D-51の歌詞一覧リスト  101曲中 1-101曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
101曲中 1-101曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
逢えないアスファルトから陽炎 どこまでも広がる青 庇を作り空見あげた 君を探して 目を閉じたんだ 寂しいよ  君がいない なら意味がない それでも世界は終わらない 君がいない なら意味がない それでも時間は止まらない  細くて白い糸は この手をすり抜けていった ジャンプも届かない彼方へ 飛んでいった風船  失って初めて知った 失って初めて気づいた 僕が僕であれた 君が側に居たから 晴れ渡る空に不釣り合いな涙  君はどこへ行ったの? 連絡ぐらいしろよって 電源が入っていないか 電波の届かない場所に居るのですか? 一人にして行かないで  さよならさえも言えない ありがとうだけは伝えたい せめて待ち合わせの場所ぐらい決めてよ ただ待つ事さえ 許してくれないの?  会いたい ただそれだけ 涙が 足りないよ どこかから 見て笑ってるの? またおどかそうとしているの? いかにもサプライズ好きの君らしい でもそんなのいらないから もう何も欲しがらない ただ君が側にいてくれるだけでいい  会いたい 少しでも会いたい 泣きたい 泣けるだけまだマシ どこ?どこ?どこ? どこにいるんだよ ここ ここ ここ ここにいるよ  失って初めて知った 失って初めて気づいた 僕が僕であれた 君が側に居たから 晴れ渡る空に不釣り合いな涙 wow wow… 青空の下D-51HIROKINAOTONAOTOアスファルトから陽炎 どこまでも広がる青 庇を作り空見あげた 君を探して 目を閉じたんだ 寂しいよ  君がいない なら意味がない それでも世界は終わらない 君がいない なら意味がない それでも時間は止まらない  細くて白い糸は この手をすり抜けていった ジャンプも届かない彼方へ 飛んでいった風船  失って初めて知った 失って初めて気づいた 僕が僕であれた 君が側に居たから 晴れ渡る空に不釣り合いな涙  君はどこへ行ったの? 連絡ぐらいしろよって 電源が入っていないか 電波の届かない場所に居るのですか? 一人にして行かないで  さよならさえも言えない ありがとうだけは伝えたい せめて待ち合わせの場所ぐらい決めてよ ただ待つ事さえ 許してくれないの?  会いたい ただそれだけ 涙が 足りないよ どこかから 見て笑ってるの? またおどかそうとしているの? いかにもサプライズ好きの君らしい でもそんなのいらないから もう何も欲しがらない ただ君が側にいてくれるだけでいい  会いたい 少しでも会いたい 泣きたい 泣けるだけまだマシ どこ?どこ?どこ? どこにいるんだよ ここ ここ ここ ここにいるよ  失って初めて知った 失って初めて気づいた 僕が僕であれた 君が側に居たから 晴れ渡る空に不釣り合いな涙 wow wow… 青空の下
あこがれあこがれたら止まんない ハラハラが胸をたたくんだ ながめているだけじゃつまんない そう思うだろう?  あたまの中で思い描くことは 必ずできるとどっかで聞いた 空のヒコーキも走るロボットも 誰かの夢のパズルの完成  次はボクらの番だ どんな未来を描こう はじめから ムリだなんて 言わないで  あこがれたら止まんない ハラハラが胸をたたくんだ ながめているだけじゃつまんない そう思うだろう?  あこがれたら止まんない 気持ちにウソはつけないんだ 熱くなるハート燃やして 走り続けてゆくよ  やらなきゃいけないことがありすぎて 少しずつあきらめそうになるけど 「あきらめたくない!」想い一つだけで 何度でもまたヒカリは差すから  ガマンできない時は 泣いたっていいんだよ その後に大事なのは笑うこと  あこがれたら止まんない ウズウズが心揺らすんだ 語るだけの夢じゃいられない そう思うだろう?  あこがれたら止まんない 新しい世界を見たいんだ 明日はどんなミライだろう? じっとしてなんかいられない  届け!届け!めいっぱいのばした手 まぶしすぎてまだ見えないあの場所へ  あこがれたら止まんない ハラハラが胸をたたくんだ ながめているだけじゃつまんない そう思うだろう?  あこがれたら止まんない 気持ちにウソはつけないんだ 熱くなるハート燃やして 走り続けてゆくよD-51吉田安英吉田安英・上里優原田ナオあこがれたら止まんない ハラハラが胸をたたくんだ ながめているだけじゃつまんない そう思うだろう?  あたまの中で思い描くことは 必ずできるとどっかで聞いた 空のヒコーキも走るロボットも 誰かの夢のパズルの完成  次はボクらの番だ どんな未来を描こう はじめから ムリだなんて 言わないで  あこがれたら止まんない ハラハラが胸をたたくんだ ながめているだけじゃつまんない そう思うだろう?  あこがれたら止まんない 気持ちにウソはつけないんだ 熱くなるハート燃やして 走り続けてゆくよ  やらなきゃいけないことがありすぎて 少しずつあきらめそうになるけど 「あきらめたくない!」想い一つだけで 何度でもまたヒカリは差すから  ガマンできない時は 泣いたっていいんだよ その後に大事なのは笑うこと  あこがれたら止まんない ウズウズが心揺らすんだ 語るだけの夢じゃいられない そう思うだろう?  あこがれたら止まんない 新しい世界を見たいんだ 明日はどんなミライだろう? じっとしてなんかいられない  届け!届け!めいっぱいのばした手 まぶしすぎてまだ見えないあの場所へ  あこがれたら止まんない ハラハラが胸をたたくんだ ながめているだけじゃつまんない そう思うだろう?  あこがれたら止まんない 気持ちにウソはつけないんだ 熱くなるハート燃やして 走り続けてゆくよ
Another sky並んだ缶コーヒー 浜辺の階段で 響く笑い声 変わらない距離 好きな人いる?って 聞かれて困った 好きな人いる?って 聞けやしなかった  一月に出逢って 不思議と気が合って 夏が来る頃は 失うのが怖くなって 友達でもいいって 胸の痛みに耐えて君を見てた  それにも限界があって リセットはできない止められない 愛しい笑顔見て 覚悟を決めた 深く息を吸って ただ素直に好きって伝えよう 心でカウント 数えるよ3 2 1...  「ありきたりな言葉だけど 笑わないで聞いてくれよ」 ぬるい風が 背中を押すから ちっぽけな勇気出して Oh i love you... 悲しくなるほど 君を想っている  朝方の空に 滲みだす光 眠り起きればもう 昨日に変わる 時間は過ぎ去って 季節も巡って 思い出さなくなる日 訪れるかな?  君は真っ赤にした目で 何度もごめんと繰り返した その言葉が深く 心に刺さってる いつかまた誰かに 恋をすることができたなら あの日々のように笑い合いたい さよなら...  忘れ方が わからなくて 余計君が浮かんでくるよ つたい落ちる 雫は思い出 叶うならば会いたい Oh i love you... 長い一日の終わりを待っている  忘れ方が わからなくて 余計君が浮かんでくるよ つたい落ちる 雫は思い出 叶うならば会いたい Oh i love you... 長い一日の終わりを待っている  並んだ缶コーヒー 浜辺の階段で 響く笑い声 もう聞こえない 時間は過ぎ去って 季節も巡って 思い出さなくなる日 訪れるかな?D-51吉田安英D-51Kei Suzuki並んだ缶コーヒー 浜辺の階段で 響く笑い声 変わらない距離 好きな人いる?って 聞かれて困った 好きな人いる?って 聞けやしなかった  一月に出逢って 不思議と気が合って 夏が来る頃は 失うのが怖くなって 友達でもいいって 胸の痛みに耐えて君を見てた  それにも限界があって リセットはできない止められない 愛しい笑顔見て 覚悟を決めた 深く息を吸って ただ素直に好きって伝えよう 心でカウント 数えるよ3 2 1...  「ありきたりな言葉だけど 笑わないで聞いてくれよ」 ぬるい風が 背中を押すから ちっぽけな勇気出して Oh i love you... 悲しくなるほど 君を想っている  朝方の空に 滲みだす光 眠り起きればもう 昨日に変わる 時間は過ぎ去って 季節も巡って 思い出さなくなる日 訪れるかな?  君は真っ赤にした目で 何度もごめんと繰り返した その言葉が深く 心に刺さってる いつかまた誰かに 恋をすることができたなら あの日々のように笑い合いたい さよなら...  忘れ方が わからなくて 余計君が浮かんでくるよ つたい落ちる 雫は思い出 叶うならば会いたい Oh i love you... 長い一日の終わりを待っている  忘れ方が わからなくて 余計君が浮かんでくるよ つたい落ちる 雫は思い出 叶うならば会いたい Oh i love you... 長い一日の終わりを待っている  並んだ缶コーヒー 浜辺の階段で 響く笑い声 もう聞こえない 時間は過ぎ去って 季節も巡って 思い出さなくなる日 訪れるかな?
Another DAY君がこの部屋をさった 思い出だけ置き去りに さよなら言わず ドアの音だけが Oh Baby 耳にのこる テレビの上の写真は まだ残る二人の日々 砕けた心 君の笑顔だけが Oh Baby 浮かんでいる  もしも願いがかなうなら 今君を もう一度強く抱きしめたいけれど  寂しくて 行き場のないこの想い 求めすぎて 胸の中が苦しくて 切なすぎて  Only for love, I'm thinking of you Only for love Only for love, I'll keep on searchin' Only for love  君と歩く帰り道 今は一人で歩いて うつむきながら 胸の中で少し Oh Baby つぶやいてる  もしも時間がもどるなら 君とまた この道で二人寄り添いながら  寂しくて 流れ落ちてく涙のひとつひとつ 胸の中が苦しくて 切なすぎて  Only for love, I'm thinking of you Only for love Only for love, I'll keep on searchin' Only for love  君は 今何をしているの きっと他の 誰かを好きになっているはずだよね  悲しいけど 「君と過ごした時間は戻らないんだ もう・・・」 自分にそう言い聞かせて 歩く帰り道  海に映った夕日が やけにまぶしい 明日に続くこの道を 歩いて行こう  Only for love, I'm thinking of you Only for love Only for love, I'll keep on searchin' Only for love  D-51上里優IKUMA生熊朗君がこの部屋をさった 思い出だけ置き去りに さよなら言わず ドアの音だけが Oh Baby 耳にのこる テレビの上の写真は まだ残る二人の日々 砕けた心 君の笑顔だけが Oh Baby 浮かんでいる  もしも願いがかなうなら 今君を もう一度強く抱きしめたいけれど  寂しくて 行き場のないこの想い 求めすぎて 胸の中が苦しくて 切なすぎて  Only for love, I'm thinking of you Only for love Only for love, I'll keep on searchin' Only for love  君と歩く帰り道 今は一人で歩いて うつむきながら 胸の中で少し Oh Baby つぶやいてる  もしも時間がもどるなら 君とまた この道で二人寄り添いながら  寂しくて 流れ落ちてく涙のひとつひとつ 胸の中が苦しくて 切なすぎて  Only for love, I'm thinking of you Only for love Only for love, I'll keep on searchin' Only for love  君は 今何をしているの きっと他の 誰かを好きになっているはずだよね  悲しいけど 「君と過ごした時間は戻らないんだ もう・・・」 自分にそう言い聞かせて 歩く帰り道  海に映った夕日が やけにまぶしい 明日に続くこの道を 歩いて行こう  Only for love, I'm thinking of you Only for love Only for love, I'll keep on searchin' Only for love  
あなたへ~A SONG FOR YOUまぶしいライトが 照らすこの場所 あたたかい優しさに 包まれてる 誰の笑顔も 太陽のように ひとりひとり 強い光 放ってる  不安な夜 目を閉じると 支えてくれたね あなたが輝かせた ぼくを見て欲しい  ありがとう夢を 歌う力を こみあげるこの胸に いつも響かせてたい あふれる言葉を つなぎあわせて 歌うよ あなたへ向けて 素直な気持ちのまま  広い世界で ぼくらは出会い 同じ時に同じ気持ち 感じてる どんな遠くに 離れていても 心の中 この絆は 変わらない  もしあなたが 闇の中で 涙 流すなら ぼくは歌い続ける 歩き出せるまで  ありがとう夢を 歌う力を こみあげるごの胸に いつも響かせてたい あふれる言葉を つなぎあわせて 歌うよ あなたへ向けて 素直な気持ちのまま  移ろう時の中で 愛をくれる人よ ぼくの声よ 届け  ありがとう夢を 歌う力を こみあげるこの胸に いつも抱きしめてたい あふれる言葉を つなぎあわせて 歌うよ あなたへ向けて 素直な気持ちのまま ありがとうを伝えたい 心を込めて いつの日もD-51YASUKYUIKUMA with YOICHI WATANABE・NAOKI OTSUBOまぶしいライトが 照らすこの場所 あたたかい優しさに 包まれてる 誰の笑顔も 太陽のように ひとりひとり 強い光 放ってる  不安な夜 目を閉じると 支えてくれたね あなたが輝かせた ぼくを見て欲しい  ありがとう夢を 歌う力を こみあげるこの胸に いつも響かせてたい あふれる言葉を つなぎあわせて 歌うよ あなたへ向けて 素直な気持ちのまま  広い世界で ぼくらは出会い 同じ時に同じ気持ち 感じてる どんな遠くに 離れていても 心の中 この絆は 変わらない  もしあなたが 闇の中で 涙 流すなら ぼくは歌い続ける 歩き出せるまで  ありがとう夢を 歌う力を こみあげるごの胸に いつも響かせてたい あふれる言葉を つなぎあわせて 歌うよ あなたへ向けて 素直な気持ちのまま  移ろう時の中で 愛をくれる人よ ぼくの声よ 届け  ありがとう夢を 歌う力を こみあげるこの胸に いつも抱きしめてたい あふれる言葉を つなぎあわせて 歌うよ あなたへ向けて 素直な気持ちのまま ありがとうを伝えたい 心を込めて いつの日も
アネモネ夢で終われるような 恋ならよかった 憧れですむような 人ならよかった 柔らかな思い出って 時に鋭くて 寄り添おうとするほど 庇う心に刺さってゆく  どれだけ想いを願ってみてもきっと 永久に叶うことはないでしょう 声を殺して純情に泣いて 何度目の夜を越えたろう? どれだけ痛みを拭ってみてもきっと 永久に忘れることないでしょう 会えずに焦がれ孤独に抱かれて 行き場のない言葉つむぎ 眠るよ  すぐに冷めてくような 恋ならよかった すぐに忘れるような 人ならよかった あの心には僕の 居場所なんてなくて せめて酔わせて欲しい 記憶に染み付いた日々に  どれだけ想いを願ってみてもきっと 永久に叶うことはないでしょう 声を殺して純情に泣いて 何度目の夜を越えたろう? どれだけ痛みを拭ってみてもきっと 永久に忘れることないでしょう 会えずに焦がれ孤独に抱かれて 行き場のない言葉つむぎ 眠るよ  きれいな星空を見上げ 笑った横顔 見惚れた時に 色づく世界 恋に落ちていた  どれだけ想いを願ってみてもきっと 永久に叶うことはないでしょう 声を殺して純情に泣いて 何度目の夜を越えたろう? どれだけ痛みを拭ってみてもきっと 永久に忘れることないでしょう 会えずに焦がれ孤独に抱かれて 行き場のない言葉つむぎ 眠るよD-51吉田安英吉田安英夢で終われるような 恋ならよかった 憧れですむような 人ならよかった 柔らかな思い出って 時に鋭くて 寄り添おうとするほど 庇う心に刺さってゆく  どれだけ想いを願ってみてもきっと 永久に叶うことはないでしょう 声を殺して純情に泣いて 何度目の夜を越えたろう? どれだけ痛みを拭ってみてもきっと 永久に忘れることないでしょう 会えずに焦がれ孤独に抱かれて 行き場のない言葉つむぎ 眠るよ  すぐに冷めてくような 恋ならよかった すぐに忘れるような 人ならよかった あの心には僕の 居場所なんてなくて せめて酔わせて欲しい 記憶に染み付いた日々に  どれだけ想いを願ってみてもきっと 永久に叶うことはないでしょう 声を殺して純情に泣いて 何度目の夜を越えたろう? どれだけ痛みを拭ってみてもきっと 永久に忘れることないでしょう 会えずに焦がれ孤独に抱かれて 行き場のない言葉つむぎ 眠るよ  きれいな星空を見上げ 笑った横顔 見惚れた時に 色づく世界 恋に落ちていた  どれだけ想いを願ってみてもきっと 永久に叶うことはないでしょう 声を殺して純情に泣いて 何度目の夜を越えたろう? どれだけ痛みを拭ってみてもきっと 永久に忘れることないでしょう 会えずに焦がれ孤独に抱かれて 行き場のない言葉つむぎ 眠るよ
Above the sky相変わらず人は流れ日々を移ろいゆく 夢と思うほどただ忙しい 面影だけ残したけどでも同じじゃなくて 真昼の騒がしさも聞こえず 何故だろう今でも会えそうな気がして 忘れるなどできやしないだけど僕はせめて さよならの様に歌うよ  どんな昨日もほらBeautiful 君の足跡だよBeautiful 紡いで 奏でて 弥生の空へ 嘆いて 見上げて 声を遠くへ  どんな涙もほらBeautiful 君が残してきたBeautiful 響いて 届けて 君のとこまで 拭って 祈って いつかまた会えたら  晴れ渡れば時を待たず鳥たちは羽ばたく 季節を乗せた風が吹いてる 花咲くのは記憶の中溢れるつれづれに 懐かし君と遊ぶ夕暮れ 絆と言葉じゃ容易く語れない 明日の事を笑い合える事はできないから さよならの様に歌うよ  どんな昨日もほらBeautiful 君の足跡だよBeautiful 紡いで 奏でて 弥生の空へ 嘆いて 見上げて 声を遠くへ  どんな涙もほらBeautiful 君が残してきたBeautiful 響いて 届けて 君のとこまで 拭って 祈って いつかまた会えたら  全てが君のほらBeautiful 陰ることなどないBeautiful どこかへ刻んできた夢の名も どれだけ結んできた友の名も  全てが君のほらBeautiful 陰ることなどないBeautiful 誰かへ贈ってきた愛の名も 綺麗な綺麗な軌跡となるからD-51吉田安英吉田安英相変わらず人は流れ日々を移ろいゆく 夢と思うほどただ忙しい 面影だけ残したけどでも同じじゃなくて 真昼の騒がしさも聞こえず 何故だろう今でも会えそうな気がして 忘れるなどできやしないだけど僕はせめて さよならの様に歌うよ  どんな昨日もほらBeautiful 君の足跡だよBeautiful 紡いで 奏でて 弥生の空へ 嘆いて 見上げて 声を遠くへ  どんな涙もほらBeautiful 君が残してきたBeautiful 響いて 届けて 君のとこまで 拭って 祈って いつかまた会えたら  晴れ渡れば時を待たず鳥たちは羽ばたく 季節を乗せた風が吹いてる 花咲くのは記憶の中溢れるつれづれに 懐かし君と遊ぶ夕暮れ 絆と言葉じゃ容易く語れない 明日の事を笑い合える事はできないから さよならの様に歌うよ  どんな昨日もほらBeautiful 君の足跡だよBeautiful 紡いで 奏でて 弥生の空へ 嘆いて 見上げて 声を遠くへ  どんな涙もほらBeautiful 君が残してきたBeautiful 響いて 届けて 君のとこまで 拭って 祈って いつかまた会えたら  全てが君のほらBeautiful 陰ることなどないBeautiful どこかへ刻んできた夢の名も どれだけ結んできた友の名も  全てが君のほらBeautiful 陰ることなどないBeautiful 誰かへ贈ってきた愛の名も 綺麗な綺麗な軌跡となるから
and i love you細い雨の中を 寄り添いながら歩く 黄昏れた街の孤独 このまま抜け出そう  今日の始めに君が 今日の終わりに君が そばにいてくれるから また明日を願う  いつだって幸せの形を求めたけど 心で触れるものと 抱きしめ気付いた  and i love you... 繋ぐ手と手はforever soul to soul いつも伝えたいよ ありのまま素直な想いを and i love you... 一つ一つがmy treasure heart to heart いつも届けたい 照れくさいけれど i love you  誰かのために怒り 誰かのために泣ける 難しいことだけど 自然であれたら  いい顔で笑うから つられて笑ってしまうんだ ありふれた時間に 心は近づく  確信とかないけど 運命があるのなら 何があっても僕ら出逢えたはずだよ  and i love you... 繋ぐ手と手はforever soul to soul いつも分け合うのは 喜びばかりだけじゃないけど and i love you... 一つ一つがmy treasure heart to heart いつも届けたい 照れくさいけれど i love you  季節を重ねるほど 失う怖さで 疑ってしまうことはあるだろう 背中を向けて無口な夜でも ただ言えることはこれしかないから  and i love you... 繋ぐ手と手はforever soul to soul いつも伝えたいよ ありのまま素直な想いを and i love you... 一つ一つがmy treasure heart to heart いつも届けたい 照れくさいけれど i love youD-51吉田安英吉田安英NAOKI-T細い雨の中を 寄り添いながら歩く 黄昏れた街の孤独 このまま抜け出そう  今日の始めに君が 今日の終わりに君が そばにいてくれるから また明日を願う  いつだって幸せの形を求めたけど 心で触れるものと 抱きしめ気付いた  and i love you... 繋ぐ手と手はforever soul to soul いつも伝えたいよ ありのまま素直な想いを and i love you... 一つ一つがmy treasure heart to heart いつも届けたい 照れくさいけれど i love you  誰かのために怒り 誰かのために泣ける 難しいことだけど 自然であれたら  いい顔で笑うから つられて笑ってしまうんだ ありふれた時間に 心は近づく  確信とかないけど 運命があるのなら 何があっても僕ら出逢えたはずだよ  and i love you... 繋ぐ手と手はforever soul to soul いつも分け合うのは 喜びばかりだけじゃないけど and i love you... 一つ一つがmy treasure heart to heart いつも届けたい 照れくさいけれど i love you  季節を重ねるほど 失う怖さで 疑ってしまうことはあるだろう 背中を向けて無口な夜でも ただ言えることはこれしかないから  and i love you... 繋ぐ手と手はforever soul to soul いつも伝えたいよ ありのまま素直な想いを and i love you... 一つ一つがmy treasure heart to heart いつも届けたい 照れくさいけれど i love you
We could be good friends知らず知らずのうちに 「こんなやつだ」と決めつけて ろくに話しもせずに 心の鍵をかけちまう  We could be good friends 信じるってさ 疲れるけど We could be good friends かけがえのない人かもしれない  優しさケチったあの夜の 後味の悪さったらひどいよな すれ違うだけの人ばかり そんな中で出会えたのなら  We could be good friends 歩み寄るのも 楽じゃないけど We could be good friends 近づかなきゃ 心は知れない  難しそうで 難しくはない 笑顔で名前を呼んで たわいもない話しでもしよう  We could be good friends また誰かと すれ違ってく  We could be good friends 支え合える 分かち合える We could be good friends かけがえのない人かもしれないD-51吉田安英D-51野崎洋一知らず知らずのうちに 「こんなやつだ」と決めつけて ろくに話しもせずに 心の鍵をかけちまう  We could be good friends 信じるってさ 疲れるけど We could be good friends かけがえのない人かもしれない  優しさケチったあの夜の 後味の悪さったらひどいよな すれ違うだけの人ばかり そんな中で出会えたのなら  We could be good friends 歩み寄るのも 楽じゃないけど We could be good friends 近づかなきゃ 心は知れない  難しそうで 難しくはない 笑顔で名前を呼んで たわいもない話しでもしよう  We could be good friends また誰かと すれ違ってく  We could be good friends 支え合える 分かち合える We could be good friends かけがえのない人かもしれない
Walkin' On君の家まであと少し 意外と冷静、頭の中 電車乗り継ぎ 風のように 改札口をすり抜ける  crossroads この道の先に待っているモノ crossroads 全てを白く染めるため  Walkin' on…, let me be without you 晴れた空に雲は一つもない Walkin' on…, let me keep the faith それはまるで僕の心模様  いつも解けないナゾナゾは 考えるほどに 的外れ 少し距離とって見てみれば 思ってたより単純で  separation 歓声もない二人のフィナーレ separation 静かに幕を降ろすのさ  Walkin' on…, let me be without you 思い出はキレイなままがいい Walkin' on…, let me keep the faith この足は止まることはないよ  アノコロノキミハモウイナイ ふりまわされた愛の行き着く場所 アノコロノボクジャイラレナイ もう二度と会うことないね  Walkin' on…, let me be without you 晴れた空に雲は一つもない Walkin' on…, let me keep the faith それはまるで僕の心模様 Walkin' on…, let me be without you 思い出はキレイなままがいい Walkin' on…, let me keep the faith この足は止まることはないよD-51吉田安英上里優生田真心君の家まであと少し 意外と冷静、頭の中 電車乗り継ぎ 風のように 改札口をすり抜ける  crossroads この道の先に待っているモノ crossroads 全てを白く染めるため  Walkin' on…, let me be without you 晴れた空に雲は一つもない Walkin' on…, let me keep the faith それはまるで僕の心模様  いつも解けないナゾナゾは 考えるほどに 的外れ 少し距離とって見てみれば 思ってたより単純で  separation 歓声もない二人のフィナーレ separation 静かに幕を降ろすのさ  Walkin' on…, let me be without you 思い出はキレイなままがいい Walkin' on…, let me keep the faith この足は止まることはないよ  アノコロノキミハモウイナイ ふりまわされた愛の行き着く場所 アノコロノボクジャイラレナイ もう二度と会うことないね  Walkin' on…, let me be without you 晴れた空に雲は一つもない Walkin' on…, let me keep the faith それはまるで僕の心模様 Walkin' on…, let me be without you 思い出はキレイなままがいい Walkin' on…, let me keep the faith この足は止まることはないよ
オレトモ今日は何だか 幸せな日さ あいつに彼女が出来たのさ 22年間 フラれつづけて とうとう彼女ができたんだな  小・中・高校 同じ道 仲間の中では 2番目のバカさ だけど気持ちは熱いヤツ よかったな! がんばったな! 朝まで飲み明かそう  今日は 素晴らしいHAPPY DAY 本当 おめでとう イェイ!イェイ!イェイ!イェーイ! どんな つらいことがあったって 最後に笑えれば 人生はすべてHAPPYさ  友達からの うれしいニュース 大学に合格したみたい この2年間 バイトしながら とうとう桜 咲かせたんだな  小・中・高校 同じ道 仲間の中では 頭がいいヤツさ まじめで 一途で がんばりや よかったな! がんばったな! 朝まで語り明かそう  今日は 素晴らしいHAPPY DAY 本当 おめでとう イェイ!イェイ!イェイ!イェーイ! どんな長い坂道だって 登りきってみれば 人生はすべてHAPPYさ  オレは彼女もいないけど 歌っていれば 最高の気分さ 君が笑顔になれるなら 何度でもデカい声で 君を励ますよ  今日は 新しいHAPPY DAY 毎日がはじまりさ イェイ!イェイ!イェイ!イェーイ! そうさ これからがHAPPY DAY 君の顔はナイス表情 見てるだけでオレはHAPPYさ このリズムに乗ってけば 心も体もHAPPYさ 誰もがみな BE TOGETHER 支えあって生きてくのさD-51YUYU・IKUMATAKAYUKI ADACHI・IKUMA今日は何だか 幸せな日さ あいつに彼女が出来たのさ 22年間 フラれつづけて とうとう彼女ができたんだな  小・中・高校 同じ道 仲間の中では 2番目のバカさ だけど気持ちは熱いヤツ よかったな! がんばったな! 朝まで飲み明かそう  今日は 素晴らしいHAPPY DAY 本当 おめでとう イェイ!イェイ!イェイ!イェーイ! どんな つらいことがあったって 最後に笑えれば 人生はすべてHAPPYさ  友達からの うれしいニュース 大学に合格したみたい この2年間 バイトしながら とうとう桜 咲かせたんだな  小・中・高校 同じ道 仲間の中では 頭がいいヤツさ まじめで 一途で がんばりや よかったな! がんばったな! 朝まで語り明かそう  今日は 素晴らしいHAPPY DAY 本当 おめでとう イェイ!イェイ!イェイ!イェーイ! どんな長い坂道だって 登りきってみれば 人生はすべてHAPPYさ  オレは彼女もいないけど 歌っていれば 最高の気分さ 君が笑顔になれるなら 何度でもデカい声で 君を励ますよ  今日は 新しいHAPPY DAY 毎日がはじまりさ イェイ!イェイ!イェイ!イェーイ! そうさ これからがHAPPY DAY 君の顔はナイス表情 見てるだけでオレはHAPPYさ このリズムに乗ってけば 心も体もHAPPYさ 誰もがみな BE TOGETHER 支えあって生きてくのさ
Only You星のシャンデリアと 粋な街角80's ロマンティックな夜 I think about you 君のこと待ってる この時間が幸せ ロマンティックな夜 I think about you  まだまだ知らないお互いのことを知ってゆくのは プレゼント開ける時の様な気持ちによく似てる 今すぐにでも世界中の時を止めて  よければ僕とDance Dance Dance 夜空もRound & Round 手と手を取り合ってさ ステップを合わせてさ 派手に煌めく街のネオンがGood ずっとそばにいてくれよOK? 今夜も君は誰よりキレイだよ  恋に落ちたらDance Dance Dance ハートもRound & Round 目と目を合わせてさ リズムを合わせてさ 魔法みたいな月明かりがGood もっと好きでいさせてよOK? 何年たっても相手はずっと一人だけ Only you  どんな宝石より この世界輝いて ブリリアントな夜 I think about you 夢心地だよハニー 洒落にきめ込むフライデー ブリリアントな夜 I think about you  なかなか言えないセリフも今夜は言えそうだから 恥ずかしがらずにできれば笑顔で応えてJust say YES そしたらすぐに世界中の時を止めて  よければ僕とDance Dance Dance 夜空もRound & Round 手と手を取り合ってさ ステップを合わせてさ 派手に煌めく街のネオンがGood ずっとそばにいてくれよOK? 今夜も君は誰よりキレイだよ  恋に落ちたらDance Dance Dance ハートもRound & Round 目と目を合わせてさ リズムを合わせてさ 魔法みたいな月明かりがGood もっと好きでいさせてよOK? 何年たっても相手はずっと一人だけ Only you  まだまだ知らないお互いのことを知ってゆくのは プレゼント開ける時の様な気持ちによく似てる 今すぐにでも世界中の時を止めて  よければ僕とDance Dance Dance 夜空もRound & Round 手と手を取り合ってさ ステップを合わせてさ 派手に煌めく街のネオンがGood ずっとそばにいてくれよOK? 今夜も君は誰よりキレイだよ  恋に落ちたらDance Dance Dance ハートもRound & Round 目と目を合わせてさ リズムを合わせてさ 魔法みたいな月明かりがGood もっと好きでいさせてよOK? 何年たっても相手はずっと一人だけ Only youD-51吉田安英上里優・吉田安英星のシャンデリアと 粋な街角80's ロマンティックな夜 I think about you 君のこと待ってる この時間が幸せ ロマンティックな夜 I think about you  まだまだ知らないお互いのことを知ってゆくのは プレゼント開ける時の様な気持ちによく似てる 今すぐにでも世界中の時を止めて  よければ僕とDance Dance Dance 夜空もRound & Round 手と手を取り合ってさ ステップを合わせてさ 派手に煌めく街のネオンがGood ずっとそばにいてくれよOK? 今夜も君は誰よりキレイだよ  恋に落ちたらDance Dance Dance ハートもRound & Round 目と目を合わせてさ リズムを合わせてさ 魔法みたいな月明かりがGood もっと好きでいさせてよOK? 何年たっても相手はずっと一人だけ Only you  どんな宝石より この世界輝いて ブリリアントな夜 I think about you 夢心地だよハニー 洒落にきめ込むフライデー ブリリアントな夜 I think about you  なかなか言えないセリフも今夜は言えそうだから 恥ずかしがらずにできれば笑顔で応えてJust say YES そしたらすぐに世界中の時を止めて  よければ僕とDance Dance Dance 夜空もRound & Round 手と手を取り合ってさ ステップを合わせてさ 派手に煌めく街のネオンがGood ずっとそばにいてくれよOK? 今夜も君は誰よりキレイだよ  恋に落ちたらDance Dance Dance ハートもRound & Round 目と目を合わせてさ リズムを合わせてさ 魔法みたいな月明かりがGood もっと好きでいさせてよOK? 何年たっても相手はずっと一人だけ Only you  まだまだ知らないお互いのことを知ってゆくのは プレゼント開ける時の様な気持ちによく似てる 今すぐにでも世界中の時を止めて  よければ僕とDance Dance Dance 夜空もRound & Round 手と手を取り合ってさ ステップを合わせてさ 派手に煌めく街のネオンがGood ずっとそばにいてくれよOK? 今夜も君は誰よりキレイだよ  恋に落ちたらDance Dance Dance ハートもRound & Round 目と目を合わせてさ リズムを合わせてさ 魔法みたいな月明かりがGood もっと好きでいさせてよOK? 何年たっても相手はずっと一人だけ Only you
ALWAYS空に赤く溶けてゆく太陽 人も町も染めて 「また明日」と手を振るように ゆらゆらゆれている 風が運んだ夕食のにおいに 浮かんだ笑顔は 受話器ごし 優しい声を聞かせてくれる人  子供の頃も今も変わらずに 胸の中から僕を包むよ  愛は変わらない どんな時も 心にずっといるから 愛は終わらない 僕らがきっと 受け継いでゆくもの  人から人へ流れてく優しさ 僕にも届いて 泣き虫顔 笑顔に変える不思議な力だよ  心の奥の深いところで つながってゆくあたたかいもの  愛は止まらない どこまでだって 続くよずっとこのまま 愛は終わらない 誰かにそっと 分けてあげたいもの  沈む夕日は明日をつれて ここへ必ず戻ってくるよ  愛は変わらない どんな時も 心にずっといるから 愛は終わらない 僕らがきっと 受け継いでゆくもの 愛は止まらない どこまでだって 続くよずっとこのまま I always feel your love 心はそっと 赤く照らされたよD-51YasuIKUMAIKUMA空に赤く溶けてゆく太陽 人も町も染めて 「また明日」と手を振るように ゆらゆらゆれている 風が運んだ夕食のにおいに 浮かんだ笑顔は 受話器ごし 優しい声を聞かせてくれる人  子供の頃も今も変わらずに 胸の中から僕を包むよ  愛は変わらない どんな時も 心にずっといるから 愛は終わらない 僕らがきっと 受け継いでゆくもの  人から人へ流れてく優しさ 僕にも届いて 泣き虫顔 笑顔に変える不思議な力だよ  心の奥の深いところで つながってゆくあたたかいもの  愛は止まらない どこまでだって 続くよずっとこのまま 愛は終わらない 誰かにそっと 分けてあげたいもの  沈む夕日は明日をつれて ここへ必ず戻ってくるよ  愛は変わらない どんな時も 心にずっといるから 愛は終わらない 僕らがきっと 受け継いでゆくもの 愛は止まらない どこまでだって 続くよずっとこのまま I always feel your love 心はそっと 赤く照らされたよ
輝く何を望み 何を求め 何を目指し 荒野を歩く 砂をつまみ 宙に撒いた それをさらう 兆しの風  少しの傷ならもう気にしない あの日の孤独と誓ったから 闘いの歌を奏でてゆく まっさらな勇気で 大地を蹴った  切り拓いて掴み取るまで あの日の涙も無駄じゃない 敗北は全てを奪い去っていくわけじゃないから 一度きりの日々を重ねて 何度も憧れ続けた 輝くものが一つあれば また明日へ 繋がれる  時を刻む 音が響く 雲は流れ 太陽の行方 切ない夜は 星をなぞり 虚しい夜は 月と共に  くじけぬ人など存在しない 弱さを愛せる強き心 あの日にもらった言葉信じ まっすぐな瞳で 空に笑った  ほとばしる想いそのままに どこまでもゆける気がした 不揃いな足跡に寄り添って咲き連なる花 失うものだけを数えて 哀しく生きることはしない 確かなものだけ抱きしめて 歩いてゆくと決めたから  切り拓いて掴み取るまで あの日の涙も無駄じゃない 敗北は全てを奪い去っていくわけじゃないから 一度きりの日々を重ねて 何度も憧れ続けた 輝くものが一つあれば また明日へ 繋がれるD-51吉田安英吉田安英・上里優何を望み 何を求め 何を目指し 荒野を歩く 砂をつまみ 宙に撒いた それをさらう 兆しの風  少しの傷ならもう気にしない あの日の孤独と誓ったから 闘いの歌を奏でてゆく まっさらな勇気で 大地を蹴った  切り拓いて掴み取るまで あの日の涙も無駄じゃない 敗北は全てを奪い去っていくわけじゃないから 一度きりの日々を重ねて 何度も憧れ続けた 輝くものが一つあれば また明日へ 繋がれる  時を刻む 音が響く 雲は流れ 太陽の行方 切ない夜は 星をなぞり 虚しい夜は 月と共に  くじけぬ人など存在しない 弱さを愛せる強き心 あの日にもらった言葉信じ まっすぐな瞳で 空に笑った  ほとばしる想いそのままに どこまでもゆける気がした 不揃いな足跡に寄り添って咲き連なる花 失うものだけを数えて 哀しく生きることはしない 確かなものだけ抱きしめて 歩いてゆくと決めたから  切り拓いて掴み取るまで あの日の涙も無駄じゃない 敗北は全てを奪い去っていくわけじゃないから 一度きりの日々を重ねて 何度も憧れ続けた 輝くものが一つあれば また明日へ 繋がれる
