やなせたかし作詞の歌詞一覧リスト  119曲中 1-119曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
119曲中 1-119曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
私はドキンちゃん安斉かれん安斉かれんやなせたかしいずみたくKiWi私はドキンちゃん なるべく楽しく暮らしたい お金はたくさんあるのがいい おいしいものも食べたいし 遊んで毎日暮らしたい そんな私よ ドキンドキン わがままなのよ ドキンドキンドキン  私はドキンちゃん みじめな暮らしは大嫌い 朝から晩までおしゃれして 世界の中の誰よりも 美しいねって言われたい そんな私よ ドキンドキン わがままなのよ ドキンドキンドキン  私はドキンちゃん 生まれた時から美人だし 頭の回転すばやいし この世の終わりがきたときも 私ひとりは生き残る そんな私よ ドキンドキン わがままなのよ ドキンドキンドキン
手のひらを太陽にいっちー&なる(ボンボンアカデミー)いっちー&なる(ボンボンアカデミー)やなせたかしいずみたく出川和平ぼくらは みんな いきている いきているから うたうんだ ぼくらは みんな いきている いきているから かなしいんだ てのひらをたいように すかしてみれば まっかにながれる ぼくのちしお みみずだって おけらだって あめんぼだって みんなみんな いきているんだ ともだちなんだ  ぼくらは みんな いきている いきているから わらうんだ ぼくらは みんな いきている いきているから うれしいんだ てのひらをたいように すかしてみれば まっかにながれる ぼくのちしお とんぼだって かえるだって みつばちだって みんなみんな いきているんだ ともだちなんだ  てのひらをたいように すかしてみれば まっかにながれる ぼくのちしお みみずだって おけらだって あめんぼだって みんなみんな いきているんだ ともだちなんだ
ラッパと少年天地総子天地総子やなせたかし寺島尚彦寺島尚彦ぼくの心の中で なにかが がまんしてる すこしふるえるまつげ ぼやける青い草の葉 だれもいない野原で ぼくはラッパをふきならす はるかな雲よ きこえるか  ぼくの心の中で なにかが がまんしてる すこしこぼれる涙 にじんだ白い灯台 風がひどい岬で ぼくはラッパをふきならす 荒れてる海よ きこえるか
ひざっこぞうマーチ西六郷少年少女合唱団西六郷少年少女合唱団やなせたかし宇野誠一郎宇野誠一郎ぼくのひざっこぞうは ちいさいけれど強いんだ 石ころみちでころんでも こんなのほんのかすり傷 まけるもんかとたちあがる よわむし泣くなとたちあがる  ぼくのひざっこぞうは ちいさいけれどがんばるぞ いちばんびりのマラソンも そのうちきっとぬいてやる 最後は勝つと走るんだ なにくそみてろと走るんだ  ぼくのひざっこぞうは ちいさいけれど元気だぜ いつでもぼくの友だちだ つらくてかなしいときだって ふざけた顔で笑ってる 泣きべそよせよと笑ってる
勇気のうた西六郷少年少女合唱団西六郷少年少女合唱団やなせたかし藤家虹二熱い砂漠に風が吹き 砂塵にけむる地平線 のまずくわずに一週間 もう最後かとおもうとき 勇気がぼくにささやいた たおれちゃだめだ ガンバレと  いなずま光る黒い海 さかまく波はものすごく マストも折れた舟の上 もう最後かとおもうとき 勇気がぼくにささやいた 嵐がなんだ ガンバレと  ほんのちいさなこの身体 傷つきやすいたましいが 血潮にそまることもある もう最後かとおもうとき 勇気がぼくにささやいた 涙こぼすな ガンバレと
長崎めがね橋倍賞千恵子、ひばり児童合唱団倍賞千恵子、ひばり児童合唱団やなせたかし小川寛興小川寛興ザボンみたいな 朝日だな ここは長崎 めがね橋 出島の小鳥が なきながら なにかさがして とんできた 出島の小鳥が ほしいもの めがねをかけたら みえるのか 長崎 長崎 めがね橋  ドラが鳴る鳴る 蛇(じゃ)おどりの 影がふしぎな めがね橋 小さなさかなが 夢をみる 夢はオランダ ポルトガル 小さなさかなが 船長で いばったところで 目がさめた 長崎 長崎 めがね橋  町はカステラ色にくれ いつかにじんだ めがね橋  さびしい小犬が 尾をふって 大きな夕陽に ほえている さびしい小犬の おいのりか バテレンドミニカ 日が暮れた 長崎 長崎 めがね橋
おかあさんの顔ボニージャックスボニージャックスやなせたかし藤家虹二藤家虹二おかあさんは 白い雲のようにやさしいね 丘の上の木の下で 白い雲をみていると いつのまにか 雲が おかあさんの顔になる ルルル ルルル ルルル ルルルル――  おかあさんは 青い海のように美しい 波がよせる砂浜で 青い海をみていると いつのまにか 海が おかあさんの胸になる ルルル ルルル ルルル ルルルル――  おかあさんは 遠い山のようになつかしい 雨のふる日風のふく日 つらいこともおおいのに いつも いつも いつも おかあさんはわらってる ルルル ルルル ルルル ルルルル――
バナナダンス 2017ドリーミングドリーミングやなせたかしいずみたくバンナナ バナナン バンナナ バンナナ バナナン バンナナ  南の海にうかぶ バナナのかたちのバナナ島 バナナの風が吹く なんていい匂い  バンナナ バナナン バンナナ バナナダンス おどろう バンナナ バナナン バンナナ バンナナ バナナン バンナナ  バンナナ バナナン バンナナ バンナナ バナナン バンナナ  バナナの林の中の バナナの色したバナナ鳥 バナナをたべながら いつもうたってる  バンナナ バナナン バンナナ バナナダンス おどろう バンナナ バナナン バンナナ バンナナ バナナン バンナナ  バンナナ バナナン バンナナ バンナナ バナナン バンナナ  おいしいバナナがあれば ほかにはなんにもいらないよ バナナが大好きさ どんなものよりも  バンナナ バナナン バンナナ バナナダンス おどろう バンナナ バナナン バンナナ バンナナ バナナン バンナナ  バンナナ バナナン バンナナ バンナナ バナナン バンナナ  バンナナ バナナン バンナナ バンナナ バナナン バンナナ  バンナナ バナナン バンナナ バンナナ バナナン バンナナ  バンナナ バナナン バンナナ バンナナ バナナン バンナナ
ふたつの光ドリーミングドリーミングやなせたかしミッシェル・カマ漆戸啓空の青さに 染まりもせずに はてしない旅 つづける私 バラ色の雲 ときめく空を いのち燃やして 私は 光る  ルルルル ルルル ルルルル ルルル ルルル ルルルルル ルルルル ル・ル・ル  夜のマントを 風になびかせ 夜空の騎士の つぶらな眸(ひとみ) 影絵の世界 またたく星座 空の旅びと 私は 光る  燃える光と やさしい光 金色の夢 銀色の夢 昼と夜との ふたつの光 夢を夢見て 二人は 光る  ルルルル ルルル ルルルル ルルル ルルル ルルルルル ルルルル ル・ル・ル  すぎたあの頃 古いアルバム よろこびもあり かなしみもある 今はおもいで 昔の話し 明日を信じて 二人は 光る  ルルルル ルルル ルルルル ルルル ルルル ルルルルル ルルルル ル・ル・ル  ルルルル ルルル ルルルル ルルル ルルル ルルルルル ルルルル ル・ル・ル
手のひらを太陽にえびな少年少女合唱団えびな少年少女合唱団やなせたかしいずみたく塚山エリコぼくらは みんな いきている いきているから うたうんだ ぼくらは みんな いきている いきているから かなしいんだ てのひらを たいように すかしてみれば まっかに ながれる ぼくの ちしお みみずだって おけらだって あめんぼだって みんな みんな いきているんだ ともだちなんだ  ぼくらは みんな いきている いきているから わらうんだ ぼくらは みんな いきている いきているから うれしいんだ てのひらを たいように すかしてみれば まっかに ながれる ぼくの ちしお みみずだって おけらだって あめんぼだって みんな みんな いきているんだ ともだちなんだ とんぼだって かえるだって みつばちだって みんな みんな いきているんだ ともだちなんだ  ぼくらは みんな いきている いきているから おどるんだ ぼくらは みんな いきている いきているから あいするんだ てのひらを たいように すかしてみれば まっかに ながれる ぼくの ちしお みみずだって おけらだって あめんぼだって みんな みんな いきているんだ ともだちなんだ すずめだって いなごだって かげろうだって みんな みんな いきているんだ ともだちなんだ  みんな みんな いきているんだ ともだちなんだ
手のひらを太陽に由紀さおり・安田祥子由紀さおり・安田祥子やなせたかしいずみたく坂田晃一ぼくらはみんな 生きている 生きているから 歌うんだ ぼくらはみんな 生きている 生きているから かなしいんだ 手のひらを太陽に すかしてみれば まっかに流れる ぼくの血潮 ミミズだって オケラだって アメンボだって みんな みんな生きているんだ トモダチなんだァ  ぼくらはみんな 生きている 生きているから 笑うんだ ぼくらはみんな 生きている 生きているから うれしいんだ 手のひらを太陽に すかしてみれば まっかに流れる ぼくの血潮 トンボだって カエルだって ミツバチだって みんな みんな生きているんだ トモダチなんだァ  ぼくらはみんな 生きている 生きているから おどるんだ ぼくらはみんな 生きている 生きているから 愛するんだ 手のひらを太陽に すかしてみれば まっかに流れる ぼくの血潮 スズメだって イナゴだって カゲロウだって みんな みんな生きているんだ トモダチなんだァ
アンパンマンのマーチGOLD LYLIC三山ひろしGOLD LYLIC三山ひろしやなせたかし三木たかし周防泰臣そうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ 胸の傷がいたんでも  なんのために 生まれて なにをして 生きるのか こたえられないなんて そんなのは いやだ! 今を生きる ことで 熱い こころ 燃える だから 君は いくんだ ほほえんで そうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ 胸の傷がいたんでも ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため  なにが君の しあわせ なにをして よろこぶ わからないまま おわる そんなのは いやだ! 忘れないで 夢を こぼさないで 涙 だから 君は とぶんだ どこまでも そうだ おそれないで みんなのために 愛と 勇気だけが ともだちさ ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため  時は はやく すぎる 光る 星は 消える だから 君は いくんだ ほほえんで そうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ どんな敵が あいてでも ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため
さびしいカシの木ボニージャックスボニージャックスやなせたかし西脇久夫西脇久夫山の上のいっぽんの さびしいさびしい カシの木が とおくの国へいきたいと 空ゆく雲にたのんだが 雲はだまって いってしまった ララ……  山の上のいっぽんの さびしいさびしい カシの木が 私といっしょにくらしてと やさしい風にたのんだが 風はどこかへ きえてしまった ララ……  山の上のいっぽんの さびしいさびしい カシの木は 今ではすっかり年をとり ほほえみながらたっている さびしいことに なれてしまった ララ……
手のひらを太陽に白鳥英美子白鳥英美子やなせたかしいずみたくぼくらはみんな 生きている 生きているから 歌うんだ ぼくらはみんな 生きている 生きているから かなしいんだ 手のひらを太陽に すかしてみれば まっかに流れる ぼくの血潮(ちしお) ミミズだって オケラだって アメンボだって みんな みんな生きているんだ 友だちなんだ  ぼくらはみんな 生きている 生きているから 笑うんだ ぼくらはみんな 生きている 生きているから うれしいんだ 手のひらを太陽に すかしてみれば まっかに流れる ぼくの血潮(ちしお) トンボだって カエルだって ミツバチだって みんな みんな生きているんだ 友だちなんだ  ぼくらはみんな 生きている 生きているから おどるんだ ぼくらはみんな 生きている 生きているから 愛するんだ 手のひらを太陽に すかしてみれば まっかに流れる ぼくの血潮(ちしお) スズメだって イナゴだって カゲロウだって みんな みんな生きているんだ 友だちなんだ
アンパンマンのマーチ一青窈一青窈やなせたかし三木たかし羽毛田丈史なんの ために うまれて なにを して いきるのか こたえられない なんて そんなのは いやだ! いまを いきる ことで あつい こころ もえる だから きみは いくんだ ほほえんで  そうだ うれしいんだ いきる よろこび たとえ むねの きずが いたんでも ああ アンパンマン やさしい きみは いけ! みんなの ゆめ まもるため  なにが きみの しあわせ なにをして よろこぶ わからないまま おわる そんなのは いやだ! わすれないで ゆめを こぼさないで なみだ だから きみは とぶんだ どこまでも  そうだ おそれないで みんなの ために あいと ゆうき だけが ともだちさ ああ アンパンマン やさしい きみは いけ! みんなの ゆめ まもるため  ときは はやく すぎる ひかる ほしは きえる だから きみは いくんだ ほほえんで  そうだ うれしいんだ いきる よろこび たとえ どんな てきが あいてでも ああ アンパンマン やさしい きみは いけ! みんなの ゆめ まもるため
返事くうきにみつるくうきにみつるやなせたかし倉本美津留不運なんかに つまづいて 泣いているのは 好きじゃない なんのこれしき がまんして ほほえむことを 忘れない  せっかく生まれて きたのだから たったひとつの いのちだから 無駄づかいしては もったいない  好きなことがあれば 好きなことをするために 努力する 好きなことをみつければ 努力は楽しみになる  今がたいせつ とてもたいせつ なぜなら 今はかえらない 明日のことは わからない 今のことは 今わかる
ユリの木の下でドリーミングドリーミングやなせたかしミッシェル・カマ吉川洋一郎なつかしい ふるさと やさしい ユリの木 その木の 下に ユリの花 咲いた ユリの木の下で ユリの花と 踊ろう ルルルル ララララ  ユリの木が ゆれて 夢みる 眸(ひとみ)の 子どもに かえる よみがえる あの日 ユリの木の下で ユリの花と 踊ろう ルルルル ララララ  ユリの花 踊れば こころが ときめく そよがぜ うたう なつかしい 歌に 花びらが ゆれる ユリの花と 踊ろう ルルルル ララララ
入口のない国ドリーミングドリーミングやなせたかし菅井えり近藤浩章いのちの木は緑 いのちの歌をうたうよ おお! おだやかな そよ風が 夢の時計を 巻きもどす  入口がない 出口もない けれども たしかにある どこかにある 虹のむこうの国 夢の国  昔のままの風 昔の森にそよぐよ おお! なつかしい おもいでよ プテラノドンが とんでいる  入口がない 出口もない それでも たしかにある どこかにある 今日も夢に見てる 青い国  消えたはずの むかし 今では知るひともない おお! よみがえる いのちよ 魔法のつばさが はばたく 入口がない 出口もない だけれど たしかにある どこかにある 地図にはない国 愛の国  入口がない 出口もない けれども たしかにある どこかにある 虹のむこうの国 夢の国
太陽がキラキラドリーミングドリーミングやなせたかし近藤浩章近藤浩章白い雲が流れる かわいい花咲いている 太陽がキラキラ キラキララ キララ キラキラ ラララ うれしいぼくら おどりながら ズンダダ ズダダン ズンダダ ズダダン あるいていこう  涙ふいてあげるよ よわいこころ さよなら 太陽がキラキラ キラキララ キララ キラキラ ラララ 金色の道 ゆれるかげろう ズンダダ ズダダン ズンダダ ズダダン あるいていこう  風の歌がきこえる 丘をこえていこうよ 太陽がキラキラ キラキララ キララ キラキラ ラララ たのしい歌を うたいながら ズンダダ ズダダン ズンダダ ズダダン あるいていこう
