彩で 世界に希望を 見せたい シャボン玉色の夢は眠らない  ねえ 最初の色 憶えている? 出会った空の色 一緒だったね (ちぐはぐで) 持っていて (忘れないで) どんな空を飛んでも ずっと…  …ずっと 精一杯の先へ 目一杯の未完成で まだ上昇中の Gradation days 世界の彩りにハート開いて 透明から鮮明に 不可能から可能性に この空をキャンバスにして 誰のでもない 瞬間を 新しく記してこう 光空記録(My shinography) いつまでも
五ツ座流星群放課後クライマックスガールズ放課後クライマックスガールズ古屋真三浦誠司三浦誠司逃さない 渡さない 何処の誰にだって かしましい ギャラクシー Don't be late, Go!  平和な大宇宙 誰かが暴走中? 月面のウサギさんを助けに 参上! (フレー フレー ヒーロー!) (へっ 賞金首か?)  Yeah! コレクションに まだ見ぬオーパーツ 絶対も完璧も 私が探してあげる (ラブリー パイレーツ!) (って 一体どっちの味方だよ)  太陽系も線香花火 追うも 追われるも この指 回れ  天文学的 集合 ケミストリー 未知との Feel so good 咲かせましょう  Tera Stella 煌めき 散らばる 小惑星を Tera Stella 一個飛ばしで 駆ければ リードでしょ  一等星 追いかけよう 発見器はハートビート ひとまず50世紀にも 輝いてるか勝負です ライバルがモチベーション それはきっとダイヤモンド 願うと 星が降るから この冒険は ずっと流星群  届きたい 叶えたい 浮かれ盛りだって この手に デスティニー Let's ride on…  伊達じゃない 手柄よりも義理とプライド こぜり合いならば興味ない 狙うべきはマジの大物 (あ~れ~) (受けて立つわ!) (逃しません!)  フレー フレー みんな 愛嬌こそ最強 あっちでこっちで 好感度ッカンドッカン上げよう  超新星も金平糖もスーパースター  天の河も待たない 宝物は会いに行く 流れ星 One chance なってみせるよ今晩 誰かの祈りまで 叶うように フルパワー  照らす 地球(テラ) 浮かべた 手紙は 衛星軌道 照らす 地球(テラ) きっと伝わる 目一杯 オーロラマントで 進め 3 2 1 Go!  一等星 追いかけよう 発見器はハートビート ひとまず50世紀にも 輝いてるか勝負です ライバルがモチベーション 大団円にストレート 私たち互い違いでも 五芒星のような 星座かもね 何光年離れたって 光った瞳してるって ふと感じたほうへ 不敵な笑みで ウィンクして また走るから 冒険は続く  正々堂々ハイウェイクィーン 一番はどなた? 運命の存在 笑っていてよ Baby  逃さない 渡さない 何処の誰にだって かしましい ギャラクシー Don't be late, Go!  届きたい 叶えたい 浮かれ盛りだって この手に デスティニー  壮大にGo マイペースにGo 永久にGo
学祭革命夜明け前放課後クライマックスガールズ放課後クライマックスガールズ古屋真佐々倉有吾佐々倉有吾ペンキだらけの設計図 だれも かれも 好き放題 (Chance) 本気を見せる フェスティバル 学祭 フィーバー フィーバー  教室改造計画 お化け 迷路 ライブに りんご飴 頬っぺた付けた紙吹雪 (Oh yeah) 青嵐 青嵐 駆け巡る  デコボコが噛み合ったら 前例なしが正攻法だ (Go now) 作り上げよう Make you smile (一進一退 一致してGo)  燃えろ 超デコレート活動団 集う てるてるぼうず 光れ 圧倒的連帯感 ジャンケンも ずっと無限にアイコだ 本番までが (グーチョキパーからジャンケングー) 本番のような (グーチョキパーからジャンケンパー) そうだ そうだ 跳べ 跳べ 跳べ 跳べ Yeah 革命だ  (さあさあ陽気で凛々しくゴージャス)  ミュージカル×ヒーローショー 怪獣 倒す シンデレラ ドーナツかじるジュリエット 差し入れ ハイキャッチ Wao  ずっと王者が じゃがバター 要らないものをなかなか削れない 夕陽の 自由研究所 (Oh yeah) 腕章 談笑 腕まくり  きっとこれは通り雨だ 入場門に傘 差して (Go now) 今を進め Be the sun (全身全霊 全員で Sun)  放て 一度きりのフルコーラス きっと 心に残る ハネた 暁には Shakin' サイダー バッテンをずっと付けたカレンダー リハーサルだけ (あっちみてホイ 左) ずっとしたいような… (あっちみてホイ 真上) まだ まだ それでも 羽ばたけ Yeah 前夜祭を祝してハイチーズ  (瞬間が永遠に輝け)  照らせ 超デコレート活動団 並ぶ てるてるぼうず 革命だ  この日 その花を咲かすのだ 強く 歴史に挑む 目指せ 圧倒的達成感 マルをギュッと付けたカレンダー ときめきのような (グーチョキパーからジャンケンピース) 戸惑いのような (グーチョキパーからジャンケンピース) そうだ そうだ 跳べ 跳べ 跳べ 跳べ Yeah 革命だ 革命だ
シャイノグラフィ (放課後クライマックスガールズVer.)放課後クライマックスガールズ放課後クライマックスガールズ古屋真ヒゲドライバー1st page 鏡を覗いても 自分色なんて 自分じゃ見えない だけど君が走る背中は 君色の羽が羽ばたいてる  何か言いかけていたね (あのとき) たぶん一緒に居るだけじゃダメなんだ (きっと) 君が見るこの背中に 翼が見えるように 行こう  精一杯の先へ 目一杯の未完成で まだ上昇中の Gradation days 世界の彩りにハート開いて 透明から鮮明に 不可能から可能性に この空をキャンバスにして 誰のでもない 瞬間を 新しく記してこう 光空記録(My shinography)  Next page その羽はきっと 光の当たり方で色を変える 君と笑っている私は 幸せそうな色をしていて欲しい  一人でも独りじゃない (いつでも) 思い立って何かを始める時も (どうして) 挫けそうな時もそっと 何かが支えてる ずっと  一直線の流星を 手にギュッと掴む衝動は まだ成長中の Marble color days ふとした寂しさも 振り払っていく パステルより繊細で モノクロームより純粋で プリズムより多彩で 世界に希望を 見せたい シャボン玉色の夢は眠らない  ねえ 最初の色 憶えている? 出会った空の色 一緒だったね (ちぐはぐで) 持っていて (忘れないで) どんな空を飛んでも ずっと…  …ずっと 精一杯の先へ 目一杯の未完成で まだ上昇中の Gradation days 世界の彩りにハート開いて 透明から鮮明に 不可能から可能性に この空をキャンバスにして 誰のでもない 瞬間を 新しく記してこう 光空記録(My shinography) いつまでも
シャイノグラフィ(アンティーカVer.)アンティーカアンティーカ古屋真ヒゲドライバーヒゲドライバー1st page 鏡を覗いても 自分色なんて 自分じゃ見えない だけど君が走る背中は 君色の羽が羽ばたいてる  何か言いかけていたね (あのとき) たぶん一緒に居るだけじゃダメなんだ (きっと) 君が見るこの背中に 翼が見えるように 行こう  精一杯の先へ 目一杯の未完成で まだ上昇中の Gradation days 世界の彩りにハート開いて 透明から鮮明に 不可能から可能性に この空をキャンバスにして 誰のでもない 瞬間を 新しく記してこう 光空記録(My shinography)  Next page その羽はきっと 光の当たり方で色を変える 君と笑っている私は 幸せそうな色をしていて欲しい  一人でも独りじゃない (いつでも) 思い立って何かを始める時も (どうして) 挫けそうな時もそっと 何かが支えてる ずっと  一直線の流星を 手にギュッと掴む衝動は まだ成長中の Marble color days ふとした寂しさも 振り払っていく パステルより繊細で モノクロームより純粋で プリズムより多彩で 世界に希望を 見せたい シャボン玉色の夢は眠らない  ねえ 最初の色 憶えている? 出会った空の色 一緒だったね (ちぐはぐで) 持っていて (忘れないで) どんな空を飛んでも ずっと…  …ずっと 精一杯の先へ 目一杯の未完成で まだ上昇中の Gradation days 世界の彩りにハート開いて 透明から鮮明に 不可能から可能性に この空をキャンバスにして 誰のでもない 瞬間を 新しく記してこう 光空記録(My shinography) いつまでも
シャイノグラフィ (イルミネーションスターズVer.)イルミネーションスターズイルミネーションスターズ古屋真ヒゲドライバー1st page 鏡を覗いても 自分色なんて 自分じゃ見えない だけど君が走る背中は 君色の羽が羽ばたいてる  何か言いかけていたね (あのとき) たぶん一緒に居るだけじゃダメなんだ (きっと) 君が見るこの背中に 翼が見えるように 行こう  精一杯の先へ 目一杯の未完成で まだ上昇中の Gradation days 世界の彩りにハート開いて 透明から鮮明に 不可能から可能性に この空をキャンバスにして 誰のでもない 瞬間を 新しく記してこう 光空記録(My Shinography)  Next page その羽はきっと 光の当たり方で色を変える 君と笑っている私は 幸せそうな色をしていて欲しい  一人でも独りじゃない (いつでも) 思い立って何かを始める時も (どうして) 挫けそうな時もそっと 何かが支えてる ずっと  一直線の流星を 手にギュッと掴む衝動は まだ成長中の Marble color days ふとした寂しさも 振り払っていく パステルより繊細で モノクロームより純粋で プリズムより多彩で 世界に希望を 見せたい シャボン玉色の夢は眠らない  ねえ 最初の色 憶えている? 出会った空の色 一緒だったね (ちぐはぐで) 持っていて (忘れないで) どんな空を飛んでも ずっと...  ...ずっと 精一杯の先へ 目一杯の未完成で まだ上昇中の Gradation days 世界の彩りにハート開いて 透明から鮮明に 不可能から可能性に この空をキャンバスにして 誰のでもない 瞬間を 新しく記してこう 光空記録(My Shinography) いつまでも
シャイノグラフィ (ノクチルVer.)ノクチルノクチル古屋真ヒゲドライバー1st page 鏡を覗いても 自分色なんて 自分じゃ見えない だけど君が走る背中は 君色の羽が羽ばたいてる  何か言いかけていたね (あのとき) たぶん一緒に居るだけじゃダメなんだ (きっと) 君が見るこの背中に 翼が見えるように 行こう  精一杯の先へ 目一杯の未完成で まだ上昇中の Gradation days 世界の彩りにハート開いて 透明から鮮明に 不可能から可能性に この空をキャンバスにして 誰のでもない 瞬間を 新しく記してこう 光空記録 (My Shinography)  Next page その羽はきっと 光の当たり方で色を変える 君と笑っている私は 幸せそうな色をしていて欲しい  一人でも独りじゃない (いつでも) 思い立って何かを始める時も (どうして) 挫けそうな時もそっと 何かが支えてる ずっと  一直線の流星を 手にギュッと掴む衝動は まだ成長中の Marble color days ふとした寂しさも 振り払っていく パステルより繊細で モノクロームより純粋で プリズムより多彩で 世界に希望を 見せたい シャボン玉色の夢は眠らない  ねえ 最初の色 憶えている? 出会った空の色 一緒だったね ちぐはぐで 持っていて 忘れないで どんな空を飛んでも ずっと...  ...ずっと 精一杯の先へ 目一杯の未完成で まだ上昇中の Gradation days 世界の彩りにハート開いて 透明から鮮明に 不可能から可能性に この空をキャンバスにして 誰のでもない 瞬間を 新しく記してこう 光空記録 (My Shinography) いつまでも
シャイノグラフィ (ストレイライトVer.)ストレイライトストレイライト古屋真higedriver1st page 鏡を覗いても 自分色なんて 自分じゃ見えない だけど君が走る背中は 君色の羽が羽ばたいてる  何か言いかけていたね (あのとき) たぶん一緒に居るだけじゃダメなんだ (きっと) 君が見るこの背中に 翼が見えるように 行こう  精一杯の先へ 目一杯の未完成で まだ上昇中の Gradation days 世界の彩りにハート開いて 透明から鮮明に 不可能から可能性に この空をキャンバスにして 誰のでもない 瞬間を 新しく記してこう 光空記録 (My Shinography)  Next page その羽はきっと 光の当たり方で色を変える 君と笑っている私は 幸せそうな色をしていて欲しい  一人でも独りじゃない (いつでも) 思い立って何かを始める時も (どうして) 挫けそうな時もそっと 何かが支えてる ずっと  一直線の流星を 手にギュッと掴む衝動は まだ成長中の Marble color days ふとした寂しさも 振り払っていく パステルより繊細で モノクロームより純粋で プリズムより多彩で 世界に希望を 見せたい シャボン玉色の夢は眠らない  ねえ 最初の色 憶えている? 出会った空の色 一緒だったね (ちぐはぐで) 持っていて (忘れないで) どんな空を飛んでも ずっと...  ...ずっと 精一杯の先へ 目一杯の未完成で まだ上昇中の Gradation days 世界の彩りにハート開いて 透明から鮮明に 不可能から可能性に この空をキャンバスにして 誰のでもない 瞬間を 新しく記してこう 光空記録 (My Shinography) いつまでも
ジリジリSHINYSparQlewSparQlew古屋真h-wonderh-wonderJiriJiri Shinin' Shiny JiriJiri Shinin' Shiny JiriJiri Shinin' Shiny JiriJiri Shinin' Shiny  眠気ばかりの 昨日とは違う空 季節代わりの 秒読み 始まってる 晴レヨ 晴レヨ! シュプレヒコールが 空に 届き 光が射した  「よくまぁそんなハシャいでられるな」と 蒸し暑そうに 先輩は言うけど 炎天下に炭酸 飲み干したいような カラダの本音 一斉にハジけて  もうすぐ 変わる ほら今 変わる ウェルカム Mr.SUMMER We love you forever!  上がる テンションに Wake up 至近距離Sunny Orangeな太陽の しぶき浴びて 日射しの王国 作り出そう なんてね Shinin' Shiny さあ始めようよ  アトラクションみたいな プランを立てようか 連れてって行ける 相手も居ないけど 冷静に 冷静に... って気取らないで 出会い 思いっきり期待しよう  「意外と夢見がちなヒトですね」と 冷めたフリして 後輩が言うけど アイツも恋人 できたばかりで 溢れる想い 隠してるだけ  誰もが 実は 夢見る 季節 解き放とう We can be toghter!  焼ける 最高のSeaside 顔見知りくらいで 初めて話すキミにGood feeling 好奇心って才能 呼び覚まそう きっと Shinin' Shiny 走り出そうよ  去年よりマジなボディボード 波風乗って期待モード ジリジリって愛情も ジリリ ジリリ ベルが鳴り 醒めない 夢を 夢見る 季節 解き放とう We can be toghter!  上がる テンションに Wake up 至近距離Sunny Orangeな太陽の しぶき浴びて 日射しの王国 作り出そう なんてね ジリジリ Shinin' Shiny 焼ける 最高のSeaside 顔見知りくらいで 初めて話すキミにGood feeling 好奇心って才能 呼び覚まそう きっと Shinin' Shiny 走り出そうよ  JiriJiri Shinin' Shiny JiriJiri Shinin' Shiny...
ダイヤモンドスマイルオール☆ジュエルアイドルズオール☆ジュエルアイドルズ古屋真加藤裕介加藤裕介とびきりの舞台が 待ってる (ドキドキ) 飛び出そうよ 胸張って (ワンツースリージャンプ) 新しいアクセと キメ顔フォロチケ ゆうき げんき 準備オーケー?  トビラからこぼれだす キラキラの向こう側 出会える 始まる オーディション 未来へ  ココロきらめきナンバーワン 夢と笑顔がダイヤモンド 胸のジュエル 世界に光れ 私めざめるプリチャン 流れ星より翔け抜けよう どんな 願いだって 奇跡だって 叶うよ コーデチェンジスタート  空へFly Fly Fly ずっと彼方へ だって最高潮 ときめく気持ちで 強く羽ばたける ジュエルチャンス チャンス チャンス 信じてるからきっとスーパースター 超えて見せるから 輝いたステージを咲かそう  憧れのサイズが膨らむ(そわそわ) 怖いくらい 少しだけ (アイ マイ ミー スランプ?) 素敵なライバル 可愛いフォロトモ ほんき よわき 私ドンマイ  カッコつけずに踏み出そう きっと自分の言葉で 見つかる 描ける 誰も知らないスタイル  瞳プリズムオンリーワン いつか涙はプラチナ ラブはエナジー 宇宙よ染まれ ひとりひとりのメロディ 虹の果てまで響かせよう どんな 景色だって 遥かだって 目指せる We are ジュエルアイドル  ツバサ広がるワンダーランド もう離さないファンタジー この宝石 ワクワク 伝えたい どこまでも届け  ココロきらめきナンバーワン 夢と笑顔がダイヤモンド 胸のジュエル 世界に光れ 私めざめるプリチャン 流れ星より翔け抜けよう どんな 願いだって 奇跡だって 叶うよ コーデチェンジスタート  空へFly Fly Fly ずっと彼方へ だって最高潮 ときめく気持ちで 強く羽ばたける ジュエルチャンス チャンス チャンス 信じてるからきっとスーパースター 超えて見せるから 輝いたステージを咲かそう
徒花ネクロマンシーカノエラナカノエラナ古屋真加藤裕介誰が弔う 死地は彼方 静寂(しじま)を破り 芽吹いた夢を  誓え 穿て 重なる 屍 高みへ 届くまで  唸れ 徒花 朽ち果てても進め 奪わせはしない 尊厳の愚弄に 飢餓を解き放て 枯れても走ることを命と呼べ 空に叫ぶ 脱・生存の定義 骨を斬らせて 闇を断て  雲間に光る 簒奪の勝機 覚悟を 宿命(さだめ)に突きつけて 天下に狂い咲く サガ SAGA  傷ひとつ無い 手など愚か 意思も自由も その身を投げて  守れ 退くな 涙も 血も無い 神話を 築くまで  燃えろ 修羅花 鼓動亡き世界で 摂理に抗い 天命も無礼に 腐鎖(くさり)切り抜けて 心を無くすことが死(おわり)と知れ 極めど儚い偶像の寵児 目には目を剥き 牙を剥け  いつか誰もが散華する捨て石 輝け 刹那無限の火花 乱世に迸る サガ SAGA  何が神の冒涜か 裁きなどさせない 希望 高らかに打ち鳴らせ 呼吸よりも生きた証  唸れ 徒花 朽ち果てても進め 奪わせはしない 尊厳の愚弄に 飢餓を解き放て 枯れても走ることを命と呼べ 空に叫ぶ 脱・生存の定義 骨を斬らせて 闇を断て  雲間に光る 簒奪の勝機 覚悟を 宿命(さだめ)に突きつけて 荒野を駆ける 乱世に挑む 天下に狂い咲く サガ SAGA
シャイノグラフィGOLD LYLICシャイニーカラーズGOLD LYLICシャイニーカラーズ古屋真ヒゲドライバーヒゲドライバー1st page 鏡を覗いても 自分色なんて 自分じゃ見えない だけど君が走る背中は 君色の羽が羽ばたいてる  何か言いかけていたね (あのとき) たぶん一緒に居るだけじゃダメなんだ (きっと) 君が見るこの背中に 翼が見えるように 行こう  精一杯の先へ 目一杯の未完成で まだ上昇中の Gradation days 世界の彩りにハート開いて 透明から鮮明に 不可能から可能性に この空をキャンバスにして 誰のでもない 瞬間を 新しく記してこう 光空記録(My shinography)  Next page その羽はきっと 光の当たり方で色を変える 君と笑っている私は 幸せそうな色をしていて欲しい  一人でも独りじゃない (いつでも) 思い立って何かを始める時も (どうして) 挫けそうな時もそっと 何かが支えてる ずっと  一直線の流星を 手にギュッと掴む衝動は まだ成長中の Marble color days ふとした寂しさも 振り払っていく パステルより繊細で モノクロームより純粋で プリズムより多彩で 世界に希望を 見せたい シャボン玉色の夢は眠らない  ねえ 最初の色 憶えている? 出会った空の色 一緒だったね (ちぐはぐで) 持っていて (忘れないで) どんな空を飛んでも ずっと…  …ずっと 精一杯の先へ 目一杯の未完成で まだ上昇中の Gradation days 世界の彩りにハート開いて 透明から鮮明に 不可能から可能性に この空をキャンバスにして 誰のでもない 瞬間を 新しく記してこう 光空記録(My shinography) いつまでも
オオカミブルース大狼ランカ(木野日菜)大狼ランカ(木野日菜)古屋真山下洋介うるうる寂しいウルフです 無理にでも 群れたくて 飛びついて 巻いたり 振ったり 垂れちゃう尻尾 オオカミブルース  遠吠え 仲間に 届くかな ひとしきり 吠えたきり 閑古鳥 いいもん 一匹の 王国誕生 オオカミプリンセス  ご飯がポロリ 涙もポロリ 今日の骨の味は しょっぱいなぁ…  あした目覚めたらフェロモンが 溢れ出て メロメロに する予定 後で泣かれても知らないもんね また あした  神 神 言われるオオカミは 根に持たず サバサバで 仲直り ケンカの訳も忘れてたろ?って エスパーですか?  主役はズバリ ウルフでキマリ モフモフして 今日も 起立 礼 GO  あばれ キバり 楽しい はぐれ ビビり 一緒に みんな ほんとは 優しい だからほら私が ボスになってあげる この尻尾に続け  うるうる寂しいウルフです 振り向けば ひとりきり 閑古鳥 巻いたり 振ったり 垂れちゃう尻尾 オオカミブルース また 来週
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
学園壮観Zoo大狼ランカ(木野日菜)/間様人(石谷春貴)/牝野瞳(宮本侑芽)/子守ユカリ(久野美咲)/獣生ミユビ(小原好美)/猫米クルミ(徳井青空)大狼ランカ(木野日菜)/間様人(石谷春貴)/牝野瞳(宮本侑芽)/子守ユカリ(久野美咲)/獣生ミユビ(小原好美)/猫米クルミ(徳井青空)古屋真加藤裕介んばっば んばんば んばんば んばんば んばっば んばんば んばんば んばっば  日々これサバイバル 光れ 本能 直感 フルパワー(フルパワー) こちとら がむしゃらだ 見世物じゃない 生き物のドラマ  んばっば んばんば んばんば んばんば んばっば んばんば んばんば んばっば 大わらわ インザ正念場  ぴょこり ギロリ ガブリ 群れをなせ  学べば VIVA 学び舎 広がれバリナワ 吠えろ ウォー(ウォー) ガー(ガー) 生き抜け 楽肉共食 悩める オスだ メスだ 育ち盛りだ 非常ベルが鳴り止まない 押して 駆け抜け 騒ぎ出す 若気よ至れ かじりつくせ  んばっば んばんば んばんば んばんば んばっば んばんば んばんば んばっば  荒ぶるバイタリティ ハデに 共存 求愛 ニューカマー(ニューカマー)  負ければ トラウマだ サルマネじゃ無理 マウントはゲリラ  んばっば んばんば んばんば んばんば んばっば んばんば んばんば んばっば いざゆけば めちゃカンブリア  んばっば んばんば んばんば んばんば んばっば んばんば んばんば んばっば ほのぼのは マジ無茶振りだ  ゴロリ そろり じゅるり 飛びかかれ  踊れば FEVER 遊び場 飽くまでネバギバ 唸れ ウー(ウー) ハー(ハー) 誰もが 陸海空腹 甘噛みなのか ガチか やらかしがちだ アメとムチでも止まらない 赤も 青でも 走り出す そびえるヒエラルキーぶっ壊せ  学べば VIVA 学び舎 広がれバリナワ 吠えろ ウォー(ウォー) ガー(ガー) 生き抜け 楽肉共食 悩める オスだ メスだ 育ち盛りだ 非常ベルが鳴り止まない 押して 駆け抜け 騒ぎ出す 若気よ至れ かじりつくせ  んばっば んばんば んばんば んばんば んばっば んばんば んばんば んばっば
弦風景神谷浩史神谷浩史古屋真本多友紀河田貴央錆びついたベンチは もう無くなっていて 僕もこの街も ある時期(とき)に変わる  今は 未来に呼ばれ 歩いてる 側にある微笑みに 救われるけど  忘れないと誓った 何かを忘れて 少しずつ明日へ きっと向かってる もしも今 逢えたなら 何を話そう あの約束は この風の中  転がってきたボール 投げ返したら 少年は笑顔を 深々と下げる  いつも 輝かしい存在に なりたくて なれそうで 不安も無かった  憧れが変わる度 夢中で追いかけて 目指しても 程遠い現実 知ったけど 胸の奥 自分と似た ヒーローが居て 今も背中を きっと押してる  日が暮れても語った 別れ際に立ち話した 気の置けない仲間や 受け止めてもらえる人と過ごした 昨日の僕と 明日の僕を紡ぐ 結び目のような 夕暮れ 指でなぞる そっと  忘れないと誓った 何かを忘れて また一つ明日へ ずっと向かっても 切り離せない空に 何を話そう あの約束は この風の中  今も背中を きっと押してる
To my Dearestフランシュシュフランシュシュ古屋真山下洋介山下洋介サヨナラはやってくるけれど ずっと先だって思ってた 照れ臭くて言えなかった言葉も 伝わらないまま消えてった  でもね 一緒に居られた日々の中で私は心から 笑ったり 泣いたり 笑ったり  たくさんのぬくもり 与えてくれた 大きな優しさ 教えてくれたの この胸に空いたスキマは 埋まらないけど 今も 今も あたたかくて  いつの日も 会いたいよ 会いたいよ そんな気持ち 消えない けれど大丈夫 愛は 愛は ここにあるよ いつまでも  神様に言いたいことは 出会わせてくれてありがとう あなたに見せていた笑顔のままで 思い出を抱いて歩いてこう  でもね 楽しかったこと嬉しかったことがあふれだすと 泣いたり 笑ったり 泣いたり  もう二度と会えなくなって やっと ちゃんと 気付いたの あのね 本当にね 幸せでした  あなたと居た世界 あなたの居ない未来 遠くへ 離れてゆくけれど もらった勇気を 誇りに 進むから ずっと ずっと 見守っててね  これからも 会えなくて 会えなくて だけど 強く 光る 想い 届くと 願い 歌い  いつの日も 会いたいよ 会いたいよ そんな気持ち 消えない けれど大丈夫 愛は 愛は 変わらないよ いつまでも  会いたくて 会いたくて いつか 夢で また会えたら ちゃんと褒めてね
佐賀事変フランシュシュフランシュシュ古屋真原一博山下洋介ちきらんちきらんちきらんちきらん  独り 深紅の唇(応) 塗り直した真夜中(応) 今夜は 来る? 来ない? ...乾いてく  何枚花びらちぎって(竜胆 竜胆) 辛抱バラバラなりそう 囚われの道化  ちきらんちきらんちきらんちきらん  少し八方美人ぶる(応) すぐに立ってる噂(応) 憐れ堕落するなら その手で奪って  本望(本望) もう愛憎ぐるぐる堪えようない 憂いで(憂いで)  きなんし  熱く 蝶々乱舞の 焦れったい(呪縛 呪縛 呪縛 呪縛) 赤い 鮮血で結ばれたい(薔薇 荊 荊 荊) 三瀬峠 俵坂(越えて) 地獄だって会いに来て 風 吹かれ 霰 逃れ 来なさい  ちきらんちきらんちきらんちきらん  凡夫闊歩の街中(応) 口説き文句も飛び交い(応) 私だけは伽藍堂 すぐに来て 塞いで  辛いの(辛いの) そうケンガイはるばる乗り越える 渡来を(渡来を)  お越しやす  涙 繚乱百花の無限大(呪縛 呪縛 呪縛 呪縛) 火照り 永久 葬り去れない(薔薇 荊 荊 荊) 五臓六腑カラカラに(日照り) 枯れる前に潤して 来る 来ない 来る 恋 時雨  ちきらんちきらんちきらんちきらん  止めて 心中願望 洗いたい 呪縛 呪縛 呪縛 呪縛 孤独 連雀 もう報われたい 会いに行けぬ運命(さだめ)なら 時を超えて待ち侘びる  熱く 蝶々乱舞の 焦れったい(呪縛 呪縛 呪縛 呪縛) 赤い 鮮血で結ばれたい(薔薇 荊 荊 荊) 三瀬峠 俵坂(越えて) 地獄だって会いに来て 風 吹かれ 霰 逃れ 来なさい 来る 来ない 来い 来たれ 甘い 未来 永遠に  抱かれ抱いて溺れたい
ヨミガエレフランシュシュフランシュシュ古屋真浅利進吾浅利進吾絶対 無理だって 逃げてばっかりの 走馬灯になったら 嫌じゃない? 人生 二度三度 挫けたくらいじゃ 一度死んだような 顔できないわ  無垢で眩しい あの瞳には 戻れないけれど 進め 例え ドコか 失くしても wow wow  何度でも 何度でも 立ち上がれ 諦めなければ終わりは始まりへ変わる 残酷で 理不尽でも 敗けないで 立ち止まった日々に 笑顔で手を振り 新しい夢を見よう ヨミガエレ  その花は 腐り落ちたけど 終ワラナイ... 大地をめくり また目覚める  天国も 損得も 吹き飛ばせ ボロボロのまま前を向く 今だけがリアル 限界も トラウマも 乗り越えて 首の皮一枚 繋いだ希望に 全てを賭けて行こう ハイアガレ  何度でも 何度でも 手を伸ばせ 誰もが皆 抗えない性を抱いてる 一世一代の賭けは 続いてく これからもきっと この先もずっと 目の前に立つ壁を ぶち壊して  何度でも 何度でも 立ち上がれ 諦めなければ終わりは始まりへ変わる 残酷で 理不尽でも 敗けないで 立ち止まった日々に 笑顔で手を振り 新しい夢を見よう ヨミガエレ ヨミガエレ
輝いてフランシュシュフランシュシュ古屋真加藤裕介加藤裕介陰に潜む人生だって 誰かに 譲っていた 草も花も 明日散るなら この日を 讃え 輝いて  Wow wow wow ... Still alive  嘆いたり 蔑(さげす)む目で見てた 鏡は もう捨てたの 幸せも 美しさの意味も 人には 決めさせないから  普通など蹴散らして(Uh Shine on) 個性を抱きしめて(Uh Shine on) 怯(ひる)まずに 解き放て  この奇跡を 全身全霊 活きて(Ah Oh Hungry) 逃げ出しても どう足掻いても 這い回っても 世界の真ん中 だから 不完全体で 進め(Ah Oh Hungry) 歪(ゆが)みさえも 誇りながら 晒しながら 喜びを 喰(く)い尽くせ  祝福を この空を 浴びながら歩いて行こう 光りあれ 頂きを 感じるため ブレなく ブレなく 見上げよう  人並みの幸せは諦めろとか 大きなお世話で 人波を飲み込んで 喰(く)え 生命創世以来の 出来損ないなら 胸を張るのが カタルシスじゃない?  灰になる日が来ても 胸を張って叫ぶよ 私は此処(ここ)に生きた  在(あ)るが儘(まま)の 全存在を懸けて(Ah Oh Hungry) 賞賛される事がなくても 響かなくても 魂の燃焼 強く 不退転 無頼の笑みで(Ah Oh Hungry) 溢れるほど 滾(たぎ)る愛で 満ちる愛で その歌を 刻み込め  決めつけに 餞(はなむけ)を 逞(たくま)しい足音を立て 響き合え 誰(だれ)も彼(かれ)も この奇跡を 謳歌(おうか)し 謳歌(おうか)し 続けよう  Wow wow wow...  光あれ 闇を抜けて 風を信じて 絶望の出口へ突き進め 光あれ 息吹きが在(あ)る 生きている ブレなく ブレなく 自由に 輝いて
Resolution戸松遥戸松遥古屋真渡辺翔古川貴浩白い感情で 願う理想が正義だって 多分幻想で それでも言えなくて 軌道修正を しそうに揺れる迷いも 鮮明で深い瞬間に 追い越して行ける  何度も こぼれかけて 忘れない この答えは 無謀じゃ無い 完璧な救い 待ったりしない 描いた世界まで  No pain No gain for dream  ただ一つだけを 叶えたくて 切り捨てて 手を伸ばす 決めつけられたって 強く 断然 何万回も 可能性へ 傷ついて 踏み出していく ただ まっすぐ感じてたい  限界も 葛藤も 繰り返す度 澄み切るような衝動と 混ざり合った強さを 信じた  矛盾感じて 淡い疑問を抱えたって 行き止まりで 言葉は要らなくて 時間制限に 焦る期待過剰な 進行形高揚感に 一瞬弾ける  いつでも 探しものと 違っても 迷う度に 光ってた 一歩より近い 確かな想い 繋がる景色まで  No pain No gain for dream  微かな未来を 照らしたくて 使い切って 辿り着く 決断だらけだって 誓う 絶対 何万回も 不完全で 無限だって 書き足していく ただ 果てが見えないくらい  小数点 最大限 繰り返す度 目覚めるような感傷と 変わらないイメージを 重ねた  深呼吸の前に 走れるだけ走る 涙の価値も ここに 置いて行こう 壁が道に変わる 予感の先へ 目掛けて  甘い夢だけの 自由なんて 過ぎ去って 消えていく 避けられなくたって 君を 何千何万回も 理由なんて 振り切って 抱きしめる まだ 伝たえきれないから  ただ一つだけを 叶えたくて 切り捨てて 手を伸ばす 決めつけられたって 強く 断然 何万回も 可能性へ 傷ついて 踏み出していく ただ まっすぐ感じてたい  限界も 葛藤も 繰り返す度 澄み切るような衝動と 混ざり合った強さを 信じた
BULLET MERMAID波黄凛(篠原侑)、蒼井ミサ(小原莉子)波黄凛(篠原侑)、蒼井ミサ(小原莉子)古屋真ヤナガワタカオヤナガワタカオFaster than the star  水面を巻き上げる 蒼い風に触れて 飛沫の中 道が 確かに 見えた  水底まで照らす 黄金色の太陽に包まれて 傷ついても 進めるこの想いがある 夢と呼べる 今  空を飛べても この波を行く 君と会えたから 何処までも走れる 誰より速く 光へ高く 流星の領域へ Like a bullet 吐息と願い 心重ねながら  スピード上げるほど 打ち付けてくる雨 目を閉じない勇気が 速さになるね  そう ひとりじゃない 心に風が吹いた今だから 止められない 目を開いて 踏み出してく 世界が晴れるから  波を駆け抜け 煌めきになる 背中合わせれば 裸足よりも軽く 誰より遠く 果てを目指して 流星を突き抜ける Shinin' bullet どんな限界も 手を取り超えて行こう  水面に夢 広げ 誰も見たことない 景色 見に行こう 未来へ さあ  空を飛べても この波を行く 君と会えたから 何処までも走れる 誰より速く 光へ高く 流星の領域へ Like a bullet Let's fly  波を駆け抜け 煌めきになる 背中合わせれば 裸足よりも軽く 誰より遠く 果てを目指して 流星を突き抜ける Shinin' bullet どんな限界も 手を取り超えて行こう
ビーチブレイバーGOLD LYLIC放課後クライマックスガールズGOLD LYLIC放課後クライマックスガールズ古屋真GAKU渡辺徹LADIES, READY? GO!  (WE WANNA BE SHINY LADIES)  深くかぶった麦わら取ったら 海が光って いっせいに上着脱ぐ (さあ さあ 本気モード 超 超 本気モード) (さあ さあ 本気モード 超 超 本気モード)  大人ぶるって 大人しくじゃなく 水着になって モデル立ちをキメる さあ 巻き起こせ  翼は透明 青空が先生 (起立 礼 号令 全宇宙が晴天) 神さま注目 飛び立つ方法 態度で見せるから  さあ進め BEACH BRAVERS 太陽の 誘惑 まっすぐ浴びて BRAND NEW STYLE なりたいのは人魚でパイレーツ DON'T BE SHY パーカーのジッパー壊れた今日に サナギを捨てよう BEACH BRAVERS 波をシャンデリアっぽく飛ばし BRAND NEW STYLE 虹が咲いたら世界はランウェイ DON'T BE SHY 一生で何度かありそうな一歩 踏み出しながら さあ さあ さあ 煌めきますか  (Hi Hi Hi Woo Hi Hi...)  髪 かきあげ 西日をライトに 物憂げそうな 写真をペアで撮る (さあ さあ 本気モード 超 超 本気モード) (さあ さあ 本気モード 超 超 本気モード)  イケてるショット 競っていたのに ラムネの瓶で ビーチフラッグしてる さあ 全力で  遊泳禁止ゾーン 行けない葛藤 (UV 遊泳 大人はCUT) 神さまからの 宿題はきっと “自分らしく進め”  止まらない BLUE BRAVERS 真っ赤な夕陽にみんなで歌い SHINY SKY 嬉しくっても泣けるよ 何で? STEP BY STEP 光る貝殻こっそりしまい 明日に向かって さあ さあ さあ 旅立ちますか  (Hi Hi Hi Woo Hi Hi...)  さあ進め BEACH BRAVERS 太陽の 誘惑 まっすぐ浴びて BRAND NEW STYLE なりたいのは人魚でパイレーツ DON'T BE SHY パーカーのジッパー壊れた今日に サナギを捨てよう BEACH BRAVERS 波をシャンデリアっぽく飛ばし BRAND NEW STYLE 虹が咲いたら世界はランウェイ DON'T BE SHY 一生で何度かありそうな一歩 踏み出しながら さあ さあ さあ 煌めきますか  (Hi Hi Hi Woo Hi Hi...)