風のメロディー遠くに見える波のしぶきを ぼんやり眺めてた 柔らかな風を感じながら 心がほぐれてく 鉛色の空じゃ なんだか苦しくて 息さえできなくて とても大切な事 忘れてたような そんな気がするよ  I just wanna keep on singin' あの空の広さを あの風の香りを I just wanna keep on singin' あの海の深さを 生きていることの不思議を  とまどいながら さまよいながら 僕らは生きている 胸の奥にかすかな痛みを みんな感じてる だけど忘れないで 描いた夢ならば きっと叶うはずさ あの虹の向こうに まだ見ぬ明日が きっと待っている  I just wanna keep on singin' あの空の広さを あの風の香りを I just wanna keep on singin' あの海の深さを 生きてるこの瞬間(とき)を  あなたの心にそっと 明るい火をともすような やさしいメロディー あの風に乗せて届けたい  I just wanna keep on singin' あの空の広さを あの風の香りを I just wanna keep on singin' あの海の深さを 生きてるこの瞬間(とき)を  I just wanna keep on singin' あの空の広さを あの風の香りを I just wanna keep on singin' あの海の深さを 生きていることの不思議を  D-51山本安見IKUMAIKUMA遠くに見える波のしぶきを ぼんやり眺めてた 柔らかな風を感じながら 心がほぐれてく 鉛色の空じゃ なんだか苦しくて 息さえできなくて とても大切な事 忘れてたような そんな気がするよ  I just wanna keep on singin' あの空の広さを あの風の香りを I just wanna keep on singin' あの海の深さを 生きていることの不思議を  とまどいながら さまよいながら 僕らは生きている 胸の奥にかすかな痛みを みんな感じてる だけど忘れないで 描いた夢ならば きっと叶うはずさ あの虹の向こうに まだ見ぬ明日が きっと待っている  I just wanna keep on singin' あの空の広さを あの風の香りを I just wanna keep on singin' あの海の深さを 生きてるこの瞬間(とき)を  あなたの心にそっと 明るい火をともすような やさしいメロディー あの風に乗せて届けたい  I just wanna keep on singin' あの空の広さを あの風の香りを I just wanna keep on singin' あの海の深さを 生きてるこの瞬間(とき)を  I just wanna keep on singin' あの空の広さを あの風の香りを I just wanna keep on singin' あの海の深さを 生きていることの不思議を  
願晴れ(がんばれ)作り笑顔見せて ため息混じり笑ってるんだろう? 誰にも本当の悩みを言えず 参ってるんだろう?  強がりのドレスで着飾っていても 何も変わらないよ あなたらしくゆこう 太陽に胸を張って明日に 出会える様に  あなたへ唄うよ 心が晴れてく様に 素顔で笑って 輝いてほしいんだ 「願晴れ!」  堪えきれずこぼした涙の跡を 風が乾かし 胸の信号機が 青に変わって歩き出せるよ  悲しみのメイクじゃ 幸せだって逃げてしまうのさ 力抜いてゆこう 自分ならできるって何度も言い聞かせて  あなたへ唄うよ 心が晴れてく様に 素顔で笑って 輝いてほしいんだ 「願晴れ!」  世界中 誰だって 涙を抱えてるけど 新しい明日への 希望失くさないで  あなたへ唄うよ 心が晴れてく様に 素顔で笑って 輝いてほしいんだ 「願晴れ!」  何度でも唄うよ 心が晴れるのならば いつでも笑って キレイな瞳を開いて 背筋をしゃんと伸ばして 輝いてほしいんだ 「願晴れ!」D-51吉田安英吉田安英IKUMA with YOICHI WATANABE作り笑顔見せて ため息混じり笑ってるんだろう? 誰にも本当の悩みを言えず 参ってるんだろう?  強がりのドレスで着飾っていても 何も変わらないよ あなたらしくゆこう 太陽に胸を張って明日に 出会える様に  あなたへ唄うよ 心が晴れてく様に 素顔で笑って 輝いてほしいんだ 「願晴れ!」  堪えきれずこぼした涙の跡を 風が乾かし 胸の信号機が 青に変わって歩き出せるよ  悲しみのメイクじゃ 幸せだって逃げてしまうのさ 力抜いてゆこう 自分ならできるって何度も言い聞かせて  あなたへ唄うよ 心が晴れてく様に 素顔で笑って 輝いてほしいんだ 「願晴れ!」  世界中 誰だって 涙を抱えてるけど 新しい明日への 希望失くさないで  あなたへ唄うよ 心が晴れてく様に 素顔で笑って 輝いてほしいんだ 「願晴れ!」  何度でも唄うよ 心が晴れるのならば いつでも笑って キレイな瞳を開いて 背筋をしゃんと伸ばして 輝いてほしいんだ 「願晴れ!」
奇跡は出会いまたそれへいつも優しさはきっと 見える場所にあるモノ 繋ぐ手の中 生まれる温もりもその一つ  寂しさは誰かのこと 強く想うことなんだ こんな時代に 消えない幸せ探し 出逢えた  不器用なりにも 互いを求めて 学んだずるさも忘れて 裸の心 偽り一つもないと信じた  愛されたくて愛して 見えない明日に震えて 形ないモノを僕らは抱きしめ合った 流れゆく季節の中で 6億分の1の奇跡 短すぎる限りある時間(とき) たとえ命がつきても来世もきっと 君を見つけて恋に落ちて そして愛を告げるよ  ささやかな暮らしの中 悠久の空を見上げ いつか自然に 送りたいと思う言葉「ありがとう」  欠点だらけの人間だけど ダメなところもあるけど 君は「いつでも心のそばにいて」と言った  恋から愛へ移りゆく いつしか生きる支えになって 言葉投げ合う日が来ても 互いを思う 誰よりも許せる人よ 強がりもプライドも捨てて 素直に気持ちだけ見れば 運命よりも確かな答えがあるよ 何も恐れず共に生きる日々を 刻んでゆこう  愛されたくて愛して 見えない明日に震えて 形ないモノを僕らは抱きしめ合った 流れゆく季節の中で 6億分の1の奇跡 短すぎる限りある時間(とき) たとえ命がつきても来世もきっと 君を見つけて恋に落ちて そして愛を告げるよD-51吉田安英吉田安英十川ともじいつも優しさはきっと 見える場所にあるモノ 繋ぐ手の中 生まれる温もりもその一つ  寂しさは誰かのこと 強く想うことなんだ こんな時代に 消えない幸せ探し 出逢えた  不器用なりにも 互いを求めて 学んだずるさも忘れて 裸の心 偽り一つもないと信じた  愛されたくて愛して 見えない明日に震えて 形ないモノを僕らは抱きしめ合った 流れゆく季節の中で 6億分の1の奇跡 短すぎる限りある時間(とき) たとえ命がつきても来世もきっと 君を見つけて恋に落ちて そして愛を告げるよ  ささやかな暮らしの中 悠久の空を見上げ いつか自然に 送りたいと思う言葉「ありがとう」  欠点だらけの人間だけど ダメなところもあるけど 君は「いつでも心のそばにいて」と言った  恋から愛へ移りゆく いつしか生きる支えになって 言葉投げ合う日が来ても 互いを思う 誰よりも許せる人よ 強がりもプライドも捨てて 素直に気持ちだけ見れば 運命よりも確かな答えがあるよ 何も恐れず共に生きる日々を 刻んでゆこう  愛されたくて愛して 見えない明日に震えて 形ないモノを僕らは抱きしめ合った 流れゆく季節の中で 6億分の1の奇跡 短すぎる限りある時間(とき) たとえ命がつきても来世もきっと 君を見つけて恋に落ちて そして愛を告げるよ
希望クラップ落ち込むときもあるさ 見失うこともあるけど 32& クラップ 手をたたいて いつでも笑顔でいよう  暗い部屋に一人で 泣いてる君の姿 夢に届きそうもなくて 何もかもあきらめている 今すぐ君に 優しい言葉かけたいな 涙をふいて 僕が笑顔に変えてあげるから  落ち込むときもあるさ 見失うこともあるけど 32& クラップ 手をたたいて いつでも笑顔でいよう 笑ったり 傷ついたり 恥じかいたり 調子にのったり 希望の太陽は 君を照らす 明日へと  どこまでもつづく道 見えなくて恐くなる どこに向かったらいいのか さまよう日々がつづいたよ 言葉を掛けてくれた君に出会って 信じる気持ちが 何より大切な事だと知った  落ち込むときもあるさ 見失うこともあるけど 32& クラップ 手をたたいて いつでも笑顔でいよう  雨上がりの青空に 虹がかかる 奇跡は起こるさ きっと 夢は絶対あきらめちゃいけないーーーーーーーーーーー  落ち込むときもあるさ 見失うこともあるけど 32& クラップ 手をたたいて いつでも笑顔でいよう 笑ったり 傷ついたり 恥じかいたり 調子にのったり 希望の太陽は 君を照らしつづけてる  僕らは一人じゃない 誰かに見守られてる 信じる君の目 ほら 力強く輝いた!!!!!!!!!!  D-51上里優上里優大坪直樹落ち込むときもあるさ 見失うこともあるけど 32& クラップ 手をたたいて いつでも笑顔でいよう  暗い部屋に一人で 泣いてる君の姿 夢に届きそうもなくて 何もかもあきらめている 今すぐ君に 優しい言葉かけたいな 涙をふいて 僕が笑顔に変えてあげるから  落ち込むときもあるさ 見失うこともあるけど 32& クラップ 手をたたいて いつでも笑顔でいよう 笑ったり 傷ついたり 恥じかいたり 調子にのったり 希望の太陽は 君を照らす 明日へと  どこまでもつづく道 見えなくて恐くなる どこに向かったらいいのか さまよう日々がつづいたよ 言葉を掛けてくれた君に出会って 信じる気持ちが 何より大切な事だと知った  落ち込むときもあるさ 見失うこともあるけど 32& クラップ 手をたたいて いつでも笑顔でいよう  雨上がりの青空に 虹がかかる 奇跡は起こるさ きっと 夢は絶対あきらめちゃいけないーーーーーーーーーーー  落ち込むときもあるさ 見失うこともあるけど 32& クラップ 手をたたいて いつでも笑顔でいよう 笑ったり 傷ついたり 恥じかいたり 調子にのったり 希望の太陽は 君を照らしつづけてる  僕らは一人じゃない 誰かに見守られてる 信じる君の目 ほら 力強く輝いた!!!!!!!!!!  
great manLooking back my child hood 汚れなき 瞳に描いた 理想の未来を 今じゃ何も語れない What's make my feel better? 独立謳い生きるくせに 孤立を嫌う もう自分がわからない  Oh Shit! I did it again 同じ過ちを 繰り返し 鏡の前の 男に愛想尽かす Where is the Answer book? 誰かの受け売りの アドバイス 使い回され 癒やされたくはない  Oh tell me great man 諦めなければ 欲しい物はこの手で 掴めるって 本当なの? Please tell me great man 流れる涙を 乗り越えたその時 希望の歌は 聞こえる?  A broken promise 誓いなんて ただのエチケット 社会に出れば 暗然の了解で but I believe myself そして この心が認めた 人をきっと 仲間と呼べるのだろう  Oh tell me great man 愛するって事は 裏切られた時 許せるって 事だろう? Please tell me great man 結末はきっと 笑い合ってるんだろう? 希望の歌を 奏でてよ  戸惑いの盾と 憎しみの剣で 身を固めてる 僕へどうか 言葉をください  Oh tell me great man 諦めなければ 欲しい物はこの手で 掴めるって 本当なの? Please tell me great man 流れる涙を 乗り越えたその時 希望の歌は 聞こえる? Oh tell me great man 愛するって事は 裏切られた時 許せるって 事だろう? Please tell me great man 結末はきっと 笑い合ってるんだろう? 希望の歌を 奏でてよD-51吉田安英吉田安英Looking back my child hood 汚れなき 瞳に描いた 理想の未来を 今じゃ何も語れない What's make my feel better? 独立謳い生きるくせに 孤立を嫌う もう自分がわからない  Oh Shit! I did it again 同じ過ちを 繰り返し 鏡の前の 男に愛想尽かす Where is the Answer book? 誰かの受け売りの アドバイス 使い回され 癒やされたくはない  Oh tell me great man 諦めなければ 欲しい物はこの手で 掴めるって 本当なの? Please tell me great man 流れる涙を 乗り越えたその時 希望の歌は 聞こえる?  A broken promise 誓いなんて ただのエチケット 社会に出れば 暗然の了解で but I believe myself そして この心が認めた 人をきっと 仲間と呼べるのだろう  Oh tell me great man 愛するって事は 裏切られた時 許せるって 事だろう? Please tell me great man 結末はきっと 笑い合ってるんだろう? 希望の歌を 奏でてよ  戸惑いの盾と 憎しみの剣で 身を固めてる 僕へどうか 言葉をください  Oh tell me great man 諦めなければ 欲しい物はこの手で 掴めるって 本当なの? Please tell me great man 流れる涙を 乗り越えたその時 希望の歌は 聞こえる? Oh tell me great man 愛するって事は 裏切られた時 許せるって 事だろう? Please tell me great man 結末はきっと 笑い合ってるんだろう? 希望の歌を 奏でてよ
元気の作り方心休めたくて 久しぶり休暇をとった 友人たちと旅行へ行った ほぼ無計画な感じ 2泊3日と短くて とにかく僕ら楽しんだ 仕事の疲れなど ぶっ飛んで クシャクシャな笑顔見せた  つまり僕が言いたいことは 汗流し働いたら 遊ぶ時はいつもの100倍楽しめるのさ そう!  元気を出してゆこう つらいことばかりじゃない 笑顔になれるよう がんばってみよう 元気をだしてゆこう そんなにたいしたことじゃない 笑顔になれたら 風向き変わるさ 悲しみは あの空へ  ヘトヘトになって もうヤダと思う日だって 明日“ジャンプ”の発売日だと なぜか仕事はかどるよ  つまり僕が言いたいことは 楽しみが未来にあれば やりこなせる がんばれる 気分変えて行こうよ そう!  元気を出してゆこう 今は大変な時だけど 夢見た心よ 明日へつながれ 元気を出してゆこう そんなたいしたことじゃない 笑顔になれたら 風向き変わるさ 悲しみも つらいことも 解き放つよ あの空へ  つまり僕が言いたいことは 負けそうになる時こそ でかい心で歩きたいよ 余裕こいていたいよ どんな時も…  元気を出してゆこう つらいことばかりじゃない 笑顔になれるよう がんばってみよう 元気を出してゆこう そんなにたいしたことじゃない 涙をこえたら 笑顔に返るよ 悲しみも つらいことも 解き放つよ あの空へ  Lalalalalala…D-51吉田安英上里優・IKUMAIKUMA心休めたくて 久しぶり休暇をとった 友人たちと旅行へ行った ほぼ無計画な感じ 2泊3日と短くて とにかく僕ら楽しんだ 仕事の疲れなど ぶっ飛んで クシャクシャな笑顔見せた  つまり僕が言いたいことは 汗流し働いたら 遊ぶ時はいつもの100倍楽しめるのさ そう!  元気を出してゆこう つらいことばかりじゃない 笑顔になれるよう がんばってみよう 元気をだしてゆこう そんなにたいしたことじゃない 笑顔になれたら 風向き変わるさ 悲しみは あの空へ  ヘトヘトになって もうヤダと思う日だって 明日“ジャンプ”の発売日だと なぜか仕事はかどるよ  つまり僕が言いたいことは 楽しみが未来にあれば やりこなせる がんばれる 気分変えて行こうよ そう!  元気を出してゆこう 今は大変な時だけど 夢見た心よ 明日へつながれ 元気を出してゆこう そんなたいしたことじゃない 笑顔になれたら 風向き変わるさ 悲しみも つらいことも 解き放つよ あの空へ  つまり僕が言いたいことは 負けそうになる時こそ でかい心で歩きたいよ 余裕こいていたいよ どんな時も…  元気を出してゆこう つらいことばかりじゃない 笑顔になれるよう がんばってみよう 元気を出してゆこう そんなにたいしたことじゃない 涙をこえたら 笑顔に返るよ 悲しみも つらいことも 解き放つよ あの空へ  Lalalalalala…
恋のシーソー機嫌をそこねた君の様子を伺って 必要以上に低姿勢、そう。逆効果… 小さなことは気にしないタイプなんだとかって 根拠のない男らしさ、そう。逆効果…  大抵そういう時って、相手の顔は見ていない くだらないプライドポイしたら、向き合って笑えるさ、それだけで  弾むよシーソー 君と僕との 繰り返す恋の浮き沈み 飛び跳ねる君を 笑顔に出来たら 捕まえて強く抱きしめよう  並んで歩く君の手を繋いではみても、 歩幅とタイミング合わなくて、そう。急停車 なにげなく君の名を呼んだその反応が良くて、 キスしようとしたのは僕です。そう。急降下  噛み合わない二人の凸凹なリズムが、 二人じゃなきゃ成り立たないペアダンスになる  弾むよシーソー 君と僕とが 分かり合える無言のディスカッション 飛び跳ねる君の 近くに行けたら 時を止めて優しく抱き寄せよう  僕の存在はミクロだって、 愛情はマクロ 勇気出して踏み込めば、君の心に届くはず  弾むよシーソー 君と僕との 繰り返す恋の浮き沈み 飛び跳ねる君を 笑顔に出来たら 捕まえて強く抱きしめよう  弾むよシーソー 君と僕とが 分かり合える無言のディスカッション 飛び跳ねる君の 近くに行けたら 時を止めて優しく抱き寄せようD-51KiichiKyu平間あきひこ機嫌をそこねた君の様子を伺って 必要以上に低姿勢、そう。逆効果… 小さなことは気にしないタイプなんだとかって 根拠のない男らしさ、そう。逆効果…  大抵そういう時って、相手の顔は見ていない くだらないプライドポイしたら、向き合って笑えるさ、それだけで  弾むよシーソー 君と僕との 繰り返す恋の浮き沈み 飛び跳ねる君を 笑顔に出来たら 捕まえて強く抱きしめよう  並んで歩く君の手を繋いではみても、 歩幅とタイミング合わなくて、そう。急停車 なにげなく君の名を呼んだその反応が良くて、 キスしようとしたのは僕です。そう。急降下  噛み合わない二人の凸凹なリズムが、 二人じゃなきゃ成り立たないペアダンスになる  弾むよシーソー 君と僕とが 分かり合える無言のディスカッション 飛び跳ねる君の 近くに行けたら 時を止めて優しく抱き寄せよう  僕の存在はミクロだって、 愛情はマクロ 勇気出して踏み込めば、君の心に届くはず  弾むよシーソー 君と僕との 繰り返す恋の浮き沈み 飛び跳ねる君を 笑顔に出来たら 捕まえて強く抱きしめよう  弾むよシーソー 君と僕とが 分かり合える無言のディスカッション 飛び跳ねる君の 近くに行けたら 時を止めて優しく抱き寄せよう
コーノトリもう僕等あの頃よりはきっと 大人になったと思ったけど 君からの電話で改めて 大人になったと思ったんだ  親の気も知らず夜 出歩いた 帰るとテーブルにおにぎり並んでた 今からはその親の愛を 君が受け継いでゆくのさ  星降る夜に パパになれた君へ Sing a song 心からおめでとう 幸せを手に入れたんだ  嬉しくて僕は 何もできないけど Sing a song 誰もが敵わない 世界一のパパを目指してゆけ  なぁ たまに酒でも飲みながら 幸せなんだと自慢しろよ これからはなかなか会えないけど 電話で話も聞けるから  なんだか寂しい気もするけれど 「友達」という関係は変わらない 困ったり悩むときあれば いつでも飛んでゆくから  星降る夜に パパになれた君へ Sing a song 心からおめでとう 幸せを僕ももらった 仲間を集めて 最高の笑顔で Sing a song 特別で小さな世界には 何が見えるのだろう?  今までもらった愛を これから君が注ぐのさ  星降る夜に パパになれた君へ Sing a song 心からおめでとう 幸せを手に入れたんだ  嬉しくて僕は 何もできないけど Sing a song 誰もが敵わない 世界一のパパを目指して  星降る夜に パパになれた君へ Sing a song 心からおめでとう 幸せを僕ももらった  仲間を集めて 最高の笑顔で Sing a song 特別で小さな世界には 何が見えるのだろう?  D-51吉田安英吉田安英HIRONOBU"BAYA"HAYAKAWAもう僕等あの頃よりはきっと 大人になったと思ったけど 君からの電話で改めて 大人になったと思ったんだ  親の気も知らず夜 出歩いた 帰るとテーブルにおにぎり並んでた 今からはその親の愛を 君が受け継いでゆくのさ  星降る夜に パパになれた君へ Sing a song 心からおめでとう 幸せを手に入れたんだ  嬉しくて僕は 何もできないけど Sing a song 誰もが敵わない 世界一のパパを目指してゆけ  なぁ たまに酒でも飲みながら 幸せなんだと自慢しろよ これからはなかなか会えないけど 電話で話も聞けるから  なんだか寂しい気もするけれど 「友達」という関係は変わらない 困ったり悩むときあれば いつでも飛んでゆくから  星降る夜に パパになれた君へ Sing a song 心からおめでとう 幸せを僕ももらった 仲間を集めて 最高の笑顔で Sing a song 特別で小さな世界には 何が見えるのだろう?  今までもらった愛を これから君が注ぐのさ  星降る夜に パパになれた君へ Sing a song 心からおめでとう 幸せを手に入れたんだ  嬉しくて僕は 何もできないけど Sing a song 誰もが敵わない 世界一のパパを目指して  星降る夜に パパになれた君へ Sing a song 心からおめでとう 幸せを僕ももらった  仲間を集めて 最高の笑顔で Sing a song 特別で小さな世界には 何が見えるのだろう?  
GOLDEN TIMEGOLDEN TIME! Shine a light! K.I.N.G.S in the house! GOLDEN TIME! Let's get up! C'mon clap your hands and shout it out! (×2)  「願えば叶う」そんなセリフはもう聞き飽きた 無理なものは無理さ まるで世迷い言 無難に生きる もうギリギリな冒険しない 臆病って言われても いい歳だしね  君がもしそう思うならすごい奴らがいるから見てみな 金の衣を纏ったモンスター They rock you 退屈な日々に刺激を乾く心にじわじわ熱さを 取り戻させてくれるそんな奴らさ  GOLDEN TIME! Shine a light! K.I.N.G.S in the house! GOLDEN TIME! Let's get up! C'mon clap your hands and shout it out! (×2)  求めてはいるけどいつもたられば言い訳ばかりで そんな自分が嫌でもがいているなら 簡単じゃないけれどLet past go 一歩進むだけ あの光が見えてるでしょう? 君はまだいけるでしょう?  勇気が足りないならば ここにおいでよ どこからか力が 不思議と湧いてくる  GOLDEN TIME! Shine a light! K.I.N.G.S in the house! GOLDEN TIME! Let's get up! C'mon clap your hands and shout it out! (×2)  困難だってもう一歩 輝くより一層 信念持ってもう一歩 光へと  GOLDEN TIME! Shine a light! K.I.N.G.S in the house! GOLDEN TIME! Let's get up! C'mon clap your hands and shout it out! (×2)D-51吉田安英吉田安英生田真心GOLDEN TIME! Shine a light! K.I.N.G.S in the house! GOLDEN TIME! Let's get up! C'mon clap your hands and shout it out! (×2)  「願えば叶う」そんなセリフはもう聞き飽きた 無理なものは無理さ まるで世迷い言 無難に生きる もうギリギリな冒険しない 臆病って言われても いい歳だしね  君がもしそう思うならすごい奴らがいるから見てみな 金の衣を纏ったモンスター They rock you 退屈な日々に刺激を乾く心にじわじわ熱さを 取り戻させてくれるそんな奴らさ  GOLDEN TIME! Shine a light! K.I.N.G.S in the house! GOLDEN TIME! Let's get up! C'mon clap your hands and shout it out! (×2)  求めてはいるけどいつもたられば言い訳ばかりで そんな自分が嫌でもがいているなら 簡単じゃないけれどLet past go 一歩進むだけ あの光が見えてるでしょう? 君はまだいけるでしょう?  勇気が足りないならば ここにおいでよ どこからか力が 不思議と湧いてくる  GOLDEN TIME! Shine a light! K.I.N.G.S in the house! GOLDEN TIME! Let's get up! C'mon clap your hands and shout it out! (×2)  困難だってもう一歩 輝くより一層 信念持ってもう一歩 光へと  GOLDEN TIME! Shine a light! K.I.N.G.S in the house! GOLDEN TIME! Let's get up! C'mon clap your hands and shout it out! (×2)
サヴァイバータテ社会で生きるために 頭下げた 悪くねぇのに 好きな服も着れないまま 汗をかいて 足でかせぐ  でも胸の中 熱く輝くものがあるから いつかきっと 成功したいんだ僕は あきらめないぞーーーーーーー!  高く上げたコブシよ 今 力を呼びおこせ 誰よりも大きな声で 叫ぼう大空ヘ  ネクタイはいつも2,980円 少し長めが好きなんです 今日も名刺 片手に 都会の風に突き進む  僕のヨコを通り過ぎた 学生がうらやましい 髪型とか プリクラとか 平和なのは今だけです  目の前のでかい壁 何度も越えてきたよ 部屋はまだ1Kだけど 心は3LDK  高く上げたコブシよ 今 力を呼びおこせ 誰よりも大きな声で 叫ぼう大空へ  夕食はいつもコンビニで おなじみのシャケ弁当なんです チョプスティクス 片手に 今日も英語を勉強だ  世の中の厳しさに 時々逃げたくなる 好きでもない女の子誘って 飲みに行こうか  高く上げたコブシに この願いをにぎりしめ いつの日か大きな声で バカ笑いしたいぜ  彼女はやはりべっぴんで 車は赤いポルシェなんです ささやかな幸せを いつか手にするその日までD-51D-51上里優IKUMAタテ社会で生きるために 頭下げた 悪くねぇのに 好きな服も着れないまま 汗をかいて 足でかせぐ  でも胸の中 熱く輝くものがあるから いつかきっと 成功したいんだ僕は あきらめないぞーーーーーーー!  高く上げたコブシよ 今 力を呼びおこせ 誰よりも大きな声で 叫ぼう大空ヘ  ネクタイはいつも2,980円 少し長めが好きなんです 今日も名刺 片手に 都会の風に突き進む  僕のヨコを通り過ぎた 学生がうらやましい 髪型とか プリクラとか 平和なのは今だけです  目の前のでかい壁 何度も越えてきたよ 部屋はまだ1Kだけど 心は3LDK  高く上げたコブシよ 今 力を呼びおこせ 誰よりも大きな声で 叫ぼう大空へ  夕食はいつもコンビニで おなじみのシャケ弁当なんです チョプスティクス 片手に 今日も英語を勉強だ  世の中の厳しさに 時々逃げたくなる 好きでもない女の子誘って 飲みに行こうか  高く上げたコブシに この願いをにぎりしめ いつの日か大きな声で バカ笑いしたいぜ  彼女はやはりべっぴんで 車は赤いポルシェなんです ささやかな幸せを いつか手にするその日まで
さよならと涙冬の匂い 冷たい風 僕を切なくつつむよ 今も僕の瞳の奥 きみが映ってる いつの間にか すれ違いばかり 素直な気持ち伝えきれず きみが残した さよならと涙 この胸の中さまよってく  いますぐ Wanna hold you tight 抱きしめたくて I don't wanna end it like this まだ終われない 心から Wanan see you again 逢いたいと願う きみがまだ好きでどうしようもなくて I need you  眠れない夜は きみを描いて 思い出のカケラひとつふたつ 優しかったきみの声も 耳に残ってるよ 今になって きみの存在が どれだけ大切か気づいてる 僕に残った 虚しさと孤独 この胸の中こぼれ落ちてく  いますぐ Wanna hold you tight 抱きしめたくて I don't wanna end it like this まだ終われない 心から Wanan see you again 逢いたいと願う きみがまだ好きでどうしようもなくて I need you  忘れられるはずがないよ 僕のすべてが覚えてる きみが残した さよならと涙 この胸の中消えないんだ  もう一度 Wanna hold you tight 抱きしめたくて I don't wanna end it like this まだ終われない 心から Wanan see you again 逢いたいと願う きみがまだ好きでどうしようもなくて  いますぐ Wanna hold you tight 抱きしめたくて I don't wanna end it like this まだ終われないよ  心から Wanan see you again 逢いたいと願う きみがまだ好きでどうしようもなくて I need you  …D-51上里優上里優冬の匂い 冷たい風 僕を切なくつつむよ 今も僕の瞳の奥 きみが映ってる いつの間にか すれ違いばかり 素直な気持ち伝えきれず きみが残した さよならと涙 この胸の中さまよってく  いますぐ Wanna hold you tight 抱きしめたくて I don't wanna end it like this まだ終われない 心から Wanan see you again 逢いたいと願う きみがまだ好きでどうしようもなくて I need you  眠れない夜は きみを描いて 思い出のカケラひとつふたつ 優しかったきみの声も 耳に残ってるよ 今になって きみの存在が どれだけ大切か気づいてる 僕に残った 虚しさと孤独 この胸の中こぼれ落ちてく  いますぐ Wanna hold you tight 抱きしめたくて I don't wanna end it like this まだ終われない 心から Wanan see you again 逢いたいと願う きみがまだ好きでどうしようもなくて I need you  忘れられるはずがないよ 僕のすべてが覚えてる きみが残した さよならと涙 この胸の中消えないんだ  もう一度 Wanna hold you tight 抱きしめたくて I don't wanna end it like this まだ終われない 心から Wanan see you again 逢いたいと願う きみがまだ好きでどうしようもなくて  いますぐ Wanna hold you tight 抱きしめたくて I don't wanna end it like this まだ終われないよ  心から Wanan see you again 逢いたいと願う きみがまだ好きでどうしようもなくて I need you  …
さよならのかわりにさよならのかわりにありがとうを今 出会えたことの奇跡を今歌おう  あの日ふさぎ込んで立ちすくんでた時に 何気ない言葉で励ましてくれた 側にいなくても目を閉じればわかる 僕ら1人ぼっちじゃない  これから行く道の先に何があったとしても 大きな壁が立ちふさがっていたとしても そんな時は1つ大きく息をして 空を見上げてみて みんないるよ  さようならさよなら悲しい言葉は ありがとうありがとう喜びに変えて さよならさようなら似合わない言葉より 出会えたことの奇跡 歌おうよ ありがとう  今日もたくさん笑ったな遊んだな 楽しい時間が過ぎてゆくけれど もう少しすると誰もここにいないと思うと何だか寂しいよ  たくさんの失敗が僕らを後ろ向きにしても あの頃の方が輝いて見えたとしても そんな時は胸に手を当て目を閉じて 聞こえるはずさ あの時の歌  さよならさよなら涙で飾るより ありがとうありがとう笑ってすごしたい さよならさよなら別れの言葉より 未来へと向かう光追いかけて ありがとう  道に迷う時も信じきれない時も 変わり続ける景色に惑わされない心を 力を刻んでいこう ここから  さようならさよなら悲しい言葉は ありがとうありがとう喜びに変えて さよならさようなら似合わない言葉より 出会えたことの奇跡 今  さようならさよなら悲しい言葉は ありがとうありがとう喜びに変えて さよならさようなら似合わない言葉より 出会えたことの奇跡 歌おうよ ありがとうD-51長谷川雅洋ackie1969ackie1969さよならのかわりにありがとうを今 出会えたことの奇跡を今歌おう  あの日ふさぎ込んで立ちすくんでた時に 何気ない言葉で励ましてくれた 側にいなくても目を閉じればわかる 僕ら1人ぼっちじゃない  これから行く道の先に何があったとしても 大きな壁が立ちふさがっていたとしても そんな時は1つ大きく息をして 空を見上げてみて みんないるよ  さようならさよなら悲しい言葉は ありがとうありがとう喜びに変えて さよならさようなら似合わない言葉より 出会えたことの奇跡 歌おうよ ありがとう  今日もたくさん笑ったな遊んだな 楽しい時間が過ぎてゆくけれど もう少しすると誰もここにいないと思うと何だか寂しいよ  たくさんの失敗が僕らを後ろ向きにしても あの頃の方が輝いて見えたとしても そんな時は胸に手を当て目を閉じて 聞こえるはずさ あの時の歌  さよならさよなら涙で飾るより ありがとうありがとう笑ってすごしたい さよならさよなら別れの言葉より 未来へと向かう光追いかけて ありがとう  道に迷う時も信じきれない時も 変わり続ける景色に惑わされない心を 力を刻んでいこう ここから  さようならさよなら悲しい言葉は ありがとうありがとう喜びに変えて さよならさようなら似合わない言葉より 出会えたことの奇跡 今  さようならさよなら悲しい言葉は ありがとうありがとう喜びに変えて さよならさようなら似合わない言葉より 出会えたことの奇跡 歌おうよ ありがとう
The life is dramatic始まりの色は赤 青を越え何色へ 一夜にして日常は変わらない  日進月歩 勇往邁進 等身大でもいいんじゃない? ジャンルは決めず フィルム回してゆけ  One takeで上手くいかなくても 何度でもどうでもできるのさ 盛り上げてゆくために事件も必要だろう? 台本なんて捨てて描くことない ノンフィクション同じストーリーはない それぞれがそれぞれの主役なはずさ  やるせない無力さを 真夜中に引きずって 風呂の中に息止め隠れてる  大器晩成 換骨奪胎 最大限でいこうじゃない! 覚悟決めりゃ 震えも止まるから  One sceneなんて一瞬で過ぎてくよ 誰かのせいなんて言わないで 感動のラストのため涙も必要だろう? アクション!なんて胸に叫んでみて いい顔で少しきめてみて それぞれがそれぞれの主役なはずさ  覚悟決めりゃ 震えも止まるから  One sceneなんて一瞬で過ぎてくよ 誰かのせいなんて言わないで 感動のラストのため涙も必要だろう? アクション!なんて胸に叫んでみて いい顔で少しきめてみて それぞれがそれぞれの主役なはずさD-51吉田安英上里優始まりの色は赤 青を越え何色へ 一夜にして日常は変わらない  日進月歩 勇往邁進 等身大でもいいんじゃない? ジャンルは決めず フィルム回してゆけ  One takeで上手くいかなくても 何度でもどうでもできるのさ 盛り上げてゆくために事件も必要だろう? 台本なんて捨てて描くことない ノンフィクション同じストーリーはない それぞれがそれぞれの主役なはずさ  やるせない無力さを 真夜中に引きずって 風呂の中に息止め隠れてる  大器晩成 換骨奪胎 最大限でいこうじゃない! 覚悟決めりゃ 震えも止まるから  One sceneなんて一瞬で過ぎてくよ 誰かのせいなんて言わないで 感動のラストのため涙も必要だろう? アクション!なんて胸に叫んでみて いい顔で少しきめてみて それぞれがそれぞれの主役なはずさ  覚悟決めりゃ 震えも止まるから  One sceneなんて一瞬で過ぎてくよ 誰かのせいなんて言わないで 感動のラストのため涙も必要だろう? アクション!なんて胸に叫んでみて いい顔で少しきめてみて それぞれがそれぞれの主役なはずさ
SHAKE UP MY HEARTまだ頭の中で繰り返すあの声 キリキリ響いていた 「お前じゃ無理さ」だって うるせえなこのヤロー 正体を見せてみろよ  ひねくれた顔したもう一人の自分に なめられっぱなしじゃほんと 虚しいじゃないですか だから越えてく I do it baby...  I just wanna shake up my heart 掲げよう 勇敢なマニフェスト 誰にも奪えない ここにあるプライド Wake up new world 君にも見せてあげよう またたく確かな未来へのステップ さあ行こうぜ!  初々しくはないさ かと言え貫禄もない 少々やるせないぜ 怒られもしなくて褒められもしなくて 今すぐ愛してくれ  とか言って気を抜きゃ ずれ始めるBPM そりゃあいつもひねくれる 上等じゃないですか 負けず越えてく I do it baby...  I just wanna shake up my heart 否めない難関なマニフェスト 近道なんかしない 選ぶな安全牌 Wake up new world 君にも見せてあげよう ヒヤヒヤしちゃう様な未来へのステップ さあ行こうぜ!  期待通りはいつも結果論 これは予想の斜め上を行く 待って待ってばっか言うやつらが 被害者ぶって説教 ジャッジ求める修羅場 変わりたいならすぐ決行 ピンチとチャンスピンチとチャンス 瓜二つピンチとチャンス  Everybody gonna in the Air ! Everybody swim the Floor ! Everybody gonna in the Air ! I do it baby...  I just wanna shake up my heart 掲げよう 勇敢なマニフェスト 誰にも奪えない ここにあるプライド Wake up new world 君にも見せてあげよう またたく確かな未来へのステップ さあ行こうぜ!  Shake up my heart 否めない難関なマニフェスト 近道なんかしない 選ぶな安全牌 Wake up new world 君にも見せてあげよう ヒヤヒヤしちゃう様な未来へのステップ さあ行こうぜ!D-51吉田安英イクマあきらイクマあきらまだ頭の中で繰り返すあの声 キリキリ響いていた 「お前じゃ無理さ」だって うるせえなこのヤロー 正体を見せてみろよ  ひねくれた顔したもう一人の自分に なめられっぱなしじゃほんと 虚しいじゃないですか だから越えてく I do it baby...  I just wanna shake up my heart 掲げよう 勇敢なマニフェスト 誰にも奪えない ここにあるプライド Wake up new world 君にも見せてあげよう またたく確かな未来へのステップ さあ行こうぜ!  初々しくはないさ かと言え貫禄もない 少々やるせないぜ 怒られもしなくて褒められもしなくて 今すぐ愛してくれ  とか言って気を抜きゃ ずれ始めるBPM そりゃあいつもひねくれる 上等じゃないですか 負けず越えてく I do it baby...  I just wanna shake up my heart 否めない難関なマニフェスト 近道なんかしない 選ぶな安全牌 Wake up new world 君にも見せてあげよう ヒヤヒヤしちゃう様な未来へのステップ さあ行こうぜ!  期待通りはいつも結果論 これは予想の斜め上を行く 待って待ってばっか言うやつらが 被害者ぶって説教 ジャッジ求める修羅場 変わりたいならすぐ決行 ピンチとチャンスピンチとチャンス 瓜二つピンチとチャンス  Everybody gonna in the Air ! Everybody swim the Floor ! Everybody gonna in the Air ! I do it baby...  I just wanna shake up my heart 掲げよう 勇敢なマニフェスト 誰にも奪えない ここにあるプライド Wake up new world 君にも見せてあげよう またたく確かな未来へのステップ さあ行こうぜ!  Shake up my heart 否めない難関なマニフェスト 近道なんかしない 選ぶな安全牌 Wake up new world 君にも見せてあげよう ヒヤヒヤしちゃう様な未来へのステップ さあ行こうぜ!