シドロ アンド モドロドリーミングドリーミングやなせたかしいずみたく近藤浩章うまれたばかりの かばの ふたご なまえも かわいい シドロ アンド モドロ かばのきばやしで めを さます つきは まんまる みどりいろ うまれたばかりの かばの ふたご よちよちあるきで おどりだす シドロ アンド モドロ シドロ アンド モドロ シドロ アンド モドロ シドロ アンド モドロ  うまれたばかりの かばの ふたご なまえも かわいい シドロ アンド モドロ そらを みあげて うたいます おおきな はなを ふくらませ うまれたばかりの かばの ふたご まわらぬ したで うたうのは シドロ アンド モドロ シドロ アンド モドロ シドロ アンド モドロ シドロ アンド モドロ  うまれたばかりの かばの ふたご なまえも かわいい シドロ アンド モドロ こんどは かわで みずあそび かばの およぎは かばおよぎ うまれたばかりの かばの ふたご あんまり じょうずに およげない シドロ アンド モドロ シドロ アンド モドロ シドロ アンド モドロ
海はふるさとドリーミングドリーミングやなせたかしいずみたく近藤浩章はるかな青い海の底 真珠の泡に包まれて 誰も知らない城がある 珊瑚の門はとじたまま しずかに眠る夢の城  きらめく海の波の下 ふしぎな声がきこえるよ それはイルカのつぶやきか それとも人魚がうたうのか だれにもそれはわからない  ぼくらは海で生まれたか 心の中に海があり 涙こぼせば塩からい 海はいのちのふるさとで やさしく青くなつかしい
ねんねん ねむねむ ゆめの くにドリーミングドリーミングやなせたかし近藤浩章近藤浩章アンパンマンランドに よるが きて そらでは ふしぎな ほしの こが ひかりの まつげ またたくよ アンパンマン ばいばい また あした ねんねん ねむねむ ゆめの くに  アンパンマンランドは どこに ある おめめを つむれば みえてくる みどりの もりの パンこうじょう アンパンマン ばいばい また あした ねんねん ねむねむ ゆめの くに  アンパンマンランドは おもしろい ばいきんまんに ドキンちゃん いたずらするけど にくめない アンパンマン ばいばい また あした ねんねん ねむねむ ゆめの くに
カレンなカレンダーガールドリーミングドリーミングやなせたかし馬飼野康二馬飼野康二みんな だれでも あたしを すきなの あたしは カレンな カレンダーガール 一月 のぼる 朝日に おめでとう 二月 白い 粉雪 おいしそう 三月 花の つぼみが 目をさます 四月 みんな うきうき うかれだす  五月 空で およぐよ こいのぼり 六月 むしば ずきずき むしばのひ 七月 はれた 夜空の 星まつり 八月 ひやけ ひりひり ねむれない めくる まいにち たのしく すぎるわ あたしは カレンな カレンダーガール  九月 すすき まんげつ 赤とんぼ 十月 空は 青いよ 運動会 十一月 山の もみじが もえている 十二月 はしれ となかい クリスマス ほらね あなたも あたしの とりこよ あたしは カレンな カレンダーガール
幸福のデュエットドリーミングドリーミングやなせたかしいずみたく近藤浩章生まれた国はちがうけれど 生まれた時はちがうけれど 私とあなたは 心がおんなじ はなれられない ふたつの星 いつでも いつでも よりそって光っている ラララララララ  おりがみの国私の国 つみ木の国がぼくの国だ あなたがいるから 私はうれしい あなたのために ぼくは生まれた ふたりは ふたりは よりそっていつまでも ラララララララ  しあわせな雨がやさしく降る しあわせな風がやさしく吹く 私とあなたは ふたつの花です おんなじ土に ならんで咲く はなせば かれるわ よりそって咲いている ラララララララ
風船ガムドリーミングドリーミングやなせたかしミッシェル・カマ吉川洋一郎風船ガム噛むの やめて 私に キスしてほしい 風船ガム噛むの やめて 私を 愛してほしい 風船のように たよりない愛 風船のように とんでいきそうな愛  ああ ああ ああ ああ ああ ああ ああああ ああああ  風船ガム噛むの 好きよ 私がひとりのときは 風船ガム噛むの 好きよ あなたがいない時は 風船のように ゆれている愛 風船のように とんでいきそうな愛  ああ ああ ああ ああ ああ ああ ああああ ああああ  風船ガム噛むの やめて 私をハグしてほしい 風船ガム噛むの やめて 私をみつめてほしい 風船のように ふくらんだ愛 風船のように はじけないでよ愛  ああ ああ ああ ああ ああ ああ ああああ ああああ  風船のように たよりない愛 風船のように とんでいきそうな愛
新おいしいねソング大和田りつこ・岡崎裕美大和田りつこ・岡崎裕美やなせたかしミッシェル・カマ近藤浩章おいしいね おいしいね おいしいね おいしいね メチャクチャ おいしい  おいしいね おいしいね おいしいね おいしいね メチャクチャ おいしい  みんな なかよし うれしいね こころのなかが にているの オダンゴだいすき おいしいね みんなでたべれば なおさらに おいしい おいしいね おいしいね おいしいね おいしいね メチャクチャ おいしい  おいしいね おいしいね おいしいね おいしいね メチャクチャ おいしい  おいしいね おいしいね おいしいね おいしいね メチャクチャ おいしい  おいしいね おいしいね おいしいね おいしいね メチャクチャ おいしい  さみしさなんか だいきらい なみだは みんなに にあわない オダンゴたべれば うれしいね こころがうきうき オダンゴ たべる おいしいね おいしいね おいしいね おいしいね メチャクチャ おいしい  おいしいね おいしいね おいしいね おいしいね メチャクチャ おいしい  おいしいね おいしいね おいしいね おいしいね メチャクチャ おいしい
かつぶしまん流れ歌かつぶしまん(井上和彦)かつぶしまん(井上和彦)やなせたかしミッシェル・カマ近藤浩章大江戸八百八町(おおえどはっぴゃくやちょう) 静かにねむる ウシミツどき にわかにおこる 剣劇のひびき  チャンチャンバラバラ チャンバララ チャンチャンバラバラ チャンバララ  金色ひとみのくろねこが おいしいカオリに誘われて のどを鳴らすぜ屋根の上 夜風にタモトなびかせる 白フクメンのそのひとは あれがうわさの(ハッ!) かつぶしまん!  ぬけば無敵のカツブシケン! エイ ヤー オー どうだ(ハッ!) チャンチャンバラバラ終わったら 月を見ながら月見そば カッカッカッカ カツオブシ うまいでござる カッカッカッ!  チャンチャンバラバラ チャンバララ チャンチャンバラバラ チャンバララ  この頃世の中ヘンテコだ オテンキよくてもうすぐらい 晴れているのに涙あめ どこからきたのか知らないが 白フクメンのその人は イキなやつだぜ(ハッ!) かつぶしまん!  ぬけば無敵のカツブシケン! エイ ヤー オー どうだ(ハッ!) チャンチャンバラバラ終わったら ノドゴシつるりのトロロそば カッカッカッカ カツオブシ うまいでござる カッカッカツ!  ひとつ、ひとたび剣を握れば… ふたつ、ふ、ふ、ふ、ふざけた悪党どもを… みっつ、みんなのために(ハッ!) 許しちゃおけねぇんだ! かつぶしまん、参上! それっ!  チャンチャンバラバラ チャンバララ チャンチャンバラバラ チャンバララ  腕におぼえの手うちそば 変わらぬ味がうれしいぜ 古い奴だと言われても 着なれた姿かえられぬ 白フクメンのその人は 昔なじみの(ハッ!) かつぶしまん!  ぬけば無敵のカツブシケン! エイ ヤー オー どうだ(ハッ!) チャンチャンバラバラ終わったら 七味ふりかけオカメそば カッカッカッカ カツオブシ うまいでござる カッカッカッ!  チャンチャンバラバラ チャンバララ チャンチャンバラバラ チャンバララ  かつぶしまん(ハッ!) かっこいいでござる カッカッカッ カツオブシ
タンゴおでん三姉妹3 Beauties(大和田りつこ・岡崎裕美・篠崎仁美)3 Beauties(大和田りつこ・岡崎裕美・篠崎仁美)やなせたかしいずみたく近藤浩章あるところにそれはそれは美しい 三人の姉妹が おでんやさんをしていました。 姉は四角 次女は丸 三女は長丸の顔でした。 「私しっかり者の長女の ハンペンです」 「私はかわいい次女の ツミレです」 「私はお茶目な三女の タマゴです」 「三人そろって“おでん三姉妹”でーす。」  あたしハンペンなのよ タンゴをおどる 花咲く夜の おでんのタンゴ しかくい顔よ エラがはってる とてもおいしい ハンペンなの 串ざしおでんを たべておどるわ おでんタンゴ おでんタンゴ  まるいツミレかわいい かわいいツミレ おどるたのしい おでんのタンゴ 花よりツミレ ツミレだんご ツミレたべたベ タンゴをおどる 夢見ごこちよ うっとりさせるわ おでんタンゴ おでんタンゴ  おでんといえばタマゴ タマゴのタンゴ タンゴはタマゴ おでんのタンゴ はだか白いの ツルツルなのよ 忘れられない 味のタマゴ ひと口食べれば あたしに夢中 おでんタンゴ おでんタンゴ おでん三姉妹 おでん
大根役者大根役者(坂口哲夫)大根役者(坂口哲夫)やなせたかしミッシェル・カマ近藤浩章大根役者のおでん一座でごいます みなさま ご来場いただきまして ありがとうございます それでは早速 開幕いたします  チントンシャン チントンシャン チントンシャン シャン 泥にまみれた 大根も 洗えばピカピカ 玉の肌 マユズミひいて 紅さして 昨日サムライ 今日町娘 花の舞台で チャンバラすれば チン トン シャン ライトまばゆい 大根役者 あ~あ~あ あ~あ~あ  ちょっとちょっと 切られ役がうまく切られないと あたしが引き立たないでしょ 丸たんぼうがどたんと倒れるみたいじゃないの ホラお客さんみんな笑ってるわよ もらちょっと上手に切られてちょうだい おねがいだから ハイ もう一度行くわよ 今度はうまくやってね  チントンシャン チントンシャン チントンシャン シャン 好きでえらんだ この稼業 役者が大好き やめられぬ 幕があがれば 夢芝居 昨日泣かせて 今日笑わせる 花の舞台は お好みしだい チン トン シャン くるり変るよ 大根役者 あ~あ~あ あ~あ~あ  ちょっとちょっと あんた やればできるじゃないの それでいいのよ その調子で次もいってね  チントンシャン チントンシャン チントンシャン シャン 浮世さびしさ わすれさせ 夢をうるのが この仕事 ひとときだけの おたのしみ 昨日南で 今日北の町 花の舞台におひねりとんで 拍手うれしい 大根役者 あ~あ~あ あ~あ~あ  ちょっとちょっと あんた また間違えたわね 何度言えばわかるの いい ここはみんないっせいに 気持ちよくそろわないと 総崩れになるのよ あんたひとりが間違えたら 全部ダメになるのよ 気をつけてちょうだい わかった? ハイ もういちど ハイ!  チントンシャン チントンシャン チントンシャン シャン 幕にかかれた 富士山は そよ風ふいたら シワになる 大根おろし 身にしみる 昨日しぐれて 今日よい天気 花の舞台は お天気まかせ チントンシャン 明日はわからぬ 大根役者 あ~あ~あ あ~あ~あ チントンシャン チントンシャン チントンシャン シャン  ちょっとちょっと あんた 少しばかり 人気がでてきたからといって いい気になっちゃいけませんよ あんたのお母ちゃんが亡くなる時 私をよんで「この子をたのむ」と言ったのよ あんたがいい芝居をすれば草葉のかげで お母ちゃんがおよろこび それが親孝行っていう もんじゃないのかねえ トホホホ ハイ 今日はこれでおしまい お手を拝借 イヨッ! ハイおつかれさま また明日
希望のハンカチ戸田恵子戸田恵子やなせたかしミッシェル・カマ近藤浩章街にも風にも かなしみはある 黒いビルの影で 泣きぬれているひとよ ほんのちいさな ハンカチだけど 希望のハンカチだから 涙をふいてください ホラ 見えますね ナマリ色の雲のきれめ 光っている水色の星が  ヤ~ もう涙はこぼさない くじけないで歩いていこう ラリルレローローロー ラリルレローローロー  花にも草にも くるしみはある 青い丘の上で うなだれているひとよ ほんのちいさな ハンカチだけど 希望のハンカチだから 涙をふいてください ホラ 見えますね 地平線の空のむこう ひとすじバラ色の光  ヤ~ もう涙はこぼさない くじけないで歩いていこう ラリルレローローロー ラリルレローローロー  どこにもだれにも しあわせはある くらい夜の道で ゆきくれているひとよ ほんのちいさな ハンカチだけど 希望のハンカチだから 涙をふいてください ホラ 見えますね ダークグレイの霧がうすれ のぼってくる 快活な太陽  ヤ~ もう涙はこぼさない くじけないで歩いていこう ラリルレローローロー ラリルレローローロー  ラリルレローローロー ラリルレローローロー もう涙はこぼさない くじけないで歩いていころ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
アンパンマンダンスドリーミング・ばいきんまん(中尾隆聖)ドリーミング・ばいきんまん(中尾隆聖)やなせたかしミッシェル・カマ近藤浩章アンパンマン アンパンマン アンパンマンがおどる アンパンマン アンパンマン アンパンマンがおどる アンパンマン アンパンマン アンパンマンがおどる  みんなもおどる ハイ ルーランラン ルーランラン ルーランラン ルーランラン アンパンマン ダンス アンパンマン  ジャムおじさん ジャムおじさん ジャムおじさんがおどる バタコさん バタコさん バタコさんがおどる めい犬チーズ めい犬チーズ めい犬チーズがおどる  みんなもおどる ハイ ルーランラン ルーランラン ルーランラン ルーランラン アンパンマン ダンス アンパンマン  しょくぱんまん しょくぱんまん しょくぱんまんがおどる カレーパンマン カレーパンマン カレーパンマンがおどる メロンパンナ メロンパンナ メロンパンナがおどる  みんなもおどる ハイ ルーランラン ルーランラン ルーランラン ルーランラン アンパンマン ダンス アンパンマン  ばいきんまん ばいきんまん ばいきんまんがおどる ドキンちゃん ドキンちゃん ドキンちゃんがおどる ホラーマン ホラーマン ホラーマンがおどる  かびるんるんもおどる ハイ ルーランラン ルーランラン ルーランラン ルーランラン ばいきんまん ダンス ハヒフヘホー
ふたつの光~キララとキラリ~ドリーミングドリーミングやなせたかしミッシェル・カマ坂部剛空の青さに 染まりもせずに はてしない旅 つづける私  バラ色の雲 ときめく空を いのち燃やして 私は 光る  ルルルル ルルル ルルルル ルルル ルルル ルルルルル ルルルル ル・ル・ル  夜のマントを 風になびかせ 夜空の騎士の つぶらな眸(ひとみ)  影絵の世界 またたく星座 空の旅びと 私は 光る  ルルルル ルルル ルルルル ルルル ルルル ルルルルル ルルルル ル・ル・ル  燃える光と やさしい光 金色の夢 銀色の夢  昼と夜との ふたつの光 夢を夢見て 二人は光る  ルルルル ルルル ルルルル ルルル ルルル ルルルルル ルルルル  ルルルル ルルル ルルルル ルルル ルルル ルルルルル ルルルル ル・ル・ル
つよさとは何?ドリーミングドリーミングやなせたかしミッシェル・カマ、丸山武彦稲見英夫胸の血潮が 燃える時 心の中の やさしさが つよさに変わる 時がある ちいさなよわい 生命(いのち)だが よわさの中の つよい力  つよさとは何? つよさとは何? つよさとは ア~ なんだろう?  空に輝く 太陽は はげしく熱く 燃えるけど 心はとても やさしくて こごえる花を あたためる つよさの中の 愛の心  つよさとは何? つよさとは何? つよさとは ア~ なんだろう?  だれか泣いてる 人がいる たすけを求め 呼んでいる 見すてることは できないと 嵐の夜でも 飛んでいく よわさの中に 燃える光  つよさとは何? つよさとは何? つよさとは ア~ 愛なんだ!  つよさとは ア~ 愛なんだ!