よりみちサンセット放課後クライマックスガールズ放課後クライマックスガールズ古屋真小久保祐希・YUU for YOUYUU for YOU(Hey Here we go now 行くよ 3 2 1 Hoo!)  夕焼け眺めながら 当たり付きのアイス ねえ ひとくち交換 帰り道は スローペース まったりOK ハミングしよう 公園で相談 ちょっとっと 二人乗りすべり台 ブランコゆらり そっと止まり 将来なんかも たまに語り  待ち合わせた景色 裏返り 分かれ道 まだ早いよね (まだまだ) リンクしてる 何だか ねえ 帰りたくない  少し遠回りさせてよ Sunset (Sunset) いつも またねって 手を振って (Hey) 見守ってもらってばかりで 出会えてよかった気持ちは どこまで届いてるの? あの時計 ズレてるんだよって (Sunset) 明日まで ずっと歩こうか (Hoo) 思い出し笑いばっかで 繋がってると感じるよ 伝えたいこと増やしとこう See you  寄り道の基本は興味本位 消去法で手の鳴る方に 本音 本気 ホッとする魔法 さあ 今日だって ワンダフル  ちょっとの負けず嫌いも ジョーダンで元気ぶるクセも 照らされちゃうの どうして? でも すがすがしい風 (Fooh)  分かれ道の後も 微笑みが残ってる ちゃんとできてるよね (まだまだ) 張り切れる 何だか 歌い出したい  から騒ぎなほど沁みる Silence (Sunset) 約束代わりに 手を振って (Hey) 一番星を見つけたよ 同じ目できっと見てるよ どこまでも走れるんだ 打ち解けた瞬間の笑顔 (Sunset) ひとつだったみたいに近くて (Hoo) 頼りっぱなしにさよなら するよりもずっと庇うよ 胸張れば明日も晴れそうな Twilight  向いてる未来 と同じくらい 大事な今 時間が 止まればいいのにな さあ行かなくちゃ  少し遠回りさせてよ Sunset (Sunset) いつも またねって 手を振って (Hey) 見守ってもらってばかりで 出会えてよかった気持ちは どこまで届いてるの? あの時計 ズレてるんだよって (Sunset) 明日まで ずっと歩こうか (Hoo) 思い出し笑いばっかで 繋がってると感じるよ 伝えたいこと増やしとこう See you  La la la... 橙色 浴びよう さあ持って帰ろう La la la... 目いっぱい今度も いつも通りを咲かそう La la la... 小さな最高を 一緒に探そう La la la... Good day Good bye 手を振ろう その笑顔に明日も Hello
ダイヤモンドスマイルRun Girls, Run!Run Girls, Run!古屋真加藤裕介加藤裕介とびきりの舞台が 待ってる(ドキドキ) 飛び出そうよ 胸張って (ワンツースリージャンプ) 新しいアクセと キメ顔のフォロチケ ゆうき げんき 準備オーケー?  トビラからこぼれだす キラキラの向こう側 出会える 始まる オーディション 未来へ  ココロきらめきナンバーワン 夢と笑顔がダイヤモンド 胸のジュエル 世界に光れ 私めざめるプリチャン 流れ星より翔け抜けよう どんな 願いだって 奇跡だって 叶うよ コーデチェンジスタート  空へFly Fly Fly ずっと彼方へ だって最高潮 ときめく気持ちで 強く羽ばたける ジュエルチャンス チャンス チャンス 信じてるからきっとスーパースター 超えて見せるから 輝いたステージを咲かそう  憧れのサイズが膨らむ(そわそわ) 怖いくらい 少しだけ(アイ マイ ミー スランプ?) 素敵なライバル 可愛いフォロトモ ほんき よわき 私ドンマイ  カッコつけずに踏み出そう きっと自分の言葉で 見つかる 描ける 誰も知らないスタイル  瞳プリズムオンリーワン いつか涙はプラチナ ラブはエナジー 宇宙よ染まれ ひとりひとりのメロディ 虹の果てまで響かせよう どんな 景色だって 遥かだって 目指せる We are ジュエルアイドル  ツバサ広がるワンダーランド もう離さないファンタジー この宝石 ワクワク 伝えたい どこまでも届け  ココロきらめきナンバーワン 夢と笑顔がダイヤモンド 胸のジュエル 世界に光れ 私めざめるプリチャン 流れ星より翔け抜けよう どんな 願いだって 奇跡だって 叶うよ コーデチェンジスタート  空へFly Fly Fly ずっと彼方へ だって最高潮 ときめく気持ちで 強く羽ばたける ジュエルチャンス チャンス チャンス 信じてるからきっとスーパースター 超えて見せるから 輝いたステージを咲かそう
ツナギツナガリSparQlewSparQlew古屋真板垣祐介板垣祐介(No more lies No more worry Let me out) (No more lies No more worry Let me out)  Caution 愛想バラまいて Caution 出口は何処? 自己愛のボタン叩いて 友情 気取ればいい  メーデー 本音も言わず メーデー がんじがらめです 画面では笑顔の君 どうか 笑っていて  Be alone (Be alone) Don't be alone (Don't be alone) 何故 虚しくて  等身大で生きてるはずだ なんで僕らはもがくんだ ウソを演じても愛されたい 共感なんか無くてもいいんだ 同調なんて忘れていいんだ この世界を往く 勇気が欲しい だけ  (No more lies No more worry Let me out) (No more lies No more worry Let me out)  Caution 例えば全部 Caution ゼロになって 何もない大地に立って 僕は 何ができる  メーデー 壊れやすく メーデー 寂しがりな 心のか弱さでもって 僕ら 繋がってる  Follow me (Follow me) Don't follow me (Don't follow me) ただ 愛せたら  深層心理バリアがあって 本心なんか見えなくたって 手を取り合えると信じていたい 同情めいた言葉じゃなくて 目一杯の賞賛じゃなくて ここに居ていいよと 抱いて欲しい だけ  ツナギ (ツナギ) ツナガリ (ツナガリ) 何故 不安なんだ  境界線が絶対に在って 愛情さえ馴れ合いだって せめて孤独で繋がっていたい 本当の自分はまだ無くて 正解なんてきっと出なくて この未完成を 繋ぎ合いたい だけ (No more lies No more worry Let me out) メーデー (No more lies No more worry Let me out)
光へフランシュシュフランシュシュ古屋真山下洋介山下洋介遠く 私は 今 旅立ちます まぶた 閉じれば 溢れる思い出  出会い 別れて 心で感じて 笑顔咲く 涙輝く あの日々を忘れない  命の美しさ そして儚さと 人々の優しさ ありがとう ノート そっと 閉じるように 光へと 歩き出そう  さよなら またね あたたかいMemories  空が 呼んでる 新しい場所へ 高く 知らない 階段を登る  あの日 初めて 踏み出したように 歩く 大きな 明日を信じて行く  門出は潔く 今日という時を 仲間と祝い合おう おめでとう 迷い 歌い 夢を見た 青春よ 永遠に  さよなら、みんな 大切なDiary
徒花ネクロマンシーGOLD LYLICフランシュシュGOLD LYLICフランシュシュ古屋真加藤裕介加藤裕介誰が弔う 死地は彼方 静寂(しじま)を破り 芽吹いた夢を  誓え 穿て 重なる 屍 高みへ 届くまで  唸れ 徒花 朽ち果てても進め 奪わせはしない 尊厳の愚弄に 飢餓を解き放て 枯れても走ることを命と呼べ 空に叫ぶ 脱・生存の定義 骨を斬らせて 闇を断て  雲間に光る 簒奪の勝機 覚悟を 宿命(さだめ)に突きつけて 天下に狂い咲く サガ SAGA  傷ひとつ無い 手など愚か 意思も自由も その身を投げて  守れ 退くな 涙も 血も無い 神話を 築くまで  燃えろ 修羅花 鼓動亡き世界で 摂理に抗い 天命に無礼に 腐鎖(くさり)切り抜けて 心を無くすことが死(おわり)と知れ 極めど儚い偶像の寵児 目には目を剥き 牙を剥け  いつか誰もが散華する捨て石 輝け 刹那無限の火花 乱世に迸る サガ SAGA  何が神の冒涜か 裁きなどさせない 希望 高らかに打ち鳴らせ 呼吸よりも生きた証  唸れ 徒花 朽ち果てても進め 奪わせはしない 尊厳の愚弄に 飢餓を解き放て 枯れても走ることを命と呼べ 空に叫ぶ 脱・生存の定義 骨を斬らせて 闇を断て  雲間に光る 簒奪の勝機 覚悟を 宿命(さだめ)に突きつけて 荒野を駆ける 乱世に挑む 天下に狂い咲く サガ SAGA
TRY & JOY戸松遥戸松遥古屋真古川貴浩古川貴浩感情をリンクして踊りましょう 飾らない 止まらない 勢いのまま T.P.Oが大事なら 走りだそう とびきりの ステージが弾ける  予測不能が 思い出になるの アンバランスが 愛しくて 背伸びしながら 待ちきれないような どんな未来も届く足跡が 今始まるよ  騒がしく楽園は 経験全部飛び越えて 何気ない夢さえも 輝いて見えるから 瞬間は 永遠に Joy together 最高の 展開を 見に行こう  偶然を待ってないで出かけましょう 誇らしい それらしい 期待を持って 想定なんて考えては消えてくの ありふれた 矛盾さえ煌めく  退屈な素振り 隠せないんなら 一緒に明日を イメージして 淡い想いも 信じられるような どんな願いも叶えるページは さあ開かれた  晴れ渡るシナリオは その胸を飛び出して 途切れないフレーズが どこまでも続くから 毎秒に 何回も Shine together 全身で 感動を 抱きしめよう  Go Ready steady Go 繋ごう 完全 絶対 なんか 無いなんて言わない Stand up Stand by もっと輝け  通じ合うことは 不思議じゃないから 思い通りに 照らしてみて よくある迷い 脱ぎ捨てたなら どんな未来も届く足跡が 今始まるよ  新しい憧れは 好奇心の彼方へ 鮮やかな架け橋は 世界中包むから  騒がしく楽園は 経験全部飛び越えて 何気ない夢さえも 輝いて見えるから 瞬間は 永遠に Joy together 最高の 展開を 見に行こう
グラデーション戸松遥戸松遥古屋真中野定博中野定博時間は貴重だって 口で言うなら簡単で 頭の中では 無人島浮かべてみたり  大事なものは?って 一つには絞れないよってもう たずねるだけじゃ 日が暮れる  昨日より成長を 1日に1つの経験を って気取らなくても 気ままに歩ければ良いね  あれも それも これも どれも ってなるけど 誘われながら見つけた ほら 目に映った 今ここに愛がある  願い 手を広げよう 想い 重ねて行こう 世界が笑いかけくれたこと 見つめて 感じて 揺られて  喜怒哀楽も 混ざり合うもの 何てったって未来に 無我夢中で  あれも できる これも 行けるって ムードが大事です 始めるだけで生まれる 思い返す言葉 飾るように満ちてゆく  迷いも抱きしめよう 深く 隣にいよう テレパシーより伝わる本当のことを 優しく 吹かれて 浮かべて  畳んでは膨らむ感情も 消えては開かれる想像も これっきりにできない瞬間を いつも散りばめてながめた また少しずつもっと祈り咲かせて 明日をくれるから  そう 包まれながら 夢 囁きながら 眩しくて懐かしい景色の中を このまま このまま 見上げて  願い 手を広げよう 想い 重ねて行こう 世界が笑いかけくれたこと 見つめて 感じて 揺られて  描いて 届けて 叶えて
夢咲きAfter school放課後クライマックスガールズ放課後クライマックスガールズ古屋真南田健吾(onetrap)南田健吾(onetrap)(Everybody Let's Go!) Viva After school Yeah Yeah (Hi Hi Hi チーズ!) Viva After school Yeah Yeah (Hi Hi Hi ピース!)  ねえねえ ちょっと話聞いて -いい事あったんでしょう? 机かこんで 語りましょう -放課後 Ho 放課後 (Go Go)  自撮りの角度 キマらない 結局 画面いっぱい笑顔 -OK! Let's go! このままで進もう (ピース!)  いっせーのせで (多分カンペキ!) ローファーで (行くよ みんな!) 靴ズレもしそうだけど 未来へ全力で駆けて行く (No.1!)  世界 最上 最愛 掴みたい 咲こうとしたその日が花盛り 手を取り合い 空 指さして 夢は 絶対 一切 離さない シアワセも強さも手に入れて ギンガも救う 私たち CLIMAX (さいこうちょう) (Yeah!)  Viva After school Yeah Yeah (Hi Hi Hi チーズ!) Viva After school Yeah Yeah (Hi Hi Hi ピース!)  ねえねえ テスト 何点だった? -いい点 取ったんでしょ? 勉強会で スイーツたべよう -放課後 Ho 放課後 (Go Go)  解答欄が広くても 等身大のコタエはただ一つ -We are alright! 自信持って行こう (ファイトー!)  制服って (なんか不思議) 愛らしくて (たまにキュークツ) 自由だけど 自由じゃない 今だけのワクワク探してた (No.1!)  だから全開 前進 目指したい 希望ばっかり膨らむ今が好き 声そろえて 海に叫んで 地平線上 いっそう 煌めいて 太陽にも 月にも スターにも なれる気がする 私たち CLIMAX (さいこうちょう) (Yeah!)  いつだって ハリキって ときめいて 踏み出して (C.L.I.M.A.X) 間違って 向き合って (Hi Hi Hi Hi Hi...) みんなで 輝いて (Hi Hi Hi ピース!)  世界 最上 最愛 掴みたい 咲こうとしたその日が花盛り 手を取り合い 空 指さして 夢は 絶対 一切 離さない シアワセも強さも手に入れて ギンガも救う 私たち CLIMAX (さいこうちょう) (Yeah!)  Viva After school Yeah Yeah (Hi Hi Hi チーズ!) Viva After school Yeah Yeah (Hi Hi Hi ピース!)
太陽キッス放課後クライマックスガールズ放課後クライマックスガールズ古屋真no_myno_my教室に吹いた とびきりの南風が 教科書閉じた ...から出かけよう 走り出そう 前のめりで Fly Fly Fly (High) 止まらない  ハート形の雲 追いかけよう こんな晴れた日は 篭れないよ 美白美肌は 言い訳でしょ 旅行の計画はほっといて すぐに 行けるトコへGo (Go)  Wake up あくびエンドレスじゃ No (No No) Make up トラブルもスイッチして Chance (Chance Chance) 午前だけの授業 午後からは自由 スキップしたい 解放感に委ねて ウズウズからウズに飛び込め  空から 太陽キッス ラブコールでしょ Free Fly Free だから始めよう 振り (Free) まいてこう (Go) 天下無双の笑顔 世界は Shiny Blue 空に散らばる Lovely Blue 今日のきらめきを そう (So) 探そう (So) 欲張りどきで 全部集めたくて ダウンタウンでマイフレンド大募集 (Boom Boom) ブレザーで大草原大走行 (Boom Boom) 海岸で大胆にダイビング (Boom Boom) 全身で輝く (Yeah Yeah Yeah)  ココナッツ香る ボディミスト リゾート気分を 無理矢理妄想  「って...旅行の計画もいいけど 今日は晴れてるねえ やっぱ放課後は でかけましょう!」  うかうか 体感時間 過ぎる前に 目的地へDash (Dash)  Seaside スピーディな快速で行こう (Go Go) Sea breeze 浴びて青春しよう (Yo Yo) ブラウスの背中が 膨らみきるような 速さで どこまで行けるかな ワクワクしてワクを飛び出そう  空咲く Rainbow way 今だけだけど Clean Don't Clean まぶたに溢れるくらい (Cry) フルカラー (Love) 思い出と同じね 明日も We are we だからこそもっと We are free 予想がつかないね そう (So) 信じよう (Yo) どんなミラクルも みんなで起こしてく 全員で存分にハイテンション (Boom Boom) 期待と興奮のローテーション (Boom Boom) 最強に最大の愛情で (Boom Boom) 全部シェアしたい (Yeah Yeah Yeah)  教室に吹いた とびきりの南風が Free (Free) Free (Free) 出かけようって 誘うから Fly Fly Fly  空から 太陽キッス ラブコールでしょ Free Fly Free だから始めよう 振り (Free) まいてこう (Go) 天下無双の笑顔 世界は Shiny Blue 空に散らばる Lovely Blue 今日のきらめきを そう (So) 探そう (So) 欲張りどころでしょ  空咲く Rainbow way 今だけだけど Clean Don't Clean まぶたに溢れるくらい (Cry) フルカラー (Love) 思い出と同じね 明日も We are we だからこそもっと We are free 予想がつかないね そう (So) 信じよう (Yo) どんなミラクルも みんなで起こしてく 全員で存分にハイテンション (Boom Boom) 期待と興奮のローテーション (Boom Boom) 最強に最大の愛情で (Boom Boom) 全部シェアしたい (Yeah Yeah Yeah)
イルメナイトSUMMONERS 2+SUMMONERS 2+古屋真山下洋介山下洋介自分だけの悲しみ 誰にも背負えないのに 涙 見せて くれた 君のSympathy  泣き合うだけで何も リアルは変わらないけど ふいに 心 軽く 救われてく  ずっと一人で 神様ばかり ずっと責めて 拗ねていたのは 私だけじゃないと信じられた  “立ち向かえるか”と声がする 大きく頷いた 暗闇と共に歩こう  絶望に 導かれ 変われる気がするから 諦めないよ どこまでも  誰も頼らないこと 強さとすり替えてたね 閉じた 胸を フワリ 溶かす Halo  道を照らすランプは ひとつでも多いほうがいい 孤独 だから 知れた 仲間(ひかり)の価値  きっと傷つけてしまうからと そっと人を遠ざけている 君の優しさ救いたいんだ  “振り向きたいか”と問われてる 微笑み首を振る 足音を揃え歩こう  弱音から 焼かれてく この世界で手を取って ささやかな夢 叶えよう  もしも 彼方 暮れる日々 ぽつり 枯れて いたかも  感謝とか 絆とか 言葉は風に消えても 離れない Close to your heart  “立ち向かえるか”と声がする 大きく頷いた 暗闇と共に歩こう  絶望に 導かれ 変われる気がするから 諦めないよ どこまでも  自分だけの悲しみ 誰にも背負えないのに 涙 見せて くれた 君のSympathy
オレンジレボリューション戸松遥戸松遥古屋真山田智和古川貴浩Hey Joy! Enjoy! 膨らみ続けて 爽快 全開 もう止まらない 彼方へレボリューション  思い切った計画が目覚めるの(経験上ない 明日を想像中) 踏み出せば絵に描いた無敵だわ(単純明快 だから緊張感) ねえ もうちょっと 手を伸ばし合うの(意気揚々と 感動したいね) こんがらがること皆 吹き飛ばして魅せましょう (とんでもない 思い出にしよう)  楽園なんてここにある 全ては その手の中にある  一斉 快晴 胸に浴びながら テンション上々彩り放題 さあ行こう ずっと最高 世界の果てまで響かせて 絶対 正解100年先まで Good day Good time 今の気持ち 届いた音聴こえたから走っていこう  近頃の企みを聞かせるわ(急展開な 日々に迷走中?) 無我夢中って 行き止まりじゃ無いから(ジャンプして 笑えばいいね) 何回でも フライングしてるの(準備万端 直行したいね) がんじがらめなら全部 転がして進みましょう (チャンス到来 躊躇しないで)  よそ見 寄り道 して行こう 世界は 眩しく誘ってる  瞬間 共感 いくつも探して 全身 全霊 抱きしめ放題 Let's go! It's OK! 広がる未来へ連れていく 天真爛漫 想いつくままに Hey boy Hey girl 何処にいても 繋がって巻き込みながら届けていこう  知りたがりでも 寂しがりでも 明るい方へ 探し物は 一緒に探そう 小さな答えは今 大きな愛になる  Hey Joy! Enjoy! 膨らみ弾けて 一切合切 夢で包むから ずっと その手をずっと 遥か遠くまで引いていく  一斉 快晴 胸に浴びながら テンション上々彩り放題 さあ行こう ずっと最高 世界の果てまで響かせて 絶対 正解100年先まで Good day Good time 今の気持ち 届いた音聴こえたから走っていこう
約束▼ダーリン戸松遥戸松遥古屋真宮崎京一古川貴浩ちゃんと伝えてよDarling 否定も肯定もさせない 隙だらけなのよDarling 弱さも時には見たいんです  計画倒れのParty 新しいグロスも待ちぼうけ 勇気が勝つのよKiss Me 焦るくらいの刺激に期待です  触れた先に 心を繋げたら 新しい 未来へ誘う 扉を開けるわ  正々堂々愛情 もっと届けてく ねえ 大きな一歩を 踏み出したい頃でしょ? そう きっと 等身大の想いを まだ探してる 送りたい 夢中にさせるから ずっと見ててね  憂鬱な気持ちをCleaning 気分なんてイメージ次第です せっかくなんだからSmiley 新しい景色咲かせるんです  低気圧が 傘を開かせたら ちょっと冷えた その手に触れて 笑ってあげるから  曖昧相性純情 全部信じてく ねえ 小さな一歩も 叶えてきた今でしょ? もう少し 急上昇の気分を 彩りたいな 止まらない 希望伝えるから ちゃんと聴いてね  言いかけてた 言葉を言わせるわ どんな時も 変わらず同じ 歩幅で行けるから  正々堂々愛情 もっと届けてこう ねえ 大きな一歩を 踏み出したいはずでしょ? そう きっと 等身大の想いは 広がりながら 続いてく 夢中にさせるから ずっと見ててね
Marble戸松遥戸松遥古屋真津波幸平古川貴浩甘すぎる夢の中 間違い電話で目を覚ます 必ず当たる恋の弓矢なんて 非現実なんです  昔見た空想じゃ 今ごろ銀河のプリンセス 都合良過ぎなもしも 巡らせても良いじゃない  進行形 楽観論 この胸の季節を 新しく塗り替えて行こう ほら  広がる地図はオーダーメイド 行きたい場所は 迷い楽しむ未来 一目惚れの 景色に会いに行く 気ままに回る 好奇心はルーレットより 奇跡に変わる 街中を好きな色で 彩り歩いてく  引き出しに丸めてた 我儘全部が報われる そんな日を待つけれど 多分ただの出し惜しみなんです  ささやかな毎日を 大きなサイズで見ていたい 幸のひと文字は バランスで立っているの  平行線 慎重論 らしくないキャンセル 心拍数解き放って行こう さあ  自分らしさがパスポート 求めてるのは 思いがけない舞台 ヒロインはいつも ドラマチックに進む 喜怒哀楽で マーブル柄の運命だって 似合うようになる 最初の一歩でジャンプして 走り出すのが好き  世界は広過ぎて 知らないことばっかり たまには焦るけど だから夢見られる 起承転結 今はどのあたり? なんて躊躇する暇ないの チャンス チャンス チャンス 手を伸ばし目指そう ほら  広がる地図は オーダーメイド 行きたい場所は 迷い楽しむ未来 願いをいつも 詰め込み踏み出すの 気ままに回る 好奇心のコンパス抱いて 明日は何処へ パノラマの中をずっと 彩り歩いてく 描き加え続ける 彩り繋いでく
Boom BoomTyphoon !戸松遥戸松遥古屋真中山英二100% 一体感 廻る物語  瞬間パッと閃いた 当然大事な事 走り出す それだけで未来が近づく 最高速度に乗って 直感動きだそう 大人気ない想い出も抱きしめて  パンクしそうな熱帯高気圧 誰にも予測ができない 心クラクラすること振りまくの  全回転 遠くまで目掛けて 追い風を起こして 届きかけてる想い 巻き込めるでしょ 早く知りたい気持ちで どこまでも手を伸ばしてる 呆れられても はしゃぎ上手が取り柄なんです 1000倍 Be my love 愛は止まらない  正解ばかりだなんて 早々無いものだって ナチュラルに思うけど世界は色づく 案外伝わらなくて 全然構わないの この願い渡すには大きすぎて  想像したこと全部未確認 眩しい予感は消せない 今はうかうかしないで突き抜けよう  感情も 言葉で咲かせて トルネード起こして 輝きも気分次第 どこまで行こう 淡く戸惑い揺れても 明日へと胸が騒いでる 自分らしさは玉に瑕もご愛敬で 超展開 In my life 愛は変わらない  踏み出していつも 探し物に気づいたから ひとつひとつ言葉繋ぐよりも 変わる変わる 巡り巡る日々を さあ ここから輝けるまで  いつか ずっと前に見た夢 置いてきた振りして 小さくても真ん中に 残ってるでしょ 多分完璧な答えは 遠回り繰り返しても 丸ごと皆 包み込んだら 見つかるんだ  全回転 遠くまで目掛けて 追い風を起こして 届きかけてる想い 巻き込めるでしょう 早く知りたい気持ちで どこまでも手を伸ばしてる 呆れられても はしゃぎ上手が取り柄なんです 1000倍 Be my love 愛は止まらない 100% 一体感 廻る物語
色彩日記戸松遥戸松遥古屋真ヤナガワタカオ古川貴浩ぎゅっと詰まってるような すごく大きくて あっと言う間だけど 振り向けば 遠く長く続いてる  きっと 伝わったこと いくつもあって 自信がなかった あの頃が ずっと前のようで  七色の海を見せてくれた まだ光ってる 瞼 閉じると溢れ出す想い出 嬉しいことも 頑張ったこともみんな  足跡 1つ1つ描いてきて 1人1人出会ってきて 誰でもない 私をくれたから ありがとうの言葉じゃとても足りない 形もなく過ぎる時間 これからも届ける 広がってく 眩しい未来へ  どんな 不器用さだって 少し愛せる 強がりも本気も 向き合って 乗り越えられたの  オレンジは勇気をくれる色 そう感じてる 誰かを元気に出来るって 素直な 憧れてた 優しい色だから  いつでも らしくらしく いられるから 移り変わる心の中 少し弱音 よぎる日々もあったけど ありがとうの言葉じゃ伝えきれない また生まれ続ける願い 何度でも叶える 抱きしめてく 包まれながら  思いつきの鼻歌 嬉しくて 照れくさかったけど 大好きで 宝物だと 胸を張って言える いつまでも  足跡 1つ1つ描いてきて 1人1人出会ってきて 誰でもない 私をくれたから ありがとうの言葉じゃとても足りない 形もなく過ぎる時間 これからも届ける 広がってく 眩しい未来へ
キラッとスタートRun Girls, Run!Run Girls, Run!古屋真オオヤギヒロオ陶山隼はじめよう ワクワクを 振りまいて ワタシ色の チャンネル 作っちゃおう  お気に入り とっておきの コーデして 元気なスマイル アピールしよう  人気者になりたい ときめき いつも隠していたの みんなのフォローがあれば 無敵 だから 羽ばたこう  キラッと あこがれキラキラ 叶えるチャンスだよ 夢を咲かせられるプリチャン 世界中をハッピーで繋げよう 魔法より素敵な ライブがはじまるよ  イメチェンも ナチュラルも 自由だね ワタシ流の 楽しみ 見つけ出そう  パティシエも モデルにも なれるかな? 素直な気持ちで イメージしよう  ちょっぴり 背伸びしたら 転んで 私らしく笑って フォロワーアップで結果 オーライ 前を 向いてこう  ドキッと 輝くドキドキ 誰にでもあるから そうみんなプリチャンアイドル いつもスターのデビューを 待っている たくさんの フォロワーが 笑顔 見つめてるよ  キラッと あこがれキラキラ 叶えるチャンスだよ 夢を咲かせられるプリチャン 世界中をハッピーで繋げよう 信じて やってみよう  キラッと チャンスをキラキラ 両手で抱きしめよう 運命のボタンを押して 見たこともないミラクル ゲットしよう 魔法より素敵な ライブがはじまるよ
Respect × Respect3-A3-A古屋真Kon-KKon-K100パーセント 君のままで 誰も持ちえない 魅力が爛漫 謙遜なんてもうしないで そのままがいい Your style 陰ながら Respect  Only one Yeah Your site Yeah  周りが見えないほど 好きに なるとはどういうことだろう? 憧れのまなざしを 集め 歩くってどんな感じだろう?  君の目で この世界を 感じてみたいな  俺にはない情熱を 分けてくれる気がする お話から出てきたような人が ボクに優しいなんて  100パーセント ありのままで 生きてる君のすべてが才能 尊敬なんてしてもらっても 君こそがそう Special できるなら My friend  Only one Yeah Your site Yeah  キミの描いたイラスト これは…逆さに見るのですか? その向きで合っている 君の似顔絵を描いたのだが  遠ければ 遠いほど 尊く感じる  愛されてるのに向上心 欠かさなくて 凄いなぁ 君の描いた絵からはこの目にも 愛が溢れて見える  100パーセント 君のままで… 謙遜なんてもうしないで そのままがいい Your style  100パーセント ありのままで 生きてる君のすべてが才能 知らないその世界を 教えて欲しい My friend 心から Respect  Only one Yeah Your site Yeah
My Pace, My RoadTrignalTrignal古屋真増田武史増田武史手を このハンドル握った 手を 回す テンションだって カーブするとアガったり 鼻歌を歌ったり 遠く 遠く 会いに行く 目の 前に広がる空 目も 眩む 晴天ハイウェイ あくまでもマイペース 穏やかなマイロード 旅を 楽しもうぜ  トランクの中 詰め込んだ 土産話を For your heart 海と 山と ビルと 星と 流れる 風景  一期一会に 心機一転 岬で乗せた ヒッチハイカー くれた リンゴ かじり ながら 笑ってグッバイ  次の街まで 道のりはあるけど 写真の数 話したいことが増えてくのは 気分がいい  手を この風になりきった 手を かざす一瞬だって 地平線見つけたり 渡り鳥出会ったり 心 どこか 洗われる おっと 渋滞でも不満は ゼロ これも人生だって あくまでもマイペース 穏やかなマイロード あすを 見据えようぜ  生まれた街と 似ていたんだ そんな景色に バックオーライ 想い 巡る 旅の 中で デジャブはつきもの  無邪気に懐く キッズ参上 教えてくれた サンセットビュー いつか 見えた 空を やけに 思い出す 夕べ  歴史に残る 名言よりもきっと 大きな答え さりげなく出せそうだから 面白い  手を 伸ばす癖の自分に 手を 焼いた 経験だって エンストで焦ったり 突っ走って 迷ったり しないよう 学べてるさ 目を 回す日々のギモンは 捨テヨ それも青春だって これからもマイペース 軽やかなマイロード 旅を 続けようぜ  Red signal 注意万全 Green signal 準備万端 旅立つ 沸き立つ もっと僕ら自由なんだぜ ひとつひとつ 刻み付けていこう On my road  思い通りに 進みはしないけど どんな時も 楽しんでいけたら人生 悪くない  手を このハンドル握った 手を 回すテンションだって カーブするとアガったり 鼻歌を歌ったり 遠く 遠く 会いに行く 目の 前に広がる空 目も 眩む 晴天ハイウェイ あくまでもマイペース 穏やかなマイロード 旅を 楽しもうぜ  これからもマイペース 軽やかなマイロード 旅を続けようぜ
パラレルスターズ芹澤優芹澤優古屋真太田雅友(SCREEN mode)EFFY“あっという間”の魔法が(キラキラだった) 今日の日を思い出に 変えるけど  今 微笑んでる君(キラキラした) こんな束の間の一瞬が 最高なんだ  「じゃあ またね」って言葉が 大好き 未来へ ワクワクして 寂しさ吹き飛ばすから  手と手が天に星を 振りまくように 振って振って って見つめて Shy Shine 照れるよね 「ずっと ねえ もっと」ってハート 抑えながら Parallel stars 歩いてこうね(いつでも) 同じ 笑顔で  「さよなら」っていう言葉(いつ使うんだ?) コトバでっかちな感じ 似合わない  イチバン星を探せ(キラキラした) 今日の最後まで君と よーいドンだ  「じゃあ またね」って聞けて 嬉しい なんてね 真面目なのかコドモなのか でもいいね  手と手で 千の呪文もハネ返すように 振って振って って夜空を Shake Shake してるけど きっと もう ずっと これが大切なんだ Parallel stars ありふれている(いつもの) 同じ 仕草で 一緒だね  手と手が天に星を 振りまくように 振って振って って見つめて Shy Shine 照れるよね 「ずっと ねえ もっと」ってハート 抑えながら Parallel stars 歩いてこうね(いつでも) 同じ 笑顔で
ON the AIR神谷浩史+小野大輔神谷浩史+小野大輔古屋真岡ナオキこれからも行き先は 無限に広がってく 新しい足跡も 道になるだろう  今は何も 書かれてない 空が見える 加速に任せて 舞い上がるんだ  Stories fly Stories fly 新しい世界へ 重ねた ページが 羽ばたき出す Starry midnight Starry midnight 次の序章に向け 誰も見たことの無い 明日を描く  これからも同じだと 君に言う度に 胸の奥が静かに 高鳴り出す  目を閉じれば 生まれ出す 波紋がある 消えずに弾けて 夜を包んだ  Story be love Story be love 次に会うときまで 響いて 繋がり 強まるエコー Starry all night Starry all night 何が待っていても 不安を消す時間を 続けてゆく  地図など裏返して どんな理想を書こうか 他愛なく 誰にも 描けない空 描け  確かな 行方(ビジョン)も 約束もいらない 重ねた 自由が 旅に変わる 流れる 膨らむ 風と雲のように 高く この先へ もっと  Stories fly Stories fly 新しい世界へ 重ねた ページが 羽ばたき出す Starry midnight Starry midnight 次の序章に向け 誰も見たことの無い 明日を描く
ハツコイの狩人小野友樹小野友樹古屋真磯崎健史ハツコイという 幻の蝶を求め イカダに乗って 都会へ来たよ  雨降る街で 傘をさしてくれた君 まるで太陽さ  一目見て 胸の中 蝶が羽ばたいた ピンク色の ハート形の キュートな... もう釘付け 僕はどうしたの?  そばにいたい 触れてみたい この気持ちはなんだろう 野生のカンが 揺れて 燃えて 騒ぐよ 止められない 止めたくない 青いチェリーの味 見つめてちょうだい 射止めてちょうだい 僕だけの狩人  俯かないで 君を泣かすヤツは誰? 笑顔を守りたい  もしそいつが この街の ギャングのボスでも アナコンダや ゴリラにも 勝てる すこやかパワー 教えてやるのさ  優しくて ひたむきで 健気すぎる君に つけ込むヤツは 僕が 許さないから 微笑んで ほしいんだ 誇りに懸けたって 手を繋げば 爆発しそうだ この胸のピナツボ  そばにいたい 触れてみたい この気持ちはなんだろう 野生のカンが 揺れて 燃えて 騒ぐよ 止められない 止めたくない 青いチェリーの味 見つめてちょうだい 射止めてちょうだい 僕だけの狩人  ハツコイの狩人
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
バオバブ・ラブ小野友樹小野友樹古屋真山下洋介受け取ってくれないか 手作りの花冠 嬉しいわ しあわせよ 満天の星の下  広いサバンナでは 都会のルールは要らない 二人のナワバリさ みんな たくましい森のような 胸に抱いていて  愛は 大地は So beautiful 暗い 夜でも Oh brilliant 風と歌い 見つめ合う Honeymoon night Evergreen love  干し草の ハンモックで 貸切のプラネタリウム 素敵だわ あなたって とってもロマンチスト  オアシスのプールと ナチュラルフードの パティスリー チーターをチャーターで ドライブ ケータイは無いけれど 繋がってる心  愛と 命の Utopia 出会い 結ばれ Oh fabulous 流れ星が 降り注ぐ Honeymoon night Evergreen love Forever love  肩寄せ合い 誓い合う Forever love
JUMP!!LiSALiSA古屋真野間康介野間康介届くかな 届くから 飛べるから せえので いつまでも行こう(Jump!!)  スーツの上着を 脇に抱えて ふたりで水たまり 飛び越えた 戻れない場所へ 飛んだ気がした 大人のくせにネバーランドへ 入れた気分  ハリボテのような街が 色づいて 目と目 手と手 キミしかいらなくなった  キミと見る世界 響き合え未来 冷めた仮面が落ちて Smile to Smile ひとりの時も 支え合えるJump 誰も探せない場所まで 届くかな 届くから 飛べるから せえので いつまでも行こう(Jump!!)  髪を下ろしたら 魔法になるかな オフィスで 真面目な顔して作戦立案中  アスリートもデスクワーカーも 恋してるオーラを セーブして 汗流す We can be together!  キミと見る世界 響き合え未来 会えない時間に 愛が増大する ひとり背伸びで まぶたを閉じて キミの高さは これくらい? 届くかな くちびるに 届くかな  戻れない場所へ 探せない場所へ 本当の“好き”が 心を目覚めさせた (せえので遠くまで Jumpin')  キミと見る世界 響き合え未来 冷めた仮面が落ちて Smile to Smile ひとりの時も 支え合えるJump 誰も探せない場所まで 届くかな 届くから 飛べるから せえので いつまでも行こう(Jump!!)