SHALL WE ノリノリ?What's going on? アスファルト見つめて 落ち込んだ 顔は似合わない そうだ今日は 君とふたりきりで あの海ヘ 車走らせよう  まず君の 心がおどるように 車内で 始めるのさPARTY ヤなこと忘れて笑えばいい 心の窓も開けてゆこう ALRIGHT? 僕等を誘う あのSKYLINE  夏が来るには 早いけど 気にせずノリノリの 音楽を聴こう 行こう! 明日も仕事 早いけど 気にせずノリノリどう? You don't havet to worry, worry そう 人生はこの道の様 まだまだ続いて行くんだから  Show me your smile あのカーブ 曲がれば 波の音 風が届けるよ  絵の具では 描けない青さを 今感じて 元気とり戻そう 海へと 悩み 叫べばいい その後何か 飯を食おうALRIGHT? 僕等を照らす あのSUNLIGHT  夏が来るまで 待てないよ 今すぐノリノリの 音楽を聴こう 行こう! すきあらば 手も握るよ 2人でノリノリどう? You don't havet to worry, worry そう いつの間にか僕よりも 君の笑い声が でかくなってた  夏が来るには 早いけど 気にせずノリノリの 音楽を聴こう 行こう! 明日も仕事 早いけど 気にせずノリノリどう? You don't havet to worry, worry そう  夏が来るまで 待てないよ 今すぐノリノリの 音楽を聴こう 行こう! すきあらば 手も握るよ 2人でノリノリどう? You don't havet to worry, worry そう このまま夜を越えていこう まだまだ見てたいよ Show me your smileD-51YASUIKUMAIKUMA with YOICHI WATANABEWhat's going on? アスファルト見つめて 落ち込んだ 顔は似合わない そうだ今日は 君とふたりきりで あの海ヘ 車走らせよう  まず君の 心がおどるように 車内で 始めるのさPARTY ヤなこと忘れて笑えばいい 心の窓も開けてゆこう ALRIGHT? 僕等を誘う あのSKYLINE  夏が来るには 早いけど 気にせずノリノリの 音楽を聴こう 行こう! 明日も仕事 早いけど 気にせずノリノリどう? You don't havet to worry, worry そう 人生はこの道の様 まだまだ続いて行くんだから  Show me your smile あのカーブ 曲がれば 波の音 風が届けるよ  絵の具では 描けない青さを 今感じて 元気とり戻そう 海へと 悩み 叫べばいい その後何か 飯を食おうALRIGHT? 僕等を照らす あのSUNLIGHT  夏が来るまで 待てないよ 今すぐノリノリの 音楽を聴こう 行こう! すきあらば 手も握るよ 2人でノリノリどう? You don't havet to worry, worry そう いつの間にか僕よりも 君の笑い声が でかくなってた  夏が来るには 早いけど 気にせずノリノリの 音楽を聴こう 行こう! 明日も仕事 早いけど 気にせずノリノリどう? You don't havet to worry, worry そう  夏が来るまで 待てないよ 今すぐノリノリの 音楽を聴こう 行こう! すきあらば 手も握るよ 2人でノリノリどう? You don't havet to worry, worry そう このまま夜を越えていこう まだまだ見てたいよ Show me your smile
CindyCindy 今夜も月が綺麗だからさ Cindy 誰よりも淋しい夢を泳ぎ  Cindy 面影見惚れてた胸が Cindy 願うたびそっと涙の跡  どこにいたって 君を探してた もう一度だけ 会いたいんだよ 哀しさに 覚えたメロディー 君を 君だけを 想い歌うよ  Cindy 出逢った日僕にくれた笑顔 Cindy プルメリアの優しい香りがした  Cindy 素直に言葉にできなくて Cindy 純情と悔めど遠い夏  滲む星屑 何度も見上げて 静かな波に 浮かべた心 愛しさに 覚えたメロディー 君を 君だけを 想い歌うよ  どこにいたって 君を探してた もう一度だけ 会いたいんだよ 哀しさに 覚えたメロディー 君を 君だけを 想い歌うよD-51吉田安英島袋優野崎洋一Cindy 今夜も月が綺麗だからさ Cindy 誰よりも淋しい夢を泳ぎ  Cindy 面影見惚れてた胸が Cindy 願うたびそっと涙の跡  どこにいたって 君を探してた もう一度だけ 会いたいんだよ 哀しさに 覚えたメロディー 君を 君だけを 想い歌うよ  Cindy 出逢った日僕にくれた笑顔 Cindy プルメリアの優しい香りがした  Cindy 素直に言葉にできなくて Cindy 純情と悔めど遠い夏  滲む星屑 何度も見上げて 静かな波に 浮かべた心 愛しさに 覚えたメロディー 君を 君だけを 想い歌うよ  どこにいたって 君を探してた もう一度だけ 会いたいんだよ 哀しさに 覚えたメロディー 君を 君だけを 想い歌うよ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Stand Up!Stand up ! そう恋愛も 見る夢も 自由も たった一つの心で選んでいくんだ 進め! 傷も 失敗も 全て いつか勇敢な物語 絶好 チャンス 超でっかい 幸あれ  いつから 負けに目を伏せていた 非常事態のサイレン聞き流し 今では 強がりな臆病で 改善策は神のみぞ知る  あきらめて 改めて 幸せってやつが眩しい ダメな過去 それよりも まだ見ぬ明日に触れたい  Stand up ! そう恋愛も 見る夢も 自由も たった一つの心で選んでいくんだ 進め! 傷も 失敗も 全て いつか勇敢な物語 絶好 チャンス 超でっかい 幸あれ  汚れた街にも朝が来て 誰もが目一杯で生きてる  泣き方も忘れてた 現実に拳を投げた 割れたのは 今までの 弱音で固めてた世界  Stand up ! そう手のひらで この声で 瞳で もっと我がままに生きて掴んでいくんだ 進め! 恥も 失態も 全て いつか振り返って笑い話 運命 チョイス100万回 幸あれ  欠けた月も息をのんだ 見事 回せ 下極上のルーレット 正義も ズルさも 紙一重 白黒  Stand up ! そう恋愛も 見る夢も 自由も たった一つの心で選んでいくんだ 進め! 傷も 失敗も 全て いつか勇敢な物語  手のひらで この声で 瞳で もっと我がままに生きて掴んでいくんだ 進め! 恥も 失態も 全て いつか振り返って笑い話 運命 チョイス100万回 幸あれD-51吉田安英大智松井寛Stand up ! そう恋愛も 見る夢も 自由も たった一つの心で選んでいくんだ 進め! 傷も 失敗も 全て いつか勇敢な物語 絶好 チャンス 超でっかい 幸あれ  いつから 負けに目を伏せていた 非常事態のサイレン聞き流し 今では 強がりな臆病で 改善策は神のみぞ知る  あきらめて 改めて 幸せってやつが眩しい ダメな過去 それよりも まだ見ぬ明日に触れたい  Stand up ! そう恋愛も 見る夢も 自由も たった一つの心で選んでいくんだ 進め! 傷も 失敗も 全て いつか勇敢な物語 絶好 チャンス 超でっかい 幸あれ  汚れた街にも朝が来て 誰もが目一杯で生きてる  泣き方も忘れてた 現実に拳を投げた 割れたのは 今までの 弱音で固めてた世界  Stand up ! そう手のひらで この声で 瞳で もっと我がままに生きて掴んでいくんだ 進め! 恥も 失態も 全て いつか振り返って笑い話 運命 チョイス100万回 幸あれ  欠けた月も息をのんだ 見事 回せ 下極上のルーレット 正義も ズルさも 紙一重 白黒  Stand up ! そう恋愛も 見る夢も 自由も たった一つの心で選んでいくんだ 進め! 傷も 失敗も 全て いつか勇敢な物語  手のひらで この声で 瞳で もっと我がままに生きて掴んでいくんだ 進め! 恥も 失態も 全て いつか振り返って笑い話 運命 チョイス100万回 幸あれ
STAR小さな両手を 大きく広げ 無邪気な姿で 駆け寄ってくる 抱きしめたつもりが 抱きしめられて そのぬくもりが 心を包む  テレビじゃ今日も 信じられない イヤなニュースが 流れてくるよ 「誰が悪い?」とか そうじゃないだろう きっと僕らの愛が足りない  幸せの意味さえ あの頃と変わって  You're a little star できることなら すべての悲しみをかばいたい この胸に込み上げてくる 愛しさを奏でて伝えよう  You're a little star どんな時でも その笑顔をずっと守りたい 傷ついてしまう時には 眠るまで寄り添って  どんな恋して どんな夢見て どんな仲間と 出会うのだろう? 裏切りや挫折も 時にあるけど いつも自分を疑わないで  一つでも多くの 喜びを見つけて  You're a little star できることなら すべての悲しみをかばいたい この胸に込み上げてくる 愛しさを奏でて伝えよう  You're a little star どんな時でも その笑顔をずっと守りたい 傷ついてしまう時には 眠るまで寄り添って  少しずつ大人へなってゆく その姿をずっと見ていたい 暗がりが好きな世界に 星の光はまぶしい  You're a little star できることなら すべての悲しみをかばいたい この胸に込み上げてくる 愛しさを奏でて伝えよう  You're a little star どんな時でも その笑顔をずっと守りたい 傷ついてしまう時には 眠るまで寄り添って  いつか僕らも そうだったように 次の世代を 歩む子達へ 惜しみない愛を そう愛を贈ろう いつか僕らも そうだったようにD-51吉田安英吉田安英・上里優原田ナオ小さな両手を 大きく広げ 無邪気な姿で 駆け寄ってくる 抱きしめたつもりが 抱きしめられて そのぬくもりが 心を包む  テレビじゃ今日も 信じられない イヤなニュースが 流れてくるよ 「誰が悪い?」とか そうじゃないだろう きっと僕らの愛が足りない  幸せの意味さえ あの頃と変わって  You're a little star できることなら すべての悲しみをかばいたい この胸に込み上げてくる 愛しさを奏でて伝えよう  You're a little star どんな時でも その笑顔をずっと守りたい 傷ついてしまう時には 眠るまで寄り添って  どんな恋して どんな夢見て どんな仲間と 出会うのだろう? 裏切りや挫折も 時にあるけど いつも自分を疑わないで  一つでも多くの 喜びを見つけて  You're a little star できることなら すべての悲しみをかばいたい この胸に込み上げてくる 愛しさを奏でて伝えよう  You're a little star どんな時でも その笑顔をずっと守りたい 傷ついてしまう時には 眠るまで寄り添って  少しずつ大人へなってゆく その姿をずっと見ていたい 暗がりが好きな世界に 星の光はまぶしい  You're a little star できることなら すべての悲しみをかばいたい この胸に込み上げてくる 愛しさを奏でて伝えよう  You're a little star どんな時でも その笑顔をずっと守りたい 傷ついてしまう時には 眠るまで寄り添って  いつか僕らも そうだったように 次の世代を 歩む子達へ 惜しみない愛を そう愛を贈ろう いつか僕らも そうだったように
Step&GoOh friend! 苛立って めずらしく荒れ模様 どうこうあがいたって敵わない強敵かい?  全力で走ってる途中で 突然足をかけられた気分 ここまでやられて引き下がんの? 本当はくやしくてたまらないだろう  いつだって君の力信じて 何度も立ち向かって見せてよ ボロボロだって笑われても 僕だけはずっと味方でいるから Step & Go... 大丈夫前だけ見て Step & Go... 心に火花散らして Step & Go...  Oh friend! 足跡の不器用さを見れば 絡まる糸がスッとほどけたりもするよ  大人になるたび目を細めて 噛み付くためのキバは折られて でもまだ隠し持ってるんだろう? 自分を見失わないためのプライド  いつだって君の力信じて 何度も立ち向かって見せてよ ボロボロだって笑われても 僕だけはずっと味方でいるから Step & Go... 感情をさらけ出して Step & Go... ほら目にモノ見せてやれ Step & Go...  誰より君が君を信じて そうじゃなきゃ全てが嘘になる 思い上がりと言われたって 最後に笑えたならそれでいい  君の力信じて 何度も立ち向かって見せてよ ボロボロだって笑われても 僕だけはずっと味方でいるから Step & Go... 大丈夫前だけ見て Step & Go... 心に火花散らして Step & Go...D-51吉田安英上里優QUINNOh friend! 苛立って めずらしく荒れ模様 どうこうあがいたって敵わない強敵かい?  全力で走ってる途中で 突然足をかけられた気分 ここまでやられて引き下がんの? 本当はくやしくてたまらないだろう  いつだって君の力信じて 何度も立ち向かって見せてよ ボロボロだって笑われても 僕だけはずっと味方でいるから Step & Go... 大丈夫前だけ見て Step & Go... 心に火花散らして Step & Go...  Oh friend! 足跡の不器用さを見れば 絡まる糸がスッとほどけたりもするよ  大人になるたび目を細めて 噛み付くためのキバは折られて でもまだ隠し持ってるんだろう? 自分を見失わないためのプライド  いつだって君の力信じて 何度も立ち向かって見せてよ ボロボロだって笑われても 僕だけはずっと味方でいるから Step & Go... 感情をさらけ出して Step & Go... ほら目にモノ見せてやれ Step & Go...  誰より君が君を信じて そうじゃなきゃ全てが嘘になる 思い上がりと言われたって 最後に笑えたならそれでいい  君の力信じて 何度も立ち向かって見せてよ ボロボロだって笑われても 僕だけはずっと味方でいるから Step & Go... 大丈夫前だけ見て Step & Go... 心に火花散らして Step & Go...
セピアI don't wanna let you go 耐えられない wanna back to your life セピアに染めたくないのさ その涙が答えと言葉を超えて 僕へと伝えているね  そんな悲しい顔をしないで そんな風にあやまらないで 白く残るサヨナラの理由 言わなくてもいいよ  誰でも終わりは似ているね どっちかが残される方 最後のウソをついて 楽にさせたいけれど  I don't wanna let you go 耐えられない wanna back to your life セピアに染めたくないのさ その涙が答えと言葉を超えて 僕へと伝えているね  きっと僕ら分かり合えてた きっと誰も悪くないよね? たとえどこか偶然会っても 声はかけないよ  永遠を夢見たあの頃 気づけば優しさも忘れて 取り戻せないことはわかっている だけど  I don't wanna leave you now 行かないでよ wanna back to that day もう終わりしかないのかい? 夜が君を連れてく 声さえ届くことのないほど遠くへ  I don't wanna say good bye 消えないでよ please stay by my side いっそ凍らせてしまえば 香りや温もりさえ いつかは僕の記憶から薄れてゆく  最後のウソをついて 楽にさせたいけれど  I don't wanna let you go 耐えられない wanna back to your life セピアに染めたくないのさ その涙が答えと言葉を超えて 僕へと伝えているね  I don't wanna say good bye 消えないでよ please stay by my side いっそ凍らせてしまえば 香りや温もりさえ いつかは僕の記憶から薄れてゆくD-51吉田安英Kiichi & REO清水信之I don't wanna let you go 耐えられない wanna back to your life セピアに染めたくないのさ その涙が答えと言葉を超えて 僕へと伝えているね  そんな悲しい顔をしないで そんな風にあやまらないで 白く残るサヨナラの理由 言わなくてもいいよ  誰でも終わりは似ているね どっちかが残される方 最後のウソをついて 楽にさせたいけれど  I don't wanna let you go 耐えられない wanna back to your life セピアに染めたくないのさ その涙が答えと言葉を超えて 僕へと伝えているね  きっと僕ら分かり合えてた きっと誰も悪くないよね? たとえどこか偶然会っても 声はかけないよ  永遠を夢見たあの頃 気づけば優しさも忘れて 取り戻せないことはわかっている だけど  I don't wanna leave you now 行かないでよ wanna back to that day もう終わりしかないのかい? 夜が君を連れてく 声さえ届くことのないほど遠くへ  I don't wanna say good bye 消えないでよ please stay by my side いっそ凍らせてしまえば 香りや温もりさえ いつかは僕の記憶から薄れてゆく  最後のウソをついて 楽にさせたいけれど  I don't wanna let you go 耐えられない wanna back to your life セピアに染めたくないのさ その涙が答えと言葉を超えて 僕へと伝えているね  I don't wanna say good bye 消えないでよ please stay by my side いっそ凍らせてしまえば 香りや温もりさえ いつかは僕の記憶から薄れてゆく
旅立ちの風今、僕達は旅立ちの風に吹かれてる 離ればなれ未完成の夢の欠片を探して  「またいつか会える日が来るさ」 そうつぶやく君の背中に 何も言えずうつむくのは 震える肩に気づいたから  よく似た青春の道のり 共に傷つき笑い合った 数えきれぬ思い出達 いつまでもずっと忘れない  移りゆく季節 別れの時 言葉だけじゃ足りない「ありがとう」 小さくなる後ろ姿 また会う日までさようなら  今、僕達は旅立ちの風に吹かれてる 離ればなれ未完成の夢の欠片を探して ただ一つだけ振り返ってしまう理由は 二度と戻れないあの日々が 温もりを残し輝いて切ないから  三月の空は眩しくて その果てまでも続いてゆく 静かな道、遠くの方 かすれた「がんばれ」だけ響く  それぞれ夢追い旅に出る だからせめて君が行くまで この場所から見送りたい 溢れた涙で滲むけど  いつかの約束 果たすために 時に負けてもあきらめないで どこにいても絆がある また会う日までさようなら  今僕達は旅立ちの風に吹かれてる 離ればなれ未完成の夢の欠片を探して ただ一つだけ振り返ってしまう理由は 二度と戻れないあの日々が 温もりを残し輝いて切ないから  移りゆく季節 別れの時 言葉だけじゃ足りない「ありがとう」 見えなくなる後ろ姿 もう聞こえないさようなら  今僕達は旅立ちの風に吹かれてる 離ればなれ未完成の夢の欠片を探して ただ一つだけ振り返ってしまう理由は 二度と戻れないあの日々が 温もりを残し輝いて切ないからD-51吉田安英吉田安英・上里優木之下慶行今、僕達は旅立ちの風に吹かれてる 離ればなれ未完成の夢の欠片を探して  「またいつか会える日が来るさ」 そうつぶやく君の背中に 何も言えずうつむくのは 震える肩に気づいたから  よく似た青春の道のり 共に傷つき笑い合った 数えきれぬ思い出達 いつまでもずっと忘れない  移りゆく季節 別れの時 言葉だけじゃ足りない「ありがとう」 小さくなる後ろ姿 また会う日までさようなら  今、僕達は旅立ちの風に吹かれてる 離ればなれ未完成の夢の欠片を探して ただ一つだけ振り返ってしまう理由は 二度と戻れないあの日々が 温もりを残し輝いて切ないから  三月の空は眩しくて その果てまでも続いてゆく 静かな道、遠くの方 かすれた「がんばれ」だけ響く  それぞれ夢追い旅に出る だからせめて君が行くまで この場所から見送りたい 溢れた涙で滲むけど  いつかの約束 果たすために 時に負けてもあきらめないで どこにいても絆がある また会う日までさようなら  今僕達は旅立ちの風に吹かれてる 離ればなれ未完成の夢の欠片を探して ただ一つだけ振り返ってしまう理由は 二度と戻れないあの日々が 温もりを残し輝いて切ないから  移りゆく季節 別れの時 言葉だけじゃ足りない「ありがとう」 見えなくなる後ろ姿 もう聞こえないさようなら  今僕達は旅立ちの風に吹かれてる 離ればなれ未完成の夢の欠片を探して ただ一つだけ振り返ってしまう理由は 二度と戻れないあの日々が 温もりを残し輝いて切ないから
DANCE AROUND涙なんていらないって さりげなく空を見てた 笑わせてあげたくて 手を差し伸べる 爪先が浮かぶように ふたり包まれてゆく  恋がはじまるなら 遠慮はいらないね 舞い上がれ 君を抱いたまま  風向きを変えるほど 廻りだすような恋をしようよ 揺れる心 閉ざさずに さあ 君に夢中  この頃って優しさって 甘いだけのものじゃないね 手をつないでそれだけで 明日が見える まるでふたり踊るように 風を追い越してゆく  恋がはじまるなら 迷いはいらないね 舞い上がれ 君を抱いたまま  しなやかにゆるやかに 廻りだすような恋をしようよ 時の河を飛び越えて さあ 君に夢中  しなやかにゆるやかに 廻りだすような恋をしようよ 時の河を飛び越えて さあ 君に夢中  すぐにも 生まれる夢だから ためらわずに叶えたい 今日から どこでも旅立てるのさ 同じ地球を熱い光が照らす きっと  風向きを変えるほど 廻りだすような恋をしようよ 揺れる心 閉ざさずに さあ 君に夢中D-51KANATA ASAMIZU・IKUMAIKUMAE-ZEE BAND with YOICHI WATANABE・AKIRA IKUMA涙なんていらないって さりげなく空を見てた 笑わせてあげたくて 手を差し伸べる 爪先が浮かぶように ふたり包まれてゆく  恋がはじまるなら 遠慮はいらないね 舞い上がれ 君を抱いたまま  風向きを変えるほど 廻りだすような恋をしようよ 揺れる心 閉ざさずに さあ 君に夢中  この頃って優しさって 甘いだけのものじゃないね 手をつないでそれだけで 明日が見える まるでふたり踊るように 風を追い越してゆく  恋がはじまるなら 迷いはいらないね 舞い上がれ 君を抱いたまま  しなやかにゆるやかに 廻りだすような恋をしようよ 時の河を飛び越えて さあ 君に夢中  しなやかにゆるやかに 廻りだすような恋をしようよ 時の河を飛び越えて さあ 君に夢中  すぐにも 生まれる夢だから ためらわずに叶えたい 今日から どこでも旅立てるのさ 同じ地球を熱い光が照らす きっと  風向きを変えるほど 廻りだすような恋をしようよ 揺れる心 閉ざさずに さあ 君に夢中
誓い歩いても 歩いても 遠くなる 景色がある それでも あきらめたら 思い出に 変わって行く  どうしようもない そんな答えじゃ 終れないから どこへも帰れない  吹き荒ぶ夏の嵐 暮れ行く広野に 涸れ果てた夢に注ぐ 涸れない涙を 僕らは明日へ 歩みを止めない  無くして 気づく物 無くさずに 気づかない物 それでも 一人きりじゃ 探せない 大切な物  声にならない 声で叫んだ あなたの名前 両手で抱き寄せて  永遠の夏の扉 開いて旅立つ 悲しみは足かせじゃない 消えない約束  吹き荒ぶ嵐の後 夜空に輝く 見渡せば 街の灯りが 騒めき始める 僕らは明日へ 歩みを止めないD-51BEGINBEGIN生田真心歩いても 歩いても 遠くなる 景色がある それでも あきらめたら 思い出に 変わって行く  どうしようもない そんな答えじゃ 終れないから どこへも帰れない  吹き荒ぶ夏の嵐 暮れ行く広野に 涸れ果てた夢に注ぐ 涸れない涙を 僕らは明日へ 歩みを止めない  無くして 気づく物 無くさずに 気づかない物 それでも 一人きりじゃ 探せない 大切な物  声にならない 声で叫んだ あなたの名前 両手で抱き寄せて  永遠の夏の扉 開いて旅立つ 悲しみは足かせじゃない 消えない約束  吹き荒ぶ嵐の後 夜空に輝く 見渡せば 街の灯りが 騒めき始める 僕らは明日へ 歩みを止めない
Take it easy上手くいかないBad day ツイてない日も時にあるさ がんばるのをさぼって ひさびさに海までドライブしようぜ  少し肩の力を抜いて 広い空を見上げてみれば とっ散らかった気持ち ちょっとはほぐれるでしょ? 君は君のままで最高だから  Baby baby take it easy まだまだ道のりは続くから Baby baby take it easy 焦らずのんびりと行こうよ  涙の後はGood day 必ず訪れてくれるもんさ 幸せだけじゃきっと ドキドキもないまま終わってゆくぜ  たまには心の窓を開けて 南風に吹かれてみれば 苛立っていた気持ち ちょっとはまぎれるでしょ? 君の笑う顔は太陽だから  Baby baby take it easy 楽しむことを忘れないで Baby baby take it easy 思うより人生って素晴らしい  少し肩の力を抜いて 広い空を見上げてみれば とっ散らかった気持ち ちょっとはほぐれるでしょ? 君は君のままで最高だから  Baby baby take it easy まだまだ道のりは続くから Baby baby take it easy 焦らずのんびりと行こうよ  Baby baby take it easy 楽しむことを忘れないで Baby baby take it easy 思うより人生って素晴らしいD-51吉田安英吉田安英野崎洋一上手くいかないBad day ツイてない日も時にあるさ がんばるのをさぼって ひさびさに海までドライブしようぜ  少し肩の力を抜いて 広い空を見上げてみれば とっ散らかった気持ち ちょっとはほぐれるでしょ? 君は君のままで最高だから  Baby baby take it easy まだまだ道のりは続くから Baby baby take it easy 焦らずのんびりと行こうよ  涙の後はGood day 必ず訪れてくれるもんさ 幸せだけじゃきっと ドキドキもないまま終わってゆくぜ  たまには心の窓を開けて 南風に吹かれてみれば 苛立っていた気持ち ちょっとはまぎれるでしょ? 君の笑う顔は太陽だから  Baby baby take it easy 楽しむことを忘れないで Baby baby take it easy 思うより人生って素晴らしい  少し肩の力を抜いて 広い空を見上げてみれば とっ散らかった気持ち ちょっとはほぐれるでしょ? 君は君のままで最高だから  Baby baby take it easy まだまだ道のりは続くから Baby baby take it easy 焦らずのんびりと行こうよ  Baby baby take it easy 楽しむことを忘れないで Baby baby take it easy 思うより人生って素晴らしい
Daisy澄み渡る空 絹のような風 織りあげた言葉とメロディー 君が大好きな花の名前 デイジーとこの歌に名付けるよD-51吉田安英D-51澄み渡る空 絹のような風 織りあげた言葉とメロディー 君が大好きな花の名前 デイジーとこの歌に名付けるよ
東京Hey boy 周りになめられないようにするのも大変だな Hey girl 心ない言葉に傷付いてんだろ?  Hey boy かかえた夢をかばうため傷だらけになって Hey girl そんなに強がらなくていいんだよ  悲しみの雨は止まずにそれを遮る傘もない どうかそんな時 一人で泣くなよ  この東京の街で消えたくなる時は I can do... you can do it baby 自分を認めない人には言ってやれ I can do... you can do it baby 誰にも伝わらない涙があっても I can do... you can do it baby 頑張ってる自分を 強く信じてやれ I can do... you can do it baby  Hey boy プライド捨てなきゃいけない時もあるよな Hey girl そんなに自分を責めなくていいんだよ  完璧な人に憧れ気付けば何かを失った のぼる朝日にその目をそらすな  この東京の街で溺れそうな時は I can do... you can do it baby 不器用を笑ってる奴には叫んでやれ I can do... you can do it baby 弱さを嘆くより認めて愛せよ I can do... you can do it baby 夢見る馬鹿さをいつも褒めてやれ I can do... you can do it baby  理不尽な声にぶたれてくじけた今日だったとしても しぶとく強く自分を歌えよ  この東京の街で消えたくなる時は I can do... you can do it baby 自分を認めない人には言ってやれ I can do... you can do it baby 誰にも伝わらない涙があっても I can do... you can do it baby 頑張ってる自分を 強く信じてやれ I can do... you can do it baby  悲しみの果ての何かを探せよ I can do... you can do it baby 最大の力で最高を生み出せ! I can do... you can do it babyD-51吉田安英D-51・片岡大志浦清英・片岡大志Hey boy 周りになめられないようにするのも大変だな Hey girl 心ない言葉に傷付いてんだろ?  Hey boy かかえた夢をかばうため傷だらけになって Hey girl そんなに強がらなくていいんだよ  悲しみの雨は止まずにそれを遮る傘もない どうかそんな時 一人で泣くなよ  この東京の街で消えたくなる時は I can do... you can do it baby 自分を認めない人には言ってやれ I can do... you can do it baby 誰にも伝わらない涙があっても I can do... you can do it baby 頑張ってる自分を 強く信じてやれ I can do... you can do it baby  Hey boy プライド捨てなきゃいけない時もあるよな Hey girl そんなに自分を責めなくていいんだよ  完璧な人に憧れ気付けば何かを失った のぼる朝日にその目をそらすな  この東京の街で溺れそうな時は I can do... you can do it baby 不器用を笑ってる奴には叫んでやれ I can do... you can do it baby 弱さを嘆くより認めて愛せよ I can do... you can do it baby 夢見る馬鹿さをいつも褒めてやれ I can do... you can do it baby  理不尽な声にぶたれてくじけた今日だったとしても しぶとく強く自分を歌えよ  この東京の街で消えたくなる時は I can do... you can do it baby 自分を認めない人には言ってやれ I can do... you can do it baby 誰にも伝わらない涙があっても I can do... you can do it baby 頑張ってる自分を 強く信じてやれ I can do... you can do it baby  悲しみの果ての何かを探せよ I can do... you can do it baby 最大の力で最高を生み出せ! I can do... you can do it baby
TOP OF THE SUMMER太陽に溶けそうで飛び出した 君を誘えば完璧なSUMMER つれてく時間(とき)のない場所へと 気の合うだけの友達なら こんな気持ちにはなれない いつもの笑顔見せてよ もっと  Sunny day 光をあびたら君と Feel so fine きらめく空へと飛べそうSUMMER DRIVE  誰よりも熱い夏にしようよ 本当の気持ちを伝えたい 広がる海見て となりではしゃいだ君が愛しいよ 流れる汗を拭いながら 今をこの瞬間(とき)を灼きつける 行けるさ どこまでも  ざわめくだけの街に残る つもったままにした悩みが 消えてく そんな気持ちになった 高鳴る胸に重ねるMUSIC 渇いた体が潤ってく むじゃきな笑顔見せてよ もっと  Sunny day 子供に戻れば二人 Feel so fine 誰より素敵になれるさSUMMER DRlVE  誰よりも熱い夏にしようよ 本当の気持ちを伝えたい 口笛ならして 流れる景色に君は泳いでる キラキラまぶしくゆれる夏 遠くで聞こえる波の音 二人で どこまでも  もしも誰かが 君の心をうばったとしても 僕の想いは ずっと変わらない 君しか見えない スピード上げて君を目指して行く  誰よりも熱い夏にしようよ 本当の気持ちを伝えたい 広がる海見て となりではしゃいだ君が眩しいよ 流れる汗を拭いながら 今をこの瞬間(とき)を灼きつける 行けるさ どこまでもD-51吉田安英生熊朗生熊朗太陽に溶けそうで飛び出した 君を誘えば完璧なSUMMER つれてく時間(とき)のない場所へと 気の合うだけの友達なら こんな気持ちにはなれない いつもの笑顔見せてよ もっと  Sunny day 光をあびたら君と Feel so fine きらめく空へと飛べそうSUMMER DRIVE  誰よりも熱い夏にしようよ 本当の気持ちを伝えたい 広がる海見て となりではしゃいだ君が愛しいよ 流れる汗を拭いながら 今をこの瞬間(とき)を灼きつける 行けるさ どこまでも  ざわめくだけの街に残る つもったままにした悩みが 消えてく そんな気持ちになった 高鳴る胸に重ねるMUSIC 渇いた体が潤ってく むじゃきな笑顔見せてよ もっと  Sunny day 子供に戻れば二人 Feel so fine 誰より素敵になれるさSUMMER DRlVE  誰よりも熱い夏にしようよ 本当の気持ちを伝えたい 口笛ならして 流れる景色に君は泳いでる キラキラまぶしくゆれる夏 遠くで聞こえる波の音 二人で どこまでも  もしも誰かが 君の心をうばったとしても 僕の想いは ずっと変わらない 君しか見えない スピード上げて君を目指して行く  誰よりも熱い夏にしようよ 本当の気持ちを伝えたい 広がる海見て となりではしゃいだ君が眩しいよ 流れる汗を拭いながら 今をこの瞬間(とき)を灼きつける 行けるさ どこまでも
Travelers Of LifeWe are travelers of life 過ぎてく瞬間を 胸に刻み行こう we gonna have a good time 明日への不安も 高鳴る鼓動も全部 思うまま声に出し叫べよ Everybody say oh yeah!!!  地下鉄を抜け出し 一息ついて 浮かない顔で空を見た君は 「どうせ私なんて...」を繰り返し そびえ立つビルに飲まれかけてる  君はじぶんの魅力にまだ気付けてない あきらめるくらいの思いじゃ届かない 心の底に眠る自分見てみない? それならまず君が君を信じる事さ  We are travelers of life 過ぎてく瞬間を 胸に刻み行こう we gonna have a good time 未来への不安も 高鳴る鼓動も全部 思うまま声に出し叫べよ Everybody say oh yeah!!!  到底叶わぬ他のライバル達と どうしても比べてしまうけれど みんな必ず誰にもマネ出来ない 才能ってやつがあるはずだろう?  同じ土俵に立つことなんて全然ない あの手この手で何かひとつ磨けばいい 解き放つためのKeyはすでに自分の手に 迷わずほらその胸の扉開けて  We are travelers of life いつかの栄光も 悩みもスパイスだって we gonna have a good time 夢にまで見た場所 あふれる気持ちを全部 思うまま声に出し叫べよ Everybody say oh yeah!!!  君も僕も いつでもそうさ 自分の弱さを隠してばかり 涙や辛さも それぞれあるけど 共に歌おう 僕らは一人じゃない  We are travelers of life 過ぎてく瞬間を 胸に刻み行こう we gonna have a good time 未来への不安も 高鳴る鼓動も全部 思うまま声に出し叫べよ Everybody say oh yeah!!!  We are travelers of life いつかの栄光も 悩みもスパイスだって we gonna have a good time 夢にまで見た場所 あふれる気持ちを全部 思うまま声に出し叫べよ Everybody say oh yeah!!!D-51吉田安英Kiichi平間あきひこWe are travelers of life 過ぎてく瞬間を 胸に刻み行こう we gonna have a good time 明日への不安も 高鳴る鼓動も全部 思うまま声に出し叫べよ Everybody say oh yeah!!!  地下鉄を抜け出し 一息ついて 浮かない顔で空を見た君は 「どうせ私なんて...」を繰り返し そびえ立つビルに飲まれかけてる  君はじぶんの魅力にまだ気付けてない あきらめるくらいの思いじゃ届かない 心の底に眠る自分見てみない? それならまず君が君を信じる事さ  We are travelers of life 過ぎてく瞬間を 胸に刻み行こう we gonna have a good time 未来への不安も 高鳴る鼓動も全部 思うまま声に出し叫べよ Everybody say oh yeah!!!  到底叶わぬ他のライバル達と どうしても比べてしまうけれど みんな必ず誰にもマネ出来ない 才能ってやつがあるはずだろう?  同じ土俵に立つことなんて全然ない あの手この手で何かひとつ磨けばいい 解き放つためのKeyはすでに自分の手に 迷わずほらその胸の扉開けて  We are travelers of life いつかの栄光も 悩みもスパイスだって we gonna have a good time 夢にまで見た場所 あふれる気持ちを全部 思うまま声に出し叫べよ Everybody say oh yeah!!!  君も僕も いつでもそうさ 自分の弱さを隠してばかり 涙や辛さも それぞれあるけど 共に歌おう 僕らは一人じゃない  We are travelers of life 過ぎてく瞬間を 胸に刻み行こう we gonna have a good time 未来への不安も 高鳴る鼓動も全部 思うまま声に出し叫べよ Everybody say oh yeah!!!  We are travelers of life いつかの栄光も 悩みもスパイスだって we gonna have a good time 夢にまで見た場所 あふれる気持ちを全部 思うまま声に出し叫べよ Everybody say oh yeah!!!