ジンジンジンドリーミングドリーミングやなせたかしミッシェル・カマ、丸山武彦近藤浩章涙の谷をこえたから 青くやさしい夜がくる 粉雪白いモミの木に 星屑光る クリスマス  ジンジンジングルベル ジングルベルジンジンジン ジンジンジングルベル ジンジンジンジンジン  あふれる愛のおもいでが 心にうずく夜(よ)がふける つめたい冬のまなざしも なぜだかひどくなつかしい  ジンジンジングルベル ジングルベルジンジンジン ジンジンジングルベル ジンジンジンジンジン  ポインセチアの赤い葉と ゆれるほのおのキャンドルに ジンジンしみる鈴の音 時間の砂がふりつもる  ジンジンジングルベル ジングルベルジンジンジン ジンジンジングルベル ジンジンジンジンジン  涙ぐんでるルドルフの まつげにつもる白い雪 しあわせすぎるこの夜(よる)を あなたと歌うクリスマス  ジンジンジングルベル ジングルベルジンジンジン ジンジンジングルベル ジンジンジンジンジン
ダ ダン ダン!GOLD LYLICばいきんまん(中尾隆聖)GOLD LYLICばいきんまん(中尾隆聖)やなせたかしミッシェル・カマ古賀稔宏ダン ダン ダダン ダダン ダン ダン ダン ダダンダ ダン だんだん近づく 足音は ダンダン ダダンダ ダン あれがうわさの ダダン ダ ダン! 地ひびきたてて やってくる  強いぞ! すごいぞ! ダダン ダ ダン ダダンダ ダン ダン ダダン ダダン ダン  ダン ダン ダダン ダダン ダン ダン ダン ダダンダ ダン ほらほらきこえる あの音は ダンダン ダダンダ ダン 天下無敵の ダダン ダ ダン! 鉄の城でも ぺしゃんこさ  強いぞ! すごいぞ! ダダン ダ ダン ダダンダ ダン ダン ダダン ダダン ダン  ダン ダン ダダン ダダン ダン ダン ダン ダダンダ ダン みろみろ ジャンボな ロボットだ ダンダン ダダンダ ダン 見たか 聞いたか ダダン ダ ダン! サーチライトの 眼が光る  強いぞ! すごいぞ! ダダン ダ ダン ダダンダ ダン ダン ダダン ダダン ダン  ダダン ダ ダン ダダンダ ダン ダン ダダン ダダン ダン
バタコさんのまっている歌バタコさん(佐久間レイ)バタコさん(佐久間レイ)やなせたかしミッシェル・カマ近藤浩章しろつめ草の 咲く丘で バタコはいつも 待っているの もしも もしも あなたの顔が 汚れていたら ジャムおじさんと あたらしい顔を 作ってあげる だから だから また空を飛んで 泣いている人を助けてあげてね  バタバタバタバタコ バタコさん バタバタバタはしる バタコさん バタバタバタバタコ いそがしい  バラいろ夕日 しずんでも バタコはいつも 待っているの もしも もしも あなたのマント やぶれていたら バタコがすくに 新しいマント 作ってあげる だから だから また空を飛んで 泣いている人を助けてあげてね  バタバタバタバタコ バタコさん バタバタバタはしる バタコさん バタバタバタバタコ いそがしい  星くず光る 夜ふけでも バタコはいつも 待っているの もしも もしも あなたがひどく 疲れていたら しろつめ草の 咲いている丘で 眠りなさい そして そして また空を飛んで 泣いている人を助けてあげてね  バタバタバタバタコ バタコさん バタバタバタはしる バタコさん バタバタバタバタコ いそがしい  バタバタバタバタコ いそがしい
怪傑アンパンマンボニージャックスボニージャックスやなせたかしいずみたく猪股義周しらないひとはしらないが しってるひとならしっている はためくマントはこげ茶色 はらぺこのひとを救うため 正義のために今日もゆく  アンパンマン アンパンマン やきたてのほかほか アンパンマン アンパンマン うまいぞアンパンマン  この世でなにがしあわせか なにを求めて生きるのか アンコの頭じゃわからない ただひもじさがゆるせない おいしさだけが生きがいさ  アンパンマン アンパンマン やきたてのほかほか アンパンマン アンパンマン うまいぞアンパンマン  しらないひとよなぜ泣くか 君の心がうえるのか あふれる涙をふきなさい ぼくのいのちがおわるとき ちがういのちがまた生きる  アンパンマン アンパンマン やきたてのほかほか アンパンマン アンパンマン うまいぞアンパンマン
ミミ先生は好きよミミ先生(滝沢ロコ)ミミ先生(滝沢ロコ)やなせたかしミッシェル・カマ近藤浩章「はーいみなさーん ミミ先生ですよ」  ミミ先生 ミミ先生 ミミ先生は好きよ 生まれたばかりの カルガモが おかあさんのあとを おいかけながら ヨチヨチあるくのが好きよ 心がジンジンあつくなるの  ミミ先生 ミミ先生 ミミ先生は好きよ 生まれたばかりの カメのコが おかあさんの海へ 砂にまみれて バタバタ走るのが好きよ 心がジンジンあつくなるの  ミミ先生 ミミ先生 ミミ先生は好きよ 生まれたばかりの コヒツジが おかあさんのオッパイ おでこでおして グリグリしてるのが好きよ 心がジンジンあつくなるの  この青い地球 ちいさないのちが けなげに生きているのが いじらしいの  ミミ先生 ミミ先生 ミミ先生は好きよ 子供たちが好きよ キラキラのえがおが好きよ  ミミ先生 ミミ先生 ミミ先生が好きよ ミミ先生が好きよ ミミ先生大好き  ありがとう ありがとう ありがとう みなさん ミミ先生も好きよ みんな大好き みんなかわいい  ララ ララララ ラララ ラララ ラーララ ラララ ラララララ ラララララ ラーララ ラララ
手のひらを太陽にLikkle MaiLikkle Maiやなせたかしいずみたくぼくらはみんな いきている いきているから うたうんだ ぼくらはみんな いきている いきているから かなしいんだ  てのひらをたいように すかしてみれば まっかにながれる ぼくのちしお  みみずだって おけらだって あめんぼだって みんなみんな いきているんだ ともだちなんだ  ぼくらはみんな いきている いきているから わらうんだ ぼくらはみんな いきている いきているから うれしいんだ  てのひらをたいように すかしてみれば まっかにながれる ぼくのちしお  とんぼだって かえるだって みつばちだって みんなみんな いきているんだ ともだちなんだ  てのひらをたいように すかしてみれば まっかにながれる ぼくのちしお  スズメだって イナゴだって カゲロウだって みんなみんな いきているんだ ともだちなんだ
あおいなみだ -コキンのうた-GOLD LYLICコキンちゃん(平野綾)GOLD LYLICコキンちゃん(平野綾)やなせたかしMICHEL KAMA・チープ広石あおいなみだの コキンちゃん ウソ泣き上手の 泣きまねで あおいなみだを こぼしたら 悲しくないのに 泣けてくる  エ~ン エ~ン エ~ン  コキン コキン コキンちゃん あおいなみだ あ・あ・あ・あ  あおいなみだの コキンちゃん こぼれるなみだは にせもので 心の中では 大笑い だまして泣かせて うれしがる  エ~ン エ~ン エ~ン  コキン コキン コキンちゃん あおいなみだ あ・あ・あ・あ  あおいなみだの コキンちゃん うるんだ瞳は 空の色 肩ふるわせて しのび泣き これではだれでも だまされる  エ~ン エ~ン エ~ン  コキン コキン コキンちゃん あおいなみだ あ・あ・あ・あ  コキン コキン コキンちゃん あおいなみだ あ・あ・あ・あ  コキン コキン コキンちゃん あおいなみだ あ・あ・あ・あ
生きてるパンをつくろう ~Brand New ver.~ジャムおじさん(増岡弘)・バタコさん(佐久間レイ)ジャムおじさん(増岡弘)・バタコさん(佐久間レイ)やなせたかしいずみたく近藤浩章おいしいパンをつくろう 生(い)きてるパンをつくろう  赤(あか)ちゃんは はだかで 生(う)まれてくる どじょうも はだかで かえるも はだか しかし たべずには 生(い)きられない ひもじいことは がまんできない どんな ちいさな虫(むし)だって たべずにいれば生(い)きられない  おいしいパンをつくろう 生(い)きてるパンをつくろう いのちがけでつくろう いのちのパンを  ゴリラは毛(け)だらけで パンツもしない きんぎょは はだかで みみずも はだか しかし へいちゃらで 生(い)きてるよ ひもじいことは がまんできない どんなえらい人(ひと)だって たべずにいれば生(い)きられない 生(い)きられない 生(い)きられない
ぼくらは仲間合唱合唱やなせたかし鈴木憲夫花咲く道で ぼくらは歌った 小鳥のように 胸はずませて あの春の日 ルルルルンルン ぼくらは 花の仲間だった  しぶきにぬれて ぼくらは走った 小馬のように ただうれしくて あの夏の日 ルルルルンルン ぼくらは 波の仲間だった  風吹く丘で ぼくらはおどった ススキのように 風にゆれてた あの秋の日 ルルルルンルン ぼくらは 風の仲間だった  雪にまみれて ぼくらはあそんだ うさぎのように とびはねながら あの冬の日 ルルルルンルン ぼくらは 雪の仲間だった
手のひらを太陽に宮城まり子、ビクター児童合唱団宮城まり子、ビクター児童合唱団やなせたかしいずみたくぼくらはみんな 生きている 生きているから 歌うんだ ぼくらはみんな 生きている 生きているから かなしいんだ 手のひらを太陽に すかしてみれば まっかに流れる ぼくの血潮 ミミズだって オケラだって アメンボだって みんなみんな 生きているんだ 友だちなんだ  ぼくらはみんな 生きている 生きているから 笑うんだ ぼくらはみんな 生きている 生きているから うれしいんだ 手のひらを太陽に すかしてみれば まっかに流れる ぼくの血潮 トンボだって カエルだって ミツバチだって みんなみんな 生きているんだ 友だちなんだ  手のひらを太陽に すかしてみれば まっかに流れる ぼくの血潮 ミミズだって オケラだって アメンボだって みんなみんな 生きているんだ 友だちなんだ
アンパンマンのマーチ辻希美辻希美やなせたかし三木たかしそうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ 胸の傷がいたんでも  なんのために 生まれて なにをして 生きるのか こたえられないなんて そんなのは いやだ!  今を生きる ことで 熱い こころ 燃える だから 君は いくんだ ほほえんで  そうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ 胸の傷がいたんでも ああ アンパンマン やさしい 君は いけ!みんなの夢まもるため  なにが君の しあわせ なにをして よろこぶ わからないまま おわる そんなのはいやだ!  忘れないで 夢を こぼさないで 涙 だから 君は とぶんだ どこまでも  そうだ おそれないで みんなのために 愛と 勇気だけが ともだちさ ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため  時は はやく すぎる 光る星は 消える だから 君は いくんだ ほほえんで  そうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ どんな 敵が あいてでも ああ アンパンマン やさしい 君は いけ!みんなの夢 まもるため
ぼくらはヒーローGOLD LYLICアンパンマン(戸田恵子)・しょくぱんまん(島本須美)・カレーパンマン(柳沢三千代)GOLD LYLICアンパンマン(戸田恵子)・しょくぱんまん(島本須美)・カレーパンマン(柳沢三千代)やなせたかし近藤浩章茶色のマントを なびかせる ぼくの名前は アンパンマン! 頭の中はアンコだが ベタベタ甘いわけじゃない どんなにひどく やられても 顔がかわれば 元気百倍!  ぼくたち三人そろったら この世におそれるものはない アンパンマン しょくぱんまん カレーパンマン! ぼくらはヒーロー やさしいヒーロー いくぞ無敵の トリプルパンチ!  まっしろマントを なびかせる ぼくの名前は しょくぱんまん! こころはいつも夢みがち ロマンを求め生きるのさ はなしておくれドキンちゃん だれかが ぼくを呼んでいるんだ!  ぼくたち三人そろったら この世におそれるものはない アンパンマン しょくぱんまん カレーパンマン! ぼくらはヒーロー やさしいヒーロー いくぞ無敵の トリプルパンチ!  黄色いマントを なびかせる おれの名前は カレーパンマン! 元気じるしの すごい奴 カレーのかおりかぐだけで たちまちほっぺた おっこちる だれでもみんな うーん おいしい!  ぼくたち三人そろったら この世におそれるものはない アンパンマン しょくぱんまん カレーパンマン! ぼくらはヒーロー やさしいヒーロー いくぞ無敵の トリプルパンチ!  マントはそれぞれちがうけど こころは似てる なかよしマン! パンの仲間のきょうだいさ おんなじ釜の熱い火に 焼かれてできた ぼくらだよ くじけはしない 燃えるたましい  ぼくたち三人そろったら この世におそれるものはない アンパンマン しょくぱんまん カレーパンマン! ぼくらはヒーロー やさしいヒーロー いくぞ無敵の トリプルパンチ!
