あるいは映画のような

yama

あるいは映画のような

作詞:くじら
作曲:くじら
発売日:2020/09/07
この曲の表示回数:52,524回

あるいは映画のような
午前0時 夜 遊泳
飛び乗る最終電車
階段から覗いた隘路と揺れる街路樹
夜空を溢したような車窓に映る風景
月の裏側では溜息をついている

(「知らない」はもういない)
夜明けと
(夕焼けとあの日を)
埋めるように
(溶けてく 溶けてく)
日々の中へ

まだカーテンの裏で ただ泣いてるだけの僕ら
決まり切ったシナリオ通りに続けてるだけ
当てにならないよ 誰かの噂なんて
曖昧な現実と最低な夜を超えよう

いつの間にか日々になった
誰も「大人」じゃなかった
雲の上に乗れると誰もが思ってた
それがなんだいまじゃどうした
上か下か数字がなんだ
好きなものを信じよう それでいいはずさ
そうだろ?

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:13:45

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. うれしいひなまつり
  3. オレンジ
  4. You're the Only…
  5. ヘイヘイブギー

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Value
  2. ババーンと推参!バーンブレイバーン
  3. LOVEなシーン with BRADIO
  4. Flowery
  5. 呪って呪って

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×