Treasure色のない言葉に自分の価値を知ってしまうんだよ あいつにとって僕はそんなもの 意味深な言葉に相手の価値を知ってしまうんだよ 僕にとってあなたは…  大切なものほど失くした後に気付く なんて嘘 この手から離れるから惜しくなって 都合のいい『タイセツ』になるだけ  あなたがいつもそばにいてくれたら きっと 怖いものなど何一つないから ずっと You are my treasure  例えば悲しい過去だけ忘れられるとしたって そんな魔法を使いはしないだろう 幸せをちゃんと幸せと歓び笑えるような 人になって届けたい  愛おしく語ったりかと思えば嫌ったり 勝手だね でたらめな世界だってこればかりは 嘘つけない確かなことだから  あなたがいつもそばにいてくれたら きっと 怖いものなど何一つないから ずっと You are my treasure  大切なものほど失くした後に気付く なんて嘘 この手から離れるから惜しくなって 都合のいい『タイセツ』になるだけ  ねえ僕らがいつもどこか孤独なのは ぬくもりを覚えたから? ねえ僕らがいつもどこか切ないのは 愛しさを覚えたから?  あなたがいつもそばにいてくれたら きっと 怖いものなど何一つないから ずっと You are my treasureD-51吉田安英上里優・吉田安英色のない言葉に自分の価値を知ってしまうんだよ あいつにとって僕はそんなもの 意味深な言葉に相手の価値を知ってしまうんだよ 僕にとってあなたは…  大切なものほど失くした後に気付く なんて嘘 この手から離れるから惜しくなって 都合のいい『タイセツ』になるだけ  あなたがいつもそばにいてくれたら きっと 怖いものなど何一つないから ずっと You are my treasure  例えば悲しい過去だけ忘れられるとしたって そんな魔法を使いはしないだろう 幸せをちゃんと幸せと歓び笑えるような 人になって届けたい  愛おしく語ったりかと思えば嫌ったり 勝手だね でたらめな世界だってこればかりは 嘘つけない確かなことだから  あなたがいつもそばにいてくれたら きっと 怖いものなど何一つないから ずっと You are my treasure  大切なものほど失くした後に気付く なんて嘘 この手から離れるから惜しくなって 都合のいい『タイセツ』になるだけ  ねえ僕らがいつもどこか孤独なのは ぬくもりを覚えたから? ねえ僕らがいつもどこか切ないのは 愛しさを覚えたから?  あなたがいつもそばにいてくれたら きっと 怖いものなど何一つないから ずっと You are my treasure
Dreamin' on繰り返しの毎日 バイトに明け暮れてた まだまだ夢の途中 どこまで進めたかと 足跡振り返るけど 何にもわからなくて Oh tell me  好きな事を信じて 歩き出したけど 吹きつける風 あおられながら 飛ばされない何かを探して  Dreamin' On 迷いながら 夢見ながら 自分の道を信じて 心の奥に 涙抱えた 僕らは旅人なんだ だけど誰もが 一人じゃないよ ふさいだ顔を上げれば 出会えた人のぬくもりがほら いつでも溢れてくるよ  夜が溶け始めまた 疲れ果てベッドの中 隠れるように眠る 新しい明日に願いを込めて 静かに瞳閉じる Oh save me  流れてゆく雲は どこを目指すんだろう 行き先知らず 地図もないのに 信じたものを探し続ける  Dreamin' On 迷いながら 夢見ながら 自分の道を踏みしめ 暗闇の中 希望灯して ぼくらは旅を続ける  Dreamin' along the way 届けたい この想い歌に乗せて Dreamin' along the way 追いかけたいよ その先に見える光を  つまずくこともある 落ち込むこともある それでもいつか たどり着きたい 最後に笑えるその日までは  Dreamin' On 迷いながら 夢見ながら 自分の道を信じて 心の奥に 涙抱えた ぼくらは旅人なんだ だけど誰もが 一人じゃないよ ふさいだ顔を上げれば 愛する人の微笑みがほら いつでも溢れてくるよD-51吉田安英生熊朗生熊朗繰り返しの毎日 バイトに明け暮れてた まだまだ夢の途中 どこまで進めたかと 足跡振り返るけど 何にもわからなくて Oh tell me  好きな事を信じて 歩き出したけど 吹きつける風 あおられながら 飛ばされない何かを探して  Dreamin' On 迷いながら 夢見ながら 自分の道を信じて 心の奥に 涙抱えた 僕らは旅人なんだ だけど誰もが 一人じゃないよ ふさいだ顔を上げれば 出会えた人のぬくもりがほら いつでも溢れてくるよ  夜が溶け始めまた 疲れ果てベッドの中 隠れるように眠る 新しい明日に願いを込めて 静かに瞳閉じる Oh save me  流れてゆく雲は どこを目指すんだろう 行き先知らず 地図もないのに 信じたものを探し続ける  Dreamin' On 迷いながら 夢見ながら 自分の道を踏みしめ 暗闇の中 希望灯して ぼくらは旅を続ける  Dreamin' along the way 届けたい この想い歌に乗せて Dreamin' along the way 追いかけたいよ その先に見える光を  つまずくこともある 落ち込むこともある それでもいつか たどり着きたい 最後に笑えるその日までは  Dreamin' On 迷いながら 夢見ながら 自分の道を信じて 心の奥に 涙抱えた ぼくらは旅人なんだ だけど誰もが 一人じゃないよ ふさいだ顔を上げれば 愛する人の微笑みがほら いつでも溢れてくるよ
どんなに眠れない夜の 長い長い夜の 星空にため息を 吹きかけた どんなコトバなら 伝わるだろうか 君を思い浮かべる  神様 どうか勇気を与えたまえ 少しでもいいから ひいきして 素直な気持ちを 届けたい カッコつけても似合わない ぼくだから  どんなにきみが どんなにつらい時も ぼくがとなりで 守ってあげたいから 信じて欲しい ぼくのこの想いを 笑顔 見せて どんなにきみが どんなにつらい時も ぼくがとなりで 守ってあげたいから 振り向いてくれよ この歌 届けよう 君が好きさ  きみの夢 見てた 朝の光の中 目覚ましのベルの音で 目が覚めた 仕事に急ぐ途中で きみに似た人に 見とれて遅刻したよ  もう 君じゃなければダメなんだ 電卓占いでは 80% それだけで 浮かれ気味なぼく それでも答え わからない 教えてよ  どんなにきみが どんなにつらい時も ぼくがとなりで 守ってあげたいから 信じて欲しい ぼくのこの想いを 笑顔 見せて どんなにきみが どんなにつらい時も ぼくがとなりで 守ってあげたいから 振り向いてくれよ この歌 届けよう 君が好きさ  携帯を握り 深呼吸 口ベタだけど話すから 聞いててよ だけど電池が切れそう  どんなに君が どんなにつらい時も ぼくがとなりで 守ってあげたいから 信じて欲しい ぼくのこの想いを 笑顔 見せて どんなに君が どんなにつらい時も ぼくがとなりで 守ってあげたいから 振り向いてくれよ この歌 届けよう 君が好きさD-51YASUIKUMAIKUMA with YOICHI WATANABE眠れない夜の 長い長い夜の 星空にため息を 吹きかけた どんなコトバなら 伝わるだろうか 君を思い浮かべる  神様 どうか勇気を与えたまえ 少しでもいいから ひいきして 素直な気持ちを 届けたい カッコつけても似合わない ぼくだから  どんなにきみが どんなにつらい時も ぼくがとなりで 守ってあげたいから 信じて欲しい ぼくのこの想いを 笑顔 見せて どんなにきみが どんなにつらい時も ぼくがとなりで 守ってあげたいから 振り向いてくれよ この歌 届けよう 君が好きさ  きみの夢 見てた 朝の光の中 目覚ましのベルの音で 目が覚めた 仕事に急ぐ途中で きみに似た人に 見とれて遅刻したよ  もう 君じゃなければダメなんだ 電卓占いでは 80% それだけで 浮かれ気味なぼく それでも答え わからない 教えてよ  どんなにきみが どんなにつらい時も ぼくがとなりで 守ってあげたいから 信じて欲しい ぼくのこの想いを 笑顔 見せて どんなにきみが どんなにつらい時も ぼくがとなりで 守ってあげたいから 振り向いてくれよ この歌 届けよう 君が好きさ  携帯を握り 深呼吸 口ベタだけど話すから 聞いててよ だけど電池が切れそう  どんなに君が どんなにつらい時も ぼくがとなりで 守ってあげたいから 信じて欲しい ぼくのこの想いを 笑顔 見せて どんなに君が どんなにつらい時も ぼくがとなりで 守ってあげたいから 振り向いてくれよ この歌 届けよう 君が好きさ
夏がまま春空を溶かすような 雨上がり風フワっと その風に吹かれ 気持ち良さそうに 君が空仰げば 夏が始まる  砂浜に降りたAngel 「早くおいで!」と急かして 恋にはじけちゃって 手なんか繋いじゃって 二人で海へと走るよ  そのままのDive 渇く心 波に浮かべLaugh 高くしぶき上げ お決まりNo Plan 気の向くままさ 縛られる時間など今日は忘れて  しずむな太陽 こうして僕らまた想い出を分かち合って重ねてく BabyBabyもっと近づいて誰より最高な笑顔で デジカメの前、頬寄せて並んだ 愛していると今日は照れずに言えそうな気がしたんだよ 時には喧嘩や泣かせもしたけど やっぱり僕には君しかないよ I love you  せーので息を止めて 喧噪も届くことない 透明な海の中 空から差し込む 光が散らばり輝く  気分はHigh まるで空を 自由にFly 二人飛んでいるようさ 魚達のDance 七色のParade 縛られる時間など今日は忘れて  しずむな太陽 そうして僕らまたお互いをわかり合っていくんだね BabyBabyそっと触れ合ってずっとこの夢を見させて 海の中舞う君にみとれていた 愛していると今日は照れずに言えそうな気がしたんだよ 時にはわがままでぶつかることもあるけど やっぱり僕には君しかないよ I love you  水平線に落ちてく太陽そろそろ帰る時間がきて BabyBabyこんな楽しめた夏は今までなかった 夕暮れの中重なる二人の影  こうして僕らまた想い出を分かち合って重ねてく BabyBabyもっと近づいて誰より最高な笑顔で デジカメの前、頬寄せて並んだ 愛していると今日は照れずに言えそうな気がしたんだよ 時には喧嘩や泣かせもしたけど やっぱり僕には君しかないよ I love youD-51吉田安英上里優Kei Suzuki春空を溶かすような 雨上がり風フワっと その風に吹かれ 気持ち良さそうに 君が空仰げば 夏が始まる  砂浜に降りたAngel 「早くおいで!」と急かして 恋にはじけちゃって 手なんか繋いじゃって 二人で海へと走るよ  そのままのDive 渇く心 波に浮かべLaugh 高くしぶき上げ お決まりNo Plan 気の向くままさ 縛られる時間など今日は忘れて  しずむな太陽 こうして僕らまた想い出を分かち合って重ねてく BabyBabyもっと近づいて誰より最高な笑顔で デジカメの前、頬寄せて並んだ 愛していると今日は照れずに言えそうな気がしたんだよ 時には喧嘩や泣かせもしたけど やっぱり僕には君しかないよ I love you  せーので息を止めて 喧噪も届くことない 透明な海の中 空から差し込む 光が散らばり輝く  気分はHigh まるで空を 自由にFly 二人飛んでいるようさ 魚達のDance 七色のParade 縛られる時間など今日は忘れて  しずむな太陽 そうして僕らまたお互いをわかり合っていくんだね BabyBabyそっと触れ合ってずっとこの夢を見させて 海の中舞う君にみとれていた 愛していると今日は照れずに言えそうな気がしたんだよ 時にはわがままでぶつかることもあるけど やっぱり僕には君しかないよ I love you  水平線に落ちてく太陽そろそろ帰る時間がきて BabyBabyこんな楽しめた夏は今までなかった 夕暮れの中重なる二人の影  こうして僕らまた想い出を分かち合って重ねてく BabyBabyもっと近づいて誰より最高な笑顔で デジカメの前、頬寄せて並んだ 愛していると今日は照れずに言えそうな気がしたんだよ 時には喧嘩や泣かせもしたけど やっぱり僕には君しかないよ I love you
2度目のさよなら一人の空を見上げれば 涙が溢れてきたよ  暮れゆく街の中で 見つけた君 幸せそうに二人 手を繋いでた  胸がズキズキ痛む 別れた日のように とうに過ぎたことだと 忘れたって思ってたんだ  一人の空を見上げれば 涙が溢れてきたよ すごくすごく君を好きな僕がいて 一人の空を見上げれば 手を繋ぎ歩いた日々を 思い出すよ 忘れたいけど 忘れられない まだ君を  遠くで見えた笑顔 変わらないね 別れなければ僕の ものだったのに  だけど時間は流れて ゆくものだから 僕も悲しいけれど ぐっとこらえて歩き出すんだ  一人の空を見上げれば 涙が溢れてきたよ もっともっと強くならなきゃいけないね 一人の空を見上げながら 2度目のさよならをしよう 幸せなら きっと僕にだって見つけることが できるから  夕焼け色の街に 一つずつ灯りともる 明日の空に向かう僕のことを 照らし出した  一人の空を見上げれば 涙が溢れてきたよ すごくすごく君を好きな僕だけど 一人の空を見上げながら 手を繋ぎ歩いた日々に 「ありがとう」と思えるように 歩き出すよ 明日へとD-51吉田安英生熊朗生熊朗一人の空を見上げれば 涙が溢れてきたよ  暮れゆく街の中で 見つけた君 幸せそうに二人 手を繋いでた  胸がズキズキ痛む 別れた日のように とうに過ぎたことだと 忘れたって思ってたんだ  一人の空を見上げれば 涙が溢れてきたよ すごくすごく君を好きな僕がいて 一人の空を見上げれば 手を繋ぎ歩いた日々を 思い出すよ 忘れたいけど 忘れられない まだ君を  遠くで見えた笑顔 変わらないね 別れなければ僕の ものだったのに  だけど時間は流れて ゆくものだから 僕も悲しいけれど ぐっとこらえて歩き出すんだ  一人の空を見上げれば 涙が溢れてきたよ もっともっと強くならなきゃいけないね 一人の空を見上げながら 2度目のさよならをしよう 幸せなら きっと僕にだって見つけることが できるから  夕焼け色の街に 一つずつ灯りともる 明日の空に向かう僕のことを 照らし出した  一人の空を見上げれば 涙が溢れてきたよ すごくすごく君を好きな僕だけど 一人の空を見上げながら 手を繋ぎ歩いた日々に 「ありがとう」と思えるように 歩き出すよ 明日へと
ノクターンやがて雨はあがるだろう 呟き目を開いて いつもより深く吸った呼吸 夜のかけら飛び越えて 無人の歩道橋の上 淡い明かりに指先 触れた  孤独を集めて 別れを告げたら 無機質な森 かがり火を仲間と灯した  暗闇の空に願いを 集め煌めく Shooting star 産まれたての勇気鳴らし 歌う名もないメロディー 僕らはどれほど遠くへ 来たかもわからないまま 明日の風に手を伸ばす 一途に夢の在り処を探して  希望なんてまぼろしと 投げ捨てた少年も いつか優しい景色と出会う 無限にある答えから 心の高鳴る方へ 履き慣れたスニーカーと自由  はぐれた憧れ 涙の追憶 途切れ途切れてまた胸の扉を叩いた  暗闇の空に願いを集め 煌めく Shooting star 産まれたての勇気鳴らし 歌う名もないメロディー 僕らはどれほど遠くへ来たかもわからないまま 明日の風に手を伸ばす 一途に夢の在り処を探して  悔しさに慣れてゆくほど 何故か忘れかけるけど 決して消えることなどなく 永遠に火種となって あの頃と同じ瞳で もう一度見上げてみた 都会の夜空に潜んだ 光を確かに今感じたよ  暗闇の空に願いを 集め煌めく Shooting star 産まれたての勇気鳴らし 歌う名もないメロディー 僕らはどれほど遠くへ 来たかもわからないまま 明日の風に手を伸ばす 一途に夢の在り処を探してD-51吉田安英吉田安英野崎洋一やがて雨はあがるだろう 呟き目を開いて いつもより深く吸った呼吸 夜のかけら飛び越えて 無人の歩道橋の上 淡い明かりに指先 触れた  孤独を集めて 別れを告げたら 無機質な森 かがり火を仲間と灯した  暗闇の空に願いを 集め煌めく Shooting star 産まれたての勇気鳴らし 歌う名もないメロディー 僕らはどれほど遠くへ 来たかもわからないまま 明日の風に手を伸ばす 一途に夢の在り処を探して  希望なんてまぼろしと 投げ捨てた少年も いつか優しい景色と出会う 無限にある答えから 心の高鳴る方へ 履き慣れたスニーカーと自由  はぐれた憧れ 涙の追憶 途切れ途切れてまた胸の扉を叩いた  暗闇の空に願いを集め 煌めく Shooting star 産まれたての勇気鳴らし 歌う名もないメロディー 僕らはどれほど遠くへ来たかもわからないまま 明日の風に手を伸ばす 一途に夢の在り処を探して  悔しさに慣れてゆくほど 何故か忘れかけるけど 決して消えることなどなく 永遠に火種となって あの頃と同じ瞳で もう一度見上げてみた 都会の夜空に潜んだ 光を確かに今感じたよ  暗闇の空に願いを 集め煌めく Shooting star 産まれたての勇気鳴らし 歌う名もないメロディー 僕らはどれほど遠くへ 来たかもわからないまま 明日の風に手を伸ばす 一途に夢の在り処を探して
NO MORE CRYPLATINA LYLICNO MORE CRY NO MORE CRY NO MORE CRY NO MORE CRY 明日へ NO MORE CRY 明日へ NO MORE CRY  こんなに大切な人が 近くにいることさえも 気づかずに 涙流したり 机の落書きの中に 輝いた夢のカケラ ひとり胸に隠したり  そんなLONELY DAYS 繰り返すのはもう止めよう この空の色に変えよう Yeah 逃げ出すことに慣れていたんだ 自分だけだとすさんでたんだ そんな昨日の僕にはサヨナラ  走り出すよ NO MORE CRY NO MORE CRY 君の手も引いていける 明日へ NO MORE CRY NO MORE CRY 悲しみじゃなく 喜びの涙を流したい  あの日の君の優しさに 素直になれない僕は 小さな手を振り払った  ほどけたままの靴ヒモじゃ 走れないよ この空を深く吸い込もう Yeah 大切なこと 忘れてたんだ 未来から目をそらしてたんだ そんな昨日の僕にはサヨナラ  走り出すよ NO MORE CRY NO MORE CRY 君がそばにいてくれた 笑顔で NO MORE CRY NO MORE CRY 何度でもやり直せる  Talk to me about you,baby こんなにも君を求める いつでも Stay with me for loving you, baby ひとりでは生きてゆけない きっと誰もが 凍えた指先を 触れて温めたいよ 目に映る全てを今は 抱きしめたい  走り出すよ NO MORE CRY NO MORE CRY 君の手も引いていける 明日へ NO MORE CRY NO MORE CRY 悲しみじゃなく 喜びの涙を流したい  NO MORE CRY NO MORE CRY 悲しみじゃなく 喜びの涙を流したいPLATINA LYLICD-51吉田安英生熊朗生熊朗NO MORE CRY NO MORE CRY NO MORE CRY NO MORE CRY 明日へ NO MORE CRY 明日へ NO MORE CRY  こんなに大切な人が 近くにいることさえも 気づかずに 涙流したり 机の落書きの中に 輝いた夢のカケラ ひとり胸に隠したり  そんなLONELY DAYS 繰り返すのはもう止めよう この空の色に変えよう Yeah 逃げ出すことに慣れていたんだ 自分だけだとすさんでたんだ そんな昨日の僕にはサヨナラ  走り出すよ NO MORE CRY NO MORE CRY 君の手も引いていける 明日へ NO MORE CRY NO MORE CRY 悲しみじゃなく 喜びの涙を流したい  あの日の君の優しさに 素直になれない僕は 小さな手を振り払った  ほどけたままの靴ヒモじゃ 走れないよ この空を深く吸い込もう Yeah 大切なこと 忘れてたんだ 未来から目をそらしてたんだ そんな昨日の僕にはサヨナラ  走り出すよ NO MORE CRY NO MORE CRY 君がそばにいてくれた 笑顔で NO MORE CRY NO MORE CRY 何度でもやり直せる  Talk to me about you,baby こんなにも君を求める いつでも Stay with me for loving you, baby ひとりでは生きてゆけない きっと誰もが 凍えた指先を 触れて温めたいよ 目に映る全てを今は 抱きしめたい  走り出すよ NO MORE CRY NO MORE CRY 君の手も引いていける 明日へ NO MORE CRY NO MORE CRY 悲しみじゃなく 喜びの涙を流したい  NO MORE CRY NO MORE CRY 悲しみじゃなく 喜びの涙を流したい
ハイサイ!SUMMER GIRLどこから舞い降りてきたの? まぶしい真夏のこの砂浜に 白い肌見せて泳ぐよ まるでしぶきを羽のように広げて ぬれた体を照らし 太陽に抱かれてる 海から上がる君に魅せられ 心が踊るよ  このまま YOU&I 光の中に溶けて 奇麗な瞳の中 溺れていたいのさ それでも YOU&I 時間は限られているよ だけど君が望むなら いつまでも離さない じらさないで SUMMER GIRL  何を求めてやって来たの? 胸の誰かを忘れに来たの? 風がTシャツを揺らして描く体の ラインに触れたいよ 目と目が合えばきっと 海より深く落ちて 二度と戻れない気持ち覚えて 心はじけるよ  このまま YOU&I 光の中に溶けて 二人だけの世界へ 招待したいのさ どれだけ YOU&I 限られた時間の中で 熱くお互いのことを 知ることができるか ためそうよ SUMMER GIRL  頭の中はいつも シナリオは完璧さ あとは勇気を出して君へと 声をかけるだけ 一人じめで抱き締めたい!  「ハイサイ! SUMMER GIRL」 夢を見させてくれよ! 熱さに身を任せて 心裸にしよう これから YOU&I 2度とない時間の中で 知り合えた奇跡をほら 感じてみるのはどお? 応えてよ SUMMER GIRLD-51吉田安英上里優IKUMA with YOICHI WATANABEどこから舞い降りてきたの? まぶしい真夏のこの砂浜に 白い肌見せて泳ぐよ まるでしぶきを羽のように広げて ぬれた体を照らし 太陽に抱かれてる 海から上がる君に魅せられ 心が踊るよ  このまま YOU&I 光の中に溶けて 奇麗な瞳の中 溺れていたいのさ それでも YOU&I 時間は限られているよ だけど君が望むなら いつまでも離さない じらさないで SUMMER GIRL  何を求めてやって来たの? 胸の誰かを忘れに来たの? 風がTシャツを揺らして描く体の ラインに触れたいよ 目と目が合えばきっと 海より深く落ちて 二度と戻れない気持ち覚えて 心はじけるよ  このまま YOU&I 光の中に溶けて 二人だけの世界へ 招待したいのさ どれだけ YOU&I 限られた時間の中で 熱くお互いのことを 知ることができるか ためそうよ SUMMER GIRL  頭の中はいつも シナリオは完璧さ あとは勇気を出して君へと 声をかけるだけ 一人じめで抱き締めたい!  「ハイサイ! SUMMER GIRL」 夢を見させてくれよ! 熱さに身を任せて 心裸にしよう これから YOU&I 2度とない時間の中で 知り合えた奇跡をほら 感じてみるのはどお? 応えてよ SUMMER GIRL
ハイビスカス空の下 恋をして 走り出す 君の家まで ハイビスカスの花が 赤く燃える  急なクラクション 僕を外へと誘ってる 友達の車の中 初めて見る君に サングラスの奥の 僕の目は泳いでた  人数が足りなくて 呼ばれただけでも 神様に感謝しよう  太陽の下 名前さえ わからずに 胸が躍るよ 君は夏の女神さ 空の下 恋をして 始まった 僕だけの夏 ハイビスカスの花が 風に揺れる  ずっとこんな暑い季節は部屋の中 ダラダラ過ごしてた 冷えた缶ジュースと流行の映画さえ あれば満足してた  でも君と出会った日からは こうしちゃいられない気がしたよ  太陽の下 どうしても 会いたくて 部屋飛び出した 暑く眩しい夏へ 空の下 恋をして 走り出す 君の家まで ハイビスカスの花が 赤く燃える  どこにでもいるよなふつうの男 人一倍まじめで趣味はパソコン 恋をしたあの娘に気持ち伝えるため 走り出せ 愛しいひとの家まで 真っ黒けになっていくよ お肌ヒリヒリ あの娘へと焦がれてく 心日に日に ハイビスカスの花言葉 新しい恋に向かってゆけ 見事にあの娘の心へと 花火打ち上げにゆけ  太陽の下 どうしても 会いたくて 部屋飛び出した 暑く眩しい夏へ 空の下 恋をして 走り出す 君の家まで ハイビスカスの花が 赤く燃えて 彩ったこの夏よ 終わらないで もっと僕の胸 熱くさせて 君の笑顔 会いたくて 会いたくて 息切らし走る ハイビスカスの花が 恋に揺れるD-51吉田安英IKUMAIKUMA with YOICHI WATANABE空の下 恋をして 走り出す 君の家まで ハイビスカスの花が 赤く燃える  急なクラクション 僕を外へと誘ってる 友達の車の中 初めて見る君に サングラスの奥の 僕の目は泳いでた  人数が足りなくて 呼ばれただけでも 神様に感謝しよう  太陽の下 名前さえ わからずに 胸が躍るよ 君は夏の女神さ 空の下 恋をして 始まった 僕だけの夏 ハイビスカスの花が 風に揺れる  ずっとこんな暑い季節は部屋の中 ダラダラ過ごしてた 冷えた缶ジュースと流行の映画さえ あれば満足してた  でも君と出会った日からは こうしちゃいられない気がしたよ  太陽の下 どうしても 会いたくて 部屋飛び出した 暑く眩しい夏へ 空の下 恋をして 走り出す 君の家まで ハイビスカスの花が 赤く燃える  どこにでもいるよなふつうの男 人一倍まじめで趣味はパソコン 恋をしたあの娘に気持ち伝えるため 走り出せ 愛しいひとの家まで 真っ黒けになっていくよ お肌ヒリヒリ あの娘へと焦がれてく 心日に日に ハイビスカスの花言葉 新しい恋に向かってゆけ 見事にあの娘の心へと 花火打ち上げにゆけ  太陽の下 どうしても 会いたくて 部屋飛び出した 暑く眩しい夏へ 空の下 恋をして 走り出す 君の家まで ハイビスカスの花が 赤く燃えて 彩ったこの夏よ 終わらないで もっと僕の胸 熱くさせて 君の笑顔 会いたくて 会いたくて 息切らし走る ハイビスカスの花が 恋に揺れる
はじまるStarting on Reaching on Growing on Yeah Yeah Yeah YeaH !  こぼれ出すメロディー 浮かんでくる笑顔に乗せて 3分とかからず 君の為の世界ができる How can I feel this moment without you 傷つくのはもう How can I spend this moment without you イヤだけど 全てが胸の中で 勝手に動き出して 何かが生まれてく Right Now !  始まる この恋は 心溶かしてゆく 青空に 手を伸ばし 叫びたい気分 始まる この恋は きっと偶然じゃない 2人じゃなきゃ 意味がないって 伝えたいのさ 今君へ  Starting on Reaching on Growing on Yeah Yeah Yeah YeaH !  ふり返るメモリー 今までで一番の気持ち 歴史が変わるほど 何もかもが輝きだすよ How can I feel this moment without you 臆病になった How can I spend this moment without you 今だけど どんなに隠してみたって やっぱり嘘をつけないんだ 君だけ求めてる Just Now !  始まる この恋は 心奪ってゆく 夜の星照らされて ダンスしたい気分 始まる この恋が ずっと続くように 2人でいなきゃ いけないって 伝えたいのさ 今君へ  目が合うだけじゃ足りない 会話したそれじゃ足りない 欲張りになってゆく 僕の想い 残らず届けよう  始まる この恋は 世界を変えてゆく 嬉しさと 歯がゆさが 弾けてるのさ 始まる この恋は きっと偶然じゃない 2人じゃなきゃ 意味がないって 宇宙まで届く声で 伝えに行くよ 今君へ Starting on Reaching on Growing on Yeah Yeah Yeah YeaH !D-51吉田安英原田卓也IKUMA・Takuya HaradaStarting on Reaching on Growing on Yeah Yeah Yeah YeaH !  こぼれ出すメロディー 浮かんでくる笑顔に乗せて 3分とかからず 君の為の世界ができる How can I feel this moment without you 傷つくのはもう How can I spend this moment without you イヤだけど 全てが胸の中で 勝手に動き出して 何かが生まれてく Right Now !  始まる この恋は 心溶かしてゆく 青空に 手を伸ばし 叫びたい気分 始まる この恋は きっと偶然じゃない 2人じゃなきゃ 意味がないって 伝えたいのさ 今君へ  Starting on Reaching on Growing on Yeah Yeah Yeah YeaH !  ふり返るメモリー 今までで一番の気持ち 歴史が変わるほど 何もかもが輝きだすよ How can I feel this moment without you 臆病になった How can I spend this moment without you 今だけど どんなに隠してみたって やっぱり嘘をつけないんだ 君だけ求めてる Just Now !  始まる この恋は 心奪ってゆく 夜の星照らされて ダンスしたい気分 始まる この恋が ずっと続くように 2人でいなきゃ いけないって 伝えたいのさ 今君へ  目が合うだけじゃ足りない 会話したそれじゃ足りない 欲張りになってゆく 僕の想い 残らず届けよう  始まる この恋は 世界を変えてゆく 嬉しさと 歯がゆさが 弾けてるのさ 始まる この恋は きっと偶然じゃない 2人じゃなきゃ 意味がないって 宇宙まで届く声で 伝えに行くよ 今君へ Starting on Reaching on Growing on Yeah Yeah Yeah YeaH !