アンパンマンのマーチ~演歌バージョン~さくらまやさくらまややなせたかし三木たかしそうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ 胸の傷がいたんでも  なんのために生まれて なにをして 生きるのか こたえられないなんて そんなのは いやだ! 今を生きる ことで 熱い こころ 燃える だから 君は いくんだ ほほえんで そうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ 胸の傷がいたんでも ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため  なにが君の しあわせ なにをして よろこぶ わからないまま おわる そんなのは いやだ! 忘れないで 夢を こぼさないで 涙 だから 君は とぶんだ どこまでも そうだ おそれないで みんなのために 愛と 勇気だけが ともだちさ ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため  時は はやく すぎる 光る 星は 消える だから 君は いくんだ ほほえんで そうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ どんな敵が あいてでも ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため
たねまきマギーたねまきマギー(さくらまや)たねまきマギー(さくらまや)やなせたかしミッシェル・カマ、古賀稔宏マキマキ マキマキ マギー 花のたね マキマキマギー マギー つめたい風の岬にも マギー かわいた砂の 砂漠にも マギー さびしいひとの こころにも  マキマキマギー 花咲かせマギー マキマキマキ マギー マギー マギー  マキマキ マキマキ マギー 花のたね マキマキマギー マギー こごえる暗い谷間にも マギー ひびわれすごい 荒野にも マギー ひかげの町の ひかげにも  マキマキマギー 花咲かせマギー マキマキマキ マギー マギー マギー  マキマキ マキマキ マギー 花のたね マキマキマギー マギー たねまきマギー 風の旅 マギー 知らない土に うずもれて マギー 泥にまみれて がまんして  マキマキマギー 花咲かせマギー マキマキマキ マギー マギー マギー  マキマキマギー 花咲かせマギー マキマキマキ マギー マギー マギー
わからないカーナドリーミングドリーミングやなせたかしミッシェル・カマ、飛澤宏元カナカナカナ カーナ カナカーナ カナカナカナカーナ カナカーナ こころが迷う わからない カナリア歌う この森で ジグザグはねる 野うさぎと いっしょに はねては いけないのかな カーナ たのしいことは 悪いことなの カーナ わからない わからない 私には わからない カーナ  カナカナカナ カーナ カナカーナ カナカナカナカーナ カナカーナ みんなで歌を うたう時 こころがはずむ うれしくて だれもがみんな なかよしで 笑いあうのは よくないのかな カーナ たのしいことは 悪いことなの カーナ わからない わからない 私には わからない カーナ  カナカナカナ カーナ カナカーナ カナカナカナカーナ カナカーナ 心と心 ふれあって 眼を見るだけで わかりあう へんてこりんな 友だちと 仲よくするのは いけないのかな カーナ たのしいことは 悪いことなの カーナ わからない わからない 私には わからない カーナ カナカナカナ カーナ カナカーナ カナカナカナカーナ カナカーナ
天使のパンツむとうかんぺい・むとうりつこむとうかんぺい・むとうりつこやなせたかし天井正小森昭宏パン チュチュラ チュチュラ パン チュチュラ チュチュラ パン チュチュラ チュチュラ チュッ チュララ  せんたく日和にうかされて 天使がパンツのおせんたく やっとおわっていい気持ち パンツを干して昼寝した  そこへそよ風吹いてきて 天使のパンツは飛ばされた 白い花びら散るように 天使のパンツ落ちていく  パン チュチュラ チュチュラ パン チュチュラ チュチュラ パン チュチュラ チュチュラ チュッ チュララ  天使のパンツはどうなった いちどはクジラに呑まれたが いまでは南のその海で 人魚がパンツをはいている  パン チュチュラ チュチュラ パン チュチュラ チュチュラ パン チュチュラ チュチュラ チュッ チュララ  チュッ チュララ チュッ チュララ
アンパンマンのマーチ島本須美島本須美やなせたかし三木たかしそうだ うれしいんだ 生きるよろこび たとえ 胸の傷がいたんでも  なんのために生まれて なにをして 生きるのか こたえられないなんて そんなのは いやだ! 今を生きることで 熱い こころ 燃える だから 君は いくんだ ほほえんで そうだ うれしいんだ 生きるよろこび たとえ 胸の傷がいたんでも ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため  なにが君の しあわせ なにをして よろこぶ わからないまま おわる そんなのは いやだ! 忘れないで 夢を こぼさないで 涙 だから 君は とぶんだ どこまでも そうだ おそれないで みんなのために 愛と勇気だけが ともだちさ ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため  時は はやく すぎる 光る星は 消える だから 君は いくんだ ほほえんで そうだ うれしいんだ 生きるよろこび たとえ どんな敵が あいてでも ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため
ワンツーたいそうドリーミングドリーミングやなせたかし近藤浩章近藤浩章ワンツー ワンツー ワンツー スリー ワンツー ワンツー ワンツー スリー ワンツー ワンツー ワンツー スリー ワンツー ワンツー ワンツー スリー ヤア~!  まるいちきゅうを ふみしめて みんなで たいそう ワン ツー スリー そらをみあげて むねをはれ からだが うごけば こころも うごく  ワンツー ワンツー ワンツー スリー ワンツー ワンツー ワンツー スリー ワンツー ワンツー ワンツー スリー ワンツー ワンツー ワンツー スリー ヤア~!  かぜにゆれてる ポプラのき いっしょに たいそう ワン ツー スリー ポプラララララ うれしそう からだが うごけば こころも うごく  ワンツー ワンツー ワンツー スリー ワンツー ワンツー ワンツー スリー ワンツー ワンツー ワンツー スリー ワンツー ワンツー ワンツー スリー ヤア~!  せすじのばして うでをふり げんきに たいそう ワンツー ツー スリー リズムあかるい いいきもち からだがうごけば こころもうごく  ワンツー ワンツー ワンツー スリー ワンツー ワンツー ワンツー スリー ワンツー ワンツー ワンツー スリー ワンツー ワンツー ワンツー スリー ヤア~!
なんのために飛ぶアンパンマン(戸田恵子)アンパンマン(戸田恵子)やなせたかし辻陽なんのために飛(と)ぶ めざす遠(とお)い空(そら) ふしぎな いのちの 星(ほし)が燃(も)える 暗(くら)い夜(よる)よ バイバイ 消(き)えてゆくよ バイバイ ゆかいな仲間(なかま)の 歌声(うたごえ)が きこえるよ みんなを乗(の)せた SL(えすえる)マンが 汽笛(きてき)を鳴(な)らす うれしそうに 正義(せいぎ)をまもるためなら アンパンチ!  なんのために飛(と)ぶ なにがぼくを呼(よ)ぶ 流(なが)れる 風(かぜ)には パンの かおり 涙(なみだ)なんか バイバイ 元気(げんき)だせよ バイバイ ゆかいな 仲間(なかま)の 歌声(うたごえ)が きこえるよ おそれはしない くじけはしない どんなに強(つよ)い あいてでも 正義(せいぎ)をまもるためなら アンパンチ!  なんのために飛(と)ぶ 今(いま)を生(い)きるぼく 遠(とお)くで 鳴(な)る鳴(な)る 夜明(よあ)けの 鐘(かね) 丘(おか)を こえてバイバイ すすめ すすめ バイバイ ゆかいな 仲間(なかま)の 歌声(うたごえ)が きこえるよ いのちが好(す)きさ 光(ひかり)が好(す)きさ みんなが好(す)きさ だい好(す)きさ 正義(せいぎ)をまもるためなら アンパンチ!
ドレミファ アンパンマンGOLD LYLICドリーミングGOLD LYLICドリーミングやなせたかしTSUKASAみんな大好き アンパンマンと いっしょにうたうよ げんきよく ドレミファソソソ こころがはずむ ドレミファうたおう こえあわせ  えがおがはじけてる うれしさこぼれる ほらほらおどりだす なかよくてをつないで  あかいふくきた アンパンマンは ほっぺもあかいよ りんごいろ ドレミファソソソ ゆめをさがして ドレミファうたえば うれしいね  なみだとはさようなら かなしみバイバイ ほらほらわらいだす つらいことはわすれて  だから だから うたおうよ いつも いつも いつも ほほえみわすれないで  ドレミファソソソ ソファミレドドド ドレミファソファミレ ドレミレド ドレミファソソソ ソファミレドドド ドレミファソファミレ ドレミレド  (さぁみんなで、アンパンマンといっしょにうたってみよう!)  ドレミファソソソ(ドレミファソソソ) レミファソラララ(レミファソラララ) ミファソラシシシ(ミファソラシシシ) ファソラシドドド(ファソラシドドド)  ドレミファソソソ レミファソラララ ミファソラシシシ ファソラシドドド (ソ ド シ ラ ソ ファ ミ レ) ドレミファソソソ レミファソラララ ミファソラシシシ ファソラシドドド (ソ ド シ ラ ソ ラ シ ド レ ド)  いつもえがおの アンパンマンは まいにちやすまず パトロール ドレミファソソソ マントなびかせ ドレミファどこまで とんでいく  ないてるひとたち たすけるためだよ ほらほらとんでいく どんなてきもおそれず  だから だから だいすき きみと ぼくと わたし アンパンマンだいすき  ララララララ ラララ みんなで うたいましょう
ダイヤモンドのパンツ楠トシエ楠トシエやなせたかし高見彰一高田弘たとえものすごいお金持でも ダイヤモンドのパンツは はかない トイレにいくとき タキシードはきない お金持でも風邪ひけば クシャミする ラン ラン ラン ランララ ランララ ランララ ララララ ランララ ランラララ ランララ ランララ ランララ ララララ ランララ ランラララ おれたちみんな 気楽なくらし タイヤキ食べて 水のんで まんぷくすれば それがしあわせ  たとえものすごい お金持でも ダイヤモンドのパンツは はかない あくびをするとき ノドチンコはみえる お金持でも オヘソはひとつだけ ラン ラン ラン ランララ ランララ ランララ ララララ ランララ ランラララ ランララ ランララ ランララ ララララ ランララ ランラララ おれたちみんな 気楽なくらし ヤキイモたべて 水のんで まんぷくすれば それがしあわせ それがしあわせ それがしあわせ
手のひらを太陽にボニージャックスボニージャックスやなせたかしいずみたくぼくらは みんな 生きている 生きているから 歌うんだ ぼくらは みんな 生きている 生きているから かなしいんだ 手のひらを太陽に すかしてみれば まっかに流れる ぼくの血しお みみずだって おけらだって あめんぼうだって みんなみんな 生きているんだ ともだちなんだ  ぼくらは みんな 生きている 生きているから 笑うんだ ぼくらは みんな 生きている 生きているから うれしいんだ 手のひらを太陽に すかしてみれば まっかに流れる ぼくの血しお とんぼだって かえるだって みつばちだって みんなみんな 生きているんだ ともだちなんだ  手のひらを太陽に すかしてみれば まっかに流れる ぼくの血しお みみずだって おけらだって あめんぼうだって みんなみんな 生きているんだ ともだちなんだ
美しの丘しまざき由理、シンガーズ・スリーしまざき由理、シンガーズ・スリーやなせたかし横山菁児横山菁児パヤパッパーパパパ ハッチー パヤパッパーパパパ ハッチー パャッパ パャッパ パッパッパャッパー  美しの丘 どこにある さまよう 荒野に うずまく風よ ねむれぬ夜に みる夢は まぼろしのママ なつかしい国 美しの丘 どこにある さがして今日も また つづく旅  美しの丘 どこにある まぶたに うかぶは 夜明けの 星か 涙の谷に 咲く花か まぼろしのママ おもいでの国 美しの丘 どこにある さがして今日も また つづく旅  パヤパッパーパパパ ハッチー パヤパッパーパパパ ハッチー パャッパ パャッパ パッパッパャッパー  美しの丘 どこにある ゆくてに まつのは 悪魔か 愛か 知らないけれど あこがれる まぼろしのママ とおいふるさと 美しの丘 どこにある さがして今日も また つづく旅
アンパンマンのマーチMILLION LYLICドリーミングMILLION LYLICドリーミングやなせたかし三木たかし大谷和夫そうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ 胸の傷がいたんでも  なんのために 生まれて なにをして 生きるのか こたえられない なんて そんなのは いやだ!  今を生きる ことで 熱い こころ 燃える だから 君は いくんだ ほほえんで  そうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ 胸の傷がいたんでも ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため  なにが君の しあわせ なにをして よろこぶ わからないまま おわる そんなのは いやだ!  忘れないで 夢を こぼさないで 涙 だから 君は とぶんだ どこまでも  そうだ おそれないで みんなのために 愛と 勇気だけが ともだちさ ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため  時は はやく すぎる 光る 星は 消える だから 君は いくんだ ほほえんで  そうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ どんな敵が あいてでも ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため
手のひらを太陽にPLATINA LYLIC童謡・唱歌PLATINA LYLIC童謡・唱歌やなせたかしいずみたくぼくらはみんな 生きている 生きているから 歌うんだ ぼくらはみんな 生きている 生きているから かなしいんだ 手のひらを太陽に すかしてみれば まっかに流れる ぼくの血潮(ちしお) ミミズだって オケラだって アメンボだって みんな みんな生きているんだ 友だちなんだ  ぼくらはみんな 生きている 生きているから 笑うんだ ぼくらはみんな 生きている 生きているから うれしいんだ 手のひらを太陽に すかしてみれば まっかに流れる ぼくの血潮 トンボだって カエルだって ミツバチだって みんな みんな生きているんだ 友だちなんだ  ぼくらはみんな 生きている 生きているから おどるんだ ぼくらはみんな 生きている 生きているから 愛するんだ 手のひらを太陽に すかしてみれば まっかに流れる ぼくの血潮 スズメだって イナゴだって カゲロウだって みんな みんな生きているんだ 友だちなんだ
勇気りんりんPLATINA LYLICドリーミングPLATINA LYLICドリーミングやなせたかし三木たかし大谷和夫勇気(ゆうき)の鈴(すず)が りんりんりん ふしぎな冒険(ぼうけん) るんるんるん アンパン しょくぱん カレーパン ジャムバタチーズ だんだんだん ルンルンかわいい おむすびまん ゴシゴシみがくよ はみがきまん めだまが らんらん ばいきんまん それいけ ぼくらの アンパンマン  名犬(めいけん)チーズ わんわんわん きもちがわるいな かびるんるん あまいのだいすき アンコラ てんてんどんどん てんどんまん どこから きたのか へんななかま ほらほらはじまる おおさわぎ なんなんなんでも とんちんかん ぼくらのともだち アンパンマン  ドキドキさせるよ ドキンちゃん やさしい顔(かお)の ジャムおじさん バタバタ はしるよ バタコさん みんながだいすき アンパンマン
ホラーマンメチャクチャチャホラーマン(肝付兼太)ホラーマン(肝付兼太)やなせたかしいずみたく・近藤浩章近藤浩章ほらほら おれは ホラーマン なぞなぞ だらけの メッチャクチャチャチャチャ なんなん おれは なんなんだ 誰(だれ)も知らない わからない 骨(ほね)がなるなる チャッチャッチャ こわくてかわいい メッチャクチャ クチャクチャクチャチャ クチャクチャクチャチャ ホラーマン!  からだは すらり やせがたで クールで ハンサム メッチャクチャチャチャチャ 信(しん)じるものは なにもない 敵(てき)とおもえば 味方(みかた)だし くるくるかわる チャッチャッチャッ うらぎり うそつき メッチャクチャクチャクチャクチャチャ クチャクチャクチャチャ ホラーマン!  どくろの歌(うた)が きこえるか ほねほねダンスだ メッチャクチャチャチャチャ おばけのくにの アイドルさ こわいと思(おも)えば こわいけど いっしょにおどればチャッチャッチャ ゆかいなリズムで メッチャクチャクチャクチャクチャチャ クチャクチャクチャチャ ホラーマン!