Peace Beat BeastLiSALiSA古屋真南田健吾江口亮Show me! I'm a 猛獣マスター Hey you! 騒げスクリーミング 鎖をガリガリ ハングリー 吠えろモンスター  その瞳がギラリ そろそろ檻から出しましょ 明日が羨むくらい 世界をハラハラさせなさい  飛び出せ Yo buddy 手を開きラッキー握り キミはビーストなんだゴーカイな カラダ振ればスーパースター 言葉はI don't need ボキャブラリィよりメモリー キミの全部 全開 前進だ 世界はその手の中  問題 災難 追い出すくらいのハウリング 見せてスクリーミング  知リタイコトもみんな 要らなくさせてあげるから 追いかけられたBad dream 今夜は追い返して来なさい  あらぶりラブリー 踊れ しゃにむに 頬張り どんな不埒だってスパイシーだ 無我夢中が真実だ 世界でヒトリ だから手を取り笑い 何も無いだなんて Hey look up! 一緒に 歌っていくんだ  キミはまだ知らない そろそろ檻から出しましょ 凸凹物語 まだまだ強くなれるのさ  飛び出せ Yo buddy 手を開きラッキー握り キミはビーストなんだゴーカイな カラダ振ればスーパースター 言葉はI don't need ボキャブラリィよりメモリー キミの全部 全開 前進だ 世界はその手の中
いつもずっと水瀬いのり水瀬いのり古屋真加藤裕介加藤裕介通い慣れた 帰り道で 月を見てふと想う ありふれてる 毎日を 守ってくれてる人がいるね  思い浮かぶ あなたの顔 ふわ ふわ 胸の 糸がほどける  優しくて 微笑みをくれて 大切にしていたいね たくさんの愛をもらって こうして今 笑えてる 穏やかで 心満たされて ぬくもりが溢れてくる いつでも 支えていて くれること 忘れないよ  笑い合える 時の中で ふわ ふわ 何か 分け合えている  嬉しくて ただ温かくて 何かを抱きしめたい 向き合ってほしかったこと 向き合ってもらって気づく いとしいね 側にいるだけで 喜んでくれるなんて 心を 触れ合うこと ひらくこと もう知ってるよ  照らしてくれてたね いつも側で 世界に一人で 優しいあなたにとって 同じように 誰より近く 優しい人でありたい 何気ない 心の隙間も 愛でしき詰めるように 小さな やっと見えた しあわせを 離さず行こう
Shiny × Shiny神谷浩史+小野大輔神谷浩史+小野大輔古屋真三宅博文Fly ヤバい世界 ここだけのShine デカい舞台 駆けめぐり Dive 見たい近い このときの愛 歌い キラメキ Yeah Yeah Jump!  (Tonight)ハイホー 踊ろうぜFestival (心のままに踊りましょう)なんたってスペシャルなCarnival  ついてきなマイガール はりきって舞い上がる Sな無茶ブリも O.K?(キラメキ Yeah Yeah Jump!)  We are ザ・エンタテインメント Lovers(Lovers) キミもマツリスト(マ・ツ・リ・Go!)  手をのばして Shiny × Shiny みんな一緒に Shiny × Shiny 笑顔光らせ今夜 星空がライバル Jump! カラダ中で Shiny × Shiny 僕らチックに Shiny × Shiny 夢を飛び出したパレード どこまでも ともに歩いてゆこう  (Tonight)What's up 羞恥心が迷子なう (なくしちゃったらしかたがナイ)0コンマ2秒で割り切ろう  声をあわせれば 生まれるんだフォーエバー 解りきってるだろ O.K?(キラメキ Yeah Yeah Jump!)  We are ザ・オンリーワンだ Wonder(Wonder) とどけマツリズム(マ・ツ・リ・Go!)  高く高く Shiny × Shiny 無我夢中で Shiny × Shiny 遊びじゃないぜ今夜 最高のオフザケ Jump! うかれモードで Shiny × Shiny スタイリッシュに Shiny × Shiny キミの騒々しい想像の全てを 今日は叶えてやろう  Fly ヤバい世界 ここだけのShine デカい舞台 駆けめぐり Dive 見たい近い このときの愛 歌い キラメキ Yeah Yeah Jump!  高く高く 手をのばして Shiny × Shiny みんな一緒に Shiny × Shiny 笑顔光らせ今夜 星空がライバル Jump! カラダ中で Shiny × Shiny 僕らチックに Shiny × Shiny 夢を飛び出したパレード どこまでも ともに歩いてゆこう  Fly ヤバい世界 ここだけのShine デカい舞台 駆けめぐり Dive 見たい近い このときの愛 歌い キラメキ Yeah Yeah Jump!
TEN-der land神谷浩史+小野大輔神谷浩史+小野大輔古屋真岡ナオキ君に Welcome 盛大な We are パビリオンは最高潮 遊べパーティ 歌えフリーダム 新たな TEN-der land  開かれてゆく扉から光射すエントランスゾーン どこへ行くのか 好奇心に尋ねて Enjoy now  君を誘うプレミアムシアター どこかシュールなミュージアムまで 丸ごと召し上がれ 両手広げてほら すべてを抱きしめよう Wow Yeah  君に Welcome 盛大な We are パビリオンは最高潮 遊べパーティ 歌えフリーダム 新たな TEN-der land 無限大の DGSpace  十人十色で思い思いはしゃいでセントラルゾーン アクシデントに ご期待下さい トーク&ショー  歴史たどるメモリアルから 少し妖しい隠れスポットも ナビゲーションはおまかせ ハートに手を当てて ありったけ膨らまそう Wow Yeah  心ジャンピング 騒げクラッピング TEN国 貸し切って 空前のパーティ 未知のプレジャー 振り切った TEN-sionで すごそうジャンボリー  束の間の夢 魔法が解けても 微笑む君の まぶたにずっと残れ  今日はスペシャル 君とスペシャル パスポートは Your smile 繋ぐ We are 最高にサンキュー 広がる TEN-der land  君に Welcome 盛大な We are パビリオンは最高潮 遊べパーティ 歌えフリーダム 新たな TEN-der land 目指すは Thousand land
Merry Hurry BerryLiSALiSA古屋真前山田健一Tom-H@ckMerry!Very Very イイじゃない Hurry!Gimme Gimme 愛じゃない? 人生甘く ストロベリーパワー  スクラッチでリゾート旅行 当てたいねぇ 毎朝急いでビタミン摂ってる  頬っぺた Clapping Clapping 目覚まし ヘッドバンキング 階段登って Stepper 寝過ごし下車 からくもギリギリ  ラッシュ時のホームでみんな踊って ミュージカルなんてしたらエクセレント  みなさん揃って Clapping カカト鳴らしてタップダンス ブロードウェイ目指して Jumping 妄想は止まらない  Merry!Very Very イイじゃない Hurry!Gimme Gimme 愛じゃない? 解放しなきゃ そのトキメキが泣いている 真っ白じゃ味気ない イチゴ乗せりゃイイじゃない 人生甘く ストロベリーパワー  おっかないグループに追われ カーチェイス!? (Hey Merry Show me your emotion) ……なんて無い日々だけど走る (Oh Hurry Do you love your lifestyle?)  街中が今日も Stepper あの娘と会って Hands up ポニーテール ふりふり 連れ出して遊びたい  Merry!Very Very 足りない Hurry!Gimme Gimme 感じたい 恋のイナズマ 刺さればキバりまくっちゃいます 心を無にしなさい なんて無理無理 ニルヴァーナ すっぱく甘く ストロベリーラヴァー  欲望 ご希望 キミの中で熟れてく果実 ご都合 ご多忙 しぼんじゃう前に召し上がれ  Merry!Very Very 足りない Hurry!Gimme Gimme 感じたい すっぱく甘く メリハリ サボり ハリキってく Merry!Very Very イイじゃない Hurry!Gimme Gimme 愛じゃない? 解放しなきゃ そのトキメキが泣いている 真っ白じゃ味気ない イチゴ乗せりゃイイじゃない すっぱく甘く ストロベリーラヴァー 人生甘く ストロベリーパワー
流転流浪羽多野渉羽多野渉古屋真山下洋介山下洋介雨しのぎに 立ち入る 廃れ朽ちた古城 語り部は言う 姫君と兵士の 戦に散った恋語(こいがたり)  愛を囁くため 命 懸けようとも 叶わぬ定め 数多(あまた)の悲しみを 飲み込んだ乱世も 今は遥か 時の河に 消えて  月明かりを 頼りに 見つめ合ったのだろう 幼心に 未来を誓った 二人は契り 引き裂かれ 髪飾りと折れた剣(つるぎ)も 塵(ちり)と果て  守り通せるなら 千の矢を受けても 抱きしめただろう 大国の王者へ 娶(めと)られた彼女(かのひと) 二度と会えず 幸せだけを 祈り  願い 積もる 赤き大地へ 差す夜明け  自らの道さえ 選ぶ自由もなく 尽きた命へ 僕は何を想い どんな旅を行こう 瓦礫の陰 寄り添い合うように 咲くふたつの 花に別れ 告げて
ミリオンリトマス寿美菜子寿美菜子古屋真山田竜平山下洋介熱中できる才能が あんまり無い気がしている ゆらゆらと コンパスは まっすぐ 示さないんだ  せっかく上げたテンションも 客観しちゃう習慣で 大人ぶる子供のような 大人なのかな  大きな窓で 小さな景色 眺めてる心模様で それでも 朝陽浴びながら 胸を張れば ちゃんと世界に笑顔できる  こんな浮き沈みを まるごと愛せたら ため息の数 幸せは来る “So I am a believer”  空を駆けるような 心を手にしようか 風の光る粒 全てが見えるような 答えは一つじゃない いろんな色が好き Case by Case そう 今は何色? 明日は何色? 夢は何色?  感動的な体験で 成長できたはずなんです それなのに いつの間に 元に戻ってるんだ  愛しい今を放っといて どうして欲張るんだろう? うろついたブーツだけは 良い色になった  本当の願いは きっと決まってる けど胸の深くにあって なかなか 気づけないまま「何とかなる」って 今の世界も抱きしめてる  全部あきらめる 勇気も欲しいけど 誰にも負けない想いもある “I'll never surrender”  足りないピースなんて 足りないままでいいんだ そう言える強さが 足りないから行くんだ 真っ白になるほど 突き進めなくても Step by Step そう 投げ出したく無い今は何色? 愛は何色?  雨の優しさも 太陽の強さも めくるめく変わる 世界の Million colors 鮮やかな未来を 目指して追いかける Day by Day Now 君は何色?  空を駆けるような 心を手にしようか 風の光る粒 全てが見えるような 答えは一つじゃない いろんな色が好き Case by Case そう 今は何色? 明日は何色? 夢は何色?
流星花火流星隊流星隊古屋真山田竜平酒井拓也正義の魂 燃え上がれ  (ハッ! ハッ! ハッ! …ソイヤ!) (ハッ! ハッ! ハッ! …ワッショイ!)  一つ 人より人見知り 二つ 不真面目しかられて みっつ みなもでおぼれても 四つ 余計な悩み捨て  五つの炎で 祭りを照らせ  正義の魂 打ち上げて(ワッショイ!) 夜空に炸裂 FIRE FIRE 憂鬱と言う名の悪を討ち 手をとり踊れば We are Winners 涙ぬぐった人々の 微笑みが 僕らのエナジー  泣いた迷子を抱きしめて ひともきんぎょもすくいましょ~ 今日は人混み耐え忍び やるときゃやるよ5分だけ  コブシも御輿も 高く突き上げ  正義の太鼓 打ち鳴らし 盛り上げ役こそ我がミッション(パッション!) 地球の何処でも駆けつけて お祭り騒ぎの いざ Showtime キミに飛び込む流れ星 その願い 僕らが叶えよう  人生 今日がツラくても ヤなこと忘れて歌おうか 世界の平和を祈るなら 昨日の敵さえ You are Members  流星花火 打ち上げて(ワッショイ!) 夜空に炸裂 FIRE FIRE 憂鬱と言う名の悪を討ち 手をとり踊れば We are Winners 涙ぬぐった人々の 微笑みが 僕らのエナジー 燃え上がれ 正義の魂
モノクロ戸松遥戸松遥古屋真黒光雄輝DROP K制限時間 揺れる想像 目指して見える もっと 絶対無限 超えたい想いを 確かめるようになぞる  どうして 感情 隠す嘘(一つだけ) 遠く きっと 見守ってるの?(届くまで) そっと 一歩 踏み出す瞬間 誓った空 向かって  色彩の無い未来を 追いかける 冷たい太陽 抱いてゆこう 限界なんて届かせない 何度願い 挫けて躓いても 掴みたい光へ 通じてる 果てのない 世界を 歌いゆこう 振り向けない境界線に 立ってると気付いたから 走るの  問いかけて 過ぎた日も 純粋だと思えてる 自分次第 だから鏡の 約束裏切らない  永遠 だって 霞むような(その先へ) ふっと 咲いた 言葉がある(彼方まで) どんな 声が 誘っても 沈む今日を 進んで  どれくらい未来を 変えられる? 諦める痛みを 知ったから 曖昧だった胸の音が 切ないほど 鮮やかに 響き合う 量れない涙を 重ねたら 辿り着く場所は きっとある まだ消えない可能性を どんな雨も浴びながら 見つめよう  透明で不安定な 道は続き 正解を探して また出会って 紡ぎきれない 欠片つないで 明日へかざす ah  色彩の無い未来を 追いかける 冷たい太陽 抱いてゆこう 限界なんて届かせない 何度願い 挫けて躓いても 掴みたい光へ 通じてる 果てのない 世界を 歌いゆこう 振り向けない境界線に 立ってると気付いたから 走るの
Happening Lucky RhapsodyHappy CloverHappy Clover古屋真浅利進吾浅利進吾ららら にゃんこと仲良くする夢を見たよ 夢なの? いいことあるかも それだけで胸バクバクです 今日は壁も電柱も よけて来たぞ 良かったね 私は貧血… だからまたおぶって来た  Day by Day 大わらわ Step by Step 元気 指差し確認オッケー 進め  無茶したって 笑ってる 今日もスペシャルデイ 願い星だって落ちてくる 無事を祈って 宝箱 カラだけど 詰まってるよ キラキラと ドキドキと 思い出と 企みが 光るよ  フツーの青春とはどんな色なの? 何色? おぼれた水色? 真っ赤な耳は照れてるんじゃない! 群がる黄色い声 青い顔 イロイロ! ヒソカにときめく 桃色の恋心  いち にっ さん よつばクローバー Go Go Go 5人で 大草原 駆けめぐって 探そう  神様のオモチャだって きっとラッキーデイズ 天使と悪魔のはさみ撃ち? 悪くないよね 災いよ転じちゃえ 吹き飛ばそう 何度でも 何とかなる ほんとだよ 知ってるでしょ? さあ行こう  嬉しくって 不吉だってみんな大好き 切れた靴ひもも 黒猫も 地図なんて無用だろう らしく行こう 何度でも 何とかなる ほんとだよ 知ってるでしょ? さあ行こう 無茶したって 笑ってる 今日もスペシャルデイ 大きな 願い星だって落ちてくる 願い叶うよ 宝箱 カラだけど 詰まってるよ これからの ワクワクと 見たことない パニックが 待ってる
Hi・Ba・Naヒバリ(白石晴香)&ヒビキ(山村響)ヒバリ(白石晴香)&ヒビキ(山村響)古屋真Kon-KKon-KI feel... I know... ほらまた感じる 与えてみせる 罪の報いを Why not? You know... 睨まれてるわ 罠にはめられ 災難だったぞ やっぱりツイてない  I think... I want... 思い当たること... 無いとは言わせない あの日の仕打ち Unknown... Oh no... 特に無いわね... 素直に信じた 純情を返せ 私の望みは 好きな人と一緒に 過ごしたいだけなのに  やけに突っかかる 引き裂こうとした 何が狙いなの? こっちのセリフだ! 言いがかりだけど負けたくないわ 手強い目つきが動かぬ証拠 想い人のため したたかになれる 乙女の火花  恋する瞳に 揺れる光 誰にも 譲りはしない あの人のため強くありたい 相応しくなきゃいけない 無口でブレが無く いつもまぶた閉じた 憧れてる彼の元へ 彼女へと 届くまで I don't lose my spark  I feel... I know... つきまとわれてる あなたが勝手に ついて来てるんじゃない Why not? You know... 何がおかしい なんだかんだ言ったって 付き合い良いのよね 完璧なように 振る舞って強がって 弱いところ隠して  舐めてかかるなよ お互い様でしょ? 敵をたおすには 敵を知らねば お利口ぶってるつもりはないわ 自分が目指した 自分になるため 散らそう火花  憂鬱のタネなど要らないのに 時々 不意にひとり 空回りして 泣きそうになる そんな日も 前向いて Wake up brand new heart  恋する瞳に 揺れる光 誰にも 譲りはしない あの人のため 強くありたい 相応しくなきゃいけない 無口でブレが無く いつもまぶた閉じた 憧れてる彼の元へ 彼女へと 届くまで I don't lose my spark
AxxxiSGOLD LYLICLiSAGOLD LYLICLiSA古屋真eba江口亮“前ならえ”に抵抗しだした僕らは一人じゃない 深呼吸を 重ねあって 正面突破の最終段階 新時代の幻想みんな 迷路だって貫くんだ 束になって 立ち上がって 理不尽相手の徹底抗戦へ  誰のため?と 訊かれたなら “エゴだよ”って笑うよ  ベストルートか不安だろうと 態度 プライドで繋いでいく 他人には石コロでも 僕には 全てだから  瞬間 湧きだした “守りたい”の言葉 この感情 この声を 止められるのなら さあ 壊してみて 心臓はすでにゴールデンブラッド 世界が 脅したって この願望にブレは無い 叩きつけろ AxxxiS breaker  蜃気楼な前方だって 通じ合いがウワベだって 信じるんだ 思い知るんだ 決別ばっかの惑星じゃない 降下中のブラックスパイダー 空を知りたかった 一筋の 意志を持って 電光石火の生存競争で  時が過ぎて 消えていっても “無駄じゃない”って笑うよ  定期的な答えをずっと 十歩 百歩と刻んでいく 進化退化を繰り返しても 僕のマイルストーン  限界振り切った 守るための力 その才能 強さが この手にあるなら さあ目覚めて 細胞の奥のマイビッグバン 僕らは 未だ見ない 可能性ずっと期待してる 追い求めろ AxxxiS maker  傷つけ 傷つき そうしなきゃ解らなかったこと “それでいいかい?” “それでいいよ”って 自分に 刻み付けろ  願い続けて 怖れないで 謳い続けて この感情 この声を 沸き上がるまま  さあ 示すんだ 守り通す力 この鼓動 この結晶 止められるのなら さあ 壊してみて 心臓はすでにゴールデンブラッド 世界が 脅したって この願望にブレは無い 感じるまま AxxxiS breaker 叩きつけろ AxxxiS breaker  迷わない
シャッフルLiSALiSA古屋真小南泰葉野間康介フライパンが音符になって 歌をうたえば ピーマンを知らんぷりして La La グッドモーニング ハンターと怖がりライオン 肩を組めば 僕の未来はちょっと 変わるかな  果ての見えない世界で 僕の日々は小さいけど Good  たらった たらった 笑おう たらった たらった 咲かそう 何も気にしない みんな たらった たらった 君に たらった たらった 見せたい キャラメル・ピラミッド 甘過ぎ ニガ笑い やっぱ恋の味 だから?  待っていた手紙じゃなくて 小鳥のエサ 空のポストは今 ヒナの小屋 スニーカーがシャトルになって 飛んで行けるなら パトロールに行こう  僕のベッドは物だらけで 退屈なんかしないけど Jump  ぱらっぱ ぱらっぱ 歩こう ぱらっぱ ぱらっぱ 羨ましがられるくらい 僕を ぱらっぱ ぱらっぱ 歌おう ぱらっぱ ぱらっぱ 繋ごう きれいなヒコーキ雲の上でつなわたり ほら ごきげんは いかが?  君の見た怖い夢 悪口 虫歯も さあ飛んでけ ほうき星で 君の涙 払うんだ きっと僕らは 何でもできるから  たらった たらった 笑おう たらった たらった 咲かそう たらった たらった 何も 気にしない たらった たらった 僕の たらった たらった 夢が おかしく 馬鹿げてても 君を 笑わせられたなら ワンダーランド 今日もセイ・ピース
ぼんやり漂流譚はなこ(花守ゆみり)&ぼたん(安野希世乃)&レン(吉岡茉祐)はなこ(花守ゆみり)&ぼたん(安野希世乃)&レン(吉岡茉祐)古屋真木下智哉木下智哉びんびん ふびんびん ふびんびん... 雨にも負けず 笑わにゃ ソンソン びんびん ふびんびん ふびんびん... 急がば回れ くるくる ばったーん!  石橋たたけば 地割れが起きます(手首も折れそう...) 奇跡の所業を ご覧に入れます(凄いなうんうん) 病は気からと よく言うものです (一理は あるある) ファイトと叫んで 吐血してます (無理はダメ!)  空から舞い降りたオリヒメ様に慕われ えらいこっちゃ 修羅場なり 見事なり なり! なり...? なり!? なり… ん~(Hi) あぁ(Hi) えいえいおー  シンパイない 風まかせ 気楽に行きなされ 災難の あめあられ いつも通りでございます イチ難 去ればイチ難 我が友に幸あれ あっぱれ 浮世離れ ぼんやり漂流譚  山を乗り越えて 谷を跳び越えて 坂道 ぬかるみ たくましく越えて それが…すみませんタッチ …歩いてゆきます (肺活量...)  あせらず参りましょう おてんと様を見上げて... どしゃ降り 吹雪まで吹いてきて 寒い... ありゃ? 眠い... おや? ん...(Oi)あ!(Oi)太陽だ!  モンダイない いざゆけば 愉快なるこの道 運命は なんのその 味わわせてもらいます ひゅう ひゅる ひゅるひゅるひゅる 木枯らし浴びながら 笑い眠り歌え のんびり探求心  びんびん ふびんびん ふびんびん... (そーれっ)  セイシュンよ ジンセイよ のんびりと行きましょ そういって タイクツは したことはございません (ひぃ ふぅ みぃ よっ)  シンパイない 風まかせ 気楽に行きなされ 災難の あめあられ いつも通りでございます イチ難 去ればイチ難 我が友に幸あれ あっぱれ 浮世離れ ぼんやり永遠に
とりぷるトラブルはなこ(花守ゆみり)&ヒバリ(白石晴香)&ぼたん(安野希世乃)はなこ(花守ゆみり)&ヒバリ(白石晴香)&ぼたん(安野希世乃)古屋真浅利進吾h-wonderトリプルトラブルトリプルトラブル…  手を繋げば一緒に転んで (今日5回目!?) 待ち合わせで雨に降られて (晴れてたじゃない!?) 休んでたら嵐が来ても (しかも停電!?)  「いつものこと」って 笑ってられるみんなと こうして出会えたのはラッキーだから 虹が出たよ  カラフル トラブル 神様 くれてる どこへ行こう? トリプル ミラクル 繋がる 始まる 気付くと笑顔  走って (にゃんにゃん!) 探して 慌てて (危ない!) 追いかけ 後追い (足が!) もつれて ドタバタしながら感じるのハッピー  バナナの皮が怖い… よく見て歩いて こもれび浴びたら熱中症… 水分とろうね 落とし穴に落ちた数 思い出ふえてゆくね そんなこんなで  かさなる ポジティブ 輪になる ハナまる 広がるの 朝から ネガティブ 昼には スマイル 集まればほら  助けて (えへへ…) もらって 秘密を (あのね…) 話せて いたわり (素敵…) 頂き あたふたしながら伝えるのサンキュー  痛みのぶん強くなれる わからない そんな言葉あるけれど 気にせず まっすぐ進むよ! (ちょっ!待ちなさい!) 当たって砕けて! (砕けちゃ駄目!) 楽しく ひそかに 幸せ見つけに行こう さあ行きましょう 肩を組んで また転んで  カラフル トラブル 神様 くれてる どこへ行こう? トリプル ミラクル 繋がる 始まる 気付くと笑顔  走って (にゃんにゃん!) 探して 慌てて (危ない!) 追いかけ 後追い (足が!) もつれて ドタバタしながら感じるのハッピー
限界BOY小野友樹小野友樹古屋真木下智哉木下智哉限界です 限界です 君に会いたいです 会いたいです 一目見てから 夢中なんです  ドンピシャなんだ 優しそうな顔 髪型や声だって ビンゴ! いつものバスで 朝のラッシュから 守ってあげたいんです 読んでる本は 花柄のカバー 小説か?エッセイか? テルミー! 名前も知らない 声をかける勇気もないけど  あの日 君が失くしかけてた 箱型のストラップ 拾ってあげたときの笑顔 なんでさ こんなに 忘れられないよ  限界です 限界です 君は最高です 最高です 寝ても覚めても 切なさが 全開です 全開です 君に会いたいです 会いたいです 彼氏がどうか いませんように  寝坊した朝 乗り遅れたら 君もバス停に居た ラッキー…! 急いだのかな 赤らんだ顔 額に浮かぶ汗が セクシー…! 二人きりなのに 声かける勇気もないけど  あの日 僕が拾ってあげた 三毛猫のストラップ ありがとうって また言ってくれた ドギマギ あたふた だけど嬉しいなぁ  限界です 限界です とてもハッピーです ハッピーです こんな出会いは二度と無い 絶対です 絶対です そんな恋なんです 恋なんです バスがこのまま 来ませんように  運命を感じないかい? 僕と恋しないかい? って妄想みたいに まっすぐ言えないのさ  「出会いはそう バスでした」と 結婚式で言いたい そんな未来を手に入れろ 頑張れ! 頑張れ! 大丈夫! 行けそうな気がする  限界です 限界です 恋は限界です 限界です 僕の勇気を 見せなくちゃ 全開です 全開です 君に 全開です 全開です 他のオトコを見ていても  限界 限界 会いたい 限界 全開 全開 愛したい 全開 彼氏にどうか して下さい 限界 限界 会いたい 限界 全開 全開 愛したい 全開 一目見てから 大好きです Ah 聞いて下さい Ah 大好きです
D.K.Y小野友樹小野友樹古屋真Konnie AokiKonnie AokiWar Love is a war Love is a war Love is a war war war war War Love is a war Love is a war Love is a war war war war  Oh 冗談だろう? アイツもアイツも Wow Wow Wow Wow オイラの あの子を 好きなの? Wow Wow Wow  ちゃっかり隣に Sit down すり寄るように 肩 肘 くっつけて密着 大問題だ But I can 本当の男はよう D (度胸) と K (根性) と Y (優しさ) だい  D.K.Y で勝負だ こっそり あの子の写メ撮んじゃねえ D.K.Y Jealousy fight やめろ 待ち受けなんかにすんじゃねえ  War Love is a war Love is a war Love is a war war war war War Love is a war Love is a war Love is a war war war war  間接キスたくらむ Sucker ボーリング場のハイタッチで手握ったり Damn SUKEBE 野郎 But I go 熱い男はよう D (デカイ) と K (心と) と Y (夢) 持て Blah  D.K.Y で勝負だ ひっそり自撮りに紛れ込むんじゃねえ D.K.Y Jealousy fight ネコの動画で気を引いてんじゃねえ D.K.Y が無いのかい? 甘い髪の匂いを嗅ぐんじゃねえ D.K.Y Just Do or die 同じシャンプー&リンスを使ってんじゃねえ  勝つのは一人だけ 燃やせよ魂  D.K.Y で勝負だ キザにダーツのコツ教えんじゃねえ D.K.Y Jealousy fight やたら上手いモノマネするんじゃねえ D.K.Y が無いのかい? すげえバク転披露するんじゃねえ D.K.Y Just Do or die カタいビンの蓋を開けてんじゃねえ  D.K.Y でサバイバー 俺の夢にまで出てくるんじゃねえ D.K.Y Jealousy fight 夜中 彼女に霊飛ばすんじゃねえ D.K.Y ぶつけ合い え?マジ? 口から鳩を出すんじゃねえ D.K.Y is Forever 俺も奴に遅れを取るんじゃねえ
Oh! My Mermaid小野友樹小野友樹古屋真陶山隼陶山隼クルージング on the sea ねえあっち見て イルカがキスしてる 水平線上で 永遠を誓う 僕らはトロピカル  ナンパされちゃうよ この手を離さない 君のためならサメを倒せる トビウオを  She's my Mermaid Mermaid 永久 パラダイス 繰り返す 瞳うるませ 一体どうしたんだろう? 幸せすぎて 泣いてたの? そっと 撫で撫で 大好きの合図 ベリーナイス 可愛すぎるって うっかり声に出したよ 愛のカクテル飲み干そう Fallin'love  船上パーティーで フインキ最高の 星が降るオーシャンで 流星にそっと願ったこと 言っちゃおうか? いっせーのせ  サンバのステップで チークタイム抜け出そう 恋に落ちると心はいつも十代です  Oh my Juliet なんて 腰にタッチ ボディタッチ 夢で会えなくて とってもロンリーだったよ 人魚のように フッと消えないで Forever  黄金の夕陽を 君が見逃したなら 海に沈んだ 太陽さえも釣り上げろ  She's my Mermaid Mermaid 永久 パラダイス 繰り返す 三日三晩夢中で 君と遊んでさ 幸せすぎて 泣きそうだよ Oh my special special Boy meets princess Happiness 可愛すぎるぜ 絶対オンリーワンだよ 愛のカクテル飲み干そう Fallin'love