Happy Holy Christmasいつもより華やかな街 ライトのドレスまとう木々たちも踊るよ いたるところに サンタがいて プレゼントを抱えながら 誰もが笑顔にじませ 幸せぶりを 競うように急ぐよ  かじかむ手に白い息をあてて 幼い頃を 胸に灯す 目が覚めても枕元に プレゼントないけど あの頃と変わらず今夜は 心が弾むんだ  鐘の音よ 鳴り響け 詰め込んだ幸せを ソリに乗せて Silent Night Holy Night でもってHappy Night 奇跡よ起これ 受け継いだ 愛というプレゼント 僕もまたサンタになって 届けたい! 願うよMerry Christmas!  欲しかったオモチャの名前 何度も書き直してた 読めるようにと できる限りの ていねいな字で ソワソワする気持ち抑え 少し早めにベッドへ 「まだ来ないな?」と眠れずに待っていた  夢の中さそわれた時に 静かにおこさないようにと プレゼントを置く手を 寝たフリで見たら 月の光うすく照らされた 見覚えのある笑顔  鐘の音よ 鳴り響け 詰め込んだ幸せを ソリに乗せて Silent Night Holy Night でもってHappy Night 奇跡よ起これ 受け継いだ 愛というプレゼント 僕もまたサンタになって 届けたい! 願うよMerry Christmas!  思い出せば こみあげてく つよく ふかく 愛をくれた 君にだってきっとなれる 大切な人だけの サンタへ  鐘の音よ 鳴り響け 詰め込んだ幸せを ソリに乗せて Silent Night Holy Night でもってHappy Night 奇跡よ起これ 受け継いだ 愛というプレゼント 僕もまたサンタになって 届けたい! 願うよMerry Christmas! 届けたい! 願うよMerry Christmas!D-51吉田安英IKUMAIKUMAいつもより華やかな街 ライトのドレスまとう木々たちも踊るよ いたるところに サンタがいて プレゼントを抱えながら 誰もが笑顔にじませ 幸せぶりを 競うように急ぐよ  かじかむ手に白い息をあてて 幼い頃を 胸に灯す 目が覚めても枕元に プレゼントないけど あの頃と変わらず今夜は 心が弾むんだ  鐘の音よ 鳴り響け 詰め込んだ幸せを ソリに乗せて Silent Night Holy Night でもってHappy Night 奇跡よ起これ 受け継いだ 愛というプレゼント 僕もまたサンタになって 届けたい! 願うよMerry Christmas!  欲しかったオモチャの名前 何度も書き直してた 読めるようにと できる限りの ていねいな字で ソワソワする気持ち抑え 少し早めにベッドへ 「まだ来ないな?」と眠れずに待っていた  夢の中さそわれた時に 静かにおこさないようにと プレゼントを置く手を 寝たフリで見たら 月の光うすく照らされた 見覚えのある笑顔  鐘の音よ 鳴り響け 詰め込んだ幸せを ソリに乗せて Silent Night Holy Night でもってHappy Night 奇跡よ起これ 受け継いだ 愛というプレゼント 僕もまたサンタになって 届けたい! 願うよMerry Christmas!  思い出せば こみあげてく つよく ふかく 愛をくれた 君にだってきっとなれる 大切な人だけの サンタへ  鐘の音よ 鳴り響け 詰め込んだ幸せを ソリに乗せて Silent Night Holy Night でもってHappy Night 奇跡よ起これ 受け継いだ 愛というプレゼント 僕もまたサンタになって 届けたい! 願うよMerry Christmas! 届けたい! 願うよMerry Christmas!
はなから愛していないでしょ?またじわりじわり不安が押し寄せて ろくに読まずに雑誌のページめくる Oh I'm crazy 風呂はさっきも入ったっけ?  部屋をあちこちウロウロその時に 待ちくたびれた携帯が鳴り響く Oh you're crazy 人の気も知らないで「早く会いたい」なんて  はなから愛していないでしょ? また思わせそぶりの笑顔のマイハニー それでもあなたを愛しましょう 今夜も夜空には星が流れてく  せめて釣り合う男には見られたい 趣味も変えたしお洒落も気を抜けない Yes I'm crazy 溺れてるこの恋に 馬鹿な男だね  はなから愛していないでしょ? まだ答えは何だか冷めてるアイラブユー それでもあなたを愛しましょう 僕の恋心は逆に燃えてゆく  恋すりゃ馬鹿にもなるでしょう この人だと決めたら一途にアイニードユー とことん愛してやりましょう いつかこの想いが花を咲かすまで  はなから愛していないでしょ? まだ答えは何だか冷めてるアイラブユー それでもあなたを愛しましょう 僕の恋心は逆に燃えてゆくD-51吉田安英吉田安英またじわりじわり不安が押し寄せて ろくに読まずに雑誌のページめくる Oh I'm crazy 風呂はさっきも入ったっけ?  部屋をあちこちウロウロその時に 待ちくたびれた携帯が鳴り響く Oh you're crazy 人の気も知らないで「早く会いたい」なんて  はなから愛していないでしょ? また思わせそぶりの笑顔のマイハニー それでもあなたを愛しましょう 今夜も夜空には星が流れてく  せめて釣り合う男には見られたい 趣味も変えたしお洒落も気を抜けない Yes I'm crazy 溺れてるこの恋に 馬鹿な男だね  はなから愛していないでしょ? まだ答えは何だか冷めてるアイラブユー それでもあなたを愛しましょう 僕の恋心は逆に燃えてゆく  恋すりゃ馬鹿にもなるでしょう この人だと決めたら一途にアイニードユー とことん愛してやりましょう いつかこの想いが花を咲かすまで  はなから愛していないでしょ? まだ答えは何だか冷めてるアイラブユー それでもあなたを愛しましょう 僕の恋心は逆に燃えてゆく
Hello yesterday勇敢な誰かのきれいごとみたいな 胸打つセリフを真似てみたけど 似合わなくて丸めて捨てた  ずいぶん遠回りしてきたみたいだ とは言え近道は知らなかったけど これでよかった...強がりじゃない  代わり映えのない生活が嫌いだった 自分ともっともっと向き合ったら 余計なモノと大事なモノが変わったよ  Hello yesterday 僕は行くけど忘れないよ ここにいたこと I keep on dreaming, but I won't forget about you 想い出をくすねてゆく Hello yesterday 今よりもっと強くなるよ もう行かなくちゃ I keep on going, but I won't forget about you 星達がやけに輝く夜だ  ため息に紛れ逃げてゆくのは いったい何グラムの幸せだろうね 一か八か息を吸い込んだ  優しい気持ちになれそうになくて 少し嫌なやつに思われたろうな 夢を見たよ哀しい夢を  知らないふりするのは楽と思うけど そしたらきっときっと味気ないよ 痛みを知って手に入るのは何だろう?  Hello yesterday 僕は行くけど忘れないよ ここにいたこと I keep on dreaming, but I won't forget about you 想い出をくすねてゆく Hello yesterday 今よりもっと強くなるよ もう行かなくちゃ I keep on going, but I won't forget about you 星達がやけに輝く夜だ  代わり映えのない生活が動き出した 1ミリでも...でもほら確かな 世界の色が鼓動の音が今鮮明に  Hello yesterday 僕は行くけど忘れないよ ここにいたこと I keep on dreaming, but I won't forget about you 想い出をくすねてゆく Hello yesterday 今よりもっと強くなるよ もう行かなくちゃ I keep on going, but I won't forget about you 東から溢れだすような朝だD-51吉田安英吉田安英・上里優生田真心勇敢な誰かのきれいごとみたいな 胸打つセリフを真似てみたけど 似合わなくて丸めて捨てた  ずいぶん遠回りしてきたみたいだ とは言え近道は知らなかったけど これでよかった...強がりじゃない  代わり映えのない生活が嫌いだった 自分ともっともっと向き合ったら 余計なモノと大事なモノが変わったよ  Hello yesterday 僕は行くけど忘れないよ ここにいたこと I keep on dreaming, but I won't forget about you 想い出をくすねてゆく Hello yesterday 今よりもっと強くなるよ もう行かなくちゃ I keep on going, but I won't forget about you 星達がやけに輝く夜だ  ため息に紛れ逃げてゆくのは いったい何グラムの幸せだろうね 一か八か息を吸い込んだ  優しい気持ちになれそうになくて 少し嫌なやつに思われたろうな 夢を見たよ哀しい夢を  知らないふりするのは楽と思うけど そしたらきっときっと味気ないよ 痛みを知って手に入るのは何だろう?  Hello yesterday 僕は行くけど忘れないよ ここにいたこと I keep on dreaming, but I won't forget about you 想い出をくすねてゆく Hello yesterday 今よりもっと強くなるよ もう行かなくちゃ I keep on going, but I won't forget about you 星達がやけに輝く夜だ  代わり映えのない生活が動き出した 1ミリでも...でもほら確かな 世界の色が鼓動の音が今鮮明に  Hello yesterday 僕は行くけど忘れないよ ここにいたこと I keep on dreaming, but I won't forget about you 想い出をくすねてゆく Hello yesterday 今よりもっと強くなるよ もう行かなくちゃ I keep on going, but I won't forget about you 東から溢れだすような朝だ
HARMONYキラキラ光る波の音 ほほをなでるよ優しい風 すべてがひとつになれる そんな気がしてるこの場所で  争うことも悲しみも すべてなくなり歩いてゆけたら 誰もがみんな微笑みたやさず 生きてゆけたらいいな 僕は歌う すべてのものに 心を込めて 愛の歌を届けてあげたいんだ 鳥や木々や風や花に見守られて 優しい歌をうたってあげたいんだ 手をとりあいながら  むじゃきに遊ぶ子供たち へだてるものは何もない いろんな人がいるこの世界で みんな昔は子供だったんだ  僕は歌う すべてのものに 心込めて 優しい歌を届けてあげたいんだ 星や雲や虹や雨に 見守られて優しい歌をうたってあげたいんだ 手と手つなぎながら 僕を包むすべてのものに 心を込めて愛の歌を届けてあげたいんだ 同じ空に 同じ海に 見守られて 優しい歌をうたってゆきたいんだ 手をとりあいながら  D-51D-51 & IKUMAIKUMAIKUMAキラキラ光る波の音 ほほをなでるよ優しい風 すべてがひとつになれる そんな気がしてるこの場所で  争うことも悲しみも すべてなくなり歩いてゆけたら 誰もがみんな微笑みたやさず 生きてゆけたらいいな 僕は歌う すべてのものに 心を込めて 愛の歌を届けてあげたいんだ 鳥や木々や風や花に見守られて 優しい歌をうたってあげたいんだ 手をとりあいながら  むじゃきに遊ぶ子供たち へだてるものは何もない いろんな人がいるこの世界で みんな昔は子供だったんだ  僕は歌う すべてのものに 心込めて 優しい歌を届けてあげたいんだ 星や雲や虹や雨に 見守られて優しい歌をうたってあげたいんだ 手と手つなぎながら 僕を包むすべてのものに 心を込めて愛の歌を届けてあげたいんだ 同じ空に 同じ海に 見守られて 優しい歌をうたってゆきたいんだ 手をとりあいながら  
バッカナルTIMEJump Up その場で Yes, Yes! Ah ラバダブ気分で Yes, Yes! キュートなあの娘に Yes, Yes! Ah Love & Peace で Yes, Yes! Jump Up その場で Yes, Yes! Ah ラバダブ気分で Yes, Yes! キュートなあの娘に Yes, Yes! Ah Love & Peace で Yes, Yes!  今日は久しぶりに仲間と集まって 楽しいBeach Party! エメラルドの海と青空の下 あの娘も来ている 水着の君はいい感じ 見つめたいけど 見つめられない 言えなかった気持ちも 熱く燃えてるよ 恋が舞い戻る  虹色の青空の下で はしゃいだ声と笑顔がいっぱい 君の瞳と濡れた胸元が まぶしくて 心狂わす みんなで騒ぐよ 太陽の下 優しい波に心リラックス 2色が混じる水平線まで届け 君に Really love you  Jump Up その場で Yes, Yes! Ah ラバダブ気分で Yes, Yes! キュートなあの娘に Yes, Yes! Ah Love & Peace で Yes, Yes! Jump Up その場で Yes, Yes! Ah ラバダブ気分で Yes, Yes! キュートなあの娘に Yes, Yes! Ah Love & Peace で Yes, Yes!  木陰で休む君 風が気持ちいいねと 隣に腰かける やっと二人きりになれたんだけど 会話が途切れる 笑った君はいい感じ それにつられて僕も笑ったよ それから止まらない 僕のナイス・トーク 君は大爆笑  虹色の青空の下で ビーチ・バレーに超ハイ・テンション 君にアタック 揺れた胸元がSEXYで 心狂わす 夏は心を男にさせる 優しい風でしばしリラックス 伝えたい事はたったひとこと 届け 君に Really love you  遠くを見つめてる 君の瞳に誰がいるの? 素直に伝えたい気持ち 波にさらわれそうさ  虹色の青空の下で 響くリズムに体が揺れる 裸足で踊る君の姿が まぶしくて心震わす 真夏の強い日差しの中で 飲めないビールで頭がまわる 伝えたい事はたったひとこと 届け 君に Really love you  Jump Up その場で Yes, Yes! Ah ラバダブ気分で Yes, Yes! キュートなあの娘に Yes, Yes! Ah Love & Peace で Yes, Yes! Jump Up その場で Yes, Yes! Ah ラバダブ気分で Yes, Yes! キュートなあの娘に Yes, Yes! Ah Love & Peace で Yes, Yes!D-51上里優IKUMAIKUMA with YOICHI WATANABEJump Up その場で Yes, Yes! Ah ラバダブ気分で Yes, Yes! キュートなあの娘に Yes, Yes! Ah Love & Peace で Yes, Yes! Jump Up その場で Yes, Yes! Ah ラバダブ気分で Yes, Yes! キュートなあの娘に Yes, Yes! Ah Love & Peace で Yes, Yes!  今日は久しぶりに仲間と集まって 楽しいBeach Party! エメラルドの海と青空の下 あの娘も来ている 水着の君はいい感じ 見つめたいけど 見つめられない 言えなかった気持ちも 熱く燃えてるよ 恋が舞い戻る  虹色の青空の下で はしゃいだ声と笑顔がいっぱい 君の瞳と濡れた胸元が まぶしくて 心狂わす みんなで騒ぐよ 太陽の下 優しい波に心リラックス 2色が混じる水平線まで届け 君に Really love you  Jump Up その場で Yes, Yes! Ah ラバダブ気分で Yes, Yes! キュートなあの娘に Yes, Yes! Ah Love & Peace で Yes, Yes! Jump Up その場で Yes, Yes! Ah ラバダブ気分で Yes, Yes! キュートなあの娘に Yes, Yes! Ah Love & Peace で Yes, Yes!  木陰で休む君 風が気持ちいいねと 隣に腰かける やっと二人きりになれたんだけど 会話が途切れる 笑った君はいい感じ それにつられて僕も笑ったよ それから止まらない 僕のナイス・トーク 君は大爆笑  虹色の青空の下で ビーチ・バレーに超ハイ・テンション 君にアタック 揺れた胸元がSEXYで 心狂わす 夏は心を男にさせる 優しい風でしばしリラックス 伝えたい事はたったひとこと 届け 君に Really love you  遠くを見つめてる 君の瞳に誰がいるの? 素直に伝えたい気持ち 波にさらわれそうさ  虹色の青空の下で 響くリズムに体が揺れる 裸足で踊る君の姿が まぶしくて心震わす 真夏の強い日差しの中で 飲めないビールで頭がまわる 伝えたい事はたったひとこと 届け 君に Really love you  Jump Up その場で Yes, Yes! Ah ラバダブ気分で Yes, Yes! キュートなあの娘に Yes, Yes! Ah Love & Peace で Yes, Yes! Jump Up その場で Yes, Yes! Ah ラバダブ気分で Yes, Yes! キュートなあの娘に Yes, Yes! Ah Love & Peace で Yes, Yes!
Perfect Worldいつもは何でもないどんな些細なことも全部 一番に話したくなるんだ 好きな本や泣けた映画 家族のこと 描いた夢も  大きさの違う二つの手の中の宇宙で 生まれる温もり伝わる気持ちは 時々切なくさせて でもそれ以上の幸せを 心に満たしてくれているよ  君がそばにいるだけで僕の世界は輝きだすんだ 街の苦手な喧騒だって二人ならオーケストラさ どんな胸の傷だってちっぽけに感じてもう痛まない いつも君を想ってるから  君が笑うそれだけで優しい風が僕を包むんだ 紺碧のこの空の真下で唯一の言葉を送ろう ずっと守ってみせるんだ出会った日から今も変わらない いつも君を愛しく想ってるから  靴が二足並ぶようにあたり前にそばにあるように 二分の一の存在ならば どこにいても迷わないで 歩いていける 生きていける  別々の場所で胸を鳴らすリズム近づけ 右側に響く鼓動を感じた 薄暗い夜みたいなぼやけて見えない明日だって 不安のかけらの一つもない  君を抱きしめるだけで僕の世界は輝き増すんだ 予報外れの雨が降っても二人ならステージになる 日々の中の悩みだってほら気づけば忘れ去ってるんだ いつも君を想ってるから  君が名前呼ぶだけで僕は僕でよかったと思うんだ 刹那に過ぎる時間の中で揺るがない言葉を送ろう きっと守ってみせるんだこれからだってずっと変わらない いつも君を愛しく想ってるから  今、君のため歌おう  君がそばにいるだけで僕の世界は輝きだすんだ 街の苦手な喧騒だって二人ならオーケストラさ どんな胸の傷だってちっぽけに感じてもう痛まない いつも君を想ってるから  君が笑うそれだけで優しい風が僕を包むんだ 紺碧のこの空の真下で唯一の言葉を送ろう ずっと守ってみせるんだ出会った日から今も変わらない いつも君を愛しく想ってるからD-51吉田安英上里優生田真心いつもは何でもないどんな些細なことも全部 一番に話したくなるんだ 好きな本や泣けた映画 家族のこと 描いた夢も  大きさの違う二つの手の中の宇宙で 生まれる温もり伝わる気持ちは 時々切なくさせて でもそれ以上の幸せを 心に満たしてくれているよ  君がそばにいるだけで僕の世界は輝きだすんだ 街の苦手な喧騒だって二人ならオーケストラさ どんな胸の傷だってちっぽけに感じてもう痛まない いつも君を想ってるから  君が笑うそれだけで優しい風が僕を包むんだ 紺碧のこの空の真下で唯一の言葉を送ろう ずっと守ってみせるんだ出会った日から今も変わらない いつも君を愛しく想ってるから  靴が二足並ぶようにあたり前にそばにあるように 二分の一の存在ならば どこにいても迷わないで 歩いていける 生きていける  別々の場所で胸を鳴らすリズム近づけ 右側に響く鼓動を感じた 薄暗い夜みたいなぼやけて見えない明日だって 不安のかけらの一つもない  君を抱きしめるだけで僕の世界は輝き増すんだ 予報外れの雨が降っても二人ならステージになる 日々の中の悩みだってほら気づけば忘れ去ってるんだ いつも君を想ってるから  君が名前呼ぶだけで僕は僕でよかったと思うんだ 刹那に過ぎる時間の中で揺るがない言葉を送ろう きっと守ってみせるんだこれからだってずっと変わらない いつも君を愛しく想ってるから  今、君のため歌おう  君がそばにいるだけで僕の世界は輝きだすんだ 街の苦手な喧騒だって二人ならオーケストラさ どんな胸の傷だってちっぽけに感じてもう痛まない いつも君を想ってるから  君が笑うそれだけで優しい風が僕を包むんだ 紺碧のこの空の真下で唯一の言葉を送ろう ずっと守ってみせるんだ出会った日から今も変わらない いつも君を愛しく想ってるから
光の中へI wanna fall in love 太陽の日射し浴びて 焼けつくような 熱い恋をしたなら I wanna fall in love この僕のなかに眠る ほんとの僕を 見つけられるのかな  ちっぽけな心隠し 意気がってみたり 苛立ちのなかで自分をすこし 見失ってた  I wanna fly away 風にまたがり 雲を突きぬけ 空の彼方へ I wanna fly away いつの日にか 愛する人と 光の中へ  I wanna fall in love 潮風に吹かれながら 青い薫り 胸のすきま 満たすよ I wanna fall in love きらめく波のむこうに いつか出会う 恋人を想うよ  行き先も見えず ただ 落ち込んでいたけど 立ちあがり 歩きださなきゃ なにも 変わらない  I wanna fly away 風にまたがり 雲を突きぬけ 空の彼方へ I wanna fly away いつの日にか 愛する人と 光の中へ  伏せたその目を 上げてごらんよ ありのままのきみを見せてよ 自分を丸ごと 好きになれるさ いつか 流れるあの雲に 僕の歌が 届くように Any day, any time, you can fly!  I wanna fly away 風にまたがり 雲を突きぬけ 空の彼方へ I wanna fly away いつの日にか 愛するきみと 光の中へ  I wanna fall in love 日だまりの香りのなか きみを連れて Oh baby, won't you be my girlD-51山本安見IKUMAIKUMA with YOICHI WATANABEI wanna fall in love 太陽の日射し浴びて 焼けつくような 熱い恋をしたなら I wanna fall in love この僕のなかに眠る ほんとの僕を 見つけられるのかな  ちっぽけな心隠し 意気がってみたり 苛立ちのなかで自分をすこし 見失ってた  I wanna fly away 風にまたがり 雲を突きぬけ 空の彼方へ I wanna fly away いつの日にか 愛する人と 光の中へ  I wanna fall in love 潮風に吹かれながら 青い薫り 胸のすきま 満たすよ I wanna fall in love きらめく波のむこうに いつか出会う 恋人を想うよ  行き先も見えず ただ 落ち込んでいたけど 立ちあがり 歩きださなきゃ なにも 変わらない  I wanna fly away 風にまたがり 雲を突きぬけ 空の彼方へ I wanna fly away いつの日にか 愛する人と 光の中へ  伏せたその目を 上げてごらんよ ありのままのきみを見せてよ 自分を丸ごと 好きになれるさ いつか 流れるあの雲に 僕の歌が 届くように Any day, any time, you can fly!  I wanna fly away 風にまたがり 雲を突きぬけ 空の彼方へ I wanna fly away いつの日にか 愛するきみと 光の中へ  I wanna fall in love 日だまりの香りのなか きみを連れて Oh baby, won't you be my girl
光の方へ風と戯れてた あのひまわりが咲く 夢のGateで 何も怖くなかった 夢の中でいつも 光の方へ  どこへ… どこへ…  何も変わらないさ 歌うことの大きさに 気づいただけ とてもシンプルなこと ただ真っ直ぐに愛を 叫びたくて  どこへ… どこへ…  この世界中 愛しい未来を 輝かせるために わかり合えたならば  何もいらない 愛する君の笑顔 明日もその先も 曇らせたくないんだ どうしても  そんなの綺麗ごとだと 闇にまみれた声は 囁くけど 見て来た毎日は 愛を感じられない 不思議ばかり  どこへ… どこへ…  この世界中 愛しい未来を 輝かせるために わかり合えたならば  ただひとつだけ 僕らにできること 溢れ出すメロディーで 君の心照らし 続けたい  愛の… 中へ…  この世界中 愛しい未来を 輝かせるために わかり合えたならば  あのGateでは 今日も新しい夢が ひまわりの下で 光り探している  何もいらない 愛する君の笑顔 明日もその先も 曇らせたくないんだ  ただひとつだけ 僕らにできること 溢れ出すメロディーで 君の心照らし 続けたいD-51中西圭三中西圭三小西貴雄風と戯れてた あのひまわりが咲く 夢のGateで 何も怖くなかった 夢の中でいつも 光の方へ  どこへ… どこへ…  何も変わらないさ 歌うことの大きさに 気づいただけ とてもシンプルなこと ただ真っ直ぐに愛を 叫びたくて  どこへ… どこへ…  この世界中 愛しい未来を 輝かせるために わかり合えたならば  何もいらない 愛する君の笑顔 明日もその先も 曇らせたくないんだ どうしても  そんなの綺麗ごとだと 闇にまみれた声は 囁くけど 見て来た毎日は 愛を感じられない 不思議ばかり  どこへ… どこへ…  この世界中 愛しい未来を 輝かせるために わかり合えたならば  ただひとつだけ 僕らにできること 溢れ出すメロディーで 君の心照らし 続けたい  愛の… 中へ…  この世界中 愛しい未来を 輝かせるために わかり合えたならば  あのGateでは 今日も新しい夢が ひまわりの下で 光り探している  何もいらない 愛する君の笑顔 明日もその先も 曇らせたくないんだ  ただひとつだけ 僕らにできること 溢れ出すメロディーで 君の心照らし 続けたい
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
飛行少年紀~僕の背中、ツバサに変わる~まずは 1.2.3.3.to.2.1 今ここからビート上がる瞬間 場違いな異色のコラボレーション オーディエンスは聞きな他とねーぞ さぁ 用意ができたらD-51 飛び蹴うん何だかいい調子 だからこの曲で狙え NO'1 いくぜ3.2.1 WOW!  だって生きる為には こうして我慢も必要 そうして満足するの? どうして視線落とすの? きっと誰の未来も こんな手に敷かれてる 線じゃ計れない 要は信念さ  Go Wayさぁ行こうぜ 新しいドアの向こうへ冒険(Oh yeah) 立ち止まったら 何も変わらないAlways No more cry One more fly 自分のペースでTry 焦らなくていい 諦めないで このまま時が流れる事が 怖くて前に進めないなら ボロボロに履きならしたスニーカー 投げ捨てて 裸足で叫べfreedom  Go my wayでKick start my heart 飛ばし気味で 丁度いいくらい 涙が乾くほど 風を受けて 強気で stick to one's guns 浮き世の中 斬新Style どうせなら 誰よりも 独立独歩 旅を始めちゃいましょ!  もっと自由な風を もっと自由な雲を 想像してみればほら ぐっと広がる発想 あの時こうしてたら この時こうしてれば もう「たられば」は 終わりにしよう  昨日見た夢の後から 目の前に広がるパノラマ あの水平線の向こう側 覗き込んで見たいから一歩進もか (さまざま)ない世界へ羽ばたけ (まだまだ)進むこの仲間で それを決めるのはそうさ君次第 いちいち失敗なんて気にしない  Go your wayでKick start your heart 熱くなれば一心不乱 最後に笑うため 勇ましさを! 恐れず stick to one's guns 目指す場所は当然Prime 八重なる傷 時に染みるけど  年齢、将来、現実、評価、恐怖、孤独 僕の足に 絡みつくけど 愛、希望、欲望、声援、童心、向上心 僕の背中 ツバサに変わる  Go my wayでKick start my heart 飛ばし気味で 丁度いいくらい 涙が乾くほど 風を受けて 強気で stick to one's guns 眩しい夢 手を伸ばせ どうせなら 誰よりも 独立独歩遊 始めちゃいましょD-51上里優・SNOWMAN a.k.a MANBOO・NOBI吉田安英・SNOWMAN a.k.a MANBOO・FUMIまずは 1.2.3.3.to.2.1 今ここからビート上がる瞬間 場違いな異色のコラボレーション オーディエンスは聞きな他とねーぞ さぁ 用意ができたらD-51 飛び蹴うん何だかいい調子 だからこの曲で狙え NO'1 いくぜ3.2.1 WOW!  だって生きる為には こうして我慢も必要 そうして満足するの? どうして視線落とすの? きっと誰の未来も こんな手に敷かれてる 線じゃ計れない 要は信念さ  Go Wayさぁ行こうぜ 新しいドアの向こうへ冒険(Oh yeah) 立ち止まったら 何も変わらないAlways No more cry One more fly 自分のペースでTry 焦らなくていい 諦めないで このまま時が流れる事が 怖くて前に進めないなら ボロボロに履きならしたスニーカー 投げ捨てて 裸足で叫べfreedom  Go my wayでKick start my heart 飛ばし気味で 丁度いいくらい 涙が乾くほど 風を受けて 強気で stick to one's guns 浮き世の中 斬新Style どうせなら 誰よりも 独立独歩 旅を始めちゃいましょ!  もっと自由な風を もっと自由な雲を 想像してみればほら ぐっと広がる発想 あの時こうしてたら この時こうしてれば もう「たられば」は 終わりにしよう  昨日見た夢の後から 目の前に広がるパノラマ あの水平線の向こう側 覗き込んで見たいから一歩進もか (さまざま)ない世界へ羽ばたけ (まだまだ)進むこの仲間で それを決めるのはそうさ君次第 いちいち失敗なんて気にしない  Go your wayでKick start your heart 熱くなれば一心不乱 最後に笑うため 勇ましさを! 恐れず stick to one's guns 目指す場所は当然Prime 八重なる傷 時に染みるけど  年齢、将来、現実、評価、恐怖、孤独 僕の足に 絡みつくけど 愛、希望、欲望、声援、童心、向上心 僕の背中 ツバサに変わる  Go my wayでKick start my heart 飛ばし気味で 丁度いいくらい 涙が乾くほど 風を受けて 強気で stick to one's guns 眩しい夢 手を伸ばせ どうせなら 誰よりも 独立独歩遊 始めちゃいましょ
ひとりきりのクリスマス凍えそうな風に 襟立てて歩く 街中に溢れる 綺麗な光 すれ違う恋人たちは 幸せそうな笑顔で  君がいなくても やってくるホーリーナイト 今夜はどこで 誰と過ごすんだろう? もう慣れたつもりでも 左手が寂しくて  降り積もる想いが 行き場を失くす夜は  ひとりきりのクリスマス 君に会いたくて 淡い期待さえ 信じてしまうよ 街角のメロディーに合わせ 真っ白な吐息が星空に消えてく  今も覚えてる ポケットの中で 君の冷えた手を 温めながら 降るはずもない雪を いつまでも待っていた  近づくほど心が 見えなくなったのかな  ひとりきりのクリスマス 声が聴きたくて いるはずないのに 探してしまうよ 奇跡を起こせる夜なら 今夜だけもう一度君を抱きしめたい  ひとりきりのクリスマス 本当に好きだった 思い出なんかに できやしないほど 目を閉じればあのぬくもりが こんなに近くに感じられるから  降り積もる想いが 行き場を失くす夜は  ひとりきりのクリスマス 君に会いたくて 淡い期待さえ 信じてしまうよ 街角のメロディーに合わせ 真っ白な吐息が星空に消えてく  ひとりきりのクリスマス 本当に好きだった 思い出なんかに できやしないほど 目を閉じればあのぬくもりが こんなに近くに感じられるからD-51吉田安英吉田安英・上里優ハマサキユウジ凍えそうな風に 襟立てて歩く 街中に溢れる 綺麗な光 すれ違う恋人たちは 幸せそうな笑顔で  君がいなくても やってくるホーリーナイト 今夜はどこで 誰と過ごすんだろう? もう慣れたつもりでも 左手が寂しくて  降り積もる想いが 行き場を失くす夜は  ひとりきりのクリスマス 君に会いたくて 淡い期待さえ 信じてしまうよ 街角のメロディーに合わせ 真っ白な吐息が星空に消えてく  今も覚えてる ポケットの中で 君の冷えた手を 温めながら 降るはずもない雪を いつまでも待っていた  近づくほど心が 見えなくなったのかな  ひとりきりのクリスマス 声が聴きたくて いるはずないのに 探してしまうよ 奇跡を起こせる夜なら 今夜だけもう一度君を抱きしめたい  ひとりきりのクリスマス 本当に好きだった 思い出なんかに できやしないほど 目を閉じればあのぬくもりが こんなに近くに感じられるから  降り積もる想いが 行き場を失くす夜は  ひとりきりのクリスマス 君に会いたくて 淡い期待さえ 信じてしまうよ 街角のメロディーに合わせ 真っ白な吐息が星空に消えてく  ひとりきりのクリスマス 本当に好きだった 思い出なんかに できやしないほど 目を閉じればあのぬくもりが こんなに近くに感じられるから
ひとりじゃないひとりじゃないよ 俺がいるから ふたりじゃないよ みんないるだろ それが繋がって そして輪になって 今一つになって 涙を越えてゆこう  憧れてたこの街に 夢一つをもってきたのさ 胸張ったビルが輝いて見えてた だけど今じゃ時間に追われて 満員電車の隅でゆられて 誰かの物語の脇役みたいさ  遠く狭い空を見上げてついたタメ息 孤独をつつく風 人恋しくなって 閉じ込められた様で 窮屈が寄り添い 時には居場所無くしてしまうけど  ひとりじゃないよ 俺がいるから ふたりじゃないよ みんないるだろ それが繋がって そして輪になって 今一つになって 悲しみ越えてく  ひとりじゃないよ 俺がいるから ふたりじゃないよ みんないるだろ それが繋がって そして輪になって 今一つになって 涙を越えてゆこう  時々僕らは忘れ 失ったと思い込む 求めれば意外に近く優しさはある なぜか世渡りばかり覚えて自分だけがつらいって顔して 気がつけばその優しさに背を向けてた  泣き虫な心をなぐさめる毎日 何かすがるものを手探り探して 倒れ込むベッドに重い体沈め 深い眠りに落ちていく時も  ひとりじゃないよ 俺がいるから ふたりじゃないよ みんないるだろ それが繋がって そして輪になって 今一つになって 悲しみ越えてく  ひとりじゃないよ 俺がいるから ふたりじゃないよ みんないるだろ それが繋がって そして輪になって 今一つになって 涙を越えてゆこう  信じるってこんな時代では簡単なことじゃないけど 確かな言葉がなくても温もりくれる人がいればいい  一人じゃないと君は笑った 二人じゃないと僕へ叫んだ ただ嬉しくて 心強くて 全て救われて悲しみ越えてゆける  ひとりじゃないよ 俺がいるから ふたりじゃないよ みんないるだろ それが繋がって そして輪になって 今一つになって 悲しみ越えてく  ひとりじゃないよ 俺がいるから ふたりじゃないよ みんないるだろ それが繋がって そして輪になって 今一つになって 涙を越えてゆこうD-51吉田安英D-51NAOKI-Tひとりじゃないよ 俺がいるから ふたりじゃないよ みんないるだろ それが繋がって そして輪になって 今一つになって 涙を越えてゆこう  憧れてたこの街に 夢一つをもってきたのさ 胸張ったビルが輝いて見えてた だけど今じゃ時間に追われて 満員電車の隅でゆられて 誰かの物語の脇役みたいさ  遠く狭い空を見上げてついたタメ息 孤独をつつく風 人恋しくなって 閉じ込められた様で 窮屈が寄り添い 時には居場所無くしてしまうけど  ひとりじゃないよ 俺がいるから ふたりじゃないよ みんないるだろ それが繋がって そして輪になって 今一つになって 悲しみ越えてく  ひとりじゃないよ 俺がいるから ふたりじゃないよ みんないるだろ それが繋がって そして輪になって 今一つになって 涙を越えてゆこう  時々僕らは忘れ 失ったと思い込む 求めれば意外に近く優しさはある なぜか世渡りばかり覚えて自分だけがつらいって顔して 気がつけばその優しさに背を向けてた  泣き虫な心をなぐさめる毎日 何かすがるものを手探り探して 倒れ込むベッドに重い体沈め 深い眠りに落ちていく時も  ひとりじゃないよ 俺がいるから ふたりじゃないよ みんないるだろ それが繋がって そして輪になって 今一つになって 悲しみ越えてく  ひとりじゃないよ 俺がいるから ふたりじゃないよ みんないるだろ それが繋がって そして輪になって 今一つになって 涙を越えてゆこう  信じるってこんな時代では簡単なことじゃないけど 確かな言葉がなくても温もりくれる人がいればいい  一人じゃないと君は笑った 二人じゃないと僕へ叫んだ ただ嬉しくて 心強くて 全て救われて悲しみ越えてゆける  ひとりじゃないよ 俺がいるから ふたりじゃないよ みんないるだろ それが繋がって そして輪になって 今一つになって 悲しみ越えてく  ひとりじゃないよ 俺がいるから ふたりじゃないよ みんないるだろ それが繋がって そして輪になって 今一つになって 涙を越えてゆこう