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
星の炎にみすず児童合唱団みすず児童合唱団やなせたかしいずみたく宇宙の果てで 燃えている 星の炎に 照らされて 真珠の瞳の少年が 正義のために 戦うぞ おお 輝く シルバーリング エース エース 宇宙エース 飛んで行け  宇宙のカゼが のせてくる 星の言葉に みちびかれ 正義を愛する少年が 命をかけて 戦うぞ おお 輝く シルバーリング エース エース 宇宙エース 飛んで行け
手のひらを太陽に川嶋あい川嶋あいやなせたかしいずみたくieP僕らはみんな生きている 生きているから 歌うんだ  僕らはみんな生きている 生きているから 悲しいんだ  手のひらを太陽に 透かしてみれば 真っ赤に流れる 僕の血潮  みみずだって おけらだって あめんぼだって みんなみんな 生きているんだ 友達なんだ  僕らはみんな生きている 生きているから 笑うんだ  僕らはみんな生きている 生きているから うれしいんだ  手のひらを太陽に 透かしてみれば 真っ赤に流れる 僕の血潮  とんぼだって かえるだって みつばちだって みんなみんな 生きているんだ 友達なんだ  手のひらを太陽に 透かしてみれば 真っ赤に流れる 僕の血潮  みみずだって おけらだって あめんぼだって みんなみんな 生きているんだ 友達なんだ みんなみんな 生きているんだ 友達なんだ
手のひらを太陽にLeadLeadやなせたかしいずみたく縄田寿志みんなみんな 生きているんだ 友達なんだ  僕らはみんな 生きている 生きているから 歌うんだ 僕らはみんな 生きている 生きているから 悲しいんだ 手のひらを太陽に 透かしてみれば 真っ赤にながれる 僕のちしお ミミズだって オケラだって アメンボだって  みんなみんな 生きているんだ 友達なんだ  僕らはみんな 生きている 生きているから 笑うんだ 僕らはみんな 生きている 生きているから 嬉しいんだ 手のひらを太陽に 透かしてみれば 真っ赤にながれる 僕のちしお トンボだって カエルだって  ミツバチだって みんなみんな 生きているんだ 友達なんだ  手のひらを太陽に 透かしてみれば 真っ赤にながれる 僕のちしお スズメだって イナゴだって カゲロウだって  みんなみんな 生きているんだ 友達なんだ
虹色の歌ドリーミングドリーミングやなせたかしミッシェル・カマ、青野ゆかり虹色の雲 流れていくよ 月・雪・花の夢をのせて 心に熱いものがこみあげてくる イエーイ! うれしいんだ今が 生きてることが う・れ・し・い みんなで世界を楽しくしよう タンタン タララ ランランラン タンタン タララ ランランラン タンタン タララ ランランラン タンタン タララララン  金色まつげ 輝く太陽 キラ・キラ・キラリ まばゆく光る あかるい笑顔が好き 涙さよなら イエーイ! うれしいんだ今が 生きてることが う・れ・し・い みんなで世界を楽しくしよう タンタン タララ ランランラン タンタン タララ ランランラン タンタン タララ ランランラン タンタン タララララン  歌えば楽し 音符がおどる 空・風・星も歌っているよ みんなでおなじ歌をいっしょに歌おう イエーイ! うれしいんだ今が 生きてることが う・れ・し・い みんなで世界を楽しくしよう タンタン タララ ランランラン タンタン タララ ランランラン タンタン タララ ランランラン タンタン タララララン
手のひらを太陽にBON-BON BLANCOBON-BON BLANCOやなせたかしいずみたく大島こうすけみんなみんな 生きているんだ 友達なんだ  僕らはみんな 生きている 生きているから 歌うんだ 僕らはみんな 生きている 生きているから 悲しいんだ 手のひらを太陽に 透かしてみれば 真っ赤にながれる 僕のちしお ミミズだって オケラだって アメンボだって  みんなみんな 生きているんだ 友達なんだ  僕らはみんな 生きている 生きているから 笑うんだ 僕らはみんな 生きている 生きているから 嬉しいんだ 手のひらを太陽に 透かしてみれば 真っ赤にながれる 僕のちしお トンボだって カエルだって ミツバチだって みんなみんな 生きているんだ 友達なんだ  手のひらを太陽に 透かしてみれば 真っ赤にながれる 僕のちしお スズメだって イナゴだって カゲロウだって  みんなみんな 生きているんだ 友達なんだ
手のひらを太陽にううあ・ともとも・はるはる・ドレミノコドモううあ・ともとも・はるはる・ドレミノコドモやなせたかしいずみたくASA-CHANG・鈴木正人ぼくらはみんな 生きている 生きているから うたうんだ ぼくらはみんな 生きている 生きているから かなしいんだ 手のひらを太陽に すかしてみれば まっかにながれる ぼくのちしお ミミズだって オケラだって アメンボだって みんな みんな 生きているんだ ともだちなんだ  ぼくらはみんな 生きている 生きているから わらうんだ ぼくらはみんな 生きている 生きているから うれしいんだ 手のひらを太陽に すかしてみれば まっかにながれる ぼくのちしお トンボだって カエルだって ミツバチだって みんな みんな 生きているんだ ともだちなんだ
とべ!とべ!ルビードリーミングドリーミングやなせたかしM.KAMAとべとべ小鳥 赤い鳥 ユレルユレル オーロラ ユレル どこにあるのか オーロラのしずく とべとべルビー とぶんだルビー ルビー  とべとべ小鳥 赤い鳥 キララキララ オーロラ キララ こごえる翼 夢をのせて とべとべルビー とぶんだルビー ルビー  とべとべ小鳥 赤い鳥 キエルキエル オーロラ キエル なにもない空 淋しすぎる とべとべルビー とぶんだルビー ルビー  それでもとぶよ 愛をもとめ とべとべルビー とぶんだルビー ルビー
ヤーダ姫の冒険ドリーミングドリーミングやなせたかしいずみたくヤーダ ヤーダ せっかく生まれてきたのに なんにもしないのは ヤーダ 冒険したい 光る雲のように 空を駆けていきたい ヤーダ ヤーダ ヤーダ ヤーダ  ヤーダ ヤーダ 青い地球はまわってるのに ぼんやり眠るのは ヤーダ 冒険したい 星の鳥のように 銀の翼ひろげて ヤーダ ヤーダ ヤーダ ヤーダ  ヤーダ ヤーダ 虹が七色に燃えている 見ているだけなんて ヤーダ 冒険したい 若い風のように 夢をのせて吹くんだ ヤーダ ヤーダ ヤーダ ヤーダ
とべ!とべ!ちびごんドリーミングドリーミングやなせたかしいずみたく君は ちいさな ちびドラゴン まだ なにもかも ちいさくて なきむし よわむし あまえんぼう でも ある朝に とぶんだよ 見知らぬ空へ ちびドラゴン とべ!とべ!ちびごん とべ!とべ!ちびごん とべ!とべ!ちびごん とべ!とべ!ちびごん  夢が あるんだ ちびドラゴン ほら 呼んでいる 遠い空 なきむし よわむし あまえんぼう でも 旅だちの 日がくれば ふりむかないで ちびドラゴン とべ!とべ!ちびごん とべ!とべ!ちびごん とべ!とべ!ちびごん とべ!とべ!ちびごん  青い 翼の ちびドラゴン おや ぬれている そのまつげ なきむし よわむし あまえんぼう 今 さよならだ 涙くん 強くなるんだ ちびドラゴン とべ!とべ!ちびごん とべ!とべ!ちびごん とべ!とべ!ちびごん とべ!とべ!ちびごん
おりがみの歌ドリーミングドリーミングやなせたかしいずみたくふしぎな ふしぎな おりがみを (ルルンルルン) あなたの ために おりましょう (ルルンルルン) おりがみを おる 夢を おる (ルンルンルン) ほら おり鶴が まいあがる (ルンルンルン) いのちの空をとんでいく (ルンルンルンルン)  たのしく たのしく おりがみを (ルルンルルン) あなたの ために おりましょう (ルルンルルン) おりがみを おる 夢を おる (ルンルンルン) ほら 紙ひこうき 風にのり (ルンルンルン) あこがれのせてとんでいく (ルンルンルンルン)  虹より きれいな おりがみを (ルルンルルン) あなたの ために おりましょう (ルルンルルン) おりがみを おる 夢を おる (ルンルンルン) ほら 金の舟 銀の舟 (ルンルンルン) 七つの海の旅にでる (ルンルンルンルン)
ノンノンノッシードリーミングドリーミングやなせたかし近藤浩章アイアイアイアイ (アイアイ) 愛らしい ひとみは 何を夢みる 君が好きだよ ノッシーくん とても好きだよ ノンノンノン きみに逢えてよかったな ノンノン のんきな ノッシーくん ノンノン ノンノン ノンノンノン ノンノン ノンノン ノンノンノン なかよし ぼくたちは ノンノン ノンノン ノンノンノン ノンノン ノンノン ノンノンノン すてきな ともだちさ  アイアイアイアイ (アイアイ) 愛らしい おでこに 花をかざれば ひゃあ にあうよ ノッシーくん とてもかわいい ノンノンノン ぼくは君が好きだよ ノンノン のんきな ノッシーくん ノンノン ノンノン ノンノンノン ノンノン ノンノン ノンノンノン ぼくらは にてないが ノンノン ノンノン ノンノンノン ノンノン ノンノン ノンノンノン こころは おんなじさ  アイアイアイアイ (アイアイ) 愛らしい しっぽに 風が光るよ どこへいくのか ノッシーくん 赤い砂漠を ノンノンノン 何が君をよぶのか ノンノン のんきな ノッシーくん ノンノン ノンノン ノンノンノン ノンノン ノンノン ノンノンノン ぼくらは ともだちさ ノンノン ノンノン ノンノンノン ノンノン ノンノン ノンノンノン いつでも いっしょなんだ  ノッシーくん! 君が好きだよー
海の白馬マリンドリーミングドリーミングやなせたかしいわみゆりマリンマリンマリン 君はかわいい 海の白馬マリン ウルトラマリンの海 たてがみを なびかせて 走れマリン 走れ走れ走れ どこまでも マリンマリン!  マリンマリンマリン 海で生まれた 海の白馬マリン つぶらな瞳は青 光る星 ゆれる波 走れマリン 走れ走れ走れ どこまでも マリンマリン!  マリンマリンマリン 君が好きだよ 海の白馬マリン よせてはかえすよ波 潮風に いなないて 走れマリン 走れ走れ走れ どこまでも マリンマリン!
かぼちゃんのバラードドリーミングドリーミングやなせたかし白川明ガラスの靴が 消えた夜から おとぎの国はみえなくなったの  ガラスの靴をはけば ほら 霧がはれて 銀色の道がみえてくる かがやきながら  今では誰も 信じないけど おとぎの国はすぐそばにあるの  ガラスの靴をはけば ほら みえるでしょう 白い馬にのった王子さまが かけてくるのが  今では古い 夢なんだけど おとぎの国は誰でもいけるわ  カボチャの馬車にのれば ほら みえるでしょう コクリコの花がゆれる丘 ガラスの城が
まわれ歯ぐるま ~ロールとローラ~ドリーミングドリーミングやなせたかし中島優貴君はちいさな歯車で ぼくもちいさな歯車さ ひとつひとつは役たたず それでもふたつあわせれば ふしぎな力がうまれるのだ  ロールアンドローラ ロールロールロールロール ローラローラローラララ ロールアンドローラ ロールロールロールロール ローラローラローララララ  ほんのちいさな歯車も それがなければ動かない 君とぼくとが助け合い 心がひとつになったとき 大きな力が生まれるのだ  ロールアンドローラ ロールロールロールロール ローラローラローラララ ロールアンドローラ ロールロールロールロール ローラローラローララララ  まわるちいさな歯車の 凸と凹とがかみあって ひとつがひとつを動かして みんなの力集まれば すてきな力が生まれるのだ  ロールアンドローラ ロールロールロールロール ローラローラローラララ ロールアンドローラ ロールロールロールロール ローラローラローララララ
アンパンマンのマーチ松崎しげる松崎しげるやなせたかし三木たかし鈴木豪そうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ 胸の傷がいたんでも  なんのために 生まれて なにをして いきるのか こたえられないなんて そんなのは いやだ! 今を生きる ことで 熱い こころ 燃える だから 君は いくんだ ほほえんで そうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ 胸の傷がいたんでも ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため  なにが君の しあわせ なにをして よろこぶ わからないまま おわる そんなのは いやだ! 忘れないで 夢を こぼさないで 涙 だから 君は とぶんだ どこまでも そうだ おそれないで みんなの ために 愛と 勇気だけが ともだちさ ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため  時は はやく すぎる 光る星は 消える だから 君は いくんだ ほほえんで そうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ どんな敵が あいてでも ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため
あかちゃんまんのぼうけんドリーミングドリーミングやなせたかしいずみたくあかちゃんまんは ねむってる 夢をみてる 夢の国でぼうけんしてる 赤いマントひるがえし どんな敵ともたたかうんだ 森の強い王さまゴリラも あかちゃんまんには かなわない  あかちゃんまんは 笑ってる 夢をみてる それはとても勇ましい夢 甘いミルクのみながら なぞの砂漠をとんでいるんだ すごいこわい お化けたちも あかちゃんまんには かなわない  あかちゃんまんは おこってる 夢をみてる よわいものいじめ ゆるせない すぐにたすけにいくんだ おしめきりりと しめなおして  いくぞアブブー ゆるさないでちゅー あかちゃんまんには かなわない
私はドキンちゃんGOLD LYLICドリーミングGOLD LYLICドリーミングやなせたかしいずみたく私(わたし)はドキンちゃん なるべく楽(たの)しく暮(く)らしたい お金(かね)はたくさんあるのがいい おいしいものを食(た)べたいし 遊(あそ)んで毎日(まいにち)暮(く)らしたい そんな私(わたし)よ ドキンドキン わがままなのよ ドキンドキンドキン  私(わたし)はドキンちゃん みじめな暮(くら)しは大嫌(だいきら)い 朝(あさ)から晩(ばん)までおしゃれして 世界(せかい)の中(なか)の誰(だれ)よりも美(うつく)しいねって言(い)われたい そんな私(わたし)よ ドキンドキン わがままなのよ ドキンドキンドキン  私(わたし)はドキンちゃん 生(う)まれた時(とき)から美人(びじん)だし 頭(あたま)の回転(かいてん)すばやいし この世(よ)の終(おわ)りがきたときも 私(わたし)ひとりは生(い)き残(のこ)る そんな私(わたし)よ ドキンドキン わがままなのよ ドキンドキンドキン
走れ!SLマンドリーミングドリーミングやなせたかし丸山武彦目玉もあれば 口もある けむりを吐いて 汽笛を鳴らし 走れ レレレ SLマン 出発進行 ガッタンゴー  走れ 走れ 走れ! ラッタ ラッタ ラッタン タン ラッタ ラッタ ラッタン タン シュッポ シュッポ シュポー  赤い機関車 元気だせ トンネルぬけて 山を越えて 走れ レレレ SLマン スピードあげろ ガッタンゴー 走れ 走れ 走れ! ラッタ ラッタ ラッタン タン ラッタ ラッタ ラッタン タン シュッポ シュッポ シュポー  シグナルは青 暗い夜 ライトが光る 星は消えた 走れ レレレ SLマン 冒険大好き ガッタンゴー 走れ 走れ 走れ! ラッタ ラッタ ラッタン タン ラッタ ラッタ ラッタン タン シュッポ シュッポ シュポー  走れ 走れ 走れ! ラッタ ラッタ ラッタン タン ラッタ ラッタ ラッタン タン シュッポ シュッポ シュポー
ドキン・ドキン・ドキンちゃん ―ドキンのうた―ドリーミングドリーミングやなせたかしいずみたく私は誰? 知らない 私は誰? 知らない 知らない 私は誰? 私は誰? 私は誰? 知らない 知らない 知らない  知らなきゃ教えてやるよ 私の名前を聞いただけで 気の弱いやつは気絶する もう二度と立ち上がれない  あなたは誰? あなたは誰? 私の名前ドキン ドキン ドキン ドキン  私の名前を聞いただけで たちまちむねがドキンドキン ドキン ドキン ドキン  私をひと眼見たひとは たちまち胸が ドキンドキン ドキン ドキン ドキン  私のやりでひとつきすれば たちまち胸が ドキンドキン ドキン ドキン ドキン  流し目キラリ ドキンドキン ドキン  たちまち胸が ドキンドキンドキン  ドキン ドキン ドキン ドキン ドキン ドキン ドキン ドキン ドキン ドキン!