フラれ男にあすは来る小野友樹小野友樹古屋真山田竜平山田竜平フラれて強くなれるはずだろ そうさ一人で傘を ささずに行こう  俺のせいかよ 勝手にしろよ サヨナラはこっちの台詞なのさ 貯金ハタいた ペアの指輪は お前と見た あの海の底  街じゃ 恋人達が 幸せそうで傷つくよ だけど今は自由なんだ 胸を張れ 明日へ走れ  あばよ お前にゃ愛想尽きたよ そうさ 永遠はカンチガイ 降り出した雨 ふりだしの俺 さあ 虹が出るまで 歌って行こう  暇してそうな女の子にさ かたっぱしからメールしたけど 全て空振り 唯一の着信 やけに優しいオカンの声  ため息をこぼす間に 世界の至るとこで 男達がフラれている 俺達で肩を組み 飲み明かそうぜ 嗚呼  素敵な子がいるよ 笑顔が良い子がいるよ それでもお前の あの笑顔が まだ…  フラれて強くなれるはずだろ 前へ もう一度歩き出せ  さらば 男らしく忘れるよ そうさ あの日々は返らない 振り向くなんてくそくらえだよ 前へ どしゃ降りの中 笑って行こう  明日がある 俺よ走れ
bookmark戸松遥戸松遥古屋真上野啓示中野定博心から 伝えたい 愛の歌 響き合う きっとまた 出会えると 誓い合う 愛の歌  これからも続いてくまっすぐな道で 戻れない時間を見つめてみる どこまで来れたかわからないけど 地図どおりじゃないほど愛せる  自分の言葉だけで答えを探して 過ぎてくだけの日々もあるけど ふとした時に浮かんだ未来を 想いたての夢に重ねる  変わらずに きっと叶えるって気持ち 溢れているよ  ありふれて 手探りで こぼれそうな 晴れ渡る明日を繋いで 何処へでも 何処までも 届くような 変わらない足音奏でてこう  心から 伝えたい 愛の歌 響き合う きっとまた 出会えると 誓い合う 愛の歌  遠くを目指す度に前ばかりを見て つまずく癖は相変わらずで 憧れが励ましてくれるから 弱気になる前に走れる  一つずつ 心のままの言葉 散りばめて行こう  眩しくて 手を広げ 持ちきれない 今だけの場面を描こう 離れずに 離さずに 迷いなく 新しい約束歌って行こう  触れていた 世界から 知らない場所へ 今はまだ 淡いまま 見る景色 進む度 出会う度 鮮やかになる 光射すように  ありふれて 手探りで こぼれそうな 晴れ渡る明日を繋いで 何処へでも 何処までも 届くような 変わらない足音奏でて 眩しくて 手を広げ 持ちきれない 今だけの場面を描こう 離れずに 離さずに 迷いなく 新しい約束歌って行こう  心から 伝えたい 愛の歌 響き合う きっとまた 出会えると 誓い合う 愛の歌 心から 伝えたい 愛の歌 響き合う きっとまた 出会えると 誓い合う 愛の歌
Kiss PlusTrignalTrignal古屋真中土智博中土智博Up Up Up Up Up ooh eh oh oh oh oh oh oh oh yeah yeah Up Up Up Up Up ooh eh oh 願い 想い 注いだ Kiss plus  幻の花だって So 君のためなら見つけ出す 悲しい夢に泣いた夜には 手を握り 朝までずっと側にいよう  もしも この世界から言葉が 消えたとしたら どうやって 君に愛を 伝えるか考えてたんだ  eh oh eh oh 時の彼方で eh oh eh oh 二人になりたい eh oh eh oh 微笑み合えば eh oh eh oh 光満ちるOver night Up Up Up Up Up ooh eh oh oh oh oh oh oh oh yeah yeah Up Up Up Up Up ooh eh oh 夢を 見せる 誓いの Kiss plus  抱きしめ合えた日から 寂しい思いを知った僕は 例えば 離ればなれになっても 銀河系の果てであっても 追いかけるよ  僕ら 引き剥がされた恋人達の生まれ変わりで 出会えたんだ なんて言ったら 笑うだろうな  eh oh eh oh 奇跡のような eh oh eh oh 二人になりたい eh oh eh oh 未来の果てで eh oh eh oh 巡り会えるDeep love Up Up Up Up Up ooh eh oh oh oh oh oh oh oh yeah yeah Up Up Up Up Up ooh eh oh 願い 想い 注いだ Kiss plus  もしもこの世界から 言葉が 消えたとしても 愛という 形の無い 光を手放さないさ  時の彼方で 二人になりたい 微笑み合えば 光満ちるOver night  eh oh eh oh 奇跡のような eh oh eh oh 二人になりたい eh oh eh oh 未来の果てで eh oh eh oh 巡り会えるDeep love Up Up Up Up Up ooh eh oh oh oh oh oh oh oh yeah yeah Up Up Up Up Up ooh eh oh 願い 想い 注いだ Kiss plus
HOMETrignalTrignal古屋真奥田もとい奥田もとい人の少ない駅前は あの日 あの頃と同じで そっと おかえりと言われたような 優しい夕陽が射した  隠れ家にした公園や 古びた踏切 久しい人々の笑顔も 時を重ねてた  変わらない 忘れない 一度 遠ざけた街 この空 この声 温もりが包んでくれた ありがとう  あの日 バスに間に合えば 君と居れたかもしれない けれど 今 は君らしい今を 強く 生きているだろう  新しい暮らしにばかり 心 を惹かれて 色んな思いやりを 僕は 置き去りにしてた  失くさない 与えたい 持ち帰れた微笑み なぜだろう 今 なら 照れくささも捨てて言える ありがとう  転んでも遊んだ道 制服で見た空 誇らしく旅立った街を 今は噛み締めよう  変わらない 忘れない 夢 膨らませた街 この空 この声 温もりが待っててくれる いつでも
SynchronismGOLD LYLIC超特急GOLD LYLIC超特急古屋真SiZK(Wee's Inc.)・Stephen McNairSiZK僕が笑ってる時は 君が笑顔の時だろう もし違う場所に居たって おんなじタイミングで  例えば 今 クシャミをした後「会いたい」って言った人だって この宇宙に 数えきれない  “ああもう 声が聴きたいよ Yo なんて時に ケータイ持ったら急に着信 偶然ホントにキミからだなんて 奇跡の瞬間じゃん? でもこういうことあんじゃん?” そういうことさ  重なり合おう (oh) 心 (光れ) コネクション (届け) 今も 世界中とHeart beat シンクロしてんだ (wow) 響き出そう (oh) 永遠- とわ- に (somebody) ハーモニー (そばで) 見えない手と手 いつでも結び合えるよ Sync smile (wow) Your Sync smile (wow)  君の泣き顔を見て 悲しくなる誰かは 君が笑顔取り戻したら 同じように笑う  そんな連鎖で銀河が出来てんだ Stand up 元気だして for the world's “なんつうか 五芒星の1/5 (ゴブンノイチ) が欠けてたら 書けない” そういうことさ  繋がり合おう (oh) 願い (光れ) コネクション (届け) 誰も彼もきっとFoot beat シンクロできんだ (wow) 紡ぎ出そう (oh) 一緒 (somebody) 一生 (そばで) 同じ夢を見よう 夢の中で会おう I need you (wow) de 愛二乗 (wow)  Number One Two Three Four Five My Six sense to you (My Six sense to you) Number One Two Three Four Five My Six sense to you (My Six sense to you)  重なり合おう (oh) 心 (光れ) コネクション (届け) 強く 今もきっとHeart beat シンクロしてんだ (wow) 響き合おう (oh) 永遠に (somebody) ハーモニー (そばで) 見えない糸で 繋がる 星座なのさ皆 君も 僕も 繋がる 星々のひとつ Sync smile (wow) Your Sync smile (wow) Your Sync smile
痛快!ロマンチッカー戸松遥戸松遥古屋真恵比寿元美GeNiCoわかんない問題なら後にしよう ロマン 友情 愛ある未来を希望 Hey 当然 オールウェイズ大成功  赤い風船 飛んでも掴んじゃうテンション 多分慎重ぶっても止まんない連想 ねえ偶然? ショウ・ミー 最高潮  願い何年経っても変わんないでしょう 淡い炭酸振って弾ける衝動 もう完全 人生パーティ・ショー  いっぱい遊ぼう この世界でね! ぜったい掴もう その未来でね!  つまんない失敗ほど讃えたいビフォー 笑顔全開モードで歌う挑戦状 Hey 当然 オールウェイズ大成功  I don't know my limit It's motivation!  Thank you!!
Monster's Show神谷浩史+小野大輔神谷浩史+小野大輔古屋真岡ナオキ岡ナオキMONSTER'S SHOW IN JOQR'S ROAD  天使の羽を 失くしたこの背中 愛おしげに 撫でてくれた 戯れ言以外 告げられない俺が お前を癒せるなら  星降る廃墟で 語り部を気取る夜更け 魂さえ売り渡す悪癖(vice) 見せてやろう  MONSTER'S PARTY お前と踊り 炎が歪めたモラル HAUNTED BOOGIE 揺らめく影に 黒い翼が見えたかい? この宴の虜になれ MONSTER'S SHOW  刺激をせがむ 瞳の煌めきは 俺に何を 求めている? お前に応え カオスな振る舞いが エスカレートしてく週末  摩天楼聳えた この街が眠る頃に 抗えない狂気心(lunatic soul) 掻き立てる  JOKER'S PARTY 気付かぬうちに 俺を闇へ導いた MONSTER LADY お前こそ罪人 今笑った口元に 牙が無いか確かめなよ JOKER'S ROAD  共に堕ちるしかない そう お前と踊り足りない GO 堕落(down)、魅惑(down)、日没(down)、眼下(down)、制圧(down) 渇きが治まらない そう 悪夢をまだ見足りない GO 堕落(down)、魅惑(down)、日没(down)、眼下(down)、制圧(down) 穢れながら愛したい そう 失くしながら奪いたい GO 堕落(down)、魅惑(down)、日没(down)、眼下(down)、制圧(down)  ENDLESS PARTY 真夜中はFREAKY 今宵も 戯れ合おうぜ  MONSTER'S PARTY 支配者の到来 夜の世界で手を取って MONSTER LADY 欲張りなベイビー 飽くなき快楽(けらく)の中で この宴を食らい尽くせ MONSTER'S SHOW IN JOQR'S ROAD MONSTER'S SHOW
TRIBE DRIVE神谷浩史+小野大輔神谷浩史+小野大輔古屋真三宅博文三宅博文旅は道づれだからって 付いてきた君 乗り馴れたこのワゴンで のんびりと行こう  ガソリンが余ってたら 分けてくれないか? ひとつ笑える話を 聞かせるからさ  道は続く アクセルはゆるいままでいいんだ 目的地へ焦らないで 同じ景色が続いても 色とりどりの夢語って  愛せばいいんだ 過ごした日々をみんな 会いに行こうか まだまだ出会うみんな メーターなんか気にしないや 楽しむためのドライビング 盛り上げんだ 笑い話で ずっと 旅の途中をずっと  気分が晴れない時は その手を挙げて 親指を立ててみなよ 乗せて行くから  ビンテージで気に入ってんだ 良く走る愛車 またひとりひとり乗せて 賑やかに行こう  知らない顔も すぐ顔なじみになれるような 乗り心地だけが自慢さ 時代遅れのままでGOOD 時代なんて作ればいいね  溢れてんだ 騒がし過ぎんだみんな もっとやろうぜ 行列をなしてこうぜ パンクしたって笑ってんだ カッコわるいのが最高だ ゴールなんて いつの間にかさ きっと 通り過ぎてこう ずっと  まるでキャラバン 歌いながら 新天地へ流れてこうぜ  愛せばいいんだ 過ごした日々をみんな 会いに行こうか まだまだ出会うみんな メーターなんか気にしないや 楽しむためのドライビング 盛り上げんだ 笑い話でずっと 旅の途中をずっと
STEP A GO! GO!戸松遥戸松遥古屋真渡辺拓也古川貴浩Everybody 1-2-Step!! 一緒に 1-2-Step!! 君が大好きなことなら 誰も止めないから 未来へ遊びに行こう!  思いつきで描いてこう 下書きなんていらない 心の窓から めぐりめぐる毎日 甘い罠もどっさり お気に召すかしら  トキメキのせいにするほど 夢の成功率が増していく 届かない場所へでも  everybody 1-2-Step!! 走れ 1-2-Step!! 君がどこまでも行くなら 無敵を願うから 夢中で追いかけてよ everybody 1-2-Step!! 最高の 1-2-Step!! ワクワクをもっと味わう 期待値は高まる まっすぐ突き抜けてこう!  風に飛び乗る想像が 気持ち良いから走る 君らしくいこう 悩みは四捨五入で 飛び越えるかぶつかって とくとご覧あれ  前向きにチェンジするほど 胸の回転数が上がっていく 続きが楽しみでしょ  everybody 1-2-Step!! 揺らせ 1-2-Step!! 胸がそわそわするなら 奇跡への大チャンス 寄り道も全力で everybody 1-2-Step!! 大胆に 1-2-Step!! 回り道だって構わない 経験値が溢れる 思い出掴みに行こう!  憂鬱も吹き飛んでいく 元気をあげる 声をかけて 背中押して 素直に行こう ねえ  everybody 1-2-Step!! you ready? 1-2-Step!! 君がどこまでも行くなら 無敵を願うから 夢中で追いかけてよ everybody 1-2-Step!! 頑張れ 1-2-Step!! ワクワクをもっと味わう 期待値は高まる 新しい道を ここから踏み出す まっすぐ突き抜けてこう!  welcome to new days! enjoy a new life!
トロピカルシスターズ白神葉子(芹澤優)・紫々戸獅穂(内田彩)・藍澤渚(水瀬いのり)・朱美みかん(上田麗奈)白神葉子(芹澤優)・紫々戸獅穂(内田彩)・藍澤渚(水瀬いのり)・朱美みかん(上田麗奈)古屋真山田竜平あふれだしたプラチナバケーション 変わりモノなりに遊ぼう 眩しい季節 浮かれてるのは キミが居るから …かもね?  はしゃいでも良いんだよね? 普通の女の子みたいに わくわくしている素顔 キミには見せられる  教室でも 波の音が 空耳で誘ってたよ  あふれだしたプラチナバケーション 変わりモノなりに遊ぼう 胸騒ぎだらけの この胸の太陽 弾けて…どうなるかな?  収まらない想像のシーサイド しずく上げて追いかける 楽しみなイメージの中 いつも キミがいるのは …どうして?  隠さないでいいんだよね? みんなでしたいことも全部 花火とか 星を見たり 企みが湧いてくる  制服とは 少し違う ワガママをキミに見せて  飛び出そうよトロピカルホライゾン 奇抜なままで微笑む ありふれたことでも 初めて輝くよ 明日はどこへ行こう? 盛り上がるねオレンジのトワイライト その気が無いのに痛む 眩しい季節 浮かれてるのは キミが居るから …かもね?  あふれだしたプラチナバケーション 変わりモノなりに遊ぼう 胸騒ぎだらけの この胸の太陽 弾けて …どうなるかな? 止まらないよトロピカルシスターズ しずく上げて追いかける 楽しみなイメージが叶うのは キミがいるから …かもね?
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
BLACK or WHITE小野友樹小野友樹古屋真山元祐介山元祐介争いごとは趣味じゃない 笑われてても構わない だけどヤツが現れた ヤツにだけは負けたくない  理屈で言えることじゃない 俺と真逆のタイプで どこか似ている匂いで 逆にそれが気に食わない  最初から解った すれ違った瞬間 感じた (オマエなんか眼中にないんだ ヤツの瞳がそう語った) アイツが火をともした  ギラギラ胸がざわつくんだ ザラザラ逆撫でしてくんだ 俺かお前か 白黒つけようぜ シニカル気取りのワンマンプレイヤー 本当はビリビリきてんだろ? 鼻で笑う態度が透けてんだ 気に入らないぜ  攻撃的な奴じゃない 媚を売るような奴じゃない だけど見過ごせないくらい 何ひとつ分かち合えない  似てる所があるなら 何処か冷めてる所か 熱くなりたい所か 意地を曲げない所か  一匹狼のクセして 群れに 埋もれんな (ヘンに飄々と生きてんじゃねえ ヤツの背中にそう語った) 俺達一生敵だろう なあ Come on  (ハンパなままで生きてたんだ やり遂げたこともなかったんだ) 何の栄誉もありゃしないが 全力出すことは躊躇わない (感謝をする気はゼロだが 乗り越えるべきものを知った) 妙な気配路上で遭い 対角線に立った奴を狙い  友情なんか示すかよ 人差し指を突きつけんだ 奴だけが 敵意を向けてくる どうにも認めたくはないが たった一つの魂を 分身同士 奪い合うみたいだ  ギラギラ向かって来い 来いよ ベラベラ語ることも無いが 「無敵だぜ」って顔に書いてあるぜ? 一点突破の気分なんだ アイツ一人に勝てたら 俺は誰に負けても構わない 気に入らないぜ ヤツよりも 前へ
もぎたてISLAND小野友樹小野友樹古屋真磯崎健史磯崎健史Passion! Boon Boon Fu - Fu -  最初はツンツンしてたあの子が オイラにぞっこん!?それが恋! 水平線へと叫びたいのさ「ボクはシアワセだー!」  絶対クールにキメたいときに ほっぺたゆるむよ 甘えたい 薄着な彼女に戸惑いながら「神様アリガトウ…!」  誰が決めたのさ イチャついてばかりじゃ駄目だって オトンにこっそり自慢したい キレイでしょ?可愛いでしょ?ニコッと笑うとズッキューン まいったなぁ ヤバイでしょ 抱きしめよう Oh  愛を丸かじりベイビー やっと実った奇跡さ 大胆で 爽快な 季節にしよう 甘く もぎたてのスウィーティ はんぶん分け合いながら ふたり だけさ 手をつなぐラブアイランド  Boon Boon Fu - Fu -  でっかい隕石落ちて来たって 相合傘なら怖くない 夕立降っても 鼻歌ラッタッタ 君を守りたい  眠れない夜は 愛しい名前を呟くよ オカンにうっかり聴かれても 知らん顔 しないぜもう 嫁ってことならオーライ 祝ってよ イカスだろう?恋したよ Oh  ココロ 掴み取りダーリン キミが微笑むだけでさ 泣いちゃって 何回も 逃してるシャッターチャンス  切ない 海辺のサンセット キミが 夕焼けを被って まるでベールみたいさ ウェディングベル 今じゃない? ときめき 口づけ 捧げよう  Clap your heart Love me? だきしめよう …LOVE! I love you! You love me! Yeah It's an endless love  愛を丸かじりベイビー やっと実った奇跡さ 大胆で 爽快な 季節にしよう Oh 甘く もぎたてのスウィーティ はんぶん分け合いながら ふたり だけさ 手をつなぐラブアイランド  Boon Boon Fu - Fu -
ESCOLTATrignalTrignal古屋真山元祐介山元祐介手を取って レディファースト カジュアルな スーツで飾って 緊張が 取れないなら 映画をやめてドライブしよう  ドレスで 踊るより 無邪気な 笑顔が見たくて 大袈裟ならパーティは 欠席してプライベート  隙間のない スケジュールかき分け 今日は 世界で君だけを 待っていた  最高の愛を 届けて行くよ ずっと 君の理想でいたいんだ 純粋な想いが 伝わるように 門限通りに送るから 君の期待に 応えることが たった一つの プライドだから 僕は 君を 飽きさせないよ だからいつもピュアでいて  レストランの予約とか 定休日を調べといたり 精一杯の紳士振りを 気づいてくれる君が好き  会えないときも 僕を想うように そっと花束 プレゼントしよう 君の好きな 花が何なのか 会話の中で さりげなく 聞き出して  恋のスパイス 織り交ぜながら 軽めのシャンパン グラスに注いだ ほんの一口で頬を染めた 些細な君を 守らせて 世界旅行もいつか連れていこう きっと似合うよ 南の島も 友人に「最近 楽しそう」なんて 言われたこと 隠しとこう  デートの前は 落ち着かなくて バックミラーで髪型直して そんな僕を君は知らないね 君の前じゃ完璧で いたいから 最高の愛を 届けていくよ ずっと 君の理想でいたいんだ 純粋な想いが 伝わるように 門限通りに送るから 君の期待に 応えることが たった一つの プライドだから 僕は 君を 飽きさせないよ だからいつもピュアでいて  Kiss you 1,000 kiss Kiss me one little kiss 永遠にずっとエスコートさせて
キモチファクトリーLiSALiSA古屋真渡辺翔堀江晶太気持ち運ぶベルトコンベア 僕たちは 働き通しだ  ツンとした言葉をよけて ホッとする オイルさして ギクシャクのぶん オブラートくるめば さあ 出来上がり  サイレン点滅 キミが行動中 Knock Knock 急げ Knock Knock 場内騒然 体温が上昇中 オーエス 運べ オーエス ランプは RED? BLUE? GREEN? GREEN! GREEN! GREEN! ちゃんと言えたかな? “…Thank you”  ざわついた ベルトコンベア 見たことない何かが来るんだ  スキャンしたら“切ないキモチ” キューンとする 匂いがして 不安メーターが90%前後で あぁっ! コレってさぁ…  キンキュー発進 キミは成長中 レスキュー 早く レスキュー もっと優しくなりたがってる Ding Dong もしかして Ding Dong ランプは PINK PINK PINK! パステルPINK! 恋してるのかな? Hey YOU!  ユメコウジョウ ジュンチョーカイ? ラブメイカー リョーカイデス シャイセンター キュウギョーチュウ ジュンビオーライ  全員整列 ココロ接近中 気をつけ! Say番号ワン・ツー ファンキー号令 全ゲート開放中 CHECK CHECK 分けて レフト ライト  場内騒然 飛んでったパーツは BLUE SPRING… つまり青春? 感情ぜんぶ 愛情に変換中 いつも キミの中にいるよ BLACK → PINK! エンドレス PINK! ちゃんと言えたかな? “…Love you”
No.1 GIRL戸松遥戸松遥古屋真Soichiro.K・Nozomu.S古川貴浩楽しんでたいんだ 夢見せたいんだ 手を取って そう 踊りたいの 広がるような 巻き込むような 溢れるほど 咲かせるのよ  いつも叶えたくて 笑いたくて 夢中なの 気持ち急いじゃって 騒いじゃって 止まんないの 自分ルールの ポーズ決めよう そう I'm a No.1 GIRL  鏡よ鏡聞いて 誰が一番か見せてあげる ウインクして自己暗示 踏み出す女子がドア開ける  視線を独占するならインパクトが決め手 なんて計算なんかしないで シャイなそぶりしちゃ No No 今夜噂になりたいの どう? イケてるでしょう?  楽しんでたいんだ 夢見せたいんだ 手を取って そう 踊りたいの 広がるような 巻き込むような 溢れるほど 咲かせるのよ  いつも叶えたくて 笑いたくて 夢中なの 気持ち急いじゃって 騒いじゃって 止まんないの 自分ルールの ポーズ決めよう そう I'm a No.1 GIRL  王子様が居たって 派手なステップで挑んじゃうわ 大体その階段に ガラスの靴は向いてないし  誰でも仰天するようなコンセプトで攻めて クローゼット掻き分けて お利口ぶって待ってちゃ No No ヒントはきっと要らないよ そう 見てみたいでしょ?  光っていたいんだ 響かせたいんだ ボキャブラリーも要らないのです 繋がるような 輪になるような 明るい方が 絵になるのよ  どんな舞台だって 素顔だって 自由なの 胸のテンポだって 上がっちゃって 終わんないの 期待通りの 上を行こう さあ I'm a No.1 GIRL  Ready? No.1 GIRL Sunny? No.1 GIRL 感じるまんま 描いてたいの You know No.1 GIRL I know No.1 GIRL どんな時間も作れるのよ  いつも叶えたくて 舞い上がって 夢中なの 気持ち急いじゃって 揺れちゃって 止まんないの 自分ルールの ポーズ決めよう そう I'm a No.1 GIRL
アコガレ望遠鏡LiSALiSA古屋真ebaakkinひとりぼっちには慣れてんだ 気楽だから好きなんだ ジユウとコドクに憧れ 望遠鏡がトモダチさ  寂しくなんかないね 情けなくなんかないね ひとり仰ぐ青空 貸し切りのビーチみたいだ  賑やかな話し声が 僕をハリネズミにした キミらと真逆に生きた歴史の偉人にブラボー  だけど…もしも輪の中に 入れてくれたら…? みたいに思うと ギュッと痛むんだ  囁く天使と悪魔が 僕に与えた大ミッション 「さりげなく混ざって来なよ」 イキナリなんてできない! 望遠鏡で見てきた星空よりも遠いんだ 「僕もその歌好きだよ」 そのヒトコトが言えない! スコープで キミらを 覗いては 見ないフリ  …明日は雨でもいいや  読みかけのムービープログラム スターの顔真似した 憧れるだけなら 迷惑にならないじゃん  “誰も傷つけたくない” そんな僕を “イイ奴かもしれない” と気付いて!  ヘッドフォンの中へ逃げたって 応援歌で溢れてんだ 「踏み出したら変われるよ♪」 それが難しくて! 消極的なオーラって いつの間にやら出てそうだ 「君もココで話そうよ」 なんて誘って下さい!  スコープで見上げた夜空は 星達が寄り添い合って 仲良く繋がって見える 本当は果てしなく遠いのに…  囁く天使と悪魔が 僕に与えた大ミッション イチかバチか いってやるさ 覚悟は決めたんだ! オハヨウひとつ言うのに 鼓動が鳴っちゃってたけど 「おはよー!今日はいい天気だねぇ」 なんて笑顔で言われた…  望遠鏡が無くても 手と手が届く距離  …明日は雨でもいいや 「正直に言っちゃいなヨ」 …明日も晴れるといいなぁ  …言えるといいなぁ  ひとりぼっちには慣れてんだ 気楽で好きだったけど コドクを愛する人生は 僕にはまだ早いや
FRAGILE VAMPIRELiSALiSA古屋真ebaeba解って欲しい  それだけなのに 尖ってしまって 何も抱えない人のために 僕の生き方を変えたりはできなくて  みんな誰かを 犠牲にしてるでしょ? 決して無罪じゃ済まされない生存本能で  …ああ もう  冷たくて 紅い眼に 存在価値があって じれったい願望 想い通りにできたら …なんてアマい話 絶対僕になくて いつか「生きて良かった」と笑えたら... 出口が近づかない 汗か血の味なのか分からない 誰か僕だけの砂漠を知って  恨みたいなら 僕を育てた世界を恨んで それでも僕は 人と過ごしたくて 泣けるほど夜明けは美しくて  悲しくなると 追いつめられたように 傷つけてしまう存在確認防衛本能が  ...ああ もう  誰だって 黒い 世界征服より野蛮な キリない欲望 胸に抱きながら なんで深い罪 全然チャラになって 空を 花を「綺麗だ」と笑えるの? 弱さも虚ろさも 肌も血の差も生まれつきなんだ 背負い過ぎたまま消えたくない  冷たくて 紅い眼に 存在価値があって じれったい願望 想い通りにできたら …なんてアマい話 絶対僕になくて いつか「生きて良かった」と笑えたら... 出口が近づかない 汗か血の味なのか分からない 誰か僕だけの砂漠を知って
エレクトリリカルLiSALiSA古屋真渡辺翔堀江晶太キミがアタシを選ぶのは ハイパーダッシュと ファイヤーボール目当てで それだけ  他のキャラは使わないのに チューインガムの合間に「じゃじゃ馬」とか言い出すんだ!  けど 気付いたね? さすが 自称“キング・オブ・ハイスコア” 1MB分 前髪切った そんなこと 興味も無いフリしてさ  バーチャルの彼方 おいでよ ライフのハートも あげるから データに無い感情とか 当たり前じゃん モンスターも飛ばない現実(セカイ)に 退屈してるの知ってるから 最下位のアタシでもK.O.! 表彰台を目指した よそ見してたらGame Over Ah…  キミのコインはあと一枚 ピンボールをやめて ほら来る 会いに来る  他のキャラには無い愛嬌も 褒めたってイイんじゃない? ラブコールもエネルギーだ  でも 気付いたよ 今日は なぜ調子悪いのかな? 深入りは キンモツなんだ なんでもない なんにもない顔してさ  ボーナスステージで集まって 毎晩パレード 開いたら データには無いキミが 電脳空間(ソコ)にいた ひょっとして今夜 サイコーにデジタルな夢を見てるでしょ? アタシ達の国へ Welcome! 今日は一緒にプレイヤー  (アソ アソボウ ムチャシチャオウジャン)  マウンテン級のラスボスだって 親友だから大丈夫 「海賊船とマーメイドのディスコとか 夢みたい 夢だろう」 そんな笑顔してさ  バーチャルの彼方 おいでよ いつだって扉 開いてるから 古いアーケードの隅で 待ってるんだ チャンピオンになれない現実(セカイ)に 退屈したなら まかせなさい! 一瞬のウインクで Welcome! ホラまた気付いた! パスワードはNever Game Over …Yeah!