微熱風車揺れる夏の夜 昼間の暑さがまだ貼り付いてた 「人混みを避けて遠くで見よう」君は僕の手を握り締めた  輝く花火を背にしたまま 慣れない缶ビールと下駄擦れ気にして いつもより遅く歩く二人 さよならの意味を探していた  夢など無ければ 離れぬまま 季節を越えていた 君は僕の全てをただ受け入れていた  夏が終わり 君は消えてく 涙の中 儚さを 残したままで 秋は訪れ 冬を越えて 巡り合う時まで  「元気で暮らしているでしょうか?」 貴方らしくまだ輝いていますか? 返せないままの言葉達が 今も胸の中 刻まれている  過ぎ行く時間の中で僕ら こんなに未来の 価値や意味が変わると思いもしなかった  夢が終わり 君を連れて行く 他にはもう 何もない 叶う事など あるのでしょうか 時を越えて 結ばれる想いは  夏が終わり 君は消えてく 涙の中 儚さを 残したままで 秋は訪れ 冬を越えて 巡り合う  夢が終わり 君を連れて行く 他にはもう 何もない 全てを捨てて 今会いにいく 時を越えて 伝えたい想いとD-51真戸原直人真戸原直人アンダーグラフ風車揺れる夏の夜 昼間の暑さがまだ貼り付いてた 「人混みを避けて遠くで見よう」君は僕の手を握り締めた  輝く花火を背にしたまま 慣れない缶ビールと下駄擦れ気にして いつもより遅く歩く二人 さよならの意味を探していた  夢など無ければ 離れぬまま 季節を越えていた 君は僕の全てをただ受け入れていた  夏が終わり 君は消えてく 涙の中 儚さを 残したままで 秋は訪れ 冬を越えて 巡り合う時まで  「元気で暮らしているでしょうか?」 貴方らしくまだ輝いていますか? 返せないままの言葉達が 今も胸の中 刻まれている  過ぎ行く時間の中で僕ら こんなに未来の 価値や意味が変わると思いもしなかった  夢が終わり 君を連れて行く 他にはもう 何もない 叶う事など あるのでしょうか 時を越えて 結ばれる想いは  夏が終わり 君は消えてく 涙の中 儚さを 残したままで 秋は訪れ 冬を越えて 巡り合う  夢が終わり 君を連れて行く 他にはもう 何もない 全てを捨てて 今会いにいく 時を越えて 伝えたい想いと
BELIEVERI believe Shining Day まっすぐに胸を張ろう 何度でも羽ばたける いつでも自分信じて Oh I believe Shining Day 弱虫じゃ終われない  何もうまく行かず ひとりうつむいてた 自分だけが辛いと いつも思ってた そばで誰かの 声が聞こえる 胸に熱く 鳴り響くよ 僕に勇気をくれた MY FRIENDS  I believe Shining Day まっすぐに胸を張ろう もうダメと決めるのは いつでも自分なんだよ Oh I believe Shining Day 弱虫じゃ終われない 誰よりも信じたい 僕ら BELIEVER  誰にも気付かれず 涙を流してた 素直になることを どこかで忘れてた 差しのべてくれた 手が温かい いつも強く 信じること 僕に教えてくれた MY FRIENDS  I believe Shining Day あきらめず 手を伸ばそう 何度でも羽ばたける いつでも自分信じて Oh I believe Shining Day 弱虫じゃ終われない 誰よりも信じたい 僕ら BELIEVER  うまく行かないことで 人を傷つけ 夜に逃げ道隠し あきらめかけた それでも 優しさに触れて 一人じゃないことを感じた 涙が溢れた Oh  I believe Shining Day まっすぐに胸を張ろう もうダメと決めるのは いつでも自分なんだよ Oh I believe Shining Day 弱虫じゃ終われない 誰よりも信じたい 僕ら BELIEVER 誰よりも信じたい 僕ら BELIEVERD-51吉田安英生熊朗生熊朗I believe Shining Day まっすぐに胸を張ろう 何度でも羽ばたける いつでも自分信じて Oh I believe Shining Day 弱虫じゃ終われない  何もうまく行かず ひとりうつむいてた 自分だけが辛いと いつも思ってた そばで誰かの 声が聞こえる 胸に熱く 鳴り響くよ 僕に勇気をくれた MY FRIENDS  I believe Shining Day まっすぐに胸を張ろう もうダメと決めるのは いつでも自分なんだよ Oh I believe Shining Day 弱虫じゃ終われない 誰よりも信じたい 僕ら BELIEVER  誰にも気付かれず 涙を流してた 素直になることを どこかで忘れてた 差しのべてくれた 手が温かい いつも強く 信じること 僕に教えてくれた MY FRIENDS  I believe Shining Day あきらめず 手を伸ばそう 何度でも羽ばたける いつでも自分信じて Oh I believe Shining Day 弱虫じゃ終われない 誰よりも信じたい 僕ら BELIEVER  うまく行かないことで 人を傷つけ 夜に逃げ道隠し あきらめかけた それでも 優しさに触れて 一人じゃないことを感じた 涙が溢れた Oh  I believe Shining Day まっすぐに胸を張ろう もうダメと決めるのは いつでも自分なんだよ Oh I believe Shining Day 弱虫じゃ終われない 誰よりも信じたい 僕ら BELIEVER 誰よりも信じたい 僕ら BELIEVER
Be with you tonightごめん無口なのは 君が好きだから 最終電車がもう そろそろ来てしまうね  二度と会えなくなる わけじゃないけれど 繋いでるこの手を 僕から離せなくて  I wanna be with you tonight 帰したくないよ 今夜はそばにいて 孤独を分け合おう 誰より近くで 君の声を聴かせて  いつでも君を君を 強く想っている だからもっともっと そばにいたいよ ねぇ会いたい時に 「会いたい」なんて言葉 好きになるほどに何故か 言えなくなる  I wanna be with you tonight 帰したくないよ 今夜はそばにいて 孤独を分け合おう 誰より近くで 君の声を聴かせて  このままじゃ切ないだけだよ 教えて想いの行方を  眠る街の空に 響いて消えてく 最終電車の音 背にして歩くふたりD-51吉田安英須賀真太郎十川ともじごめん無口なのは 君が好きだから 最終電車がもう そろそろ来てしまうね  二度と会えなくなる わけじゃないけれど 繋いでるこの手を 僕から離せなくて  I wanna be with you tonight 帰したくないよ 今夜はそばにいて 孤独を分け合おう 誰より近くで 君の声を聴かせて  いつでも君を君を 強く想っている だからもっともっと そばにいたいよ ねぇ会いたい時に 「会いたい」なんて言葉 好きになるほどに何故か 言えなくなる  I wanna be with you tonight 帰したくないよ 今夜はそばにいて 孤独を分け合おう 誰より近くで 君の声を聴かせて  このままじゃ切ないだけだよ 教えて想いの行方を  眠る街の空に 響いて消えてく 最終電車の音 背にして歩くふたり
BEATDon't stop your beat. すぐにメロディーをのせるよ Do you hear me? ひとり傷を隠さないで I don't wanna think who's win. ただ共に歩きたいんだ 歌が途切れないように  期待はずれの毎日に 退屈を重ねできたOne Room その壁をぶちこわす 頑丈な拳がまだないんだね 見え透いた明日だって きっかけ一つで風向き変わる ほんの微かな瞬間さえも見逃さないように  What's going on? 熱くなれその胸に眠るエンジン Just keep it real. 知ってるんだ 君の強さ You mean a lot to me. 辛いときがあれば この肩を貸しにゆくさWhen you need me...  Don't stop your beat すぐにメロディーをのせるよ Do you hear me? ひとり傷を隠さないで I don't wanna think who's win. ただ共に歩きたいんだ 歌が途切れないように  夢を見るには遅いとか 身を固めるにはまだ早いとか 言い訳を並べても 本当の気持ちはごまかせないんだ 過ぎ去ってく時間に 置いてかれる不安もあるけれど どんな小さな出来事さえすべて君の一部さ  What's going on? 響かせろその声に宿るパワー Just keep it real. 怖じ気づくな そばにいるよ You mean a lot to me. 迷った果てにきっと 手に入るものあるさYou're always free.  Don't stop your beat すぐにメロディーをのせるよ Do you hear me? ひとり傷を隠さないで I don't wanna think who's win. ただ共に歩きたいんだ 歌が途切れないようにD-51吉田安英吉田安英生田真心Don't stop your beat. すぐにメロディーをのせるよ Do you hear me? ひとり傷を隠さないで I don't wanna think who's win. ただ共に歩きたいんだ 歌が途切れないように  期待はずれの毎日に 退屈を重ねできたOne Room その壁をぶちこわす 頑丈な拳がまだないんだね 見え透いた明日だって きっかけ一つで風向き変わる ほんの微かな瞬間さえも見逃さないように  What's going on? 熱くなれその胸に眠るエンジン Just keep it real. 知ってるんだ 君の強さ You mean a lot to me. 辛いときがあれば この肩を貸しにゆくさWhen you need me...  Don't stop your beat すぐにメロディーをのせるよ Do you hear me? ひとり傷を隠さないで I don't wanna think who's win. ただ共に歩きたいんだ 歌が途切れないように  夢を見るには遅いとか 身を固めるにはまだ早いとか 言い訳を並べても 本当の気持ちはごまかせないんだ 過ぎ去ってく時間に 置いてかれる不安もあるけれど どんな小さな出来事さえすべて君の一部さ  What's going on? 響かせろその声に宿るパワー Just keep it real. 怖じ気づくな そばにいるよ You mean a lot to me. 迷った果てにきっと 手に入るものあるさYou're always free.  Don't stop your beat すぐにメロディーをのせるよ Do you hear me? ひとり傷を隠さないで I don't wanna think who's win. ただ共に歩きたいんだ 歌が途切れないように
ファイト転んだ昨日、起き上がる今日 目指す明日、それが成長 嫉妬しても羨んでも自分以外にゃなれない  所詮世の中人で動く だから僕は自由にゆく たとえそれがわがままでも貫ければお見事  失った分だけ得るものはあるから いつまでもくよくよすんのはやめなよ ちゃんと愛をくれる人達はいるから 背中を丸めてないで強気で行けばいい  ファイト! 負けんなファイト! 今までだって乗り越えてきただろう? あきらめの悪さと負けず嫌いがいいとこさ ファイト! 自分へファイト! つらい時だからこそ笑ってやれ 必ず幸せの風は吹くさ  満員電車吐き出されて etcになりかけてる 安らぐ場所見つけられず 上目で空をにらむ 誰かのため?誰かのせい? 何を求め何を描く? 悩みなんてキリないけど夢はもっとキリがない  ゼロからじゃないんだやろうと決めたなら もうすでに2、3歩進んでいるはず 愚痴を聞いてくれる人達もいるから ため息ばっか吐いてないで深く息吸い込んで  ファイト!負けんなファイト! 人の目ばっか気にしちゃ動けない 根拠のない強がりと頑固なのがいいとこさ ファイト!自分へファイト! いつも精一杯に生きていれば 必ず幸せの風は吹くさ  転んだ昨日、起き上がる今日 目指す明日、それが成長 嫉妬しても羨んでも自分以外にゃなれない 生きてるから味わえてる あの悔しさあの嬉しさ 生きてるから味わえてる あの涙や喜び  ファイト! 負けんなファイト! 落ちるだけ落ち込んだら立ち上がれ 大切な人達の期待に応えられるように ファイト! だからファイト! 無謀でもいつかは希望に変わる 空へと旅立ったあいつも見えるはずさ  ファイト! 負けんなファイト! 今までだって乗り越えてきただろう? あきらめの悪さと負けず嫌いがいいとこさ ファイト! 自分へファイト! つらい時だからこそ笑ってやれ 必ず幸せの風は吹くさ ファイト!負けんなファイト! 人の目ばっか気にしちゃ動けない 根拠のない強がりと頑固なのがいいとこさ ファイト!自分へファイト! いつも精一杯に生きていれば 必ず幸せの風は吹くさD-51吉田安英吉田安英十川ともじ転んだ昨日、起き上がる今日 目指す明日、それが成長 嫉妬しても羨んでも自分以外にゃなれない  所詮世の中人で動く だから僕は自由にゆく たとえそれがわがままでも貫ければお見事  失った分だけ得るものはあるから いつまでもくよくよすんのはやめなよ ちゃんと愛をくれる人達はいるから 背中を丸めてないで強気で行けばいい  ファイト! 負けんなファイト! 今までだって乗り越えてきただろう? あきらめの悪さと負けず嫌いがいいとこさ ファイト! 自分へファイト! つらい時だからこそ笑ってやれ 必ず幸せの風は吹くさ  満員電車吐き出されて etcになりかけてる 安らぐ場所見つけられず 上目で空をにらむ 誰かのため?誰かのせい? 何を求め何を描く? 悩みなんてキリないけど夢はもっとキリがない  ゼロからじゃないんだやろうと決めたなら もうすでに2、3歩進んでいるはず 愚痴を聞いてくれる人達もいるから ため息ばっか吐いてないで深く息吸い込んで  ファイト!負けんなファイト! 人の目ばっか気にしちゃ動けない 根拠のない強がりと頑固なのがいいとこさ ファイト!自分へファイト! いつも精一杯に生きていれば 必ず幸せの風は吹くさ  転んだ昨日、起き上がる今日 目指す明日、それが成長 嫉妬しても羨んでも自分以外にゃなれない 生きてるから味わえてる あの悔しさあの嬉しさ 生きてるから味わえてる あの涙や喜び  ファイト! 負けんなファイト! 落ちるだけ落ち込んだら立ち上がれ 大切な人達の期待に応えられるように ファイト! だからファイト! 無謀でもいつかは希望に変わる 空へと旅立ったあいつも見えるはずさ  ファイト! 負けんなファイト! 今までだって乗り越えてきただろう? あきらめの悪さと負けず嫌いがいいとこさ ファイト! 自分へファイト! つらい時だからこそ笑ってやれ 必ず幸せの風は吹くさ ファイト!負けんなファイト! 人の目ばっか気にしちゃ動けない 根拠のない強がりと頑固なのがいいとこさ ファイト!自分へファイト! いつも精一杯に生きていれば 必ず幸せの風は吹くさ
ファミリアファミリア 限りある出逢いの中で人生の一部の人 ファミリア 携帯の着信履歴をいつも埋めてくれる人 ファミリア 時にケンカして離れたり でもいつの間にかそばにいたり ファミリア 何かあるとすぐ駆けつけてくれる人よ  理由もなく孤独だと思うのは ひとりじゃないと感じるためにあなたがくれた気持ち  Mother, Father, Brother, Sister and All of my friends... Thank you for your love. ちっぽけでもひきょう者でも 僕のことを愛してくれる Mother, Father, Brother, Sister and All of my friends... I love you so much. いつも背中を押してくれるよ 温かい声  ファミリア くだらない話でさえ笑い合ってくれる人 ファミリア まるで自分のことのように幸せを感じる人 ファミリア できれば僕より先に死んでほしくない人ばかりだけど ファミリア 決して僕が先に死んじゃいけない人もいる  どうしてもっと素直になって 言わなきゃいけないこと言えないんだろう 身振りや手振りじゃ伝えきれない 言葉が生まれた意味を知るよ 「愛してる」「ありがとう」はなかなか伝えきれないけれど やっぱり伝えなきゃいけないんだ 今届けたい歌があるんだ  触れなくても見えなくても離れてても 何よりも強く何よりも濃い固く結び合った絆  Mother, Father, Brother, Sister and All of my friends... Thank you for your love. ちっぽけでもひきょう者でも 僕のことを愛してくれる Mother, Father, Brother, Sister and All of my friends... I love you so much. いつも背中を押してくれるよ 温かい声 Mother, Father, Brother, Sister and All of my friends... Thank you for your love. どんな時も味方になって僕のことを信じてくれる Mother, Father, Brother, Sister and All of my friends... I love you so much. いつも心に響いているよ温かい声  出逢ってくれて ありがとうD-51吉田安英吉田安英・上里優生田真心・VNOファミリア 限りある出逢いの中で人生の一部の人 ファミリア 携帯の着信履歴をいつも埋めてくれる人 ファミリア 時にケンカして離れたり でもいつの間にかそばにいたり ファミリア 何かあるとすぐ駆けつけてくれる人よ  理由もなく孤独だと思うのは ひとりじゃないと感じるためにあなたがくれた気持ち  Mother, Father, Brother, Sister and All of my friends... Thank you for your love. ちっぽけでもひきょう者でも 僕のことを愛してくれる Mother, Father, Brother, Sister and All of my friends... I love you so much. いつも背中を押してくれるよ 温かい声  ファミリア くだらない話でさえ笑い合ってくれる人 ファミリア まるで自分のことのように幸せを感じる人 ファミリア できれば僕より先に死んでほしくない人ばかりだけど ファミリア 決して僕が先に死んじゃいけない人もいる  どうしてもっと素直になって 言わなきゃいけないこと言えないんだろう 身振りや手振りじゃ伝えきれない 言葉が生まれた意味を知るよ 「愛してる」「ありがとう」はなかなか伝えきれないけれど やっぱり伝えなきゃいけないんだ 今届けたい歌があるんだ  触れなくても見えなくても離れてても 何よりも強く何よりも濃い固く結び合った絆  Mother, Father, Brother, Sister and All of my friends... Thank you for your love. ちっぽけでもひきょう者でも 僕のことを愛してくれる Mother, Father, Brother, Sister and All of my friends... I love you so much. いつも背中を押してくれるよ 温かい声 Mother, Father, Brother, Sister and All of my friends... Thank you for your love. どんな時も味方になって僕のことを信じてくれる Mother, Father, Brother, Sister and All of my friends... I love you so much. いつも心に響いているよ温かい声  出逢ってくれて ありがとう
Forever FriendsForever friend 踏み出すことを恐れないで 「旅立ち」それを共に祝おう これからも心にLove & Soul Forever friend 変わることを恐れないで 「再会」そしてこの街がほら いつだって 僕らを待ってるから  肩を並べ カバン背負って 3度目の春を迎えた 通い慣れた この近道 別れを惜しんで歩くよ いつもよりも ちゃんと着けた 制服に君が笑う でも気付いた その笑顔に 隠れた寂しさ ずっと忘れないよ きっとまた会えるよ  桜咲くあの丘の上 いつかまた巡り会える日まで 遠い夏あの海の色 どこまでも青く広がってた 黄昏にただぼんやりと 冬の足音に耳澄ました 僕たちは 今日という日を知りながら 永遠を感じた  Forever friend 踏み出すことを恐れないで 「旅立ち」それを共に祝おう これからも心にLove & Soul Forever friend 変わることを恐れないで 「再会」そしてこの街がほら いつだって 僕らを待ってるから  わかってるよ 君は強く 誰にも負けない人だって 弱音吐かず 心配など 必要ないって言うんだろう? だけどいつか 嘘に塗れ 自分を見失った時は どこにいても 迷いもなく この手を貸しに行くから  春風に流れる雲を 授業を抜け出し眺めていた 照りつける太陽の下 自転車で砂浜を目指した 失恋の痛みを知って 夜が明けるまで語り合ってた 僕たちは今日という日を 知りながら永遠を感じた  Forever friend 一人で立ち止まらないで 「絆」それを共に信じよう いつでも心にONE for ALL Forever friend 冷たい風に負けないで 「未来」胸に僕たちはほら 同じ時代(とき)を歩いてるから  振り返れば数々の失敗 真っ直ぐだけにぶつかること何回 あの時の君の言葉覚えてるかい? 心配げな顔で「大丈夫かい」 支えてくれた わかってくれた 不器用なまま受け止めてくれた 出会った頃覚えてるかい? 友情なんて苦手なはずなのに 共に歩んできたね春夏秋冬 涙も笑いも分かち合ってきた 離れ離れになっても そうさ一人じゃないだろう 目を閉じて 心で叫ぶのさ  Forever friend 踏み出すことを恐れないで 「旅立ち」それを共に祝おう これからも心にLove & Soul Forever friend 変わることを恐れないで 「再会」そしてこの街がほら いつだって 僕らを待ってるから  Forever friend その涙をこらえないで 流れてそれがやがて光る 君だけの宝石なんだから Forever friend 永遠なる友に歌うよ 夢を掴みいつかまた会う その時互いに笑って会おうD-51吉田安英・Kiichi・平間あきひこ平間あきひこ・KiichiKiichi・平間あきひこForever friend 踏み出すことを恐れないで 「旅立ち」それを共に祝おう これからも心にLove & Soul Forever friend 変わることを恐れないで 「再会」そしてこの街がほら いつだって 僕らを待ってるから  肩を並べ カバン背負って 3度目の春を迎えた 通い慣れた この近道 別れを惜しんで歩くよ いつもよりも ちゃんと着けた 制服に君が笑う でも気付いた その笑顔に 隠れた寂しさ ずっと忘れないよ きっとまた会えるよ  桜咲くあの丘の上 いつかまた巡り会える日まで 遠い夏あの海の色 どこまでも青く広がってた 黄昏にただぼんやりと 冬の足音に耳澄ました 僕たちは 今日という日を知りながら 永遠を感じた  Forever friend 踏み出すことを恐れないで 「旅立ち」それを共に祝おう これからも心にLove & Soul Forever friend 変わることを恐れないで 「再会」そしてこの街がほら いつだって 僕らを待ってるから  わかってるよ 君は強く 誰にも負けない人だって 弱音吐かず 心配など 必要ないって言うんだろう? だけどいつか 嘘に塗れ 自分を見失った時は どこにいても 迷いもなく この手を貸しに行くから  春風に流れる雲を 授業を抜け出し眺めていた 照りつける太陽の下 自転車で砂浜を目指した 失恋の痛みを知って 夜が明けるまで語り合ってた 僕たちは今日という日を 知りながら永遠を感じた  Forever friend 一人で立ち止まらないで 「絆」それを共に信じよう いつでも心にONE for ALL Forever friend 冷たい風に負けないで 「未来」胸に僕たちはほら 同じ時代(とき)を歩いてるから  振り返れば数々の失敗 真っ直ぐだけにぶつかること何回 あの時の君の言葉覚えてるかい? 心配げな顔で「大丈夫かい」 支えてくれた わかってくれた 不器用なまま受け止めてくれた 出会った頃覚えてるかい? 友情なんて苦手なはずなのに 共に歩んできたね春夏秋冬 涙も笑いも分かち合ってきた 離れ離れになっても そうさ一人じゃないだろう 目を閉じて 心で叫ぶのさ  Forever friend 踏み出すことを恐れないで 「旅立ち」それを共に祝おう これからも心にLove & Soul Forever friend 変わることを恐れないで 「再会」そしてこの街がほら いつだって 僕らを待ってるから  Forever friend その涙をこらえないで 流れてそれがやがて光る 君だけの宝石なんだから Forever friend 永遠なる友に歌うよ 夢を掴みいつかまた会う その時互いに笑って会おう
fall in love窓が捉えた夜空 星が白く染まる頃 机に耳を押し当ててる 何度もずっと同じ場面を 飽き足らずに思い出して眠れないよ  鳴らない携帯イラついても 送ったメールの返事は No No 痛いほど胸打つ音どうしてだろう?  Fallin' love... 君を想えばこんなに苦しくなって Fallin' love... 近くにいたのになぜか遠く感じてしまう Fallin' love... 流れる時間がただ切なく過ぎれば Fallin' love... 張り裂けそうな気持ちに気づく 隠せない I'm just fall in love  部屋の静けさの中 君の声が聞きたくて アドレス開き迷っている 「今何してるの?」「誰といるの?」 聞きたいけど聞けないことばかり考えて  永遠に会えないわけじゃない それでもこんな関係じゃ No No No 会いたいとき、会いたいと自然に言いたいよ  Fallin' love... 君を想えばこんなに苦しくなって Fallin' love... 近くにいたのになぜか遠く感じてしまう  どこにいても 何してても 毎日邪魔して 熱くなって バカみたいで 忘れようとするけど 君とまた会えば恋に落ちる 何度だって その声や その笑顔や しぐさや香りそのすべてに  Fallin' love... 君を想えばこんなに苦しくなって Fallin' love... 近くにいたのになぜか遠く感じてしまう Fallin' love... 流れる時間がただ切なく過ぎれば Fallin' love... 張り裂けそうな気持ちに気づく 隠せない I'm just fallin' love...D-51吉田安英上里優QUINN窓が捉えた夜空 星が白く染まる頃 机に耳を押し当ててる 何度もずっと同じ場面を 飽き足らずに思い出して眠れないよ  鳴らない携帯イラついても 送ったメールの返事は No No 痛いほど胸打つ音どうしてだろう?  Fallin' love... 君を想えばこんなに苦しくなって Fallin' love... 近くにいたのになぜか遠く感じてしまう Fallin' love... 流れる時間がただ切なく過ぎれば Fallin' love... 張り裂けそうな気持ちに気づく 隠せない I'm just fall in love  部屋の静けさの中 君の声が聞きたくて アドレス開き迷っている 「今何してるの?」「誰といるの?」 聞きたいけど聞けないことばかり考えて  永遠に会えないわけじゃない それでもこんな関係じゃ No No No 会いたいとき、会いたいと自然に言いたいよ  Fallin' love... 君を想えばこんなに苦しくなって Fallin' love... 近くにいたのになぜか遠く感じてしまう  どこにいても 何してても 毎日邪魔して 熱くなって バカみたいで 忘れようとするけど 君とまた会えば恋に落ちる 何度だって その声や その笑顔や しぐさや香りそのすべてに  Fallin' love... 君を想えばこんなに苦しくなって Fallin' love... 近くにいたのになぜか遠く感じてしまう Fallin' love... 流れる時間がただ切なく過ぎれば Fallin' love... 張り裂けそうな気持ちに気づく 隠せない I'm just fallin' love...
flyどうして僕が最初から 出来ないと決めつけんだ? たいしてそっちだって 僕と変わらないさ  やる気が失せてくのは 聞かせてよ 誰のせいだい?  S.H.I.Tを声帯で 震わせるのは容易い H.E.L.Pはプライドが許さないよ  今に見てればいい 気づくはずさ この格の差 頼りがいのある男へあと少しさ  I can fly…  「毎回同じミスする」って それはこっちのセリフ 「経験少し足りない」って すぐに追い越すさ  熱くなるのを抑え 冷静に聞いてるフリ 言葉よりも確かな結果を いつか出してやるんだ  S.H.I.Tを声帯で 震わせるのは容易い H.E.L.Pはプライドが許さないよ  誰も届かない 雲の上の人になれば もう二度と 僕を馬鹿にはできないんだ  I can fly…  S.H.I.Tを声帯で 震わせるのは容易い H.E.L.Pはプライドが許さないよ  今に見てればいい 気づくはずさ この格の差 頼りがいのある男へあと少しさ 誰も届かない 雲の上の人になれば もう二度と 僕を馬鹿にはできないんだD-51吉田安英上里優上里優・河辺健宏どうして僕が最初から 出来ないと決めつけんだ? たいしてそっちだって 僕と変わらないさ  やる気が失せてくのは 聞かせてよ 誰のせいだい?  S.H.I.Tを声帯で 震わせるのは容易い H.E.L.Pはプライドが許さないよ  今に見てればいい 気づくはずさ この格の差 頼りがいのある男へあと少しさ  I can fly…  「毎回同じミスする」って それはこっちのセリフ 「経験少し足りない」って すぐに追い越すさ  熱くなるのを抑え 冷静に聞いてるフリ 言葉よりも確かな結果を いつか出してやるんだ  S.H.I.Tを声帯で 震わせるのは容易い H.E.L.Pはプライドが許さないよ  誰も届かない 雲の上の人になれば もう二度と 僕を馬鹿にはできないんだ  I can fly…  S.H.I.Tを声帯で 震わせるのは容易い H.E.L.Pはプライドが許さないよ  今に見てればいい 気づくはずさ この格の差 頼りがいのある男へあと少しさ 誰も届かない 雲の上の人になれば もう二度と 僕を馬鹿にはできないんだ
フレーフレー明日の君へ何をしてもサマになるあいつって羨ましいね 何を着てもよく似合うあの娘って恵まれてるね  誰かと比べるほど僕ら『自分』を知らないだろう? 隣の芝生ばかり見ても変わりゃしないさ Hang in there  フレーフレー明日の君へ 誰よりも輝けるよBe allright フレーフレー明日の君へ 明けない夜はないからBe allright  努力は必ず実るならこれは努力じゃないの? 諦めなければ叶うならみんな幸せなはず  何かを悟れるほど僕ら傷ついちゃいないだろう? その左胸のエンジンは君を待ってる Hang in there  フレーフレー明日の君へ 誰よりも輝けるよBe allright フレーフレー明日の君へ 明けない夜はないからBe allright  運の悪さに嘆いて 空回る日々にイラついても やり込み要素満載の 人生は楽しんだもん勝ち  フレーフレー明日の君へ 誰よりも輝けるよBe allright フレーフレー明日の君へ 明けない夜はないからBe allrightD-51吉田安英吉田安英何をしてもサマになるあいつって羨ましいね 何を着てもよく似合うあの娘って恵まれてるね  誰かと比べるほど僕ら『自分』を知らないだろう? 隣の芝生ばかり見ても変わりゃしないさ Hang in there  フレーフレー明日の君へ 誰よりも輝けるよBe allright フレーフレー明日の君へ 明けない夜はないからBe allright  努力は必ず実るならこれは努力じゃないの? 諦めなければ叶うならみんな幸せなはず  何かを悟れるほど僕ら傷ついちゃいないだろう? その左胸のエンジンは君を待ってる Hang in there  フレーフレー明日の君へ 誰よりも輝けるよBe allright フレーフレー明日の君へ 明けない夜はないからBe allright  運の悪さに嘆いて 空回る日々にイラついても やり込み要素満載の 人生は楽しんだもん勝ち  フレーフレー明日の君へ 誰よりも輝けるよBe allright フレーフレー明日の君へ 明けない夜はないからBe allright
BRAND NEW WORLDGOLD LYLIC走り出せ 走り出せ 空高く旗かざし  果てない この海をこえて探しに行こうよ 誰も未だ 見つけられない 世界のキセキを 高鳴る胸 想いのまま 突き進むだけさ 夢追い人が残す 足跡を  どんな嵐の夜も 心一つにすれば 越えてゆけるよ いつだって  走り出せ 走り出せ 空高く旗かざし 誰にも見せない 涙もあるけれど 追いかけて 追いかけて 夢を指すコンパスは 真っ直ぐな瞳さ 立ち止まれない Around the world Start me up!  うまくいかず 壁の前で 動けなくなって 何も出来ず くちびる噛み うつむく視線に 道に咲いた 花が強く 七色を描いて 行く道を 彩ってくれるのだろう  時は止まることなく 流れ続けてるのさ 前に進もう その足で  走り出せ 走り出せ 誰よりもその先へ 逃げ出さなければ 明日をつかめるんだ 追いかけて 追いかけて 目に映る全て今 真っ白な心に 記してゆこう Brand new world Start me up!  たとえ暗闇の中 道を見失っても 諦めないで 手を伸ばせ 光へと  走り出せ 走り出せ 空高く旗かざし 誰にも見せない 涙もあるけれど 追いかけて 追いかけて 夢を指すコンパスは 真っ直ぐな瞳さ 立ち止まれない Around the world  走り出せ 走り出せ 誰よりもその先へ 逃げ出さなければ 明日をつかめるんだ 追いかけて 追いかけて 目に映る全て今 真っ白な心に 記してゆこう Brand new world Start me up! Brand new world Start me up! Brand new world Start me up!GOLD LYLICD-51吉田安英吉田安英・IKUMAIKUMA with YOICHI WATANABE走り出せ 走り出せ 空高く旗かざし  果てない この海をこえて探しに行こうよ 誰も未だ 見つけられない 世界のキセキを 高鳴る胸 想いのまま 突き進むだけさ 夢追い人が残す 足跡を  どんな嵐の夜も 心一つにすれば 越えてゆけるよ いつだって  走り出せ 走り出せ 空高く旗かざし 誰にも見せない 涙もあるけれど 追いかけて 追いかけて 夢を指すコンパスは 真っ直ぐな瞳さ 立ち止まれない Around the world Start me up!  うまくいかず 壁の前で 動けなくなって 何も出来ず くちびる噛み うつむく視線に 道に咲いた 花が強く 七色を描いて 行く道を 彩ってくれるのだろう  時は止まることなく 流れ続けてるのさ 前に進もう その足で  走り出せ 走り出せ 誰よりもその先へ 逃げ出さなければ 明日をつかめるんだ 追いかけて 追いかけて 目に映る全て今 真っ白な心に 記してゆこう Brand new world Start me up!  たとえ暗闇の中 道を見失っても 諦めないで 手を伸ばせ 光へと  走り出せ 走り出せ 空高く旗かざし 誰にも見せない 涙もあるけれど 追いかけて 追いかけて 夢を指すコンパスは 真っ直ぐな瞳さ 立ち止まれない Around the world  走り出せ 走り出せ 誰よりもその先へ 逃げ出さなければ 明日をつかめるんだ 追いかけて 追いかけて 目に映る全て今 真っ白な心に 記してゆこう Brand new world Start me up! Brand new world Start me up! Brand new world Start me up!
