春のシモキタ

KALMA

春のシモキタ

作詞:畑山悠月
作曲:畑山悠月
発売日:2024/04/10
この曲の表示回数:2,148回

春のシモキタ
少し慣れた寒さの朝
消し忘れたテレビの向こう
値上がりとかスキャンダルとか
ダラダラとコメンテーターが
「今年の開花は例年より早いですね」と
春の知らせが 靴紐を結んで
晴れた空に ソワソワしている僕を

春風が加速させた
君に会いたい この気持ち
3分前に見たしょうもないニュースより
もっと もっと もっと ちゃんと
君に伝えたいことがある

カレーの風 洒落たカップル
近道が誘ったライブハウス
気になってた古着屋さん
それより早く 君に会いたい
ゆらゆらゆら なにかが舞ってる
僕もそのリズムで歩いてる
ゆらゆらゆら なにかが舞ってる
僕もそのリズムで走ってる
「なんか今のオレ、ボルトよりも速い気がする」
馬鹿げてるだろ でもそれくらい君に本気さ
歌にしたくなるくらいだよ

春風に押されながら
この気持ちを歌にして

君が好き 全てが好き
だから会いたい触りたい
3分前までの馬鹿げてたジョークすら
現実になるくらい

桜が加速させる
春のリズムで走る僕
1分後 乱れた言葉のフォームでも
もっと もっと もっと ちゃんと
君に伝えたいことがある
春の下北を駆け抜けて

ゆらゆらゆら さくらが舞ってる
僕もそのリズムで走ってる
ゆらゆらゆら さくらが舞ってる
僕もそのリズムで走ってる

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

×