ヴィーナスシンドローム新田美波(洲崎綾)新田美波(洲崎綾)古屋真BNSI(kyo)NBSIDo you know venus? Be your venus ガラスの檻から 傷つき抜け出すほどの 恋をさせて  名前で呼べないまま 唇 そっと乾いてく 視線が触れ合う今 口づけ 夢見てる  愛しさとも 欲望とも 寂しさとも わからなくて 濡れた瞳 あなただけを 欲しがるの  花になれ 恋に舞え そう女神達は 乙女に刻み込んだ Do you know venus? Be your venus ガラスの檻から 傷つき抜け出すほどの 恋をさせて  会えない時の中で 電話を切らないで なんて 甘えた声出しても 悲しさは見せない  可愛げしか 気取れなくて 涙だけは 操れずに 噂の中 笑顔のまま 傷つくの  泣き明かせ 弱くあれ そう天使達は 乙女に嘘を付いた Do you know venus? Be your venus 熟した果実を 求めて羽ばたく鳥に 夢を見せて  果てなく秘める恋ならば 歌えぬ歌と同じ そう囁く 螺旋のプログラム 抗えない 気高さが尽きるまで  花になれ 恋に舞え そう女神達は 乙女に刻み込んだ Do you know venus? Be your venus 熟した果実の 甘さを覚えた鳥に 空を 永遠の夢を見せて
Masochistic Over BeatMASOCHISTIC ONO BANDMASOCHISTIC ONO BAND古屋真岡ナオキ俺等には ストリートも スタジアムライブさ ボリューム上げようぜ 不安じゃねぇ  演奏力(テク)などない 限界もない またがるバイクで 次のステージへ放浪Way  (Beating my heart) エイトビートに魅せられたCとD (We are the one) 巻き込むのさ 世界をひとつに  最高の 瞬間を お前に刻んで 永遠の Rock'n 熱 Tonight 太陽も 絶頂へ 導いてやるぜ さあ 轟け Fire song Ride on DGS  大それた 夢をみた やつらを見たんだ 6人(ロクに)弾けないロックバンド  カッコつけで 革命を起こすんだってさ 正気じゃないね マゾじゃん  (Who are the band) どこのどいつだ?破天荒なミュージック (Waking your heart) さあ 出かけようか 世界を変えに  最強のテンションで嵐に飛び込め 豪快にMなんです 常に(ever) 悲しんだ 天空に 光が射すまで さあ 歌うぜ Fire song We are M.O.B  スピーカーも 運命も 銀河も 突き抜け Ah 響け 響け 響け 全てを巻き込め  最高の 瞬間を お前に刻んで 永遠の Rock'n 熱 Tonight 太陽も 絶頂へ 導いてやるぜ さあ 轟け Fire song Ride on DGS  We are M.O.B
DIRTY AGENT(MOB ver.)MASOCHISTIC ONO BANDMASOCHISTIC ONO BAND古屋真CAS不安にさせたね 待たせた Charmin'Girl ついて来るんだ 今すぐ Out of Dark  永遠迷宮に生まれ落ちた 俺の任務はひとつ  DIRTY AGENT 悪辣都市(BAD GUY CITY) 月も虚偽吐く路地裏で 今 暴いた たったひとつ お前と言う名の真実 マジさ  パラシュートで恋に堕ちるのかい? ルーレットでいい 躊躇なく Dive in love  誰に盗まれたのか 無くした俺の冷静(COOL)  DIRTY AGENT 感情零度 道化もスベるステージで SECRET ANGEL たったひとつ お前の微笑みだけが ガチさ  読唇術を蹴散らす 炎のキスの覚醒(めざ)め  DIRTY AGENT 魍魎闊歩 獏も嘔吐く悪夢の出口(DOOR) AGENT & ANGEL たったひとつ 二人の口づけだけが カギさ
Dear Girlは眠らない(MOB ver.)MASOCHISTIC ONO BANDMASOCHISTIC ONO BAND古屋真kyoアレもコレも過去の恋さ 俺の事は忘れなよ 告白した直球で その後スルー  仕事つづき息継ぎして 週末さえ味気なく こんなハズじゃないぜ サクセスフル SEXY LIFE  黒いイナズマの大都会 カタいケツい 火がつけば始まりさ DANCE!  笑え 踊れ 酒と女の日々夢見たはずだろ 薔薇と愛と 欲望に焦る鼓動が超強音(フォルテシモ)  言い聞かせちゃポリシーじゃない 楽しくなきゃただの罪 上着を脱ぐ音が俺のポエム  だけどキミとまた会いたい フラれフラれて俗物 今も着信鳴ると汗かきワキ What do you want?  最初のエモノのはずだった まぁいいさと 笑う頬にしずくが WAAN!  歌え 響け 痛い恋占い100%なはずだろ 傷を 重ね 叫びが熱くなる今にみてやがれ  ああ 泣くにはまだ早いだろう 完全現実(リアル)の壁だろうと破壊!(クラッシュ)  笑え 踊れ 酒と女の日々夢見たはずだろ 燃える夢は 半額じゃ買えない魂の“DearGirl” 咲くか 散るか 星の無い夜空よ俺を見ててくれ 遥か 高く ビッグで一番に輝くときまで
Say Your Name!~Dear Girl~(MOB ver.)MASOCHISTIC ONO BANDMASOCHISTIC ONO BAND古屋真竹内彰廣青信号に背中叩かれながら 今は君へ急いだ その涙の意味履き違え そのまま一人にさせた昨日  伝えきれずにうつむいて 隠しきれず もつれた そんな言葉 通り過ぎる 景色に捨てて走れ  今は 君を 君をただ想うから Say your name! Say your name! Say your name! 僕の声がその胸に届くまで Only one Say your name Feel your heart  悲しみの影が消えるまで 部屋を出て今は空を見よう 素直なその笑顔戻れば まるであの頃に帰るようで  手と手が触れそうな距離を 今も愛しく感じる こんな風なやさしさに 僕は生かされてるね  風を浴びて 肩を抱き寄せ今は Say your name! Say your name! Say your name! ひとつひとつ 気付いては刻んでく No more words Say your name,forever  今は君を ただ一人想うから Say your name! Say your name! Say your name! 僕の声がその胸に届くまで Only one Say your name Feel your heart  もしも君が 見失いそうな時は Say your name! Say your name! ずっと 僕の声が 声が続く限り No more words Say your name,forever
Dangerous Groove SixMASOCHISTIC ONO BANDMASOCHISTIC ONO BAND古屋真三宅博文On Guitar!“3M” ロックじゃない奴を 見下ろしてたらデカくなった 長身(ハイ)なトーンを聴け  On Drums!“CHANKO” 食べれる物を全部 横綱級(ヘヴィ)な音に換えてきた おかわりOK?  On Vocal!“HIRO-C” 魅惑の歌声で 俺もお前もエクスタC この手の中 転がり込むのさ 金と名誉と 猫がいくらでも  走り出すぜ Ah ロックの神様 止まらない俺達を許して下さい 回る回る地球儀を指でさした場所に まだ見ぬ君がいればいい Love it Love it Love it Love it Love it Rock you!  On keyboards!“YAGI84” 今まで抱いてやった女(メス)の数だけ弾いてやる この指が見えるか?  On Bass!“DO-S” 慈悲の心だなんて 奇策(リズム)を乱すだけじゃねえか 逆らうんじゃねえよ  On Vocal!“ONO-D” 危ない橋を全部 裸のままで渡りたい 見せ付けるのさ そんな生き様を 身に付けるのは マイクだけDいい  迸るぜ Ah 運命の神様 これからも俺達で遊んで下さい 巡る巡る 旅は終わらないぜ 燃え続ける野望は決してAir Band(エア)じゃない Love it Love it Love it Love it Love it Love it Love it Love it Love it Love it Rock you!
Ace of AsiaMASOCHISTIC ONO BANDMASOCHISTIC ONO BAND古屋真岡ナオキ君が 残した 写真の中 広がる夜景は 魅惑のチャイナ 追いかけた(辿り着いた) 僕の愛は Ace of Asia  カタコトで尋ねる “この子 アイタイ アルよ” 無駄じゃないさ(また会えるさ) 奇跡を起こしに来たんだ  飛ばせハイヤー 海を越えて 我(ウォ)要(ヤオ)君を 離すもんか 伝えるんだ Ah もう一度 我(ウォ)愛(アイ)need your love  そうさ 愛情 届けるのは 順番で言うなら僕のトウバンジャン 甘えていた(思い出した) 包みこんだ 小龍包なLove  何だパンダ言っても いつも 後で 気付く すでに君が(もしも君が) 僕を見放していても  走れアイヤー すれ違いや プライド 忘れ 向き合うんだ 恋してんだ Ah 君だけが Ace of Asia  桃源郷も四千年も目じゃない(親愛的女人[チンアイダァニュレン]) となりに居られるのなら(我(ウォ)愛(アイ)need your love) 大陸中の功夫拳士(クンフーマン)が相手でも 来来来(ライライライ)乗り越えろ  これはきっと 僕にとって愛の修行で 祈りだって 使い切って きっと強くなる  飛ばせHigher 海を越えて 我(ウォ)要(ヤオ)君を 離すもんか 伝えるんだ Ah もう一度 我(ウォ)愛(アイ)need your love  Ace of Asia
この歌がとぎれないようにMASOCHISTIC ONO BANDMASOCHISTIC ONO BAND古屋真岡ナオキ光と声を浴びて ステージから眺めてるとさ 星空を手に入れたような 満たされた気になれる  おもちゃを欲しがるより スターに憧れてたけど いつの間に 俺達はもう 追い越してしまったようさ  だけど ギターを夢見ながら ほうきを弾いてたあの日と 変わらないね 今でも  夢を 夢を 覚めない夢を作ってく 想いを伝えてゆく ずっと 熱い拍手に抱かれていたいけど 灯りがもう落ちるよ 閉じてゆくよ  音色に乗せなければ 寂しさも言葉にできず ひとりずつ 手も振りもせず 帰り道 それぞれ歩く  星の見えない空見上げて 鼻歌のなかに ため息 隠すような男さ  君は もしも 俺が歌えなくなっても 愛をくれるだろうか きっといつも 誰かを照らしていたフリで たくさんの微笑みに 照らされてた  今日も輝かせてくれ 雨宿りをさせてくれ 息を飲んでみんなが待っている かけがえ無いあの場所へ 手放せないひと時へ この扉を開けて  夢を 夢を 覚めない夢を作ってく 想いを伝えてゆく ずっと ずっと 輝き続けていたいから 歌に込めて届けよう ありがとうを 愛の歌を 未来(あす)の歌を 届けてゆく
No More Time MachineLiSALiSA古屋真野間康介(agehasprings)やしきん(You need a time machine?)  隙だらけの 顔並べて いつもと同じ話して テレビの中 ヒーローが未来のために忙しそう  他には無い 居心地があるよ まいるなぁ 一人が好きだったのに もう戻れない  他愛のない時間を分け合い 嬉しいよとか 寂しいよとか 似た者同士だから 言わない 冒険映画とは 遠い毎日に 呆れるような 溢れるような 思い出し笑いが 続きますように  行くこともない 世界旅行の 計画を練って 語ったり 思い起こせば 僕らは約束をひとつもしてないね  快適な無人島みたいで 色々 忘れてしまえるくらいに 何も要らない  例えどんな 別れの季節も 頑張れとか 元気でとか 寄せ書きのようなエールを 言わずに 敏感で鈍感な いつものままで からかいながら 笑い声が 発車ベルよりも 鳴り響けばいい  ずっと先の未来は 置いておいて ほら ありふれて ささやかな 二度と無い 時を行こう 今は  あの頃 頬杖ついて 夢見たタイムマシン 戻りたくて 飛ばしたくて でもそんなのはもう 要らない  他愛のない時間を分け合い 嬉しいよとか 寂しいよとか 似た者同士だから 言わない 冒険映画とは 遠い毎日に 呆れるような 溢れるような 思い出し笑いが 続きますように 鳴り響くように  変わらなくていいよ 戻らなくていいよ  I don't need a time machine
Key of soulCONNECTCONNECT古屋真渡辺未来渡辺未来地道なルーチンで身につけた タテマエや社交性で気取ってみても 屋上で夜景を見下ろしても 本当に欲しいものは見つからない  世界征服に必要なセンスを ふと考えてみる メトロを抜けて 視線(め)が合った満月が何か 言いたそうだ Life is a bow Voice is an arrow 目を覚ませ  I wanna find a role 繰り返す夜に 僕だけの使命を見つけたい Goodbye my peace of mind 誇るためじゃなく 生まれる前に 託された ただひとつの鍵が 錆び付かないように  例えば君の腕を掴んで 独占欲を燃やしてみたり 最上階のプールでキスをしても 胸に空いた穴は塞がらない  愛が全てだと分かっているのに ふと迷ってる 未来と聴いて思い浮かぶものは何だ? 立ち止まるな Soul is a key Where is a door? 問いただせ  I gotta find my road 夜明けを待つように 僕だけの問いかけを抱いて I don't know satisfy 可能性じゃなく 全てを掛けて 拓かれた 未来なら どんな日々も受け入れる  Life is a game Game is the world 果てるまで  I wanna find a role 繰り返す夜に 僕だけの使命を見つけたい Goodbye my peace of mind 誇るためじゃなく 生まれる前に 託された ただひとつの鍵が 錆び付かないように
Star Gear超特急超特急古屋真Harry KarklandNick Richards(zero phase)  なんでもデジタルな世の中でしょ?(なら) 感情の裏側 読み取って頂戴(もっと) そんな悩みで(みんな) 今日も一人で(Alone) しょうがないから 世界に合わせる  (zero phase)  繊細な気持ちを 解ってほしくて(そっと) だけど弱いと 思われたくない(本当) ネットワーク時代(みんな) こんな便利なのに(Alone) オートメーションで 心は繋がらない  フィーリング合わせて ゆこう 瞬間でいいから 最高のリンクを Fusion  駆け抜けるような 流星になりたいよ oh oh the rolling shooting star “誰かのために”てのもいいんじゃない? oh oh the rolling jointed gear ワイヤレスな絆 探して Gear or Star  君と言葉がハモったりしてさ(なんか) 思考もタイミングもシンクロできると(もう) なんも気にしない(今)僕らのショータイム(さあ) 振り回すんだ そんな風に思えるから  テキトーやネガティブで上等 絶滅の危機だけ 乗り越えて 行こう Future  誰かを照らす 流星になろうよ oh oh the rolling shooting star 世界をつなぐ 歯車になろう oh oh the rolling jointed gear ノイズレスな心 重ねて Gear of the Star  Yeah 感情がpiece 直結した君のHeart beat 強弱すら感じ 行動開始 Just like a quack doctor 言葉 表情 態度で判断? そんな奴はDon't trust そう 欠けちゃ動かない lock lock(hey) 刻一刻回る歯車 さぁ 両手もう繋いだ ★(ホシ)型のギアで回すんだ We run on the earth  駆け抜けるような 流星になりたいよ oh oh the rolling shooting star “誰かのために”てのもいいんじゃない? oh oh the rolling jointed gear 誰かを照らす 流星になろうよ oh oh the rolling shooting star 世界をつなぐ 歯車になろう oh oh the rolling jointed gear ボーダーレスな明日を探して Gear or Star
ポートレイト豊崎愛生豊崎愛生古屋真中村僚・中村友中村友ねえ あの頃は意地張って 弱いとこも隠してた 優しくされても 言えないことをずっと抱えてたね  そう 自分を包み込む 褒め方さえ知らなくて 星を数えては 切ない想いずっとさせてごめんね  何度でも信じて迷う度に 僕らは少しずつ 大人になって行くんだろう  けど 忘れないよきっと僕は 空にした約束を 温かくて 眩しすぎて 色褪せない気持ちが伝わるように あの日のまま 繰り返して行く ある愛の歌  ねえ 寂しさに嘘ついて 笑顔だけは守ってた 前向きな振りで 強くなれるって思ってたね  愛おしい気持ちも自信が無くて 触れていたいものを いつも遠くで見てたけど  でも 失くさないよずっと僕は 空に描いた未来を 背伸びをして見た景色も 心揺れる光を感じるから あの日のまま 輝いている この愛の歌  真っ白なノートに 溢れるほど 言葉を紡いでこう きっと変われるから  けど 忘れないよきっと僕は 空にした約束を ほんの少しつまずいても 心からの笑顔に近づいてく あの日のまま 繰り返して行く ある愛の歌
シャムロック豊崎愛生豊崎愛生古屋真関淳二郎関淳二郎窓越しから呼ぼう 内緒話に行こう 通る電車の 色を数えて 出かけようか  並んだシグナルを 全部青に変えよう 誰も真似できない 僕のイメージで 街中を包めたらいいな  Long happy days もっと振り撒いてこう 言うこと聞かない癖毛も愛せるくらい 遠くまで Happy way Happy walk かかと弾ませて行きましょう♪  片方の手袋 そっと返しに行こう どんな夢でも 君が見たなら 聞きたいんだ  天気雨の後の 光の中歩こう 僕はフと思う 今日は世界中 幸せでありますように  Long happy days ちょっと気取ってこう 朝まで探した言葉も要らないくらい 繋いで Happy way Happy walk 口笛揃えて行きましょう♪  灯りの切れたベンチ 月を撫でてみよう 祈る事なんていつか あるのかなぁ  Long happy days もっと振り撒いてこう 鏡に映った癖毛も愛せるくらい 遠くまで Happy way Happy walk かかと弾ませて行こう  Long happy days ちょっと気取ってこう 朝まで探した言葉も要らないくらい 繋いで Happy way Happy walk かかと弾ませて行きましょう♪  大きな明日を飾りましょう
Skyreach雨宮天雨宮天古屋真伊藤翼古川貴浩心に隠してた想い 静かに言葉で刻んで  踏み出す手探りな明日へ 強く 迷い無い瞳で  どんな未来でも受け止める私でいたくて 今はもう振り向かない  走る衝動に 任せて 広がる世界へ 変わる運命に 答えが あると信じて あの日 鮮明に 描いた 変わらない夢は 触れた限界も 必ず 超えて行くから  揺るぎない声にして 届ける きっと いつか辿り着く その時まで  溢れるいくつもの答え 消えない願いを確かめて  生みだす 嘘の無い歌を 強く 足跡を刻んで  気付かない振りで過ごしてた私を忘れて ただ 輝ける場所へ  揺れる感情と 涙の 狭間を繋いで 遥か直線に 描いた 景色の先へ 抱いた幻想と 痛みは 背中合わせでも 掴む瞬間を 必ず 叶えたいから  繰り返すようにして 近付くもっと 遠く霞む空 手を伸ばして  囁くような雨に 胸の音が 満ちてく 優しく包む 傷つくほどに 憧れてた あの頃の約束は 続いていく…  走る衝動に 任せて 広がる世界へ 変わる運命に 答えが あると信じて あの日 鮮明に 描いた 変わらない夢は 触れた限界も 必ず 超えて行くから  揺るぎない声にして 届ける きっと いつか辿り着く その時まで
Master BadMoon岡本信彦岡本信彦古屋真磯崎健史磯崎健史素敵な場所に君を攫う 僕の世界に君を攫う 何も気付かない君を 見慣れた街を包み込む 怪しい雲が晴れる時 牙を剥いた満月が嘲笑(わら)う  1000の屍と踊りましょう 枯れ木が指を鳴らす道で 首無しのダンサーも 歌うたいの骸骨も 僕のモノだから  全て忘れるがいい  灰に変わる終末(とき)まで 闇の宴は続くよ 未来はもう たった一つ 罪 悪 愛して 誰より甘い叫び声 彼等に聴かせてあげて 騙されたのさ I'm a bad dreamer  やがて悲鳴も枯れる頃 君は思いに気付くはず 秘めた夢が ここでは叶う  天使の羽で編むドレスも 黄金(きん)の林檎を注ぐ美酒も 蜘蛛のカーテンも 三つ首の番犬も Do it (Sir!) Do it (Sir!)思いのまま  従順なフリで狡猾(イタズラ)な 魍魎達をおだてるのさ 火の海のサーカスや 血の海の航海や 全てに飽きたら  僕を殺めればいい  禁じられた魔術で 君の迷い掻き消そう 首筋へと そっと痛む 牙 嘘 赦して 黒い翼をあげようか 何処でも飛んで行きなよ 出口はないさ In the thriller's town  灰に変わる終末(とき)まで 闇の宴は続くよ 未来はもう たった一つ 罪 悪 愛して その魂と引き換えに 永遠(とわ)の命を得たのさ 共に行こうか You are a bad dreamer
Fantastic Soda!!戸松遥戸松遥古屋真Mitsu.J古川貴浩届け Yeah Yeah Yeah 君に Yeah Yeah Yeah みんな Yeah Yeah Yeah Foo Uh  どのくらいの感動を この手にキャッチしよう 愛すべき瞬間を作るよ  極端なストーリーで 見つけ出すゴージャスな夢 この想像全部太陽系を包みたい  弾け足りない女の子が 駆け足でダイビングジャンプ 無敵の笑顔になれ  派手に Yeah Yeah Yeah 熱く Yeah Yeah Yeah 大騒ぎバリバリ 雫浴びて ほらキラキラ 急上昇! 歌う Yeah Yeah Yeah 踊る Yeah Yeah Yeah きっと出たがりがり 置いてくよ全部 Very Very 絶好調!  待てないよ溢れて 汗かいたソーダのようです 今導火線も最短コース走り出す  夢にトライアゲイン 地球の全体へ ハリケーンより豪快に 裸足の跡をつけて  心 Yeah Yeah Yeah 繋ぐ Yeah Yeah Yeah こんな時テキパキ いつもより断然 胸ワクワク大熱唱! 奇跡 Yeah Yeah Yeah 起こす Yeah Yeah Yeah 今日はほらPartyParty 袖をまくって Love it Love it 最高潮!  めくるカレンダー 続くスペシャルデイズ この世界にサンキューだ 無敵の笑顔になれ  派手に Yeah Yeah Yeah 熱く Yeah Yeah Yeah 大騒ぎバリバリ 雫浴びて ほらキラキラ 急上昇 歌う Yeah Yeah Yeah踊る Yeah Yeah Yeah きっと出たがりがり 置いてくよ全部 Very Very 絶好調!