Play on!胸に秘めた闘志かざして Feel so good 期待されてるその足のファンタスティック 誰もが待ってたヒーローわかってるだろ? 見せてくれよ My brother  clap your hands everybody come on!  慌ただしく過ぎる日々に oh 気持ちは追いつかない Bigになると見栄をきってた若さゆえの自信?  要領よくこなすアイツ oh 失敗しらずな顔 嫉妬と共にまた自己嫌悪むなしさでため息  人生は数学の様に上手くいく公式なんて無いね 予想もできないほどあちこちからスパイスを加えられてく 惑わされずここぞという時は心を奮い立たせ!  胸に秘めた闘志かざして Feel so good 期待されてるその足のファンタスティック 誰もが待ってたヒーローわかってるだろ? 見せてくれよ My brother  clap your hands everybody come on!  目まぐるしく変わる場面 oh 頭も追いつかない 周りのヤジに狂わせられる自分なりのタイミング  最悪でも最低でも oh 陽はまた東へ西へ 昨日のミスはバネよりもほらロケットにすればいい  採点を他人に付けられて決まる評価は気にしないで 満点は自ら決めずに上を上を目指してゆくんだ 目を伏せずにこれだと思うなら立ち上がるのは今だ!  胸に秘めた闘志かざして Feel so good 期待されてるその足のファンタスティック 誰もが待ってたヒーローわかってるだろ? 見せてくれよ My brother  clap your hands everybody come on!  胸に秘めた闘志かざして Feel so good 期待されてるその足のファンタスティック 誰もが待ってたヒーローわかってるだろ? 見せてくれよ My brother  clap your hands everybody come on!D-51吉田安英吉田安英NAOKI-T胸に秘めた闘志かざして Feel so good 期待されてるその足のファンタスティック 誰もが待ってたヒーローわかってるだろ? 見せてくれよ My brother  clap your hands everybody come on!  慌ただしく過ぎる日々に oh 気持ちは追いつかない Bigになると見栄をきってた若さゆえの自信?  要領よくこなすアイツ oh 失敗しらずな顔 嫉妬と共にまた自己嫌悪むなしさでため息  人生は数学の様に上手くいく公式なんて無いね 予想もできないほどあちこちからスパイスを加えられてく 惑わされずここぞという時は心を奮い立たせ!  胸に秘めた闘志かざして Feel so good 期待されてるその足のファンタスティック 誰もが待ってたヒーローわかってるだろ? 見せてくれよ My brother  clap your hands everybody come on!  目まぐるしく変わる場面 oh 頭も追いつかない 周りのヤジに狂わせられる自分なりのタイミング  最悪でも最低でも oh 陽はまた東へ西へ 昨日のミスはバネよりもほらロケットにすればいい  採点を他人に付けられて決まる評価は気にしないで 満点は自ら決めずに上を上を目指してゆくんだ 目を伏せずにこれだと思うなら立ち上がるのは今だ!  胸に秘めた闘志かざして Feel so good 期待されてるその足のファンタスティック 誰もが待ってたヒーローわかってるだろ? 見せてくれよ My brother  clap your hands everybody come on!  胸に秘めた闘志かざして Feel so good 期待されてるその足のファンタスティック 誰もが待ってたヒーローわかってるだろ? 見せてくれよ My brother  clap your hands everybody come on!
平均寿命掌触れた 君の温度が すぐに届いて ここに届いて  呆れてしまう 永遠なんて 願っちゃったから 切なくなっただろう だけどせめて  平均寿命は80年、この先ずっと死ぬまで 一緒にいてくれるかな?「うん!」て言ってくれるかな? 何度も君に恋して何度も好きと伝えて 泣いて笑っての日々を君と生きてゆきたい  抱きしめてみた 君の気持ちが ちゃんと届いて 僕に届いて  呆れてしまう 運命なんて 信じちゃったから 哀しくなっただろう だからせめて  平均寿命は80年、この先ずっと死ぬまで 一緒にいてくれるかな?「うん!」て言ってくれるかな? 何度も君に恋して何度も好きと伝えて 泣いて笑っての日々を君と生きてゆきたい  どしゃ降りの雨も 轟くカミナリも 嵐吹く夜も 光の方へ  2人だから行こう 曇り空の向こう 青空と太陽 光の方へ  平均寿命は80年、あんまり短すぎるから 来世があったならいいな 来世も逢えたならいいな どこにいたって必ず君に恋してみせるから その時はまた懲りずに僕と生きてください  平均寿命は80年、この先ずっと死ぬまで 一緒にいてくれるかな?「うん!」て言ってくれるかな? 何度も君に恋して何度も好きと伝えて 泣いて笑っての日々を君と生きてゆきたいD-51吉田安英上里優・吉田安英掌触れた 君の温度が すぐに届いて ここに届いて  呆れてしまう 永遠なんて 願っちゃったから 切なくなっただろう だけどせめて  平均寿命は80年、この先ずっと死ぬまで 一緒にいてくれるかな?「うん!」て言ってくれるかな? 何度も君に恋して何度も好きと伝えて 泣いて笑っての日々を君と生きてゆきたい  抱きしめてみた 君の気持ちが ちゃんと届いて 僕に届いて  呆れてしまう 運命なんて 信じちゃったから 哀しくなっただろう だからせめて  平均寿命は80年、この先ずっと死ぬまで 一緒にいてくれるかな?「うん!」て言ってくれるかな? 何度も君に恋して何度も好きと伝えて 泣いて笑っての日々を君と生きてゆきたい  どしゃ降りの雨も 轟くカミナリも 嵐吹く夜も 光の方へ  2人だから行こう 曇り空の向こう 青空と太陽 光の方へ  平均寿命は80年、あんまり短すぎるから 来世があったならいいな 来世も逢えたならいいな どこにいたって必ず君に恋してみせるから その時はまた懲りずに僕と生きてください  平均寿命は80年、この先ずっと死ぬまで 一緒にいてくれるかな?「うん!」て言ってくれるかな? 何度も君に恋して何度も好きと伝えて 泣いて笑っての日々を君と生きてゆきたい
HOPEFUL DAYS果てしなく広がる あの日と同じ空 この青さ どこまで 続いているのだろう? カバンに大切な 思い出の写真と 胸にはあふれだす 夢をこぼさぬように  大人になることに おびえてた 優しさが背中を押したから  僕は翼 広げて あの空へ 自由に心のままに 風に乗ることができるよ いつか笑って また会おう 変わりゆく時間(とき)の中で 変わらない信じるまなざしで  悲しみの雨から 抜け出せない時は 雲間から射し込む 光を目指すのさ 慣れない生活に 涙が出そうなら 鏡へと叫んで 自分を誉めるのさ  静かすぎる夜に おびえてた 心に届く声 聞こえたから  僕は両手 広げて 輝こう 離れてても元気だと わかってもらえるように いつか笑って また会おう 僕は胸を張りながら 希望に満ちた日々を歩くよ  誰にでもその背中に (Spread your wings of back Spread your wings of back) 真っ白な翼がある きっと きっと飛べるよ 新しい世界へ  僕は翼 広げて あの空へ 自由に心のままに 風に乗ることができるよ いつか笑って また会おう 変わりゆく時間(とき)の中で 変わらない信じるまなざしで  僕は胸を張りながら 希望に満ちた日々を歩くよ 僕ら胸を張りながら 希望に満ちた日々を歩くよD-51YASUYU・IKUMAIKUMA with YOICHI WATANABE果てしなく広がる あの日と同じ空 この青さ どこまで 続いているのだろう? カバンに大切な 思い出の写真と 胸にはあふれだす 夢をこぼさぬように  大人になることに おびえてた 優しさが背中を押したから  僕は翼 広げて あの空へ 自由に心のままに 風に乗ることができるよ いつか笑って また会おう 変わりゆく時間(とき)の中で 変わらない信じるまなざしで  悲しみの雨から 抜け出せない時は 雲間から射し込む 光を目指すのさ 慣れない生活に 涙が出そうなら 鏡へと叫んで 自分を誉めるのさ  静かすぎる夜に おびえてた 心に届く声 聞こえたから  僕は両手 広げて 輝こう 離れてても元気だと わかってもらえるように いつか笑って また会おう 僕は胸を張りながら 希望に満ちた日々を歩くよ  誰にでもその背中に (Spread your wings of back Spread your wings of back) 真っ白な翼がある きっと きっと飛べるよ 新しい世界へ  僕は翼 広げて あの空へ 自由に心のままに 風に乗ることができるよ いつか笑って また会おう 変わりゆく時間(とき)の中で 変わらない信じるまなざしで  僕は胸を張りながら 希望に満ちた日々を歩くよ 僕ら胸を張りながら 希望に満ちた日々を歩くよ
マノンさよなら愛しき人よ もう会えないと思うほど涙 遠くへ消えて行くんだね 今君の面影を抱いた  ねえ、あの日君にもらった 時計は変わらず時を刻む チクタク一秒ずつ進むけど 今は時を戻したい  変えた髪型 前と違う色の紅 僕を見る目がまるで他人を見てるようだった どうしてもっと早く気付けなかった 失って燃える愛しさ  さよなら愛しき人よ もう会えないと思うほど涙 遠くへ消えて行くんだね 今君の面影を抱いた  ねぇ、君が残した物は 夢か現実かを惑わせる your smell風が吹くそのたびに 笑う君がよみがえる  去年の今頃は季節外れの 海へ出掛けた 冷たい風も近づく口実 あんなに運命を感じてた二人も ありふれた結末だった  さよなら愛しき人よ もう会えないと思うほど涙 遠くへ消えて行くんだね 今君の面影を抱いた さよなら愛しき人よ 寄せて返す波のような人よ 静かに去って行くんだね 今君の思い出を抱いた  さよなら愛しき人よ もう会えないと思うほど涙 遠くへ消えて行くんだね 今君の面影を抱いた さよなら愛しき人よ 四月に吹く風のような人よ 幸せ持って行くんだね 今君の幻を抱いたD-51吉田安英吉田安英十川ともじさよなら愛しき人よ もう会えないと思うほど涙 遠くへ消えて行くんだね 今君の面影を抱いた  ねえ、あの日君にもらった 時計は変わらず時を刻む チクタク一秒ずつ進むけど 今は時を戻したい  変えた髪型 前と違う色の紅 僕を見る目がまるで他人を見てるようだった どうしてもっと早く気付けなかった 失って燃える愛しさ  さよなら愛しき人よ もう会えないと思うほど涙 遠くへ消えて行くんだね 今君の面影を抱いた  ねぇ、君が残した物は 夢か現実かを惑わせる your smell風が吹くそのたびに 笑う君がよみがえる  去年の今頃は季節外れの 海へ出掛けた 冷たい風も近づく口実 あんなに運命を感じてた二人も ありふれた結末だった  さよなら愛しき人よ もう会えないと思うほど涙 遠くへ消えて行くんだね 今君の面影を抱いた さよなら愛しき人よ 寄せて返す波のような人よ 静かに去って行くんだね 今君の思い出を抱いた  さよなら愛しき人よ もう会えないと思うほど涙 遠くへ消えて行くんだね 今君の面影を抱いた さよなら愛しき人よ 四月に吹く風のような人よ 幸せ持って行くんだね 今君の幻を抱いた
MISSING YOU遠く街の灯りが 輝いてる 誰もがみな幸せそうに 寄り添い歩くよ 冬の足跡を風が さらってゆく だけどこの胸の痛みは 残ったままだよ  愛しさの重さをはかるより ただ強く抱きしめて 愛してればよかった  MISSING YOU 声が聞きたくて MISSING YOU かなり会いたくて 二度とは戻れない 分かっている だけど MISSING YOU 君がいなければ MISSING YOU 僕でいられない 行き場をなくした 想いを今 空に放つよ  いつも仕事に追われ 会えない日々 細い声で別れ告げて 離れて行ったね  弱ささえ受け止めてくれたのに 目の前の君だけを 守ってればよかった  MISSING YOU 君といることが MISSING YOU あたりまえだった すれ違った二人は もう戻れないのか MISSING YOU 君がいなければ MISSING YOU 僕でいられない 離れて気付くよ 誰より必要な人だと  今 誰を想ってるの? 今 誰の胸で眠るの? 今 僕はここで強く 想い 抱いて 歌うよ  MISSING YOU 声が聞きたくて MISSING YOU かなり会いたくて 二度とは戻れない 分かっている だけど MISSING YOU 君がいなければ MISSING YOU 僕でいられない こんなに愛した 想いは今 空に放つよD-51YASUYASU・IKUMAIKUMA with YOICHI WATANABE・NAOKI OTSUBO遠く街の灯りが 輝いてる 誰もがみな幸せそうに 寄り添い歩くよ 冬の足跡を風が さらってゆく だけどこの胸の痛みは 残ったままだよ  愛しさの重さをはかるより ただ強く抱きしめて 愛してればよかった  MISSING YOU 声が聞きたくて MISSING YOU かなり会いたくて 二度とは戻れない 分かっている だけど MISSING YOU 君がいなければ MISSING YOU 僕でいられない 行き場をなくした 想いを今 空に放つよ  いつも仕事に追われ 会えない日々 細い声で別れ告げて 離れて行ったね  弱ささえ受け止めてくれたのに 目の前の君だけを 守ってればよかった  MISSING YOU 君といることが MISSING YOU あたりまえだった すれ違った二人は もう戻れないのか MISSING YOU 君がいなければ MISSING YOU 僕でいられない 離れて気付くよ 誰より必要な人だと  今 誰を想ってるの? 今 誰の胸で眠るの? 今 僕はここで強く 想い 抱いて 歌うよ  MISSING YOU 声が聞きたくて MISSING YOU かなり会いたくて 二度とは戻れない 分かっている だけど MISSING YOU 君がいなければ MISSING YOU 僕でいられない こんなに愛した 想いは今 空に放つよ
Midnight Train「繰り返す毎日に君は何を残せたの?」 まとわりつくノイズに耳をふさぐ がんばっているのに上手くいかずに まだ心は夜をさまようけど  泣きべそをかいて逃げ出そうなんて もう二度と僕は僕を裏切らない ほとばしるようなこの音が聞こえるか? どんな夜だって越えてくよ  走れ走れ闇を切り裂くその速さで 枯れない希望灯しこの道に光照らせ あきらめんなって一人じゃないって そうさ信じるだけで強くなれるよ  どんな瞬間も無駄じゃない どんな瞬間も二度とない Yes! I just keep on running!  はじめからあきらめるそれだけは嫌だから 誰かに笑われても追いかけたい いくつになっても夢は変わらず まぶしすぎて輝いて見えるよ  たとえまた今日が期待はずれでも 必ず明日へ繋がっていける 終わらせたくない一つの勇気だけで どんな夜だって越えてくよ  走れ走れ闇を切り裂くその速さで 枯れない希望灯しこの道に光照らせ あきらめんなって一人じゃないって そうさ信じるだけで強くなれるよ  どんな瞬間も無駄じゃない どんな瞬間も二度とない Yes! I just keep on running!  走れ走れ孤独打ち破るその速さで 尽きない夢を燃やし勇敢な汽笛鳴らせ 大丈夫だってみんながいるって いつも信じるだけで速度は増していく  走れ走れ闇を切り裂くその速さで 枯れない希望灯しこの道に光照らせ あきらめんなって一人じゃないって そうさ信じるだけで強くなれるよ  どんな瞬間も無駄じゃない どんな瞬間も二度とない Yes! I just keep on running!D-51吉田安英吉田安英・上里優生田真心「繰り返す毎日に君は何を残せたの?」 まとわりつくノイズに耳をふさぐ がんばっているのに上手くいかずに まだ心は夜をさまようけど  泣きべそをかいて逃げ出そうなんて もう二度と僕は僕を裏切らない ほとばしるようなこの音が聞こえるか? どんな夜だって越えてくよ  走れ走れ闇を切り裂くその速さで 枯れない希望灯しこの道に光照らせ あきらめんなって一人じゃないって そうさ信じるだけで強くなれるよ  どんな瞬間も無駄じゃない どんな瞬間も二度とない Yes! I just keep on running!  はじめからあきらめるそれだけは嫌だから 誰かに笑われても追いかけたい いくつになっても夢は変わらず まぶしすぎて輝いて見えるよ  たとえまた今日が期待はずれでも 必ず明日へ繋がっていける 終わらせたくない一つの勇気だけで どんな夜だって越えてくよ  走れ走れ闇を切り裂くその速さで 枯れない希望灯しこの道に光照らせ あきらめんなって一人じゃないって そうさ信じるだけで強くなれるよ  どんな瞬間も無駄じゃない どんな瞬間も二度とない Yes! I just keep on running!  走れ走れ孤独打ち破るその速さで 尽きない夢を燃やし勇敢な汽笛鳴らせ 大丈夫だってみんながいるって いつも信じるだけで速度は増していく  走れ走れ闇を切り裂くその速さで 枯れない希望灯しこの道に光照らせ あきらめんなって一人じゃないって そうさ信じるだけで強くなれるよ  どんな瞬間も無駄じゃない どんな瞬間も二度とない Yes! I just keep on running!
南の島のメリークリスマス夏の名残りが散らばった町に どっからか聴こえてくるよクリスマスソング 焼けた肌とちょっと冷たい風 太陽は変わらず夏を気取ってさ  ビーチサイドの流行りの店で買ったアイスコーヒー サングラス越し ぼーっと眺めたヤシの木 飾るイルミネーション  南の島のメリークリスマス 誰かの幸せ願って 南の島のメリークリスマス みんなが笑顔になる  サンダルについた砂をはらって 西海岸通りのんびり歩く ベルを鳴らした店先のツリー テトラポッドで冬を探した  サンタもきっとトナカイとソリの代わりに サーフィンしながら やってくるかもしれない あの波に乗って  南の島のメリークリスマス 思わず口ずさむメロディー 南の島のメリークリスマス 奇跡を待ち望んで  聖なる夜がやってくる この町にも  南の島のメリークリスマス 誰かの幸せ願って 南の島のメリークリスマス みんなが笑顔になる  南の島のメリークリスマス 思わず口ずさむメロディー 南の島のメリークリスマス 奇跡を待ち望んでD-51吉田安英吉田安英野崎洋一夏の名残りが散らばった町に どっからか聴こえてくるよクリスマスソング 焼けた肌とちょっと冷たい風 太陽は変わらず夏を気取ってさ  ビーチサイドの流行りの店で買ったアイスコーヒー サングラス越し ぼーっと眺めたヤシの木 飾るイルミネーション  南の島のメリークリスマス 誰かの幸せ願って 南の島のメリークリスマス みんなが笑顔になる  サンダルについた砂をはらって 西海岸通りのんびり歩く ベルを鳴らした店先のツリー テトラポッドで冬を探した  サンタもきっとトナカイとソリの代わりに サーフィンしながら やってくるかもしれない あの波に乗って  南の島のメリークリスマス 思わず口ずさむメロディー 南の島のメリークリスマス 奇跡を待ち望んで  聖なる夜がやってくる この町にも  南の島のメリークリスマス 誰かの幸せ願って 南の島のメリークリスマス みんなが笑顔になる  南の島のメリークリスマス 思わず口ずさむメロディー 南の島のメリークリスマス 奇跡を待ち望んで
MILLION NIGHTSLate at night きみが眠りにつく頃 Late at night 僕はしずかに祈るよ I miss you everyday  たとえ会えなくても ずっと守ってあげる 僕を信じて 待っていておくれ  きみ想う MILLION NIGHTS 奏でるこのメロディ 銀河を越える I love you I want you Every night, I'm dreaming of your love  Late at night なにも信じられなくて Late at night ひとり落ち込むときには I'll call you everyday  いつだってこの僕は きみの味方なのさ だれよりも 大切な人よ  きみ想う MILLION NIGHTS 奏でるこのメロディ 銀河を越える I love you I want you Every night, I'm dreaming of your love  きらめく星空を越えて きみを迎えに行くから 笑顔のきみでいてほしい Our love will never die Never let it fade away into the sky  どんなに辛いときでも 夢が叶う日まで この僕を 信じていておくれ  きみ想う MILLION NIGHTS 奏でるこのメロディ 銀河を越える I love you I want you Every night, I'm dreaming of your love  I love you 夜空に 響けよ愛の詩(うた)  D-51山本安見IKUMAIKUMALate at night きみが眠りにつく頃 Late at night 僕はしずかに祈るよ I miss you everyday  たとえ会えなくても ずっと守ってあげる 僕を信じて 待っていておくれ  きみ想う MILLION NIGHTS 奏でるこのメロディ 銀河を越える I love you I want you Every night, I'm dreaming of your love  Late at night なにも信じられなくて Late at night ひとり落ち込むときには I'll call you everyday  いつだってこの僕は きみの味方なのさ だれよりも 大切な人よ  きみ想う MILLION NIGHTS 奏でるこのメロディ 銀河を越える I love you I want you Every night, I'm dreaming of your love  きらめく星空を越えて きみを迎えに行くから 笑顔のきみでいてほしい Our love will never die Never let it fade away into the sky  どんなに辛いときでも 夢が叶う日まで この僕を 信じていておくれ  きみ想う MILLION NIGHTS 奏でるこのメロディ 銀河を越える I love you I want you Every night, I'm dreaming of your love  I love you 夜空に 響けよ愛の詩(うた)  
Makes me cry君と初めての morning sun 静かな寝顔みとれてる 巡り会えたのさ only one 「キミモ オナジ キモチカイ? baby」 2人寂しげに say goodbye また会うまで離ればなれ 不変なる心の distance 「イツモ オナジ キモチサ baby」  もう誰もいなくていいと思った 孤独を嘘で隠してた 凍えた愛に手を触れたのは 優しくこのオレを包む君のすべて  she makes me cry, makes me cry 愛するほどに切ないよ 迷子のように 君を求めてる she makes me cry, makes me cry 太陽と月の関係さ ずっとこのオレ照らしてくれてる  またたく夜空の shooting star はかなく消えるその星に 願うは2人の forever 「モット キミヲ シリタイヨ baby」 奏でる風の音 in my heart 果てなく心ふるわせる 大切なことは don't look back 「イマノ キミヲ シリタイヨ baby」  互いのことが分かりあえずに 時にはすれ違いもあるんだ 許しあう気持ちがあればきっと 2人はまたひとつ分かりあっていくよ  she makes me cry, makes me cry 愛するほどに我がままになる もっとリアルな君を見せてよ she makes me cry, makes me cry 太陽と月の関係さ ずっとこのオレ照らしてくれてる I'm wondering... anytime  何を手放したとしても この愛よ消えないでくれ さまよい傷ついても この love story 終わらない  もう誰もいなくていいと思った 孤独を嘘で隠してた 凍えた愛に手を触れたのは 優しくこのオレを包む君のすべて  she makes me cry, makes me cry 愛するほどに切ないよ 迷子のように 君を求めてる she makes me cry, makes me cry 太陽と月の関係さ ずっとこのオレ照らしてくれてる  she makes me cry, makes me cry 愛するほどに我がままになる もっとリアルな君を見せてよ she makes me cry, makes me cry 太陽と月の関係さ ずっとこのオレ照らしてくれてる I'm wondering... anytimeD-51吉田安英上里優生熊朗君と初めての morning sun 静かな寝顔みとれてる 巡り会えたのさ only one 「キミモ オナジ キモチカイ? baby」 2人寂しげに say goodbye また会うまで離ればなれ 不変なる心の distance 「イツモ オナジ キモチサ baby」  もう誰もいなくていいと思った 孤独を嘘で隠してた 凍えた愛に手を触れたのは 優しくこのオレを包む君のすべて  she makes me cry, makes me cry 愛するほどに切ないよ 迷子のように 君を求めてる she makes me cry, makes me cry 太陽と月の関係さ ずっとこのオレ照らしてくれてる  またたく夜空の shooting star はかなく消えるその星に 願うは2人の forever 「モット キミヲ シリタイヨ baby」 奏でる風の音 in my heart 果てなく心ふるわせる 大切なことは don't look back 「イマノ キミヲ シリタイヨ baby」  互いのことが分かりあえずに 時にはすれ違いもあるんだ 許しあう気持ちがあればきっと 2人はまたひとつ分かりあっていくよ  she makes me cry, makes me cry 愛するほどに我がままになる もっとリアルな君を見せてよ she makes me cry, makes me cry 太陽と月の関係さ ずっとこのオレ照らしてくれてる I'm wondering... anytime  何を手放したとしても この愛よ消えないでくれ さまよい傷ついても この love story 終わらない  もう誰もいなくていいと思った 孤独を嘘で隠してた 凍えた愛に手を触れたのは 優しくこのオレを包む君のすべて  she makes me cry, makes me cry 愛するほどに切ないよ 迷子のように 君を求めてる she makes me cry, makes me cry 太陽と月の関係さ ずっとこのオレ照らしてくれてる  she makes me cry, makes me cry 愛するほどに我がままになる もっとリアルな君を見せてよ she makes me cry, makes me cry 太陽と月の関係さ ずっとこのオレ照らしてくれてる I'm wondering... anytime
めぐり逢い琥珀の色が懐かしい空 心愛しい人へ続く空  あの日見つけた飛行機雲を 君は今でも覚えていますか  想い出に見とれたら都会の風に吹かれて 色褪せぬ想いがまた左の胸をたたく  めぐり逢いにゆくもう一度 君の住む町まで めぐり逢えたならもう二度と 君を離さない  人波の中切なくなると いるはずもない君を探したり  何一つ忘れずに覚えてるから恋しくて 温もりや笑う声、優しいシャツの香り  めぐり逢いにゆく何度でも 生まれ変わってもまた めぐり逢うたびに心は 君に恋をする  時流れ移りゆく季節達を 二人手を繋ぎ共に歩けたなら  めぐり逢いにゆくもう一度 君の住む町まで めぐり逢えたならもう二度と 君を離さない  ずっと離さないD-51吉田安英斉藤英夫生田真心琥珀の色が懐かしい空 心愛しい人へ続く空  あの日見つけた飛行機雲を 君は今でも覚えていますか  想い出に見とれたら都会の風に吹かれて 色褪せぬ想いがまた左の胸をたたく  めぐり逢いにゆくもう一度 君の住む町まで めぐり逢えたならもう二度と 君を離さない  人波の中切なくなると いるはずもない君を探したり  何一つ忘れずに覚えてるから恋しくて 温もりや笑う声、優しいシャツの香り  めぐり逢いにゆく何度でも 生まれ変わってもまた めぐり逢うたびに心は 君に恋をする  時流れ移りゆく季節達を 二人手を繋ぎ共に歩けたなら  めぐり逢いにゆくもう一度 君の住む町まで めぐり逢えたならもう二度と 君を離さない  ずっと離さない
MOMENT凛と咲いた花を伝う雫の中 消えそうな弓張月 サヨナラを告げる瞬間に君は ねぇ誰の事を想うの?  淋しさに嘘を重ねて 過ぎてゆく日々は虚しいだけさ 愛の歌すべて消し去る様 風が吹いて君は瞳をそらした  愛しさが切なく切なさが恋しく 想いは揺れる刹那に揺れる あの日に戻りたい  せめて最後は僕から言わせて 心変わりは責められないよ 君を自由にする言葉を送ろう  凛と咲いた花を伝う雫の中 消えそうな弓張月 サヨナラを告げる瞬間に君は ねぇ誰の事を想うの?  愛しさが切なく切なさが恋しく 想いは揺れる刹那に揺れる あの日に戻りたい  せめて最後は涙を見せて 確かに君は僕のことだけ 愛していたと信じさせて嘘でも  凛と咲いた花を伝う雫の中 消えそうな弓張月 サヨナラを告げる瞬間に君は ねぇ誰の事を想うの?  どうやったって戻れない日々を どうやって忘れたらいいでしょう? 心から君をいつも君を 誰よりも愛していたんだ 「さよなら」  凛と咲いた花を落ちる雫の中 もう映ることはない 他人よりも遠くなってく君は ねぇ誰の元に帰るの?D-51D-51DJ KATSUDJ KATSU凛と咲いた花を伝う雫の中 消えそうな弓張月 サヨナラを告げる瞬間に君は ねぇ誰の事を想うの?  淋しさに嘘を重ねて 過ぎてゆく日々は虚しいだけさ 愛の歌すべて消し去る様 風が吹いて君は瞳をそらした  愛しさが切なく切なさが恋しく 想いは揺れる刹那に揺れる あの日に戻りたい  せめて最後は僕から言わせて 心変わりは責められないよ 君を自由にする言葉を送ろう  凛と咲いた花を伝う雫の中 消えそうな弓張月 サヨナラを告げる瞬間に君は ねぇ誰の事を想うの?  愛しさが切なく切なさが恋しく 想いは揺れる刹那に揺れる あの日に戻りたい  せめて最後は涙を見せて 確かに君は僕のことだけ 愛していたと信じさせて嘘でも  凛と咲いた花を伝う雫の中 消えそうな弓張月 サヨナラを告げる瞬間に君は ねぇ誰の事を想うの?  どうやったって戻れない日々を どうやって忘れたらいいでしょう? 心から君をいつも君を 誰よりも愛していたんだ 「さよなら」  凛と咲いた花を落ちる雫の中 もう映ることはない 他人よりも遠くなってく君は ねぇ誰の元に帰るの?