バイキントリオ 3ばいパンチバイキントリオ(中尾隆聖・福留功男・山寺宏一)バイキントリオ(中尾隆聖・福留功男・山寺宏一)やなせたかし近藤浩章色は黒いがアイドルさ おれさま名前はばいきんまん 生まれたときからにくらしい いたずら大好き ハヒフヘホー どんなにすごいあいてでも マジックハンドでバイバイキーン  おれたち三人そろったら なんでもかんでもメチャンコさ ばいきんまん アオキンマン アカキンマン シッチャカメッチャカ バババンバンババーン 3倍パンチのばくはつだー  青から生まれたおれさまは 名前も青いぜ アオキンマン くりだすパンチはブルブルー おれさまの顔 見ただけで たちまちぎっくりこしがぬけ みんなブルブルふるえだす  おれたち三人そろったら なんでもかんでもメチャンコさ ばいきんまん アオキンマン アカキンマン シッチャカメッチャカ バババンバンババーン 3倍パンチのばくはつだー  夕やけ色がしみたのが おれさま赤い アカキンマン 赤いパンチがヒットして 眼からとびだす赤い星 パチパチパチンはじけたら 声もたてずに気絶する  おれたち三人そろったら なんでもかんでもメチャンコさ ばいきんまん アオキンマン アカキンマン シッチャカメッチャカ バババンバンババーン 3倍パンチのばくはつだー
ハ行で笑うばいきんまんばいきんまん(中尾隆聖)ばいきんまん(中尾隆聖)やなせたかし宮崎尚志ハハハハハハハ ハヒフヘホ ハハハハハハハ ハヒフヘホー ハ行で笑うイキな奴 おれの名前を聞くだけで 泣く子もだまるばいきんまん 渇いた心で高笑い 涙なんかはバイバイキーン 俺は正義の敵なんだ  ハハハハハハハ ハヒフヘホ ハハハハハハハ ハヒフヘホー ハ行で笑う俺さまは ハートのなかまでまっくろけ 悪魔も逃げるばいきんまん 愛と正義がなんなんだ おりこうぶるなよバイバイキーン 俺は正義の敵なんだ  ハハハハハハハ ハヒフヘホ ハハハハハハハ ハヒフヘホー ハ行で笑うハヒフヘホー 光と影のこの世なら 影の王さまばいきんまん ほんとの心のまんなかは みんなおんなじバイバイキーン 俺は正義の敵なんだ  ハハハハハハハ ハヒフヘホ ハハハハハハハ ハヒフヘホー ハ・ヒ・フ・ヘ ホホホのホー!
ゆうれい船の歌ばいきんまん(中尾隆聖)ばいきんまん(中尾隆聖)やなせたかし近藤浩章どこへいくのか ゆうれい船 暗い夜空に どくろの旗 風になびく  ゆーれい ゆーれい ゆーれい船 れいほー ゆーれい ゆーれいせん ひゃー ひやほー ゆーれれれ…れいせん  青い鬼火が 燃えている まわる うずまき 黒い船が 空にうかぶ  ゆーれい ゆーれい ゆーれい船 れいほー ゆーれい ゆーれいせん ひゃー ひやほー ゆーれれれ…れいせん  どこで生まれた ゆうれい船 だれも 知らない 影絵の海を すすんでいく  ゆーれい ゆーれい ゆーれい船 れいほー ゆーれい ゆーれいせん ひゃー ひやほー ゆーれれれ…れいせん  ゆーれい ゆーれい ゆーれい船 れいほー ゆーれい ゆーれいせん ひゃー ひやほー ゆーれれれ…れいせん
ずっこけ!ばいきんまんばいきんまん(中尾隆聖)ばいきんまん(中尾隆聖)やなせたかしいずみたくなんだ なんだ なんだ なんて 運がわるいんだ 昨夜の夢のせいなのか こうして ああして こうやって たしかにうまくいくはずが さいごにストンとずっこける ああ みじめだな ばいきんまん  なんだ なんだ なんだ どうしておれが負けるんだ おかしなことがあるもんだ どうして どうして どうして たしかにおれが強いのに なぜだかストンとずっこける ああ さびしいな ばいきんまん  なんだ なんだ なんだ なにが おれのじゃまをする 運命線がズレたのか うーん あーん うーん てひどく おれは傷ついた とつぜんストンとずっこける ああ また負けたばいきんまん
悪い魔法の歌ばいきんまん(中尾隆聖)・ドキンちゃん(鶴ひろみ)ばいきんまん(中尾隆聖)・ドキンちゃん(鶴ひろみ)やなせたかし堺泰馬地獄の天使が呼んでいる お化けこうもりが鳴いている 黒い魔術の夜がふけて 悪い魔法がはじまるよ  ほらほら何かが 変わりだす 悪い魔法がきいてくる イヒヒのヒ ハヒフヘホー  悪魔の翼がはばたいて なまぐさい風が吹いてくる 青い鬼火が燃えている 悪い魔法がはじまるよ  ほらほら何かが 変わりだす 悪い魔法がきいてくる イヒヒのヒ ハヒフヘホー  幽霊のコーラスがきこえるわ ガイコツダンスもはじまるぞ 白い魔術の霧が降る 悪い魔法がはじまるよ  ほらほら何かが 変わりだす 悪い魔法がきいてくる イヒヒのヒ ハヒフヘホー
手のひらを太陽に小沢昭一小沢昭一やなせたかしいずみたくぼくらは みんな 生きている 生きているから 歌うんだ ぼくらはみんな 生きている 生きているから かなしいんだ 手のひらを太陽に すかしてみれば まっかに流れる ぼくの血潮 ミミズだって オケラだって アメンボだって  みんな みんな生きているんだ トモダチなんだァ  ぼくらはみんな 生きている 生きているから 笑うんだ ぼくらはみんな 生きている 生きているから うれしいんだ 手のひらを太陽に すかしてみれば まっかに流れる ぼくの血潮 トンボだって カエルだって ミツバチだって みんな みんな生きているんだ トモダチなんだァ
鉄火のマキちゃん鉄火のマキちゃん(勝生真沙子)鉄火のマキちゃん(勝生真沙子)やなせたかし近藤浩章銀(ぎん)シャリぴかぴか玉(たま)の肌(はだ) 赤(あか)いマグロを抱(だ)きしめて 巻(ま)いてつくった鉄火巻(てっかまき) ひと口(くち)喰(た)べたらとまらない おいしさいのちのこの稼業(かぎょう) スマキ片手(かたて)に旅(たび)を行(い)く 鉄火(てっか)のマキちゃんいい女(おんな)  男(おとこ)まさりの鉄火肌(てっかはだ) きっぷのいいのは生(う)まれつき 食(た)べてごらんよ鉄火巻(てっかまき) ワサビひりりときかせたら うれし涙(なみだ)がこぼれるよ 仇(あだ)な姿(すがた)にふりかえる 鉄火(てっか)のマキちゃんいい女(おんな)  のりのりのり平海(へいうみ)育(そだ)ち おさななじみのイキな奴(やつ) 巻(ま)いてうれしい鉄火巻(てっかまき) 文句(もんく)があるかいお客(きゃく)さん あごが落(お)ちてもしらないよ 腕(うで)におぼえのこの味(あじ)さ 鉄火(てっか)のマキちゃんいい女(おんな)
僕はニャンダー!!浅野まゆみ浅野まゆみやなせたかし宮路一昭どんなに遠くで泣いてても 僕には聞こえる山をこえて  誰よりも君のこと 考えているから ずっともっと 風より速く飛んでいくよ  耳をちょっとすまして 聞いてごらん みんな君の味 さあ顔をあげて  誰だって本当は 優しくしたいのさ 雪よりも真っ白い心 きっと持ってる  信じて  誰だって本当は 優しくしたいのさ 雪よりも真っ白い心 きっと持ってる  誰よりも君のこと 考えているから ずっともっと 風より速く飛んでいくよ
ナガネギフラメンコナガネギマン(大塚明夫)ナガネギマン(大塚明夫)やなせたかし近藤浩章近藤浩章ネギネギネギネギネギー ナガネギフラメンコ オーレー ネギばたけの中で おれは生まれた オーレー 黒いマント 黒いマスク 変身すれば かっこいいネギー ぬけば無敵のナガネギの剣だぜ  オーレオレオレオレオレオレオレオ ナガネギフラメンコ オーレー  ネギネギネギネギネギー ナガネギフラメンコ オーレー ネギばたけの中で ネギはおどる オーレー ネギのリズム ネギのダンス こころうきうき わくわくネギー これがうわさのナガネギフラメンコ  オーレオレオレオレオレオレオレオ ナガネギフラメンコ オーレー  ネギネギネギネギネギー ナガネギフラメンコ オーレー ネギばたけ生まれの アイドルはおれさ オーレー 夢に生きる 夢のスター にくいやつだぜ いかすぜネギー 天をめざして 長ネギはのびていくー  オーレオレオレオレオレオレオレオ ナガネギフラメンコ オーレー  オーレオレオレオレオレオレオレオ ナガネギフラメンコ オーレー
トナカイの鈴(赤鼻のトナカイ)ドリーミングドリーミングやなせたかしいずみたく・Johnny Marksトナカイ トナカイ きたのかい おまえの鈴は ひびくかい 遠くの町へなつかしく やさしい音は とどくかい リンリンリンリンリンリンリンリン リンランルンランリン  トナカイ トナカイ げんきかい おまえの鼻は あかいかい こなゆきふってる街の上 まつげに雪はつもるかい リンリンリンリンリンリンリンリン リンランルンランリン  トナカイ トナカイ はしるかい 今夜の空を とべるかい おみやげのせたソリひいて どこまでかけて いけるかい リンリンリンリンリンリンリンリン リンランルンランリン
クリスマスの谷ドリーミングドリーミングやなせたかしいずみたくクリスマスの谷の 銀色のモミの木 銀色の花が咲いてちる クリスマスイブに クリスマスプレゼントの実がなるよ 誰も知らないクリスマスの谷 世界でたったひとり サンタクロースだけが知っている  クリスマスの谷は 銀色の星の谷 赤はなトナカイかけていく プレゼントつんだ 銀色のソリをひいてとんでいく どこにあるのかクリスマスの谷 世界でたったひとり サンタクロースだけが知っている  クリスマスの谷に 銀色の雪がふる 天使がうたうよクリスマスソング しずかにやさしく 銀色の夜がふけてしあわせな 夢がうまれるクリスマスの谷 世界でたったひとり サンタクロースだけが知っている
アンパンマンのクリスマスナイトドリーミングドリーミングやなせたかしいずみたく粉雪のドアを開けると 粉雪のドアのむこうに なにかがみえる アンパンマンがやってきた なつかしい星 なつかしい街 キラリキラキラクリスマスツリー アンパンマンといっしょに光ってる  粉雪のドアを開ければ 粉雪の道がみえる だれかがくるよ アンパンマンがやってきた うしろにみえる なつかしい顔 ニッコリニコニコサンタクロース アンパンマンといっしょに笑ってる  粉雪のドアを開ければ 粉雪の丘をこえて とんでくるよ アンパンマンがやってきた 夢みたいだな うれしすぎるよ ジングルベルジングルベルクリスマスソング アンパンマンといっしょに歌うんだ
サンタさんの鈴ドリーミングドリーミングやなせたかし近藤浩章サンタさん サンタさん やってくる 白いおひげの サンタさん 粉雪ふるふる 丘こえて ほらほら きこえる 鈴の音 リンルンラン リンリンルンラン リンルンランリン ルンルランリンルン リンルンラン リンリンルンラン リンルンランリン ルンルランリンルン サンタさん サンタさん サンタさんの 鈴が鳴る  サンタさん サンタさん おおいそぎ 赤いおはなの トナカイと 銀色のソリ 走らせる りんりん うれしい 鈴の音 リンルンラン リンリンルンラン リンルンランリン ルンルランリンルン リンルンラン リンリンルンラン リンルンランリン ルンルランリンルン サンタさん サンタさん サンタさんの 鈴が鳴る  サンタさん サンタさん やさしいよ こども大好き サンタさん おおきなふくろの プレゼント もうすぐ みんなに とどけます リンルンラン リンリンルンラン リンルンランリン ルンルランリンルン リンルンラン リンリンルンラン リンルンランリン ルンルランリンルン サンタさん サンタさん サンタさんの 鈴が鳴る
星にいのるドリーミングドリーミングやなせたかし近藤浩章暗い谷底で 見上げる空に キラキラ光るキラキラ星 いつもそこにいてね ねがいをかなえてね あなたをめざして歩くから くじけて泣いたりしないから  何もかんがえない ただいのるだけ キラキラ光るキラキラ星 こころの底までも 光りがしみてくる キラキラ星にかけたねがいは かならずかなうと信じるから  ここはどこなのか だれもしらない キラキラ光るキラキラ星 それだけをたよりに 私たちはすすむ ちいさな光がみえるから 希望の色に光っているから
ダンス DE ニャン2くまのきよみくまのきよみやなせたかし宮路一昭宮路一昭ニャニが ニャンだか わかんニャー ダンス DE ニャンタラパー ニャニが ニャンだか わかんニャー ダンス DE ニャンタラリン  今日はニャンだかうれしい ニャンデー サンデー キャンディー 空は あお あお 青空 ニャンデー サンデー キャンディー  みんなキラキラえがおで ばっちり どっきり にっこり みんなピカピカ心が すっきり くっきり リンラン  いやなコトは全部まとめてくずかごに いつもえがお ほら忘れず ニコニコニコリン  ハイ ハイ ハイ メッチャカ ワッショイ チャラッパー からだがうごきだす パッション セッション タラッター はじけちゃおう!  心ニャンだかはずむよ ニャンデー サンデー キャンディー 光 キラキラ キラリン びっくり しゃっくり リンラン  だけど時々は泣きたい時もあるさ だから涙 ほら忘れて 元気におどろうよ  ハイ ハイ ハイ メッチャカ ワッショイ チャラッパー からだがうごきだす パッション セッション タラッター はじけちゃおう!  パッパカ ポッポコ パラッパー ラリラリ ラリルレロー ヒャーリタ ヒャララリコ タラッター オドレミファソ
夢のマント大森玲子大森玲子やなせたかし庄野賢一庄野賢一夢のマントひろげて 雲より高く飛ぶよ はてしなくひろがる 大空  心の中に熱く(Ah)こみあげてくるものは 何がなんだか わからないけれど 何かある  ゼッタイ!! そばに行くよ あきらめないでね なんでもない ほら なんでもない ゼッタイ!! 忘れないで まぶしいほほえみを 涙の虹をかけちゃおう 空に Run a way! (ニャン ナ ウェイ!)  トビウオたちのように 風をつかんで飛ぶよ はてしなくひろがる 青い海  大切なこの大地 僕らをつつんでくれる 何がなんでも 守らなければ ダメニャンダー  ゼッタイ!! 思い出して 僕がついてるよ なんでもない ほら なんでもない ゼッタイ!! 忘れないで きらめく太陽を 宇宙の果てまで 輝いてる Shin on you! (ニャイン オン ユー!)  心の中に熱く(Ah)こみあげてくるものは 何がなんだか わからないけれど 何かある  ゼッタイ!! そばに行くよ あきらめないでね なんでもない ほら なんでもない ゼッタイ!! 忘れないで まぶしいほほえみを 涙の虹をかけちゃおう 空に Run a way! (ニャン ナ ウェイ!)