Phase小野賢章小野賢章古屋真TODA KOHEI南田健吾雨の中 手を繋ぎ 制服で駆けて行く 二人を眺め僕は あの頃を思い出す  鼓動を運ぶ指と 雫をはじく笑顔 忘れていた記憶が わずかに胸を焦がす  君と僕だけの世界で 青すぎる心重ねて 何処へでも行ける気がしていた 名前呼びあうだけで 景色が光った  Do you remember me? あれから恋を 重ねたけど 今そっと 思い出すよ あの日の僕に 足りなかったもの持ってる 無くしたもの探してる  アドレスも番号も 何気ない写真さえも まるで居なかったように 何もかも消えている  些細なことで傷ついて 君の涙を 見逃して 仲直りの度 信じ合えた いつまでも一緒だと 約束したね  I can't forget your eyes あの日の恋は 幼すぎて もうきっと 帰れないよ それでも胸の奥にずっと残っている 無くせないと思ってる  Do you remember me? あれから恋を 重ねたけど 今そっと 思い出すよ あの日の僕と 変わった僕がここに居る La la la la… また きっと 思い出すよ La la la la… 少しだけ目を閉じて 雨上がりを待っている
Blue horizon小野賢章小野賢章古屋真宮崎誠宮崎誠こんな暑い日に話すのは 思い出や夢じゃなくて 「あの海へみんなで行こうよ」シャツを脱いで  微かに潮風の匂いがしただけではしゃいだりして あのトンネル 抜けたら君は どんな顔するだろう  青い波を どこまで泳げるだろう 向こう岸も 見えない僕らは 流されながら 駆け抜けながら 果てを目指して 今を生きてる  飛沫で虹を作ることに ムキになるのも悪くない パブロに手紙が届きそうな浜辺 浮かんで  ふとした時のカラ元気を「どうしたの?」と笑われて 切ないのは君のせいだと もしも伝えたなら...  光る空は 僕らに何も言わない 自由だけが 目の前にあった 輝く時を 今は感じて 変わらぬ日々が 少し不安で  青い波を どこまで泳いでゆこう この向こうで 何が待つんだろう 光る空は 僕らに何も言わない 自由だけが 目の前にあった 流されながら 駆け抜けながら 果てを目指して 今を生きてる
微かな密かな確かなミライスフィアスフィア古屋真森谷康昭黒須克彦出逢って目覚めた未来 胸を駆け 幻想に迫る世界 解き明かすから  推定100時間の涙 君の過去 どれくらいの言葉 探したんだろう 鏡の中 置き去りにされた 物語 果てない夢の 出口は見えない  すり抜けたって 微笑む君が 隠した 哀しみも願いも 知りたい だから  手を伸ばして 駆け抜けて 止められない 可能性の行方を 追いかけたまま 君に向かう衝動を全部 スピードにして 曖昧な壁を壊す 答えを ずっと探してく  瞬間ゼロ未満の体温が 揺れ出して 思い出すだけの 毎日が壊れた カタチになった砂時計の中の 寂しさも 残り時間は 誰にも見えない  捨てたいほど よぎる未来が 抱えた灰色の気持ちを 変えてゆくから  限りなくて 消えそうで 受け止めたい 誰よりも近くで 追いかけながら 君と交わす感情をそっと 支えにして 鮮明な声で笑う 夜明けに きっと続いてく  どんな 遠くても 制限の無い場所へ もっと 想いが 溢れ出す方へ いつか 抱いてた 微かな希望も いつも 変わらない歩幅に乗せ 刻んでこう  果てしなくて 永遠じゃなくて 手に入れたい ありふれた言葉を 掻き消す一言で  手を伸ばして 駆け抜けて 止められない 可能性の行方を 追いかけたまま 君に向かう衝動を全部 スピードにして 曖昧な壁を壊す 答えを ずっと探してく  透明な明日に描く景色を ずっと探してく
synchronicityスフィアスフィア古屋真Daisuke Toyama・松村PONY古川貴浩互い違いな話 通じるテレパシーで たまにちょっと泣き虫 そんな調子  確かに色々あるけど 無理に解った振りしないで I'm alright What's going on? (反省は全然)  Ah いつも笑っていたいの テンション基本高めじゃないと物足りない  心配無用でしょう わたしたち 言ったそばから ドタバタしてねえちょっと!  どうしよう こんなままじゃ (Story is over) けどバラバラでもない このPower見せてあげる!  大好きだ あなたのことが大好きだ いつだって 奇跡のようなバランスのまま目指す Destination 急に 心の波が揃う I just need you 遠く近く いつも自分の限界通り越して  出会った頃の君は もうちょっと丁寧で 自由な振る舞いさえ 不思議だった  本気で落ち込んだ時は 隠しても気付いてたよね Let me do What do you want? (表情で判明)  Ah ひとりの世界に浸って 付き合わなきゃそのお喋りは止められない  なんだかんだあっても 伝わる友情 言ってるそばで チグハグしてねえちょっと!  勝負はこれからじゃない (Starting over) 四重奏以上の この声で魅せてあげる!  大好きだ 小さなことも大好きだ 明日だって 無敵な気分感じてるからせーので Escalation 急に 気紛れだから焦る I don't need you 素直じゃない 強気な女子を演じちゃうの どうして  時計仕掛けとかじゃなくて みんなで選んで来た道 近道が間違ってても こんなスタイルで ここにしかない 宝物だし 胸の地図にない場所描けるから  It's Party Pay Attention☆ Yeah!!  大好きだ あなたのことが大好きだ いつだって 奇跡のようなバランスのまま目指す Destination 急に 心の波が揃う I just need you 遠く近く いつも自分の限界通り越して  大好きだ 小さなことも大好きだ 明日だって 無敵な気分感じてるからせーので Escalation ずっと 終わらない夢がある I don't need you 素直じゃない 強気な女子で歩いていこう♪
Believe X寿美菜子寿美菜子古屋真堀江晶太オオヤギヒロオ歩いてきた答えは まだないけど 鏡の顔はどこか 変わった気がする  今にも降りそうな雨 俯いて 儚さ気取るのもね いいけど 靴ひも結んで 今は自分らしさを つま先に込めた  未体験の瞬間へ can fly 痛いくらいにノックしてる my heart 繰り返した後悔も 振り切ってスタートして いつも 笑顔と出会えた めぐり逢った 雨上がり最高の sun shine 新しいストーリーの canvas 何度でも 生まれ変わろう 目指す足音は いつも変わらないもの  迷い込んだ世界も 居場所にして いけそうな予感は 信じていたい  ひとりで 海を眺めて “本当の自分”を探したりも いいけど 足りない心の隙間は 人の微笑みで 残らず埋めるから  あふれそうな感情で wake up 無我夢中で不安定な my life 頼りにした地図に 矢印は無いけど 空の 青色の意味は “進め”だった 願う気持ちが最大の compass 眼差しを強くして don't cry 間違いに 変わりそうな 幼い理想も 夢というチカラでしょ?  未完成な運命の believer いつの日も信じたい my heart 頬をつたうのが 汗でも涙でも 遠く走って全てを 流したいんだ 夜が明けて最高の sun shine 昔より愛してる tomorrow 何度でも 生まれ変わろう 目指す足音は いつも変わらないもの 答えに変わるもの
RESISTANCETrignalTrignal古屋真オオヤギヒロオ欲望制限ばかりで 荒ぶる鼓動 消されそうで 愛想無くても 内部感情 Break out Break out  ノーミス根性取っ払って 反抗姿勢 取り戻せ 這い回っても一歩前進 当然だろう  青く 馬鹿げていても 今は決して 譲れなくて  War cry 避けられないなら Wake up 牙を剥け We burn 乾いた世界で WARNING WARNING WARNING 立ち上がれ 1%の勝機だって 希望の旗 振りかざせ 何の原石なんだ僕ら 問いかけろ  浅い 傷を嘆いて 終わるなんて 魂が 許さなくて  Fly out 繋ぎ止めるなら Fight now 挑むだけ Fate shout 嵐を目指して WARNING WARNING WARNING 駆け上がれ  願い全部が叶いはしない だけど存在を 試してみたい 心・牙・体 研ぎ澄ます 利口振っちゃお預けなwaitin' like a dog 序盤戦でまだまだの衝動を 躊躇吹き飛ばすような咆哮を 解き放て 超騒ぐ細胞 Feel my soul 絡むChainを壊そう  War cry 避けられないなら Wake up 牙を剥け We burn 乾いた世界で WARNING WARNING もっと 熱く燃やせ Fly out 全てのリスクに Fight now 牙を剥け Fate shout 嵐を目指して WARNING WARNING WARNING 駆け上がれ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
クロノスの振り子岡本信彦岡本信彦古屋真前口渉前口渉時の狭間に 迷い込む君 虚ろな瞳をして 僕を見上げてたね  全て捧げた 恋が終わって 未来を見失った 声に応えたのさ Uh wow  僕らを残して 時は今止まる  凍てついた その手に口づけて 溶かした闇を 水晶に閉じ込めたら そっと目をとじて この手で司る 永遠の中 夢を見るのさ その傷跡が 癒えるまで  哀しみ色の カケラを入れた 砂時計が落ちたら 乙女は目を覚ます  この目に見える 君の未来は 光と闇に分かれ 分岐点は今さ Uh wow  歯車 撫でたら 鐘は鳴り響き 夜明けはすぐそこ 時は動きだす  その涙 首飾りに変えて 美しくなれ 新たな 運命(さだめ)の中 ずっと三日月の 振り子に腰掛けて 見守ってるよ その微笑みを 時空の果てで 見つめてる  神のいたずらに 任せるよりずっと 乙女の愛とは 全てを変えるから  過去と現在(いま) 世界の終わりまで 見渡してるよ 全てを懐かしんで 今も三日月の 振り子に腰掛けて また一人ほら 扉を開けた 哀しき女性(ひと)に 歩み寄る
For the glory days小野賢章小野賢章古屋真TSUKASA河田貴央漠然と ため息 溢れてくるけど 朝には 雨は止んでいるらしい  世界の 行方など 思いつかない僕は どれくらい未熟か 知りたいんだ  ギターを弾いて 生まれたメロディ あの日の風が今 心に 吹くから  For glory days My glory days 走り書きでも Story 遠く 果てしなく ゆけるはずの Stage Rainy ground be shiny ground 明け始めた空へと 手を伸ばす  バラバラな 足音 響く街の中 一人だけ 裸足でいる気分だった  誰かの 誇らしく 綻びた靴が 眩しく見えたら 不安になった  無我夢中で 読んだ物語 僕も主人公のような心に なれるか  For glory days My glory days 胸の鼓動が Reason どんな迷いも 越えてみせる Calling Cloudy road to shiny road この希望も痛みも 忘れない  For glory days My glory days 走り書きでも Story 遠く 果てしなく ゆけるはずの Stage Rainy ground be shiny ground 明け始めた空へと 手を伸ばす 光へ 手を伸ばす
Ready For SUNNY MODEかと*ふく(加藤英美里&福原香織)かと*ふく(加藤英美里&福原香織)古屋真川副克弥加藤裕介季節と気持ちと体内時計 コスメ売り場のスレンダービューティ 今年こそはと心に決め 水着握りしめた  わがままばかりしたいけど コスパ 重視 シゴト 張り切って 強いところを見せなくちゃ 君だって振り返らない  透きとおる風 つかまえた胸に(If you If me) 夏雲のような 羽がひらくから 心は軽く 世界は輝く(For you For me) 小さな街で 想いもよらない 始まり感じながら  鏡の笑顔と広がる毛先 上手くいかないサンデーモーニング 小さなことを気にする方が 一途だと言うけど  沈黙が苦じゃない君と 目と目 手と手 触れて 離れて 近づけた気がしてる今 も少しこのままでいい  晴れ渡る空 まぶしさに閉じた(If you If me) まぶたの中で 浮かびだすパラダイス どこかの渚 となりにはアナタ(For you For me) そんな未来が すぐそばに来てる 予感止まらないまま  透きとおる風 つかまえた胸に(If you If me) 夏雲のような 羽がひらくから 心は軽く 世界は輝く(For you For me) 小さな街で 想いもよらない 始まり感じながら  晴れ渡る空 まぶしさに閉じた(If you If me) まぶたの中で 浮かびだすパラダイス どこかの渚 となりにはアナタ(For you For me) そんな未来が すぐそばに来てる 予感止まらないまま
Shall We Circus!神谷浩史神谷浩史古屋真本田光史郎本田光史郎語らせんなよ Baby girl アイラビューじゃ駄目なのか La Pa Do it Do Pa Pa La Pa Do it Do Pa Pa ホントの愛ならトーゼン 叫ぶしかないぜオーライ 何で Oh No オマエは泣き止まない  乙女心はビンカン 解りたいけどワカラナイ La Pa Do it Do Pa Pa La Pa Do it Do Pa Pa 夕陽を見せてもバイバイ ギターを弾いてもナイナイ 毎晩 Up↑ Down↓ オマエを見せてくれ  もっと 言葉より もっと 燃えるような もっと 恋をしようぜ  君のせいで 胸の中はサーカス 綱渡りで 愛を探して ピエロのままで 抱きしめてやる いつだって 本気なんだ  泣きたいんなら Don't mind 俺も共に泣いてやる! La Pa Do it Do Pa Pa La Pa Do it Do Pa Pa 何で Oh No オマエは泣き止まない  男だったら全部 失ったって守るだけ La Pa Do it Do Pa Pa La Pa Do it Do Pa Pa 楽観主義とはシンガイ 雰囲気作りにシッパイ Friday Sunday オマエの夢を見た  ずっと 前よりも ずっと 熱くなる ずっと キスをしようぜ  誰のせいっだ スリリングなサーカス 燃えさかった 涙くぐって 飼いならしたって 猛獣なのさ 君だけは 俺のもんだ  ずっと 居たいのさ もっと なやんでも きっと 笑わせるから  もっと 言葉より もっと 燃えるような もっと 恋をしようぜ  君と逢って 見つけたのさビーナス 無重力のアクロバットで どんなときでも 受け止めてやる 大丈夫さ  君のせいで 胸の中はサーカス 綱渡りで 愛を探して ピエロのままで 抱きしめてやる いつだって 本気なんだ
コトバ・ラ・パティスリエ小林抹茶(大橋彩香)小林抹茶(大橋彩香)古屋真ACOMPANARACOMPANAR今 引き裂いた 黄身(たいよう)は この 牛乳(ましろ)の海を染めた 鳴呼 ホットケーキミックス(ましょうのこな)振りまき 全て螺旋の渦へ  戸惑いは 失敗(あやまち)を呼んで 永久(とこしえ)の涙となるから 強く流し込むの 焼け付く フライパン(はがねのだいち)へ  I wish 残酷な(my holy ground) 甘き繭玉(まゆだま)(feel it flavor) 限りなく乙女を蝕む まだ 裏返(かえ)せない(like a moonlight) 盈月(つき)の海原(you are forever) 希望という かすかな気泡(あわ)が立つまで  この腕(かいな)を翻して 今 まみえた琥珀の庭 鳴呼 湧き立つ笑み抑えて また時が過ぎるまで  誰のため? 誰(た)がためでもない 我がために 蠱惑(よく)に堕ちるだけ 誰も抗えない香りに 意識は 夢想(とおく)へ  I don't 灼熱に(my holy ground) 焦げた 裏側(やわはだ)(feel it flavor) むせぶような 絶望渦まく まだ終わらない(like a moonlight) 小豆(とも)に食らわせ(you are forever) もう一度 レシピ(ことわり)見つめ直して  I wish 蕩(とろ)けそうな(my holy ground) 蜜の味だわ(feel it flavor) 楽園の大地を切り取る 罪もケーキも(like a moonlight) 分け合いましょう(you are forever) 逆さまのコトバに 友情(あい)を隠して
ヒカリギフト戸松遥戸松遥古屋真黒光雄輝古川貴浩星屑が舞い降りた 夢見てるような 景色の中 いつまでもずっと 笑顔で行ける そんな気持ちが 溢れだすから 優しさ誓って  冬のある日 みんな襟を立てて 見守るような ランプの灯り 不揃いなレンガの道 ゆっくりな馬車も揺れる 小さな路地も見慣れてた  ひらりと白いかけら かじかんだ手を伸ばして まわる奇跡の歯車が 重なった  オーロラと 雪の花 強く祈った心のまま まぶたの宇宙で 空を飛んでた あの日の願い 叶ったみたい 光に包まれ  時計台は今日も止まったまま 変わりのない街を歩いて 間違ったことも無くて 答えって 解らなくて 道に迷う度 どうしてだろう 微笑んだ  降り積もる 雪の花 白く染まった 景色の中 足跡はみんな 明日の蕾み 春が来たなら 何が咲くかな  星屑が舞い降りた 夢見てるような景色の中 いつまでもずっと 笑顔で行ける そんな気持ちが 溢れだすから 優しく誓って  いつも 色々あるけど 大きな変わりは無くて 消えない 喜びがあるから まっすぐに 見上げよう ずっと  オーロラと 雪の花 強く祈った心のまま まぶたの宇宙で 空を飛んでた あの日の願い叶ったみたい  星屑が舞い降りた 夢見てるような 景色の中 いつまでもずっと 笑顔で行ける そんな気持ちが 溢れだすから 静かに誓って  光に 包まれ ah…
ORBITAL BEAT(Ver.ZABABA)月読調(南條愛乃)×暁切歌(茅野愛衣)月読調(南條愛乃)×暁切歌(茅野愛衣)古屋真加藤裕介Now praying for your painful cry... Fu- uh yeah ...Fly  幾千億の祈りも やわらかな光でさえも 全て飲み込む 牢獄(ジェイル)のような 闇の魔性  カルマのように 転がるように 投げ出してしまえなくて 今私らしく駆け抜けて  届け届け 高鳴るパルスに 繋がれたこの Burning heart 強く強く 心のシリウスをただ見つめる この闇を越えて  絡み付くようなノイズも 凍りつく静寂さえも 全て掻き消す 賛美歌(キャロル)のような 君の鼓動  裏切るより 傷つくより 穢れなく生きたかった そんな夢を今は眠らせて  この手この手 重なる刹那に 砕かれた Paranoia 熱く熱く 奏でる記憶でリフレインしている 命の向こうで  for love uh 涙はもういらない 輝くことさえも 夢をいだくことさえも 宿命のような 貴さは義務を伴う―ノブレス・オブリージュ― 激しくなれ Voice & Soul いつか いつか 想い 届け  とぎれとぎれ オルゴールのように 儚げなこの Beating heart 遠く遠く 孤独のシリウスをただ見つめる Ah 果てない旋律(Ah メロディ) 羽ばたいたこの Burning heart (Burning heart 届け) 強く 強く 戦う この胸に響いている (奏でるまま) この闇を越えて
サバやだ!チョコプリーズっ!カティア(徳井青空)カティア(徳井青空)古屋真LCALCAビスケット食べたい サバはクサい したい・キライ・大騒ぎ 空も飛んじゃダメなの? 知らないもんね  ドレス着たい お風呂入りたい おもいつきで おもしろいこと カード使わなくたって もっと見つかるよ  サバやだ!チョコプリーズ♪ あまあまの シアワセを半分こ ねえ ゆびきりしよ? ずっと友達だね ハッピー  ドタバタした 年上達 たよりなくて たのしうれしい もっと お出かけできたら 理想的だけど  サバやだ!キャンディプリーズ♪ 退屈と わがままがごっつんこ ねえ 子供だけど みんなを守りたい サンキュー  サバやだ!チョコプリーズ あまあまの シアワセを半分こ ねえ ゆびきりしよ? ずっと友達だね ハッピー ほら 毎日 キラキラの 愛と夢ぴったんこ きっと たのしいこと ぜんぶ無自覚な ラッキー
Glow My Way神谷浩史+小野大輔神谷浩史+小野大輔古屋真野中“まさ”雄一野中"まさ"雄一ループなようでタイトな夜 いくつも過ごして 俺達きっと確かなもの いくつか手にした  都会のような 砂漠のような ルーズな足あとを ドラマのように 語られるより語り続けてたい  鏡に映ったのは 何かに飢えたCowBoy 弾丸を込め直して もっと撃ち鳴らせ  遥かな Winding Road フェイクでケバい Madな街を すり抜け Naked Soul 感じていなきゃ 今夜はいられない ゼロから One More Shock 新たなターゲット探して 夜中の Heart and Voice 振りまけ この世界が終わるまで Burnin' Night   “不要品(ジャンク)のようで 宝石(ジュエル)のような物って何でしょう?” 分かりきって苛立つのさ 神様の謎かけ  ゴールのようでスタートなこと 教えてやろうか? 週末ごと 俺等のこと 見ていなよHallelujah(ハレルヤ)  見返り欲しがってちゃ コインをねだるJukeBox したいように歌うのさ もっと酔いしれろ  彼方の Rising Sun そびえるビルの向こう側に ヤバげな新天地(ニューホライゾン)感じて プラン通りじゃいられない 止まない Beet and Breath どこかにまだ刺さってるトゲを 抜かずに Day by Day 過ごしちゃ あの頃に笑われる Ready? Shout   いつかの Rookie Days フェンスを越えたがってた俺の 無邪気な Heart and Voice ひとつも無くしたとは思わない 果てない Glow My Way 神様 俺の勝手にやるさ 始まる第三部(第三ステージ) さらなるスリルゲームの幕開け(Get up)  遥かな Winding Road フェイクでケバい Madな街を すり抜け Naked Soul 感じていなきゃ 今夜はいられない ゼロから One More Shock 新たなターゲット探して 夜中の Heart and Voice 振りまけ この世界が終わるまで Burnin' Night
漢!裸武奏帝神谷浩史+小野大輔神谷浩史+小野大輔古屋真Y.KamogawaY.Kamogawaモテのモの字もありゃしない 膝を抱えたDearBoy(おまえたち) DearなGirlの落とし方 ムサいその胸にきざめ  男 男 上げろ男 これで俺達はモテ男  目指せ罪深き男
Canvas boy × Palette girlLiSALiSA古屋真黒須克彦My boy!キミは太陽って気付いたよ 笑うとアタシも Blue sky みたい  グリーンのラムネ瓶を2本あけて デートコースはもう この先のすべて  届けたい My love My colors song 涙色の雲 今生まれ変わる そこらじゅう Rainbow Umbrella flies 赤い顔のままとぼけたキミと見る Miracle  毎晩カレンダーに色を塗れば ね?ほうら パレットみたいじゃない?  …で 今日も黄信号を立ちこぎして なんの変わりもないキミにまた会える  戸惑うくらいの My brand new sky ケムリ色のクラクションさえも鮮やかに 心はスカーレット I never cry ラクガキのようなキミとの日々こそが NeverLAND  キミの笑顔は 変えさせないんだから 手をとり 腕を引き どこでも どこまでも彩る  地球大の Canvas boy 100万色の Palette girl 予言なんて Sugar white 計画中の Vivid days 混ざり合って U and Me Only one U and Me  届けたい My love My colors song 涙色の雲 今生まれ変わる そこらじゅう Rainbow Umbrella flies 陽射し色の夢 明日もキミとなら Miracle
うそつきの涙LiSALiSA古屋真清水葉子近くにいるよ すぐそばにいるんだよ 叶わない願いを抱きながら 君と同じで 嘘のないその気持ちを 隠してる  皆との待ち合わせ場所には 私と君しかいない それだけで 占いが当たったと思ってしまう  眠たげな横顔と友達の距離でたたずんで 人混みを眺めている  君とつなげた言葉 とぎれとぎれ 何度でも笑って欲しかった 変わらず君は あの子が来るそのときを待っている  同じ顔ぶれとテーブルを囲んで 笑い合う中 気付かれず 肩と肩5センチで火傷してる  勇気とか素直さが この時間を壊すだけなら そんなもの無くてもいい  からかうような逆さまの言葉で 伝えたい想いをかき消した 全ての嘘は 自分のためというけど分からない  そっと話してくれたこと あの子が好きと言ったこと 強く背中を押したけど 本当はね 誰より 君を 君を 前から ずっと  近くにいたよ すぐそばにいたんだよ 叶わない願いを抱きながら 君と違って 嘘のない気持ちに嘘を付いてる  “近くにいてよ” “いつもそばにいてよ” あふれ出す言葉を押し返す 届かないまま無くせなかった気持ちが 流れてく 涙に変わって 君に手を振って
逆光オーケストラLiSALiSA古屋真磯崎健史想い出話なんて 下手なままでいいよね 夜が明けて行くよ 踏み出せ Light of flight  飛び立つ小鳥は 仲間を見つけて この手を忘れてしまうけど Good luck  今の僕らに 言えることはきっと 世界は広いということ  明日なんか来なきゃと しゃがみ込んでた昨日 かっこつけただけさ  飛びこめ Light of flight 鼓動のオーケストラ 僕も風に腕まくりして 神様のプレッシャー はね返すから 君に負けられない物語で  壁からはがした 飛行機の写真 いい夢を見させてくれたね Wake up  プラスチックの 宇宙旅行も 屋根裏でまた会う日まで  午前五時の列車は きっと待っててくれてる かっこつけて行こう  旅立て In the rain 嵐のオーケストラ 吹き飛ぶ傘が「走れ」と言った ありふれた夢 ふた葉でもクローバー 多分ここからもう戻らない  眺めてただけの 鮮やかな地図が 僕に 綻びたがるから  飛びこめ Light of flight やってくる Sunrise さあ胸のシンバルをならせ 舞い上がれ Blue bird 消えないオーケストラ 先がまだ見えない物語へ
Hey My Girls吉野裕行吉野裕行古屋真森浩太ノーガードな子にこそ 惹かれるようなこの頃さ 全ての女の子が 寂しんぼならいいのに  けどカタい子の方が 愛情ぶかくて捨てがたい 結論だけ言うなら 恋はビンゴゲームです  キミが 夢見るタイプでも 楽しさ重視でも 今夜は二人でドアを開けたい  さあ Like you Like you Lady 微笑んだり 触れてみたり 感じ合おう 誰が 何と言おうと 僕はまだ遊び疲れてない 真心こめて はしゃいで Call me Call me Darling 大好きさ どんな イキナリでも 高鳴りはマボロシなんかじゃない 電話来なく沈む夜も 半年くらい引きずっても 青春じゃんか 恋ならAlright  ウブなそぶりをしてさ 実は大胆かつドライ? 想像がめぐるけど シャンプーが匂うのです  胸の大きさよりも心だ! なんて言い切りたい 気性が激しくても 総合的に超アリ  僕に あきれた顔むけて 笑ってくれたなら 情けなくなんかないね 幸せ  ねえ Like a Like a Bunny 彼女は誰? 今週末 空いてるの? ちょっと 不機嫌だけど 恋がウマくいっていないらしい それなら僕が エントリー Come in Come in Honey 星を見よう キミの 恋愛論 固まるのをマジで阻止したい なりきれないと解ってるよ だけど気取りたい王子キャラ キミのため 今だけでも  捨てられちゃった経験だって 段々と割り切って 傷つけちゃった後悔だって 悶々と寝れないで 八面六臂(はちめんろっぴ)ラブ満々でガンガンに求愛曲(セレナーデ) Come on Come on Come on Come on Oh my god!  さあ Like you Like you Lady 微笑んだり 触れてみたり 感じ合おう 誰が 何と言おうと 僕はまだ遊び疲れてない 真心こめて はしゃいで Call me Call me Darling 大好きさ どんな イキナリでも 高鳴りはマボロシなんかじゃない 電話来なく沈む夜も 半年くらい引きずっても 青春じゃんか やめられるわけない 運命なんだ 恋ならAlright
夕焼けノスタルジアLiSALiSA古屋真黒須克彦akkin夕暮れ 君は今も憶えてるかな この街の夕陽  あの頃 浮かばなかった 未来を歩いてるよ  遠ざかる茜色の空へ 胸が懐かしくて走りだす  そよ風 夏草を飛び越え 星空 待ち続けたよね  かかとが余る大きな夢を履いてはしゃいだ  足跡はあの日より確かで 笑顔 忘れない歩幅で 少し立ち止まるけれど 幸せ 感じてるよ 心から  手紙が溢れたポストを見つけたとき 立ち尽くしたけど  遠ざかる夏の後ろ髪を ずっと追いかけた思い出 君も懐かしむときは 僕を思いだして  あの雲はどこまで 遠くまで 君も見上げて笑うかな
PACHI PACHI PARTY戸松遥戸松遥古屋真ZENTA古川貴浩真夏を彩るパーティ 胸踊らせ 七つの海も 集まって 好奇心は正義! 刺激的な カーニバルがそう始まる  ギラギラ 照りつける太陽 身体中 受け止めたいね テンションは 天井知らずよ ため息なんて口笛になった  波の音 サブリミナル 心がふっと浮かぶよ 水平線 忘れてる みんなみんな この指に止まれ  裸足ではじけるパーティ 手を伸ばして 掴みどり光線! 欲張って 常夏の物語 奇跡的な カーニバルで歩き出す  クラクラ することを毎晩 描いてた 何より一番 今こそ 実現のチャンス 目的地ならここにあるから  胸の音 メトロノーム 残り時間も気にせず 今だけは 無敵だから 君と君も 照れないでおいで  瞳がきらめく魔法 足跡から 無邪気に咲いた ハイビスカス お行儀ってなぁに? そんな気分 世界を塗りかえてゆく  重なって 高まって 目覚めない夢にしよう 届くかな いつまでも 新しい伝説になれ  色とりどりで騒ぎ 星が降って 願い事さえ 忘れてる どこにだってもっと 行けるから 胸さわぎ探しに行こう  はじけるパーティ 手を伸ばして つかみどり光線! 欲張って 常夏の物語 奇跡的な 行く先はどこまでも 楽園のカーニバル
CRADLE OVER茅原実里茅原実里古屋真佐藤天平佐藤天平この世を悲しく創った誰かへ捧げるように 悲しく祈るしかないの? 優しい言葉をかき消し 激しく降り注ぐ雨 闇の中で 君と逢った  枯れない花は誰のため? 眠れない夜は誰の物? もっと強くありたい 旅立つ今  幾千の安らぎと 百億の分かれ道と 涙に浮かぶゆりかごを 強く 生きて 走り 抜けて 夢を穢す世界を 君と乗りこえてゆこう ガラスの割れた道でも 華奢な命が歌うから  希望の儚さが痛む かすれた心の中 記憶は何より甘くて 眠りを与えられ続け 未来が納得出来ない 昨日はもう 風になった  ふるえた声の激励に 託されたもの気付いたから 君の前だけ言える 怖れは しないと 嘘さえ力に  風に向かう瞳と 目覚めたその手のひらを ぬくもりだけのゆりかごで 強く 開き 空に 向けて 変えてしまう世界を 君と引き受けてゆこう 足跡なんて要らない 振り向く前に飛び込んで  いつかは止まる鼓動と 約束をただ交わしてた  幾千の安らぎと 百億の分かれ道と 涙に浮かぶゆりかごを 強く 生きて 走り 抜けて 夢をけがす世界を 君と乗りこえてゆこう ガラスの割れた道から それでも走って 涙ぬぐって きっと何かと出逢う この命があるのなら
雨のちスピカ伊藤かな恵伊藤かな恵古屋真山口寛雄いつも 雨のち物語 落ちる涙や 願う気持ちが きっと心のネジを巻くから どんなあしたも怖れない これが私と 言えた瞳の中で 輝きはじめてる スピカ  あなたならこの世界に どんな花しきつめる? ありえないとかじゃなくて胸が踊るでしょ  自分を変える決意も 北風にさらわれた 笑うカドにはふく風がほら 気持ちいい  遥かな夢を 目指すのもいいけど 小さな幸せに かこまれて 歩きたい  ひらけ 晴れのち物語 追いかけながら くつろぎながら 今日もかかとは違う音 なら あした どんな夢を見たい? 情けなくても 命がけでも たぶん変わらずここにある スピカ  見つめ合った時が過ぎて 枯れていった恋の花 運命なんて言葉は今も 気にしない  自転車の空気入れて 初めての乗りごこち そんなふうにどこでも行けそうな この気持ち  腕組みしても 答えは出ないけど 腕まくりしたなら 何かほら きらめいた  みんな 雨のち宝物 振り返る時 思い立つ時 いつも焦って走り出すけど 地図の広さを笑いたい 私はここと 指差しながら そっと夜空を流れてく ステラ  ひらけ 愛しき物語 追いかけながら くつろぎながら 今日もかかとは違う音 なら あした どんな夢を見たい? 情けなくても 命がけでも たとえ罠があっても  いつも 雨のち物語 落ちる涙や 願う気持ちが きっと心のネジを巻くから どんなあしたも怖れない これが私と 言えた瞳の中で 輝きはじめてる スピカ いつでも ずっと
風のむこうへ酒井峰冶(寺島拓篤)・伊東又八(岸尾だいすけ)・篠田儀三郎(鈴木達央)酒井峰冶(寺島拓篤)・伊東又八(岸尾だいすけ)・篠田儀三郎(鈴木達央)古屋真山田竜平いつだって 胸の痛み 耐えて来たけれど どうしたって 隠しきれない 想いが強くなる  太陽のような頬に 触れたりもできず 簡単に言えないけれど 微笑んでいて欲しい  いつからか“強くなるから”と 君の目に 誓って来た どんな時も 倒れはしない どんなあしたが訪れても  守り通すと決めたから 君のすべて その未来を 悲しみの無い 輝く日を 凛と咲いた その瞳に 君のもと 帰ったら 青空のした手を繋ごう 困難でいいさ 不器用でいいさ 今はただ 風の むこうへ  いつだって 秘めた想い 言葉にはできず 本当の気持ちだけが 等身大で強くなる  感じてる ささやかな時に 初めての 安らぎを  本当はずっと 甘えていた 君は気付いてないだろうけど  振り向かないさ もう二度と 希望のため この命を 嵐の中 聴こえてくる 君の声よ どうか力に 雨が止んで 光の中 もしもそばにいなくても うつむかないで 君らしくあって いつまでも 想ってるから  守り通すと決めたから 君のすべて その未来を 悲しみの無い 輝く日を 凛と咲いた その瞳に 君のもと 帰ったら 青空のした手を繋ごう 困難でいいさ 不器用でいいさ 今はただ 風の むこうへ
明日色ひまわり戸松遥戸松遥古屋真Noriよく言われるの 不器用な負けず嫌いって 騒がしいおもちゃ箱だとか キミがいうように  だけどね時々 解って欲しい 誠心誠意の声を wow 調子外れでも 空回りしても 伝えたい事あるんだ  よく言われるの ハイテンションで単純って 楽しくて待ちきれないんだもん それも売り文句  本当は時々 色んな場面で あれこれ感じているの wow 好きも嫌いも喜怒哀楽も 笑顔に変えていたいんだ  強く高く咲かせて 溢れるほど 抱いた太陽の花 いつも鮮やかな未来地図は 空に広がっている  よく言われるの 悩み事も無さそうねって 裏では努力家なんです そんな自己診断  大胆不敵な つもりは無いから すれ違う時は痛むよ wow 弱音のセリフを探せずに 隠しちゃうけど ごめんね  光 背伸びしながら 見上げるんだ ずっと向日葵のように きっと輝ける願い事が 虹の向こうで見てる  陽が落ちて 風が強くても 別の居場所なんて探さない ずっと青空と似合う顔をしてたい 素直だけは離さない  ゆこう太陽の花 胸に抱いて もっと煌めくような いつも鮮やかな未来地図は“遥”彼方へ  届け 両手広げて 見上げるんだ どんな空の下でも いつか咲き誇り世界中に 笑顔届けてみせる  明日を描き続ける  こんな風に私のまま 信じた道を行きましょう 広がる陽射しの中へ またここから走っていく