You're my LoveYou, baby I know you are right… You, baby I know you are right… You, baby I know you are right…まだ届くかな  何度も想像をしてきたけど やっぱり胸がはりさけそうで 別れを選ぶんだ… わかっていたけど 期待していた違う答えを  揺れてく心 またたく炎 枯れるはずない泉が今 雨になり 僕をぬらしていく  You're my Love You're my Love 君の全てが 今もまだ愛しくて (すぐ抱きしめたい) You're my Love 僕の心は追いつけず 泣いている 言葉にならない  You, baby I know you are right… You, baby I know you are right… You, baby I know you are right…まだ届くかな  もしも2人が熱いままで この部屋の外なんか見ないで 歩いていけても 君はいつしか悔やむ日がくる そんな気がした  揺れてく心 消えゆく炎 絆だけでは進めない道 僕から君の背をおした  You're my Love You're my Love 君の全てが 今もまだ愛しくて (すぐ抱きしめたい) You're my Love 僕の心は追いつけず 泣いている 言葉にならない  隣に君がいないこれからを 一人過ごしてゆくよ まだこんなあたたかい 思い出を抱いたまま Lonely Heart  You're my Love You're my Love 僕は変わらない これからもいつまでも (季節が変わっても) You're my Love 君ともう一度 出会える日 その日まで 前をみつめて  You're my Love You're my Love 君の全てが 今もまだ愛しくて (すぐ抱きしめたい) You're my Love 僕の心は追いつけず 泣いている 言葉にならないD-51MIHIROMIHIRO・Tetra GearTetra GearYou, baby I know you are right… You, baby I know you are right… You, baby I know you are right…まだ届くかな  何度も想像をしてきたけど やっぱり胸がはりさけそうで 別れを選ぶんだ… わかっていたけど 期待していた違う答えを  揺れてく心 またたく炎 枯れるはずない泉が今 雨になり 僕をぬらしていく  You're my Love You're my Love 君の全てが 今もまだ愛しくて (すぐ抱きしめたい) You're my Love 僕の心は追いつけず 泣いている 言葉にならない  You, baby I know you are right… You, baby I know you are right… You, baby I know you are right…まだ届くかな  もしも2人が熱いままで この部屋の外なんか見ないで 歩いていけても 君はいつしか悔やむ日がくる そんな気がした  揺れてく心 消えゆく炎 絆だけでは進めない道 僕から君の背をおした  You're my Love You're my Love 君の全てが 今もまだ愛しくて (すぐ抱きしめたい) You're my Love 僕の心は追いつけず 泣いている 言葉にならない  隣に君がいないこれからを 一人過ごしてゆくよ まだこんなあたたかい 思い出を抱いたまま Lonely Heart  You're my Love You're my Love 僕は変わらない これからもいつまでも (季節が変わっても) You're my Love 君ともう一度 出会える日 その日まで 前をみつめて  You're my Love You're my Love 君の全てが 今もまだ愛しくて (すぐ抱きしめたい) You're my Love 僕の心は追いつけず 泣いている 言葉にならない
4.9センチ君を大事にしてるつもり だけど 気づかぬうちに 傷つけることもある ふくれヅラした君が 何も言わず 泣きだしたのは 当然の結末だろう  君の 薬指に 僕からの 精一杯の 気持ちを今 贈ろう  春が来れば 新しい 花が咲くように 二人の物語は 今 ここから始まる 急に 驚いたように 僕の目を見つめた 涙が 笑顔に 変わる ずっと 一緒にいようね  正直言えば ヤなとこもあるけど その100億倍 好きなとこだらけなんだ 強いふりして 甘えたなところも すぐ寝るとこも とてもいとおしいんだよ  寝てるあいだ 測った 薬指 4.9センチ ピタリと合う ダイアモンド  いつも どこか抜けていて ダメな 僕だけど 君の説明書なら 誰よりわかってるんだ ずっとお預けにしてた 言葉 今 伝えよう 震える手を 握って 瞳 そらさずに言うよ  いつも いつも 隣にいて 飽きるほどに そばにいて 君の涙 笑顔 全て 守るからね  春が来れば 新しい 花が咲くように 二人の物語は 今 ここから始まる 急に 驚いたように 僕の目を見つめた 涙が 笑顔に 変わる ずっと 一緒にいようねD-51前山田健一前山田健一太田貴之君を大事にしてるつもり だけど 気づかぬうちに 傷つけることもある ふくれヅラした君が 何も言わず 泣きだしたのは 当然の結末だろう  君の 薬指に 僕からの 精一杯の 気持ちを今 贈ろう  春が来れば 新しい 花が咲くように 二人の物語は 今 ここから始まる 急に 驚いたように 僕の目を見つめた 涙が 笑顔に 変わる ずっと 一緒にいようね  正直言えば ヤなとこもあるけど その100億倍 好きなとこだらけなんだ 強いふりして 甘えたなところも すぐ寝るとこも とてもいとおしいんだよ  寝てるあいだ 測った 薬指 4.9センチ ピタリと合う ダイアモンド  いつも どこか抜けていて ダメな 僕だけど 君の説明書なら 誰よりわかってるんだ ずっとお預けにしてた 言葉 今 伝えよう 震える手を 握って 瞳 そらさずに言うよ  いつも いつも 隣にいて 飽きるほどに そばにいて 君の涙 笑顔 全て 守るからね  春が来れば 新しい 花が咲くように 二人の物語は 今 ここから始まる 急に 驚いたように 僕の目を見つめた 涙が 笑顔に 変わる ずっと 一緒にいようね
Lies「愛してる」伝えた数では 繋げない君の気持ち 嘘でも最後に言ってくれよ もう二度と愛せないと  静けさの中途切れ途切れ 君は視線も合わせずに 最後のページに手をかけ 物語を終わらせた 本当はわかってたんだよ あの夜君がいた場所は それでも愛してるからこそ 騙されていたんだ  きっと見えない真実は 見えないままで終わると そう信じていたけれど その意味も消えてゆく  「愛してる」伝えた数では 繋げない君の気持ち 嘘でも最後に言ってくれよ もう二度と愛せないと  まだ耳に残るドアの音 机に置き去りのカギが 叫びようのない痛みと 現実を押し付けるよ 小さな針で留められてる 君のお気に入りの写真 笑ってる二人はまだ 今の僕らを知らない  そっと未来をのぞけたら 何かが変わってたのかな? もう戻れない時間を 悔やんでばかりいるよ  「愛してる?」何度も聞いてきた あの頃が溢れてくる 思い出が全て嘘ならば 淡い期待も消せるよ  これでよかったんだ 知らないふりのままで 揺らぐ気持ちを抑えて 言わなきゃ そう最後のセリフを Say, Good-bye forever...  「愛してる」伝えた数では 繋げない君の気持ち 嘘でも最後に言ってくれよ もう二度と愛せないと  さよなら大好きな君へ もう二度と会えないなら 僕からも最後に言わせてよ 世界一愛してるD-51吉田安英上里優QuinN「愛してる」伝えた数では 繋げない君の気持ち 嘘でも最後に言ってくれよ もう二度と愛せないと  静けさの中途切れ途切れ 君は視線も合わせずに 最後のページに手をかけ 物語を終わらせた 本当はわかってたんだよ あの夜君がいた場所は それでも愛してるからこそ 騙されていたんだ  きっと見えない真実は 見えないままで終わると そう信じていたけれど その意味も消えてゆく  「愛してる」伝えた数では 繋げない君の気持ち 嘘でも最後に言ってくれよ もう二度と愛せないと  まだ耳に残るドアの音 机に置き去りのカギが 叫びようのない痛みと 現実を押し付けるよ 小さな針で留められてる 君のお気に入りの写真 笑ってる二人はまだ 今の僕らを知らない  そっと未来をのぞけたら 何かが変わってたのかな? もう戻れない時間を 悔やんでばかりいるよ  「愛してる?」何度も聞いてきた あの頃が溢れてくる 思い出が全て嘘ならば 淡い期待も消せるよ  これでよかったんだ 知らないふりのままで 揺らぐ気持ちを抑えて 言わなきゃ そう最後のセリフを Say, Good-bye forever...  「愛してる」伝えた数では 繋げない君の気持ち 嘘でも最後に言ってくれよ もう二度と愛せないと  さよなら大好きな君へ もう二度と会えないなら 僕からも最後に言わせてよ 世界一愛してる
Life声を救いの声を 耳を澄ましただひたすら待った 願いの言葉は 届くことはなくて  存在も疑うくらい 小さくなる呼吸 暗闇の中で 今は時を待って 火を消さないで  これ以上 その瞳を どうか悲しみで染めないで これ以上 その瞳を どうか苦しみで曇らせないで  遠く遥か遠く たどり着くには傷は増えるばかり それでも過去とは きっと未来への希望  幸せは平等じゃないさ それこそ平等な事実 だからこそ誰も 見えない明日へと 望み生きてく  これ以上 その瞳を どうか憎しみで染めないで これ以上 その瞳を どうか諦めで曇らせないで  選ぶ道はほら 無限にあふれてる 今 心休めて 少しはズルくたっていい まだゼロじゃないよ 生きてることから逃げないで  これ以上 その瞳を どうか悲しみで染めないで これ以上 その瞳を どうか苦しみで曇らせないで これ以上 その瞳を どうか憎しみで染めないで これ以上 その瞳を どうか諦めで曇らせないでD-51吉田安英U-Key Zone声を救いの声を 耳を澄ましただひたすら待った 願いの言葉は 届くことはなくて  存在も疑うくらい 小さくなる呼吸 暗闇の中で 今は時を待って 火を消さないで  これ以上 その瞳を どうか悲しみで染めないで これ以上 その瞳を どうか苦しみで曇らせないで  遠く遥か遠く たどり着くには傷は増えるばかり それでも過去とは きっと未来への希望  幸せは平等じゃないさ それこそ平等な事実 だからこそ誰も 見えない明日へと 望み生きてく  これ以上 その瞳を どうか憎しみで染めないで これ以上 その瞳を どうか諦めで曇らせないで  選ぶ道はほら 無限にあふれてる 今 心休めて 少しはズルくたっていい まだゼロじゃないよ 生きてることから逃げないで  これ以上 その瞳を どうか悲しみで染めないで これ以上 その瞳を どうか苦しみで曇らせないで これ以上 その瞳を どうか憎しみで染めないで これ以上 その瞳を どうか諦めで曇らせないで
ラストシーンいつもよりも静かな 教室に吹く春の風 今日からそれぞれの道 歩く時が来た とうとう伝えることはなかった この想いは 君には大事に守ってくれる 人が傍にいたから  少し涙目の君が僕を見つけ 「写真を撮ろう」って言ってきたから 歯がゆさを抑え笑って 二人並んだ 少し涙目の僕は君をみつめ 想いのすべてを込めてさよなら 滲んでく空を見上げて 最初で最後の写真は胸にしまうよ  いつまでもその笑顔で いて欲しいと願うけれど 正直胸が苦しい 唇を噛んだ 時が流れ消えてくれるのかな この痛みは まるで無くした最後の忘れ物 背中を向けて歩こう  いつか大人へとなってどこかの街で 今以上きれいになっているのかな その時もしもばったりと 会うとしたなら ひとつわがままを聞いてくれないか 嘘でも僕には幸せだよと 変わらない澄んだ瞳で微笑みかけてよ そうじゃなきゃきっとつらいよ  君が手を繋いで 帰る姿を夕暮れ時ただ眺めた 恋に手を振るように  少し涙目の君が僕を見つけ 「写真を撮ろう」って言ってきたから 歯がゆさを抑え笑って 二人並んだ 少し涙目の僕は君をみつめ 想いのすべてを込めてさよなら 滲んでく空を見上げて 最初で最後の写真は胸にしまうよD-51吉田安英Takuya HaradaIKUMA・Takuya Haradaいつもよりも静かな 教室に吹く春の風 今日からそれぞれの道 歩く時が来た とうとう伝えることはなかった この想いは 君には大事に守ってくれる 人が傍にいたから  少し涙目の君が僕を見つけ 「写真を撮ろう」って言ってきたから 歯がゆさを抑え笑って 二人並んだ 少し涙目の僕は君をみつめ 想いのすべてを込めてさよなら 滲んでく空を見上げて 最初で最後の写真は胸にしまうよ  いつまでもその笑顔で いて欲しいと願うけれど 正直胸が苦しい 唇を噛んだ 時が流れ消えてくれるのかな この痛みは まるで無くした最後の忘れ物 背中を向けて歩こう  いつか大人へとなってどこかの街で 今以上きれいになっているのかな その時もしもばったりと 会うとしたなら ひとつわがままを聞いてくれないか 嘘でも僕には幸せだよと 変わらない澄んだ瞳で微笑みかけてよ そうじゃなきゃきっとつらいよ  君が手を繋いで 帰る姿を夕暮れ時ただ眺めた 恋に手を振るように  少し涙目の君が僕を見つけ 「写真を撮ろう」って言ってきたから 歯がゆさを抑え笑って 二人並んだ 少し涙目の僕は君をみつめ 想いのすべてを込めてさよなら 滲んでく空を見上げて 最初で最後の写真は胸にしまうよ
LOVEいつのまにかすれ違って言葉も交わす事無いまま 離れてゆく君と僕の心 手を繋いで歩く事も 君の笑顔をもう見る事も 二度とできないのかな  時が経てばもういつかは 忘れてゆくんだろう そう自分にも言い聞かせた でも記憶の中の君はとても愛しいから  I Love You 今も君が 誰よりも好きで I need you もう一度会えるなら この腕で君を強く 抱きしめたいよ I Love You  こんなにも人を好きになれた事 幸せに思うよ 僕の中に生まれた強い誇り 出逢わなけりゃ知らなかった こんな痛みこんな苦しみ もう二度と感じることできないね  時が経てば君は僕を 忘れてゆくだろう 僕の時計は止まったまま でも記憶の中の君を想い出せば想い出すほど…  I Love You 今も君が 誰よりも好きで I need you もう一度会えるなら この腕で君を強く 抱きしめたいよ I Love You  心の中無意味な強がりは 痛みと共に解(ほど)かれてゆくよ 移り変わる季節に 君はもういないけど 瞼は閉じないんだ 涙こぼれるから  I Love You... I Love You 誰よりも好きで I need you もう一度会いたいんだ この腕で君を強く 抱きしめたいよ I Love YouD-51上里優上里優Kei Suzukiいつのまにかすれ違って言葉も交わす事無いまま 離れてゆく君と僕の心 手を繋いで歩く事も 君の笑顔をもう見る事も 二度とできないのかな  時が経てばもういつかは 忘れてゆくんだろう そう自分にも言い聞かせた でも記憶の中の君はとても愛しいから  I Love You 今も君が 誰よりも好きで I need you もう一度会えるなら この腕で君を強く 抱きしめたいよ I Love You  こんなにも人を好きになれた事 幸せに思うよ 僕の中に生まれた強い誇り 出逢わなけりゃ知らなかった こんな痛みこんな苦しみ もう二度と感じることできないね  時が経てば君は僕を 忘れてゆくだろう 僕の時計は止まったまま でも記憶の中の君を想い出せば想い出すほど…  I Love You 今も君が 誰よりも好きで I need you もう一度会えるなら この腕で君を強く 抱きしめたいよ I Love You  心の中無意味な強がりは 痛みと共に解(ほど)かれてゆくよ 移り変わる季節に 君はもういないけど 瞼は閉じないんだ 涙こぼれるから  I Love You... I Love You 誰よりも好きで I need you もう一度会いたいんだ この腕で君を強く 抱きしめたいよ I Love You
LOVE SONG聴いた風な流行にまぎれて 僕の歌が やせつづけている 安い玩具みたいで 君に悪い  ひどいもんさ 生きざまぶった 半オンスの拳が うけてる 僕はそれを見ていたよ 横になって  君を浮かべるとき SOULの呼吸が始まる 胸に息づくのは 君へのLove song  抱き合う度にほら -secret river side- 欲張りになって行く -We can't go back- 君が想うよりも 僕は君が好き  君に出逢い ほのかに恋をして 長い間 打ち明けられずに ほんの星の夜に ふと転がった  恋が歌になろうとしている ボタンがわり 愛をつないで 君はそれを聞くはずさ 街の中で  君を描くことが SOULの渇きを潤す 心落ち着くのは 君へのLove song  抱き合う度にほら -secret river side- また君増えて行く -We can't go back- 君が想うよりも 僕は君が好き  会えない夜は Lonely ラジオの音を Little bit down 君からの 君からの 君からの “I LOVE YOU CALL”  抱き合う度にほら -secret river side- 欲張りになって行く -We can't go back- 君が想うよりも 僕は君が好き  抱き合う度にほら -secret river side- また君増えて行く -We can't go back-  君が想うよりも 僕は君が好きD-51飛鳥涼飛鳥涼十川ともじ聴いた風な流行にまぎれて 僕の歌が やせつづけている 安い玩具みたいで 君に悪い  ひどいもんさ 生きざまぶった 半オンスの拳が うけてる 僕はそれを見ていたよ 横になって  君を浮かべるとき SOULの呼吸が始まる 胸に息づくのは 君へのLove song  抱き合う度にほら -secret river side- 欲張りになって行く -We can't go back- 君が想うよりも 僕は君が好き  君に出逢い ほのかに恋をして 長い間 打ち明けられずに ほんの星の夜に ふと転がった  恋が歌になろうとしている ボタンがわり 愛をつないで 君はそれを聞くはずさ 街の中で  君を描くことが SOULの渇きを潤す 心落ち着くのは 君へのLove song  抱き合う度にほら -secret river side- また君増えて行く -We can't go back- 君が想うよりも 僕は君が好き  会えない夜は Lonely ラジオの音を Little bit down 君からの 君からの 君からの “I LOVE YOU CALL”  抱き合う度にほら -secret river side- 欲張りになって行く -We can't go back- 君が想うよりも 僕は君が好き  抱き合う度にほら -secret river side- また君増えて行く -We can't go back-  君が想うよりも 僕は君が好き
LONELY SATURDAY NIGHTこの部屋すぐにとびだして 君のところへと飛んでゆきたい 願い事が一つ叶うものなら 君の心が欲しい 君の部屋電話をしたいけど いつかけても留守電になっている 僕のことさけてるみたいで 何だかとっても不安になるんだ  Baby どんなに君を愛しても愛は届かない Baby こんなに君が欲しいのに… It's lonely Saturday night  あの街通りは華やかで 笑い声が溢れているよ 思わず僕も飛び出してみたけど 一人じゃつまんない 君の声聞こえた気がして 振り向いて探してみたけど やっぱり君はどこにもいなくて 君の笑顔だけが浮かんでる  Baby どんなに君を愛しても愛は届かない Baby こんなに君が欲しいのに… It's lonely Saturday night  見上げた空に瞬く 星屑眺めていると 流れ星が一つ落ちた 恋の終わりを告げるように  Baby どんなに君を愛しても愛は届かない Baby こんなに君が欲しいのに… It's lonely Saturday night  Baby どんなに君を求めても愛は届かない Baby こんなに君が好きなのに… It's lonely Saturday nightD-51山本安見生熊朗この部屋すぐにとびだして 君のところへと飛んでゆきたい 願い事が一つ叶うものなら 君の心が欲しい 君の部屋電話をしたいけど いつかけても留守電になっている 僕のことさけてるみたいで 何だかとっても不安になるんだ  Baby どんなに君を愛しても愛は届かない Baby こんなに君が欲しいのに… It's lonely Saturday night  あの街通りは華やかで 笑い声が溢れているよ 思わず僕も飛び出してみたけど 一人じゃつまんない 君の声聞こえた気がして 振り向いて探してみたけど やっぱり君はどこにもいなくて 君の笑顔だけが浮かんでる  Baby どんなに君を愛しても愛は届かない Baby こんなに君が欲しいのに… It's lonely Saturday night  見上げた空に瞬く 星屑眺めていると 流れ星が一つ落ちた 恋の終わりを告げるように  Baby どんなに君を愛しても愛は届かない Baby こんなに君が欲しいのに… It's lonely Saturday night  Baby どんなに君を求めても愛は届かない Baby こんなに君が好きなのに… It's lonely Saturday night
LET's TRYEverything gonna be alright one more time 思い出に逃げ込まないで Baby, you are the one, please don't cry 胸を張って Let's say your name  誰にも明日は見えなくて So手探りで 探して 間違って また探して  Let's try 悲しみを Let's try けとばして 走れ とどけ 願いを込めて Let's try 人はみな いつも不確かな 事を信じて繰り返すものさ Let's try  Everybody clap your hands everyday うつむかずに顔を上げて I just wanna make you smile because I need you 空に向けて Let's say you dream  毎日退屈にうもれて So生きてるけど うつむかず あきらめず さあ目をこらして  Let's try 今からを Let's try これからを ここで全て変えてゆけるさ Let's try 人はみな いつも不確かな 事を信じて繰り返すものさ  一人ぼっちで泣くのはやめて その涙 喜びに変えて  Let's try 悲しみを Let's try けとばして 走れ とどけ 願いを込めて Let's try 人はみな いつも不確かな 事を信じて繰り返すものさ  Let's try 今からを Let's try これからを ここで全て変えてゆけるさ Let's try 人はみな いつも不確かな 事を信じて 繰り返すものさ  Let's tryD-51D-51生熊朗IKUMA・YO-CEverything gonna be alright one more time 思い出に逃げ込まないで Baby, you are the one, please don't cry 胸を張って Let's say your name  誰にも明日は見えなくて So手探りで 探して 間違って また探して  Let's try 悲しみを Let's try けとばして 走れ とどけ 願いを込めて Let's try 人はみな いつも不確かな 事を信じて繰り返すものさ Let's try  Everybody clap your hands everyday うつむかずに顔を上げて I just wanna make you smile because I need you 空に向けて Let's say you dream  毎日退屈にうもれて So生きてるけど うつむかず あきらめず さあ目をこらして  Let's try 今からを Let's try これからを ここで全て変えてゆけるさ Let's try 人はみな いつも不確かな 事を信じて繰り返すものさ  一人ぼっちで泣くのはやめて その涙 喜びに変えて  Let's try 悲しみを Let's try けとばして 走れ とどけ 願いを込めて Let's try 人はみな いつも不確かな 事を信じて繰り返すものさ  Let's try 今からを Let's try これからを ここで全て変えてゆけるさ Let's try 人はみな いつも不確かな 事を信じて 繰り返すものさ  Let's try
Lady Don't Cryまわりの小言さえいっさい動じないで 上目で誘う同情なんてお子様じゃない  そんなあなたのそのしたたかな強さはかなり美しい メイクをキメて無敵のヒールでワガママ進め  そうさLady Don't Cry 失敗しても明日に繋がるから 足止めてちゃ何も始まらない フライング気味が丁度いい だからLady Don't Cry 真夜中に人目を気にして泣いた あの涙もいつか幸せの パーツの一つになるから  でも時々SOS切れそうな糸のよう 友達誘っても何か晴れない心で  だけどあなたのそのしなやかな賢さをもっと駆使して YesかNoかの2択じゃなくて無限を広げて  そうさLady Don't Cry 負けそうでも逆転は可能だから その眼差しずっとそらさないで 踏み出す勇気火をつけて だからLady Don't Cry 占いを信じるよりまず自分の 心の声に耳を澄まして どんな瞬間も2度はない  完璧な人なんてならなくたっていい きっと弱さもいつしか魅力になるから  Lady Don't Cry 失敗しても明日に繋がるから 足止めてちゃ何も始まらない フライング気味が丁度いい だからLady Don't Cry 真夜中に人目を気にして泣いた あの涙もいつか幸せの パーツの一つになるからD-51吉田安英上里優QuinNまわりの小言さえいっさい動じないで 上目で誘う同情なんてお子様じゃない  そんなあなたのそのしたたかな強さはかなり美しい メイクをキメて無敵のヒールでワガママ進め  そうさLady Don't Cry 失敗しても明日に繋がるから 足止めてちゃ何も始まらない フライング気味が丁度いい だからLady Don't Cry 真夜中に人目を気にして泣いた あの涙もいつか幸せの パーツの一つになるから  でも時々SOS切れそうな糸のよう 友達誘っても何か晴れない心で  だけどあなたのそのしなやかな賢さをもっと駆使して YesかNoかの2択じゃなくて無限を広げて  そうさLady Don't Cry 負けそうでも逆転は可能だから その眼差しずっとそらさないで 踏み出す勇気火をつけて だからLady Don't Cry 占いを信じるよりまず自分の 心の声に耳を澄まして どんな瞬間も2度はない  完璧な人なんてならなくたっていい きっと弱さもいつしか魅力になるから  Lady Don't Cry 失敗しても明日に繋がるから 足止めてちゃ何も始まらない フライング気味が丁度いい だからLady Don't Cry 真夜中に人目を気にして泣いた あの涙もいつか幸せの パーツの一つになるから
ロケット公園Ah 街灯がともる いつもの帰り道 楽しそうに公園で 語り合う人たち Ah 最近の僕は 仕事に追われ みんなとの連絡も ろくにできず  おもいっきり はしゃいでいた 不安なんて無かった 時間なんて すぐに過ぎた あの場所 Oh my friend  夜空につつまれて いつまでも笑い合っていたね つらい時はみんなが はげましてくれた Oh my friend 今は離れてても 忘れない大切な友達 ひとりひとり 別々の道を歩いてる あの場所から  Ah 昔よくしてた 恋愛話 好きな子の名前言って 盛り上がった  何時も僕ら 一緒にいて 喜びも悲しみも 分かち合って 助け合った あの場所 Oh my friend  夜空につつまれて いつまでも笑い合っていたね 悩んだ時は朝まで 付き合ってくれた Oh my friend 今は離れてても 忘れない大切な友達 あいかわらず元気で やっているのかな?  ひとりぼっち 逃げ出したい夜は 思い出して欲しい 僕らはつながってるから Oh my friend  夜空につつまれて いつまでも笑い合っていたね つらい時はみんなが はげましてくれた Oh my friend 今は離れてても 忘れない大切な友達 またいつの日か会えるさ 変わらないままの あの場所でD-51上里優上里優IKUMAAh 街灯がともる いつもの帰り道 楽しそうに公園で 語り合う人たち Ah 最近の僕は 仕事に追われ みんなとの連絡も ろくにできず  おもいっきり はしゃいでいた 不安なんて無かった 時間なんて すぐに過ぎた あの場所 Oh my friend  夜空につつまれて いつまでも笑い合っていたね つらい時はみんなが はげましてくれた Oh my friend 今は離れてても 忘れない大切な友達 ひとりひとり 別々の道を歩いてる あの場所から  Ah 昔よくしてた 恋愛話 好きな子の名前言って 盛り上がった  何時も僕ら 一緒にいて 喜びも悲しみも 分かち合って 助け合った あの場所 Oh my friend  夜空につつまれて いつまでも笑い合っていたね 悩んだ時は朝まで 付き合ってくれた Oh my friend 今は離れてても 忘れない大切な友達 あいかわらず元気で やっているのかな?  ひとりぼっち 逃げ出したい夜は 思い出して欲しい 僕らはつながってるから Oh my friend  夜空につつまれて いつまでも笑い合っていたね つらい時はみんなが はげましてくれた Oh my friend 今は離れてても 忘れない大切な友達 またいつの日か会えるさ 変わらないままの あの場所で
ロード破れかけた靴と 背中を押す風の音 名前のない時間(とき)の中 決して戻れはしない 深く海の底へ 沈めた夢もあったけど 左胸に宿る鼓動 裏切れないんだ  一つ一つ辿って来た道は 決して間違っていなかった 人知れず泣きもしたけど 強くなれたから 一つ一つ解っていくことで 点が繋がって線となり 少しずつ僕の道へ変わるよ  誰かの言葉で 傷つけられたとしても また誰かの優しい声で力もらえるから 遥か空の真下 共に夢を目指してる人へ こぶし合わせした約束 支えられてるんだ  両手合わせ願った星よりも 胸に誓って信じたい 後悔はまた来るカベの答えくれたから 今あきらめてかっこつけるより いつか声張って笑いたい この足で幸せへと向かうよ  広い世界の片隅で生きる 小さな存在さ でも僕の背中を押してくれるのは 無限の力だった  一つ一つ辿って来た道は 決して間違っていなかった 人知れず泣きもしたけど 強くなれたから 一つ一つ解っていくことで 点が繋がって線となり 少しずつ僕の道へ変わるよD-51吉田安英KYU平間あきひこ破れかけた靴と 背中を押す風の音 名前のない時間(とき)の中 決して戻れはしない 深く海の底へ 沈めた夢もあったけど 左胸に宿る鼓動 裏切れないんだ  一つ一つ辿って来た道は 決して間違っていなかった 人知れず泣きもしたけど 強くなれたから 一つ一つ解っていくことで 点が繋がって線となり 少しずつ僕の道へ変わるよ  誰かの言葉で 傷つけられたとしても また誰かの優しい声で力もらえるから 遥か空の真下 共に夢を目指してる人へ こぶし合わせした約束 支えられてるんだ  両手合わせ願った星よりも 胸に誓って信じたい 後悔はまた来るカベの答えくれたから 今あきらめてかっこつけるより いつか声張って笑いたい この足で幸せへと向かうよ  広い世界の片隅で生きる 小さな存在さ でも僕の背中を押してくれるのは 無限の力だった  一つ一つ辿って来た道は 決して間違っていなかった 人知れず泣きもしたけど 強くなれたから 一つ一つ解っていくことで 点が繋がって線となり 少しずつ僕の道へ変わるよ
忘れないよ小さな愛の証 それはそれは幸せな世界 喜びに触れたような気がして キミを抱きしめている  そっと握った手から 伝わるキミの優しい力 時間を忘れて見つめていた 愛しいキミの寝顔  キミがくれる大事な気持ち 過ぎゆく日々に埋もれないように  忘れないよ忘れないよ キミが初めて泣いた あの日の声に涙こぼれた 忘れないよ忘れないよ キミが初めて笑った あの日の声に笑顔あふれた  本能のままにゆく 走って転んでは立ち上がり 思うまま泣いて笑うキミを ちゃんと見守ってるよ  何を思い描き どんな夢に憧れるのだろう その全てが素晴らしい日々で 溢れていますように  キミの成長に驚かされて 少し寂しくなってしまうけど  忘れないよ忘れないよ 上手にできなかった ピースサインを教えたことも 忘れないよ忘れないよ 一緒に声を重ね 歌ったメロディーこぼれた笑顔  小さな手も大きくなり 自分だけの未来をつかむだろう これから始まるキミのストーリー 辛く悲しい日だってあるだろう そんな時は思い出してキミのそばに 僕達がいること どんな時でも心と心で繋がってるから  限られた時間の中 重ねてく毎日は かけがえのない 宝物だよ 雨に打たれ風に吹かれ 種はやがて根をつけ 綺麗な花を咲かせる日まで  忘れないよ忘れないよ キミが初めて泣いた あの日の声に涙こぼれた 忘れないよ忘れないよ キミが初めて笑った あの日の声に笑顔あふれた ありがとうD-51D-51上里優野崎洋一小さな愛の証 それはそれは幸せな世界 喜びに触れたような気がして キミを抱きしめている  そっと握った手から 伝わるキミの優しい力 時間を忘れて見つめていた 愛しいキミの寝顔  キミがくれる大事な気持ち 過ぎゆく日々に埋もれないように  忘れないよ忘れないよ キミが初めて泣いた あの日の声に涙こぼれた 忘れないよ忘れないよ キミが初めて笑った あの日の声に笑顔あふれた  本能のままにゆく 走って転んでは立ち上がり 思うまま泣いて笑うキミを ちゃんと見守ってるよ  何を思い描き どんな夢に憧れるのだろう その全てが素晴らしい日々で 溢れていますように  キミの成長に驚かされて 少し寂しくなってしまうけど  忘れないよ忘れないよ 上手にできなかった ピースサインを教えたことも 忘れないよ忘れないよ 一緒に声を重ね 歌ったメロディーこぼれた笑顔  小さな手も大きくなり 自分だけの未来をつかむだろう これから始まるキミのストーリー 辛く悲しい日だってあるだろう そんな時は思い出してキミのそばに 僕達がいること どんな時でも心と心で繋がってるから  限られた時間の中 重ねてく毎日は かけがえのない 宝物だよ 雨に打たれ風に吹かれ 種はやがて根をつけ 綺麗な花を咲かせる日まで  忘れないよ忘れないよ キミが初めて泣いた あの日の声に涙こぼれた 忘れないよ忘れないよ キミが初めて笑った あの日の声に笑顔あふれた ありがとう
わナンバーときめく『わナンバー』の車を降りてきた 長い髪を揺らしてるその姿が眩しくて 汗ばむ肌をそっと拭って笑う顔に 時が止まるそれを見た花達が歌うよ  33℃のマボロシか ねぇ聴かせて声を 永遠の夏の在処なら知ってるよ  果てしない青空とあの海が僕らを呼んでるよ 踊りだす風達に吹かれたら君はマーメイド 焼けつく太陽だって恋する真っ白な砂浜へ 今君に見せたいよ まだ誰も知らないSummer  無防備に照れながら両手で髪束ねて 迷っているその仕草また僕の胸焦がした 見上げるその視線につられて顔上げたら 夏に染まる鮮やかな空色に包まれて  夢の様な夏の午後 少しだけ大人へ できるだけかっこつけて君を口説くよ  果てしない青空とあの海が僕らを呼んでるよ 踊りだす風達に吹かれたら君はマーメイド 焼けつく太陽だって恋する真っ白な砂浜へ 今君に見せたいよ まだ誰も知らないSummer  33℃のマボロシか ねぇ聴かせて声を 永遠の夏の在処なら知ってるよ  果てしない青空とあの海が僕らを呼んでるよ 踊りだす風達に吹かれたら君はマーメイド 焼けつく太陽だって恋する真っ白な砂浜へ 今君に見せたいよ まだ誰も知らないSummerD-51吉田安英D-51久下真音ときめく『わナンバー』の車を降りてきた 長い髪を揺らしてるその姿が眩しくて 汗ばむ肌をそっと拭って笑う顔に 時が止まるそれを見た花達が歌うよ  33℃のマボロシか ねぇ聴かせて声を 永遠の夏の在処なら知ってるよ  果てしない青空とあの海が僕らを呼んでるよ 踊りだす風達に吹かれたら君はマーメイド 焼けつく太陽だって恋する真っ白な砂浜へ 今君に見せたいよ まだ誰も知らないSummer  無防備に照れながら両手で髪束ねて 迷っているその仕草また僕の胸焦がした 見上げるその視線につられて顔上げたら 夏に染まる鮮やかな空色に包まれて  夢の様な夏の午後 少しだけ大人へ できるだけかっこつけて君を口説くよ  果てしない青空とあの海が僕らを呼んでるよ 踊りだす風達に吹かれたら君はマーメイド 焼けつく太陽だって恋する真っ白な砂浜へ 今君に見せたいよ まだ誰も知らないSummer  33℃のマボロシか ねぇ聴かせて声を 永遠の夏の在処なら知ってるよ  果てしない青空とあの海が僕らを呼んでるよ 踊りだす風達に吹かれたら君はマーメイド 焼けつく太陽だって恋する真っ白な砂浜へ 今君に見せたいよ まだ誰も知らないSummer
Wonder Love二人でいると 空も飛べそうだ 君が望むなら 羽ばたいてみようかい? 翼のない僕はより深く 君の中に ただ落ちてくだけ 好きになると周りが 見えなくなるの不思議だな 君と手を繋いだなら それだけでもう  こんなに胸が震えてる WONDER LOVE どれだけ君が傍にいても 不安だな うまく気持ちが言葉に 浮かんだら すぐに 君の心へと 届けるつもり  ある日僕らが ケンカした時も 帰る途中で 会いたくなってた 愛の不思議が 怒りを鎮めて ケンカの理由も 忘れたんだ わがままで自己中で 僕のほうが優しい 絶対! だけど君と過ごせたら 幸せなのさ  こんなに胸が震えてる WONDER LOVE 君が夜中僕のこと 呼んだら 風に乗り 星をよけて 向かうから いつも これからもずっと 僕のことだけを 見ていて欲しい  まだ 手も出せないよ ただ 欲しいのは君だけ!  こんなに胸が震えてる WONDER LOVE 君が夜中 僕のこと 呼んだら 風に乗り 星をよけて 向かうから いつも これからもずっと 僕のことだけを 見ていて欲しい  WONDER LOVE!D-51吉田安英生熊朗生熊朗二人でいると 空も飛べそうだ 君が望むなら 羽ばたいてみようかい? 翼のない僕はより深く 君の中に ただ落ちてくだけ 好きになると周りが 見えなくなるの不思議だな 君と手を繋いだなら それだけでもう  こんなに胸が震えてる WONDER LOVE どれだけ君が傍にいても 不安だな うまく気持ちが言葉に 浮かんだら すぐに 君の心へと 届けるつもり  ある日僕らが ケンカした時も 帰る途中で 会いたくなってた 愛の不思議が 怒りを鎮めて ケンカの理由も 忘れたんだ わがままで自己中で 僕のほうが優しい 絶対! だけど君と過ごせたら 幸せなのさ  こんなに胸が震えてる WONDER LOVE 君が夜中僕のこと 呼んだら 風に乗り 星をよけて 向かうから いつも これからもずっと 僕のことだけを 見ていて欲しい  まだ 手も出せないよ ただ 欲しいのは君だけ!  こんなに胸が震えてる WONDER LOVE 君が夜中 僕のこと 呼んだら 風に乗り 星をよけて 向かうから いつも これからもずっと 僕のことだけを 見ていて欲しい  WONDER LOVE!
ONE DAY ONE LIFE今 輝く 千の夜を越えて行こう 二度と戻れない大切なOne day 重なり合って道になるOne life  風の中 僕たちは たった1日で 生まれたり 亡くしたり 変われたりするの 時に不意に簡単に恋に落ちちゃったりして もうなんだってさ 起こり得る 感動的なドラマ  幼い頃に夢見ていた僕の未来も その1日1日が積み重なった今  Ah 煌めく 星と魔法のカーニバル 戸惑いや 悔しさも 引き連れて行こう Moonlight 優しく 僕たちの明日を 照らせ もう闇に迷わないように  沈み行く 今日がまた すべて朽ち果てて こぼれ落ちる 砂の時間 星屑のカーペット 去って行った昨日の風に覚えたての呪文で 祝福を してあげよう 届いてくれるかな  悲しい事ばかりでもないさ 瞳閉じれば いつだって思い出の空にはあなたがいる  Ah 煌めく 星と魔法のカーニバル 戸惑いや 悔しさも 引き連れて行こう Moonlight 優しく 僕たちの明日を 照らせ ちゃんと夢に辿り着けるように  心の世界 銀河鉄道のパレード ドキドキが 音を立てて 加速してゆく 今 輝く 千の夜を越えて行こう 二度と戻れない大切なOne day 重なり合って道になるOne life やがてそこに花は咲くMy lifeD-51Kohshi AsakawaTakeshi Asakawa今 輝く 千の夜を越えて行こう 二度と戻れない大切なOne day 重なり合って道になるOne life  風の中 僕たちは たった1日で 生まれたり 亡くしたり 変われたりするの 時に不意に簡単に恋に落ちちゃったりして もうなんだってさ 起こり得る 感動的なドラマ  幼い頃に夢見ていた僕の未来も その1日1日が積み重なった今  Ah 煌めく 星と魔法のカーニバル 戸惑いや 悔しさも 引き連れて行こう Moonlight 優しく 僕たちの明日を 照らせ もう闇に迷わないように  沈み行く 今日がまた すべて朽ち果てて こぼれ落ちる 砂の時間 星屑のカーペット 去って行った昨日の風に覚えたての呪文で 祝福を してあげよう 届いてくれるかな  悲しい事ばかりでもないさ 瞳閉じれば いつだって思い出の空にはあなたがいる  Ah 煌めく 星と魔法のカーニバル 戸惑いや 悔しさも 引き連れて行こう Moonlight 優しく 僕たちの明日を 照らせ ちゃんと夢に辿り着けるように  心の世界 銀河鉄道のパレード ドキドキが 音を立てて 加速してゆく 今 輝く 千の夜を越えて行こう 二度と戻れない大切なOne day 重なり合って道になるOne life やがてそこに花は咲くMy life
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. うれしいひなまつり
  3. オレンジ
  4. FREEDOM
  5. パカッポでGO!

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Value
  2. OCTAVE
  3. 女がつらい
  4. ババーンと推参!バーンブレイバーン
  5. 愛は薬

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×