作曲

作詞:澤田空海理
作曲:澤田空海理
編曲:澤田空海理
発売日:2024/04/03
この曲の表示回数:2,722回

作曲
僕らは心を作る仕事をしている。
空の水筒を詰める。

さくら味って何味なんだ。
調べないでおこうか。
知らないからこそ、浪漫は咲くよ。

クリックひとつで音が鳴る時代だからこそ
君の、浮かれてしまうような歌声がいい。

聞く側にまわる。携帯はしまう。
声のトーンはちゃんと選ぶ。
仕草は口ほどにものを言うから。
君との会話は歌詞より歌詞で、
抑揚ひとつで事足りる。そこに音楽は鳴る。

僕らは心を作る仕事をしている。
なんならパンだって焼ける。

君は、花粉症の薬を鞄に忍ばせる。
僕は、それを見て春の訪れを知る。

可もなく不可もなくの君のピアノが無性に聴きたい。
「昔、習ってたんだ」に「どうりで」で返したい。

行き先は選ぶ。返信は早く。
二人で話す時間を作る。
誰もがその場で怒れるわけじゃないから。
パックでいいから紅茶を淹れる。
「熟れ」と「慣れ」の区別をつける。
「当たり前」をちゃんとやろう。

遠くないうちに声さえも置き換わる。
その前に知ってほしいことがあるよ。
とってかわれない歌だけ残るように、
僕らは心を作る仕事をしている。

今を唄う。

シンガロングがなくなる日は来ない。
だからこそ君の、浮かれて跳ねるような歌声がいい。
君との会話は歌詞より歌詞だ。
それに見合うような拠り所を探している。
薔薇の用意をしている。

数百円のフライパン、丈の足りないカーテン、
ピアノの上の生花、僕らだけのレイトショー、
5巻の抜けた漫画、取り込み忘れた毛布、
謎に長い信号、フライングスタート。
正解を探さない会話、曖昧なままでいいや。
っていうか、そんなもん最初から無かったんだ。
コーヒーで粘る1時間、に、ケーキ足して2時間。
目でうつ相槌は見惚れちゃうからなし!

生活じゃなくて、心に根差すもの。
それを測る物差しを未だに探している。
なんだって話してしまうから喉が渇く。
すみません、お水ふたつ。

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:16:45

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. 366日
  3. さよーならまたいつか!
  4. パラダイス銀河
  5. ライラック

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. CONNECT
  2. ベガとアルタイル
  3. About You
  4. NOW
  5. 愛だけがあればいい

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照