心の森で大森玲子大森玲子やなせたかし庄野賢一庄野賢一遠くからみつめてるのよ それだけで うれしい 目があったりなんかしたらね ドキンとするの  心リンラランリンララン勇気だして だいじょうぶよ 仮面にかくれた笑顔で 私のなやみは消える  あなたのことをもっと 知りたいの 何もかも教えてくださいね 友達になれたらいいな おはよう言おう あしたは  どうしたら気づいてくれる あたしだけ 見つめて 手が触れたりなんかしたら ドキンとするの  心リンラランリンララン勇気だして だいじょうぶよ 仮面にかくれた笑顔で 私のなやみは消える  あなたのことをもっと 知りたいの 何もかも教えてくださいね 友達になれたらいいな おはよう言おう あしたは  心リンラランリンララン勇気だして だいじょうぶよ 仮面にかくれた笑顔で 私のなやみは消える  あなたのことをもっと 知りたいの 何もかも教えてくださいね 友達になれたらいいな おはよう言おう あしたは
勇気のルンダアンパンマン(戸田恵子)アンパンマン(戸田恵子)やなせたかし近藤浩章ナンダ ナンダ ルンダ ガンバ ルンダ ルンダ たたかう時(とき)は心(こころ)にいうんだ たよるものは なにもないんだ 勇気(ゆうき)ひとつが 友(とも)だちなんだ ナンダナンダ ルンダ ガンバルンダ ルンダ ナンダルンダ ガンバルンダ  ナンダナンダ ルンダ ガンバルンダ ルンダ たおれた時(とき)はたちあがるんだ 勇気(ゆうき)の花(はな)を 胸(むね)にさすんだ 赤(あか)い血潮(ちしお)の 花(はな)びらなんだ ナンダナンダ ルンダ ガンバルンダ ルンダ ナンダルンダ ガンバルンダ  ナンダ ナンダ ルンダ ガンバ ルンダ ルンダ くるしい時(とき)はがまんするんだ 勇気(ゆうき)の歌(うた)を おもいだすんだ 負(ま)けるものかと 自分(じぶん)に言(ゆ)うんだ ナンダナンダ ルンダ ガンバルンダ ルンダ ナンダルンダ ガンバルンダ  ナンダナンダ ルンダ ガンバルンダ ルンダ ナンダルンダ ガンバルンダ
やきそばパンマン流れ旅やきそばパンマン(小杉十郎太)やきそばパンマン(小杉十郎太)やなせたかし近藤浩章ジャカジャカジャカジャージャー ジャカジャカジャカジャージャー ジャカジャカジャカジャージャー ジャカジャカジャカジャー  おれはやきそばパンマン ぬく手もみせぬ 二丁のヘラで たちまち焼くぜ 熱い焼きそば  ジャカジャカジャカジャージャー ジャカジャカジャカジャージャー ジャカジャカジャカジャージャー ジャカジャカジャカジャー  ハイホー やきそばパンマン流れ旅  おれはやきそばパンマン 心が熱い 燃える紅しょうが 炎の色さ ソースはスペシャル  ジャカジャカジャカジャージャー ジャカジャカジャカジャージャー ジャカジャカジャカジャージャー ジャカジャカジャカジャー  ハイホー やきそばパンマン流れ旅  ジャカジャカジャカジャージャー ジャカジャカジャカジャージャー ジャカジャカジャカジャージャー ジャカジャカジャカジャー  おれはやきそばパンマン 無敵の味さ 泣く子も笑う たべればアゴが おちるおいしさ  ジャカジャカジャカジャージャー ジャカジャカジャカジャージャー ジャカジャカジャカジャージャー ジャカジャカジャカジャー  ハイホー やきそばパンマン流れ旅
勇気の花がひらくときGOLD LYLICドリーミングGOLD LYLICドリーミングやなせたかしいずみたくどこか知(し)らない 遠(とお)いところで だれかが泣(な)いている 声(こえ)がきこえる 泣(な)かないで くじけないで ぼくがここにいるよ 勇気(ゆうき)の花(はな)がひらくとき ぼくが空(そら)をとんでいくから きっと君(きみ)を助(たす)けるから  風(かぜ)がうずまく 深(ふか)い谷間(たにま)で ぼくを呼(よ)んでいる 声(こえ)がきこえる おそれるな がんばるんだ 夜(よる)はすぐにあける 勇気(ゆうき)の花(はな)がひらくとき ぼくが空(そら)をとんでいくから きっと君(きみ)を助(たす)けるから  赤(あか)く乾(かわ)いた 砂漠(さばく)の中(なか)で 助(たす)けを呼(よ)んでいる 声(こえ)がきこえる たちあがれ 元気(げんき)をだせ オアシスはちかいぞ 勇気(ゆうき)の花(はな)がひらくとき ぼくが空(そら)をとんでいくから きっと君(きみ)を助(たす)けるから
ちいさな魔女松本梨香松本梨香やなせたかし浅田直魔法はすてきよ なんでもできるわ 花にもなれる 鳥にもなれる 風にもなれる 私はちいさな魔女 魔法のほうきにまたがり まばゆい虹の空へ とべとべほうきよ 私の夢のせて 「リリカルマジカルレナナーレ」  魔法はたのしい ふしぎな呪文で 蝶にもなれる カバにもなれる お好みしだい 私はちいさな魔女 魔法の国で一番 すてきな魔女になるの とべとべほうきよ 私の夢のせて 「リリカルマジカルレナナーレ」  魔法をつかえば 心はわくわく なりたいものに なんでもなれる ねがいがかなう 私はちいさな魔女 魔女の帽子をかぶれば 世界は私のもの とべとべほうきよ 私の夢のせて 「リリカルマジカルレナナーレ」
ぼくはクリームパンダクリームパンダ(長沢美樹)クリームパンダ(長沢美樹)やなせたかし千沢仁ぼくはクリームパンだから ぼくはクリームパン(だ)!といったのに かおがパンダににてるから クリームパンダになっちゃった しかたがないしかたがない クリームパンダがぼくのなまえ (ぐーちょきぱんち) パンパンパパパン パンパンパパパン クリームパンダ ぐーちょきぱーんち  やんちゃわがままきかんぼう ぼくはクリームパン(だ)!げんきだぜ かおは野球のグローブで からだはかるくてちゅうがえり がんばるんだがんばるんだ クリームパンダはいさましいよ (ぐーちょきぱんち) パンパンパパパン パンパンパパパン クリームパンダ ぐーちょきぱーんち  きみはクリームパンが好き? ぼくはクリームパン(だ)!おいしいよ かおりうれしいカスタード クリームパンダがとんできた うれしいんだうれしいんだ クリームパンダはきみがすきだ (ぐーちょきぱんち) パンパンパパパン クリームパンダ パンパンパパパン クリームパンダ パンパンパパパン パンパンパパパン クリームパンダ ぐーちょきぱーんち
生きてるパンをつくろうGOLD LYLICジャムおじさん(増岡弘)・バタコさん(佐久間レイ)GOLD LYLICジャムおじさん(増岡弘)・バタコさん(佐久間レイ)やなせたかしいずみたくおいしいパンをつくろう 生きてるパンをつくろう  赤ちゃんは はだかで 生まれてくる どじょうも はだかで かえるも はだか しかし たべずには 生きられない ひもじいことは がまんできない どんな ちいさな虫だって たべずにいれば死んでしまう  おいしいパンをつくろう 生きてるパンをつくろう いのちがけでつくろう いのちのパンを  ゴリラは毛だらけで パンツもしない きんぎょは はだかで みみずも はだか しかし へいちゃらで 生きてるよ ひもじいことは がまんできない どんなえらい人だって たべずにいれば死んでしまう 死んでしまう 死んでしまう
DO YOU KNOW カツドン?三ッ矢雄二三ッ矢雄二やなせたかしいずみたくDO YOU KNOW? カツドン カツどんまん なんてたって カツドン おいしさが 違う カツドン みれば 血がさわぐ トンカツ オンザ ホットライス オー ワンダフル! カツどんまん  DO YOU KNOW? カツドン カツどんまん なんてたって カツドン どんぶりの 王さま カツドン 食べて 幸せさ 食べれば わくぜ エネルギー オー ワンダフル! カツどんまん  DO YOU KNOW? カツドン カツどんまん なんてたって カツドン たまらない 味さ 誰でも 愛す カツドンを カツドン ウィズ ミソスープ オー ワンダフル! カツどんまん
クラブ君の冒険児童合唱団児童合唱団やなせたかし橋場清僕らはみんな 夢がある 小さな胸は ふくらんで 未来の空を 駆けるんだ 空を空が 呼んでいる おーいおーい クラブ君 ハートちゃん みんなで一緒に 冒険しよう 「クラブくーん!」  僕らに光る 青い空 宇宙の果てで またたいて 遠い未来を 照らすんだ その星たちも 呼んでいる おーいおーい クラブ君 ハートちゃん みんなで一緒に 冒険しよう 「クラブくーん!」  遥かな空を 飛んで行く 小さな羽根は 何だろう 勇気にあふれた 少年が 明るい声で 呼んでいる おーいおーい クラブ君 ハートちゃん みんなで一緒に 冒険しよう
こむすびまん元気旅林原めぐみ林原めぐみやなせたかしいずみたくサンショは小粒(こつぶ) ひりひりさ おいらも小粒(こつぶ) こむすびまん 見(み)た眼(め)かわいい 旅(たび)すがた それでも なめちゃ いけねえよ 風(かぜ)にとばすぜ 三度笠(さんどかさ)  「オイラ コムスビマンデゴザンシュ ハジメテ オメニ カカリヤシュ」  にぎってかためた ごはんつぶ ほんのちいさな こむすびまん ごま塩(しお)ぱらり ふりまして ほんのり 匂(にお)う 焼(や)きのりさ イキでござんす 流(なが)れ旅(たび)  どうして涙(なみだ)を こぼすのか おいらがいるぜ こむすびまん どんな敵(てき)でも おそれない なんでも わけを 話(はな)しなせえ 小粒(こつぶ)で強(つよ)い おいらだよ
いくぞ!ばいきんまんPLATINA LYLICばいきんまん(中尾隆聖)PLATINA LYLICばいきんまん(中尾隆聖)やなせたかしいずみたくおれはすてきな ばいきんまん 眼(め)にもみえない早(はや)わざで どんな敵(てき)でもいちころさ 世界(せかい)はやがておれのもの ばいきんまん ばいきんまん バイキンだからキンキラキン ハハハハハ ハヒフヘホ!  おれはすごいぜ ばいきんまん クシャミ ハライタ カゼコンコン ムシバズキズキ 泣(な)かせるぜ そいつはおれのとくいわざ ばいきんまん ばいきんまん バイキンだからキンキラキン ハハハハハ ハヒフヘホ!  おれは強(つよ)いぞ ばいきんまん どんなにえらい王(おう)さまも ばいきんまんに かなわない たちまち地獄(じごく)へさかおとし ばいきんまん ばいきんまん バイキンだからキンキラキン ハハハハハ ハヒフヘホ!