オリオンとスパンコール豊崎愛生豊崎愛生古屋真大沢圭一大沢圭一・関淳二郎楽(ジョイ)・手(ハンド)・歌(ソング)・友(フレンド)・愛(ラブ)・哀(クライ) ・音(ロック)・月(ムーン)・自(マイ)・生(ライフ) 揺れていたい 会いたい・もうない・永遠・小さなワンシーン 触れていたい  ぼんやり大きな夕日もあっという間 淡い雲 寂しい涙もアクビのせいにして流しちゃおう  いつも寒くなると光る想い出 Star lights fall in eyes  見上げたオリオン“あやとり”できそうな小惑星のスコール 出る間を無くした傘をクルクルと公園を行こう  楽(ジョイ)・手(ハンド)・歌(ソング)・友(フレンド)・愛(ラブ)・哀(クライ) ・音(ロック)・月(ムーン)・自(マイ)・生(ライフ) 揺れていたい  大体そんな (Will be all right) 将来なんて (Waiting for you) いつまでも Stay by my side  ソファーでウトウトするまで今夜は 愛読書みよう 神話の話は教訓だらけだ 後にしよう  それは光る朝を描くアトリエ Star lights fall in eyes  退屈の数だけ優しくなれたら胸を張ろう 寂しい涙もアクビのせいにして流しちゃおう  大体そんな (Will be all right) 将来なんて (Waiting for you) いつまでも Stay by my side  楽(ジョイ)・手(ハンド)・歌(ソング)・友(フレンド)・愛(ラブ)・哀(クライ) ・音(ロック)・月(ムーン)・自(マイ)・生(ライフ) 揺れていたい 会いたい・もうない・永遠・小さなワンシーン 触れていたい
ただいま、おかえり豊崎愛生豊崎愛生古屋真藤谷一郎渡辺剛遠くの街に来ました 夢見た景色と似てる どこまでも続きそうな レンガ道  知らない言葉の中で 自由になれる気がして 寂しさと同じだけ笑いかけた  新しくなるなんて 強がりだよね ほんの少し大きくなるから  “おかえり”を聴きたくて 今は旅を続けてます 足跡は未来へと 届いていつかつながる  遠くを見つめていても いつかに戻れなくても 本当の自分はいつも ここにいる  白い花小さな花 変わらないよね ほんの少し大きくなるだけ  “ただいま”を言いたくて 少し遠回りしてます 作り笑顔したくない 私と交わした約束  舞い落ちた綿毛 声かけてみたら 舞い上がり あの空に消えた どこまで どこまでも 行ける  手紙のような言葉が そっと胸に溢れてくる 白紙のまま景色を 見上げてそっと踏み出す  “おかえり”を聴きたくて 今も旅を続けてます 足跡の輪を広げ 明日はきっと輝く  lalala…
PARTY☆ビートTrignalTrignal古屋真黒須克彦渡辺和紀飾らないで そのままで 素晴らしいキミだから 木漏れ日の光るパーティに 出かけよう  その笑顔の チケットを 握って歩き出せば 街中のクラクションも 聴こえないから  今はどんな夢を描いてるの? どんな歌が好きなの? きっと続いてくメロディ ここにあるよ その手伸ばして  キミと Dance Dance Dance 心ひらいて So Cute Cute Cute 胸をはずませ 見つめ合うだけですべて 輝き出すのさ 風に Smile Smile Smile 彩られてく Don't Cry Cry Cry 僕らのビート 永遠に響いてく そう Gyu Gyu Gyu ずっと離さないのさ  そばにいても いつの日も 微笑みを探してる 星屑で満ちたパレードは 続くよ  その素顔の ドレス着て ときめきにまかせれば 毎日のハプニングも 忘れちゃうから  いつもどんな明日(あす)を描いてたの? どんな色で見てたの? 鮮やかになるハーモニー 生まれてくよ これからずっと  ゆこう Dang Dang Dang ハートかさねて So Good Good Good 夜空見上げて 数えきれない涙も きらめき出すのさ 星は Shine Shine Shine プラチナのようで Wow Shoot Shoot Shoot たかなるビート 世界へと響き出す For you you you もっと奏で合うのさ  キミと Dance Dance Dance 心ひらいて So Cute Cute Cute 胸をはずませ 見つめ合うだけですべて 輝き出すのさ 風に Smile Smile Smile 彩られてく Don't Cry Cry Cry 僕らのビート 永遠に響いてく そう Gyu Gyu Gyu ずっと離さないのさ
僕達だけの物語神谷浩史+小野大輔神谷浩史+小野大輔古屋真岡ナオキ岡ナオキ好きな物語に入れたら どうする? 迷わずここへ飛び込むんだ ほら  はしゃぎ足りない ヤツらに告ぐ どんな夜も 夢を見せる 鼓動にあわせ手を叩け ドアは 開いた  心 みんなひとつさ 胸騒ぎまかせの企みを 起こせ ずっと ここで待っていてやる ときめくまま 走り出しな 僕らだけの 場所へ (Wow wow)  ウサギがアリスを奪ったら どうなる? 悪いけどそんなシナリオさ Yeah  ありったけの 小説にも 探していた 言葉は無く 絶対なんて無いだって? ここにあるよ  強く 輝かせるのさ ジグザグな気持ちも書き換えてみせろ 涙すべてを盗んだから 何もかもを 笑い飛ばす チカラがほら その手に (Wow wow)  目が覚めて 君は気付く 夢じゃなく 憶えてる 新しい風と 相変わらずの場所 ここにいるよ  ひらけ 無限のストーリー この奇跡じかけのシナリオを ずっと 今日はさあ何を起こそうか 答えも無く 終わりも無い 僕らだけの 場所さ (Wow wow)
Teller's nights神谷浩史+小野大輔神谷浩史+小野大輔古屋真Y.Kamogawa野中"まさ"雄一ハンドルを片手に 身振り手振り加えて 来週の話は 何にしようか? 真夜中の高速は 明日へ向かってるのに まだ僕ら眠らずに 月を追いかけてる  帰り道外れて 何度夜を走ってる? 並べたアイデアが 君を 癒しますように  寄り道をするのが どうやら性に合っていて 真面目な口調も あまりもたない 街のクラクションを抜け 海岸線近づいて ミラーには 想い出がそっと映り陰る  プレゼントを探す そんな夜を走ってる 相変わらずって 君が いつも微笑むように カーラジオ流れる 歌が そっと 閉じてゆく 遠くの窓から ふっと灯りが消えた  あの星を 君のためにひとつ そうすれば 僕らのためにふたつ  帰り道外れて 何度夜を走ってる? 明日へと帰ろう 次も 君が微笑むように カーラジオの歌は ノイズだけに変わってる 夜空の代わりに そっとおやすみを言うように
ドーナツ戸松遥戸松遥古屋真中村僚・中村友木村篤史夕陽に甘い匂いがした帰りたくないな たぶんどこまでも遠くなりそうなあのころ 茜に染まる遊覧船 戻ってくるのかな なぜか季節から取り残された気分で  それは無い物ねだりだって解ってるはずだけど 不意に未来が怖いときは叶いそうな夢を数え 強がるしかできなかった  見えなくて寂しくて胸に穴が空いた ドーナツみたいな全部愛に変えたい 大好きもやさしさもそこにあるの?みんな 忘れたことなんて無いと歌えるように笑おう  観覧車のような一週間遠くを見ながら 宙に浮いたまま回り続けるなんてね  ある日世界は素晴らしいって心締め付けたけど 何も無駄なものは無いって私だって必要だって 言いたくても言えなかった  小さくて悲しくて胸に風が吹いた 大きなスキマの意味がわかるのなら 雨の日や寒い日が春を呼ぶように 地図なら合ってる今は回り道でもゆこう  心がまたいつか見てた違う未来と恋に落ちても 何も無いと比べないよ新しい笑顔になあれ  見えなくて寂しくて胸に穴が空いた ドーナツみたいな全部愛に変えたい 切なさや想い出や形無いものみんな 忘れたことなんて無いと歌えるように笑おう
echo hearts寿美菜子寿美菜子古屋真渡辺未来涙の水たまりを 笑顔が乾かしてゆく くぼんだ心 素直に戻るよ 見えないこの糸から いくつも伝わる鼓動 まぶたの中で 星座のように  「ありがとう」「じゃあまたね」気持ちがパッと咲くエコー 守りたい寂しさが瞳で Anytime Anyplace 揺れる  今 Hello Hello Hello 聴こえてるよ I know I know I know 君の声が 帰り道のハミングもコーラスになるような音色 Hello Hello Hello 聴こえるでしょ? See You See You See You 笑っていて 歩きながら響いてる Ting a ling sun Ting a ling love いつでも  Wow... I wanna feel your heart  言葉の波長がまた 知らずにささくれていた そんな空気を 溶かしてくれる  「大丈夫?」「元気だよ」灯りを消すたびエコー 眠れない夜を越えてゆける Many smiles Many stars ずっと  Never Alone Alone Alone 溢れてるよ I want I want I want 君との歌 迷いながらいつの日かパレードになるような一歩 Unknown Unknown Unknown 不思議なほど Hold on Hold on Hold on あたたかくて カレンダーにひとつずつ Ting a ling sun Ting a ling love 明日も  今 Hello Hello Hello 聴こえてるよ I know I know I know 君の声が 帰り道のハミングもコーラスになるような音色 Hello Hello Hello 聴こえるでしょ? See You See You See You 笑っていて 歩きながら響いてる Ting a ling sun Ting a ling love いつでも  Wow... I wanna feel your heart
Specter of the abyssきただにひろしきただにひろし古屋真きただにひろしきただにひろし・栗山善親・横関敦浄化された The bright city ダクトに棲む Outside people 奈落でさえ 楽園だった 我らはただ 追われ続けた  支配者に背く 全てが消され 蠢く者が皆 灰と化しても  Never die 闇の中で 擦り切れたこの手から目覚めた爪が欲しがる 傷痕を We are specters 胸が燃える 何もかも奪われてただ一つだけ残った この魂 怒りを抱いて 眠る Sons of the darkness  瓦礫に立つ The cross of crime 抱きしめ合う In chaos of love 神の意味も 知らないまま 誓い合った 君はもういない  鉛を磨いた 指輪残して 独裁の炎に 焼かれて消えた  Never gone 光の中 仮染めの悦楽を求めさまよう雑踏よ 目を覚ませ Dear dreamers 刻み付けろ 琥珀色に淀んだ月が晴れる夜に咲く 残酷を 黒い毛皮を 纏う Howling in moonlight  No justice No judgment Wow We gotta change the mad world Yes your blood is sacrifice So this riot is war Die  Never die 闇の中で 絶望を噛みしめて生まれた牙が欲しがる 喉笛を We are specters 獣になれ 何もかも変わり果て ただ一つだけ残った この魂 明日を捨てても 吼える Sons of the darkness
La rouge fleurきただにひろしきただにひろし古屋真きただにひろし長澤孝志ひと目につかず咲くその花は 罪の中 紅に 煌めいて  そんな 笑顔で眠るから 胸の痛み 忘れてしまう そっと 絡めあった指先を 切なさばかりが行き交った  愛しく 苦しくて 帰るべき場所に嘘をつき 何度も あやまちの渦へ Rose is blooming  見つめ合う瞳に揺らめいた 寂しげな 欲望に 気付いてしまう あの日 重ねた胸に咲き乱れた この想いに 終わりは 見えなくて 今はただ 朝陽を 怖れた  もっと 早く逢えてたらと 抱きしめ合う強さで語る ずっと 街が目を覚ましても このまま 溶け合っていられたら  未来を 誓えずに けれどただ一人浮かべては 消えない 穢れを嘆いて Rose is burning  君とだけ世界は輝いて 閉じ込めた 言葉も 溢れてしまう 細い背中向け肩を震わせた 君にただ 何にも 言えなくて その瞼 涙に キスをした  ひと目につかず咲くその花は 燃え盛り どうして 枯れることなく 決して 愛と呼べないままでもいい 罪という 絆で 構わない もう少し 二人で ゆきたい  やがて来る 終焉の時まで
KiSS me PARADOXLiSALiSA古屋真磯崎健史磯崎健史欲ばり言い過ぎ そんなの恋じゃない あの子のハナシは 「理想のダーリン Please me!」Oh no...  呆れるフリして 本当は持っている 男の子に望む成分表  ハッピーエンド ハッピーラブ 背負ってる女の子に この胸が燃えるような魔法を下さい Kiss me!  太陽よりもひたむきで グレープフルーツのように甘酸っぱくて 夢を抱いてね 理想主義だから ランプの精もよく聴いて 嫌んなるくらいに限りないや 出会えるかどうかじゃなく 夢見たい  戯言以下でも哲学以上 世界中を正座させたいセミナー  単純で不勉強で曖昧な誰かさんに その瞳 燃えるような魔法をかけたい Kiss me!  愛想ナシでも優しくて かわいい程度の負けず嫌いで 小さなあたしの溜め息は見てる 優等生の二歩てまえ さみしい夜には連れ出して 果てしなくこんな想い 止まらない  だから脳内会議の出しゃばりも 採点基準のナマイキも 鏡を磨くための吐息 Ah 頭の中のメリーゴーラウンド 廻れ廻る Ride on now 最強のヒロイン そこに立てるように Making paradise  Kiss me...!  1000年ずっと側にいて 微笑みふたつがそこにあれば それが全ての答えなんだけど やっぱりずっとそれはそれ! 嫌んなるくらいに限りないや いつまでもこの願いは眠らない
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
いつかの手紙LiSALiSA古屋真黒須克彦黒須克彦まるで 心にいつでもある秘密基地 笑顔 近く遠く それがよかった  あくびの延長で数年後を語り合う たぶん それはきっと 特別なこと  ずっと ずっと ..と願うほど痛むけど  ここにある歌がいい 感じてこの光 触れなくて見えなくても いつまでも側にある 遥か未来の僕が この手紙開くときに つたなすぎて笑っても ここにある夢がずっと大きく 咲いてるように  伝えたいことはきっとくしゃみひとつ分 寒くなると増えて 眠れなかった  ふたつ みっつ さみしさと重なるけど  ここに吹く風がいい 名前の無いゆらめき 笑い合って ふとした時 消えてしまう気がしても いつかこの日の僕に 答えになる微笑みを 完璧とは言えなくても 恰好つけられるように今から 見上げてゆこう  そっと そっと 忘れてしまうものだけど  ここにある歌がいい 小さくても消えない 探し物へ走る度に 何かを見失うけど 思い出せない顔して この手紙開くときに 胸が音を立てるように 言葉に出来ないこの気持ちを 歌ってゆこう
ユメセカイ戸松遥戸松遥古屋真南田健吾古川貴浩いつからかこの胸で揺れてる光 手放したくはない 遠回りしても 躓いてもここに ずっと ずっと 光ってる…  遠くに聞こえた鐘の音が少し寂しくて もう一度強く今度は高く駆け抜けた  ただ繰り返す現実も星の数の願い事も 目指すべき明日を見つけた この想いには勝てない  目の前に開かれた果てない世界 たとえ仮想(ゆめ)でもいい 迷い続けても胸の奥で強くずっとずっと響いてく  幼いリボンを捨てた夜から見た夢は 輝いた街で理想の日々を送ってた  傷つかない場所目指して翼ばかり求めたけど この背中にただ1つの守るものがあればいい  少しずつ鮮やかに彩る世界感じたままでいい 微笑みの色も巡り逢いの色ももっともっと変わってく  答えが無くて 目指そうとして 綺麗じゃなくて 諦めなくて 私もきっとこの世界と似てる信じ続けてる  新しい涙で見えて来た未来怖がらなくていい 心の傷みと探してた景色はきっときっと重なる  限りなく 目の前に開かれた果てない世界 たとえ仮想(ゆめ)でもいい 迷い続けても胸の奥で強く ずっとずっと響いてく  ずっとずっと響いてる…  そっとそっと光ってる…
ショコラ・ティアラ三村かな子(大坪由佳)三村かな子(大坪由佳)古屋真NBGI(kyo)NBGI(kyo)Chocolat Tiara Chocolat Tiara Ready Ready...Step!  お手本よりたくさん イチゴのせたショートケーキ こんな風にきっと なりたかった  だから 今 この気持ち そっと 奏でてみよう 胸の鍵を 開けて  夢のティアラ 変われるかな いくつも花が咲くような 虹のショコラ しあわせから ドキドキに変わってく  バニラのような願いを 枕にした夜は ヒロインになった 夢見たいな  だけど きっと 強がれない そんな自分だって もっと 好きになれる  ハートのドア 開きながら 未来のかけらみたいな きらめくオーラ 感じるから ときめきも 怖くない  あかり灯したフロマージユ 新しい私の バースデイ  夢のティアラ 見つけるから 涙も跳ね返すような 虹のショコラ 集めながら これからも 歩いてく
WiLD CANDYLiSALiSA古屋真礒崎健史ドロップの箱ふって 「これがあたしのシェルターだ」って 憂鬱に染まり過ぎじゃない? Free me Free me Free me  脱走ばっか想像しちゃうのは (ココジャナイ何処カヘ飛バセ) 成長したい証拠です なんていうか 次に出た 一粒で 旅立ってもいいよね  ひろがる空にハレルヤ ペダルこいで 海にゆこう 太陽と飛行機のキスシーンにSay happy! 運命なんてわかんない 今を 今を 作り出そう ほっぺたに感じてるマリンフレーバーなBLUE CANDY 見つけた Good Good Good Good day  ドロップの箱抱いて 頭ごなしに涙流して 本音が溜まり過ぎてない? Gloomy Gloomy Gloomy  人生ばっか考えちゃうのは (幸セッテ何処ダイ見エナイ) 低空飛行の原因です だから ドキドキを 呼び覚ませ 一粒にたくして  煌めく星のシャンデリア 君に 君に 会いにゆこう 一瞬の流れ星 願い事は You love me! 正解なんてわかんない だけど だけど 走ってる 全てが光り出すハート型のRED CANDY 今夜も Good Good Good Good taste  毎日を捨ててまで ぐるぐるぐる悩んで Down Down Down... あたしの決心は二酸化炭素じゃないぜ Rock in myself  裸足で笑うシンデレラ そうやって そうやって 生きてゆこう 真っ白な1ページ 走り書きの“So happy!” 何が出るかわかんない だけど だから あいしてる どんな日も輝きに巡り会えるMY CANDY いつだって Good Good Good Good days
花とミツバチLiSALiSA古屋真黒須克彦なんで? 取り替えっこなんてきっと 出来ない方がいいのに 僕になりたいだなんて 泣き出すのかと思った  “いいな いいな 自由でいいな” なんて僕に言うけど 描きかけの キミのスケッチが 自由にみえて たまらないんだ ねえ  僕らは誰かに憧れて 自分を見つけたら 羽ばたく ミツバチを綺麗に描くキミが 花のように素直に見える それぞれの空を見て 揺れていよう 今  なんで? これ以上は無いくらい 丁寧に描けているのに ひまわり色のミツバチ 破り捨てるかと思った  キレイゴトは嫌いだけど 小さな自信だけで どこまでも 行きたい僕は キミの強さが うらやましいんだ ねえ  僕らはひとりじゃないけれど 自分の答えを 探してる 花を飛び 汗かくミツバチが 今僕に重なって見えた それぞれの夢を見て 歌い合おう さあ  そのまま キミはキミでいて 飾らないままの 瞳で 僕達の悩みが無駄なんて きっと誰にも言えない 真っ白な壁を飛び越える キミならそう そこに絵を描く 金色に描かれたミツバチと 空を見る一輪の花 それぞれの風あびて 歩き出そう さあ  僕だけの空 キミだけの空
ORBITAL BEATツヴァイウィング:風鳴翼(水樹奈々)・天羽奏(高山みなみ)ツヴァイウィング:風鳴翼(水樹奈々)・天羽奏(高山みなみ)古屋真加藤裕介加藤裕介Now praying for your painful cry... Fu- uh yeah ...Fly  幾千億の祈りも やわらかな光でさえも 全て飲み込む 牢獄(ジェイル)のような 闇の魔性  カルマのように 転がるように 投げ出してしまえなくて 今私らしく駆け抜けて  届け届け 高鳴るパルスに 繋がれたこの Burning heart 強く強く 心のシリウスをただ見つめる この闇を越えて  絡み付くようなノイズも 凍りつく静寂さえも 全て掻き消す 賛美歌(キャロル)のような 君の鼓動  裏切るより 傷つくより 穢れなく生きたかった そんな夢を今は眠らせて  この手この手 重なる刹那に 砕かれた Paranoia 熱く熱く 奏でる記憶でリフレインしている 命の向こうで  for love uh 涙はもういらない 輝くことさえも 夢をいだくことさえも 宿命のような 貴さは義務を伴う―ノブレス・オブリージュ― 激しくなれ Voice & Soul いつか いつか 想い 届け  とぎれとぎれ オルゴールのように 儚げなこの Beating heart 遠く遠く 孤独のシリウスをただ見つめる Ah 果てない旋律(Ah メロディ) 羽ばたいたこの Burning heart (Burning heart 届け) 強く 強く 戦う この胸に響いている (奏でるまま) この闇を越えて
ライジング・サン JAPAN!YGAYGA古屋真浅利進吾小松一也RISING SUN MADE IN JAPAN RISING SUN MADE IN JAPAN WOW!  花咲く ココロで 新しい 夢を見ましょう ポロポロ こぼした 涙も 芽を出してます 出かけに ゆきましょう 浮かんだ 雲の気分で  ちょっと気になるあの子を誘って 思い切りワクワクしなくちゃ  始めましょう 恋やチャレンジは いつでも雨天決行 走り出そう 下を向いてばかりじゃ ないんだ (RISING SUN MADE IN JAPAN) (RISING SUN OH OH!)  さあ笑顔で ハリキって (みんなで Happy Go Lucky) 新世界に 初めまして (Go Go Special days) ときめいたら まっすぐに 迷わず 駆け抜けてゆこう  RISING SUN MADE IN JAPAN RISING SUN MADE IN JAPAN  日はまた 昇るよ ありえない ほど眩しく 誰にも 素敵な 未来は きっとあるから 忘れず スマイル 明るい キミが好きです  全部イイトコ取りで構わない 占いなんかも気分次第  歌い出そう 健康第一 いつも有言実行 いつだって 上を向いてこの道 ゆくんだ (RISING SUN MADE IN JAPAN) (RISING SUN OH OH!)  空見上げて 羽ばたいて (みんなで Happy Go Lucky) この勇気に 初めまして (Go Go Special days) とびこんだら 止まれない 笑って「望むところよ!」  RISING SUN MADE IN JAPAN RISING SUN MADE IN JAPAN  さあ笑顔で ハリキって (みんなで Happy Go Lucky) 新世界に 初めまして (Go Go Special days) ときめいたら まっすぐに 迷わず 駆け抜けてゆこう  空見上げて 羽ばたいて (みんなで Happy Go Lucky) この勇気に 初めまして (Go Go Special days) とびこんだら 止まれない 笑って「望むところよ!」  RISING SUN MADE IN JAPAN × 4
Platonic prison黒猫(花澤香菜)黒猫(花澤香菜)古屋真yamazoずっと離れないで ずっと想っていて いつか また手をつなげるように  ねえ あなたの夢を見たわ 優しく抱きしめてくれてた...莫迦みたい そう 会いたいのよ 今すぐ 時々 弱気に負けそうなの 今も あの日 嬉し過ぎて 滲んでいた花火 本当に 時間を 戻したいけれど Ah  こんなに 大嫌いで いとしい この世界で 私だけ幸せでいいわけがない 声が聴きたくて 涙が止まらなくて 駄目ね この想い眠らないままで  Ah 恋愛指南書(グリモア)が囁くの “お前に恋など出来るか”と...そうね だけど大好きなの 心の支えなの ずっと一緒よね そうだと言ってね Ah  どんなに 残酷で 悲しい 勇気だって いつか みんなで笑えれば構わない あなたが流した 涙がうれしかった 愛が そんなに生まれていたなんて  こんなに 優しくて いとしい この世界で 私だけ弱くてもいいわけがない だから 出て来ないで 心で暴れないで いつか 願いがひとつになるように ずっと離れないで 恋心 消さないで ふたり もう一度手をつなげるように
30minutes Shootin' Star神谷浩史+小野大輔神谷浩史+小野大輔古屋真三宅博文三宅博文(Radio jack! Are you ready?All right)  Baby Baby! ワンダフルナイト Ready Ready? ビューティフルナイト 今日も電波快調かい? レイトショーはハイなんだ 感じ合って Very good time ジッとなんかしてらんない 何度だってキミのため 愛を持って「Stay tune!」だ Get down!  キミが見上げた夜空に 魔法をかけるのさ Shooting star 聴こえますか? この声この鼓動が  大笑いな ハリケーンナイト I love youな セクシーナイト 大事件で大正解 合図なんて待ってらんない トンだ週だ 今週も どんな週だ 来週は? デンジャラスをステーションに ダイナミックな「Stay tune!」だ Get down!  24時の鐘のあとも キミのそばにいる魔術師さ 裸足のまま 一緒にすごさないか?  ユーウツだった イエスタデーナイト きっとHappy トゥモローナイト 今夜もっと「It's a show time」 舞い上がって大問題 キミだって共演者 そうさずっとひとりじゃない ノンストップなテンションで ランデブーな「Stay tune!」だ Get down!  アンテナはいらない 届いているはずなのさ 声だけじゃなく 今 キミには見えてるはずだ  泣いてないで Radio night 通じ合って You&I  Baby Baby! サタデーナイト Ready Ready? サンデーナイト アリガトウって言わせんな 誰がいつデレたんだ Do the music 「コンバンハ♪」 Foreverに「また来週~!」 ずっとこんなテンションで 愛を持って「Stay tune!」だ Get down! Get down! Get down! Get down! ....Good night!
Mermaid Sistersユー子(寿美菜子)ユー子(寿美菜子)古屋真オオヤギヒロオ胸にSunshine 青い海へ 両手ひろげ この夏の 光のあと 消えないように  どんな景色 期待してる? ほら見えてきた水平線 熱い砂にココロ跳ねる まばたきの度 写る太陽  はしゃぎきれない気持ち 隠れてたみたい 見せたことのない自分 走り出すよ  胸にBlue sky 波を駆けて はじけるフィーリング ゆこうSisters 水着のあと 心つなぐ たくさんのきらめきで 虹を描(えが)こう  ビーチボール パスしながら 赤くなるような 夢を話す  濡れた髪の雫も そのままでいたい 気にしてた言葉も 脱ぎ捨てたよ  歌うSeaside 向こう岸に何が見える? 夕陽のIsland 同じ色で輝いてる この季節と溶けあう 心でいよう  Mermaid Sisters 目を閉じれば 笑顔揺れる いつだって 呼ばれるように シャツを脱いで 胸にBlue sky 波を駆けて はじけるフィーリング ゆこうSisters 水着のあと 心つなぐ たくさんのきらめきで 虹を描(えが)こう
赤い棘のギルティ茅原実里茅原実里古屋真増田武史増田武史あなたを狙う Lighting heart Lighting heart 永遠(とわ)に 許されない願いは 強く Blazing 燃え上がることで咲くつぼみを秘めた Agent and Lady  砂浜に咲いた 灼熱の花は 恋に落ちた人魚の名で呼ばれている 時効直前に追われた少女は 赤いトゲに ひとつだけ祈った  波がまたたいて ふたりは消えていた 想いは咲き誇り 燃えうつる運命(さだめ)  あなたの胸に Lighting heart Lighting heart 永遠(とわ)に 太陽だけがすべて 許されて 輝けど罪をまぬがれることない Agent and Lady  香り立つ花は 狩人の指を 誘い トゲは赤く 染められたという 海鳥(うみどり)の影に 息をひそめては 逃げるふたりを誰かが見ていた  黒い雲のような 大きな企みの うずに飲まれながら 舞い踊る運命(さだめ)  嵐の中で Lighting heart Lighting heart きっと ナイフのような風も 蜜の味 微笑みで何を見てるかは知らない Angel and Devil?  口づけひとつの 時を守るために 世界に引きがねを 引くことが運命(さだめ)  夢を見ていた Rusty night Rusty night そして 開いた花はもとに戻れない 追いかけながら月と太陽のように 光と闇の恋は 果てしなく 真っ赤に燃えた Lighting heart Lighting heart 永遠(とわ)に 許されない瞳は 強く Blazing 微笑みをひとつ 残したまま消えた Agent and Lady
Hello Allo豊崎愛生豊崎愛生古屋真関淳二郎ノックしてく Hello ここだよ こころからの Allo 会いに行こう  とある 最初のいっぽ とどけ 見えないギフト 歌いたい 過ごしたい 素敵な言葉と  ついてくる 雲 心配性 靴ひもの 魔法 結わいて行こう  それは遠くの散歩 (feel you for you) 雨の予報もウソ (Singing Shining) 大きくて見えないハートを探して  (I know new world) 愛の未来と たくさんの笑顔 胸にあふれてく 世界がそこにはある (You may feel love) 夢のサイズも ぴったりの素直 シャツでふくらむ風の中 始まりです  どうしたんだろ Hello 揺れるよ 明日からも Allo ありがと  ずっと同じがいいな (follow me for me) 季節がわりのタクト (dreaming for dream) 太陽の気持ち 目指して 描いて  (I know new world) 生まれたての 小さな願い事 うまくいってないことでも あったかくなる (You may feel love) 夕暮れ色 シンプルな日々も ゆっくりパノラマになってく この頃です  (I know new world) 愛の未来と 精一杯のHello 胸にあふれてく世界がそこにはある (You may feel love) 夢みてるよ みんなとの Say Hello 浮かべて歩き出した今 始まりです
カレイドスコープ豊崎愛生豊崎愛生古屋真TAKUYA鏡にときめきが映る ワルツに乗せ ピエロが飾り付ける 雨上がり 白いカザミドリ 飛行船ばかり見る おさな馴染み  はにかむ君の いつかのフォトグラフ 懐かしいはまだ 恥ずかしい  人だかり 午後の大通り 待ちわびてる街中 とけて ひとつ あぁファンファーレ 息を飲む ひととき そして カーニバルの はじまり  さぁ右手 ほら左手 パレードは踊り出す とめどなく 音楽のエスコルタ 長い髪 ひるがえして 舞い踊るプリンセス 屋根をゆく 猫よりも 自由な世界へ続いてく  紙ふぶき トリコロールの雪 また一年 笑顔で 過ごす 祈り  ほえるレトリバー だいじょうぶ Little darling 天使の誘いじゃないから  きれいで うそみたい 届きそうで 見ていたい シャボン玉に恋して 抱きしめた  さぁ両手 ほらつないで メロディはスムースに 夕焼けのきらめきでシンデレラ 長い髪ひるがえして 世界へと投げキッス 地球儀のあちこちに 愛の花 さぁ右手 ほら左手 パレードは終わらない 昔見た夢よりも 限りない夜に続いてく  歌う ミリオンシャイン 踊る クラウンスマイル 巡る プリズムタイム 廻る カレイドスタイル
はるかぜの化学るん(福原香織)・トオル(悠木碧)・ナギ(内山夕実)・ユー子(寿美菜子)るん(福原香織)・トオル(悠木碧)・ナギ(内山夕実)・ユー子(寿美菜子)古屋真クマロボ夢と春風の化学 止まらない予感 Lucky Happy この指にとまれ いつもかしましく走るその先は わからない けどそれがいいね 始まるよ  奔放 マイペース 授業中は画伯 切れ端には計画 どこに行こう きっと今がパラダイス ネジ巻きすぎの 胸騒ぎ  約束は遅刻 だけど同着 スカートのステージは どんな日々になるの?  夢と春風の化学 止まらない予感 Lucky Happy この指にとまれ いつもかしましく走るその先は わからない けどそれがいいね 始まるよ  スイミン学習 チョークの音ひびく 「し・と・や・か・に」とモールス 今はほら 平和だよコロンブス 席替えだけで 大騒ぎ  寝グセがミラクル 笑う教室 スカーフとスマイルはまっすぐでいたいね  赤い夕焼けの魔力 胸が痛くなる ダッシュしてく泣けないままで 少し髪が伸びてきたこの先は 決めてない けど変わりたいな  めくるめく新しい毎日 いつまでも一緒に いたいよね いたいな そんな出会い  夢と春風の化学 想像(ビジョン)より先に 走ってく手の鳴る方へ そこにいたみんなだからこの先は 泣き笑い 思い出になるね ah  夢と春風の化学 止まらない予感 Lucky Happy この指にとまれ いつもかしましく走るその先は わからない けどそれがいいね 始まるよ
My Dear Girl!神谷浩史+小野大輔神谷浩史+小野大輔古屋真kyo君がハミングする まんざらじゃない Tension 雨が止んだ展開で 虹も見たい Station  環状線にハマりきってた 心が晴れるよ  Ready? Fine heart 君の笑顔 いつも通りでも Wake it! Glow now こんなときに「守って来れたかな」とか思う Be love   つられ歌う僕と 陽の差した Location 泣いた日々を トンネルに例えたり Non fiction  延長線上で笑えれば 涙も光るよ  You know? Cryin' heart 置き忘れた 言葉たちだって We can make it こんな午後の風の中 生まれ変わっている Be light   保温中に一体化してた 恋が目覚めるよ Oh my dear girl!  Ready? Fine heart いつかのように また名前呼んでさ Wake it! Glow now 僕の中に 新しい決意が生まれてく Be love Be light Dear girl
DIRTY AGENT神谷浩史+小野大輔神谷浩史+小野大輔古屋真CAS不安にさせたね 待たせた Charmin' Girl ついて来るんだ 今すぐ Out of Dark 永遠(とわ) 迷宮に生まれ落ちた 俺の任務はひとつ  DIRTY AGENT 悪辣都市(BAD GUY CITY) 月も虚偽吐く路地裏で 今 暴いた たったひとつ お前と言う名の真実 マジさ  パラシュ一トで恋に堕ちるのかい? ルーレットでいい 躊躇なく Dive in love 誰に盗まれたのか 無くした俺の冷静(COOL)  DIRTY AGENT 感情零度 道化もスベるステ一ジで SECRET ANGEL たったひとつ お前の微笑みだけが ガチさ  読唇術を蹴散らす 炎のキスの覚醒(めざ)め  DIRTY AGENT 魍魎闊歩 猿も嘔吐(えず)く悪夢の出口(DOOR) AGENT & ANGEL たったひとつ 二人の口づけだけが カギさ
キエナイオモイ ~Dear Letter~神谷浩史+小野大輔神谷浩史+小野大輔古屋真CAS真冬の前に出した コートのポケットに 迷い込んでた桜の 花びらひとつ  君は覚えてるかな 咲き誇る並木 来年もその先もずっと 約束したね  今君は何をしてるの 誰かを想っているの 思い出は写真みたいに笑顔ばかりじゃないけれど もし まだ隣にいたら 花に無関心な僕を 「ロマンを大事にしてよね」なんて叱ったかな   ルーズで無神経と 散々言われたから 今は平気な顔してると 思ってるよね  一度 偶然街で 姿見かけたとき あんなに胸が痛むと 思わなかった  大人びて見えたのはきっと 伸びてた髪だけじゃなくて 無邪気にただジャレ合った頃が 遠くに感じたから 月日に傷が癒えたら 何気ない笑顔 仕種も 傷つけあった日々さえ 響きだしているよ 今   君のいない自由は まだ寒いけど  今君は何をしてるの 誰かを想っているの きっと失って気付いて 幸せを知ったりするんだよね 素直に思う ありがとう 溢れて壊れそうだから 言えない君への気持ち 今は綴ってるよ 消えない想いだけを
月の真似神谷浩史+小野大輔神谷浩史+小野大輔古屋真YUTAKAななつ やっつと星を数え ふたり見上げる 缶コーヒー無意味に振って 君に声も返さないまま  ひとつぼやけてる あの月は僕のよう 愛想無しの殻かぶって 見守ってるフリばかり  真っ直ぐな太陽の笑顔に隠れて 追いかけてる  今 小さくその手を握っているだけだけど いつでも想ってる ふわりぼんやりと 月の真似してる 僕を照らすのは君   寒がりな君を 暑がりな僕が笑う けど少しの我慢だって 本当は褒められたい  真ん中の体温が やっぱり恋しくて そっと寄せた  シンメトリーに見せてた 左胸の戸惑いを見透かされてもいい 素顔 味気ない月のような僕に いつも笑顔くれるから   また大きく気取って送ったけど 触れたくて 満ち欠け繰り返し ふわりぼんやりと 月の真似してる 僕を照らすのは君 ずっと君
Say Your Name! ~Dear Girl~神谷浩史+小野大輔神谷浩史+小野大輔古屋真竹内彰廣青信号に背中叩かれながら 今は君へ急いだ その涙の意味履き違え そのまま一人にさせた昨日  伝えきれずにうつむいて 隠しきれず もつれた そんな言葉 通り過ぎる 景色に捨てて走れ  今は 君を 君をただ想うから Say your name! Say your name! Say your name! 僕の声がその胸に届くまで Only one Say your name Feel your heart   悲しみの影が消えるまで 部屋を出て今は空を見よう 素直なその笑顔戻れば まるであの頃に帰るようで  手と手が触れそうな距離を 今も愛しく感じる こんな風なやさしさに 僕は生かされてるね  風を浴びて 肩を抱き寄せ今は Say your name! Say your name! Say your name! ひとつひとつ 気付いては刻んでく No more words Say your name, forever   今は君を ただ一人想うから Say your name! Say your name! Say your name! 僕の声がその胸に届くまで Only one Say your name Feel your heart  もしも君が 見失いそうな時は Say your name! Say your name! ずっと 僕の声が 声が続く限り No more words Say your name, forever
思い出フラグメント伊藤静伊藤静古屋真高阪昌至教室に落とした涙 今は胸の中 花になって 時はめぐりめぐって 戻れないあの場所 まぶたの中だけ  “変わらないね”が合い言葉になって みんなもきっと それなりに変わった “頑張ってね”って 言うしかなくても 心の中に ちゃんといるからね  今は遠くモザイク 制服の記憶 ぬけがらには何を 忘れたんだろう  君に向け ただ走ってた 春風が生んだ 夢と希望 もどかしさの中 きっとあった やさしさが あたたかいよ  “懐かしいな”って つぶやく横顔 あなたもきっと 愛情を知ってきた “さよならしよう”って 言うしかなかったね あれからもっと 好きになったりした  わずかだけど確実 特別な感情 感謝と尊敬と そこまでだよ  誰もみんな走っていた すれ違い心 擦りむいて 何ひとつ無駄じゃなかった事 今遠く 光ってるよ  いつもみんな走っていた あの風が生んだ 夢と希望 笑い声の中 きっとあった 永遠を 忘れないよ どこまでも 連れて行くよ
Lovers' Sympathy美郷あき美郷あき古屋真佐々倉有吾佐々倉有吾Loving you, Can't stop feeling mind  そっと触れたこの指先から 行き交う電流感じてる きっと全てに勝てる未来が 生まれてる  開ききった花みたいに 不思議な エナジー 溢れてるから この想い 止めたくない  みちびいて 恋の Fantasy 好きな景色が 無数になって ことばとしぐさ全てが うれしく 途切れない 愛の Sympathy 出会ってしまった世界一 なんだって 出来る このままで 君とスマイル  ちょっと変わったよねって言われて 少し微笑んで頷いたり きっと世界と今わたしが 噛み合ってる  誰のことも気にしない 勇気が ここに 満ちてるから 近づけて その瞳  高鳴る 恋の Heartbeat 光る景色が楽しそうで 好きということばが胸で踊る 目覚めた 愛の Story ずっと結ばれてた引力 何処までも この手 繋いで 君とスマイル  開ききった花みたいに 曇りも 雨も 変えられるから この想い 止めたくない  みちびいて 恋の Fantasy 好きな景色が 無数になって ことばとしぐさ全てが うれしい yeah 途切れない 永遠のTelepathy 出会ってしまった世界一 なんだって 出来る このままで いつまでもスマイル  I feel I make fantasy... I feel I keep sympathy...  Yeah hey... Everyday Yeah hey... I kiss you, kiss you, trust you, hold you, sing you, more and more tuu la tu... Find out Close to me together forever yeah hey yeah hey I feel your sympathy Thank you for the colorful days All my happy for darlin'
君といるから美郷あき美郷あき古屋真藤澤慶昌藤澤慶昌愛くるしく 胸に溢れてく うれし涙 みたいにわきだす  離れずにいてくれたよね やっぱり ほんとに 愛してる  君といるから 言えたありがとう 君といなかったら 無かった広い空 いつも心に 抱いて歩ける 幸せのしっぽを ふわりと 握るようにね  うれしい日と 悲しい記憶と 残るものと 残らなかったもの  笑顔にさせることだけは いつも ほんとに 探してる  君といたから 拗ねてた今夜 君といなかったら 震えて泣いてた 太陽のような 空気のような 当たり前の奇跡 大事に みつめたいね  あきらめなかったいつかの日々が きっと今光ってる 見えなかったもの照らしてる  ずっと 君といるから 言えたありがとう 君といなかったら 無かった広い空 いつも手と手を 繋ぐようにね 幸せのしっぽを ふたりで 包むようにね
軌跡神谷浩史+小野大輔神谷浩史+小野大輔古屋真岡ナオキ岡ナオキ君の語った夢を 僕はまだ憶えてる 泣きながらの言葉は とても光ってみえた  始発待ち 誰もいない駅のホーム すれ違うためのこの場所で ひとときの乗り合わせ  家出した夜を思い出に変えて どんな道を今 歩いているのかな  朝焼けに レールは変わらずに歌い出す 行き帰りの中で 作られてく未来を信じて 焦り出す気持ちが また涙になっても 透き通る夜明けの ほほえみと約束思い出して   拾った猫みたいな 行き場の無い願いを 抱きしめたまま君は 心を閉ざしてたね  素直さが何なのか わからないと 素直に話した横顔が よみがえるこのベンチ  今日も押し合う 人混みのホームで むこうの列車に 君がいた気がした  夕焼けの世界は 明日を見る気持ちと 戻らない何かを追う瞳を すり替えるけれど 気付いた窓の中 確かに笑ってたね 大丈夫と多分言いながら ピースサインがみえた   朝焼けに レールの鼓動がまた始まる 繰り返しの中で 前に進む心をつくって つらく悲しくても 何度手放しても 透き通る夜明けの ほほえみと約束思い出して 未来への軌跡(ストーリー) 途切れないように
Dear Girlは眠らない神谷浩史+小野大輔神谷浩史+小野大輔古屋真kyokyo・竹内彰廣アレもコレも過去の恋さ 俺の事は忘れなよ 告白した直球で その後スルー  仕事つづき息継ぎして 週末さえ味気なく こんなハズじゃないぜ サクセスフル SEXY LIFE  黒いイナズマの大都会 カタいケツイ 火がつけば始まりさ DANCE!  笑え 踊れ 酒と女の日々夢見たはずだろ 薔薇と愛と 欲望に焦る鼓動が超強音(フォルテシモ)   言い聞かせちゃポリシーじゃない 楽しくなきゃただの罪 上着を脱ぐ音が俺のポエム  だけどキミとまた会いたい フラれフラれて俗物 今も着信鳴ると 汗かきワキ What do you want?  最初のエモノのはずだった まぁいいさと 笑う頬にしずくが WAAN!  歌え 響け イタい恋占い100%なはずだろ 傷を 重ね 叫びが熱くなる今にみてやがれ   ああ 泣くにはまだ早いだろう 試練(リアル)の壁だろうと破壊(クラッシュ)!  笑え 踊れ 酒と女の日々夢見たはずだろ 燃える夢は 半額じゃ買えない魂の“DearGirl” 咲くか 散るか 星の無い夜空よ俺を見ててくれ 遥か 高く ビッグで一番に輝くときまで
Shiny+寿美菜子寿美菜子古屋真渡辺和紀オオヤギヒロオ叶えたい夢だって 決めたアドレスだって 人と違うだけで わたし自身じゃないね タシカナモノはちょっと みつかりにくいようで ah 走り出したい もどかしくて  もっとずっと 大きくなあれ きっとぐっと カラを破って あざやかに  裸足のままの気持ち 止められないまま ひかりのしずくを 味方にして 走ってく 不安ばかりの日々も 負けないよだって その先のドアを 開きたくて 強いのにやさしい風 そんなふうに笑って  未来は地平線で 考え事は宇宙で だから同じところで フワフワ出来ないね ヒトリニナリタイけど 共感も捨てられない Ah つきぬけたいなぁ 前だけ見て  きっとそっと 見守られてる もっとぎゅっと 信じてみよう 飛べるように  生まれたての感情 止められないまま 天気雨の空 見本にして 笑ってる 涙のあとの景色 嘘じゃないだって 何もかも光 満ちて見えて 痛いのに躍る胸 こんな瞬間(とき) みつめて  裸足のままの気持ち 止められないまま ひかりのしずくを 味方にして 走ってく 不安ばかりの日々も 負けないよだって その先のドアを 開きたくて 強いのにやさしい風 そんなふうに笑って
ライラック寿美菜子寿美菜子古屋真渡辺未来渡辺未来うす紅の花びらが 舞う季節から 少し経ったけれど ねえ元気かな? 髪が伸びて誰かと 見ちがえたりね Yes or No Yes or No ...Maybe No  届きそうで届かない じゃれていただけ そんな笑い声が 遠く感じて 何か無くしたような 私だけかな Yes or No Yes or No ...Maybe No  知ったかぶりをして 周りに気を張って 自分ともうまくいかない そういえばいつだって 最初はそうだよね きっと日だまりにも変えられる  広がりゆく日々 ポケットのすみに あのとき 咲いていた ライラック Re-fly 強がるときにも 何処にいても 素直な君のことを 誰にだって言えるよ つながってる 今も  めくるたび遠くなる 昔のページ 思い出そうとする事が 増えてく 助け合えそうな事は 減ってくような Yes or No Yes or No ...Maybe yes  新しいノートは 今でもぎこちない けど自分の言葉で 痛みを打ちあけよう 君と話したように そしてやさしさとまた出会えた  孤独な水面に 花びらがフワリ 気付けば いくつもの ライラック Re-smile 大切なことは ねえそうでしょ? ココロ響きあう事 輪と輪が交わるような 探してくよ もっと  孤独な水面に 花びらがフワリ 気付けば いくつもの ライラック Re-smile  広がりゆく日々 ポケットのすみに あのとき 咲いていた ライラック Re-fly 強がるときにも 何処にいても 素直な君のことを 誰にだって言えるよ つながってる 今も 広がってく ずっと  孤独な水面に 花びらがフワリ 気付けば いくつもの ライラック Re-smile  広がりゆく日々 ポケットのすみに あのとき 咲いていた ライラック Re-fly 強がるときにも 何処にいても 素直な君のことを 誰にだって言えるよ つながってる 今も 広がってく ずっと
渚のSHOOTING STAR戸松遥戸松遥古屋真大隅知宇古川貴浩パッ パッ パッ と はじける胸が躍り出す チャッ チャッ チャッ て 切り替えてスタート! あたまのシナリオ1秒でまとまる 楽しむことだけ さあ行こう  フライングみたいな いきおいのまんまで ジグザグの迷路 切り取ってつなごう 退屈のトンネルを 抜けたなら ほら  青い空はどこまでも続く 白い雲の上でひとやすみ 思い切り飛び込んだしぶきは ダイヤモンドより光って見えるよ 渚でみた赤い髪飾り この気持ちも誰かのお下がり? 止まらない真昼の流れ星 風に乗って Go Go Go  ギュッ ギュッ ギュッ て つめ込みすぎなアドバイス チュッ チュッ チュッ と 素直が最高 心は年齢÷2で丁度いい 来る日も気温が体温  タイムマシンのような 思い出を探して 良さげなムードに 言葉がないときは 何もかも 知ってそうな 夕焼けを ごらん  水平線に浮かぶオレンジ まだすっぱい胸のレモン水 ふくらんだわた雲の甘さは きっといつか期待してた分だけ 起承転々する物語 出番待ちの月にしらんぷり 見上げれば淡色の花火が 星になって Bye Bye Bye  戻れないくらい 遠くに行ってみよう いつだって 思い出す そんな日に なれ  青い空はどこまでも続く 白い雲の上でひとやすみ 思い切り飛び込んだしぶきは ダイヤモンドより光って見えるよ 渚でみた赤い髪飾り この気持ちも誰かのお下がり? 止まらない真昼の流れ星 波に乗って Go Go Go  風に乗って Go Go Go~
星のステージ戸松遥戸松遥古屋真古川貴浩古川貴浩ちょっと内気で晴れない気分に カギをかけて 背伸びをした女の子が 派手にキメる  またたくミラーボールに 照らされてキラめいてく 光のアクセをつけ ステップを刻んだ  ハリキリ出すべきじゃない? プリズムがふりそそぐ舞台へ 無限のカラーで 彩りをのせ輝く スター気取り? イイじゃない 描いてた自分のサイズで 溶け合いたいから君と 覚めない夢見るような 途切れないリズムで  想像なんかじゃ沸かないような 笑顔 浮かぶ 慎重だった男の子に パワーあげる  ポテンシャルとかは関係ない 待ってると置いてっちゃうよ 光のアクセをつけ ステップを刻むわ  刺激的なべきじゃない? オーロラに包まれた舞台へ さあ手を広げ 重なる時間(とき)を行こうよ ありのままでいいじゃない? ひとつになる感じ目覚めて 触れそうな距離で届く 言葉を忘れるような  トキメキ合うべきじゃない? 徐々に強く胸をノックして 続いてく夜 パーティはまだ終わらない ひと時でもいいじゃない? とっておきのシルエット見せて 瞬きのたび瞳に 刻もう  ハリキリ出すべきじゃない? プリズムがふりそそぐ舞台へ 無限のカラーで 彩りをのせ輝く スター気取り? イイじゃない 描いてた自分のサイズで つながりたいから君と 覚めない夢見るような 眠らないリズムで
あかるい恋のうた美郷あき美郷あき古屋真渡辺翔増田武史「おかえり」と笑って君は やりかけのケンカも忘れて 拍子抜けしたけど もう笑っていいんだ って息を吐いた 新しいスリッパ ゆうべ 足音はヒステリーをあげてた  いつもの会話 寝グセのままで デリバリーピザ ah 油断だらけの背中にヒタイを ぴたっとつけ念じた“ごめんね”  明るい恋の歌 聴いたまま ちゃんと笑顔でいる 私で 今日も 明日も こんな風に 君といれたらいいな って願うよ 涙のいきおいで投げつけた 言葉のナイフはもう 忘れて 一度だけは どんなことも 許してあげなきゃな なんてね  私なりに意地があって 必死に抱えてた荷物 先回りの君が もうしょうがないな ってドアを開けた 大きなサボテンは少し 乾きかけで私が助けた  面倒くさがりも デリカシー無いのも まるごと包もう なんてスローガンも なくなったけれど ムリが無いの がいいね ありがと  悲しい恋の歌 聴かせると 無意識にやさしくなるような そんなとこが いじらしくて ほとんどがチャラになる って変かな きまぐれに傷つく 私だって アテに出来ないとこばかりで そんな こんな 化学変化 運命の恋かな なんてね  ゆっくりと 明るい恋の歌 流れてる こんな昼下がりが 大事ね 回ってく 回ってく 日々の中で はみ出したエトセトラ の方がいい 今日もまた四角い 日曜日 やさしいキスをして たまには 叱って 笑って 泣いて 笑って 世界の終りまで なんてね
white heart rhythm中島愛中島愛古屋真重永亮介冬の晴れの日の風は ふくらんだ気持ちをシャンとさせてくれる 寝不足でアイロンしても ナチュラルな笑顔は自分次第ね  ひと月前までは ただ笑いあう関係 なのに今胸が鳴る存在 夕べの準備だって 褒めてくんなきゃ報われない  恋心信じてみて こんなに私 変わった  初めて歩くブーツで 初めての気持ちを弾ませてく 君と会ってなんて言おうかな 慣れないヒールのリズム 早くなる  12月の神様が あちこちの灯りに魔法をかけて 降り始めた粉雪が 奇跡って言葉を信じさせてくれる  白い息のように 寒い日に気付いた 大きな手とあたたかい感情 意識して浮かれて 両想いなんて無いよ  「トモダチ」と唱えるたび ただこの胸 痛くて  初めての待ち合わせ ふたりしてマフラーで隠してる 話しだす言葉かぶさって 照れ笑い歩き出すよ 街の中  小さすぎる胸に 見えない不安はよぎるけど どんな未来もこの先にある ただ君と 近づきたい だけどまだ 勇気だけ 出なくて  きっとこんな痛みが 私たちの未来を近づけてる 手と手が触れそうな距離から そうだよね きっときっと 平気だね  初めて歩くブーツで はぐれない歩幅を探してる コツンと触れた指先を 包んでくれたその手を ぎゅっとした
七色みちしるべ戸松遥戸松遥古屋真戸松遥もてあまして もどかしくて 便利すぎて 自由だけど 何も悩んじゃ ダメなんて カンタンじゃない  気づいてほしい 背伸びとか ペンケースの手紙だとか 言いたい事 隠しても 私じゃない  青空で赤いかさ めいっぱい開いてみよう 正解じゃなくても 似合うイイこと あるよね  七色のココロで 何を見に行こう 今は目的地なんて 浮かんでこないけど こうして胸張って 笑ったときだけ 見えるもの聴こえる音 大好きでいたい そんなときだね  この感動が 届けばいいな 何かにきっと 繋げたいな 目覚めたような この気分が 続けばいいな  ねぇ虹って 太陽と逆にしか 出ないんだって 背を向けちゃう時こそ 見上げられたら いいよね  七色のココロで 風を聞いていよう 思い出したら泣けちゃう 匂いと似ていても なんだかあたたかく ちょっと照れくさい 変わりない日々の中で 大切なこと 知ってくんだね  サクラ過ぎて ヒマワリ また逢おうね 笑顔で  何色の私で 何を感じよう カナタって言葉だけだと どこにも見えなくない? 見つめて触れてみて 胸にあふれた 景色 とまどい 感動 追いかけながら また日はのぼる  明日へつづく…
Counter Attack戸松遥戸松遥古屋真若林充君の愛した“勇気と友情” 全然 活きてないって ツバサ・アタマ どっちが飛べるの? 論外だけどね  諸君のブルーは 春が見えない青春だ 時間は絶対に 言い訳をきいちゃくれないんだから  涙目に努力は8パーセント 経験重ねてよ 決め付けを蹴散らす 鋼鉄の態度 反撃得意でしょ? 憂鬱だって逃がさない まだまだまだ プラスに きっと換えたい 夢とKeyboard  得意気にいう“秘話と名言”まったく響かないって オトナ・コドモ どっちをきどるの? 論外だけどね  当たって砕けて 儚く散るも人生だ なんてね いうけど 1/1000も 味わってみたら?  涙目に気力は100パーセント 今から探してよ あきらめの悪さも強がるクセも 全てがあなたでしょ? 背中ばっか気にしても まだまだまだ 自分にウソはつけない 濡れたKeyboard  諸君のタイトルは「燃える気持ちの迷走」だ 予感にまかせて 景色を舞台に変えてみちゃいかが?  涙目に努力は8パーセント 経験重ねてよ 決め付けを蹴散らす 鋼鉄の態度 反撃開始でしょ! 涙目に気力は100パーセント 今から探してよ あきらめの悪さも強がるクセも 全てがあなたでしょ! このままじゃ終わらない まだまだまだ 決意を込めて打ちたい 胸のKeyboard
Star☆Tripper戸松遥戸松遥古屋真KOUTAPAI振り向いたら 地球にモールスで Bye Bye 冒険したいのは 理屈じゃないのだ  (きのう) 世界を記憶 (今日も) そんな身じたく (明日の) 宇宙予想図 (さきに) そっと 答え合わせに行こう  ガリレオのチケットで Ding Dung Dang アンテナまかせの旅なのです 流れ星の航海に誘われたら 素敵なの fly out...  月とランデヴー 裏側じゃお祭なの 同調しちゃうのも 不思議じゃないのだ  (きのう) メガロポリスの (今日も) 予定地にある (明日の) あのジャングルも (さきに) そっと ここに移してこよう  エウロパの空港から Ding Dung Dang 火星に種まく夢なのです 白い花の公園がここにあったら かわいいの flower... Our... flow now... free now...  アネモネの花模様 小さな銀河のよう カミサマの通訳 言葉じゃ無理なのかもね  メビウスの五線譜で Ding Dung Dang どこかで呼んでる信号なのです 感動的空間も見てるだけじゃ さみしいの  ガリレオのチケットで Ding Dung Dang アンテナまかせの旅なのです 流れ星のハイウェイが導くようで 素敵なの fly out... I am... free now... Bye Bye
未来時計戸松遥戸松遥古屋真川端良征馬場一嘉くりかえし時を巡り 広がる世界を歩き続けよう  振り返るといつも 誰かに頼ってたり 気付いて前向きに 考えられてたり…  過ぎて行った恋も すなおに巻きこんだ 未来への希望(ゆめ)を 大きくしてくれた  私の時計が廻る 今日を作ってく 転んでも追う勇気と 心にふく風で 私の時計は廻る 不器用な涙も 今はほら未来への ハグルマになって  好き嫌いをいつか 隠せるようになると 操れない場所を 解って欲しくなる  優しくしたい人に 好かれたくないワケない 全部ジブンの ためになるよねきっと  私はまたネジを巻く 目を閉じて見える 誰かの思いやりや 未知への高鳴りで 私はまたネジを巻く 誰と離れても 止まらずに今だけを 受け止めたいから  見渡しここから 踏み出す世界で めぐり逢わせの奇跡も 当たり前の日々も 巻き込んで今日も廻る 不透明な歌も 新しい未来への ハグルマに変えて
記憶の景色戸松遥戸松遥古屋真石松領平大西省吾星の名前を 唱えてみる 君と思うまま付けた名前 季節(とき)が過ぎても あの場所なら 鮮やかに 見渡せるでしょう  手を引かれ 歩いた抜け道 月が瞬きしてたね 広がる星の海 溺れそうな瞳 その温もり信じた  同じ空で いつも手を繋いで 今もまぶたの奥 流れてる景色 思い出すよ 笑っていた君を 空より大きな 言葉を探してた  夜風の窓辺 見下ろす道 おやすみを言うまで話したね 自転車照らす 灯りの下 少しずつ 夢は積もった  深すぎて 目が眩んだ空の向こう いつか見つめてた 大切な一歩を 悔やんだりしてない あの日も 今日も いつも  同じ星を 変わらない笑顔で きっと追いかけてる 横顔浮かぶよ めぐり逢いや 記憶ひとつひとつ 輝いて見える やさしさくれたから  オレンジに染まる坂道も 雨の後の日だまりも 今でもここにある 寂しさじゃないんだ こんな暖かいまま  同じ空を 新しい気持ちで 何度も抱きしめる 巡り行く景色 今もほらね 笑ってる私を 遠くの光が 見つめていてくれる
シアワセサガシ戸松遥戸松遥古屋真渡辺未来渡辺未来痛み悲しみ 全部あわせてみよう 捨てられない 自分のカケラなんだし  ああ 夢の前じゃ 裸でいたいね そう 不定形パズル 何になれる?  こんな知らない事ばかりで まだ答えなんて出ないでしょう 誘惑やなみだの道でも 裸足のままで La la la la... しあわせ見つけてこう Na na na na... こんな歩幅で 歩いて行けるね  消えちゃいたいとか 寂しがったりとか そんな気持ち グルグル巡るけど  ねえ 軸の抜けた地球儀みたいに もう どこにでも行っちゃえ なんてね 逃げでしょ?  こんな小さな繰り返しで まだ答えなんて出ないでしょう 少しずつ 一息つきつつ 塗り替えて行こう La la la la... 冷たい空気でも Na na na na... 胸を通ればあったかいメロディ  こんな広い世界の中で まだ答えなんて出ないでしょう 色褪せない夢も痛みも ごちゃ混ぜのまま La la la la... しあわせを探して Na na na na... こんな歩幅で 歩いて行けるね
Rainy LadyON/OFFON/OFF古屋真馬場一嘉馬場一嘉Rainy lady 光る雫 Flowin'now その笑顔 今君を 抱きしめよう Keeping Shivering Story ride a merry go round 巡り巡る 連れていくのさ Brand new days  雨上がり眩しい午後の景色 この胸が躍り出す  青空に映える 濡れたシャツ広げ 虹の下で 笑う君が 全てだと思った  今 Rainy lady 胸に走る Flowin'now この想い 風の中 感じてよ Lookin for the true shine just only you know 繋いだ手の 中で弾ける Brand new days  不意に見つめた目は パレードのようさ まばたきの度 変わる  地図をさす指が 同時に触れあった どんな道も 時間さえも 超えて行けるだろう 君と  悲しみが(通り雨のような)切なさは(何処から降るの) この瞬間(とき)は微笑みの中に...  きっと Rainy lady 落ちた雫 Flowin'now いつの日か 晴れ渡る空の下 Keeping Shivering Stort ride a merry go round 巡り巡る 時に羽ばたけ 輝きを 守ってく Brand new days
GO∞2ON/OFFON/OFF古屋真山口寛雄h-wonder急かすようなノックが響いて もう一人の僕が呼んだ 暗い部屋 手探り続け トランクに詰めても意味無い  何も持たないまま 扉を開けよう 眩しさに高鳴る この胸の中を 解き放つ  目の前に こんなにも続いてく 終わりなき旅に行こう 溺れそうな 風に吹かれても 果てしない この空に 叫びたい この希望を ただひとつの 景色に向け 手を伸ばす 夢も傷も ありのままで 歩いて行く  ループして惑わせる迷路 壁伝いのままじゃ出れない 乗り越えて行けるのかどうか 試されてるのなら 飛ぼうか  切りひらけた道が 奇跡だとしても 歩き続けるのが 運命(さだめ)としても 迷わない  道端に 凛と咲く花のように 変わらなく信じていよう 厚い雲が 明日を隠しても 何気ない あの日々の カケラが胸を刺す時も 彼方光る 永遠(とわ)の空を 見つめて行く 過去と未来 目をそらさず 刻んで行く  何も持たないまま 扉を開けよう 眩しさに高鳴る この胸の中を 解き放つ  限りなく 続いてく未来まで 終わりなき旅に行こう 溺れそうな 風に吹かれても 果てしない この空に 叫びたい この希望を ただひとつの 景色に向け 手を伸ばす 夢も傷も ありのままで 歩いて行く
WAKE YOU UP島谷ひとみ島谷ひとみ古屋真笹本安詞笹本安詞心つながる 瞬間があるよ 不思議な感じ 見えない時でも 非常ドア越し せえので駆け出そう 闇を抜けて 光の出口ヘ  臆病風 吹き付ける 明日への通路 平気さ僕は ひとりじゃない  もしも君が挫そうな時も 大丈夫 僕が勇気を送るよ 悲しみも トラブルも 分かち合えると信じてる ひとりじゃいつでも待ってた奇跡 君となら起こせるって気付いた 同じ夢 追いかけて ふたり走り抜けよう  他人(ひと)と冷たく すれ違うばかり 膝を抱えた あの日の夕闇 スキマだらけの 僕達が出会って 潤んだ瞳 一緒に笑ったね  涙の雨 うつむかず 今は進めるよ 雨のち晴れを見ていたい  やさしい理想の世界じゃなくても まっすぐ夢見る翼をくれた 戸惑いもはがゆさも 手を取り合って 消して 行こう いつか離れて道が途切れても 消えない絆がきっと導く 思い出も未来図も 光る追い風になれ  そうさWAKE YOU UP!  もしも君が挫そうな時も 大丈夫 僕が勇気を送るよ 悲しみも トラブルも 分かち合えると信じてる ひとりじゃいつでも待ってた奇跡 君となら起こせるって気付いた 同じ夢 追いかけて ふたり走り抜けよう
PROGRESSタッキー&翼タッキー&翼古屋真北野正人船山基紀手をかざせ HIGH その先の SHINE 届くのさ FLY くじけない君を見てる そう 青い夢も 光る汗も 答えを導くチカラに成れ  無責任に分岐する 明日への道 不敵なその横顔 誇らしいよ  誰もが信じてない 運命(さだめ)の書き換え方 君が語り継ぐのさ  手をかざせ HIGH その先の SHINE 届くのさ FLY くじけない君を見てる そう 青い夢も 光る汗も 答えを導くチカラに成れ  いつか辞書に挟んだ未来図は 「希望」の文字を引けば 待ってるはず  決断と涙が ページをめくる事を 君は知っているから  迷わずにSTEP ひたすらなFIGHT 駆け抜けて PASS 風向きは君と共に そう 描いていた 明日に向け 果てしなく続くチカラに成れ  限られた日々をゆけば 俯きたくなるような 不安の闇を進む時もある 一度だっていいから 思い切り走るんだ 途切れない足跡は 剣よりも ペンより強く  逸らさないEYES 忘れないCRY 辿り着くFINE 眼差しを信じてるよ さあ 振り向かずに 追いかけてた 光の差す扉の向こうへ  手をかざせ HIGH その先の SHINE 届くのさ FLY くじけない君を見てる そう 青い夢も 光る汗も 答えを導くための PIECE ひたすらなFIGHT 駆け抜けて PASS 風向きは君と共に そう 描いていた 明日に向け 果てしなく続くチカラに成れ
Twilight emotionV6V6古屋真山下和彰h-wonderAh... シートに沈んだ憂鬱な横顔を 見ない振り Twilight city Ah... 埠頭を越えた海岸まで行くよ She... 髪だけが揺れてる  ねぇ笑って見せて 俯かないでいて 強引に 連れ出したけれど後悔は させないから  Baby, I just wanna hold you 少し 浮かなそうな仕草と 裏腹に甘い香り 漂う君の側 今眠れない夜のように高揚してる 欲深に光る夕陽 スピード上げて行くよ 帰せない  Fu... 「なんだか嬉しそうね」って呆れてもSo... 膨らむよ Talk and hope I... 勢いなんかに酔ってるわけじゃない Uh... 風見鶏 首振る  吐息も愛しいけど 今は窓を開けよう 飾りのいらない君 光りだす瞳は 儚気じゃない  Baby, Let me say I love you いつも 僕を惑わせるよ かわす様な憂いと 誘うようなその微笑が 白昼とも 夜ともつかないような 夕暮れを染めてくよ 惹かれてくこの胸を 巻き込んで  Baby, I Just wanna hold you 少し 浮かなそうな仕草と 裏腹に甘い香り 漂う君の側  Baby, Let me say I love you いつも 僕を惑わせるよ かわす様な憂いと 誘うようなその微笑が 白昼とも 夜ともつかないような 夕暮れを染めてゆくよ 惹かれてくこの胸を 巻き込んで 時は止まる 始まってく二人を 予感して
水色メロディ月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)古屋真黒須克彦加藤大祐何気なく 聞こえてた 君のメロディ なんでかな ずっとずっと憶えてるよ  君のこと思ったまま 口ずさめば 擦りむいた 胸の中 満たしてくね  もう 魔法なんだね 非カガク的素敵さで このまま歩いてゆこう  君と声合わせて 明日を描いてゆこう 見えなくても恐くないから 宝物なら いつも 隠さないで持っていよう 大好きならずっと 光ってるよ  いつだって 響いてる 君のメロディ 負けそうな カラダにも伝わってく  坂道のペダルも つま先グッとね 見上げたら 空へだんだん近づいてる  ほら もう泣かないと 決めた瞬間(とき)のドキドキへ 雲も晴れて行くね  君と手を重ねて 風に吹かれていよう 聞こえてくるやさしい未来 ソラミミより透明で 空より青いメロディ どこまでもきっと 広がってく  きっとどんな時でも変わんないものに変わってく 終わらないメロディ  君と声合わせて 明日を描いてゆこう 見えなくても恐くないから 宝物なら いつも 隠さないで持っていよう 大好きならずっと 光ってるよ
恋☆カナ月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)古屋真織田哲郎家原正樹恋カナ? ピンと来たら Say「恋叶え!」って 直線的な行ったり来たりだって 止まらないで いつか☆(ホシ)を描いて 君へ届けたい  一緒に居れるどころか 夢オチの3連覇 届きそうに見せるのが イマドキの運命?  甘いモノほど染みる胸の スキマに君のくれた笑顔 まだ途中だけど ありがとう  恋カナ? ピンと来たら Say「恋叶え!」って 直線的な行ったり来たりだって 止まらないで いつか☆(ホシ)になりたい 君と二つ星  駆け引きの力の字さえ 見当たらずに溜め息 なんて姿を見せたって いいことないよね  ドラマチックだと思われても 当然それどこじゃない恋路(ゲーム) けど どこまでも よろしくね  恋カナ? きゅんって痛み この恋からだって 絶妙的なすれ違い なんて気にしないで もっと 強く光るよ 胸の一番星  雨の朝も笑ってみせて 星空を期待できなきゃ Revolutionなんか起こせない  恋カナ? ピンと来たら Say「恋叶え!」って 決定的なハッピーの予感 もう すぐそこまで 願い 見切り発射で キラリ流れ星  恋カナ! ピンと来たよ この恋叶うって 直線的な行ったり来たりだって 迷わないで いつか☆(ホシ)になろうね 君と二つ星
BLAZING AGE20th Century20th Century古屋真Gary Newbyats-超加速 Da Blazing! My soul フィジカルな叫びは無意識のクラクション Two コース 悪路 But 通行 許可証はKick 握るのは未来 権利主張する前にAct 行動自体が重要なFact Baby, Gatta grooveのままでGo now 疾(はし)れ時代を Run about  We are 精鋭 Grow sensation 苦戦無く制勝 蹴散らそう Frustration ちゃちな Imitation  Take a joke もう冗談過剰 そろそろ真面目に世界コネクション 集合 地球まわす誘導 Stand aloneじゃ孤独だ その才能 揺らせ イッセイのSay Wow 強引な平等と手を切って Makin' バイブレーション Everybody 共闘 イチかバチでもReady? Go  「Do you go?」問わずとも 響く Your foot beat 非武装なSoul is alright Don't look back 前進  I believe 来るべき未来 My site そびえる壁 gonna 粉砕 Hurry up 理想追うSeek a lie 既に新世紀じゃないこの時代 現にアッと言う間 daylight 順調にcount downは始まってる Shakin' 次なる まだ見ぬ世紀まで続くようなgreat soul  My heart is beating fast 燃え盛る衝動でCarry out Waking up New world 秩序の亡骸捨て Wow, Feel my fat soul 黎明の旗 Blowin' now Blazing Age is Never ends  My heart is beating fast 燃え盛る衝動でCarry out Waking up New world 秩序の亡骸捨て Wow, Feel my fat soul 黎明の旗 Blowin' now Blazing Age is Never ends  My heart is beating fast 見据えろ動乱のcollision Waking up New world 示せよ for all generation Wow, Feel my fat soul 俺達の先導でmovin' now Blazing Century is Never ends
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. アイデア
  3. 宿命
  4. Negai feat.ミズノマリ
  5. Dear

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 夢幻
  2. Love seeker
  3. LOVE BANDITZ
  4. 永久 -トコシエ-
  5. hanataba

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×