ルンルンおむすび仁義柳志乃柳志乃やなせたかしいずみたく炊きたてごはんは 湯気がたつ あついごはんが さめぬうち ごましおパラパラ ふりかけて にぎってつくった おむすびまん 美味しい顔の おむすびまん 鼻は真っ赤な梅干さ さわってごらんよ あたたかい 冷たい心も あたたまる ルルン ルン ルン  (セリフ)さあ すっぱりとやっておくんなせえ 食べておくんなせえ どうせ短い命でござんす 美味しい!とひとこといって下されば それであっしはうれしいんでござんす!  おむすび峠に 風が吹く 峠を越える 旅人は おなかがペコペコ たおれそう そこへ出てきた おむすびまん 美味しい顔の おむすびまん 遠慮は無用だ 旅の人 食べてごらんよ 美味しいよ 食べれば勇気が わいてくる ルルン ルン ルン  (セリフ)あっしは生まれた時から 食べられるのが好きでござんす さあ おもいきりがぶりと かぶりついておくんなせえ!  ぴかぴかひかるよ ごはんつぶ 生まれてよかった この国に ほんのり焦げてる イキなやつ うすい塩味 おむすびまん 美味しい顔の おむすびまん 昔ながらの 手作りさ ひとつ食べたら 誰だって 故郷の夢 蘇る ルルン ルン ルン
サンサンたいそうPLATINA LYLICドリーミングPLATINA LYLICドリーミングやなせたかし近藤浩章近藤浩章(1・2・3・1・2・3 1・2・3) サンサンサン ひかりがサンサン ジャムおじさん バタコに チーズ うさこさん サンサン みんなで サンサンサンポ いっぽ にほ さんぽ サンサンサン  (1・2・3・1・2・3 1・2・3) サンサンサン 太陽がサンサン アンパンマン しょくぱんまんに カレーパンマン サンサン さんにん サンサンサンポ いっぽ にほ さんぽ サンサンサン  (1・2・3・1・2・3 1・2・3) サンサンサン あかいめランラン ばいきんまん ドキンちゃんに ホラーマン サンサン トリオで サンサンサンポ いっぽ にほ さんぽ サンサンサン  (1・2・3・1・2・3 1・2・3) サンサンサン かびかびるんるん ロールパンナは メロンパンナの おねえちゃん サンサン なかよし サンサンサンポ いっぽ にほ さんぽ サンサンサン
おなじみしょくぱんまんGOLD LYLICしょくぱんまん(島本須美)・ドリーミングGOLD LYLICしょくぱんまん(島本須美)・ドリーミングやなせたかしいずみたく毎日(まいにち)ぼくはとんでいく みんなに食(しょく)パン くばるため ジャムつき バターつき お好(この)みしだい トーストすればほんのりと こげてうれしいぼくのほほ 誰(だれ)でも知(し)ってるしょくぱんまん  しかくい顔(かお)のぼくだけど こころはまるくてあたたかい みんなにあうのが とてもうれしい ひもじい子供(こども)いませんか しょくぱんまんがきましたよ 誰(だれ)でも知(し)ってるしょくぱんまん  おなかをすかした人(ひと)のため とおくの空(そら)までぼくは飛(と)ぶ かわいい 友(とも)だち 目玉(めだま)やきくん とてもきれいにやけた時(とき) おひるのかねがキンコンカン 誰(だれ)でも知(し)ってるしょくぱんまん
とべ!カレーパンマンドリーミングドリーミングやなせたかしいずみたくカレー色(いろ)した夕(ゆう)やけに 黄色(きいろ)いマントをなびかせて カレーのにおいさせながら カレーパンマン とんでくる カレーカレーカレー ひりりとからいぜ カレーカレーカレー カレー!  カレーの国(くに)はどこにある 生(う)まれたところは知(し)らないが 今(いま)では世界(せかい)の人気(にんき)もの カレーよ君(きみ)はあこがれだ カレーカレーカレー 味(あじ)なら負(ま)けない カレーカレーカレー カレー!  カレー色(いろ)した太陽(たいよう)が ぼくらの心(こころ)にしみる時(とき) カレーの風(かぜ)が吹(ふ)いてくる たまらないなあ おいしそう カレーカレーカレー だれでも大好(だいす)き カレーカレーカレー カレー! カレーカレーカレー ひりりとからいぜ カレーカレーカレー カレー!
手のひらを太陽にドリーミングドリーミングやなせたかしいずみたくぼくらはみんな 生(い)きている 生(い)きているから 歌(うた)うんだ ぼくらはみんな 生(い)きている 生(い)きているから かなしいんだ 手(て)のひらを太陽(たいよう)に すかしてみれば まっかに流(なが)れる ぼくの血潮(ちしお) ミミズだって オケラだって アメンボだって  みんな みんな生(い)きているんだ トモダチなんだア  ぼくらはみんな 生(い)きている 生(い)きているから 笑(わら)うんだ ぼくらはみんな 生(い)きている 生(い)きているから うれしいんだ 手(て)のひらを太陽(たいよう)に すかしてみれば まっかに流(なが)れる ぼくの血潮(ちしお) トンボだって カエルだって ミツバチだって みんな みんな生(い)きているんだ トモダチなんだア  ぼくらはみんな 生(い)きている 生(い)きているから おどるんだ ぼくらはみんな 生(い)きている 生(い)きているから 愛()するんだ 手(て)のひらを太陽(たいよう)に すかしてみれば まっかに流(なが)れる ぼくの血潮(ちしお) スズメだって イナゴだって カゲロウだって みんな みんな生(い)きているんだ トモダチなんだア
アンパンマン音頭'89GOLD LYLICドリーミングGOLD LYLICドリーミングやなせたかしいずみたくあーん あん あーん あん ある日 とつぜん アンパンに ソレ いのちの星が落ちてきて そして生まれた アンパンマン  ひもじいひとを救うため 空のはてまで 飛んでいく 「ソレ アンアンアンときて アンパンマン」 「ソレ アンアンアンときて アンパンマン」 みんな大好き アンパンマン  あーん あん あーん あん 強い 敵でも おそれない ソレ 正義の ために とんでいく まるい顔した アンパンマン  こころはとても やさしいが 熱いアンコが燃えるのさ 「ソレ アンアンアンときて アンパンマン」 「ソレ アンアンアンときて アンパンマン」 みんな大好き アンパンマン  あーん あん あーん あん たべてごらんよ ぼくの顔 ソレ たべれば 元気わいてくる 顔がおいしい アンパンマン  何度死んでもまた生きる 夢と不思議のヒーローさ 「ソレ アンアンアンときて アンパンマン」 「ソレ アンアンアンときて アンパンマン」 みんな大好き アンパンマン  あーん あん あーん あん だれか 泣いてる ひとがいる ソレ おなかがすいた 迷い星 たすけにいくよ アンパンマン  ばいきんまんを やっつけて 愛の世界で ひとおどり 「ソレ アンアンアンときて アンパンマン」 「ソレ アンアンアンときて アンパンマン」 みんな大好き アンパンマン  みんな大好き アンパンマン
アイアイ・ミコちゃん天地総子天地総子やなせたかし山下毅雄アイアイアイアイアイ アイアイアイ アイアイアイアイアイ アイアイアイ アイアイ愛する アイアイアイ アイアイ綺麗な バラの花 でも バラよりも バラよりも 可愛いミコちゃんに アイアイアイ アイアイアイアイアイ アイアイアイ アイアイアイアイアイ アイアイアイ 「ぼくはミコちゃんが 好きだな」 「ダメ まだおあずけ」  アイアイアイアイアイ アイアイアイ アイアイアイアイアイ アイアイアイ アイアイ愛する アイアイアイ アイアイ熱いよ ぼくの胸 愛の炎で こげている アチッ 素敵なミコちゃんに アイアイアイ アイアイアイアイアイ アイアイアイ アイアイアイアイアイ アイアイアイ 「ミコちゃん ぼくは愛してる」 「ミコも好きよ でもまだダメ おあずけ」  アイアイアイアイアイ アイアイアイ アイアイアイアイアイ アイアイアイ アイアイ愛する アイアイアイ アイアイいつでも 夢にみる 優しいまつげ あの瞳 アー 可愛いミコちゃんに アイアイアイ アイアイアイアイアイ アイアイアイ アイアイアイアイアイ アイアイアイ 「ミコちゃん 結婚しよう」 「ダメ まだ早いわ おあずけ」
しっぽはぐぐんと大山のぶ代大山のぶ代やなせたかし山下毅雄「のらくろ! どっちみてるんだ キョロキョロするな! 前むいて進め!」 あわてんぼうで さびしがり まぬけなことも するけれど おべっか ごますり 大嫌い むやみに しっぽは ふるもんか ワン! ワン! ワンワワン! ワン・ツー・スリー ゴーゴー! レッツゴー! のらくろ ゴー! ゴー! ゴー!  「のらくろ! 頑張るんだ へこたれるな! 前むいて進め!」 鏡を見ると 悲しいね あんまりきれいな顔じゃない のら犬育ちの ぼくだけど しっぽはぐぐんと たっている ワン! ワン! ワンワワン! ワン・ツー・スリー ゴーゴー! レッツゴー! のらくろ ゴー! ゴー! ゴー!  「のらくろ! ぼんやりするな 後をむくな! 前むいて進め!」 丸い目玉に だんご鼻 しっぽの先まで まっくろけ しかし 心のその中で まっかな太陽 もえている ワン! ワン! ワンワワン! ワン・ツー・スリー ゴーゴー! レッツゴー! のらくろ ゴー! ゴー! ゴー!
シッポのちぎれたメダカ水木一郎水木一郎やなせたかし敏としまだとても 小さいとき はじめてボクが 愛したのは シッポのちぎれたメダカだった シッポのちぎれたメダカだった  牛乳ビンの中で かっていた シッポのちぎれた かわいいメダカ とてもおかしい顔をしていた とてもおかしい顔してた  ボクをみると うれしそに ちぎれたシッポを ふってたんだ ボクをみると うれしそに ちぎれたシッポを ふってたんだ  でも ある雨のふる朝に メダカはだまって しんでしまった ボクは ひどく かなしかった なみだがこぼれて とまらなかった  おとなはみんな 大笑い かわりのメダカは たくさんいるさ かわりのメダカは すぐみつかるさ かわりのメダカは すぐみつかるさ  泣きながら ボクはいったんだ かわりのメダカは いないんだ シッポのちぎれた おかしな顔の あのメダカでなくちゃ いけないんだ  まだとても 小さいとき はじめてボクが 愛したのは シッポのちぎれたメダカだった シッポのちぎれたメダカだった  シッポのちぎれたメダカだった
すすめ!アンパンマン号GOLD LYLICアンパンマンとなかまたちGOLD LYLICアンパンマンとなかまたちやなせたかしいずみたくGo! Go! Go! Go! Go! アンパンマン Go! Go! Go! Go! Go! Go! アンパンマン号 Go!  エンジンをふかせ 燃えろ! 燃えろ! 赤い太陽 ゆれている地平線 あの影は なんなんだ  すすめ! すすめ! ぼくらの アンパンマン号 Go! Go! Go! Go! Go! すすめ! すすめ! ぼくらの アンパンマン号 Go! Go! Go! Go! Go!  Go! Go! Go! Go! Go! アンパンマン Go! Go! Go! Go! Go! Go! アンパンマン号 Go!  暮れていく空に 光れ! 光れ! 青い星よ おそろしい砂男の 口笛がきこえる  すすめ! すすめ! ぼくらの アンパンマン号 Go! Go! Go! Go! Go! すすめ! すすめ! ぼくらの アンパンマン号 Go! Go! Go! Go! Go!  Go! Go! Go! Go! Go! アンパンマン Go! Go! Go! Go! Go! Go! アンパンマン号 Go!  ハンドルをにぎれ すすめ! すすめ! 時は今だ 地図にない迷い道 冒険が まっている  すすめ! すすめ! ぼくらの アンパンマン号 Go! Go! Go! Go! Go! すすめ! すすめ! ぼくらの アンパンマン号 Go! Go! Go! Go! Go!  すすめ! すすめ! ぼくらの アンパンマン号 Go! Go! Go! Go! Go! すすめ! すすめ! ぼくらの アンパンマン号 Go! Go! Go! Go! Go!
てんどんまん自慢歌GOLD LYLIC坂本千夏GOLD LYLIC坂本千夏やなせたかしいずみたくてんてんどんどん てんどんどん てんてんどんどん てんどんどん てんてんどんどん てんどんまん ふっくら炊きたて 美味しいごはん えびは あげたて ぴぴんのぴん こたえられない この味は まねの 出来ない 名人芸 さすがでざんす てんどんまん てんどんまん  てんてんどんどん てんどんどん てんてんどんどん てんどんどん てんてんどんどん てんどんまん 夢見る夜の あこがれの味 あぶら 上等 じゅじゅじゅのじゅ こんがりあげて きつね色 今も昔も かわらない 名前うれしい  てんどんまん てんどんまん  てんてんどんどん てんどんどん てんてんどんどん てんどんどん てんてんどんどん てんどんまん 海ではねてた 元気なえびを しっぽの 先まで カリリのリン かめばうれしい 歯ざわりさ 明日も食べたい いきな味 舌が喜ぶ  てんどんまん てんどんまん てんどんまん てんどんまん  てんてんどんどん てんどんどん てんてんどんどん てんどんどん てんてんどんどん てんどんどん てんてんどんどん てんどんどん てんてんどんどん てんどんどん てんてんどんどん てんどんどん……
ふたつの心冨永みーな冨永みーなやなせたかし本島一弥悪魔の声が ささやくよ おまえは悪魔の子 正しいやつは みんな敵  青いハートは 悪いハート そうよわたし ロールパンナ  ああ とつぜん かわるのよ ふたつのこころ 燃えるように 赤い ハートが光りだす ああ 悪い ゆめは消え 夜が明ける まわせリボン ルルララララルーララ  悪魔のつばさ はばたけば こころが青ざめる 光にそむく 悪いやつ 信じるものは なにもないさ そうよわたし ロールパンナ  ああ とつぜん かわるのよ 夢からさめた 美しい光 心にしみてくる ああ 黒い 霧はれて 光る星 青い瞳 ルルララララルーララ  悪魔の国の プリンセス マントがひるがえる くらやみ谷の 谷ぞこで 影絵のように にじんでいる そうよわたし ロールパンナ  ああ とつぜん かわるのよ こころがかわる 思いだす 愛と やさしいこころを ああ 今は よくわかる よくみえる うれしいんだ ルルララララルーララ
山育ちかまめしどん山寺宏一山寺宏一やなせたかしいずみたくアー!  おらは 峠のかまめしどん はじめ ちょろちょろ 中パッパ 赤ちゃんないてもふたとるな ほら ひとくちたべて 美味しくて ほっぺたおちても おら 知らねえ たべておゆきよ かまめしどん  アー!  おらは 峠のかまめしどん とけて 流れる 岩清水 しぶきかかるよ ゆりの花 ほら 山の匂いが するだんべえ ほっぺたおちても おら 知らねえ 味が自慢の かまめしどん  アー!  おらは 峠のかまめしどん 湯気をかいでも うまかんべえ はいっているよ 山の幸 ほら 思い出すだべ ふるさとを ほっぺたおちても おら 知らねえ これが名代の かまめしどん
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. オレンジ
  3. うれしいひなまつり
  4. 奏(かなで)
  5. 唱

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Value
  2. ババーンと推参!バーンブレイバーン
  3. LOVEなシーン with BRADIO
  4. Flowery
  5. 呪って呪って

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×